昔から不思議に思っていることがあります。雑誌や新聞等でクイズに答えて懸賞を応募するものを良く見かけます。
食品や映画、車などでもあるかと思うのですが、共通していることがあります。
答えが書いてあるんです。

例えば『gooバター』という商品のクイズ懸賞だと、

  『やっぱり美味しいgooバ●ター』の●に当てはまる文字を置き添えの上・・・

といったクイズなのですが、同一紙面内に『やっぱり美味しいgooバター』とのキャッチフレーズ
がデカデカと書かれています。

誰でも答えられるクイズを懸賞応募の条件に付け加える意味はなんなんでしょう?

理由を知ってる方、いらっしゃいましたら教えて下さい。
知らなくても『こういう理由じゃないか』という考えもお聞かせ願えればうれしいです。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

懸賞というのは商品広告のためにやるものです。

別にたくさんの人が応募したからといって、当選数はあらかじめ決めてあるわけですから損が出るわけではありません。むしろたくさんの人に応募してもらった方が商品に対する注目度がアップするわけですから好都合です。

クイズ形式になっているものは、宣伝コピー・広告のポイントをもう一度改めて見てもらい印象づけることに目的があります。何気なく見ている広告ですと、広告のうまさにもよりますが、印象に残ったり残らなかったりしますね。見てしまえばそれで終わりで次のページへ進んだりします。それが懸賞付きとなると賞品を確認するためにちょっとはじっくり見て応募してみようか考えることになります。少し立ち止まって見る分だけ広告に触れる時間が長くなり効果が上がります。そこでクイズ形式になっていれば答えを探すためにじっくり広告の端から端まで一応チェックを入れます。そうなれば宣伝効果は大幅アップです。実際に応募するとなれば、そのコピーなりを確認して手で書くことになります。小学生が漢字の練習で書いて覚えるのと同様で書くことは記憶の領域に強く作用します。そこまで行けばその広告も100%活用されたということになるでしょう。

実際はどう利用されるか個々の事例は推測できませんが、そうやって少しでもネタを張っておくことで効果を上げようという意図でもって製作されているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごーい!そっかー!って感じです。
『クイズにすることで広告を見せる為説』ですね?
PCの前で首を激しく縦に振っています。

確かに応募する気が無くても、とりあえず答えを探している自分がいます。
うん、うん。本当だ。
理由は分かっていなくても、マンマと戦略に乗っていたわけですね~。

目から鱗の回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 17:38

単にクイズの応募を誘っているんじゃないんですか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

シンプル イズ ベスト!
その通りの気もしますね(笑)。

単刀直入な回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 19:04

クイズに名を借りた洗脳行為だと思いますよ(笑)



クイズと聞けば皆、興味を示しなんだろうと見てしまう。
次に暗黙の了解でどこかに答えが書いてあるのが解っているので
答えを探し、書きこむ。

書き込む事で商品の名前を覚えてもらう。

こんな感じではないでしょうか?


P.S

#1の方、書き間違いに突っ込まないように(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『洗脳』という言葉を聞くと『ミョ~ン・ミョ~ン・ミョ~ン』という擬音を思う出すのはなぜなんだろう?

私も『クイズ』や『なぞなぞ』と言う言葉に弱いです。
このサイトでも、題名が『クイズの答えを教えて!』なんていうものだと必ず見てしまいます。
大抵『子供に割れて、大人に割れない』なんですけどね・・・飽きたっちゅねん!

< #1の方、書き間違いに突っ込まないように(笑)
御親切にありがとうございます。
でも、突っ込まれるより、放って置かれる方がより辛いです。(ToT)(←悲しい性)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 19:00

シールやバーコードを集めて、という場合は、


その商品を買わないと応募できませんので「販売促進」の意味合いが大きいと思います。
でも、この場合は,買わなくてもその広告を見た人なら誰でも送れますから、
「その広告を見て応募しようと思うのは、どういう人たちか」
という事の「調査のため」ではないでしょうか。
だから、
新聞に載せた次は週刊誌に載せるとか、
男性誌に載せたら次は女性誌とか、
同じ物をあちこちに載せてみたりするんじゃないのかな?
で、まったく応募が集まらなかった所には、今後、通常の広告も載せないとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっ、更になるほど回答の登場です。
『雑誌によって掲載時期を変える説』ですね?
確かに販売部数が多いからといって、その商品の購入層が多いとは限りませんものね。
ん~、クイズ懸賞あなどるなべし!

鋭い回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 18:40

努力せずに「消費者名簿」が作れるからです...勿論商品名も覚えてくださるでしょう?!





私自身はこのことを知ってから名簿業者に行く危険性のある、電化製品などの愛用者カードも一切送らないようにしています。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『消費者名簿』ってその手の方々には宝物なんですね。
おぉクイズ懸賞の応募者リストも名簿業者に渡っちゃうんですか?困ったモンですね~。
会社に毎日先物取引の会社から勧誘電話がかかってきます。何とかなりませんかね~。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 18:35

私も普段から同じ疑問を持ったことがあります。


で、いまwebで調べてみたところ下記のurlを見つけました(懸賞雑誌のHPみたいです)。

私はこの答えで納得いたしました。

余談ですがこの件に関して私は一つ妄想も抱いていまして…
わかりきった懸賞クイズの答えを皆がわざと間違えて応募しまくったら、懸賞の
抽選担当者はどんな顔をするんだろう?
「これもちがーう、これもだあー」抽選担当者絶叫の図…

参考URL:http://www.koubo.co.jp/ashitane/info/infomation/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このURLオモシローイ! 懸賞の裏側が全て分かった気になれます。
私も充分なっとくです。へ~、そ~なんだ~。

余談の妄想大好きです(笑)。担当者が中間管理職のオジ様なら更なりです。
やってみてー!

楽しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 18:29

goo_no_suke さん こんにちは



商品名を覚えて欲しい、そして、アンケート方式になっているような懸賞で、アンケートを取るのが懸賞の主たる目的なら、アンケートが集まりやすい?

私も『やっぱり美味しいgooバ●ター』の●に何が入るのか知りたい・・・。

●≒無≒透明≒ァ?

それでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuaainaさん、こんにちは。回答ありがとうございます。

そうか、段々分かってきたぞ。難しいクイズにしたら『アンケート』が集まりにくいんですね?
なるほど、良く考えられた戦略だったんですね~。

< 私も『やっぱり美味しいgooバ●ター』の●に何が入るのか知りたい・・・。
答えは『ッチングセン』です。面白くありませんが、勘弁して下さい。(ToT)

お礼日時:2002/03/29 18:18

勝手な推測ですが…。



よーするにキャッチコピーを「書かせる」ことで、
普通流してみてしまう宣伝文句を覚えさせよう、
という魂胆なのでは?

景品を用意するぶん普通の宣伝よりもコストはかかりますが、
消費者に覚えさせるのが広告の目的なわけですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『勝手な推測』大歓迎です。私も日々『勝手な推測』のもと発言しています。
ただ私の場合やりすぎて、誰もまともに取り合ってくれません。(ToT)

そうなんですよ、『キャッチコピー』を全部書かせるなら分かるんですが、
『バ』だの『タ』だの書かせる意図が分からないんです。
・・・・・・・・しまった!どっちも入らんじゃん!

でも『覚えてもらうことが目的』だと、私も思うんです。
ん~なんでだろう・・・

シャーロックホームズな回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 17:26

こんにちは。


確か(うろおぼえです・・)誰でも答えられるクイズは、クイズに答えるのがメインでなく、誰にでも応募してもらいたいというのが企業(主催者)のねらいです。
不特定多数にわけも無く商品を贈れないのだと思いましたが・・・
「懸賞」という形をとって品物を贈る理由をつけるのだと思いましたが・・・

過去に会社(デパート)で何か(ハンカチ?だったかな?)をお客様にプレゼントするのに「アンケートにお答えいただいた方」というのがあって「アンケート」なんてめんどくさいからただ渡すだけじゃだめなの?って聞いたら、それはできないんだよって上司に言われました。商法だかなんだか忘れましたが・・・

正しい答えにはなりませんので自信なしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
クイズがメインでないことは、私もなんとなく気付いていました。
私の推理力も捨てたもんじゃないようです。うん、うん。
(お願い:PCの前で『なんとなくかよ!』とツッコミを入れて下さい。)

えっ、ハンカチでも理由無く配っちゃだめなんですか?
近所のスーパーで『先着50名様に鉢植えプレゼント』を貰いましたよ?
・・・でも、折込広告の切り抜きに住所と名前を書いて持って行ったような気もします。
ん~、商法ですか。良く分からない世界です。

業界の裏側を覗かせてくれる回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/29 17:15

商品名を覚えてもらう為?


『やっぱり美味しいgooバ●ター』の●に何が入るのか知りたい・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり『商品名を覚えてもらうため』ですかね?
ん~、でもそうしたら『gooバターと書いて・・・』の方が覚えやすいと思うのですが・・・

< 『やっぱり美味しいgooバ●ター』の●に何が入るのか知りたい・・・。
やだな~、そんなの『タ』に決まって・・・・・・・・・・あ゛っ。

こんな間抜けな質問に答えていただきありがとうございました(涙)。

お礼日時:2002/03/29 13:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぞなぞかクイズ教えてください

最近職場の一部でなぞなぞやクイズがはやっています。
誰かこれならわかるまいと言うような「なぞなぞ」「クイズ」がありましたらお教え願えればと思います。
できれば回答を聞いても納得と言うようなのがよろしいですが・・・。

Aベストアンサー

(1)ある修行僧が木の下で瞑想をしていました。
そこにお釈迦様が通りかかりました。僧侶はお釈迦様に聞きました。「私は長い年月修行をしてまいりました。しかし、まだあなたに近づくことが出来ません。私に足りないものは何ですか?」
お釈迦様は2文字の平仮名を書いて立ち去りました。さてなんと書いたのでしょう??

これは難問だと思いますよ。悶々と悩めば悩むほど面白いのがクイズですよね~~~
  答え:「さ」と「り」
  さとり[悟り]です

Q懸賞の2口応募・3口応募って一体どういう抽選方法なんですか

ハガキ一枚に複数口応募可 という懸賞をよく見かけます。
ハガキ抽選なら、大量に集まったハガキの中から
人間がハガキを選んで当てるという方法ですが、
この2口・3口抽選っていうのは一体どういう意味なんでしょうか。
たとえば、2口応募したら、そのハガキが選ばれたら
2個賞品が当たるという意味でOKなんでしょうか。
私の友達は、そうだと思っていたらしいです。
私はぜんぜん違う意味だと思っていました。
一枚のハガキに2口分で応募するということは→チャンスが2回になる
と思っていたんです。
(住所、氏名をコンピュータ入力し、それがダブルで登録されるので
チャンスが増えるのかな?と。。。)
どっちなんでしょうか。

Aベストアンサー

口数が増えるとチャンスが増えます。
両方当たる場合もありますね。

1枚のはがきが当たったら、二つもらえる、というのは違いますね。あなたの考えがあっていると思います。

Q小学校一年生からご老人にも通じるクイズやなぞなぞ

小学校一年生からご老人にも通じる面白いクイズやなぞなぞをご存じの方、答えも一緒にお教え願えませんでしょうか? m(_ _)m

Aベストアンサー

有名なのは、“朝は4つ足、昼は2足、夕方は3つ足で歩くものは?”ですね。
答えは、人間の一生。
朝、即ち赤ちゃんはハイハイして歩くので4つ足、昼は成年なので2つ足、夕方は老人で、ツエをついて歩くので3つ足・・・

Q懸賞のクイズが簡単な理由

現在サロンパスという製品で、バラの花100本プレゼントというキャンペーンがあるのですが、その応募に際してのクイズが、「○○にも貼るはサロンパス」の○○に入る言葉を書くというもので、ヒントには、「足にも張るはサロンパス」と書いてありました。ここで質問なのですが、こういう類の懸賞クイズは何故こんなにも簡単なのでしょうか。少々難しいほうが答えがいがあり、応募する気になると思うのですが、誰でも分かるようにしなければならない理由があるのでしょうか。

Aベストアンサー

懸賞主によっては、情報収集のみが目的の場合が多々あります。
懸賞の商品さえ、正当な抽選方法をとらなかったり、悪質な懸賞主の
場合は、収集した名簿を売ったりします。
偽名で応募しましたら、まったく懸賞主に無関係なマンション販売会社
から勧誘の電話がありました。懸賞主には、十分注意しましょう。

Qクイズもしくはなぞなぞの古語での呼び方

クイズか、なぞなぞの古語での呼び方をどなたかご存じないですか?
少々必要なのですが、いろいろ調べてもこれといってわかりません。
どうかお力をお貸しください。
お願いします。

Aベストアンサー

 >クイズ、なぞなぞ.....古語は?

『問答(もんどう)』.....万葉集(4)「聊(いささ)か戯(たわむ)れの歌を作りて問答を為すそ」→「問答歌」
http://kotobank.jp/word/%E5%95%8F%E7%AD%94%E6%AD%8C

後、「無理問答」、「問答遊び」等として使われる。
1)http://www.geocities.jp/kinomemocho/edo_muri.html
2)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%90%86%E5%95%8F%E7%AD%94

此れ以外には、後、御自分で上に挙げたキーワード検索を。

Q懸賞に応募するとき 注意することは?

懸賞に応募したいのですが、どんなサイトでも だいじょうぶですか?応募する時の注意点教えてください。

Aベストアンサー

>自分の家の固定電話、自分の生年月日、住所を入力してししまったことがあります。どうなってしまうのでしょうか?

悪用されないよう祈るしかないですね。
過度な心配はする必要はないと思いますが、被害の実態を知って、万が一の時に家族で備えておきましょう。

固定電話にワンタッチ電話がかかってくることがありますので、電話は3回以上呼び出し音が鳴ってからとりあげる、不審な電話に対してリダイヤルしない。振り込め詐欺やオレオレ詐欺、不正請求電話や不正請求手紙などには応じないように備えておきましょう。あなたの生年月日があれば、オレオレ詐欺等の立派な情報として使われる可能性もあります。以下のURLを見て騙されないよう、被害に遭わないように備えておきましょう。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/anote.htm
http://blog.goo.ne.jp/andern/e/e9c1fd41008959428b64a0fc2d632cf3
http://www.auto-g.jp/news/200412/13/topics05/
http://www.anzen.metro.tokyo.jp/net/

>自分の家の固定電話、自分の生年月日、住所を入力してししまったことがあります。どうなってしまうのでしょうか?

悪用されないよう祈るしかないですね。
過度な心配はする必要はないと思いますが、被害の実態を知って、万が一の時に家族で備えておきましょう。

固定電話にワンタッチ電話がかかってくることがありますので、電話は3回以上呼び出し音が鳴ってからとりあげる、不審な電話に対してリダイヤルしない。振り込め詐欺やオレオレ詐欺、不正請求電話や不正請求手紙などには応じないように備えてお...続きを読む

Qなぞなぞやクイズでの思考方法について

なぞなぞやクイズでの思考方法について

例えばあるクイズが出されたとします。
クイズの問題を聞いて問題文から答えに繋がりそうな「キーワード」を
紙にいくつか書きだしたりして関連性、共通性を見いだせないか
考えたりしますよね。
このような行為(キーワードを書きだして関連性を思考する作業)について
何か名称とかありますか?

Aベストアンサー

マインドマッピングですね。

マインドマップ公式サイト
http://www.mindmap.or.jp/

Q懸賞の応募について(1度当選すると・・・)

よく雑誌などの懸賞に応募します。
付属のアンケートハガキや自分で購入した官製はがきなどを送ります。
実際に何度か当選しました。

そこで、質問なのですが、1度当選した雑誌では、もう当選することはないのでしょうか?

噂では、当選者リストというものに載ってしまい、1度当選するともう2回目はないように聞きます。

Aベストアンサー

 私も同じ雑誌で何度も当選した経験があります。(っていうか一時
毎週当たったことがあります…。(^^; )

 ただし、当選者の名前が公開されるものは外れることが多いですが、
「発表は発送をもって…」と書いてある当選者非公開のものは再度
当たることが多いです。

 以前、懸賞のバイトをしていた人が言っていたのですが、「雑誌をこれからも
買う見込みのある人」を優先して抽選するそうです。
 例えば当選率100倍のところ、そういう方はほんの2~3倍とか
になるとか…。
 やはり、抽選と言えど、一つの企業ですから、言葉を悪くすると
「金のなる木」になる可能性の読者に、当てるんでしょうね。

 またその経験者の人は、ぶっちゃけ当選者の入力するのが面倒なんで、
前のデータをコピペするとか…。(^^;)
 ある意味コピペ様様?!かも…。

Q小学生低学年向きのクイズ(なぞなぞ)を考えてください

小学校1から3年生までを対象にした学童保育のイベントで、学校に関するクイズ(なぞなぞ)をすることになったのですが、なにか良い問題はないでしょうか?グランドなど学校内に子供たちがクイズの答えを導くためにグループごとに動いたりして答えを出すというような内容が楽しいと思うのですが。もちろん、○×や3択の答えなどから選ぶというのでも良いです。問題よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.apionet.or.jp/~terra/nazo_html/nazo100Q.html
「小学生 なぞなぞ」でHIT

http://ameblo.jp/nazonazo/theme-10001297243.html
「なぞなぞ」でHIT

最近の小学生はヘタに知能指数高いですからね
ナメてかかってたら逆にナメられますよ。

Q懸賞応募

最近、懸賞について関心を持ってます。(今までやったことなし)
 昔の懸賞は葉書が主でしたが、最近ではネット(フォームから)でも普通にあります。ネットでの懸賞に応募するに当たって1回しか出来ないのかな?と思ったのですが何回でも応募していいんですか?
1回応募するのと数回応募するのとで当たる回数はどっちが多いんでしょうか?

Aベストアンサー

大概「1回のみ」と書かれていて、前に応募した事を忘れて再度「応募する」ボタンを押すと「既に応募済みです」という表示が出ます(笑)

蛇足ですが…
ネット懸賞の応募すると関連スポンサーからの電話が増えますよ。
5万円分のエステ券とか、いらないものはチョコチョコ配送されるのに、欲しいものはなかなか当たりません(^^ゞ
雑誌の懸賞(はがき)の方が、当選率が高いですね。
この3ヶ月で図書券2回(5千円分・3千円分)あたりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報