「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

40万3千円の自動車修理代の領収証をもらうのに、
収入印紙が無いとどうなるのでしょうか?
収入印紙代は相手が負担するのでしょうか?
領収証を車屋が発行したがらないのですが、
領収証を発行したがらない車屋の意図はなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>収入印紙が無いとどうなる…



領収証としての効力に代わりはありません。
(一部に間違った回答があります。)

>収入印紙代は相手が負担…

その書類を作った人が納税義務者です。
つまり車屋さんと言うこと。

>領収証を車屋が発行したがらない…

そのお金は、現金か小切手、約手などで手渡ししたのですね。
銀行振り込みなどでしたら、領収証は出なくて当たり前です。
銀行等の発行する振込票の控えで、お金を払ったことの証明になります。
ATMから出てくる紙切れでもかまいません。

>領収証を発行したがらない車屋の意図は…

現金等で払っているにもかかわらず書いてくれないのなら、印紙代が惜しいだけかも知れませんし、売上高を過少申告しようとしているのかも知れません。

この回答への補足

>銀行振り込みなどでしたら、領収証は出なくて当たり前です。
ネットで振り込みしたので控えはありませんが、銀行の記録には
残っていると思うので、トラブル回避目的としての領収証の受理を
あえて行う必要は無いということでしょうか?

補足日時:2007/01/08 08:48
    • good
    • 0

>収入印紙が無いとどうなるのでしょうか?


●領収書の要件をみたしていれば有効です。
>収入印紙代は相手が負担するのでしょうか?
●そのとうりです。
 印紙の納税義務は領収書の発行者です。
 なければ印紙税の脱税になります。
>領収証を発行したがらない車屋の意図はなんでしょうか?
●脱税? 

■領収書は請求することができる書類
 請求されたら発行しなければならない書類です。

参考URL:http://www.tamagoya.ne.jp/tax/tax167.htm
    • good
    • 0

> 収入印紙が無いとどうなるのでしょうか?



領収書としての効力が発生しません。
会社であれば、経費に入らなくなります。(403千円の支出がなかったことになります)
個人ならあまり関係ないでしょう。(確定申告で必要でしょうか?)

この回答への補足

自営業の場合、確定申告に使うときに収入印紙が無いとまずいという
ことでしょうか?

補足日時:2007/01/08 08:52
    • good
    • 0

まあ、発行したことがないのでやり方がわからないか、収入印紙を貼るのがイヤなんでしょう。


収入印紙代は、発行者(領収した人)が負担します。

閑話休題
私は家を買ったとき(数千万円)業者が領収書を発行したくないので、銀行振り込みにしてその振込み明細を領収書の代わりにしてくれ、と業者に言われました。まぁ別に断る理由もないのでそうしましたが、なるほどそんなケチりかたもあるのか、と感心しました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【交通事故】領収書を貰う前に修理代を払えと言ってきた

先週私が原付で走行中、ミラーが乗用車のサイドミラーに擦りました。
運転手が何とたまたま友人だったので安心したも束の間
助手席の妻が激怒し
傷!警察!と大騒ぎされましたが
結局修理代は全部払うと示談にしました。
その後何と
ミラーを交換しないと無理。
2万円かかると言われました。
傷は凄く小さく数千円で済むと思っていた私は
共通の友人に相談し相当もめましたが
車:止。私:動を持ち出されると何も言えず
結局2万程度で済むならと納得し
相手から見積書を貰い
示談書は私が作成し送りました。
請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
ところが相手の損保から連絡があり
「私が保険に入ってなく心配だから
修理に出す前に振り込んで欲しい」
と、相談があったそうです。
実際私は任意保険が無く
2万は全て自己負担になりますが
それを心配の引き合いに出す意味が解りません。
修理に出さずその2万を丸々懐に入れようって作戦としか思えないのですが
でも私は早く終わらせたいので
お金をどう使おうが、先に払ってすむならいいのですが・・・
これを許すと足元見られ
後日又何かあるんじゃないかが心配です。
私は気が小さく
今回の事で長年の友人?を
失ったばかりか他の友人まで巻き込んでしまい
(友人全員私の見方で、加害者とは縁を切ると言っています)
只でさえ動揺してるのに
又何か・・と思うとおかしくなりそうです。
一人で保険屋+夫婦に口で敵う自信は全く無いです。
「気をつけて運転すればよかった」
という結果論はご容赦下さい。
領収書を貰う前に振り込んでも大丈夫でしょうか?
その際示談書は書き直した方がいいでしょうか?
示談書に「これ以上のお金は請求しない」と明記していますし他にも書面で請求しない約束は残ってます。
今更警察に相談してもムダな事も解っているので・・・
何かアドバイス下さい。宜しくお願いします。

先週私が原付で走行中、ミラーが乗用車のサイドミラーに擦りました。
運転手が何とたまたま友人だったので安心したも束の間
助手席の妻が激怒し
傷!警察!と大騒ぎされましたが
結局修理代は全部払うと示談にしました。
その後何と
ミラーを交換しないと無理。
2万円かかると言われました。
傷は凄く小さく数千円で済むと思っていた私は
共通の友人に相談し相当もめましたが
車:止。私:動を持ち出されると何も言えず
結局2万程度で済むならと納得し
相手から見積書を貰い
示談書は私が作成し送り...続きを読む

Aベストアンサー

示談内容の有効性にも関係してくると思われます。

>請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
この部分が通常の賠償関係の処理と違っています。
相手の物に損害を与えたから賠償するのであって、修理費用を穴埋めするものではありません。仮に修理費用の穴埋めが義務だとしたら、修理しない場合やできない場合は賠償の必要がなくなってしまいます。

>私が保険に入ってなく心配だから修理に出す前に振り込んで欲しい
これは元々保険会社の発言ではなく、相手側修理業者の発言だと思われます。業者もボランティアではないので「修理をした、お金はもらえない」では困ってしまいます。先に可能な限り回収したがるのは当然といえば当然です。

領収書に拘っているようですが、それは業者の領収書のことでしょうか?先に書いたことにも関係してきますが、質問者さんは賠償金を払いさえすれば、相手が実際にそのお金を修理費用に使おうが、飲み食いに使おうが関係ありません。

方法はふたつ考えられます。

Aあくまでも実際の修理に拘るのであれば、業者に直接修理を依頼した事故相手に請求してもらってください。事故相手が業者にお金を払った後、質問者さんがそれを穴埋めする。
B示談書を作り直し、今すぐに賠償金を払う。示談書には「この先一切の要求は互いにしない」旨の文言を折り込み、払うと同時に相手に受け取り(領収書)を出してもらう。

充分な知識の無いまま自分たちだけで解決しようとしてませんか?関係してくるのは当事者だけではありません。いろんなことを想定しながら処理は進めていく必要があります。

示談内容の有効性にも関係してくると思われます。

>請求書と領収書を確認後振り込むと明記し。
この部分が通常の賠償関係の処理と違っています。
相手の物に損害を与えたから賠償するのであって、修理費用を穴埋めするものではありません。仮に修理費用の穴埋めが義務だとしたら、修理しない場合やできない場合は賠償の必要がなくなってしまいます。

>私が保険に入ってなく心配だから修理に出す前に振り込んで欲しい
これは元々保険会社の発言ではなく、相手側修理業者の発言だと思われます。業者もボ...続きを読む

Q収入印紙が必要でしょうか?

先日、レンタルビデオ屋さんの駐車場でバンパーを擦られました。警察で調書を取った後、加害者の青年の希望で、保険を使わず修理代の実費を支払こととし、明後日、見積もり書の金額¥70,980を受け取ることになっているのですが、この場合、私が彼に領収書を渡す必要があるのでしょうか?また、印紙は貼らなければならないのですか?個人的には、高額なお金なので、受け取りの証明をしておいた方が、良いのではないかと思うのですけれど、印紙に関する資料を見ても、法律用語?でよくわかりません。どなたか教えていただければ助かるのですが・・・。

Aベストアンサー

加害者が必要とあれば修理代金を全額支払いにくるのですから書いてあげれば良いと想います(物損でしょ)。
(但し書きに事故修理代金、真に受け取りました)
と、かいてあげればいいですよ。
※私的に言えば受取書ですね。
印紙が必要とゆうのでしたら加害者負担ですね。
※そもそも修理において業を行うのは板金屋サンですので
領収書は後日、板金屋さんに手配させます。とゆう方法も有りです。
(車を修理しない場合はご本人の領収書で十分です)
通常で有れば、和解書で割り印押し各自1通ずつ保有するのがいいですよ
しかし、被害者さんですからあまり考えることも無いですよ。
おそらく、加害者さんが何かの書類用意してくるとおもいますよ。
何時何時、何処何処で起きた事故にかんして、修理代金、いくらで和解いたします。被害者は今後加害者に意義申し立てなどは一切しないこととする。などなど。
参考になりましたら幸いです。被害者さんですから何も心配ないですよ。

Q個人間での領収書の書き方を教えてください

先日の台風での事なんですが、我が家のベランダに貼ってあった
塩ビの波板が木枠ごと飛んでいってしまい近所のお宅の車に
当たってしまいました。

翌日連絡を受けて見に行ったのですが、Aピラーと屋根を少しヘコ
ませてしまったようです。早速菓子折り持参で謝罪に出向き丁重にお詫びしました。
その日のうちに相手方は車を購入したディーラーで板金塗装の見積もり
(24万円)を取ってきて私どもの方へ請求してきました。

私の方もいくら天災とは言え、実際に相手の車をキズつけてしまったので
支払う意思はあり早速現金を用意していました。

すると相手の方が「ついでに車を買い換えるつもりなので現金で支払って
欲しい」と言いに来られました。
現金で払うつもりでいたのでそれはいいのですが、別の近所の方に
「あの人は少しアブナイ人みたいなので以後気をつけた方がいい」と言う話を聞きました。
実際、定職にはついておらず(見た目60歳ぐらいの夫婦)何度か
パトカーが来るような夫婦喧嘩をしていたようです。

近々修理代を現金で持っていくので、その時領収証ももらうつもりでいます。

単にこちらと相手の名前、日付、金額、名目、判子だけにしようかと思いましたが
今後トラブルにならない為に何か追加しておいた方がいいような項目はあるでしょうか?

領収証はワードで自作して作るつもりです。
ぜひ参考にしたいので皆さんのお知恵を貸してください。

先日の台風での事なんですが、我が家のベランダに貼ってあった
塩ビの波板が木枠ごと飛んでいってしまい近所のお宅の車に
当たってしまいました。

翌日連絡を受けて見に行ったのですが、Aピラーと屋根を少しヘコ
ませてしまったようです。早速菓子折り持参で謝罪に出向き丁重にお詫びしました。
その日のうちに相手方は車を購入したディーラーで板金塗装の見積もり
(24万円)を取ってきて私どもの方へ請求してきました。

私の方もいくら天災とは言え、実際に相手の車をキズつけてしまったので
支払う...続きを読む

Aベストアンサー

相手がそのような人であれば、単に領収書を貰うだけでなく、「今後、この件については一切の請求をしない」旨の内容で「示談書」を取り交わした方が確実でしょう。
示談書については下記のページと、参考urlをご覧ください。
これは、自動車事故の修理代の示談書ですから、内容を一部修正する必要が有ります。

領収書には、「**年**月**日付の示談書による修理代」と記入します。

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2jidan.html

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/release-d.html

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q個人での領収書の発行

ネットオークションにて、領収書を発行して欲しいと頼まれたのですが、
個人で領収書は発行しても大丈夫なのでしょうか?

もし大丈夫だとすれば、どのような内容にするべきでしょうか?

Aベストアンサー

大丈夫か?とのご質問とは法律的にという意味でしょうか?

領収書は「お金をいただきました。」って証書ですから、個人間でも「あり」です。
カンタンなアルバイトをした時などは、お金をもらう時に、領収書に記載しますし、
うちの会社では、資材置き場を個人様から借りていますが、地代を払った時は領収書(名前や住所が記載してあります)をいただきます。

オークションの場合は、カンタンな金額を証明できるメモのようなものでもOKの場合があります。
(白い紙に手書きで、「領収しました ○○円」
と記載して、名前を記載したようなもの)

先方にどのような領収書が欲しいか確認してみましょう。
「正式なもの」をご希望の場合は、
領収証の用紙を買ってきて(たぶん100均などにも有る筈)
住所,氏名,認め印と金額をいれます。
品名については、先方に希望をお伺いした方がいいと思います。

Q物損の示談書の書き方について教えてください

こちらでお世話になっている者です。相手の車の修理費についてはこちらで全額支払うこととし、相手の車は相手が選んだ修理工場に相手が依頼し、私宛に見積請求書を工場から送ることになっており、今日配達記録郵便でとどきました。現在相手はその修理工場からの代車を使っています。流れとしては私が修理代金を工場に支払い、工場側が支払いを確認して修理に取りかかります。(私の方が自賠責のみ加入だったため)
請求書の内容は修理完了予定日は17年6月30日となっていました。私は今度の土曜日には支払うことにしていますが、物損についてはこれで決着をつけたいので、物損の示談書を相手と取り交わそうと考えています。そこで示談内容の文言についてですがどういう表現が適切かお聞きしたいのです。
私が考えたのが
甲(相手)の所有する(車のナンバー)車両についてのO年O月O日の事故に係る損害についてはX年X月
X日の支払日以後、甲は乙(私)に対し金銭等の要求は一切しないものとする。
O年O月O日(支払日)
            甲(相手署名押印)
            乙(私署名押印)
これを取り交わした上で工場に支払いに行こうと思うのですがどう思われますか?
何か文言に落ち度があると思われますか?

こちらでお世話になっている者です。相手の車の修理費についてはこちらで全額支払うこととし、相手の車は相手が選んだ修理工場に相手が依頼し、私宛に見積請求書を工場から送ることになっており、今日配達記録郵便でとどきました。現在相手はその修理工場からの代車を使っています。流れとしては私が修理代金を工場に支払い、工場側が支払いを確認して修理に取りかかります。(私の方が自賠責のみ加入だったため)
請求書の内容は修理完了予定日は17年6月30日となっていました。私は今度の土曜日には支払う...続きを読む

Aベストアンサー

示談書よりも、免責証書の方が簡単で良いと思います。

書き方は、
○月○日○○時○○分、○○県○○市○○先路上にて、甲:加害者(あなた)が乙:被害者車両に与えた損害○○円+修理期間代車料○○円の損害に対し、甲が乙指定の修理工場口座に入金を以て以降の損害賠償の責を免れる。

以下、相手に記入してもらう項目
平成○○年○○月○○日
乙:○○○○印

示談書だと双方の署名捺印が必要で、複数枚作成しなければなりませんが、免責証書ですと相手が署名捺印するだけで1枚で済みます。

Q示談金の領収書について

示談金の領収書について

示談金を現金で支払いました。ただ、領収書を貰えませんでした。
口頭で示談が成立したので、示談書をお持ちすることになりました。
その示談書にお支払いした金額と日付を書いて、被害者が「領収しました」という文言が入って入れば、あとから「払った」「貰っていない」のもめごとが起きた場合に、相手が受け取ったという証拠になりますか。
もちろん、自筆のサインはお互いにします。

Aベストアンサー

民事訴訟上、領収書も示談書も書証となりえます。
通常、示談の成立を立証しようとする場合、示談書がない場合に代用として領収書を利用することはあるでしょうが、示談書が作成されているにもかかわらず、加えて領収書まで必要となるというケースはあまり考えられないように思います。

示談書の証拠としての価値について不安が残る場合は、相手方に署名と共に実印の押印をお願いしたらよいと思います。
署名と押印があり、その押印が署名した者の印の印影である場合、書面が真正に成立したと認められます(民事訴訟法228条4項)。

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q交通事故、修理に出さずに修理費は貰える?

先日、交通事故を起こしました。
私が原付で相手が車の事故です(過失割合 相手9、自分1)。
私のほうは原付の前の部分のボディが壊れています。
相手のほうは車の前の部分が傷(もしかしたらへこみも?)があります。

私はお金がかかることなく以前の状態にもどるのが一番良いのですが、
修理にだしてしまうとお金がかかってしまうみたいです。

そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
そういうことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだが、実際に修理をしない場合、
  修理代の15%くらいを減額して示談を提示してくる保険会社はある。

(事故に合わなかったこと前提にした)バイクの査定額が修理見積額を下回ったら
(経済的)全損扱いになるので、それが最高額となりそこから過失分が相殺される。
 見積費用を支払ったら赤字になるかも知れませんね。

クルマの修理代を20万円だとすると、相手に2万円は弁償しなければならない。
バイクの修理見積が2万円だとすると、+-で1円も支払われない上に
見積書作成代をバイク屋に自腹で支払うことになりますから。

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだ...続きを読む

Q物損事故(交通事故)における修理費以外の費用請求について

交通事故で車両に損傷を負ってしまいましたが、相手方は修理費の支払いについては認めたものの、その他の費用について支払う必要は無いと拒んでいます。
当方は停車中であったため、過失割合は100%相手方にあることも認めています。
相手方の保険会社は、「修理費については保険で対応するが、その他の費用は当事者同士で話し合ってくれ」とのことで、保険会社としては妥当な対応だと私も考えています。
相手方に対し、修理費、通信費等諸雑費、迷惑料を請求するため少額訴訟も考えていますが、法律の社会での常識ではこのような請求は認められないものなのでしょうか。修理費しか補償されないのでしょうか。御教示願います。

Aベストアンサー

法律論からいいますと、「相当因果関係(通常生じる損害に、特別事情による損害で予見可能性のある損害を加えたもの)」の範囲内で認められます。しかし、保険会社が対物の保険で支払い基準に、修理費用に限定しているので、このような問題が生じます。普通は、被害者の方で、保険で出ないならしょうがないといって、諦めていているので、この基準を踏襲しているものと思います。時折、強く出る被害者には、基準を甘くしています。加害者にとっては、法律上、自分が負うべき損害について保険に入っているわけですから、保険が出ないならば、自分に賠償責任がないと、保険会社が判断しているものとみて支払いを拒否するのも、理屈にあいます。あなたが、列挙している損害については、間接損害ですが、迷惑料を事故処理に要した時間を金銭で評価したものとしますと、相当因果関係の範囲内であり、損害に入るものと思われます。あなたとしては、加害者、保険会社に内容証明で、賠償を求め、解決しないときには、提訴するとの意思を示した方がいいと思います。なお、この場合、加害者に賠償責任が認められれば、保険会社は加害者との契約で保険責任が生じます。ですから、法的に加害者に責任があれば、保険に入っていれば、加害者の負担はありません。

参考URL:http://www.nasukikaku.co.jp/hoken/03/JIKO/970704.htm

法律論からいいますと、「相当因果関係(通常生じる損害に、特別事情による損害で予見可能性のある損害を加えたもの)」の範囲内で認められます。しかし、保険会社が対物の保険で支払い基準に、修理費用に限定しているので、このような問題が生じます。普通は、被害者の方で、保険で出ないならしょうがないといって、諦めていているので、この基準を踏襲しているものと思います。時折、強く出る被害者には、基準を甘くしています。加害者にとっては、法律上、自分が負うべき損害について保険に入っているわけです...続きを読む


人気Q&Aランキング