いつでも医師に相談、gooドクター

重松清にはまってしまいました!!
・・と言ってもまだ、「ナイフ」と「日曜日の夕刊」
しか読んだ事がないのですが、重松清の新作や、
お勧めの本があったら教えてください。
ご回答お待ちしております。

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

私は「きみのともだち」がオススメです。

自分とだぶってしまい、泣けました。その後「疾走」を読み、グロい描写もありましたが、読み終えた時、主人公を思い、涙がでました。「かあちゃん」も泣けました。とにかくいろいろ読んでみてください。あなたのこころにストンと落ちてくるものがあるはずです。
    • good
    • 1

年齢がよくわからないのですが・・・


私は、小学五年生が好きですね。
あと、その日の前に、きみの友だちです。
小学五年生の、微妙な心の動きが、重松さんらしい文で描かれていて、私はこれいいな~と思いました(^^)
重松さんの本、素敵ですよね~。繊細で、脆そうなのに、鋭い刃物を隠しているようで…解き明かしてみると面白そうだなとしょっちゅう思ってます♪
これからも、重松清ファン(?)として、よろしくおねがいしますっ
    • good
    • 0

「疾走」ですね。

暗すぎです。でもいいです。


あとは、「卒業」です。すごい感動できる![まゆみのマーチ]
がすごい!


死について考えるなら、舞姫通信、カシオペアの丘です。


この4作、おすすめです
    • good
    • 1

きみの友だちなんてどうですか?


感動ものですよ、マジで。
    • good
    • 0

流星ワゴンも良いですけどね


私は「疾走」が一番好きです
どうぞ読んでみては
    • good
    • 1

新潮文庫出版のものは殆ど読みました。


最初に読んだのが「くちぶえ番長」で、それからかなり短期間で
読みふけりました。
講談社文庫の「流星ワゴン」もよかったと思います。
    • good
    • 0

重松清さんは私も大好きですww


「その日の前に」と「エイジ」「青い鳥」
是非、よんでみてください☆

「日曜日の夕刊」おもしろいですよねー!
桜桃忌の恋人が好きでしたー!
    • good
    • 0

私も「その日の前に」おすすめです。


あとは、最近出た「永遠を旅する物-ロストオデッセイ千年の夢-」が
面白かったです。ゲームの原案本らしいです。
私はゲームはしませんが、とても読みやすくてよかったですよ。
    • good
    • 0

彼はなぜかエロ小説もとてもうまいのです。


文庫では『愛妻日記』が講談社から出ています
    • good
    • 1

今晩は。


重松清は、「エイジ」と「疾走」がおすすめです!
それぞれドラマ化、映画化されてますよ。

この回答への補足

「エイジ」は少し知っています。
友達がついこないだ読んでいたので・・・
「疾走」も是非読んでみたいと思います。

補足日時:2007/02/15 22:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング