こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

そこで、次の公開も先ですし、原作が面白いという話しを聞き、読んでみようと
思うのですが、同時に大作で、古い為に翻訳された本も多く 読む本によっては
面白さがかなり違うと聞きました

 しかも中小の本屋に入っている最近の本は 余り出来が良くないよー
と言う話しも聞いたので

出来たら好い本を読みたいと思い質問させてもらいました。

 現在売っている or 手に入る 指輪物語の本で 一番良いのはどれでしょうか
余り高価になると手が出ませんが、どうかアドバイス御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 またpsssです。



>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に、
ハードカバーを原作と同じ3冊の体裁に、
ソフトカバーを5冊に分冊し、
文庫版を9冊に分冊したわけです。
 その分け方の理由が、リングの数に合わせた、ということらしいです。

 旧版は、ハードカバーも文庫も各巻上下分冊の全6冊でした。
これは、文庫版は6冊に収めるため、ハードカバーをそのまま縮小したもので、
字が細かく、大変読みづらいものでした。(私はこの版を持っています)

 ですから、今集めるのなら、文庫9冊と追補版(スフトカバーらしい)を購入すればよいと思います。

 ちなみに、指輪が発見され、フロドの養父ビルボの手に渡る話は「ホビットの冒険」という童話で語られています。「指輪物語」と共通の登場人物も大勢出ています。
 また、そもそもの世界の始まリ(神話時代)から、サウロンとの戦争辺りまでの古代史は「シルマリルの物語」(シルマリリオン)で語られています。
 興味がわいたら読んでみるのもよいかもしれません。

あ、そうそう、執筆された順番は「ホビット」「指輪物語」「シルリリオン」の順番です。あくまで、「ホビット」は著者が自分の子供の為に書いた童話ですので、日本でも、そういう扱いで、やさしい文章で訳されています。
    • good
    • 1

 えぇ~間違ってばかりのPSSSです。



 今日、別の本を探しに探し歩いていたら、あちこちで原作本を見かけました。
で、今度こそ最後の訂正にするつもりです。(苦笑)

 7冊本をソフトカバーと言っていましたが、これもハードカバーです。
3冊本が「カラー大型愛蔵版」となっていました。
 それと、おそらくこれは、書籍注文情報が間に合っていなかったのだろうと思いますが、「シルマリルの物語」も出てました。
 奥付によると、出たばかりになっていましたので、「新版」と言えるでしょう。ですから、注文情報にも間に合ってなかったものと思われます。
 見かけたのは(上)ばかりだったのですが、(下)だけ売れ残るのが普通(とりあえず上を先に買おう、という人はいても、とりあえず下を先に買う人はまずいないハズ)なので、もしかしたら、同時発売ではないのかも知れません。

 間違った情報ばかりで申し訳ありませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

psssさん,pfmさんありがとうございます。
お返事が遅れて申し訳ありません。
久々に数時間Netする時間が取れましたので お返事させていただきました。

 いま移動中に少しずつ読み進めています。(文庫)
なんとかごっちゃになってた どの本を買えばいいのかという疑問も解決しました。

今は映画と同じ所までで止めておくか、一気に読み進めるか 
迷っています。

お二方、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 22:31

 フォローどうもです。

psssです。
pfmさんのおっしゃる通りですね。
 最初に調べた書店の注文リストを見ながら書いていたので、間違ってました。
リスト、3種全部がごっちゃになってて、順番にも並んでなかったので、数え間違ってました。
 ついでに、訂正。

 No.2とNo.3で旧版の巻数が違いますが、6冊が正解です。
「旅の仲間」(上下)、「二つの塔」(上下)、「王の帰還」(上下)です。
で、ついでに調べてみたら「シルマリルの物語」(上下)は絶版になってるみたいですね。
    • good
    • 1

残念ながらpsssさんは勘違いをしています。

すべては下の参考URLにあるとおりです。ドワーフの指輪は7つです。ですから(?)A5版も7冊です(3×2+追補編 )。

訂正:並行でしたね。ごめんなさい。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4566023 …
    • good
    • 0

 念の為に書店検索してみましたが、やはり私の記憶通り、指輪物語の訳本は、現在1種類しかありませんでした。


 全て評論社から出ています。

ハードカバー全3巻 (エルフの為の3巻) 各巻7800円(セットあり)
ソフトカバー全5巻 (ドワーフの為の5巻)各巻2200円
文庫版全9巻 (人の為の9巻) 各巻700円

 それぞれの指輪の数に対応しているのですね。

 絶版になったハードカバー&文庫各3巻の訳も、ほとんど同じです。
最近の書のあり方としては、新しい方が「読みやすいしわかりやすい」です。
 どちらが良いかは個人の好み程度ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事までに時間がかかり申し訳ありません

ん? 下の方のお答え通り、本は評論社からと言うのはわかりました

>それぞれの指輪の数に対応しているのですね。
 おおっ 本当だ! 

えっと
文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
んで
ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

注:人の為の には文庫 A4 ハードカバー の3種がある

一応こう解釈しました
「指輪物語」を全部を揃えるなら
@人の為の(「旅の仲間」~「王の帰還」)9冊 (文庫、ハードカバー等種類あり)
@エルフの為の 3冊
@ドワーフの為の 5冊 
*ここまでが指輪の数に対応
@「ホビット」  一冊?
*指輪は貰っていない一族?

これだけ必要と考えていいのでしょうか?


>最近の書のあり方としては、新しい方が「読みやすいしわかりやすい」です。
ふむ、言い回しが古いと流石に理解しにくそうですね、とりあえず旅の仲間を買いに出かけてきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/24 14:05

文章を拝見すると過去の質問もご覧になったようですが混乱しているようですね。

原作は「指輪物語」で出版社は評論社だけです。一応「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の3部に分かれていて、以下の3つの形態で出ています。

文庫版(6300)、A5版(15400)、カラー大型愛蔵版(23400)の3つです。()はすべて揃えた場合の税抜きのお値段。

お金をかけたくない、通勤の友にしたいなら文庫版、ただ追補版がないのが難。

訳が2つあるのは「指輪物語」の前のお話に当たる「ホビット」で「ホビットの冒険」(岩波書店)と「ホビット―ゆきてかえりし物語」(原書房)があります。指輪の前のお話として読むなら同じ訳者の岩波版をどうぞ。これも少年文庫版、愛蔵版、物語コレクション版があります。

関連本としては「指輪物語完全ガイド―J・R・R・トールキンと赤表紙本の世界」(河出書房新社)がお薦め。「指輪物語」と「ホビットの冒険」の副読本として役立ちます。とくに2回目以降には地図が便利でしょう。

一言アドバイスすると長い物語なので「旅の仲間」まで読み終わったら(映画にあわせて「二つの塔」の冒頭まででも良いかもしれません)、初めから読み直す、あるいはそれ以降と平行して読むことをお薦めします。

それから映画の公式ページの掲示板でも聞いても良いと思います。「情報・特典」のところにマウスを持っていくと掲示板の文字が見えます。

http://www.lord-of-the-ring.com/

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れました 申し訳ありません。
流石に文庫以外は予算的、スペース的に厳しそうです(あぅ

>出版社は評論社だけです
なるほど、私は出版者も色々あるものと思っていました
大分混乱しなくてよさそうです。
「ホビットの冒険」(岩波書店)の方が同じ訳者なので馴染み易そうですね

そうですね 一気に全て読んでしまうか、並行して読むか・・・
迷うところであります。  うーん どうしよう(汗

 ありがとうございました、原作本の購入に迷っていましたが
これで購入にふみこめそうです。

お礼日時:2002/03/24 13:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードオブザリングのブルーレイ

ロードオブザリングのブルーレイディスクを購入しようと思っています。いろんなバージョンが出ていてよくわかりません。ヤフオクで「初回限定生産:ロード・オブ・ザ・リング スペシャルエクステンデッド」とあり3500円で出ていました。これは俗に言うディレクターズカット版で3部作収録されているものですか?あまり特典映像には興味はありませんが、本編のディレクターズカット版だけは見ておきたいと思っております。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ヤフオクならば、出品者に問い合わせるのが一番だと思いますが……。

おそらく、2014年7月に出たBlu-rayでしょうね。収録されているのは、ロード・オブ・ザ・リング三部作の1作目のみです。ヤフオクで3500円で買わなくても、価格.comやアマゾンを見ると、大差ない値段で買えるようです。
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=15144
http://kakaku.com/item/D0107671901/
http://www.amazon.co.jp/dp/B00K0YXFKS

ソフトの一覧は、以下のURLなどをどうぞ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=234444#7

三部作のセットになったBlu-ray BOXは、通常版なら2013年4月発売の「ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・プライス版」、スペシャル・エクステンデッド・エディション(以下、SEEと略します)なら2011年11月発売の「ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロジーBOX」というのがあったようですが、どちらも現在は品切れですね。中古でしか手に入らないでしょう。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00BLGRQTU
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=875304
http://www.amazon.co.jp/dp/B005HMQSGG
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_sid=802437

それ以外で、SEEで三部作のBlu-rayを揃えるなら、2014年7月発売の1作目、2014年12月発売の2作目、そして2015年発売と思われる3作目を買うことになるでしょう。定価は1作目も2作目も4790円+消費税です。

ヤフオクならば、出品者に問い合わせるのが一番だと思いますが……。

おそらく、2014年7月に出たBlu-rayでしょうね。収録されているのは、ロード・オブ・ザ・リング三部作の1作目のみです。ヤフオクで3500円で買わなくても、価格.comやアマゾンを見ると、大差ない値段で買えるようです。
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=15144
http://kakaku.com/item/D0107671901/
http://www.amazon.co.jp/dp/B00K0YXFKS

ソフトの一覧は、以下のURLなどをどうぞ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.ph...続きを読む

Q学生時代に読んだ本、読んでおきたい本

ただいま大学1年なのですが、どんな本を読んでおいた方がいいですか?おすすめできる本がありましたら、教えてください。
ちなみに、この3ヵ月で読んだのは「国家の品格」「博士の愛した数式」「風の男 白洲次郎」で、あまり長い本は苦手で、読むスピードは遅い方だと思います。

Aベストアンサー

「大国の興亡」ポール・ケネデイ
「文明の衝突」サミュエル・ハンチトン
「銃・病原菌・鉄」ジャレド・ダイヤモンド
どれも、分厚い本です。
私は、これらの本をおすすめしますが?
要らんお節介かも知れませんし、他の人はどんな本が良いか尋ねてみたいと質問されたこととは思いますが、大学生になれば自分で読みたい本を探すべきです。
新聞の本の広告とか、新聞の書評とかをみる。本屋に行って何か面白そうな本はないか探してみるべきだと思いますよ。

QロードオブザリングでPJが出てるって‥

ロード・オブ・ザ・リングでピーター・ジャクソン監督がカメオ出演してると聞いたのですが、どのシーンなのでしょうか。あの映画何回か観たのですが分からなかったもので‥ご存知の方教えてください。ちなみに、TTTでのカメオ出演の場面もあるようでしたら、その場面も教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

ブリーで門を入ってすぐ、ニンジンを持って立っています。
アップで映りますから、注意してみればすぐ分かりますよ。
TTTにも出演してるという話は聞きますが、どこのシーンかは
まだ分からないですね。
楽しみに公開を待ちましょう。

Q最近読んだ本 2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

最近読んだ本

2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

Aベストアンサー

『君の膵臓をたべたい』 住野よる
『朝が来る』 辻村深月
「羊と鋼の森」宮下奈都

QロードオブザリングDVDで、誕生日を祝う場面

お世話になります。ロード・オブ・ザ・リングDVDの特典映像で、誰かの誕生日を祝う場面があったと思いますが、どのDVDだったでしょうか?

2枚組だったか4枚組だったかもわかりませんし、FotRだったかTTTだったかも思い出せません。記憶にあるのは、ヴィゴがアラゴルンの剣でケーキを切り分けてた場面だけで、誰の誕生日だったのかすら覚えていません。

どのDVDの何枚目で、チャプターどこらへんかがわかる方、よろしくお願いします。詳しくわからなかったら、「どのDVDか」だけでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

FotRのCE(2枚組の方)です。特典映像なのでディスク2になります。チャプターまではちょっと思い出せないのですが・・・撮影風景とかではなかったでしょうか?
他の方も書いてらっしゃいますが、イライジャ・ウッドの誕生日だったと思います。
ヴィゴは確かにアラゴルンの衣装でケーキを切り分けていて、その姿が印象的でした。
でもさすがに切り分けてたのは剣ではなくて普通のナイフだったと思いますが(笑)

Q西尾維新 さんの本を読んでいる人に・・・聞きたい!!

私は西尾維新さんの本を読んでいます。
・・・読み終わりました。
次に何を読もうか迷っています。

だれかいい本を教えてください。

ちなみに、「なすのきのこ」さんの「空の境界」も好きです。

Aベストアンサー

以前西尾維新氏がインタビューで、尊敬する作家として笠井潔、上遠野浩平、京極夏彦、清涼院流水、森博嗣
という五人の名前を挙げていました。
他に西尾氏と同列の作家として名前がよく挙げられるのは
浦賀和宏、乙一、舞城王太郎、北山猛邦、佐藤友哉、滝本竜彦
の6人です。
後は谷川流、麻耶雄嵩が、比較的作風が似ていると思います。(うわ、合計13人もいるよ)
少し詳しく書くと
乙一「GOTHリストカット事件」(角川書店)
笠井潔「バイバイ、エンジェル」(創元推理文庫)
谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」(角川スニーカー文庫)
森博嗣「スカイ・クロラ」(中公文庫)「そして二人だけになった」(新潮文庫)
上遠野浩平「ブギーポップは笑わない」(電撃文庫)
等は文句なしに名作ですから、恐らく誰が読んでも面白いと思います。
佐藤友哉「フリッカー式」(講談社ノベルス)
清涼院流水「コズミック」(講談社文庫)
舞城王太郎「煙か土か食い物」(講談社文庫)
麻耶雄嵩「翼ある闇」(講談社文庫)
の4作は、人を非常に選びますがツボにはまればものすごく楽しむことが出来ると思います。
(個人的には、笠井潔・佐藤友哉・谷川流・麻耶雄嵩・森博嗣の5人がオススメです)

↓URLはファウストHPです

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc/magazines/faust/

以前西尾維新氏がインタビューで、尊敬する作家として笠井潔、上遠野浩平、京極夏彦、清涼院流水、森博嗣
という五人の名前を挙げていました。
他に西尾氏と同列の作家として名前がよく挙げられるのは
浦賀和宏、乙一、舞城王太郎、北山猛邦、佐藤友哉、滝本竜彦
の6人です。
後は谷川流、麻耶雄嵩が、比較的作風が似ていると思います。(うわ、合計13人もいるよ)
少し詳しく書くと
乙一「GOTHリストカット事件」(角川書店)
笠井潔「バイバイ、エンジェル」(創元推理文庫)
谷川流「涼宮ハル...続きを読む

Qサンマの「から騒ぎ」のロードオブザリングとは?

ロードオブザリングと言われている女性がいますが、「ロードオブザリング」の役者の誰のことをいっているのでしょうか?
あの、マトリックスの悪人のことでしょうか?
それとも、土から生まれてくる「怪獣」みたいな男でしょうか?

Aベストアンサー

ゴラムのことだと思うのですが・・・

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Qマトリックス(リローデッド)のスミスさんって、ロードオブザリングにも出ていますか?

こんにちは。
とても気になっていることなんですが、
マトリックス(リローテッド)のエージェント:スミスさんはロードオブザリング(二つの塔では無い方)に出ていませんでしたでしょうか?
ロードオブザリングでは、主人公の少年を助けた役で・・
違いますかね?なんか似ている気がするんですが・・

教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 そうです!出ていますよ~!
 ヒューゴ・アーヴィングという俳優さんで、少年を助ける役目じゃなくて、エルフの長老役です。
 人間の偉人、エルフの偉人といろんな種族の血をひいているために「誰からも鼻つまみものの困った指輪をどうする会議」を主宰することになる立場です。名前はエルロンド。
 役自体は2部にもちらっとでてきています。こないだDVDを見たので確かです。
 1部を見た時、憤死しそうになりました。 
 だって、あの人、原作では。
 この世のものとは思えないぐらい美しい、伝説上のエルフの姫の再来(長いな~)と言われる娘を持っているのですが、その娘は「お父さん(エージェント・スミス)にそっくり」と書いてあったんだもん。
 ロードオブザリングのサイトをよくめぐりますが、いろんなところで「エージェント・エルロンド」なんて書かれています・・。 

Q名作を余り読んでいない!

小説はよく読んでいますが、ミステリー系がほとんどです。子供のころ、江戸川乱歩を読んでいたからかもしれませんが、いわゆる名作といわれるものは、余り読んでいません。
先日友人から「手紙、栞を添えて」(辻邦生、水村美苗著)を薦められて読んだのですが、そこに出てくる題材は名作ばかりで、しかも読んだものがほんの少ししかないことで、ショックでした。今後の読書方向を変えるべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

僕も、これまで本はたくさん読んで来ましたが、40近くになって、そういえばこれまで「世界名作文学」の類いを読んだことがなかったなあと、ふと思い、近所の図書館の岩波文庫などを気の向くまま読むようになりました(タダですからね^^;)

そうすると、やっぱり「名作」といわれるだけあって結構面白いんですね。もちろん面白くないものもあります。

「名作」を読むコツ=最初の数十ページを読んでみて、好みに合わなかったらすっぱりやめる。これに尽きます(図書館だったらタダですから)。

そうすると、10作に3~4作くらいは、面白いんですね、これが。

つい最近もプーシキンの「スペードの女王・ベールキン物語」を読んで、もう涙ぽろぽろこぼしました。

参考までに、これまで読んで面白かったものを挙げると、

ディケンズ「デイビッド・コパフィールド」
 涙あり笑いありハラハラドキドキ、サービス満点!

マーク・トゥェイン「ハックルベリー・フィンの冒険」
 何か自分も旅しているような、ロードムービーを観ている気分になります。
 
デュマ「モンテクリスト伯」
 う~ん。フランス人ってしつこ~い!けど面白い。
 
プーシキン「大尉の娘」
 幻想的かつ写実的。これも、ロシアの辺境を旅した気分になれます。

逆につまらなかったのは、

ブロンテ「嵐が丘」
 何か悲しゅうこんな陰気臭い話を読まなあかんのじゃ!

スイフト「ガリバー旅行記」
 書かれた当時の世相がわからないと理解できない。

ジュール・ベルヌ「八十日間世界一周」
 主人公に全然感情移入できん。これは、フランス人が書いた、イギリス紳士のパロディなのか?

僕も、これまで本はたくさん読んで来ましたが、40近くになって、そういえばこれまで「世界名作文学」の類いを読んだことがなかったなあと、ふと思い、近所の図書館の岩波文庫などを気の向くまま読むようになりました(タダですからね^^;)

そうすると、やっぱり「名作」といわれるだけあって結構面白いんですね。もちろん面白くないものもあります。

「名作」を読むコツ=最初の数十ページを読んでみて、好みに合わなかったらすっぱりやめる。これに尽きます(図書館だったらタダですから)。

そうす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報