以前から福島瑞穂社民党党首の迷言らしきものが掲示板や政治ネタを扱うブログで取り上げられています。このOKWaveでも数回目にしたことがあります。

主に警察官の武器使用に関するやり取りとスイス、ベルギー等の中立国を目指すべきの発言です。

恐らく2ちゃんねるが発祥と思われますがほぼ同じコピペが使われています。


以下コピペ

福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども人権はある訳ですし、犯人には傷一つ付けてはいけない。たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕に向かうべき」
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですし」
福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら無理して逮捕する必要は無いと思うんですよ、逃がしても良い訳ですし」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですし」


福島 「ですから、日本はスイスのような平和中立国を目指すべきなんです」
田原 「スイスは国民皆兵制で、一般家庭に自動小銃が有る国だよ。」
福島 「いえ、例えばスウェーデンみたいな中立国もあるわけですし・・」
田原 「スウェーデンはナチに協力して中立を守った国だし、今では武器輸出大国だよ。」
福島 「えーと、ベルギーのように歴史的に中立を貫いた国もあるんです。」
田原 「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」
福島「でも、侵略するより侵略される方がイイですし…」

コピペ終わり

この発言はどこからどこまで本当なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

#7ですが追加情報を。



このコピペが2ちゃんねるに初めて書かれたのは2003年07月19日です。
そして1996年~2004年の福島氏出演の朝生は全て2ちゃんの検証サイトにアップされ、このような発言は無かったことが確認されています。
(#19さんの『激論!日本が"自立"する時』も含まれています)

結局動画はおろか古いネット書き込みも活字媒体での証拠も見つかっていません。


似たような事例に「ラピュタの別エンディング」があります。
宮崎駿監督の「天空の城・ラピュタ」は何度もテレビ放映されているのですが、一度だけ違うエンディングがあったと記憶する人たちが大勢いるようなのです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=373775

興味深いのは#4の回答です。
#2の時点ではそのビデオを持っていると回答したのですが、いざ見てみるとそんなシーンはなかったと驚いています。

推測になりますが、見たという人は上記のような記憶違い起こしているか、あるいは(あまり疑いたくはないですが)嘘をついているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます。

「ラピュタの別エンディング」の事例を興味深く読みました。
記憶のすり込み、思い込みはありますね。

お礼日時:2006/11/08 20:42

この福島氏の発言は、1998年8月に放送された、朝まで生テレビ『激論!日本が"自立"する時』=戦後今だに続く米国の呪縛=の中での発言です。


録画したものはありませんが、この回の放送をリアルタイムで見ており、現実無視の理想論を展開する姿に唖然としたため、よく覚えています。

自営のための軍事力(自衛隊)の必要性に対する議論の中で、自衛隊を含む一切の軍事力を放棄して、我々は真の平和主義国家であるということを示せば、戦争を仕掛けられることは無いという趣旨の福島氏の発言に対して、猪瀬氏か宮崎氏が、そんな理想論は通用しない、例えば警察がなければ、すぐに犯罪天国になる。警察があっても、これだけ凶悪犯罪が発生している。
その警察でも凶悪犯から身を守るために「拳銃」という必要最小限度の武器を所持しているのだから。
と言った流れの中で、この有名な福島発言が飛び出しました。

流石に、この発言に対して自衛隊反対派の方からも苦笑が漏れていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>1998年8月に放送された、朝まで生テレビ『激論!日本が"自立"する時』
>=戦後今だに続く米国の呪縛=の中での発言です。

これは1999年8月と思われます。

警官の拳銃使用については回答者様の記憶どおりなのですね。参考になりました。

お礼日時:2006/09/22 20:36

質問者さんから質問のあった迷言ではないですが、


空母からB-52が飛び立って爆撃する、云々という
発言は国会の議事録を検索するサイトで検索したら
見つけたことがありました。
今まで彼女のその類の発言を載せた掲示板等はよく
見たことがあったのですが、現物を見て、開いた口が
ふさがりませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます
>空母からB-52が飛び立って爆撃する、云々という
この事は有名ですね。
Wikipediaにも
>「B-52が艦船から飛び立つ」等の迷言は、国民に衝撃(笑撃)を与えた。
と笑える内容で載ってますね。

お礼日時:2006/09/09 22:50

#11です。



うーん?「警察官の拳銃使用」のコピペは有名なのに動画とかの決め手になる証拠は出てきませんねぇ。
この質問を回答した後、自分でも色々調べてみたのですが、捏造だと書いてあるサイトも結構あって驚きました。
もしかしたら、コピペ見た後の記憶の刷り込みなんでは?と少し自信も無くなってきました。

そこで、もう一度自分が記憶している事を書きます。
ここからは、さらに曖昧な記憶になりますが…。

警察官の拳銃使用の発言ですが、テーマは#16さんの回答で「警察官の拳銃使用について」と書いてありますが、警察官がテーマでは無かったはず。
ただ、はっきりとしたテーマ名が何であったかは記憶に無いです。
テーマの内容ですが、これも曖昧ですが自衛隊の銃使用かテロについてだったと記憶しています。
そのテーマ中で反撃か銃使用に反対した福島氏に田原氏のツッコミ(いつもの意地悪な?質問)が始まりだったような気がします。
確か、「じゃあ、警察官の拳銃使用はどう?」てな具合で。(以下、コピペ)

中立国の発言は、コピペになっている事はここの質問を見るまで実は知りませんでした。
なので、記憶の刷り込みでは無いと思いますが…。
ですが、#11でコピペ通りと書きましたが訂正させて下さい。
実は田原氏の発言は印象に残っているのですが、福島氏の発言の方は記憶にありません。
ですので、コピペの福島氏の発言部分が脚色されている、発言者自体が違う人物の可能性はあるかもしれません。
特に田原氏の「ベルギーみたいに何度も外国軍に蹂躙されてもいいの?」の発言は憶えているので、このやり取りがあった事は間違いないと思っています。


>これらはいつぐらいの時期だったですか?
>田原氏以外の出演者は憶えていますか?

時期は憶えていませんが、そんなに前の話では無かったはず。
私の感覚的には「警察官の話」は3、4年前で、「中立国の話」は比較的に新しかったような。
出演者は全然憶えていませんが、「警察官の話」は「サンデープロジェクト」だったと何故か記憶しています。


所詮、発言があった!の証明?は私の記憶のみです。
動画等の決定的な証拠が無ければ「ネタ」と言われても全く言い返せません。
役に立たない回答で申し訳ございませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

再回答とても嬉しく思います。

朝生の公式サイトから拾える田原氏が司会で福島氏出演時のテーマです。
2006/05「激論!日本はアメリカの属国なのか?!」
2005/11「激論!少子化の何が悪い?!」
2005/09「激論!圧勝小泉の狙いとニッポン」
2005/08「激論!小泉純一郎にこれからの日本を任せるのか?」
2005/04「激論!反日デモと日中新時代」
2005/01「激論!こんな教育が日本を滅ぼす!?」
2004/04「激論!拉致問題と北朝鮮・中国・アメリカ
    ~“定年”を迎える戦後民主主義~」
2003/12「激論!生きのびよ、日本!!」
2003/10「激論!総選挙目前!どーする?!どーなる日本?!」
2003/07「激論!若者の暴走・獣性と無責任大人で日本沈没?」
2002/07「激論!小泉政権の中間総括」
2001/05「激論! "歴史教科書問題"とは何か!?」
2000/09「今、女の時代か?!男と女の大論争」
1999/08「激論!日本が"自立"する時」
1998/02「激論!少年達はなぜキレるのか?!」(この時は議員ではないです)

たぶん漏れはないと思いますが、福島氏が頻繁に出るようになったのは2005年になってからですね。その前はメディアに登場するのは辻元氏が多かったですね。

お礼日時:2006/09/02 09:40

このコピペのもとは


その日のテーマは「警察官の拳銃使用について」
とはっきり書いてありました。
しかしそんなテーマの朝生は過去10年ありません。

そもそもコピペの文も最初に出てから5年間でどんどん内容が変遷しているし、
このコピペのとおりの発言を見たということは考えられないです。
毎年内容を変えて福島瑞穂が発言したならともかく。

意図的に流された典型的な流言飛語だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
捏造説ですね。
ANo.7の方も触れていますがサンプロ説や辻元発言説まで存在するのですね。
都市伝説化している部分もありますね。

お礼日時:2006/09/02 09:38

本当ですが、後半のスウェーデン、ベルギー等は記憶に有りませんが可也馬鹿げた事を言っていた記憶があります。



朝生での発言で、時期は覚えていませんが、中部地方でトラック(重機?)の窃盗事件で南米あたりの2人組み犯人の内一人が警察の職質を受けて其の警官の銃を奪い、奈良の郵便ポストから銃が見つかった>>>>>>
その様な事件有りましたよね!!!それからチョッとしてからの朝生の放送だった筈です。後半部分はハッキリ覚えていないのですが、余りに馬鹿な事を言いすごく腹立たしく感じた事は覚えています。この時に田原が警官は殺されても文句は言えないのか?と福島に聞き、福島は<<警官ですから。>>と答えました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

警官の拳銃使用についてですね。
朝生の発言ですか、貴重な意見ありがとうございます。
回答者様の記憶と出回っている「コピペ文」はほぼ同じみたいですね。

お礼日時:2006/09/02 09:38

あ、その発言見たことありますね。


実際に発言したかどうか、朝生はよく見ていましたけど記憶にありません(覚えていないとゆうことで、あったか、なかったか記憶にないとゆうことですが)

ただ、普段の言動を聞いていると、十分にありえることと、納得してしまいますね。

普段の言動が、そうですから、そのような発言があっても特に覚えていないのかもしれませんが、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ただ、普段の言動を聞いていると、十分にありえることと、納得してしまいますね。

そうなんですよね。確かにあの方なら言いそうです。なのでこれが仮に捏造だとしても納得して信じてしまいますね。
だからこそ検証してから公の場で扱わないと危険ですね。

お礼日時:2006/09/02 09:37

コピペの原典では「朝生で」とはっきり書いてあるが、


関連する朝生放送をすべて検証しても当該の発言は出てこなかった。
「見た」という人の証言はバラバラ
というかコピペの形態すらコロコロ変わる

2ちゃんねるではイラクの人質が自作自演をにおわすような発言(ヒミツの大計画)を捏造したりとか、捏造はよくある話

以上から、すべてが捏造である可能性が極めて高い、と言えます。
それにしても、したり顔で回答している馬鹿丸出し共ときたら…

参考URL:http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/115499 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
捏造説支持ですね。

>2ちゃんねるではイラクの人質が自作自演をにおわすような発言
>(ヒミツの大計画)を捏造したりとか、捏造はよくある話

確かにそれはありますね。
Wikipedia(ネット右翼項目)でも
>自分たちが気に入る内容であれば検証もなしに事実として流布する傾向
>(福島瑞穂の朝まで生テレビにおける失言の噂、イラク日本人人質事件
>における「ヒミツの大計画」等)、批判的言説を陰謀論と見なすなどの
>傾向が顕著である。
と書いてあり検証可能ならば出来るだけ検証したと思います。

お礼日時:2006/08/30 23:15

両発言とも記憶にありますよ。


確か、警察官の話は「サンデープロジェクト」だったはず。
中立国の話は彼女はいつも似た発言を繰り返すので、どの番組かは自信は無いですが田原氏とのやり取りだった事は間違いないです。(多分、「朝まで~」かな)

両発言ともコピペ通りと記憶しています。


呆れるというより笑える発言でしょ!
彼女達の発言は、天然なのか意図的なのかは判断できませんが物事を全体で捉えた発言では無いですよね。
彼女達は、社会保障の話でもスウェーデンを持ち出しますが、高い消費税率については全く触れません。
ある意味?詐欺に近い発言ですが、騙される人はいるかなぁ?

まぁ、彼女達は日本や権力側を非難できれば良いだけなんで、発言の中身はどうでも良いのでしょう。
これからも彼女達には、面白発言で笑わせてほしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>両発言ともコピペ通りと記憶しています。
これらはいつぐらいの時期だったですか?
田原氏以外の出演者は憶えていますか?

お礼日時:2006/08/30 23:14

朝生の政治のテーマはほとんどみていますが、



後半のスイス・ベルギーの話は聞いたことがあります。

前半は記憶にありません。

だいたい安全保障の話になると、田原がたしなめるように、社共のゲストに非武装でどうするというように話を振ります。
だいたい結果は似たような話になりました。彼らも馬鹿じゃないから、自分が話している内容が現実的にあり得ないことはわかっているばずだけど、立場上建前的にしかものを言えないのが非常に痛い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>後半のスイス・ベルギーの話は聞いたことがあります。
聞いた時期はいつぐらいでしたか?
記憶と「コピペ文章」を比べてきて尾ひれがついている印象はありますか?

お礼日時:2006/08/30 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイスの国連加盟と永世中立について

自分は高校3年生です。今度、学校で「スイスの国連加盟は国民の国際化に対する意識のどのような変化から生じたものか」ということについてプレゼンテーションをしようと思っているのですが、なかなかいいサイトが見つからず、非常に困っています。なにかお勧めのサイトがありましたら、教えてください。また、意見のようなものを言ってくださっても、大歓迎です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが、次のサイトを見つけましたので。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/switzerland/un.html

外務省のサイトの中にありました。

Qスイスを永久中立国と書いてもいいのですか。

今日テストでスイスを永世中立国と書かず、永久中立国と書いて、不正解となりました。どうしてだめなのですか。スイスは永久中立国と言ってもいいのではないのですか。文献でもそのようによんでるものもありますが。

Aベストアンサー

納得行かないのですネ。
でも,アメリカ合衆国をアメリカ合州国と書いた場合はどうなのでしょうか?
本来の意味としては後者の方が正しいとしても,前者の書き方が意図的な誤訳の結果だとしても,テストの場合は前者しか正解にはなりませんよネ。

私の専門分野の一つ(教えている科目の一つ)に種々の法規があります。大体において法律文というのは極めて悪文ばかりなのですが(コンピュータのマニュアルほど酷くはないですが),これについては,一言一句,句読点の場所まで,そのままでない限り不可となります。医師,薬剤師,臨床検査技師などの国家試験に出題される関連法規には間違い探しのようなものがあることも‥。わずかの違いが不可となってしまいます。

納得しがたいところもあるでしょうが,表現として国が公的に定めたもの。ご質問の場合であれば,外務省が用いる用語,或いは,教科書検定の際に文部科学省が採用した用語として考えればよいのかもしれませんが,それに沿ったものが唯一の正解ということになるでしょう。
ただ,時代によってその正解は変化することもありますので,あくまでも現時点においての話です。
以上kawakawaでした

納得行かないのですネ。
でも,アメリカ合衆国をアメリカ合州国と書いた場合はどうなのでしょうか?
本来の意味としては後者の方が正しいとしても,前者の書き方が意図的な誤訳の結果だとしても,テストの場合は前者しか正解にはなりませんよネ。

私の専門分野の一つ(教えている科目の一つ)に種々の法規があります。大体において法律文というのは極めて悪文ばかりなのですが(コンピュータのマニュアルほど酷くはないですが),これについては,一言一句,句読点の場所まで,そのままでない限り不可となり...続きを読む

Q警察官職務執行法(警察比例)問題に関して

 領土問題に関して、幾度も思うのが『 警察比例原則の抜本的見直し 』でかなりの領土紛争に関する予防策が可能ではないだろうか? という疑問である

一般的に馴染みがない用語であるが、警察比例原則の拘束は、実働的な暴力装置を著しく制限する規程と認識することが可能である
もちろん、「警察比例原則って美味しいの?」のレベルが圧倒的であることは、平和ボケした国民が多いことから諦観するしかないが、
自衛隊法及び海上保安庁法などの武力行使を制限する警察比例原則(警察官職務執行法)は、憲法問題とは別口でしっかり議論するべき問題だろう
 しかし、残念ながら国会・一般人でもほとんど議論されることもないまま現状に至っている

思うに、一般的に武力行使に関しては憲法9条の制約を論じる人が多いが、専守防衛である限りは武力行使は否定されないのが、定説であり判例の立場である
つまり、専守防衛においての武力行使は、専ら、管轄法における警察比例原則の拘束に問題が指摘できよう

では、質問したい

(1)警察比例原則の緩和・もしくは抜本的見直しの必要性はないか?現状維持が良いか?

Aベストアンサー

(1)警察比例原則の緩和・もしくは抜本的見直しの必要性はないか?現状維持が良いか?
抜本的見直しの必要性を認めます。

元々学者が言い出した説であろうと思いますが、日本の常識が通じない外国の場合、どのような武器を持っているか見当もつかないのに、相手の武器を見極めるまで武器を使用しないということであれば、一方的に此方がやられてしまいますね。
海保等が対処するための具体的手段方法等を定めた法律が整備されれば、警察比例の原則は出る幕はないと思います。

Q飯島秘書官、秘書官、補佐官

首相補佐官は政策などの助言をする人
首相秘書官はスケジュール管理などをするひとですよね?
飯島元秘書官はなぜ秘書官にしてブレインといわれるほど動けたのでしょうか?

また、どのように首相秘書官、首相補佐官になることができるのでしょうか?

教えてください。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

今日文芸春秋を読んだのですが、飯島秘書官は歴代の秘書官でもトップクラス位置するそうです。
元々、総理になる前から秘書の中で信頼されていたかどうかです。
地方選手の議員の場合は、地元と東京の2ヶ所にいます。
その中で長年支え、信頼されているかたが起用されます。




http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E5%8B%B2
飯島秘書官のウィキペディア
1972年、知り合いの紹介で小泉純一郎の秘書となる。その後、竹下内閣及び宇野内閣において厚生大臣秘書官、宮沢内閣において郵政大臣秘書官、第二次・第三次橋本内閣において厚生大臣秘書官を務め、小泉内閣の誕生にともない内閣総理大臣秘書官(政務担当)に就任。メディア戦略や情報操作に長けており、日本のメディアからは「官邸のラスプーチン」、アメリカのメディアからは「日本のカール・ローブ」と評され、歴代の総理秘書官と比較してメディア露出が多い。

Aベストアンサー

間接統治が植民地支配の基本的法則ですから、そういった事例は無数にあります。
むしろ日本が朝鮮に行ったような直接統治の方が少ないはずです。

東南アジアを支配したイギリス・フランス・オランダは、華僑を通じて大多数の現地人を支配しました。(フィリピンを支配したスペインやアメリカも同じです)

メキシコを支配したスペインは、大西洋沿岸のトルティカ族を味方につけアスティカを支配しメキシコを造りました。
その後は、クリオージョ(中南米生まれのスペイン人)を通しての統治となります。

シリアで、現在のアサド大統領(アラウィー派)が政権の座にいるのは、フランス統治時代に圧倒的多数のスンニ派を抑えるため、アラウィー派を使い統治したためです。
(アラウィー派は、シーア派の一派ですが、イランのシーア派[12イマーム派]とは別の宗派です)

ロシアがチェチェンを初めとするカフカス諸国を支配できたのは、オセット人を通して支配権を確立したためです。
(そのためチャチャン人過激派に北オセチアの学校が襲撃されました)

イギリスのスーダン支配は、エジプト人を使っての支配でした。

間接統治が植民地支配の基本的法則ですから、そういった事例は無数にあります。
むしろ日本が朝鮮に行ったような直接統治の方が少ないはずです。

東南アジアを支配したイギリス・フランス・オランダは、華僑を通じて大多数の現地人を支配しました。(フィリピンを支配したスペインやアメリカも同じです)

メキシコを支配したスペインは、大西洋沿岸のトルティカ族を味方につけアスティカを支配しメキシコを造りました。
その後は、クリオージョ(中南米生まれのスペイン人)を通しての統治となります。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報