ちょっと変わったマニアな作品が集結

今使っているラケットに不満は無くすごく気に入っています。
現時点では他のラケットに買い換えるつもりは無いのですが、購入から1年半たっています。
今、このラケットが半額で販売されていて、壊れた時の予備にもう1本同じものを買おうかどうか迷っています。

自分がこのラケットに物足りなくなる(?)事も無くはないので、無駄な購入になる可能性もあります。
でもメーカーからはどんどん新製品が発売され、いざ欲しいって時には発売されていないって事も考えられます。

そこで皆さんに教えていただきたいのが、
1)1、2回/週のレッスン程度でのラケットの寿命
2)メーカーがどのくらい旧製品を作り続けるのか?
3)予備ラケットについての考え方や買い替え時期のアドバイス
の3点です。

これらを教えていただけませんか?
特に3)をよろしくお願いします。
今はラケットを1本しか持っていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>このラケットが半額で販売されていて、壊れた時の予備にもう1本同じものを買おうかどうか迷っています


⇒買っておいたほうがよいですよ。

>メーカーからはどんどん新製品が発売され、いざ欲しいって時には発売されていないって
⇒同メーカーの同じ名前でも新製品は全く合わないって事も多く有りますから、気に入ったのは予備を確保しておくべきです。

>1)1、2回/週のレッスン程度でのラケットの寿命
⇒どういう玉を打つかによります。 女性でこの質問をする程度だと初中級程度でしょうか?  そうだとすると、手入れをしていれば、5年以上は持ちます。

>2)メーカーがどのくらい旧製品を作り続けるのか?
⇒これは詳しくは無いが、新製品が出る前に古いのはつからなくなるでしょう・・・・普通どういう業界でも同じです。

>3)予備ラケットについての考え方や買い替え時期のアドバイス
⇒どういう素材の、厚さ、大きさも不明だからなんとも言えませんが、
気に入ったのが合ったら、すぐに購入することです。 同じ年の同じ名前のラケットでも微妙に変わっているので、なるべく近い時期のを買うとよいでしょう。

ラケットは最低でも2本は持っていた方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様の様々な意見、大変に参考になりました。

結局、今回は購入を見送りますが次回の参考にしたいと思います。

なお、頂いた回答に優劣をつけれないので、解答いただいた順番にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/10 20:15

この問題には、私も困ったり迷ったりする事がままあります。


プロでない限り自分にあったラケットを作ってくれる訳ないです。
あまりにひとつのラケットに愛着を感じた時はそれが、廃番になった時
ラケットの乗り換えに時間がかかったりします(今も)。

yata_rowさん位の使用頻度では、ラケットのへたりによる寿命はあまり
考えなくていいと思います。ラケットは酷使すると以外にすぐヒビが
入ったり、歪んだりします。
それと、廃番になった旧製品は製造ラインを取り替えれば、即作られなく
なると思われます。たまに製造ラインが他に移動して作られる事もある
みたいですがあまり希望は持てません。ただ今は、ネットオークションが
あるので、数の出た旧人気モデルであれば、そこで手に入るでしょう。

予備ラケットは試合で、ストリングをすぐ切る人以外は、同じモノが
絶対必要とは思いません。私のいるクラブの人達は、体力の衰えを
感じた時、今使っているラケットに似ていて軽かったり、厚かったり
フェイスが大きいのを定期的に買い替える人もいます。
調子によってどちらかを使えるメリットは感じられます。

本当に愛着を感じたラケットを使っている時でも友人が新製品を
買って来たときは少し使わせてもらって、これは自分にも使えそう
とか、全然フィーリングが合わない等くらいの情報は集めておいたら
いざ買い替えというときにそんなに大きな失敗にはならないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様の様々な意見、大変に参考になりました。

結局、今回は購入を見送りますが次回の参考にしたいと思います。

なお、頂いた回答に優劣をつけれないので、解答いただいた順番にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/10 20:16

特に3)をリクエストされているので先に書きます。


これはひとそれぞれなのでアドバイスということで。

私がトーナメントに出ていたときは、ほぼ同じ重さ、極力同じバランス(当時はスイングウエイトを計測する機器械が身近ではなかった)のものを3本、内2本は同じストリングスを同じテンションで、残りの1本は少し緩めにして持っていきました。

週末プレーヤーなってからも、おもしろそうなモデルが発売されたとき、お小遣いに余裕があれば買ってしまいます。だって趣味でやっているんですから、(経済状況の許す範囲内なら)金を惜しんではいられないでしょ。

メインのラケットとして2本同じものを持っていて、新たに買ったモデルがもし気に入れば、それをもう1本買ってメインのラケットに昇格、というサイクルです。

さて残りのご質問にも。

メーカーがどのくらい同一モデルを製作し続けるかはメーカーによって様々、モデルによっても短命なものもありますが、最近は残念ながらモデルチェンジのサイクルが短いような気がしますね。私が使っていたP社のグラファイトOSは20年以上継続生産されていたと思いますが、レアケースでしょうね。

週1、2回程度のテニススクールなら、現在は化学素材で作られているので極端な話、一生使えるのではないでしょうか。私の周囲のひとは「寿命」よりも「厭きて」しまって買い換えるようです。

上達してラケットのヘタリ具合を実感できる感性が磨かれてくれば、ここでこんな質問しなくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様の様々な意見、大変に参考になりました。

結局、今回は購入を見送りますが次回の参考にしたいと思います。

なお、頂いた回答に優劣をつけれないので、解答いただいた順番にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/10 20:16

個人的ですが、予備ラケットの購入動機です。


(1)試合に出場して、もしガットが切れた時の緊急用とする。
(2)ガットテンションを変えて、使い分けしたい時
   例えば、シングルス戦とダブルス戦の使い分け
       調子の良し悪しで使い分け
(3)グリップサイズの異なるのを購入して使い分ける
   例えば、ボレー重視なら太め


もし、試合に出場していなく ガットにこだわりなかったら1本で十分と思います。
もし、スクール等でガットが切れたら、誰かのラケット借りたら良いとおもいます。

しかし、リュック型バックから2本ラケットが出ていれば、
この人は上級だなあと思ってしまいます。
見栄で買っても良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
皆様の様々な意見、大変に参考になりました。

結局、今回は購入を見送りますが次回の参考にしたいと思います。

なお、頂いた回答に優劣をつけれないので、解答いただいた順番にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/10 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガットの張替え時期の見極め方

ガットを張り替えようかどうかで悩んでいます。

一週間後に合宿があり、「ガット変えた方がいいんかな?」と思いました。
ですが、張り替えるタイミングの見極め方がよくわかりません…過去の質問を読んで、なんとなく分かりはしたのですが、自分でラケットをみて「そろそろかな?」って判断することができないのです。例えば『ガットが緩んでいたとき交換する』とあったのですが、緩んでいないのに緩んでるような気になることもありますし、逆にビヨンビヨンの状態なのにまだ使えるような気がすることもあるのです (>_<)実際、前に交換したときも、先輩に「いくらなんでも替えた方がいい」って指摘されてのことなので…

とりあえず今の状況を書くと、
0:テニス経験は中3~高2まで週1・2時間のスクールと、去年4月から入ったテニスサークル(現在1回生)
1:前に交換したのは、去年の夏ごろ。
2:スピンプレイヤー向けのガットを使っていた
3:サークルは週2~3回、一日2時間程度の練習
4:ガットは張り替えたてのときはビクともしなかったのに、最近は指でちょっと力入れたらずれるようになった。
5:普段からそのラケットで慣れているせいか、あまり違和感はない(気がする)
6:今までやっていて、一度もガットを切ったことがない(その程度のパワーでしか打ってない?)

本当なら自分みたいな決断力のない奴は周りの人に相談するのが良いのでしょうが、合宿までもう行ける練習がないため周りに相談できる相手がいません(>_<)そこで、
1:↑の状況で、ガットを変えるべきか
2:1人でガットの張替え時期を見極めるポイントは何か(ガットが『どのくらい』緩んでいたら張り替えるものなのか…など)

について教えてください。現物をみないとわからない問題のような気がするので、特に2とかすごい答えづらい質問だと思いますが、よろしくお願いします!

ガットを張り替えようかどうかで悩んでいます。

一週間後に合宿があり、「ガット変えた方がいいんかな?」と思いました。
ですが、張り替えるタイミングの見極め方がよくわかりません…過去の質問を読んで、なんとなく分かりはしたのですが、自分でラケットをみて「そろそろかな?」って判断することができないのです。例えば『ガットが緩んでいたとき交換する』とあったのですが、緩んでいないのに緩んでるような気になることもありますし、逆にビヨンビヨンの状態なのにまだ使えるような気がすることもあるの...続きを読む

Aベストアンサー

2の質問についてはスイートスポットもしくは自分が球をよく当ててる部分のガットを一回よせてみてください。そしたら、くい込んでガットがでこぼこになってると思います。なってなかったら切れる心配はないと思います。でこぼこになっていても少々のでこぼこなら問題ありません。ただし、ガットによってはでこぼこにならない場合も。でこぼこになっていなくても一番上の端にあたると切れてしまう場合もあります。

1については上記の事を踏まえて考えてください。でも心配なら変えてほうがいいです。私も大会前なら変えることはあります。ガットの種類によって調子が変わることがあるので試してみるのも手です。

Q硬式テニスラケットのガット交換の目安

週1回テニススクールの初級クラスに通っているのですが、スクールでガットの張替えを3ヶ月ごとにするように勧められますが、本当のところ、どうなんでしょうか?中・上級者のようなラケットの使い方をしているわけではないし、屋内のスクールなので、3ヶ月で張替えとは、早過ぎるような気がするのですが・・・

Aベストアンサー

結論から言いますと

 屋内で週1回の初級クラスであれば
最低でも年に1回は交換しましょう。出来れば半年に1回が
ベターでしょう。
こまめに張り替えても効果は感じられなく、無駄な投資です。

定期的に週2回とか屋外で半日以上プレイするようになれば
3ヶ月で張替えた方が良いでしょう。

   ちょっと理屈
(ガットの弾力低下や磨耗による傷み以外に張りかえる理由)

テニスが上達してくると、ガットの緩みによってプレイに支障
が出ます。 (スクールでは上級クラスかトーナメントクラス)

ガットは張り上げ後しばらくはボールの飛びが抑えられて
コート内にボールを入りますが、同じ打ち方でもガットが
緩んでくるとアウトし易くなります。
(つまりボールコントロールが難しくなります)
アウトしないようにするにはスイングで調節しなくては
いけません。

その為に
ボールを入れる為弱く打ったり、過度にスピンをかけるように
なり、本来持っている自分のパフォーマスが発揮できません。

 だから
上手な人ほど自分のスイングパワーにガットのテンションを
合わせる傾向が多くなり、トッププロは試合の6時間前と
ガット張りの時間を指定してストリンガーを泣かせるのです。

まだ初級レベルではガットのテンションに神経質になるより
テニスをやる機会を増やした方が良いですね。

結論から言いますと

 屋内で週1回の初級クラスであれば
最低でも年に1回は交換しましょう。出来れば半年に1回が
ベターでしょう。
こまめに張り替えても効果は感じられなく、無駄な投資です。

定期的に週2回とか屋外で半日以上プレイするようになれば
3ヶ月で張替えた方が良いでしょう。

   ちょっと理屈
(ガットの弾力低下や磨耗による傷み以外に張りかえる理由)

テニスが上達してくると、ガットの緩みによってプレイに支障
が出ます。 (スクールでは上級クラスかトーナメントクラス...続きを読む

Q振動止めの有無でどれだけ何が変わる?

高校1年で硬球テニスやってるものです。ちなみにラケットはHEADプレステージ MID使ってます。
タイトルのとおり、振動止めについての質問です。

僕はトッププロは皆振動止めつけてやってるとおもってたんですが、雑誌をよく見てみるとつけていない人が結構いました!しかもHEADのラケットつかってる人のほとんどがつけてませんでした。(具体的には、マレー・ソダーリング・チリッチ・ハース・サフィンです。グルビスはなんかつけてました。)

そこで質問なんですが、振動止めのあるなしで何がそんなにかわるのでしょうか?
フィーリング重視の人はつけないことが多いということを聞いたこともあるんですが、実際のところどうなんでしょうか?
誰か教えて下さい!!

Aベストアンサー

振動止めのの機能は、インパクト後のストリング面の振動を早く止めることであって、それ以上でも、それ以下でもありません。

振動止めを付けたほうが故障の防止になると考えている方が多いようですが、これは正しくありません。振動止めは、打球後のストリング面の振動を早く収める効果がありますが、打球時の「衝撃」を小さくする効果はありません。
「コーーーン」というインパクトが「コン」となるわけですが、「コ」の大きさが小さくなるわけではないのです。
身体にダメージを与えるのはインパクト時の衝撃(特にオフセンターヒット時)がメインですので、インパクト後のストリング面の振動が早く収まっても、故障を防止する効果は期待できないのです。

私どもでは振動止めについて「できれば付けないほうが良い」とご案内しています。付けちゃダメということではなく、付けないほうがベターだということです。
その理由の一つは、振動止めが打球音を消してしまうことにあります。打球音はインパクトの力感をコントロールするための重要な情報であり、そうした情報が消えてしまうのはコントロール感に曖昧さが生まれる原因になります。
また、微妙なオフセンターヒットを感じ取れなくなるため、クリアなインパクトとの違いが分からずに、クリアでないインパクトもOKになってしまうため、質の悪いインパクトがそのまま放置される可能性があります。微妙な違いが感じ取れる状態でないと、クリアなインパクトが増えていかないのです。

付け慣れている方が、振動止めを外すと、「ビーン」という打球後の振動が気になるものですが、要は慣れの問題のようです。
冬で、インパクトの手応えが硬く感じる場合などは、小さいタイプを付けても良いかもしれませんが、長いタイプは避けたほうが無難です。

また、細かいことですが、たまに、振動止めをクロスストリングの一番下と2番目の間に付けている人がいますが、これは厳密に言うとルール違反です。ストリング面の上下左右どこに付けても良いのですが、縦横のストリングが交差している内側には付けてはいけないことになっています。

振動止めのの機能は、インパクト後のストリング面の振動を早く止めることであって、それ以上でも、それ以下でもありません。

振動止めを付けたほうが故障の防止になると考えている方が多いようですが、これは正しくありません。振動止めは、打球後のストリング面の振動を早く収める効果がありますが、打球時の「衝撃」を小さくする効果はありません。
「コーーーン」というインパクトが「コン」となるわけですが、「コ」の大きさが小さくなるわけではないのです。
身体にダメージを与えるのはインパクト時の衝撃...続きを読む

Qテニスで万年中級を脱するための練習方法について

テニス暦7年程度のもうすぐ40になる中年男性です。
週一回スクールと週末1回程度の仲間内との練習に参加していますが、
ここ最近まったく上達しません。
試合にでれば上達に繋がるかと思い、ここ最近何回でてみましたが
なかなか勝つことができません。
自分ではここ数年なにも自分のテニスが変わっておらず、フォームも
変わっていないようでその日の体調によってたまたまボールがよく
はいったり、はいらなかったりという程度としか思えません。

やはり、練習を通じて今までのやり方(フォームやボディワーク含め)を
変えないと今後も成長は見込めないと思ってます。
そこで、何とか少しづつでも目的意識をもって練習に望むようにしてい
ます。

たとえば、今日はラケットを引くタイミングを早くする、ということだけを
意識しよう、とか、今日はバックハンドは必ず手首を緩めてうという、
とか考え練習します。
しかし、練習が始まると練習相手もいることなので、迷惑をかけない程度
にボールを相手に返すことにばかり気がいってしまい、すぐに意識するこ
とを忘れてしまい結局何も変わらないということが続いています。

なにか、フォームを変える等現状のやり方を変えていくにあたって、
意識が継続できるようなよい練習方法はないでしょうか?
ボールペンで手に書いてみたこともありましたが、結局見なくてあまり
かわりませんでした。

つまらない質問かと思いますが、よろしくお願いします。

テニス暦7年程度のもうすぐ40になる中年男性です。
週一回スクールと週末1回程度の仲間内との練習に参加していますが、
ここ最近まったく上達しません。
試合にでれば上達に繋がるかと思い、ここ最近何回でてみましたが
なかなか勝つことができません。
自分ではここ数年なにも自分のテニスが変わっておらず、フォームも
変わっていないようでその日の体調によってたまたまボールがよく
はいったり、はいらなかったりという程度としか思えません。

やはり、練習を通じて今までのやり方(フォームやボディワー...続きを読む

Aベストアンサー

自分も中級クラスです。

自分から見て、中級と上級(或いはプロ)とのフォーム上の違いは幾つもありますが、自分の実行可能な範囲では二つ感じています。

一つはスプリットステップ。初中級は必ずしないし、プロは必ずしています。(「上級者」はまちまちかな?)

もう一つは、ボールを見るのに顔をボールに「正対」させていること。ボールがラケットに当たるまで両眼でボールを見続け、当たった瞬間に、顔ごと視線を相手にむけること。初中級は(自分も含めて)、眼のすみでボールを見ている(或いは見ていない^^;)ようです。

上級になれるかどうかは判りませんが、上記二つを実行することで上達することを信じています。

既に実行していたら、笑って聞き流して下さい。

Q古いテニスラケットは使える?

15年ほど前に使用していたテニスラケットが
その後使われないまま置いてあったものですが、
今また使うことに支障はありませんか?
ガットは硬くなってるので、張り替えようとは思いますが、それは可能で有効なのでしょうか?
初心者が使うのですが、練習に差しさわりがありますか?

Aベストアンサー

15年間ラケットも使われていないし、貴君もテニスをやっていない状況かと思いますが、

それなら遊び程度ならそのままでよいでしょうし、張替えは有効です。 使っていない予備ラケットでも半年から1年程度で張り替えています。

>今また使うことに支障はありませんか?
⇒ラケット自体は支障はありませんが、打ったときの感覚だけでなく、腕の保護なども考えると
スクールでも入るなら、すぐに買い換えることになると思いますよ。 
ラケットの進歩も早く、同じメーカーの同じシリーズでも打った感じは毎年違いまして(それだけ進歩している)、かなり打ち心地が違う場合が多いので、同じ感じのが出たときに買い換えていますが、それでも3年から5年に一回は買い換えています。

特に初心者だと上記様に腕・肘などへのダメージがたまりますので、テニス肘防止のためだけを考えても、新しいのを購入されることをお勧めします。

Qラケットを複数本持っている方の使い方はどうしているのでしょうか?

同じラケットを複数本持っている場合、どのような使い方をしていますか?
私は2本目を最近オークションで安く購入しましたが、実際使ってみると、どのように有効に使用したらよいか思案しています。
(1)切れそうになったら予備のラケットに同じ張力で張って、切れたら予備ラケットをしようするとか。
(2)ラケットを交互に使用するとか。
(3)張力をずらして張り、その日の調子に合わせて使用する。
経済的には(1)、(2)
(3)は割と悩みます。

他の方々はどうしているのでしょうか?

Aベストアンサー

私は複数ラケットを用意する場合は、全く同一になるようにします。もし重心等が異なるような気がする場合にはおもり等で調節するなどを心がけます。ガットの消耗やラケットの損傷などが半分以下になるという経済的な面もありますが、試合中の精神面でのところが大きいです。調子云々をラケットで変えると、一時的にはいいですが、プレッシャーの掛った場面等せっかく練習してきた感覚をラケットにあわすことになります。今日は必ずサービスがネットするからポンド数を落とすとすると、大事な試合だけでなくとも、ここはミスりたくないなあと思う時に、このラケットはさっきより飛ぶからとか、いろんなことを考えるのは、私にとってはプレーに集中できずイライラのもとになります。むしろラケットはいつもと一緒だという安心感のほうが気持ちよくプレーできる気がします。
大変、私事で失礼いたしました。

Q軟式テニスのガットの強さ

後衛です!
ガットは後衛だったら何ポンドぐらいがいいのかと思いました!
分かる方教えてください!
弱めがいいとか強めがいいでもいいので・・・。

Aベストアンサー

ストリング(ガット)のテンションは、下のような特徴があります。

強めに張ると、コントロールが付きやすくけれど、ボールが飛ばなくなる。

弱め(緩め)に張れば、ボールが飛びやすくなるが、コントロールがしにくくなる。

前衛やパワーヒッターは、やや強めに張ってボールの飛びを抑えます。
パワーが無い人は、やや緩めに張るのが一般的です。

このことを踏まえると、ボールが飛びすぎてアウトにあってしまうことが多いようなら、強めに、逆にボールが飛ばなくネットにどうしてもかかってしまうようなら、緩めに張る方がいいでしょう。

ちなみに、ソフトテニスラケットの適正テンションは、25~35lbs(ポンド)の物が多かったと思います。
なので、強めなら31~35lbs、弱めなら25~29lbsだと思います。大体、1lbs単位で調整が出来るので張る人に相談してみるのがいいでしょう。

最近は、機械で張ることが多いので、ストリング1本にかかるテンションはほぼ一定ですが、ストリングパターン(張り方)や張る人によって面圧は異なるので、同じテンションではっても若干違和感が出ることがあります。
面圧を正確に測る方法が無いので難しいのですが、張替えの時は信頼できる(きちんとした技術を持った)お店でやったほうがいいと思います。

ストリング(ガット)のテンションは、下のような特徴があります。

強めに張ると、コントロールが付きやすくけれど、ボールが飛ばなくなる。

弱め(緩め)に張れば、ボールが飛びやすくなるが、コントロールがしにくくなる。

前衛やパワーヒッターは、やや強めに張ってボールの飛びを抑えます。
パワーが無い人は、やや緩めに張るのが一般的です。

このことを踏まえると、ボールが飛びすぎてアウトにあってしまうことが多いようなら、強めに、逆にボールが飛ばなくネットにどうしてもかかってしまうよう...続きを読む

Qラケットの傷の修復

すみませんがラケットの傷の修復について
教えていただけませんでしょうか?

最近テニスを始めてラケットを購入したのですが
自分の不注意で、テニスコートの壁のセメント部分に
ラケットを強くこすってしまいまして
ラケットのフレームのところに
大きく目立つ傷が数箇所ついてしまいました。

ウイルソンのラケットなのですが、不注意なので
保証はつかないとおもっています。

傷を目立たなく補修してくださる業者さんや
補修するいい方法をご存知の方が
いらっしゃいませんでしょうか?
大変申し訳ござませんが、
情報をいただけませんでしょうか?
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あえて、お答えさして頂きます。
まず、傷だけなら修理は出来ます。
フレームに、罅が入っていなけば大丈夫です。

酷なお話しですが、スポーツ用品は消耗品です。
どれくらいの頻度で使用されるか又どの様なスタンスで
取り組んでおられるのか解りませんが、
傷ぐらい気にせず伸び伸びとプレーをして下さい。

一本のラケットを長く使用する必要は有りません。

本題に戻します。ご自分でカー用品か家庭用品のお店に行き、パテとそのフレームに有ったカラーのペイント
と紙やすりを買って修繕されれば充分だと思います。

3ヶ月も使えばどうしても傷が付いて汚れてきます。
どうしても、完璧を求められるのなら、テニスショップで相談されれば宜しいかと思います。

Qレベルの低い人にはYONEXのラケットがおすすめですか?

こんばんは、お世話になります。

テニスをはじめたばかりの時、大型スポーツ店で試打ラケットを借りました。
店員さんに、初心者です…と話をしたところ、3本薦められて借りましたが
すべてYONEXのラケットでした。
3本つかってみてよくわかりませんでしたが、とりあえず一番良いかなと思ったものを買いました。

スクールに通って、クラスも少しずつ上がり、そこで友達になった方のPrinceのラケットを借りたところ、
すごく良い感じがしたのでPrinceのラケットを買いたいと思いました。

最初のラケットを買ったスポーツ店に行き、Princeの試打ラケットを借りたいと店員さんに話しました。
しかし、初中級ですと言ったところ、やはりYONEXのラケットばかり薦められました。
Princeの試打ラケットは上級者向けだと言われました。

やはりPrinceのラケットは上級になるまで諦めたほうがよいのでしょうか?
そして、YONEX以外にはレベルの低い人向けのラケットは無いのでしょうか?

アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

そんなことは絶対ありません。
どのメーカーもできるだけ多くのユーザーに使われるようにまんべんなくラケットを作っています。
それにプリンスはたしか、グラファイトOSという比較的「楽」なラケットで名前を挙げましたし、そこまでシリアスなモデルは出していません。

逆にヨネックスの方がシリアスなラケットを出すことが多いです。

ではなぜ店員がヨネックスを強く勧めるのか?

実は店舗によってプッシュされるおすすめのメーカーが存在します。

なぜそこまでおすすめするかというと、そのお店にとってそのメーカーのラケットは「利益率」が高いという背景がある場合があります。

ですので、客のレベルやプレースタイルと相談…ではなく、上から「このメーカーを売れ!」と言われて販売に力を入れる店舗もあります。

ま、あくまで可能性なので参考程度にお願いします。

あと、自分がいいと思ったラケットを買って気持ちよくプレーしてください。


人気Q&Aランキング