ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

朝起きると髪がハネてしまいます。
外側にピョンと毛先がハネている場合が一番多くて毛先や前髪がうねる場合もあります。
毎朝ドライヤーで髪を湿らせてからブローし、ストレートな状態にしているのですが、ほぼ毎日やっているせいもあって髪が傷んできました。
そこで、髪に癖のある私でもストレートになって寝癖のつきにくい方法を探しています。
ストパーや縮毛矯正、アイロンなどは使わない方法でお願いします。
シャンプーやトリートメント時、寝る前などに出来るもので、多少の手間は大丈夫です。
オススメの方法がある方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答ANo.1への補足を見ますと,「長さはミディアムで肩より少し長めで」とありますが,ここまで長さがあれば,立派にロングヘアですよ。


ですから,洗い流すタイプのトリートメントを,毎日,正しくするようにしてくださいね。

洗い流すタイプのトリートメント
1.
シャンプー剤をすすいで髪の毛に残っている水分を,手で軽く飛ばすか,または,お湯に浸して固く絞ったタオルで吸収してください。
2.
トリートメント剤は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
3.
温室効果を得るために,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)か,または,お湯にしたして固く絞ったタオル(ホットタオル)で,髪の毛全体を包みます。
ホットタオルで髪の毛を包む方法は,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://okwave.jp/qa973230.html

の回答No.1(回答者:adole_scenceさん)の方法を参考にしてください。
4.
トリートメントの成分は,髪の毛に浸透するのにかなり時間がかかりますので,約10分間は放置します。
また,より多くの成分が髪の毛に浸透させるためには熱が必要になりますので,放置時間が過ぎるまでの間,お風呂につかって,体を充分温め,温度を確保してください。(体を温めた熱が,髪の毛を温めます)
ただし,のぼせる前に,必ず,足湯(湯船の縁に座り,足だけをお湯に入れること)に切り替えてください。
5.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。

たぶん,放置時間が短いために,トリートメント成分が充分髪の毛に浸透していないものと思います。
もし,klnlm7さんの髪の毛が,毛先にカールがあり,根本はほとんどストレートだとしますと,これが原因ですよ。
ちなみに,朝,寝癖がつきやすいのも,たぶん,毛先側だと思いますので,トリートメント法を正しくするだけで,寝癖はつかなくなると思われます。

あと,毛先部分だけでも構いませんから,リンス(コンディショナー)をするようにしてください。
リンス(コンディショナー)は,「すすいでいる最中に,指に髪の毛が引っかかりだした瞬間まで」すすいでください。
そして,さらに,毛先部分だけ,少し重めのスタイリング剤をごく少量つけるようにしてください。
また,冬場だけでも構いませんが,リキッドなどのように,比較的軽いスタイリング剤を髪の毛全体につけ,その後,毛先部分(カールが始まっている部分から毛先まで)に少し重めのスタイリング剤をつけるようにしてくださいね。(こうすることで,髪の毛の水分が蒸発しにくくなり,カールしにくい髪の毛になります)

なお,この場合,髪の毛の状態が改善されたとしても,毎日,正しくトリートメントを続けていませんと,また,同じような状態に戻ってしまいます。
ですから,大変でも,継続したヘアケアをするようにしてくださいね。

あと,「毎朝ドライヤーで髪を湿らせてからブローし、ストレートな状態にしている」そうですが,朝,シャワーを浴びたり朝シャンしたりしていないのであれば,絶対に,髪の毛を湿らせてからでも絶対にブローはしないようにしてください。
ということで,ブローの代わりにドライヤーでヘアセットするようにしてくださいね。(髪の毛を気持ち湿らせてから,ドライヤーをかけてください)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
昨日の夜この方法をしたら、毎日と言っていいほどハネていた毛先がキレイにストレートになっていました。
朝起きて恐る恐る鏡を見たとき本当に感動しました。
それにgakushanekoさんが言うように根元の方はストレートなのに毛先だけハネているという状態だったんです。
ヘアケアには気をつかっているつもりだったのに、うまくできていなかったんですね^^;
トリートメント法を変えるだけでこれだけ違うなんて驚きです。
それにトリートメントの放置時間も1~2分程度しかしていなかったこともあり原因がわかってとても勉強になりました。

でも回答の中の「リキッドなどの比較的軽いスタイリング剤、少し重めのスタイリング剤」というのがよくわかりませんでした。
あまり普段スタイリング剤を使っていないのでそういうことに疎くて。
リキッドという種類のワックスということなのでしょうか?
軽いスタイリング剤、重いスタイリング剤というのはやわらかめのワックス、固めのワックスということですか?
あと、昨日はよくわからなかったこともあり使わなかったのですがオススメは何でしょう?

お礼日時:2006/12/20 16:14

> 「リキッドなどの比較的軽いスタイリング剤、少し重めのスタイリン


> グ剤」というのがよくわかりませんでした

これの説明の前に,そこまで効果があったということに,正直,驚いています。
私としては,効果が現れるまでに,1~3週間程度かかるのではないかと想像していましたので・・・。

さて,スタイリング剤の説明ですが,「リキッド」というのは「液体」です。
そして,この液体のようなスタイリング剤というのは,髪の毛につけた際,重さが軽いのです。
それで,「軽いスタイリング剤」と書いています。
その反対は,「重いスタイリング剤」でして,ヘアワックスやポマード,ジェル(ジェルは軽いスタイリング剤に分類する人もいます)などのように,髪の毛につけた際,重さがあるものです。

なお,トリートメントだけで効果があってということですが,「キューティクルの保護」のために,スタイリング剤は使用すると良いですよ。
少なくとも,毛先部分に重めのスタイリング剤,つまり,ヘアワックスなどを薄くつけるだけで良いですから,キューティクルの代わりに髪の毛の中身をガードするようにつけてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなって申し訳ないです。
わざわざ説明してくださって本当にありがとうございます。
軽いスタイリング剤、重いスタイリング剤の意味わかりました。
家にほとんどワックスがないのですが一応あるものは「LUCIDO-L」のナイトエステワックスとシルキーストレートワックスという2種類です。
(ttp://www.lucido-l.jp/product/wax11.html​
 ttp://www.lucido-l.jp/product/wax06.html​)
どちらもあまり使ってなくて、特にナイトエステワックスの方は寝ぐせをガードしてくれると知って買ったのですが、私のつけ方が悪いのか髪に手ぐしで指を通すと途中で絡まってしまう(普段よりひどく)のでしばらく使用していませんでした。
シルキーストレートワックスもたまに使うといった感じです。
このワックスで大丈夫でしょうか?

お礼日時:2006/12/28 11:33

#1です。

お返事遅くなってごめんなさい。
髪にクセがあるとの事ですが、朝起きた時にハネているのは寝癖のせいでしょうか?
寝癖でしたら少しの手間でも何とかなるとは思いますが、もし本来のクセが寝起きに出てしまう、となると
やはりある程度熱を加えて伸ばしてあげなければならないと思われます。(どの程度かにもよりますが)
寝癖の場合でしたら、ただ湿らすよりリンスを薄めたものをつけてからブローすると、髪も痛みにくくなるようです。
ストレートにこだわりがなければホットカーラーで巻いてしまうのも手かと思います。
私の髪質は、文字にするとklnlm7さんと同じ感じの様に思います。
私も以前はブリーチでだいぶ髪が痛んでいましたが、
パーマをかけたことによりドライヤーもスタイリング剤も一切使わなくなり(何もしなくてもきれいなウェーブが出ていたので)、
そうしてからは髪にツヤが出るようになりました。
その後、友達から『ぬるま湯洗いだけでも汚れの70%を落とせる』という話を聞き、
シャンプーやリンス等を使用しなくなりました。
使うのは飲み会等で煙草の煙を浴びた時だけです。
念入りに地肌をマッサージしてシャンプーを使った時よりも長くぬるま湯で流す、これを毎日続けて、今は赤ちゃんの様な髪質です。
シャンプー無しに切り替えるのは慣れるまで時間がかかりますが、
痛みがあまり酷くない様であれば合成に頼らずに自然なツヤを出してあげるようにしてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
シャンプーを使わずに洗う方法は前に一度だけ聞いたことがあり、ある髪モデルの方が週に一度しかシャンプーを使って洗髪しないということを聞いたことがあります。
でも何だか本当に大丈夫なのかと半信半疑だったのですがこの回答を見て本当なんだと確信しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/20 16:19

私の髪の毛は、癖があるので同じやり方であうかどうかわかりませんが・・・


中学校からもうかれこれ20年近く同じことをしています。

まず、髪の毛を洗ったら完全に乾かします。
乾かした後、寝る前用のスタイリング剤をつけます。
寝るときに、長さによって出来ない場合もありますが、肩や背中で髪の毛を布団とサンドイッチにする感じで、ピンと伸ばして寝ます。
もちろん夜中の寝返りなどで多少崩れますが、最初の時点でまっすぐに伸ばしているので、その形状が朝までしっかり残っているので、ほとんどはねることもないし、ボリュームもしっかり押さえられています。

ただ、この寝方は慣れるまで肩が凝るかもしれません。私はもう慣れてしまったので、肩が凝る事はなくなりましたが。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ぜひやってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/09 11:28

髪質と長さ、普段のヘアケアを教えて下さい。


私はお風呂上りに髪を乾かす時は、完全にセットしてしまいます。
クルクルドライヤー等は使わず、普通のドライヤーを少し離した状態で手ぐしでセットします。
寝る時は髪に癖がつかない様に上にあげてます。
(うまく説明できないのですが、イメージ的にはドラゴンボールのベジータの様な感じです;;)

この回答への補足

髪質についてですが、具体的にいうと
硬さ→やややわらかい~普通
太さ→普通
量→少ない
クセ→あり
と、このような感じです。
長さはミディアムで肩より少し長めでヘアケア方法はシャンプーの後トリートメントしてシャワーキャップを被り数分置いて流す。といった感じです。最近は髪が傷んできたこともあり週に1回自宅でヘアマニキュアでケアもしています。
わかりにくくてごめんなさい。とりあえずこんな感じです。

補足日時:2006/12/09 11:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朝の髪のセット(朝シャンなしで)教えて下さい☆

いつも朝起きてからシャンプードライヤーした後
セットに入るんですけど、最近朝が早くて辛いです。

長さはセミロングで毛先は結構すいてもらってます。
朝起きたときの状態はトップがぺしゃんとつぶれてて
毛先はあちこちはねてる、後ろはうねうねうねってるという感じです。

りーぜのミントシャワーみたいな寝ぐせ直しを買ってきて
やってみたんですけどべたべたするし時間もかかるしで結局シャワーしてます。

睡眠時間も少ないし朝のお風呂が辛いので(夜寝る前にも入ってます)
朝のセットの仕方教えて下さい。

カーラーやアイロンは持ってなくて
いつもはドライやーで全体を内巻きになるようにブローした後
毛先にクリームやワックスをなじませてます。

Aベストアンサー

まず,ちょっと気になったので,夜にするブロー(というか,乾燥)についてアドバイスしておきます。
とりあえず,次の乾燥法を試してみてください。
たぶん,「毛先はあちこちはねてる、後ろはうねうねうねってるという感じ」にはなりにくいと思います。(寝汗を多く掻く人でしたら,効果がありませんが・・・)

乾燥法
1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このとき,出来る限り,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
2.
1だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルを固く絞り直して,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このときも,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
4.
3だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルか,別の乾燥タオルを用意し,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口を大きくします。
なお,ドライヤーによる乾燥が終わりましたら,必ず,ノズルを元の位置に戻すのを忘れないようにしてください。
6.
ドライヤーのスイッチを強風,または,ワット数の大きい方に入れ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠くから,ドライヤーの風を髪の毛の中に送り込み,頭皮を乾燥させます。
なお,後頭部などのように,ドライヤーと頭皮の距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に入れて,乾燥するようにしてください。
また,ドライヤーで乾燥している部分を,ドライヤーを持っていない方の手で掻き分けたりしていますと,乾燥しやすく,かつ,髪の毛を焼いてしまうことを防止出来ます。(ただし,火傷には注意してくださいね)
ちなみに,乾燥の目安は,「髪の毛にドライヤーの熱が残っているときは,髪の毛が温かくてしっかり乾燥しているように感じるが,その熱が冷めると,髪の毛が冷たくて気持ち湿った感じになる」までとしてください。
また,頭皮の場合は,髪の毛の根本で判断するようにしてください。
7.
6では乾燥出来なかった部分がある場合のみ,6と同じ要領で,その部分の髪の毛をドライヤーで乾燥します。
ちなみに,アゴのラインよりも長いロングヘアの場合は,毛先に近いところほど乾燥しやすくなっていますので,ドライヤーをかける時間には注意してくださいね。

それと,順番が逆になるのですが,これからは,毎日,正しくトリートメントをするようにしてください。
そうしませんと,毛先のカールはいつまでも解消されませんよ。
また,カットしてもらう際に,梳くのは良いですが,レザーで梳いてもらったり,鋏をスライドさせて梳いてもらったりしないようにお願いしてください。
そういう梳き方をしていなければいいのですが,もし,そういう梳き方をしていますと,どんなことをしても毛先にカールが出やすくなってしまいますよ。
ですから,たぶん,lasagna06さんの場合は,毎日,正しくトリートメントをすることが一番重要になると思います。
ということで,とりあえず,トリートメント法も書いておきますので,参考にしてみてください。

洗い流すタイプのトリートメントの場合
1.
シャンプー剤をすすいで髪の毛に残っている水分を,手で軽く飛ばすか,または,お湯に浸して固く絞ったタオルで吸収してください。
2.
トリートメント剤は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
なお,髪の毛についたトリートメント剤が頭皮に移ってしまうのは仕方がないことだと考えるようにしてください。
3.
温室効果を得るために,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)か,または,お湯にしたして固く絞ったタオル(ホットタオル)で,髪の毛全体を包みます。
ホットタオルで髪の毛を包む方法は,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=973230

の回答No.1(回答者:adole_scenceさん)の方法を参考にしてください。
4.
トリートメントの成分は,髪の毛に浸透するのにかなり時間がかかりますので,約10分間は放置します。
また,より多くの成分が髪の毛に浸透させるためには熱が必要になりますので,放置時間が過ぎるまでの間,お風呂につかって,体を充分温め,温度を確保してください。(体を温めた熱が,髪の毛を温めます)
ただし,のぼせる前に,必ず,足湯(湯船の縁に座り,足だけをお湯に入れること)に切り替えてください。
5.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。
すすぎの目安ですが,髪の毛が指に完全に引っかかりだしてから,さらに,一回りから二回り,髪の毛をすすぐようにしてください。

洗い流さないタイプのトリートメントの場合
1.
シャンプー剤をすすぎ終わりましたら,コンディショナー(リンス)をしないで,そのまま,乾燥します。
2.
トリートメント剤は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
なお,髪の毛についたトリートメント剤が頭皮に移ってしまうのは仕方がないことだと考えるようにしてください。
3.
このままの状態で,または,ベタつきが気になる場合は,タオルなどで髪の毛全体を包んだ状態で,就寝して1晩,または,約8時間放置します。
なお,髪の毛を包んだものは,使い捨てにするか,または,定期的に洗濯するようにしてください。
4.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,必ず,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。
すすぎの目安ですが,髪の毛が指に完全に引っかかりだしてから,さらに,一回りから二回り,髪の毛をすすぐようにしてください。
なお,コンディショナー(リンス)をする場合は,このあとになります。

ちなみに,絶対にこの方法でなければダメですよと言うわけではありませんので,だいたい同じような方法であればOKです。
ただし,洗い流さないタイプのトリートメントをする場合は,1晩,または,約8時間放置したあと,必ず,トリートメント剤をすすぎ落としてしまうことは,重要なポイントですので,注意してくださいね。

さて,朝のヘアセットですが,次の通りにやってみてください。

1.
髪の毛を霧吹きなどで,軽く湿らせます。
2.
a.
ボリュームが欲しい場合
a-1
ボリュームが欲しい部分の髪の毛を根本1cmくらいの場所を適度に曲げて,ブラシの根本へとドライヤーのノズルを一瞬だけつけてすぐに離し,ある程度髪の毛が冷えたところでブラシを毛先側へとずらします。
a-2
ずらしたあと,もう一度,ブラシの根本にドライヤーのノズルをつけながら,ブラシに引っかかっている髪の毛が落ち着く場所へと梳かしていき,ブラシが毛先に到達すると同時に,ドライヤーをはずして,髪の毛を冷まします。
b.
ボリュームが必要としない場合
b-1
髪の毛の根本に,ブラシを入れて,ブラシの根本にドライヤーのノズルをつけながら,ブラシに引っかかっている髪の毛が落ち着く場所へと梳かしていき,ブラシが毛先に到達すると同時に,ドライヤーをはずして,髪の毛を冷まします。
3.
毛先まで髪の毛が冷めましたら,ブラシをひねって,髪の毛を内巻きにして,ドライヤーのノズルが少し離れた場所から,ブラシに巻き付いている髪の毛を一瞬だけ温め,すぐにドライヤーをはずし,髪の毛がある程度冷めるまで待って,ブラシを同じ方向にひねりながら,ブラシをはずします。

注意点は,髪の毛が熱くなっている最中にブラシや頭を動かしてしまいますと,失敗してしまうと言うことです。
ちなみに,ドライヤーによるヘアセットのポイントは,湿らせた髪の毛を温めて冷やすと,ヘアスタイルが出来ると言うことですね。
なお,出来るだけわかりやすく説明したつもりですが,意外と言葉だけですとわかりにくいところもあると思いますので,そのときは,理容店や美容店でカットした際に,担当者に見本を見せてもらいながら教えてもらうようにしてくださいね。(百聞は一見にしかずと言いますから・・・)

あと,出来ましたら,マイナスイオンの発生を止めて使用するようにしてください。
マイナスイオンは,傷んだ髪の毛には有効に働きますが,傷みがない髪の毛や少ない髪の毛に対しては,逆に傷ませてしまう可能性が高いですからね。
つまり,髪の毛が傷んでどうしようもない場合にマイナスイオンを発生させて使用し,それ以外の時は止めて使用するのがベストですよと言うことですね。

まず,ちょっと気になったので,夜にするブロー(というか,乾燥)についてアドバイスしておきます。
とりあえず,次の乾燥法を試してみてください。
たぶん,「毛先はあちこちはねてる、後ろはうねうねうねってるという感じ」にはなりにくいと思います。(寝汗を多く掻く人でしたら,効果がありませんが・・・)

乾燥法
1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このとき,出来る限り,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
2.
1だけでは吸収されない部分...続きを読む


人気Q&Aランキング