忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

 夫は45歳のサラリーマンです。
 子供が3人おりますが、3人とも思春期に一度も夫を毛嫌いしたことがなく、世間でよく言う「お父さんあっち行って!」という現象はありません。
 それはよいのですが、高校2年になる末娘がいまだに夫とお風呂に入ります。お風呂でいろいろ夫と話をするのが好きらしく、夫が帰ってくるまでお風呂を待っています。夫が「もう一緒にはいるのは止めよう」と言ったことがありますが、「え、なんで?」と不思議がって取り合いませんでした。
 中学生の時までは夫に添い寝を要求して、話をしている間に眠るのが娘の楽しみという日課でしたが、それは高校に入って止めさせました。でも、今でも休日の朝に夫一人が寝ていると、娘はベッドに潜り込んでくっついて一緒に寝たりします。
 4つ年上の長女も夫に抱きついたり頻繁にするので、我が家のスキンシップスタイルなのだと思ってはいるのですが、長女が夫に抱きつくと末っ子は怒って長女を叩くので、それを見た私の友人が「ちょっと異常じゃないかしら」と言うので心配になりました。
 ちなみに末っ子にもいわゆる「彼氏」がいます。だから正常なんだろうとは思うのですが、皆さんから見てこういう親子はどう見えるのでしょうか。教育上問題があるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

肯定的な意見が多いですね・・・。


これは私個人の意見なので参考程度にしていただけると嬉しいです。

私は現在高校二年生です。
周りの友人のように父親を毛嫌いすることなどはありません。
親との会話も、それなりに楽しめていると思っています。
けれど一緒にお風呂に入ったり、抱きついたりなどはしません。
言葉は悪いですが、少し引いてしまいます・・・。
そのままズルズルと育ってしまうと大変なことになると思います。
仲が良いことは良いと思うのですが、仲が良いの質がちょっと・・・。
上手く言えないのですが、できればお風呂を一緒に、はやめた方が良いと思います。
でも厳しく言うんじゃなくて、「年頃の女の子なんだからお父さんとお風呂に入るのはちょっと・・・。お父さんも少し恥ずかしいみたいだよ」とさり気無く言ってみてはどうでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさん、ご回答ありがとうございました。
お風呂についてはそろそろやめるようにまた言ってみます。
なんだかまた私の人気が落ちるように思いますけど、仕方ないですね。

お礼日時:2006/12/18 13:03

私も父親のことは好きです。


一緒に買い物に行ったりもしますし、腕を組んで歩いたりもします。
さすがにお風呂は小学校か中学校の初めくらいで入らなくなったような気がしますが…

私も#13さんと同じように、あまりいい傾向ではないように思います。
私にも反抗期があり、一時期は反発ばかりしていました。
それでも今は仲良くやってます。

彼氏と体の関係を持つようになってからは、いやでも父親を男として意識してしまうことってあると思います。
娘さんにはそれがないんですよね?
あまりに父親に対する依存心が強いと、将来父親のように全てを受け入れてくれる男性しかダメ!という風になってしまいそうな気がします…
というのも、私に今そういう感情が少なからずあるからです。
父親のような人を好きになるってステキなことですが、父親が娘に注ぐような愛情を注いでくれる人なんてめったにいません。
「愛情は受けるだけのもの」だと無意識に思ってしまわないか心配です。
私は自分自身で考え気付きましたが、娘さんのファザコンは少し強いようですし…

教育上問題はないと思いますが、今後のことを考えた方がいいと思います。

例えば、お父さんが「疲れてるから風呂は一人で入りたいなぁ」とさりげなく言ってみたり…
会話が少なくなるのが娘さんにとってストレスになるかもしれないので、お父さんが晩酌されてるときや、団らんのときに積極的に会話をするようにしてはどうでしょうか?
    • good
    • 1

皆さん、肯定的な意見が多いようですが、


私は、うーん、ちょっと異常かなって思いました。
別に父親を毛嫌いする必要はないと思うんです。
ただ親子でも適度な距離感っていうのがあると思います。
お風呂に入ったり一緒に寝たりするのは、
距離が近すぎるのではないでしょうか。
例えば、これが、娘さんじゃなくて息子だったら。
そしてお父さんではなくて、お母さんだったら。
完全なマザコンであり、問題ですよね?

最近の子どもは反抗期が無いと聞きますが、
子どもというのはある時期、親を離れて自分の足で立ってみたくなる
ものだと思います。
親というのは友達でもないし、まして恋人でもありません。
最近は、友達親子といって親とべったりの子どもが増えているようですが、親というのはあくまで親であって、子どもはいつか、親から離れていかなければならないと思います。
そういう意味で、娘さんはまだ精神的に自立できていないのでしょうか。
依存心がとても強いような気がします。

娘さんがいつか成人して、本当の意味で独り立ちする日まで、
お父さんは少し距離をおいて
見守っている方がよいと思います。
    • good
    • 0

素晴らしい娘さんではないですか!


私も将来子供ができたら是非こんな子に育てたい!!
親に「あっち行って」というのが普通なんていうのは
本来おかしいのでは?
きちんと彼氏もいてセックスしてるんなら何にも問題
ナシですよ~
きっと、あなたが父親を立ててあげているからの結果
です。逆に子育てに自信を持って下さい!!
    • good
    • 1

そーなっては嫌なので、娘はいらないと思ってた女です。


成人した息子が二人おり、夫は45歳です。三人目を考えた時、娘が出来たとして娘さんのように育つと、私には耐えられないと思い三人目は諦めました(夫にもその理由は伝えました)。
私自身もファザコン気味でしたがお風呂は中2まででした。中2でもお風呂に一緒に入るのは珍しく、自分自身が幼かったんだと思います。
父親を毛嫌いしない娘さんは珍しくは無いと思いますよ。私もそうでしたし。
でも、高2まで一緒にお風呂に入ってるような人とは「絶対結婚したくない」と横で夫は言っています。

うちも夫婦、親子がとても仲良しな家族です。でも、私と一緒にお風呂に入ったり一緒に寝るのは夫だと、二人の息子達はわきまえています。
(望む訳もありませんし)

仲が良く、子供が甘えるのは何歳になっても受け入れますが、お風呂や布団は許すべき年頃ではないと思いますよ。
息子がそれを望んだとしても、夫の気持ちを考え、私なら優しく拒否します。拒否する事が息子に対しての優しさだと思いますもの(娘さんの彼が知ったらショックですよ!)。

他の方々との意見とは全く違いますが、正直な意見です。
御主人に拒否してもらえば良いんじゃないですか?
その年頃になって拒否しないような夫だとしたら、私なら御免です。本気で御免です。
    • good
    • 0

高校2年女子です。


わたしはお父さんとお風呂は考えられないですね。
わたしがよくてもお父さんが嫌がります。
仲はとてもいいですが、すきな音楽などの趣味について
語り合ったりする程度です。
でも質問者さんのお宅は異常ではないと思います。
    • good
    • 0

19歳の女です。


私は正直考えられません(笑)
高2で父とお風呂とはビックリですね。
大体女の子は小学校高学年で父親とお風呂というのは卒業するのものと思ってますので。
しかし、こんなに仲が良いのはとっても素敵なことだと思います。
これこそが本当の家族なんじゃないでしょうか^^
でも、末っ子さんの彼氏さんは焼きもちを焼くのではないですかね!?
    • good
    • 1

うらやましいです。



>教育上問題があるでしょうか。
いやいや教科書に載せたいくらいですよ。
    • good
    • 2

 全然異常とは思いませんし,微笑ましいと思いますよ。


ただ,お嬢さんが結婚された時,自分の父親と夫を比較して,「うちの父親はこうしてくれた」とか「こんなこともできる」とかを夫に求めすぎないよう,今から母親であるあなたが「妻とはこうあるべき」みたいなものを少しずつ教えてあげるといいのかなと思います。

 私は,娘さんほどではないですがかなり父親ッ子でした。今でも父親をとても尊敬しています。それは,母親のお陰だと思っています。母親は,絶対に私の前で父親の悪口を言いませんでしたし,いつも「お父さんはすごい」と言っていました。私も,思春期にも父親を毛嫌いすることはありませんでした。また,父親は手先が器用でかなりこだわりを持って完璧を求めるタイプなので,うちの父親の周りの人に「仕事を頼むとしっかりやってくれるからいいけど,頼まれるのは相当完璧にしないと満足してくれないから緊張する」と言われているほどです。
 なので,私は独身の頃は電化製品の設置や修理や車のメンテナンスなどを全て業者ではなく父親にやってもらっていました。
 で,話長くなりましたが(笑),結婚してからも,「父親にやってもらいたい」と思ってしまうのです。で,「旦那にはできなくても父親ならできる」とか思っちゃうのです。ちゃんとちゃんと旦那のことは愛していますが,こう思っちゃうのって,なんか悪いなぁ~って思うんですよね。だから,父親と比較したら旦那さんが気を悪くしちゃうってことを,彼氏がいようがいまいが,今から話しておいた方がいいかもしれませんね。
夫舅問題なんて聞いたことないですけど,女性に比べて男性はギャーギャー言わないから表に出ないだけだと思います(笑)。

 いいか悪いかは別として,多数派が「普通」になり,少数派が「異常」と言われたりするものです。離婚だって,不倫だって,できちゃった結婚だって,そういう人がたくさんいるからなんとなく驚く人がいなくなっちゃいましたけど,多数派だからって必ずしも正しいわけではありません。
「父親をうざがる」娘が多数派だからといって,それが普通で,それを良しとすることの方が問題があると思いませんか?それは,夫をうざがる母親が多い証拠です。
 本当は,ご質問者様のご家庭が理想の形なのかもしれません。誰にも迷惑かけてないんですから,周りと比較して足並み揃える必要はないと思います。
ただ,「変だ」という人が多そうなことなら,無理に他言して批難される必要もないんじゃないでしょうかね?
どんなに親しい間柄でも,家族だけの習慣みたいなものを洗いざらい話さない方がご家族の為じゃないでしょうかね?(^。^;)
うちの母親も,結構周りにあわせて嘘ついてましたよ(笑)。

この回答への補足

 このお答えをお借りして、みなさんに補足を申し上げます。
 休日に娘と夫が共に家にいるときは、娘は夫のあとをカモのヒナみたいについて歩きます。夫の姿が見えなくなると「パパはどこ?」という状態。
 あきれたのは、自分のことを自己紹介する機会に、「自分の宝物」という項目があったのですが、そこに「おとうさん」と書いたことです。結局、他人の目も考えて書き直しましたが。
 夫の脱ぎ捨てた上着に顔をくっつけて「おとうさんの匂いだ! 良い匂い!」って言ったりします。
 これが小学生なら「仲の良い親子」ですが、本当に高校生がこれでいいのか、と思ってしまいます。
 どなたかのご質問にありましたが、娘は処女ではありません。前の彼氏との間にもセックスはあり、今の彼氏との間にもあります。さすがにそういう相談は私にしますが、避妊と病気だけ気をつけるように言っています。
 友達との問題や学校のことなど、私がいろいろ言っても全く聞く耳を持ちませんが、夫が言うことは何でも聞きますし、「さすがお父さん」という感じです。ちょっと腹が立ちます。
 夫も、「何歳までこうなんだろう」と、ちょっと心配しています。

補足日時:2006/12/17 14:18
    • good
    • 0

高校1年・女です。



お父さん大好きです。
おならはするし、ちょっと亭主関白っぽいし、完璧とはいえませんが、そんなこと関係ありません。
お風呂に一緒に入ることはしませんが、私の方からくっついたり、ほっぺたをつっついたりしています。
こういうの、スキンシップって言うのでしょうか。それが気持ちいいのです。
愛情はあるのでしょうか、いわゆる「恋愛感情」ではなく、「父親」に対する愛しさというか、本当にすきなのです。

だから、大丈夫でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父にわたしの初めての人になって欲しいと思っています

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうしても彼とはしたくないんです
なぜそんなことを思うのか 自分でも解らないんですが
わたしは 初めてのセックスは父としたいんです
わたしは幼い頃から父のことが大好きで 今ではわたしにとって一番尊敬する男性です
でも恋愛感情はまったくありません あくまでも父親として尊敬し、父親として愛しています
彼氏に感じる感情とはまったく違います
自分でもこの気持ちがわからなくていろいろ調べました
ファザーコンプレックスとかエレクトラコンプレックスとか・・
でもどちらも父親を独占したいとか恋愛感情を持つとかでわたしの気持ちとは違います
わたしはただ初めてのセックスは父親に手ほどきしてもらいたい
そう思うだけなんです
このままでは彼に求められた時拒んでしまうとおもいます でも彼としたくないわけではなく
初めてのセックスだけ父親としたいんです
わたしはどうすれば良いのでしょうか

わたしは高2です わたしには付き合って1ヶ月くらいになる彼氏がいます 
その人は同じ高校の先輩です
彼氏のことは本当に大好きで会えない時はいつも彼氏のことが頭に浮かぶし
会っている時は心の底から幸せを感じます 会う度とても楽しくてこのまま離れたくないといつも思います
ただ 今 とても悩んでいることがあります 
彼は18の健康な男子ですからきっとわたしとセックスがしたいと思っていると思うんです
わたしも彼とセックスをするのは自然なことだと思っています
でも 初めてのセックスはどうして...続きを読む

Aベストアンサー

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でしっかり見極めなさい」
「女性の性は『受身』」
「自分が傷つかないように、自分で自分を守りなさい」
「あなたが嫌と言っても求めてきたり、避妊を拒んだりしたら、それは『愛』ではなく『性欲』」
「自分が相手を信頼でき、相手があなたを大切にしていることを実感でき、
 その上であなたが相手を受け入れる気持ちになったら、大好きな人とセックスしても良い」
「少しでも疑問があるなら、あなたにはまだ早いということ」

当時、こんなことを母親に言われるのは、居心地悪くてちゃんと聞けなかったんですね。
何言ってるのお母さん、今時みんなしてるし普通だよ。
何で女が『受身』なの?最近はジェンダーフリーだよ。
昭和の人は遅れてるなあ・・・(私も昭和生まれだけどね笑)

でも、ずっとこの言葉が心に残ってたんだ。
今でもふとした時に、この言葉が聞こえてきます。

あなたも今時の女子高生。
(私も当時は『今時の女子高生』だったよ笑)
高校生でセックスするのは普通、周りの友達の意見、
男の子の性欲、我慢させるのは可哀相、相手が離れてしまう不安、
処女性にこだわることへの疑問、処女を捨てたい気持ち、

色々なことを考えてしまうよね。

でも心の底に根本的な「セックスへの不安」「愛されているか確信できない不安」があることを忘れないでね。
それを彼に話すことを「躊躇ってしまう気持ち」もあるんだよ。
彼とゆっくり話をしたり、自分の不安を伝えられるといいよね。
(お父さんが・・・という話は、彼氏に理解してもらうのは難しいのであなたの心に秘めとこうね)

もしかしたら、彼のほうは全然焦ってないかもしれないよ。
あなたが彼と一緒にいて幸せを感じるなら、
相手だって同じ気持ち。
大好きな彼女が納得し、安心できるまで、待っている気持ちなのかもしれない。
相手あってのセックスです。
彼が「今すぐしたい」または「待つ」と一人で考えているように、
あなたも一人で「どうしよう」と悩んでしまっているんだね。

相手に対して全部「受身」になることないんだよ。
女性の性が「受身」だからこそ、
自分を守り、相手にも守ってもらうことが大切。
自分を守れないと、相手を大切にすることもできないよ。

あなたの心の声に、たくさんの若い女性が持つ「戸惑い」と「不安」を感じ取りました。
自分の気持ちにゆっくり向かい合って整理していけば良いよ。
大丈夫。

No18です。再投稿失礼します。

お返事、どうもありがとう。
私は29歳の女性です。
あなたからのお返事を読んで、自分が17,8歳頃の心境を思い出しました。
そして母に言われた言葉。

「あなたもそろそそ恋愛して、セックスをするかもしれない年齢になった」
「好きな人とそうなるのは、体は大人だから自然なことかもしれない」
「でもあなたはまだ、心は子供と大人の真ん中」
「恋愛感情と男性の性欲は、全く別物の時があることをまだちゃんと知らない」
「相手が本当に自分を好きなのか(愛があるのか)、心でし...続きを読む

Q父親の皆さん教えてください、実の父親が、娘の身体に性的興味(触りたい・見たい等)を持つことは、普通のことなのでしょうか?

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中...続きを読む

Aベストアンサー

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、ま...続きを読む

Q5歳の娘が夫に股間をいじられたと訴えてきました。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そして、その2日後の今日、また娘があの、、と何度も言うので、今回は少しでもリラックスさせるために微笑みながら、「じゃあ、誰にも聞こえないように、内緒話しでお話ししよっか」と言うと、最初は「でもママが嫌な気持ちになるから」などと言っていたのですが、


最終的に聞き出しだのは、夫と一緒にいるときにトイレに行ったが、
トイレが終わった後、自分で拭けるよと言ったのにパパが拭いてきて、その後またおしっこが出る所を指でグリグリされて、凄く嫌な気持ちで、しかもずっとやっていて、嫌がっても止めてくれなくて、凄く怖かった、と話してくれました。



私は怒りと吐き気を抑えながら、それはすっごく気持ち悪くて怖かったでしょう。辛かったね。勇気を出して話してくれて偉かったね。もう二度と嫌な思いしないように、絶対にママが守るからね。と伝えました。

それでも子供は凄く不安な様子で、「ママはどうやって○○を守るの?」と言ったので、

ママがいない所でパパと合わせないし、この家から逃げて、安心できる所に住んでもいいんだよ。と言いました。


これ以上嫌な気持ちをさせたくなくて、追究することをためらいましたが、そう言ったことをするのは今回が初めてと言うので、念のため
触られたのは、ティッシュを持ったまま?と聞くと、
「ううん、ポイッとしてから」

その時パパは、何か言ってた?と聞くと、
「かわいいねっていってた」

と答えたので、子供の勘違いや作り話ではないと感じました。



夫は現在27歳で、これまでは娘がアスペルガーで手が掛かる事を理由に、

「どうせこいつ(私)は1人で娘を育てられないだろう」とたかをくくり、不倫やギャンブル等の横暴を繰り返してきました。

頭に来て突き飛ばしても、やり返して腹を思い切り殴ってきたり、

作ったご飯を何度も連絡いれずに泊まってきて食べないから、頭に来て作らなかったら、
母親に「夕食を作らないから別な女性の家でご飯を食べただけ」と悪びれもせずに言って、逆に私が責められる始末でした。


一度、弁護士を呼んで離婚の話しをしてからは、証拠を残さない様に、

車を仕事場の駐車場に停めたまま、ホテルではなくカラオケなどで不倫をするようになり、弁護士には、証拠がないことには慰謝料は難しいかもと言われ、機会をうかがっていた最中の出来事でした。


たった一回、しかも証拠は無く、証言を言う子供はたった5歳。


夫は、家にラブホのライターや女の会社のファイルがあっても、真っ直ぐな目で「仕事場から間違えて持ってきただけ
」で最後まで通す人間です。


警察に訴えて、逆に私の思いつかないようなとんでもない嘘をつかれて、名誉毀損で訴えられないか、

知的に問題のない(公的な補助金を受けられない)自閉圏の子供を育てるのは2人でも大変なのに、養育費すら払う気がないと言ってるうちの場合、やっていけるのか。不安と混乱で冷静な判断ができません。


明後日から、子供を守る為に、夏休みだからと偽って実家に預けることになりましたが、両親にはこのことを話すべきですか?

私が子供のトラウマを少しでも減らしてやるために、何か出来ることはありますか?

夫は家に帰ったり帰らなかったりなのですが、おととい別件で電話した時、四回掛けても出ず、その日は帰って来ませんでした。

今考えると、バレたと思って帰れなかったかもしれないのですが、でも昨日は普通に帰ってきました。何を考えているか全く分かりません。

電話やメールを無視することについて訴えても目をつぶって無視してきます。私をいつも蠅のように扱います。

色々限界なのですが、離婚するだけではなく、警察にも通報しようとしている私は短絡的でしょうか。


タバコをまだ残っているコーラの缶に捨てて、子供が誤飲しそうになった事件の後も、全く気にとめずジュースに吸い殻を入れる夫。今後も職場の色々な人に迷惑を掛け、傷つけ、反省せずに生きていくんだと思います。

そう言えば、もっと小さい時に、娘の体を撫でる手付きが愛撫の様な気持ち悪い触り方の時が何度かあり、おぞましくて手を振り払ったことがあります。
見た目は、芸能プロダクションにスカウトされたこともあるくらい容姿が整っており、更に結婚前まで疑り深い私を騙せた程巧妙な嘘をつく、自分の欲求や気持ちを優先するためなら、他人がどれだけ苦しんでも気にすら留めない、厄介な人間です。

現在の私の収入は七万円です。
保育園も幼稚園も六時までで、更に帰ってから発達障害用の療育をしているので、あと二年たたないとフルはきついなと感じています。
両親は、出戻りは許さないと言っています。

夫と夫の母親は、某新興宗教に入っていて、警察に訴えたり、養育費などで裁判をおこしたら、弁護士や警察の中に潜んでいる信者にひどいことをされないか、怖くて動けません。

混乱し、頭が整理出来ないまま相談してしまい申し訳ありません。

あまりに繰り返されるモラハラに、段々諦めの気持ちが出てしまっているのですが、子供を守るためにも、今回のことは許してはいけないし、養育費についても払って貰いたいと思っています。

証拠のない虚言癖かつ宗教のバックありの名俳優夫にどうすれば灸を据えてかつ養育費を払って貰えるでしょうか。

子供は、昼は大丈夫なのですが、夜は膀胱が限界になって泣くまでトイレに行きたがりません。
私がすべき最善と思われる行動を教えてください。

一週間前の海の日に、数ヶ月ぶりに夫と娘が二人きりで科学館に出掛けたのですが、

その数日後に、娘が体を固くして何か話そうとし、いつもと様子が違うので、すこし私も顔を緊張させてしまい、どうしたの?と聞くと、落ち着かない様子で黙り込み、
結局、「忘れちゃた」と言ったので、思い出したら教えてね。と言って抱き締めました。


抱き締めた時の胸の鼓動がかなり早かったので、忘れたんじゃないことは明白でしたが、話せる時になるまで待とうと思い、ヤキモキしながら待っていました。



そし...続きを読む

Aベストアンサー

これは完全なDVに該当します。先ず地元の警察署生活安全課に相談してください。そしてどこでもいいから避難シェルター女性の保護のための秘密基地が゛あるかどうか紹介してもらうこと。そして警察は裁判所と連絡をして接近禁止命令を出す手続をするはずです。でないとそのうち男性器を挿入しかねません。貴方が姿を消せば俳優気取りで警察に捜索願を出しに行きますが何にも知らないふりして、一応書類書いて終わり。その手続きが済んだら裁判所の接近禁止命令書を持って弁護士を依頼し、離婚手続きを進めること。お金はかかるから何とかしないと一生の問題ですから。もうすでにトラウマが生じています。お子さんは児童相談所に一時保護となるかもしれません、離婚では弁護士を通じて旦那の給料振込口座の差し押さえを申請すべきです。そうすれば自分が食べていけなくなるわけでどんなに謝罪されても応じないこと。30年間警察に勤務し。数数えきれないほこのような相談、事件にして逮捕したことがある私の意見を検討してください。

Q21歳娘と一緒の布団で寝たがる父親の心理を教えて。

 私は兄二人の三人兄弟。

父は男4人兄弟の次男。母とは夫婦仲悪く、私が中学二年生の時から口論絶えず。

というか、父が一方的に母をけなし、なじる。それに母が耐えるが、時折反論(ほとんど耐える)

それ以前までは夫婦喧嘩など一切なかった。
 
 父親は丁度その頃、中間管理職になり大変だった時期に、母がその苦労を子育てに追われ、汲み取ってやれなかったのもあったかも、と大人になってから母の口から聞きました。

 父親の兄弟の仲は良いですが、あの4人兄弟の中で、父親だけが、甘ったれで我儘が強い、と私の兄(長男)と従姉(父の兄の娘)は話していました。

 人間は三人以上の兄弟になると、次男、二女は、両親の愛を一番目、三番目の子にとられ、淋しい思いをする事が多い、と耳にした事があります。

 私は8歳の頃から父を毛嫌いするようになり、大学2年生くらいまでズットそれは続いてました。
理由は、
 8歳(小学3年生)から兄達とも父とも次第に一緒に入浴しなくなったのですが、兄達も次第にハニ

カム感じで自然に入らなくなったのですが、父親だけは異常にしつこく一緒の入浴を迫ってきました。

親にとって8歳の娘は当然、女ではなく、赤ちゃんだった頃のイメージが大人になっても抜けないの

かもしれませんが、8歳でも十分、少女としての自我は芽生えています。順調に成長してる証拠でしょう。
 何度か断るようになってから、ある日、「今日こそは絶対に一緒に入浴するんだ」と決心してきたよ

うな、父のシツコサ。
 仰向けに寝っ転がってベットでマンガ本を読んでる自分に上からかがみこんで

「ねえー、一緒にお風呂に入ろうよー・・・ねえ、ねえー・・なんでねー?ねえ、入ろうよー・・・」
 猛烈にシツコカッタ。15分以上は粘られた。無表情・無感情に。

あまりのシツコサに8歳ながら、オヘソの奥深く、奥底から湧いてくるような不快感、嫌悪感を覚えたの、今でもよく記憶してます。

 大学生になり一人暮らしでようやく家族と離れ、解放され、3年生あたりになった頃、家族に絡みつかれるストレスからも解放されて、ようやく少し気持ちにゆとりがでだした頃、

自分も「大人の対応」「大人にならねば」という意識から、時折帰省する際は、父とも普通に接し、普通に会話するようにしました。

きっと家族(兄達、母)は気づいてたハズ。

 ところが、成人式の頃から、父のセクハラ発言が始まりました。

普段から飲酒しない父は、事あるごとに昼間っからでも冷やかします。身体的な事から男女的な事。

 母親の後日談、父は若い頃からそういう人だったと。若い娘を見ると必ずそうだったと。

  大学3年生までは、仲良く接するようしてました。が、大人になった自分が、大人としての接し方を

してるつもりが、父にとっては4~5歳の、一緒に入浴し、一緒の布団で寝ていたあの頃の仲良かっ

た娘の心が戻ってきたとでも勘違いしたのでしょうか?

 距離が望まぬものになってきまして、とまどう結果になりました。

馴れ馴れしく電話をしてくるようになり「今日は朝から雨でどこにも行けない、妻は風邪で寝込んでい

る」と退屈そうなのを「父が母の面倒見てあげればいいじゃない」と優しく会話したところ

 後日、母から耳にしましたが「車で連れ帰る」と勝手に計画し始め、私に嘘をつき、学生アパートまで

押しかけ、騙して車に乗せ、終日一人占めする予定だったようです。

 毎年盆には本家である父の兄の家と、母の兄の家に親戚一同集まるのですが、私が到着ま

での間に「あの娘は一人暮らしの学生生活で勝手に彼氏作って男の家に入り浸り、家にいない、男

と寝てるようだ、昔は父と一緒の布団で寝ていたのに」といった事実無根の中傷を夫婦そろって親戚

一同へふりまき、到着した自分に一斉に中傷と非難と冷やかしと、男の従兄弟たちのいやらしい眼

差し、オバ達の冷やかし、オジ達の非難の目線と侮辱発言を受けました。21歳の4年生の時。

 全員を味方につけ図に乗った父。「昔は俺と一緒に寝てたのになあ、寝たいなあ」と言ってたよう

で、朝、目覚めた私にオバがニヤ付きながら、「○○ちゃん、お父さんの横にいって一緒に寝てごらん、お父さん喜ぶんだから」と馬鹿キモ発言。
 
 そういえば、偶然か?広間に布団沢山並べて寝る時、私の寝る場所は父の横にされてました。

次、母の実家でも似た雰囲気。

 親戚の3歳児と一緒に寝ようと、沢山敷いてある布団の部屋に向かうと父がいて、部屋の隅の布

団を3歳児と寝る場所と決め、数時間前から本を挟んでとっておいたのに、私と3歳児がそこへ進む

と、父が「さあて、どこで寝ようかね。○○(私の名)と一緒の布団で寝ようかね」(今度も無表情・無

感情)に、こっちに向かってきて、今、まさに布団めくって3歳児と入ろうとしていたその布団に、

横から割って入って先に勝手にもぐり込まれました。

 3歳児も「(場所)とられたよぉ~??・・・」と戸惑い気味。

仕方なくその子の手を引き、別の離れた場所を探しました。3歳児からまで、お姉ちゃんの私をひき

はがし、独り占めしたいのでしょうか??

 一緒に入浴しなくなった8歳の時も、両親そろって、盆の親戚集まりの晩飯の際、「この子は父親

と一緒に風呂に入らない」と議題に上げ、親戚中の目の前で吊るしあげられ、公開裁判されました。

調子に乗った父が、全員の前で「○○~、一緒にお風呂に入ろうよぉ~・・・(無表情・無感情)」と、

本当にジレッタイ、何故入ってくれないのだ?! と言った感じで言ってきました。

 両親とも、幼いころに父(私の祖父)を亡くし、父親というものを知らずに育ちました。

母が唯一の女家族であるにも関わらず、公開裁判の口火を切ったのは、自分が男親と入浴しなくな

った経験や、女性として成長していく中で父親を生理的に嫌悪(本能的回避)する経験が皆無だった

からなのでしょうか・・・。 母の兄弟構成は「姉、兄、母、弟」です。

 両親とも田舎者で、「結婚までセックスはご法度」の世代です。親戚も。

 そして父は典型的、昭和の男で男尊女卑の亭主関白。(父の4人兄弟同じく)

母は20歳で結婚。19歳だった母に父は一目ぼれだったようです。
私は母に生き写しです。父のセクハラ発言は私が19歳の終わり頃から始まりました。

 13歳の頃から夫婦仲の悪さ(母への罵倒、雑言)は続いてます。父は私にはヘツラウ感じですが、
私がツンケンするのを止めて優しく普通に接するようになると、ガーッと近寄ってくる感じで、次は関白的、高圧的態度を取り始めるようになってきました。
 カッ!となって言い返すと黙りますが、暫くすると又始まる・・・。

自分としては毛嫌いの態度は改め、普通に接し、大人に生まれ変わった自分と新たな関係を家族と構築していこうと努力を始めたのですが・・・。

 父が、私が幼児時代だった頃に逆走してるようで・・。かつ、20歳超えた私を女として支配したがってるようで・・・。

 夫婦そろって、異常に子離れしない、そして夫婦仲悪い。

卒業したら、さらに遠い県外にでも就職してさらに遠のこうと決意してましたが、色々経緯があり、(詳細は割愛)やむなく実家に帰り数年を過ごす中、今度は自分の兄(8歳離れた長男)の束縛が激しくなりました。

彼は母に執着され育った結果、モテナイ神経質な臆病者で彼女できたためしなく、友達も少なく女友達など皆無。そこで、普通に会話してくれるまともに相手してくれる年頃の女性は私だけでした。

 大学在学中から、兄の私へのゲスの勘ぐりは開始してました。

父や母の執着、束縛に苦しみ、同じ苦しみを理解しあえる長男によく電話で相談したり愚痴こぼしたりするうちに、おかしな方向に流れ始めました。

 鬱気味になり、引き籠りがちな私は学内のカウンセリングをうけつつ通学してましたが、ついに留年決定。
 その経緯を知ってるハズの長男でさえ「男に狂ってセックスに溺れてるから通学しないんだ」と両親
と一緒になって勘ぐり。
 一度、家族から折返しの電話でなかっただけで「男の家から電話してきたから自室にいなかったんだと皆で言っていた」だの、「退学して帰ってこい」だの。「過ちを犯している」だの。これ、実兄の言葉です。
 就職活動で県外へ行き、そこで郵便局からお金をおろすと、後日兄から電話がきて、

「いつもと違う場所でおろしただろう、通帳に番号表示がでるんだぞ。(通帳は兄が管理)いつもと違う番号がでた。そこまで分かるとは知らなかっただろうー!?どこに行ってたんだ!どーこ行ってたんだよ?!」と、汚らしい言い方。
  
 事実を淡々と正直に話して(活動資金で途中もより駅でおろした)も「○○県だなー・・・○ー○ー県だなぁ~?・・・」と汚らしい言い方・・・。(○○県に男がいて会いに行ってセックスしてたんだろう)
 というゲスの決めつけが容易に受取れましたが、淡々と応答したまで。

 卒業し、訳あって実家で過ごす中、23歳になった私が当然のように口紅を塗る事に長男は異様に

嫌悪感を露わにしました。当初は単なる冷やかしだと思い「??」だった自分は洗面台まで駆け寄っ

てきて嫌がり止めさせようとする兄を全く取り合ってませんでしたが、ある日、本気で嫌かってるとい

う事が分かった瞬間から兄が生理的に嫌になり始めました。

 反発するようになった私が24歳の時、酔った兄が部屋に押し入り、布団に上がり込んできました。
 
25歳で彼氏と外泊した時、母は涙目、父は寝込み。

 私は兄二人の三人兄弟。

父は男4人兄弟の次男。母とは夫婦仲悪く、私が中学二年生の時から口論絶えず。

というか、父が一方的に母をけなし、なじる。それに母が耐えるが、時折反論(ほとんど耐える)

それ以前までは夫婦喧嘩など一切なかった。
 
 父親は丁度その頃、中間管理職になり大変だった時期に、母がその苦労を子育てに追われ、汲み取ってやれなかったのもあったかも、と大人になってから母の口から聞きました。

 父親の兄弟の仲は良いですが、あの4人兄弟の中で、父親だけが、甘ったれで我儘が...続きを読む

Aベストアンサー

キモイ家族ですね。25歳で外泊は当たり前ですよ。

私は男ですし18歳になった瞬間から家を出ましたが、
うちの場合は母親が子離れできなかったので大変でした。
あと姉も気持ち悪かったですよ。彼女作ったときとか。

というか、それがイヤでさっさと家を出たんですけどね。
出て行くときも勘当だとか言われて怒鳴られるし散々です。
勘当したくせに、彼女と同棲している家まで乗り込んでくるんですよ。
怒り狂いながら、泣きながらです。友達もいたのに…。



と、苦しんでるのはアナタだけじゃないよ、というアドバイス。

でも極力かまわないように、極力連絡をとらないようにしたら、
子離れ弟離れはできたようです。不仲になったけど。(笑

私が結婚してからは家に戻りましたけどね。母一人でしたし。
嫁さんとも表面上はうまくやってます。
が、なんか女の戦い的なものが見え隠れしてきたので、
妻のためにもそろそろ母だけ残して家を出ようかと思います。
(母から一人暮らししたいと進言してきました)

いや、あれはキモイですね。わかりますよ。
愛情も行き過ぎると気持ち悪い。
あまり寛大な心をもつとアイツらは付け上がりますので、
適度に冷たくするのも大切です。頑張って下さい。

キモイ家族ですね。25歳で外泊は当たり前ですよ。

私は男ですし18歳になった瞬間から家を出ましたが、
うちの場合は母親が子離れできなかったので大変でした。
あと姉も気持ち悪かったですよ。彼女作ったときとか。

というか、それがイヤでさっさと家を出たんですけどね。
出て行くときも勘当だとか言われて怒鳴られるし散々です。
勘当したくせに、彼女と同棲している家まで乗り込んでくるんですよ。
怒り狂いながら、泣きながらです。友達もいたのに…。



と、苦しんでるのはアナタだけじゃないよ、というア...続きを読む

Q夫が娘と一緒にお風呂に入るのがイヤです。

夫が娘と一緒にお風呂に入ります。
娘は小学6年生でかなり胸も目立ってきました。

一度、「もう一緒に入るのはやめて欲しい。」と頼んだことがあるのにまた今日「おーい」と誘っていました。

私の実家では小学校に入る頃から家族はバラバラに入浴していたので、一緒に入ること自体、大きく抵抗があり、私だけは絶対夜遅くひとりで入ります。

一般的にはいつまで父と娘は一緒に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

男です。
感じとしては、やはり、質問者さんと同意です。

確かに、旦那さんとしては、娘と一緒にお風呂に入りたい (^^;
でしょう・・・(男の自分もそう思います)

でも、「他人の娘ではなく」、例え、「自分の娘」・・・といっても、
「胸」が、膨らんできたら、もう、「女」だと思います。

やはり、がまんして (^^
もう、いっしょには、入らないほうがいいと思います。

スキンシップは、別に、入浴以外の方法でも、あるのですから。(^^

Q娘のファザコンを疑う嫁。私はどうすれば?

ちょっと困ってます。

私に言わせれば妻が気にしすぎだと思うのですが、上の娘(中2)がファザコンなので
今矯正しないと将来おかしな子になるというのです。他の家庭がどんな感じかわからないので
皆さんにご教授いただければと思っております。私がおかしいのでしょうか?

1:皆さんの家庭では娘さんが自分の部屋があるにもかかわらず、何らかの事情で父親のベットで寝ることがありますか?

私はここ3年ぐらい妻と別の部屋で寝ているのですが、上の子(中2)も下の子(小1)も毎日私のベットで寝ています。私は上の子が自分のベットで寝ない理由を知っております、娘の部屋はとにかく汚ないんですよね。はっきり言って独身のオッサンのアパートの方が100倍綺麗です。娘によると時間がないらしく、その方が必要な物が見つけやすいとの事ですし、私も高校、大学の時はそんな感じでしたし、場所がないときは友人に泊めさせてもらってましたから、娘の言っている事もわからないでもない。
よってこの部屋で中学生の義務(勉強すること。)が果たせるのならばそれで良しとしています。
実際成績も良すぎるぐらいです。ちなみに妻と上の娘は部屋の汚さの事で口論する事があります。

一緒に寝ているからファザコンだというのは飛躍しすぎだと思うのですが、私がおかしいのでしょうか。

2:私と娘が口論すると言うことは全くと言って良いほど無いのですが、
 妻と上の娘はバトルが絶えません。普通の母親とお年頃の娘さんというのは
 こんなもんなんでしょうか?

昔からではありますが、特に最近は事あるごとに上の娘と妻がバトルになります。
時々実力行使もあります。と、言いましても一方的に妻が感情にまかせて手を挙げ、
娘は専守しているだけですが。

今は俗に言う反抗期でしょうから、つまらないことにいちいち目くじらを立てる
妻もオトナゲないと思いますし、実際妻の方がおかしな事を言っている場合も多々
あります。娘も娘で自分に非が無い場合でも黙ってハイハイ聞いてりゃいいのに、
反骨精神丸出しで注油しちゃうので、どっちもどっちかなと私は思っていますから、
基本的にお互い気の済むまで議論すれば良いだろうという立場です。

私と下の娘はいつもテレビを見ているふりをして背中を向けて
それを観戦しているのですが、あまりにもくだらない事で揉めている時は
私が思わず失笑してしまい、妻の怒りの矛先が私になる場合も多々あります、
私がコレだから娘がつけ上がるのだと。

私自身、娘と喧嘩になった記憶がないので娘に何でか聞いてみたところ、私に反抗しないのは、
反抗しなければならない理由がないし、私がお願いすれば物事をするのは、
私も娘に何かお願いされれば基本的にやるのでギブアンドテイクだから。と、言うことでした。
確かにその通りです。

私と娘の関係は良好で、妻とは険悪。だから娘がファザコンだという理論は
成り立たないと個人的には思うのです。


3.何歳ぐらいまで女の子は父親と風呂やサウナにはいるのでしょうか?

私は今も娘たちと一緒に風呂に入ります。やっぱり変なんでしょうか?
流石に上の娘はもう大人になってきたので基本的に私から声はかけないのですが、
私が下の娘と風呂に入っているとズカズカ入ってきます。私がサウナに
入っていてもやっぱりズカズカ入ってきて、のぼせるまでしゃべってます。
年齢を重ねれば親と風呂に入るのも恥ずかしくなると思うので、
まだ本人が入りたいのならば入ればいいと思うのですが、
妻がファザコンだと騒ぎます。

妻は10歳ぐらいから一人で入っていたと言いますし、私も確か8歳ぐらいで
自分で入っていた記憶がありますから、唯一ファザコン疑惑の根拠に
出来る要素ではあるかもしれません。しかし、これだけを以てファザコン
と判断するのはちょっとおかしいと思うのですが。。。

皆さんのご意見をお待ちしております。

ちょっと困ってます。

私に言わせれば妻が気にしすぎだと思うのですが、上の娘(中2)がファザコンなので
今矯正しないと将来おかしな子になるというのです。他の家庭がどんな感じかわからないので
皆さんにご教授いただければと思っております。私がおかしいのでしょうか?

1:皆さんの家庭では娘さんが自分の部屋があるにもかかわらず、何らかの事情で父親のベットで寝ることがありますか?

私はここ3年ぐらい妻と別の部屋で寝ているのですが、上の子(中2)も下の子(小1)も毎日私のベットで寝ています。私...続きを読む

Aベストアンサー

No.8です。

娘さんのことが大好きなんですね。
それは結構なことですが、やっぱりおかしいです。

夫婦はお互いのできないところを補完しあってという考えは素晴らしくその通りだと思います。
でも、だからといってできないことは努力しなくてもいいんだと、すぐに諦めるというのには、どうも賛成しかねます。できない=努力しなくていい、ではないと思います。あなたがお手本とする聖書等には、できないことはしなくてよいって書いてありますか?
奥さまのお料理苦手を質問者様が補っているけれど、そんな奥さまを大好きだし支障がないというのはわかりました。でも、奥様が仮に料理も若干苦手であったとしてもやればできるレベルだったら、もっと幸せだったと思いませんか?
お掃除を外注する必要がなくなったら、そのお金で他のことをしようとか、選択肢が増えますよね。勉強にしてもそうなんじゃないんですか。できないからしなかった、そして成績が悪くなり、将来やりたい職業があってもできない。
結婚にしてもそうです。掃除ができないから掃除ができる男性しか好きにならない?恋愛は頭で合理的にするものではないと思います。ひょっとしたら好きになってしまった男性がそうでなかったら、とても苦労されますよ。あなたは娘さんの将来への選択肢を増やしたいとは思わないんですか?

現状で満足するのと、努力してもっと改善していこうとする姿勢の差でしょうし、これ以上書いてもわかってもらえなさそうです。私の文章力のなさで申し訳ないです。
最後に、奥様の叱咤に対してどうかと思うところは是正していて行かれたほうがいいかと思います。あなたから見て本当に直したほうがいいと思うことも。こちらはあなたの考え上、無理かもしれませんが。

ありがとうございました。

No.8です。

娘さんのことが大好きなんですね。
それは結構なことですが、やっぱりおかしいです。

夫婦はお互いのできないところを補完しあってという考えは素晴らしくその通りだと思います。
でも、だからといってできないことは努力しなくてもいいんだと、すぐに諦めるというのには、どうも賛成しかねます。できない=努力しなくていい、ではないと思います。あなたがお手本とする聖書等には、できないことはしなくてよいって書いてありますか?
奥さまのお料理苦手を質問者様が補っているけれど、そんな奥さま...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q再婚相手の娘を好きになってしまいました。

結婚相談所で紹介された女性と3年前に結婚しました。
彼女は、29才のバツイチで、当時、小学3年生の娘がいました。
結婚相談所の担当者から、彼女を紹介された時、清楚な顔立ちと落ち着いた雰囲気に一目で気に入りましたが、もともと、ロリコンだった私には、母親似の端整な顔立ちをした彼女の一人娘の存在も大きな魅力でした。
半年ほどお付き合いをし、彼女の一人娘にも次第に懐かれるようになり、新しい家庭を持つに至りました。
その後、幸福な結婚生活が続いていたのですが、結婚当時、あどけない少女だった、その一人娘は、いつしか、胸も膨らみはじめ、顔立ちもますます、眩しいくらいに磨きがかかってくるようになりました。
毎日、顔を合わせているのに、その表情や仕草が、いつも新鮮で、ついついじっと見つめている自分に気づいてしまいます。
年頃なので、当然、男性アイドルや学校の異性友達の話も、時々、話題になりますが、今まで感じた事がないような、抑えがたい嫉妬心に襲われてしまいます。
感受性豊かな年代の一人娘からは、「パパ、最近、突然、不機嫌になるから怖い」・・・なんて言われています。
妻とのセックスは、人並みにありますが、ここ最近は、妻の身体に、ついつい、一人娘への思いを重ねてしまうのです。
そして、深夜、トイレに行くフリをしながら、脱衣所のカゴに入っている一人娘の下着に顔を埋めて、こっそり、オナニーしたりしています。
妻に対する愛が醒めたわけではありません。今でも、かけがえのない大切な存在に変わりはありませんが、戸籍上は我が子とはいえ、日に日に、美しくなっいく血の繋がりのない一人娘への恋心も正直な気持ちなのです。
今はまだ、一人娘の下着でこっそりオナニーする程度で何とか自制していますが、いずれ、エスカレートしていく気持ちが抑えられなくなるのでは・・・と思うと、とてつもない不安に襲われます。
妻や娘と、離れて暮らす事など、とても考えられませんので、この気持ちをどのように消化すればよいのか・・・悩んでおります。

結婚相談所で紹介された女性と3年前に結婚しました。
彼女は、29才のバツイチで、当時、小学3年生の娘がいました。
結婚相談所の担当者から、彼女を紹介された時、清楚な顔立ちと落ち着いた雰囲気に一目で気に入りましたが、もともと、ロリコンだった私には、母親似の端整な顔立ちをした彼女の一人娘の存在も大きな魅力でした。
半年ほどお付き合いをし、彼女の一人娘にも次第に懐かれるようになり、新しい家庭を持つに至りました。
その後、幸福な結婚生活が続いていたのですが、結婚当時、あどけない少...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。26番です。
ご返信ありがとうございます。
まだここを覗いておられるのでしょうか。
その後いかがでしょうか。


当方は、女の子と男の子の母です。

娘は2年生になり、自分できることも増え、
最近はめったに抱っこを求めませんし、
またわたしが抱っこしようとしても
「恥ずかしいから外ではしないで」と言って
なかなか抱っこもさせてくれません、ちょっと淋しいです、
その代わり、宿題に悪戦苦闘してると、
隣に座ってて、見てて、と言って泣いて甘えるし、
あの服かわいい、買って、と言って甘えるし、
あのゲームおもしろそう、いっしょにしよ、と甘えます。

息子は相変わらず抱っこされると喜んでくれます。
近親相姦などと名づけられることもなく、
5年間、毎日毎日10回ぐらいはチューしてますから、
1日10回×365日×5年、
まあ1万6千回ぐらいは、この人にチューしてます。
ありがたいことです。
息子が「もういい」「あっち行け」というならやめるかな。
他の人にチューしたらいいですし、
息子が別の要求を出してきたら、
できる限りですが、そして
できる限りというのは、とても少ないですが、
できる限り、よく聞いて勘案して応じたいと思います。


さて。
>今の家庭を持った時、小学生の中学年になっていた娘は、
 既に羞恥心が芽生えていて
:当たり前の反応です。
それまで家庭内に男性がいなかったのですから、
大人の男性に対する接し方、甘え方、要求の出し方など、
娘さんの方もよく分かっていなくて、戸惑ってるかもしれませんね。

このことに対しては、
奥様が、あなたに甘えることによって、
また、あなたが奥様を甘えさせてあげることによって、
また、奥様はあなたを、あなたは奥様を大切にしている、と
奥様とあなた双方が表現しあい受け取りあうことによって、

娘さんに見本を示し、
女性が男性と関わるというのはこうやってやるのだよ、
と教えてあげる必要があるように思います。
親の最大の役割は、ここではないかと思います。

>娘も、前夫の事について、あまり語りたがらない
>娘の「深淵」に触れる機会が全くありませんでした。
>娘へのスキンシップの体験を…追体験…
:とりあえず正直に言っちゃいましょうよ、
赤ん坊の娘さんに会えなかったなんて、
淋しくて悲しくて悔しいですよね。当然でしょう。
しかし、
今から娘さんを赤ん坊に戻すことはできませんから、
そのことは理解して納得した上でご結婚されたのでしょう?
そうですねえ・・・
娘さんや奥さんに明るくカラっと聞いてみたらどうでしょう、
こいつは昔どんな赤ん坊だったの?
どんなことがうれしくてどんなことが楽しかったの?
どうしてあげたかった?
当時のお父さんにはどうしてもらいたかった?など。
さらに今のお父さん(あなた)にはどうしてもらいたい?
ということまで聞くことができたらいいですね。


>たくさんの方から、お叱りの言葉
:お叱りのような形相をとったものの中には、
ちゃんと親子愛をやらなかった者たちの、
あなたに対する嫉妬や八つ当たりなどによる
罵詈雑言も含まれていましょうから、
そこは当たられて差し上げた、と思っておいたらよいです、
参考になる部分は参考にし、
あなたの仕合せに役立ててください。


犯罪という意見もありますね。
それでは犯罪について少し。
たとえば「立ち小便」というのがいわゆる軽犯罪ですね。
知らない人はいないと思いますが、
知らないわけではないけれど、しないではいられなかった、
そういう人、案外いるんぢゃないでしょうか、
そのときに「ああ俺はとてもいけないことをした」
と思うことができる人は「次からは、やらない。」
「次からは、出かける前にトイレに行っておく。」
そうやって気をつけるだけのことです。

あとですね、
おしっこや汗やゲップと同じで、
精液も「出る」のを一時保留にすることはできそうですが、
「出ないようにする」というのはまあ無理です、
繰り返しになりますが、安全に、思う存分、出しましょう。



それでは幸運を。

こんばんわ。26番です。
ご返信ありがとうございます。
まだここを覗いておられるのでしょうか。
その後いかがでしょうか。


当方は、女の子と男の子の母です。

娘は2年生になり、自分できることも増え、
最近はめったに抱っこを求めませんし、
またわたしが抱っこしようとしても
「恥ずかしいから外ではしないで」と言って
なかなか抱っこもさせてくれません、ちょっと淋しいです、
その代わり、宿題に悪戦苦闘してると、
隣に座ってて、見てて、と言って泣いて甘えるし、
あの服かわいい、...続きを読む

Q両親のSEXについて悩んでます。

隣の部屋での両親のSEXについて意見を聞かせてください。
自分14歳(男)春で中三、で親は40歳の同い年です。
小学4年生の頃から、親と別に隣の部屋で寝るようになりました。
自分も中学生になるとSEXの意味も理解してるし、それで自分が生まれたのもわかります。
親もまだ40歳なのでSEXするだろうし、親がSEXする事は仲がいい証拠なのでいいと思います。

頭では理解できるんですが。
親は共働きなので、主に週末の金曜の夜から日曜日まで1週間に2回くらいSEXをしてるようです。
自分に気を使ってわからない様にSEXをしてるんでしょうが、壁1枚挟んでるだけなので特に母親の声は聞こえてきます、30分くらいです。

今は、始まるとヘッドホンしてラジオやTVを聞いて母親の声が聞こえないようにしています。
最近は、親が二人で部屋にいるときは絶対に部屋に行かないようにしてますが、土曜日に部活が早く終わったり突然休みになった時など、家に早く帰るので母親に用があり、ドアを開けてしまいSEXを目撃した事が2・3回ありました。
すぐドアを閉めましたが、その後1週間くらい気まずくなりました。

自分の親は、あまり性教育や性的な話をしない家庭なので、親からや自分からも言いにくいんですよね。
学校でも親のSEXの話など友達と話題にもならないし兄弟もいないので誰にも話ができません。
これから少なくても高校卒業するまでは、親と同居してると思うので、あと4年もこの状態だと思うとつらいです。

思い切って、親にSEXの事を話そうかと思いますが、どうですか?
そうすれば性的な話も話題にしやすくなりませんか?
いっそのこと「きのうは、うるさくてゴメンね」くらい言われた方が自分としてはいいです。

親がSEXする事が悪いとは思ってません、ただ母親のSEXの声を毎週聞かされるのはきつい。
親もSEXしてる事を自分がきずいてる事は知ってると思います、なので週末親がSEXした翌日は、すごくきまずいです。

なので性的な話がある程度オープンに話せる関係になったほうが自分としては、きまずくないでいいと思います。
思い切って親にSEXの事を話した方がいいですか?
アパートなので別の部屋にできません。
経験者の方、教えてください。

隣の部屋での両親のSEXについて意見を聞かせてください。
自分14歳(男)春で中三、で親は40歳の同い年です。
小学4年生の頃から、親と別に隣の部屋で寝るようになりました。
自分も中学生になるとSEXの意味も理解してるし、それで自分が生まれたのもわかります。
親もまだ40歳なのでSEXするだろうし、親がSEXする事は仲がいい証拠なのでいいと思います。

頭では理解できるんですが。
親は共働きなので、主に週末の金曜の夜から日曜日まで1週間に2回くらいSEXをしてるようです。
自分に気を使ってわから...続きを読む

Aベストアンサー

僕の家も同じだった(^^♪僕は始まったらラジオのボリュームを上げて本を読み又はヘッドホーンをして勉強やテレビを見ていたんだ。こうしてその時間をしのぎました。

その年頃は気になるよね?でもそれって夫婦円満だから仲がいいんだよ。僕なんかラジオのボリュームを上げていたら,済んだら父が,静かにしろだって(^^♪でも父の照れが目に浮かんで一人笑いしていた。

だから,野生の狼のように家族が暮らしていると思い互いに協力するといいよ。トイレで出っくわしたら,極自然に振舞えばいいのさ。互いにいけない事はしていないもん。
kazuhiko君が早くマンションか家を建てて若い父母に大きな声で心ゆくまで楽しんでもらってください。

Q夫の娘への溺愛と発言について。アドバイスください。。

見てくださってありがとうございます。
初めて質問します、文章がわかりにくいようでしたらすみません。

8ヶ月の娘を持つ新米ママです。夫は娘をとても可愛がっており、子育てにとても協力的でその点は日頃から感謝しています。ただ、あまりに娘を溺愛しており、たまに私が不快に感じるような発言があります。

例えば、先日、「もし娘と君が同い年だったら、娘を選んだかもしれない」と言うので、薄々意味はわかりつつも「選ぶって何が?」と恐る恐る聞いてみると、「僕の妻にするのに」という返事で仰天しました。

私自身、娘が生まれてからは夫以上に娘を愛おしく思っており、娘が第一になるのが嫌なのではないのです。嫉妬ではありません。しかし、ありえないことと言えど『自分の子と結婚したい』という考えに心底引きました。

正直に「それってちょっと気持ち悪い。だって、例えば、私の父が私と結婚とか考えてたとしたら不気味でしょ?」と言ったところ、「不可能なのはわかってるんだから」との事でしたが、実現しないんだからオッケーという風には思えません。やっぱり気持ち悪いと思ってしまいます。

思わず気持ち悪いと言ってしまったものの、喧嘩をするつもりも無かったのでその場では「まあ私にはわからないけれど、父親にとって娘って特別なのかな。息子さんがいるママ友も小さな恋人みたいって言ってたし。」と咄嗟にフォローしてしまいました。

それからずっとモヤモヤしています。自分が夫に対してこれほどまでに気持ち悪いと思ってしまったこと自体に対する驚きとショックもあります。産後、ホルモンバランスなどで夫に対する気持ちが以前と別物になることもあると聞きます。うちも、夫婦のラブラブ感はめっきり少なくなって良い意味でも悪い意味でも『子育てのパートナー』という認識になっています。それも原因でしょうか。

皆さんから見て、私が過剰に反応し過ぎなのか、やっぱり気持ち悪いと感じるか、教えて頂きたいです。それと、もし出来ましたら、夫に対するこのモヤモヤした気持ちをどう切り替えれば良いのかもアドバイス頂けたらとても助かります。よろしくお願いします。

見てくださってありがとうございます。
初めて質問します、文章がわかりにくいようでしたらすみません。

8ヶ月の娘を持つ新米ママです。夫は娘をとても可愛がっており、子育てにとても協力的でその点は日頃から感謝しています。ただ、あまりに娘を溺愛しており、たまに私が不快に感じるような発言があります。

例えば、先日、「もし娘と君が同い年だったら、娘を選んだかもしれない」と言うので、薄々意味はわかりつつも「選ぶって何が?」と恐る恐る聞いてみると、「僕の妻にするのに」という返事で仰天し...続きを読む

Aベストアンサー

あー、パパの気持ち、わかるわかる。
ただ、表現がへたくそだったね(笑

これは失言の範囲内のことだと思うよ。
ドラマのように完璧なセリフを常にいえるような一般人はいないから。
言いたい事は分かる、でも言い回しがNGだったーーということ。

例えばだけど、質問者の夫の発言に質問者は『気持ち悪い』と感じたとあるけれど、フォローで挙げた『息子が小さな恋人』というほかのママさんの表現も、男から見たら気持ち悪いよ(笑
要は、どちらからしても気持ち悪いということ。
まあ、どちらの気持ちも分かるけどね(笑

モヤモヤした気持ちは時間がたてば晴れるんじゃないかな。
娘溺愛のパパの姿を苦笑しながら眺めるのが日課になるかもね。
異常な性質のものではなければ、それはある意味では典型的な平和な家庭の光景だと思う。



あとは蛇足ながら、夫婦揃って「娘が一番」というのは子どもの成長にはあまり良いとはいえないよ。
愛情いっぱい注がれるというのはいいけれど、両親が仲良しではないと、子どもの中では夫婦が良いものだと受け取らない。
大人になって結婚しても、配偶者が自分のことを一番に考えないからという理由で離婚につながりやすい傾向があるからね。
娘のためと思って夫婦が仲良しだとアピールしたほうがいいね。
パパとママがラブラブだから娘が間に割り込んでくるくらいの感じ。
それを見て育った娘が「ママたちみたいな仲良し夫婦になりたい」と考えるように出来たら、それで最高の両親だと思う。

あー、パパの気持ち、わかるわかる。
ただ、表現がへたくそだったね(笑

これは失言の範囲内のことだと思うよ。
ドラマのように完璧なセリフを常にいえるような一般人はいないから。
言いたい事は分かる、でも言い回しがNGだったーーということ。

例えばだけど、質問者の夫の発言に質問者は『気持ち悪い』と感じたとあるけれど、フォローで挙げた『息子が小さな恋人』というほかのママさんの表現も、男から見たら気持ち悪いよ(笑
要は、どちらからしても気持ち悪いということ。
まあ、どちらの気持ちも分かる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング