【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

 タイトルのとおりなのですが、外資系の生命保険の医療型に入りたいと考えています。しかし、会社で行った健康診断の結果、肝機能検査
(ALTのみ数値が高く)で日常生活に注意を要し、経過観察が必要ですとなっています。この場合に告知はどのようにすればいいのでしょうか?やはり、検査をし、異常なしとなったところでの加入のほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

外資系とヒトくくりにされますが、会社によって全く診査基準も異なりますし、告知書の内容も異なります。

例えば・・・
 TNA生命 健康診断で要再検査、要治療以上を告知する
というところもあります。

miko3998さんの健康診断結果表を見たわけでは有りませんし、生命保険は保険会社の承諾があって初めて契約が成立するものですので最終回答とはなりません。

また、どこの保険会社が良くては、どこは駄目というのは正確な社名はこの場ではお答えしかねます。上記はそのうちの一社です

ただし、本来は数値の記載をされたほうが後々めんどくさくないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスをありがとうございます。
 保険会社の方に資料を請求してみました。
 その後の結果で考えたいと思います。

お礼日時:2006/11/29 21:12

ANo.3です。


死亡保険金及び入院給付金査定者でした。(今は異動して違う部ですが)
ANo.2さん、詐欺の判例を補足して頂いてありがとうございます。

誤解なきよう念押ししておきますが
「健康診断結果を隠せ」
「健康診断結果は告知しなくてよい」
などとはアドバイスしておりません。
精密検査受けてください。(大学病院で)
その結果、「異常なし」な体であることが確認できれば
保険会社も文句は言いません。
「正々堂々と」加入できます。
勿論、告知書には
 健康診断が「C」だったこと、それで心配になって精密検査したこと
を正直に書き、その書類を添付します。
書き方が下手ですみません・・・。

ANo.2さんへ
「ガンなら出生時から遡って調べる」
は、約款を読めば、これが誤りであることがわかると思います。
「ガン保険金の査定の時は徹底的に調べる」
も、通常、そんな特別扱いをすることはありません。
勿論、徹底的に調べるケースもありますが、
それは「ガン」だからということで行われるわけではないです。
「出生時」も「ガンは徹底的」のどちらも、本当のことなら、
不払いが目的としてしか思えません。
(リンク先の内容は読んでいません。上記の文だけで判断しました)
業務停止喰らうような会社はどうか知りませんが、
まともな会社にご加入なさっているのであれば、心配はご無用ですよ(⌒-⌒)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなり申しわけありませんでした。
 再度血液検査をしたところ、今回の数値は問題なしとでました。
 この結果をもって、保険会社に行こうと思います。

 この場をお借りして、回答を頂いた方、本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/12/13 19:08

ANo.2です。



http://odn.okwave.jp/qa1024759.htmlのNo9に「社会通念上(民事では慣習と同義です)、それを知ったならば保険会社が引き受けをしなかったであろう事実も告知すべき事項にあたるという解釈が行われています」とのこと。
商法第1条第2項に倣い、この社会通念の解釈は通用しています。

ひとつ判例を紹介します。
「告げると保険会社は保険契約申込みを承諾しないであろうとの考えのもと健康状態、受診状況につき保険契約申込人が健康であると評価される回答の仕方をすれば、保険会社を欺罔して契約させようとの意図を認めざるをえず、その行為は詐欺の評価を下すほかない」(札幌地裁S58.9.30.判決)

保険金の支払い査定のとき、契約内容照会制度と支払査定時照会制度に照会します。
http://odn.okwave.jp/qa2447971.htmlのNo2に「~健康保険利用歴(中略)を照会しながら~」、「特にガン保険金の査定のときは出生まで遡って徹底的に調べています」とのこと。
http://odn.okwave.jp/qa2293569.htmlのNo4に「ガン保険金の査定のときは徹底的に調べています」とのこと。
したがって、会社の健康診断を受けたことは健康保険利用歴を照会したときに知られ、ガンに罹ったら出生まで調べられます。

しかも、http://www.seiho.or.jp/activity/moral.htmlに「保険契約者が保険金を不法に取得する目的などをもって保険契約を締結したときに、その保険契約を無効とし保険料を払戻さない」とのこと。
したがって、健康診断で経過観察要と診断されたことを隠すと、「未必の故意」であり、且つ、保険金を不法に取得する目的とみなされても可笑しくないので、契約が無効となるうえ既払保険料は払戻されません。

さらに、http://odn.okwave.jp/qa2556051.htmlのNo2に「悪意があったとみなされて詐欺無効になる可能性も少なくない」、「詐欺無効の疑いがあるかもしれないと見なしたら生保警察連絡協議会を通じて警察権の行使を要望する場合もある」とのこと。
したがって、健康診断で経過観察要と診断されたことを隠したうえ、これから病院で検査を受けて大丈夫との診断をもらったあとに「異常なし」で加入すると、「未必の故意」であり、且つ、悪意があったとみなされて詐欺無効になる可能性も少なくなく、生保警察連絡協議会を通じて警察権の行使を要望されてしまう可能性も少なくありません。

これらを鑑みると、これから病院で検査を受けて大丈夫との診断をもらったあとに「異常なし」で加入しても、既に健康診断で経過観察要と診断されているのですから、健康診断の内容の告知しなければなりません。

http://www.seiho.or.jp/activity/moral.html

参考URL:http://www.court-law-office.gr.jp/mini-jiten/jit …
    • good
    • 0

当社も健康診断書で異常があるなら診査医による診察を受けていただきます。


その結果自信がなくて、下体(保険料があがったり、保険金が下がったりする)扱にされたりします。
ですから、今すぐにでもまともな病院で精密検査を受けて大丈夫とという診断をもらってから、
正々堂々と「異常なし」で加入されたほうがいいのです。
経過観察なんてしてから再検査してたら契約する年齢があがってしまうのでダメです、ポイントは今すぐ。
どちらにせよ、どこの会社の保険でも告知はしなくてはいけませんからね、
このへんはクリアにしておいたほうがいいと思います。
(無告知のものもありますが安くないです)
但し、自分で受けたり証明書を発行してもらったりするとお金がかかりますが、保険会社の診査医ならタダですw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。
 やはり告知はしないといけないということで、検査を受けてきました。今結果待ちです。
 >但し、自分で受けたり証明書を発行してもらったりするとお金がかかりますが、保険会社の診査医ならタダですw
 普通に受けてきてしまいました。

お礼日時:2006/11/29 21:17

告知記入欄に「別添、健康診断書コピー参照」と記入して、保険申込書に健康診断書のコピーを添えて提出することが無難です。


引受け可になるかどうかは、告知書を提出してみないと解りません。
もしかして、引受け拒絶・特定部位不担保特約を数年付加して引受け・割増保険料付加にて引受け、と回答されるかもしれません。

異常なしの検査結果が得られるまで、加入を待つことはお勧めしません。
待っている間に年齢は上がり続けるうえ、肝臓以外の傷病に罹るかもしれないので、いま加入することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  アドバイスありがとうございます。
 かかりつけに医師に相談したところ、再度血液検査をしてみたらといわれ、再度の検査をおこなっています。今その検査の結果待ちです。

お礼日時:2006/11/29 21:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人間ドック結果で”許容範囲内”項目の告知要否について

医療保険および家族収入保険の加入を検討しております。
告知書の項目で
「過去2年以内に健康診断または人間ドックをうけて、異常(要経過観察・要再検査・要精密検査・要治療を含む)を指摘されたことがありますか。」
とあります。

・一昨年7月にうけた健康診断では低体重(BMI17.8)のみ指摘有り。

・昨年9月にうけた人間ドックでは概ね異常なしでしたが、判定B(わずかに異常あるも日常生活に差し支えありません)が数項目ありました。判定C(要経過観察)以上に悪い項目はありません。
判定Bとされた項目で気になるのは心電図(右軸偏位)、胸部X線(胸膜肥厚癒着)、肝・膵機能(α1G 1.7%、Fe208μg/dl)、脂質(中性脂肪37mg/dl)です。

生保の営業職員の方は、「要経過観察以上に悪いもののみ告知すればよい。判定B項目あるけれども、当社がいう”異常”にはあたらない。人間ドック等では指摘無と回答し、当該会社の医師の診査を受ければ良い」とおっしゃいますが、本当に判定Bが有ったことを伝えなくてもよいのでしょうか?万が一告知義務違反となっては、と心配しております。

まもなく保険契約年齢が上がってしまうので、ご回答いただけると有りがたいです。

医療保険および家族収入保険の加入を検討しております。
告知書の項目で
「過去2年以内に健康診断または人間ドックをうけて、異常(要経過観察・要再検査・要精密検査・要治療を含む)を指摘されたことがありますか。」
とあります。

・一昨年7月にうけた健康診断では低体重(BMI17.8)のみ指摘有り。

・昨年9月にうけた人間ドックでは概ね異常なしでしたが、判定B(わずかに異常あるも日常生活に差し支えありません)が数項目ありました。判定C(要経過観察)以上に悪い項目はありません。
判定Bと...続きを読む

Aベストアンサー

>本当に判定Bが有ったことを伝えなくてもよいのでしょうか?

生命保険の営業をしております。
お客様が告知の際、悩むことは多々あります。
その時は、気になるのであれば告知してください、と申し上げます。
加入後、ずっと心に引っかかってしまうようでは、とても良い保険とは呼べないと思います。

B判定は問題にはならないと思いますが、心配でしたら告知すべきだと思います。

Q保険加入時の告知について

現在保険の見直しを考えています。
現在加入している保険は10年前に母が保険屋さんに勧められるがままに加入したもので、内容もあまり分かっていません。

今回、自分で内容を理解した上、自分にあった保険に加入し直そうと思い、ある保険会社さんから見積りは出していただきました。

実は、5年ほど前に健康診断にて乳腺エコーを受けた所、1cm以下のしこりがみつかり「要経過観察」との診断を受けました。
それから毎年検査を受けていますが、毎回「要経過観察」とのこと。

その事を保険会社の方に伝え、加入は可能かと聞いた所「要経過観察の場合は告知義務はないので問題ありません」との答えでした。
死亡保険金があまり高いものではないので、健康診断の結果を出す必要もないそうです。

本当に「要経過観察」の場合は告知はしなくてもいいのでしょうか?
もし、乳がんになった場合に告知義務違反にあたり保険金が支払われないという事はないのでしょうか?

現在の保険を解約して、新たな保険に加入していいものなのか悩んでいます。

Aベストアンサー

平成22年4月より改正保険法が施行されました。
これにより告知義務は、従来の自発的報告義務から
質問応答義務へと変わりました。
つまり自分から告知する必要性は緩和されましたが、
保険会社の求めることには正確に告知してください、
という方法に変わったということです。
改正保険法が施行される前は、
健康診断の要経過観察程度であれば告知事項でない保険会社もあったと思いますが、
施行後は、「健康診断の要経過観察は告知すること」となった保険会社がほとんどです。
告知書の文章をよく読んでください。
要経過観察が告知事項にあれば正確に事実を告知してください。
告知しなければ告知義務違反となり、
保険金が払われないなど、あなた様が不利益を被ることになります。

>「要経過観察の場合は告知義務はないので問題ありません」との答えでした。
これで告知義務違反を問われるとその募集人の行為は、
被保険者の告知の妨害となり、保険契約が解除されることがあります。
やはりあなた様が不利益を被ることになります。

いづれにせよ、気になることは正確に告知すべきです。
募集人の言葉は信用するべきではありません。
告知せずに保険に加入しても保険金が払われなかったら意味がないでしょう?

平成22年4月より改正保険法が施行されました。
これにより告知義務は、従来の自発的報告義務から
質問応答義務へと変わりました。
つまり自分から告知する必要性は緩和されましたが、
保険会社の求めることには正確に告知してください、
という方法に変わったということです。
改正保険法が施行される前は、
健康診断の要経過観察程度であれば告知事項でない保険会社もあったと思いますが、
施行後は、「健康診断の要経過観察は告知すること」となった保険会社がほとんどです。
告知書の文章をよく読...続きを読む


人気Q&Aランキング