はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

 自転車にはまってきたので ロードを買おうと思います
まずエンジンを鍛えて来年のモデルチェンジあたりを考えています。

そこで、いろいろ調べましたが、初心者な為どこのメーカーが良いかわかりません。
 個人的な意見でかまわないので、ここのブランドは嫌いだ!ダサいというのを 理由も含めて教えてください。
 自分の好きなメーカー買えばよい!というのはなしでお願いします。
あと、こんな格好はやめてくれみたいなのもあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

皆さんが言っているように「ダサい」は個人の主観なので、良く思う人もいれば、ダサいと思う人もいるので、こういう場では取り上げない方がいいでしょう。


ロードレーサーを選ぶなら方法としては、
メーカーだけでなく、材質、予算等も関係してきます。
「○○のメーカーなら何でもいい」と理由で買ってしますと、
乗り込んでいくと、さらにいいフレーム、ホイール等が欲しくなるので、後から後悔しますよ。
でも、ロード選手になるわけではないと思うので、まずは自分の好きな入り方(始め方)でいいと思います。
結局は自己満足の世界ですからね。
ただ、いいフレームに乗っていて遅いと逆にかっこ悪いです。
自分もウルリッヒに憧れ、ピナレロプリンスを買いましたが、
はじめは乗っているだけで満足でしたが、周りについて行けないと恥ずかしくて、
それからトレーニングしまくり、先頭集団でゴールし入賞出来るようになりました。
表彰台に立つと、さらに自転車にのめり込みますですから、選ぶ方法としては
(1)自分の好きな人が乗っているフレーム又はメーカー
(2)フレームの材質(カーボン、カーボンモノコック、マグネシウム、チタン、アルミ、クロモリ等)
(3)予算;限られた予算の中でメーカーを問わずいい物を選択する。(フレームかコンポか)
(4)目的で選択。レース(得意なのは山岳?平地?)とサイクリング(ロングまたはショート)で違ってきますよ。
まずは、自転車雑誌を読みあさって、近くのロード専門店へ相談ですね。あと、ツール・ド・フランスなどの、雑誌、DVDなどを見たりするのも近道かもしれません。
長々と、すいません。
ご参考になれば、何よりです。
日本でも、もっとサイクリストやロードレーサー人口が増えることを願ってます。
    • good
    • 5

初心者ということなので


短めのステムを付ける様に設計されたフレームを持ち
あなたの体格に会うバイクを作っているメーカーを選べば良い。
サドル位置は調整できるが、ペダル位置は調整できないため。

乗っているうちに不満だ出てきたら、それを解決すれば良い。
    • good
    • 1

たぶんこの自転車があなたに一番適しているのではないでしょうか。


http://www.progressivebike.co.jp/sports/2006hp/r …

もしこの自転車にあなたが適しているのであれば選択の一つともいえます。
http://www.trekbikes.co.jp/bicycles/madonessl69. …
    • good
    • 0

ブランドにこだわっちゃうのは


自転車好きの性としてはしようがないと思います。

でも、きっとロードに乗る人たちの間では「どれに乗っても速い人」が
一番カッコいいんだと思います。

裏を返せば「どのブランドが一番カッコいいか」と考える人が
一番ダサく見られるんじゃないかと思います。

ロードファンの間では、あのブランドはダサいとかいうやりとりが多いですが
結局、自分の嫌いなブランドを「ダサい」と言っているだけですよね。
嗜好性の違いこそあれ、誰もがダサいと思うブランドなど
他の皆さんが仰るように無いのだと思います。

ということで私の現在の好みを参考までに書きます。
まず、プロレースの世界選手権に参加しているチームに
フレーム供給しているブランドのバイクが好きです。
http://www.jsports.co.jp/style/team_list.html
(リンク先のチーム毎の詳細をクリックしてください)
最近はどちらかというと、その中でも新興勢力(イタリアン・ブランドでないバイク)
の方が好きです。
    • good
    • 7

>・・・・あのみどり色を装着した事のあるバイクに乗る事が信じられず、・・・



ビアンキの歴史(100年を超えています)とか、チェレステグリーンと呼ばれるあの淡いグリーンを何故バイクに使っているかの由来を知ると違って見えると思いますよ。
逆にあのグリーンだから選ぶ人もいるくらいです。

何と言ってもジャンニ・ブーニョ、マリオ・チッポリーニ、マルコ・パンターニ、ヤン・ウルリッヒ等世界チャンピオンやツール・ド・フランス総合優勝者も乗っていたのですから。
或る意味「ブランド」ですよ。
    • good
    • 4

ダサいロードバイクなんて存在しません。


ダサい乗り方が存在するのです。

きれいなフォームで、マナーを守って乗れば誰もダサいなんて思わないですよ。いくら高価な(たとえばコルナゴ)バイクでも、がに股乗りで信号無視なんかしてたら、とってもダサいです。
(けっこういるんですよ。これが)
それから、愛車を手に入れたらメンテナンスは小まめに行なってください。ギシギシ異音が出たり、錆が浮いたチェーンなどは、ダサいというか恥ずかしいです。
ロードバイクを趣味として乗るなら、自転車本体以外にも整備工具やウェアなどにも予算配分を考えておいて下さい。

今は、安売り自転車やそれの延長線にあると思われる放置自転車、マナーの悪い歩道の並走、爆走、車道逆走、携帯ながら運転、など自転車マナーが地に落ちた状況です。ロードバイクは人目にも付きますからきれいな乗り方を心がけて、自転車乗りの地位向上にも貢献したいもんです。
    • good
    • 7

 beyond011さん こんばんは



 ダサいメーカーと言ったら、詳しいメーカー名まで解りませんがメーカー名が知られてない位の無名の3流・4流のメーカ製でさも高級自転車を装って外車のブランドだけを付けている(例えばシボレー等)メーカーです。MTBに多い「MTBルック車」がそれにあたり、ロード車では少ないのですがある事は有ります。そう言うさも高級品を装っている低価格自転車はダサい代表格だと私は思います。

 皆さんが言われている通り、特別な拘りがない限りコンポーネンツはシマノでしょうし、フレームの材質も値段なりに変わり有りませんから上記の様な外車ブランドを付けた自転車を販売してないメーカー以外なら何所を買われても問題は有りません。細かい事を言うと、ビアンキやジャイアントですと他のメーカーよりコストパフォーマンスが高くて、同じ価格帯で比べたらワンランク上のコンポーネントを搭載している場合が多いです。

 単なる私の好みだけを言うと、ビアンキは好きになれないメーカーです。シクロクロスを選択している中でビアンキの「ルポ」が選択肢の中に入ったんです。他の同価格帯のシクロクロスと違ってコンポーネントにティアグラを使っている関係で性能的・コンポーネント的にはコストパフォーマンス的に優れているのは凄く理解出来るのですが、あのみどり色がどうにも受け入れる事が出来ない色で、好みでは有りません。したがってビアンキ「ルポ」は対象外にしました。サドルやバーテープは後で変えれば言いと言う多くの方のアドバイスを受けたのですが、あのみどり色を装着した事のあるバイクに乗る事が信じられず、結局対象外にしました。これは私の拘りの部分で、だからってビアンキがダサいメーカーとは一切思いません。
 この様な好みの好き嫌いは有ったとしても、多くのメーカーは同じ値段帯ならほぼ性能は同じですから、極端に言えばどのメーカーを選択しても良いと思います。
    • good
    • 1

極端な話をすれば、パイプメーカー(コロンバス、デダッチャイ、イーストン、レイノルズ、タンゲetc・・・。

)とコンポーネントメーカー(シマノ、カンパニョーロetc・・・・)の組み合わせですから、どこも同じと云えば同じ。
ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアなどで活躍するチームと同じバイクに乗るも良し、職人さんにフレームから自分の身体に合うようオーダーするも良し・・・。

そんなに「ダサい」と他人の目が気になるならコルナゴのCF4でも買えばよろし。
羨望の眼差しを集める事請け合い。

参考URL:http://www.colnago.co.jp/ferrari/index.html
    • good
    • 1

基本的にはどこのメーカーでも大体同じです。


自転車の形はほぼ決まっています。素材はどこのメーカーでも同じもの(厳密には違うのだが)を使っています。
ってことでダサいってのは無いですね。イメージの問題で好きではないメーカーもあったりしますけどね。それはホント個人的なものなので書けません(笑)

やめて欲しいのは、歩道の爆走ですね。あと、耳を塞いでしまうものも感心しませんね。メットは時と場合によると思うし個人の考えなので絶対にしろとは言えません。
    • good
    • 0

アンカーとパナソニック


十分にプロ機材としての実績はありますよ。
アンカー:自前で国内でも有力チームです。また浅田監督率いるNIPPOコーポレーションー梅丹本舗ーエキップ・アサダ(今のところ 仮称かな?)もアンカーを使用しています。ここの福島康司選手は一昨年ツール・ド・ランカウイでアンカーのバイクを駆り100km以上の逃げを決め区間優勝を取っています。
パナソニック:オランダで自前のチームを持っていました。ツール・ド・フランスにも出ていた強豪チームでしたよ。もちろんフレームはパナソニック!競輪用のフレームとしてもかなりの実績を持っています。

私もダサいメーカと言うのは感心できません。
どんな自転車でも大事にしていれば好きになりますよ。それがママチャリでも。

こんな格好はやめてくれというのはあります。
チームジャージをきっちりと着込み列車を組んでサイクリングロードでものすごいスピードで脇を抜けていくかたがた。やめてくれぇ~~~!!!
もちろん、ノーヘルもね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Qロードバイク推奨サイズより大きいサイズのポジション

こんにちは。
私の身長は163.8mm股下758mmです。
ロードバイク、GIANTのDEFY2、14年モデルに乗りたいのですが在庫がSサイズ(適正身長165-175cm)しかありません。しかし、私の推奨サイズはXSです。
どうにかして乗れないでしょうか。
試乗してみたところ腕が完全に、というほどではないですがやはり伸びてしまいました。
ステム(80mm)を短くしたりしてなんとかできないでしょうか。
買わないとステムやサドルの高さ、前後など調整はしてもらえないようなので。。
参考までに自転車のジオメトリーのURLを載せておきます。http://www.giant.co.jp/giant14/bike_datail.php?p_id=00000042#geometry

推奨モデルを買うのが一番なのはわかっているんですが、どうしてもこの自転車に乗りたくて、なんとかならないものかと思い質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズステムを逆付で交換する事です。
というのも、530mmの多少長めのトップチューブ長は大した問題ではありませんが、145mmというヘッドチューブ長が曲者で、乗り慣れてハンドルを低い位置にセットしたいと思えるようになった時、通常の6度のステムではハンドルが意図した高さまで下げられないからです。
恐らく、6度80mmのステムだと、ステム下のスペーサーを無しにして最大限ハンドルを下げたとしても、サドルとの落差は0だと思います。
慣れてくると、マイナス3~5cm程度が適当だと思いますので、急角度のステムを使用するしかなくなる訳です。
で、17度以上のステムは、いきなり選択肢が減りますし、見た目が多少不自然だと感じるかもしれませんので、それが些細なデメリットですが、これは捉え方次第でしょう。
可変ステムだとかなり安価に入手出来ますので、ポジションがそれなりに固まるまで、90mmくらいのサイズのモノを装着するのも良い方法です。
このジャイアントのDEFY2は、元々コンフォートモデルなので、ピッタリの適正サイズに拘るのも大した意味がありません。
気に入ってるのなら、買っちゃえばよろしいかと思います。
多少無理目の改造も、かえって愛着が湧くというものです。

私に近い身長ですね。確かに適正サイズはXSでしょう。

さて、結論から先に言えば、的確な対応をすれば、全く問題無く快適に乗れます。

時々、短いステムを装着すると操縦性がクイックになりすぎる、などと言う人がいますが、それは完全なデマです。私も、ある事情で60mm相当のステムとドロップハンドルを組み合わせた車両を持ってますが、一切の不具合は有りません。

それで、的確な対応とは、30度90mmくらいの深い角度の実質的ステム長の短い特殊な寸法のピスト用ステムか、MTB用ハイライズス...続きを読む

Qロードバイクで車道を走るのが恐い

 先月ロードバイクを買い、7~8回・合計200km走った程度の初心者です。ロードバイクの走行性能には大変満足しているのですが、やはりスピードが出るので、車道を走るようにしています。しかし、車道を走る度に大変危険な目に逢ってしまいます。
・直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
・上り坂を必死で登っていたら、ダンプにスレスレで抜かされ、その風圧でコケそうになった
・突然真後ろからクラクションをプっと鳴らされ、驚いてコケそうになった(これは初心者の自分が悪いのですが)
 実は、実際に側道から出てきた車に接触され、自分は奇跡的に無傷でしたが、新品のバイクに傷がついてしまいました・・。
 これからは今以上に慎重に走るつもりですが、熟練のロード乗りの先輩方は、どのように危険を回避して車道を走っているのか、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一日おきに自転車通勤しています。

自戒の意味も込めて、自分なりに気をつけていることを書きますね。

> 直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
側道は危険が一杯です。
クルマが出てくることもあります。
タクシーなどを拾うために人が出てくることもあります。
その人を拾うためにタクシーが突然止まることもあります。
駐車車両のドアが急に開くこともあります。
スクーターが強引に前に出てきたりもします。
ゴミも溜まりやすく、よってパンクする可能性も高まります。
いろいろ細かく書きましたが
そのようにシミュレーションしながら走ると
危険が察知しやすくなると思います。
かつ、私も左端は危険なので極力走りません。
タクシーの後ろにも極力つかないようにします。
駐車車両からもある程度距離を置いて走っています。
とにかく危険は避けるようにしています。

結果として、左の車線の真ん中あたりを走っていることが多いですが
30km/h以上で巡行していれば
クルマは追い越し車線に入って抜いてくれます。
たまにクラクションを鳴らす失礼な?ドライバーもいますが
クラクションを鳴らすというのは、コチラの存在は見えているわけですから
ある意味安心です。後は驚かないようにすればイイだけです。
クラクションを鳴らされたら、にっこり微笑んでゆっくり左に寄ればイイ。
これ見よがしに抜いていくでしょうが、少し距離を置いてから
巡行速度に戻しましょう。
私は出来るだけ争いは避けるタイプです。

> ダンプにスレスレで抜かされ、その風圧でコケそうになった
ダンプの風圧は困りますよね。
でも、橋の上やビルの間でも突風が吹くことはよくありますから
これは練習して慣れるしかない。
風圧に逆らわず、ハンドルをこじったりせず
きちんと前を向いて漕ぎ続ければ、自転車は自らバランスを取ってくれます。

まあ、ダンプなど大型車両が近づいた、スピードは下げた方が無難です。
慣れれば音で分かる筈ですし
坂を必死で登って周囲に気を配る余裕がないようなときには
中央寄りを堂々と走ってクラクションを鳴らしてもらった方が
安全かも知れません。

他の方からも指摘がありますが
> 四輪に対して追い抜かせたいのかどうか
> 明確なアピールを送ることが大切です。
ですから、端っこを隠れるように走るのが、むしろ最も危険で
スピードを出すときは「出す」、ゆっくり走るときは「ゆっくり走る」と
メリハリをつけて、堂々と走るべきです。

私は現在、徒歩と自転車がほとんどですが
昔はオートバイもクルマにも乗っていました。
やはり、それぞれの立場を経験しておくのがベストだと思いますが
kbm53691さんがご自身でクルマの運転をされないとしても
同乗したときに自転車の見え方に注意して
どんな走りが危ないか考えるようにすると今後に役立つと思います。

あと(人に寄っては勧めない方法ですが)
私はベテラン(に見える)のメッセンジャーの後ろを走ることが多い。
道交法的には褒めにくい部分もありますが
一番リスクが少ない進路を取っていると思います。

一日おきに自転車通勤しています。

自戒の意味も込めて、自分なりに気をつけていることを書きますね。

> 直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
側道は危険が一杯です。
クルマが出てくることもあります。
タクシーなどを拾うために人が出てくることもあります。
その人を拾うためにタクシーが突然止まることもあります。
駐車車両のドアが急に開くこともあります。
スクーターが強引に前に出てきたりもします。
ゴミも溜まりやすく、よってパンクする可能性も高まります。
い...続きを読む

Qロードバイクの最高速はどれぐらいなのですか。

例えば
自分のマウンテンバイクでトップギアにして平地でペダルを漕げるだけ頑張って高回転させてこれ以上自分の足が回転についていけなくなるまで漕ぐと、速度は35キロぐらいです。
だからこれを最高速とします。ヘトヘトになりました。

同じように一般的なロードバイクだとこの条件で何キロぐらいの速度が出るのですか。
平地で無風状態です。

Aベストアンサー

メーターつけてても本当に正確か?と疑いたくなる時はありますが、それはおいておいて。

マウンテンバイクだとノブ付きタイヤでも出す人は40~50出すみたいですね。
俺は質問者さんと同じぐらいです。
スリックタイヤに履き替えて走行してみては?少しは速度があがると思いますよ。

ロードであれば瞬間スピードですが50km記録しました。ただ国道で試したので本気で漕いだという実感はないのでもしかしたらばもう2~3km+で漕げるかもしれません。うぬぼれかもしれませんけども。

余談ですが、プロの世界だと平地ストレートで70km以上出すとか耳を疑う数字を聞きます。
(下りだと100km越えとかなんとか)

Qロード乗りがボロカスに叩かれている・・・

ロードバイクを始めようかと考えている者です。

色々と情報を収集しようとネットであれこれ調べていたら気づいたことがあります。それは『ロードバイク乗りがボロカスに叩かれている』事です。

内容は挙げればキリが無いのですが、無法者集団、親子連れに危険に晒している、自転車道路を我が物顔で走る暴走族etc~もう散々な言われようです。

何だか『これだけ世間の反感を買っているのか?』と少し怖くもなりました。

実際の所はどうでしょうか?
乗られている方、迷惑を被った方、この辺りの事情に詳しい方、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロード乗りのマナーは良い方だと思いますよ。
ただ、ロードに乗ってる人は総じて早いんですね。
たいがいの人はジジババの原付を追い越していきます。

原付の制限は30km/hですね。
これはお上が決めた安全な速度です。
自転車に比べて安定性のある太いタイヤ、
自転車のそれとは比べ物にならない強力なブレーキ。
これらを備えた乗り物の安全速度が30km/h。
ところがそれを、見た目「華奢」な自転車が追い越していくんですよね。
一般の人が見たら、危なっかしくて・・・って感覚ですよ。

また、車のドライバーから見れば、
極めて危険な存在である場合も少なくありません。
例えば原付を追い越していく時に、
進路変更をきちんと指示する自転車はまれですね。
つまり、「最低限、原付の交通ルールに習うべし」という批判が集まりやすいんです。
言葉を変えれば、自転車ごときがレーサー気取りで街中を走るな!となるわけです。
それが「暴走族」に喩えられる所以でしょう。

ロードバイクが30km/h未満で走っていれば、
たぶんボロカスに叩かれることは皆無と思いますよ。
スピード以外では、彼等のマナーはすこぶる良いと思いますから。

ロード乗りのマナーは良い方だと思いますよ。
ただ、ロードに乗ってる人は総じて早いんですね。
たいがいの人はジジババの原付を追い越していきます。

原付の制限は30km/hですね。
これはお上が決めた安全な速度です。
自転車に比べて安定性のある太いタイヤ、
自転車のそれとは比べ物にならない強力なブレーキ。
これらを備えた乗り物の安全速度が30km/h。
ところがそれを、見た目「華奢」な自転車が追い越していくんですよね。
一般の人が見たら、危なっかしくて・・・って感覚ですよ。

また、車のドライバー...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Q恥ずかしくないウェアなど

今度はじめてロードバイクを購入します。
自転車業界のことには全く詳しくないので教えてください。

ウェア、レーパン、グローブ、ヘルメット、シューズ
を店で購入しようとすると、体が大きく普通在庫がないので種類も豊富だしネットで購入しようとおもっています。
シューズはショップで注文するかもしれませんが。

自転車業界の中でのブランドの価値が全くわからないのでどういうメーカが恥ずかしくないのか教えてください。
恥ずかしいという表現はおかしいかもしれません。
これは多少個人の価値観が入る部分でしょうがそれでもかまいません。

楽天でちょっと探したらパールイズミという製品が多かったです。
ウェアならこれ、とわけていただいても結構です。
機能性を重視してもいいです。よろしくお願いします。
ちなみにロードバイクはアンカーのです。歳は20代です。
そんなのにこだわるなと思われる方もいると思いますが
できればそういう方はスルーしていただけると幸いです。
なめたことをいってすいません。

Aベストアンサー

では、まずウェア(ジャージ、レーパン、グローブ)から。

専用のサイクルウェア、特にロード用のモノは
ある意味、まだ専門性の高いマイナーな存在だからでしょうか
あまりブランド価値の差がない、というか
一部にプレミアム・ブランドと呼ばれる高級品はあっても
これを買ったら恥ずかしい、といわれるほどのひどい物はないと思います。
だから、安心して下さい。
まあ、例えばアンカーのバイクにキャノンデールのウェアではあまりにミスマッチですが(笑
そんなにメーカーを気にすることはないと思います。

あえて気にするなら、メーカーよりも色ですかね。
ウェアも車体も派手な色使いのモノが少なくないので
車体とウェアをトータルコーディネート的に色合わせするか
http://www.cyclestyle.net/impression/vol_23_2.html
ウェアは白黒グレーなどシックに抑えるか
http://www.cyclestyle.net/impression/vol_19_2.html
というところではないでしょうか。

以上の前提を置きまして
とりあえず最初の1着としてのおススメは
他の方も挙げていらしゃる「パールイズミ」が無難だと思います。
理由は
●日本のブランドなので平均的日本人にあうサイズ感であること。
 逆に手足の長い人ではヨーロッパのブランドが方がイイ場合があります。
●サイズ表が確認しやすいこと。
http://www.pearlizumi.co.jp/sizelist/size_1.html
 海外ブランドだとわからないことがよくあります。
●ヨーロッパのブランドのサイズ感を聞くと、パールを基準に
 パールより一回り大きい、といった具合に教えてくれる店が少なくないこと。
●取扱店が多いので買いやすいこと。
●アンカーもパールも日本のブランドなので一貫性があると思うこと。
といったところです。

ヨーロッパのブランドに較べると
日本のブランドはまだまだデザインがアカ抜けないといった意見もありますが
それもある意味、好みの差だと思いますから
ヨーロッパのブランドを漁るのは
ご自身がデザイン性の違いを実感されるようになってからで十分だと思います。

なお、個人的には
●ジャージのフロントはフルジップ(全面開閉)仕様のもの
http://www.pearlizumi.co.jp/goods/detail.php?gdid=6
●レーパンはビブショーツ(タンクトップ)タイプのもの
http://www.pearlizumi.co.jp/goods/detail.php?gdid=22
をオススメします。

ヘルメットとシューズはフィッティングが命です。
ウェアは多少なら誤魔化せても、ヘルメットとシューズは誤魔化しがききません。
ですから、他人がどんなに勧めようと
自分の頭の形状に合わないブランドのヘルメットはダメですし
木型が自分の足に合わないブランドのシューズもダメです。
ただ、これも平均的日本人には日本のブランドの方が合いやすい傾向があります。
ヘルメットならOGK、シューズならシマノをまず試し
(シマノのシューズはワイズがノーマルとワイドの2種類あります)
店頭にある適当な他メーカーと比較しながら
自分に一番合っていると思われるブランドのモノを選んで下さい。

さて、以下は雑談・雑学です。

ウェアで高級ブランドと呼ばれるのは
●スイスのアソス社
●スペインのエチェオンド社
●イタリアのデマルキ社
あたりが筆頭だと思います>実際、高価です。
高級ブランドはパンツのパッドの評価が高いか(アソス、デマルキ)
冬用ウェアの防寒・防風・透湿性の評価が高い(アソス、エチェオンド)
ようです。

海外ブランドはデカイという意見が多いようですが
個人的な感想としては
●ナリーニ、カステリは、パールのサイズ設定とほぼ同じ。
●エチェオンド、アソス、スポーツフルは、パールよりワンサイズ大きい。
●アディダスは日本サイズ表記があるのでそれに従えばOK。
 http://www.cycle-yoshida.com/salomon/adidas/aparel/jersey_ss/8ads_flow_page.htm
 ただしアディダスは今年で終了。
 来年からマヴィックになる。マヴィックのサイズ設定は分かりません。
 http://misanet.mo-blog.jp/masaki/2008/07/mavic_8066.html
私はもともとアディダスのスポーツウェアが好きでしたので
サイクルウェアもアディダス中心で揃えてきたのですが
終了してしまうので、来年はどこを買うか悩んでいるところです。

シューズはノースウェーブ、アディダス、DMTを使ってきましたが
今のところ自分に一番合っているは幅広で踵のホールドに優れるDMTです。
来期は幅広で甲高のガエルネを狙っています。

ヘルメットはMETとLAZERを使っています。
GIROなど幅の狭いのは自分の頭に全く合いません。
OGKは合わなくはないのですが被りが浅くてちょっと苦手。

アンダーウェアへの言及がありますが
私はアンダーアーマーからDRYに乗り換えました。ヘヘッ・・・
http://clubsilbest.blog61.fc2.com/blog-entry-2370.html
まあ、新しモノ好きなもので・・・

あと、ソックスはデフィートがおススメです。

以上。

では、まずウェア(ジャージ、レーパン、グローブ)から。

専用のサイクルウェア、特にロード用のモノは
ある意味、まだ専門性の高いマイナーな存在だからでしょうか
あまりブランド価値の差がない、というか
一部にプレミアム・ブランドと呼ばれる高級品はあっても
これを買ったら恥ずかしい、といわれるほどのひどい物はないと思います。
だから、安心して下さい。
まあ、例えばアンカーのバイクにキャノンデールのウェアではあまりにミスマッチですが(笑
そんなにメーカーを気にすることはないと思いま...続きを読む

Qロードバイクに乗らなくなってしまった人

たとえばクロスバイクに乗ってみてスポーツ自転車の楽しさをもっと知りたくて
ロードレーサーに乗り換えたものの、結局クロスに戻ってしまった人がいましたら
体験談とそうなった経緯、理由等を教えてください。

私も上記のようにクロスからビギナー向けのロードを買い足したのですが
1年ぐらい通勤や50~100キロ圏内ぐらいの散歩に使ってみたものの
ストップ&ゴーの多い土地柄や遠出の回数も少ないことから
気軽に乗れるクロスバイクばかり乗っています。

なので、ロードに乗り続けようかどうしようかという思いが沸きつつあります。

色々なご意見を聞かせてほしいのですが「好きにすれば良い」「ロードが合わなかっただけ」
というようなことではなく、「○○のような事でロードをやめた」といった理由や体験が
聞きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>○○のような事でロードをやめた

止めてはいないが比率が
自転車マニア評価では鉄くず以下である折り畳み小径車→60%
そこそこのグレードのクロスバイク→30%
エントリーグレードカーボンロード→10%
ぐらいになっちゃってます。

理由は…
四輪ドライバーに命を預けるのが怖いことですね。
どう頑張っても四輪車の速度と同じには走れないので、50cm横を
バカスカ抜かれることになるが、それって命を四輪ドライバーに
握られているのと同じ。
巷のドライバーをそんなに信用できない。
ドライバーがちょっとよそ見でもしたら、いつ、後ろから激突
されてもおかしくない。

なので、河川敷の公園扱いの小道を通って、車が走っていない
山方面に向かいます。
そんな道なのでスピードが出せないので上のような自転車で
十分ってことで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング