ピアノが好きで練習しています。音は間違わず、強弱やスラーにも気をつけて
弾けるようになった曲でもなぜか、全然きれいに聞えません。
(消音器の録音機能を使って聴いています。)
どうしても「雑な、きたない、硬い」音になってしまいます。
「余分な力を抜いて、打鍵した瞬間に力を全部抜け」と言われましたが
わかったような、わからないような、できてるときもあるような、ないような
気がします。

「力を抜く」練習の仕方を教えてください。また、大人になってからでも
できるようになるもんでしょうか?

A 回答 (4件)

私も今amicaleさんと全く同じ問題を抱えています。


ある音大の作曲学科のものなのですが、先生にいつも「どうしてそんなにガチガチになって弾くの?もっと力抜きなさい!」と言われています。
力、・・・意識してもどうしても入ってしまうんですよね。
私はいつも次のようにして練習しています(もちろん先生から教わった方法ですが・・・)。

まずは、やはりものすごくゆっくりなテンポで、強めの音(mfもしくはf)で弾き、一回一回腕をまわすなどして腕の力を抜き、力が抜けたその状態を常に意識しながら練習します。そしてその時に一番大切なことは、強弱などはいっさい無視して、自分のだした響きを一つ一つ確認するようによく聞く、ということです。
まとめると、「強い音で、ものすごくゆっくりなテンポで弾き、自分のだした音をよく聞く」です。
そして、だんだんとスピードをあげていきます。たいていはスピードをあげると、また力が入ってしまい、力を抜く感覚が分からない、となってしまうのですが、何度も何度も「ゆっくり弾く練習」を繰り返すうちに、だんだんと力が抜けてきて、気がつくと今まで苦労していた部分がすらっとなんでもないかのように弾けるようになっていきます。

力を抜く練習は、根気が必要だと思います。ゆっくりなテンポで、強い音で強弱を気にしないで弾くというのは、あまりおもしろくないし、ついつい速いテンポで弾きたくなってしまい、いつのまにか毎日速いテンポで弾いている、というふうになりがちで、私はこれといつも格闘しています。
でも、今までできなかったことができるようになった瞬間というのは最高の幸せです。私はいつももうだめだなどと思ったりせず、自分を信じて練習しています。

amicaleさんもぜひ頑張って下さい。ピアノは大人になってからでも、老人になってからでも、いつからでも楽しめますよ。
では、お互いに頑張りましょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は音大の先生には一生お目にかかることはないと思われますので、
貴重な方法を教えていただきとても感激です。

ついつい速くなってしまいますが、この回答を思い浮かべつつ練習しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 09:07

全然自信ありませんが、3歳から17歳までピアノを習ってた経験から私の思う持論です。

というほどたいそうなもではありませんが。

私はピアノも、他の芸能やスポーツ競技などと共通して、いやもっと広く見てもいいかもしれませんが、技術を磨くことと心を磨くこと(…というとあとは「体」ですが、演奏する姿ってことになるとプロでなければ少し重要性が低いような気がします。)によって美しい実演が生まれるのだと思っています。

だから、ピアノで言えば、指が個別に出来るだけよく動くようにする練習と、曲を通して伝えたたいものの芸術性を高めること(上手く表現できませんが)の両方が美しい演奏に繋がると思います。

技術ばかりあっても心がなければ何も伝わらないし、どんなに「この気持ちを…」と伝えようとしても技術がなければ押し付けがましかったりうるさい演奏になるでしょう。

力が入る、というのはどちらかといえば気持ちを伝えたい方が大きいからではないかと思うのです。
大人の方、ということで、確かにそうだと思います。そして大人になってから始められたようですから、技術がそんなにすぐ身に付くというものではないでしょう?
練習する時間だって少ないわけだし。

でも私の経験では、弾きにくい箇所を集中的に訓練したり、基礎練習をそこそこやると手がスムースに動くという実感がありますから、時間の許す限りこれらをやってみたらいかがでしょうか。

「力を抜く」練習とは少し違う観点かもしれませんが、もし参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
丁寧に弾いているつもりでも、この「余分な力」が入っているとどうしても
じゃまくさそうに弾いてるように聞えるような気がします。
私は別に生活がかかっているわけでも、テストを受けるわけでもなくピアノで
力が抜けていなくても人生になんの差し障りもないのですが、だから
自分が「もういいか・・」と思うと「それまで」なわけでして。

音楽に対してこう言う風に考えるようになったのは最近で(手遅れ!)
子供の時は「間違わなかったらいい」としか、考えていませんでした。

遅すぎますが、少しは成長したのかもしれないな、と思っています。
貴重なご意見、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/27 09:15

今弾いている曲を使って、力を抜く練習をするといいとおもいます。


思い切りゆっくりなテンポにします。
弾く瞬間、指先をかたくして力を入れますよね。そのあと指がゆるんでいるかを確認します。
それを一音、一音繰り返していきます。何度もくりかえすうちに、力が抜けてからひいたか、まだ腕に力がのこっているうちに弾いたのかがわかるようになります。
できるようになったら、すこしずつテンポを上げておなじことを繰り返すのです。
ピアノを弾く時の力とは、体から伝わってくる力で、腕はその力が通る通り道だとイメージするといいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速やってみました。
大変、有効な方法だと思いました。
道は遠いですが少しずつでも進歩するようにがんばります。

お礼日時:2002/03/27 09:04

力を抜く練習の体操みたいなのがあります。

言葉で説明するのは難しいのですが。
まず、両腕を横に水平に伸ばします。
(1)手首から先の力を抜いて手をぶらぶらさせます。
(2)次にこれが重要で、しかも一番難しいのですが、肘から先の力を抜いて、肘から先だけぶらぶらさせます。このとき二の腕が動いてはいけません。まるで骸骨が動いているように見えます。
(3)肩から先の腕の力を抜いてだらんとさせます。このとき、人に手伝ってもらって、人に腕をあげてもらって、放すと、瞬間にきちんと腕が落ちる、つまり完全に力がぬけているか確認してもらいます。
こんな体操を繰り返していると、余分な力の抜き方がわかります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なかなか、手伝ってくれる人がいないと思いますが、できることはなんでも
やってみようと思います。

「力が抜けている事を自覚する」のはむずかしいですね。「自覚」したとたんに
力が入ってしまう感じです。

お礼日時:2002/03/27 09:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏で生活するとなると英語力が

英語圏で生活するとなると英語力が必要となると思いますが、
話す力・聞く力・文を書く力・文を読む力のうち、どれを優先的に勉強するのがいいのでしょうか?
英語圏で実際に生活していた方からのご意見を頂ければ心強いです。

Aベストアンサー

私の場合(英語圏で通訳なしてサバイバルする場合)はリスニングでした。
必要最低限の聞き取りが出来ないと、エアポートとかのアナウンスも分からないから、目的地にたどり着くことも出来ない。
 
次がスピーキング。
簡単な質問が出来れば、あとは身振りと手振りで何とかなると思います。
スピーキングがたどたどしい方が、相手も注意して聞くし、ゆっくりわかりやすく喋ってくれるので、あまりペラペラじゃないほうがいいかもしれない。
 
その次が読む力。
読む力がないと、スーパーなどに行っても必要な買い物も出来ないし、道路標識や案内を理解するのにも困る。
生活に必要な最低限の書類(公共料金の支払い等)位は読めると楽だと思います。

書く能力は一番最後で大丈夫。
仕事をするわけでないなら、簡単なメモやメールが書ければOK
エッセイなどのちゃんとした文章は自分が大学に行ったり、子どもの宿題を手伝う時くらいにしか使わないです。

Q正しい発声法の一つとして、体の力を抜いて(上半身の力を抜く)声を出すこ

正しい発声法の一つとして、体の力を抜いて(上半身の力を抜く)声を出すことがあげられますが、オペラ歌手・ポピュラー歌手ともに、中には首に血管が浮き出るくらいの方もいてますよね?(しかし、歌唱力はとても高いレベルにあります。)

例を挙げると パトリツィア・チョーフィ(オペラ歌手)・玉置浩二など

体の力を抜く(上半身の力を抜く)ということはあくまで、基礎と考えるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

結構そういう人いますよね。
声帯を使うのに力を入れてちょっとした無酸素運動状態になっているのでしょう。

おっしゃる通り脱力はあくまで基礎、もしくは理想の状態に過ぎず、表現において必須ではないということですね。

ただ極限まで脱力させる人が思わず力んでしまうのと、そうでないのは力んだ時の力み度合いは違うでしょう。

Q英語力の維持

私は留学経験、海外勤務の経験があり、ある程度の英語力はあります。でも、帰国してから英語を使った仕事についていないので、英語力を維持することに大変苦労しています。自分なりにテレビを副音声にしてみたり、英語の本を読んだり、外国人の友達とできるだけ会って話すようにしていたりするのですが、毎日会っておしゃべりするわけにもいかず、日に日に英語力の衰えを感じています。
私のように、ある程度の英語力を身につけられた方は、どのようにして、その英語力をキープされているのですか?いい方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本にいて海外時代と同じ英語力(英語に限らず)をキープするのは難しいですね。julianodさんはすでにテレビ、読書、外国人の友人を通じた努力をされているようなので、それ以上はあまりないような気がします。強いて探せばCNNを日本のテレビの代わりに24時間視聴する、居住地の役所に英語通訳のボランティア登録をする、英字新聞の購読、海外にメル友をもつ、などが考えられますが・・

身につけた語学力は日ごろ努力をしていれば、そんななに衰えるものではありません。衰えと感じるのは、単語を忘れる、ネーティーブが使う日常会話を使う機会がないためとっさに出てこなくなり、日本人特有の教科書的硬い表現に戻ってしまうなどから来る不安ではないでしょうか。これらの現象は日本に住む以上ある程度避けられないことだと思います。しかし、海外へ行ったり、日本でネイティーブの方と話すことにより時間とともに戻って来るはずです。

そこで考え方を変えて、逆に外国では必要性が少なく覚えなかった(使わなかった)表現とそれに必用な知識、単語を覚える努力をされてはどうですか。語学に優れた人でも、分野が異なると通訳としてほとんど役に立たない例があります。それは語学力ではなく知識不足、日本語の語彙、表現力不足が原因です。日本で英語を使う機会を待つとすれば、流暢なネイティーブ並の挨拶や相槌ではなく、中身の勝負になります。あまり参考になりませんか?

日本にいて海外時代と同じ英語力(英語に限らず)をキープするのは難しいですね。julianodさんはすでにテレビ、読書、外国人の友人を通じた努力をされているようなので、それ以上はあまりないような気がします。強いて探せばCNNを日本のテレビの代わりに24時間視聴する、居住地の役所に英語通訳のボランティア登録をする、英字新聞の購読、海外にメル友をもつ、などが考えられますが・・

身につけた語学力は日ごろ努力をしていれば、そんななに衰えるものではありません。衰えと感じるのは、単語を忘れる、ネー...続きを読む

Qピアノでのスラーとスラーの切れ目について、

ピアノでのスラーとスラーの切れ目について、

スラーの範囲内を弾く時は、鍵盤を押す指を重ねるようにして弾いていますが、

スラーとスラーの 切れ目の 演奏方法は指を完全に上げてから
次の指を押すという事で良いのでしょうか?

ネットでノンレガートのニュアンスは、指1本で移動して弾く感じだという
説明がありましたが、そんな感じで良いのでしょうか?

完全に指を上げて切るようにして演奏するという理解でいいのでしょうか?

どなたか助言を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スラーは、「指を重ねるような」感じでオッケーだと思います。
1音、1音、弾きながら、手の甲の動きが自然に流れるようにです。なめらかに動かしながら弾いていきます。
(音もそこで、流れたついでに抜けないようにします。芯のある音を目指し。腕の体重を指に落としましょう。)
スラーとスラーの隙間は、かたまりと、かたまりの間に空間を作る程度でもいいです。わかりやすく指をあげなくても、小さな間合いが入るぐらいでも構わないと思います。

スラーと、レガートはよく似ていますね。厳密にわからなくてすみません。
スタッカートまではいかないけれど、1音ずつ伸ばしては、上げ、伸ばしては、上げ、を繰り返す感じでしょうか。微妙に指が上がるぐらいでもよいと思います。練習段階では、顕著に上げながら弾くのも、ありだと思いますが(ダイナミックな表現ができますし)、前後の音とのつながりを大切にして、押さえながら、少し上げる感覚でもいいかと思います。

Q英語力維持の為に何をしていますか?

こんにちは、お世話になります。 ある一定以上の英語力を得るために、1,2年ほど前まで、日本語の小説も漫画も見ずに英語漬けの日々を送っていました。

目標としていた英語力は手に入れたので、安心して漫画を読み始めた所、英語の勉強を中断したため英語力が低下してきました。

とりあえず、英語力の上を目指せばマダマダ発展途上ですが、とりあえず現状としてはナントカなっているので、これ以上禁欲生活を続けたくなく、漫画を楽しむ日々を取り戻したいです。

必要最低限の英語力(洋画、海外ドラマを普通に聞き取る)を維持する為には、どうしたらいいでしょうか? 

必要最低限の学習時間と学習方法を教えてください。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たびたびすみません、また再投稿させて頂きました。
お礼で過分なお言葉を頂いたので・・・。

>接する言語が英語と日本語と半々位にしているのですね。 すごい自制心ですね! 

えっ、いえ全然、自制心も何もぜんぜん我慢や忍耐など感じてません^^; 割合も考えてませんし、好きなようにしてるだけです。洋画や海外ドラマはやっぱり、字幕があっても翻訳するときの字数制限でかなり内容をはしょってたりしますから、やっぱり原文も聞いておかないと、細かいところがわからないので。英語でのメールは必要があるからです(友達とのメールとか仕事で)

>それともよほど、英語圏の文化がお好きなんでしょうか? 

別に西洋かぶれとかそういうつもりはないんですけど、海外の人と交流するとどうしても英語になってしまますから。
でも、英語はそうですね、接するのが楽しいですね。接すれば接するほど覚えていけますから。新しい言語がどんどん自分のものにできるのはうれしいです。あと少しだけスペイン語も覚え始めています、ちょっとずつですが。ちなみに英語もスペイン語もテキストや教材は全く使ったことがありません(中、高校の英語の授業の物以外はです、もちろん)習いに行ったこともありませんし^^;スペイン語もスペイン語圏の数人の友達からメール交換するときに少しずつ教わっています(共通言語は英語です)TOEICなどのテストも受けたことがありません 笑

マンガですが、もともとアニメやマンガが好きだったので、その英語版を見て『英語だとこうなるのか』と思って読んでみたり、逆に英語版や英語吹き替えのものから入ってあとで日本語版をみて、『ああ、日本語だったらこうなってたのか』とか 笑 見比べてみるとすごく面白いです。とくにアニメは声の印象も、よく探してきたなあと思うくらい、日本版の声に近い声質の声優さんしているのもあれば、あえて全然日本語版と違っているのもあって、そのギャップが面白いです。有名どころではドラゴンボールのべジータとピッコロとか。日本語版は人間らしいけど 笑 英語版だと悪者役らしくすごく邪悪な声になっています 笑

それにしても、他の方が回答で言われるのを読んでいてすごいなあというか、そこまでしなければいけないものだったのか、とか 笑
私は何も考えてなかったので 笑 そんなこんな云いながら今現在英語を使ってお金もらってるんですから、詐欺ですね 笑 (←冗談です。お金をもらえるぐらいの質は提供している自信があります。アメリカ人のネイティブにも、「ネイティブみたいに英語が達者だけど、どうして?」と聴かれたこともあります(^^ゞ それまで意味が通じる英語にはなっていたと思うけど、ネイティブほどに自然とは思っていなかったので、そう言われたときは(メールでですが)すごく嬉しかったです。)

たぶん、英語を会得したいその理由によって勉強法も変わるのだと思います。
TOEICの高得点を取りたいとか、英語の先生になりたいとか、そういう単位で表さなければならないもの、言ってみれば日本で通用する英語力のようなものが必要なのか、あるいは、実際に海外の英語圏で就職して生活したいとか、翻訳など、文法よりも伝える内容の細かいニュアンスを伝えることが重要みたいな(もちろん文法の知識も要りますが)科目でなく言語としての英語が必要というのとは、全然学び方を変えないといけないと思います。
日本語で考えたなら、国語の先生になりたいのか、小説家になりたいのか、みたいな。

私は後者なので、高校を卒業して以来これまで英語を勉強しよう、とか、段階を考えて学習法を、とか全く考えずにただ使いながら自然に覚えてきました。自分のレベルがどうなのかを点数などで計る必要もないと思っています。ネイティブと話したりメールすれば、必然的に自分がどの程度なのかいやでも実感しますから、それで十分ですし。英語圏でない人とは比較的早く同じようなレベルになれましたけど、ネイティブで、とくに口の達者なネイティブとか 笑 年齢が上がるほどに語彙も言い回しも複雑になりますから、難易度が上がりますね。そういうのも目安になります。海外ドラマよりも心理描写の多い映画のほうが聞き取りにくかったり、意味がわかりずらかったり。日本のでもそうですよね、お茶の間で聞きやすくするためにテレビドラマははっきりゆっくりめな聞こえやすい台詞の話し方をしますけど、映画だと、雰囲気を大切にして、自然な会話のスピードにするのが多いですし。だから海外ドラマより洋画のほうが難易度は高いことが多いと思います。それも目安になりますね。

話が脱線してばかりでごめんなさい。
だから今回、ご質問やお礼を読んで思ったのは、そんなに気合を入れて忍耐と思ってやらなければならないのかなあって。洋画にしても海外ドラマにしても、字幕を読みつつ英語を聞いて、でも一番の目的はストーリーを楽しむことで、マンガにしてもそうですし。私は楽しんでばかりいます 笑 英語でメールを書いたり文章を書くのも、英語ならでの表現で書くのが楽しいです。逆に和訳をするときは、直訳より意訳がだんぜん楽しいです。だから何時間でもぜんぜん苦痛と思いません、というかそもそも今自分が使ってるのが英語か日本語かなんて分けて考えていません、独り言も言いやすいほうで言います 笑

また話が逸れてまとまりがなくなちゃってすみません。
だから、言いたいのは (またですが 笑)、私みたいに気楽にしててもとりあえず形にはなったので、質問者さまも、英語を覚えるのを楽しんでやってみたらどうかなあってことです。楽しむ境地とおっしゃってますが、そういうレベル1とかレベル2みたいな考え方自体、あんまり必要ないように思います。私たちが日本語を覚えるとき、そんなふうに覚えてましたか?^^ あっ、まあ当用漢字を学校で習う時はちょっとそうだったかな 笑 結局、学校で学習する方法になんでも当てはめちゃってるんですね。あれは効率よく多数のひとに均一に教えるからああいうシステムのようになるのであって、学ぶ方法なんて、本当はもっとファジー(死語?笑)だと思います。

たびたびすみません、また再投稿させて頂きました。
お礼で過分なお言葉を頂いたので・・・。

>接する言語が英語と日本語と半々位にしているのですね。 すごい自制心ですね! 

えっ、いえ全然、自制心も何もぜんぜん我慢や忍耐など感じてません^^; 割合も考えてませんし、好きなようにしてるだけです。洋画や海外ドラマはやっぱり、字幕があっても翻訳するときの字数制限でかなり内容をはしょってたりしますから、やっぱり原文も聞いておかないと、細かいところがわからないので。英語でのメールは必要が...続きを読む

Qピアノ消音機能についてお尋ねします。 通常のアップライトピアノに、後付けでベッドホンで聴ける消音機能

ピアノ消音機能についてお尋ねします。

通常のアップライトピアノに、後付けでベッドホンで聴ける消音機能をつけることは可能でしょうか?
ヤマハのw201で20年ほど前に購入したものです。
引っ越し先でピアノを弾くことが難しいかもしれません。
長年気に入ってるピアノなので、他のサイレントシリーズに買い換えるのも経費的にも気持ち的にもつらいです、、、
よろしくお願いします

Aベストアンサー

後付けのサイレント、それなりに費用はかかりますがありますよ。
「消音ユニット」ですね。取りつけ費用なども
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/piano-units/silent/
http://www.shimamura.co.jp/colton-piano/index.php?itemid=28938

ただやっぱりサンプリング音になるので
たとえば昼間だろうがなんだろうがサイレントでしか弾けないなら
重量や運送、毎年の調律の負担をかけてまでそのピアノで続けるか
ほかの電子ピアノやハイブリッドなどにしてしまうかということも考えた方がいいかもしれませんね。
もちろん長年の愛着というのはプライスレスですから
そのピアノで弾き続けるということもできるでしょうけど。
たとえば休日の日中だけでも音が出せるなら、そのピアノの音を出せますが…。

あとは、ネジ止めになるので若干音色などに影響が出る可能性がある
おもちのピアノの躯体に傷がつくというのがデメリットです
また、センサーなどの取りつけなどもするので
鍵盤のタッチも多かれ少なかれ、影響はあります。

なので「今までの愛用のピアノ」と演奏感は別なものになってしまう部分はどうしてもあります。

後付けのサイレント、それなりに費用はかかりますがありますよ。
「消音ユニット」ですね。取りつけ費用なども
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/piano-units/silent/
http://www.shimamura.co.jp/colton-piano/index.php?itemid=28938

ただやっぱりサンプリング音になるので
たとえば昼間だろうがなんだろうがサイレントでしか弾けないなら
重量や運送、毎年の調律の負担をかけてまでそのピアノで続けるか
ほかの電子ピアノやハイブリッドなどにしてしまうかということも考えた方が...続きを読む

Q英語力って?

 よく求人広告を見ると「英語力ある方歓迎」と記載されていますが、「英語力」ってどの程度の力をいうのでしょうか?もちろん、企業によってその物指しは変わってくるとは思いますが、一般論として知りたいです。例えば、英会話がぺらぺらできるとか、文章読解力があるとか、英語ですらすら文章が書けるとか。ビジネスで一番必要なのはどれでしょう?全部できて初めて英語力があるというのでしょうか?

Aベストアンサー

他の従業員の手をわずらわさずに自分で仕事ができるレベルがひとつの目安ではないでしょうか。具体的には、英語のメールがくるたびいちいち辞書をひかなくても内容を大体理解できて返信できる。英語の電話がかかってくる度できる人にかわってもらわなくても、伝言受け取りくらいは普通にできる。英語での会議に参加した時、一文、一文他の人に通訳してもらわなくても大体内容を理解できる、など。要は英語ができるかどうかというより、「仕事ができるか」どうかだと思います。例えば営業だったら英語が得意でなくても、そんなにペラペラ話せなくても、きちんと売上などの成績が残せれば問題ないと思います。英語ができる=仕事ができる、ではないので。もちろんできるにこしたことはないと思いますが。要求されるレベルはもちろん職場、職種によって異なります。

Qスラーの中でのスタッカート

私は中学校の吹奏楽部でフルートを担当しています。

今やっている曲の中に、スラーがかかっている中でのスタッカートがあるんですが、どう演奏していいのかわかりません。

スタッカートを意識すると、音が鋭すぎて、曲調にあいません。
また、スラーを意識すると、音がボケて聞こえます。

こういうとき、どのように演奏するのがよいでしょうか?
また、練習法についても教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

「そのフレーズ全体はレガートなんだけど、スタッカートの部分は一音一音ハッキリ吹く」という意識で吹けば良いと思いますよ。

レガートの中でのハッキリ、とでも言いますか・・・・。
喋り方に例えると、全体の「語り口」はレガートなんだけど、その単語だけはしっかりと強調して話す、というような感じ。


練習方法と言うよりは、このような吹き方はまさに曲の中でこそ練習出来ることだと思います。なので、どのように吹いたらしっくりくるか、自分で「ハッキリ具合」を色々試してみると良いと思います。

あえて練習方法を言うならば、基本となるレガートの練習と、スタッカートの練習を再確認すると良いと思います。
吹き方の微妙なニュアンスを出すには、基本的な奏法がベースになりますからね。



ご参考まで。

Q英語力って英語で!?

「英語力」って英語でどうやって言うのですか?
また、「英語力を磨く」ってどうやって言えばいいのですか?すいませんが教えてください。

Aベストアンサー

英語力→English ability
英語力を磨く→brush up my English ability

ってなところでしょうか。

Qギターで難しい曲や速弾きを上手く弾けるようになりたいのですが、どのような練習をすればミスなく上手く弾

ギターで難しい曲や速弾きを上手く弾けるようになりたいのですが、どのような練習をすればミスなく上手く弾けるようになりますか?

Aベストアンサー

最初はテンポを遅くしてゆっくり弾いてみます。
それが出来るようになったらテンポを上げていけば速く弾けるようになるはずです。
メトロノームを使ってみては?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報