画像ファイル(デジカメ画像やスキャニングデータ等)を保存する際、様々なフォーマットがありますが、
互換性(環境やハード・ソフトの違い)や拡張性(?)(5年後,10年後等)や容量・品質などを考えた場合、
どのフォーマットが最も妥当なのでしょうか。
またその理由も教えて頂ければ幸いです。

A 回答 (5件)

元がデジカメの画像の場合はそのまま保存するのがいいと思います。


おそらく、ほとんどはjpeg使っていると思いますし、撮影時の情報などがついてますから。
互換性という意味では、メジャーなフォーマットはどれも
将来も読むぐらいはできるでしょうし、
そうでなくなる場合もその時点で変換すればいいとおもいますので、
特に将来性は気にしないでいいと思いますが。
拡張性は、拡張された新しい機能を使う場合には新たに作るとか変換するということになるので、
特に意味が無いと思いますが。

品質という意味では、まず可逆性の有無でわかれます。
jpegは細かい情報を捨てることで圧縮率を高めていますので、
保存時の画質、圧縮率というようなパラメータでサイズや画質が変化します。
元がpng,bmpといった画像劣化しないタイプのデータや
スキャンした直後の画像等を
厳密にそのまま保存したい場合は向きません。
ただ、通常写真のような画像を保存する場合は
多少の劣化は気にならない、気づかないので
サイズが小さくなる、サポートしている物が多いので、
使うことも多いです。
ただし、写真のような画像向きなので、図のような
単純な直線とかアニメのセルがなような全く同じ色で
塗りつぶされている物には向きません。
こういう画像ではわずかな変化がはっきり見えてしまうからです。

gifは古くからあるという意味で普及していますが,
色数が256色と制限されてますので,
まずそれで問題が無いかどうか選べるかどうかが決まります。
また、このフォーマットを使う場合は例え無料のソフトでも特許使用料を払うことになっているため、
最近のフリーウェアではサポートされてないケースが多いため、そういう意味で使える環境が限られる場合があります。

bmpは実は圧縮も可能なのですが、ソフトが無圧縮しかサポートされていないことも多いので,
通常無圧縮のデータとして扱います。
ですので、画質は劣化しませんがサイズが馬鹿でかくなります。
また、windowsでは標準ですが、他のOSの場合はそれほど普通では無いかも知れません。
まあ、無圧縮の物はたいがいサポートされていると思いますが。

pngは画質が劣化するような回答がありますが、
そんなことはありません。
可逆性のあるフォーマットですし、わりと圧縮率も高く、サポートされているソフトも多いです。
但し、実は内部的にはかなり多くの機能を持っているのですが、どの機能まで使えるかはソフトによります。
単に画像を保存するレベルならどれでも使えますが。
普及率に関しては、新しいせいもあってgifやjpegよりは幾分劣ります。


私は画質を落とすことなく保存したい場合はpngを使ってます。bmpだとファイルサイズが大きすぎます(^^;
また、デジカメは元がjpegですので、通常そのまま保存します。

あとは必要に応じて加工したり、フォーマットを変えた物を使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#4の回答にもあるように、画像の種類によって使い分けた方がいいようですね。
pngというファイル形式は初めて聞きました。(勉強不足?)(^^ゞ

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 19:23

基本的にJPEGで良いと思いますが、先の方でちょ


っとGIFについて誤解されているようなので補足し
ます。

GIFは圧縮系フォーマットですがJPEGに比べると圧
縮率は低くほぼ画質の低下がありません。JPEGでは色
データを解析して単純に言えば色の同じ面はいっしょ
に考えるというような圧縮をします。そのため圧縮率
を上げていくと色の変わり目がにじんだように乱れて
いきます。一方GIFではそういったにじみが出るこ
とはありません。ただGIFは256色標準という制
限があるため写真を使った場合には色が減って画質が
落ちたと思われてしまいます。しかしモノトーン等の
色数が少ないものの場合は逆に境目までくっきり出ま
すから画質は高く感じるはずです。

ちなみにJPEGですが上記のような荒れをなくして圧縮
効率を高めた新規格ができています。リリースはまだ
ですが将来的にはこちらに置き換わっていく可能性が
あります。こちらは今までのJPEGと互換性がないのが
難点です。

PCの世界では10年も先のことはあまり考えないの
が普通です。今一般に広く使われているものならどれ
をとっても利用の可能性は残っているでしょうが、そ
れがどういう位置になっているかは予測がつきません。
絶対に現行通りあるものと言えばBMPくらいかもし
れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

画像の種類によって使い分けた方がいいようですね。

1年でかなり変化していくPCの世界ですが、
それに合わせて所有しているデータを全て更新していくのはかなりの手間だと感じます。
今作った画像データを10年後に思い出したように見返す。
その時に不自由しないように・・と考えていました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 19:24

画像の保存形式はJPEGが一番いいと思いますよ。


最高画質でなら画質の劣化もほとんどわからないし、さらに高い解像度で保存しておけば問題ないんじゃないでしょうか。
写真集等に使うのでなければ、印刷物にも十分使えます。
なんといっても一番普及してる画像フォーマットと聞いたことがあるので
5~10年後までのことを考えても安心できるように思います。
(次世代フォーマットが出てきても互換性があるはず)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今考えているのは超高画質ではありませんので、
JPEGの品質を変えて、容量と相談しながら決めたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 19:24

Windowsの場合ですが、


品質を求めるのであればBMP(ビットマップ)、
ある程度の品質でよいのであればJPEGあたりでしょうか。


・BMPは無圧縮ですから元の画像をそのまま保存でますが、そのかわり容量が大きくなります。

・JPEGは不可逆圧縮(元に戻せない)なので容量をかなり減らせますが、そのかわり画質が低下します。使用ソフトにもよりますが、ある程度は画質を調整することができます。

・GIFやPNGにすればJPEGよりもさらに容量を落とせますが、画質もその分悪くなりますからおすすめできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メジャーな3つですね。
それぞれの特徴がよくわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 19:24

個人的にはBMPがいいかと思います.


これはどのソフトでも開くことができるはずです
JEPGは圧縮すると画像が劣化するし・・・(非圧縮ならいいかもしれないが・・・)
GIFは除外

個人的な意見です あくまで参考までに・・・ 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BMPだと容量が大きいですよね。
jpgやgifと比べると10倍以上も差がある場合もあります。
今はCPUの処理速度も高くなり、ハードディスクの大容量化も進んでいるので、
KBの世界であれば気にする必要も少ないのかもしれませんが、
容量は小さいに越したことはないですよね。
画像の劣化と容量を見比べて検討したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/21 19:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報