台風が来た時に天気予報で今後の進路の予想をしますが、
ほぼ100%の確率で予想進路より東側の進路を取ります。
なぜ気象予報士はあらかじめ東よりの進路を予想
しないのでしょうか。
よろしければ御回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

台風の進路は、気象予報士が予測する訳では無く


気象庁のコンピュータが、現在の気象条件を元に
計算を行い予測しているそうです。

以下は私の勝手な推測です。
Richiさんの言われている様に私も、
台風の進路が進路予想の中心に対して
東にずれる事が多いと感じています。
が、同時に概ね予想円内(6時間後台風の中心は
この円内ってやつ)には入ってはいるとも
思っているのですが...
○時間後の最も確率の高い台風の位置は、
予想円内の中心ではなく東側がという事では無いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
気象庁のコンピュータが予測しているのですね。
コンピュータ予測ソフトを替えた方がいいような…。
予想円内に入ってはいるなーとは私も思ってましたが
とにかく東にそれるので…。

お礼日時:2001/01/12 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8月はじめの沖縄,台風は?

家族旅行(大人二人,中学生・小学生・幼稚園,計5人),沖縄に行けたらいいなと思ってます.予定が取れるのが8月第1週ころ,沖縄は台風多くなるのですか?台風だと,沖縄で何をして過ごしますか?

Aベストアンサー

子連れでほぼ毎年沖縄を訪れているリピーターです。

我が家も夏休みを中心に沖縄を訪れていますが、8月は台風の最盛期ですので、毎年台風の動向にはハラハラドキドキさせられています。
過去の統計では9月より7・8月のほうが上陸・再接近の率が高いのですが、最近は(温暖化の影響でしょうか)あまり統計がアテにならなくなったように感じます。

台風ばかりは運任せとしかいいようがありませんので、ひたすら祈るのみです(笑)。

台風が上陸してしまえば外出もできません。
実際、台風の影響で外出も出来ず、挙げ句は帰りの飛行機が飛ばず延泊するハメになった経験があります。
その時たまたま宿泊していたホテルに室内プールがあったおかげでストレスを軽減できました。
そのため、我が家は室内プールのあるホテルを重視しています。
(那覇や観光施設とのアクセスを考慮して恩納村~名護あたりに宿をとることが多いです)

ホテル選びの際のアドバイスになりますが、太平洋側のビーチは遙か遠く離れた台風や低気圧であっても影響を受けやすくすぐに遊泳禁止になってしまいます。
昨年カヌチャベイに宿泊(二泊三日)しましたが、遠くに発生した台風の影響で2泊目の午後から遊泳禁止になってしまいました。
東シナ海側(西海岸)が影響を受けるのは随分後です。

雨天でも外出が出来るようでしたら屋内施設を押さえておくといいと思います。
美ら海水族館・沖縄黒糖(工場)・琉宮城蝶々園(の蝶々ハウス)・フルーツらんど等。

沖縄の観光施設の営業時間は意外と短めで、TV番組数も少ないので夜は結構暇をもてあましてしまいます。
もしポータブルゲーム機やDVDプレイヤーをお持ちでしたら持って行かれるといいと思います。
又は沖縄居酒屋などもお勧めです。
居酒屋といっても沖縄の居酒屋は食事ができるスタイルです。
お客さん参加型の民謡ライブを行うお店も多いので、沖縄らしさを体感できていい思い出になりますよ。

子連れでほぼ毎年沖縄を訪れているリピーターです。

我が家も夏休みを中心に沖縄を訪れていますが、8月は台風の最盛期ですので、毎年台風の動向にはハラハラドキドキさせられています。
過去の統計では9月より7・8月のほうが上陸・再接近の率が高いのですが、最近は(温暖化の影響でしょうか)あまり統計がアテにならなくなったように感じます。

台風ばかりは運任せとしかいいようがありませんので、ひたすら祈るのみです(笑)。

台風が上陸してしまえば外出もできません。
実際、台風の影響で外...続きを読む

Q各TV局や番組毎に、天気予報のコーナーがあり、担当の気象予報士が天気予報を解説していますが…??

各テレビ局や、それぞれのTV番組や、それ毎の天気予報のコーナーで、各々の担当している気象予報士達が天気を予想し解説してますが、これらの予報って、それぞれの気象予報士によって=各局・各番組によって、異なっていることもあり得ているんでしょうか?

フトそんな疑問を感じたのは、各局の各番組の天気予報コーナーの、それぞれの気象予報士の予報と解説って、チャンネルを細めに切り替えて見比べても、全く同じ一緒としかの感覚しかないんで、とても不思議な感じを覚えてしまったからで…。

天気予報って、気象予報士が各々それぞれの資格に基づいた上で予想して、その見解を予報として述べて発しているんではないのですか?

それとも、例えば気象庁とかの公的機関が発したデータと予報をソノママそのとおりに言うことになっている、なんていう決まり事でも存在してるんでしょうか?

要するに、気象予報士という試験に合格した資格を取得した人が、その資格をもってして、自由に独自に気象を予想して、それを予報することが出来ない、又は許されていない、ということなんでしょうか?

実際・実態・真相って、どうなっているのでしょうか、是非とも教えてくださいますか。

各テレビ局や、それぞれのTV番組や、それ毎の天気予報のコーナーで、各々の担当している気象予報士達が天気を予想し解説してますが、これらの予報って、それぞれの気象予報士によって=各局・各番組によって、異なっていることもあり得ているんでしょうか?

フトそんな疑問を感じたのは、各局の各番組の天気予報コーナーの、それぞれの気象予報士の予報と解説って、チャンネルを細めに切り替えて見比べても、全く同じ一緒としかの感覚しかないんで、とても不思議な感じを覚えてしまったからで…。

天気予報っ...続きを読む

Aベストアンサー

「予報業務のうち現象の予想については、気象予報士に行わせなければならない。」
つまり、気象庁の出した予報をしゃべるだけなら気象予報しでなくても構いません。だから東京MXでは鈴木奈々や変な外人が天気予報をしています。あと今は知りませんが日テレでも菊川怜が予報していましたね。
あれは気象庁発表内容を読むだけだからOKなんです。
しかし解説やもう少し狭い範囲の予報をする場合は気象予報士の資格が必要になります。例えば「予報では曇りですが、場所によっては雨が降る可能性があります」なんていうのは気象予報士の資格が必要な訳です。資格がなければ原稿通り「曇りです」としか言えない訳です。

それでも気象庁のデータに基づいているので大きな違いは無いはずだし、あまり違いがあってはおかしいですね。そういった細かい部分だけの違いなので、見ていても気がつかないことが多いと思います。
また気象に関する詳細な説明も資格者か研究者でなければなりません。最近解説で面白いのは私はTBSひるおびに出ている森朗(もりあきら)さんですね。理解力のない人に説明する事の難しさを教えてくれます。

「予報業務のうち現象の予想については、気象予報士に行わせなければならない。」
つまり、気象庁の出した予報をしゃべるだけなら気象予報しでなくても構いません。だから東京MXでは鈴木奈々や変な外人が天気予報をしています。あと今は知りませんが日テレでも菊川怜が予報していましたね。
あれは気象庁発表内容を読むだけだからOKなんです。
しかし解説やもう少し狭い範囲の予報をする場合は気象予報士の資格が必要になります。例えば「予報では曇りですが、場所によっては雨が降る可能性があります」なんて...続きを読む

Q沖縄・お盆時期の台風について

現在台風5号が発生しましたが、例年はお盆時期の沖縄は台風が発生するのでしょうか?
もちろんこれからの予想はできませんが、例年はどうなのか教えてください。
8月14~19日に沖縄にいきます。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

暦の上で旧暦の秋です。
9月25日が旧暦の8月15夜で夜の気温はかなり下がります。
10月9日が寒露でミーニシ(新北風)の季節です。
10月19日が旧暦の重陽(9月9日)で日差しも弱まり屋外での宴席は不向きです。
つまり台風が来る可能性が有るのは9月の末頃までです。
従って8月は台風が発生、接近する可能性が高い時期ですね。

Q台風の進路

台風22号は右に行きましたが、23号は左に進んでいます。
台風の進む方向は何によって決まるのでしょうか?
偏西風やジェット気流も関係するのですか?
よろしくお教えください。

Aベストアンサー

台風は自分では全く動きません。

高気圧、低気圧、ジェット気流(偏西風)ですね。

Q沖縄にいくのですが、台風が心配です。

8月29日から9月3日まで沖縄に行く予定があるのですが、9月4日に大事な用事があるので、台風がこないか心配です。この時期沖縄に台風はどれくらいきてるんでしょうか?きた場合、はやめに繰り上げて帰ってこようと思っているんですが、台風がくるっていうのは何日くらい前にわかるものなんでしょうか?あと、飛行機が欠航になるのはどれくらいの規模の台風がきたときなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

先月台風が接近している時に飛行機に乗る機会があり、心配になって航空会社の方に質問しました。
うろ覚えのところがあって申し訳ありません。

最も運行状況に影響を受けるのは横風だそうです。
正面からの向かい風であれば、多少の強風(何メートルだか忘れました)でも離着陸できるそうです。
ですが、横風は非常に危険で制限値が設定されていて、これをオーバーすると離着陸はできないそうです。
これを超える強風が予想されている場合は、予め欠航させるなどの必要が生じるそうです。
他にも台風は飛行機の運行に大きな影響を与えるそうですし、滑走路の状況や降雨量によっても違ってくるそうです。

台風の予報が入ったら、早めに航空会社や現地の旅行代理店に聞くなどして情報収集をし、搭乗日も早めに空港へ行ってスタンバイするくらいの対策は必要になるかもしれません。
欠航が決まったら、予定便よりも早い便に振り替えてくれるなどの対応があるそうです。

Q今年一年の天気予想について。

年明けのTBSひるおび!のお天気特集で、予報士の森さんが、今年一年の天気を予想していました。それによると、今年は去年のエルニーニョ現象が消滅するから、天気は全般的に安定傾向で、台風も少なめで、通常どおりに梅雨明けして、夏も猛暑になるだろうと。
しかし、1993年の大冷夏を思い出し、ネットで検索すると、1993年のウィキペディアの中の天気の内容を見てみました。その年は、前年12月~2月にかけて、大暖冬で、雪不足が深刻だった。3月~5月の春は、暖冬から一転、寒い春となり、北日本では5月になって雪が降った。そして6月~8月に夏は、ついに全国的に梅雨が明けず、九州を中心に台風の当たり年となり、気温も上がらず、大冷夏となった。秋以降も、同じような天候が続き、日照不足が深刻になり、農作物が育たず、米をはじめ、野菜や果物も海外に頼らざるを得なくなった。
予報士でもない素人の私からすれば、今年は、暖冬から始まっているから、1993年のような天気になりそうな気がします。もちろん気象条件も違うから、一概に言えませんが、皆さんはどう思われますか?詳しい方も、よろしくお願いします<m(__)m>

年明けのTBSひるおび!のお天気特集で、予報士の森さんが、今年一年の天気を予想していました。それによると、今年は去年のエルニーニョ現象が消滅するから、天気は全般的に安定傾向で、台風も少なめで、通常どおりに梅雨明けして、夏も猛暑になるだろうと。
しかし、1993年の大冷夏を思い出し、ネットで検索すると、1993年のウィキペディアの中の天気の内容を見てみました。その年は、前年12月~2月にかけて、大暖冬で、雪不足が深刻だった。3月~5月の春は、暖冬から一転、寒い春となり、北日...続きを読む

Aベストアンサー

1993年の大冷夏、私もはっきりと記憶しています。
気象庁が「今年は梅雨明けを特定できない」という、前代未聞の事態となり、コメの緊急輸入。美味しくない輸入米を美味しく食べる工夫などが、大いに話題となった年でした。
この年の大冷夏の原因は、日本列島に冷夏をもたらす「エルニーニョ現象」と「偏西風の蛇行」という、二大要因が重なったためとされています。
エルニーニョ現象とは、南米ペルー沖の海水温が、平年より高くなる気象現象で、様々な異常気象をもたらす要因とされています。
日本では、この現象が冬に発生すると暖冬、夏に発生すると冷夏という、対象的な気象現象をもたらすとされています。
ただ、最近のネット等の報道では、エルニーニョ現象も、ピークは過ぎ、先が見えてきたという予測も出てきています。
また、週間予報で、今週後半から週末に掛けて、寒波襲来で、全国的にかなり寒くなり、北日本では大雪の恐れという予報も出ています。
確かに、寒いのが大の苦手な私には、この冬は、今までストーブを一度も使用していないなど、暖冬で大助かりでしたが
(昨年の今頃は、電気ストーブ2台フル稼働で、1月の電気料金がハネ上がりましたが、今年は、2台のうち1台は、まだ箱にしまったまま)
この度の寒波襲来が、エルニーニョ現象の終息が原因とすれば、確かに寒いのは辛いが、それも良しとしなければとも思ったりします。
私は、この冬は、2007年の冬と、よく似ていると思います。
2007年の冬も、今年同様暖冬で、1月~2月は、寒い日がほとんどありませんでした。
それが、3月に入り、寒気が南下、一時的ですがかなり寒くなりました。
そしてこの年の夏ですが、7月までは、雨の多い不順な天候で、冷夏となる懸念がありました。
それが、8月に入ると一転、猛暑となり、最高気温35度以上の猛暑日が、連続しました。
ちょうど夏季休暇の期間(この年は8月10~19日)が、暑さのピークとなったのが良かったです。
私は、予報通り、エルニーニョ現象が、4月頃に終息し、この夏は冷夏とはならないと、予測します。
もっとも、1988年のように、今年同様エルニーニョ現象の影響で、1~2月は暖冬、それが春に終息したため、夏は猛暑となるという、気象庁の長期予報が大きく外れて冷夏となった例もありますから、油断は出来ませんが。

なお、「エルニーニョ現象」で検索すると、かなりの数でヒットしました。中には、過去の予想もあり、一時は、昨年(2015年)春には終息するという予報を出し、気象庁がそれを修正したというのも、ありました。
下記URLは、昨年12月10日の、ヒットした中での最新の情報です。
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/elnino/kanshi_joho/kanshi_joho1.html

1993年の大冷夏、私もはっきりと記憶しています。
気象庁が「今年は梅雨明けを特定できない」という、前代未聞の事態となり、コメの緊急輸入。美味しくない輸入米を美味しく食べる工夫などが、大いに話題となった年でした。
この年の大冷夏の原因は、日本列島に冷夏をもたらす「エルニーニョ現象」と「偏西風の蛇行」という、二大要因が重なったためとされています。
エルニーニョ現象とは、南米ペルー沖の海水温が、平年より高くなる気象現象で、様々な異常気象をもたらす要因とされています。
日本では、こ...続きを読む

Q沖縄の台風

9月に沖縄旅行に行くのですが台風は大体毎年いつ頃沖縄に上陸するのですか?
また台風がきて帰れなくなったとき次の日には帰れるものなのですか?旅行後の予定を入れるのには何日くらい余裕をみておいたらいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

万一そのような状況に遭遇してしまった場合
別の便の手配はもちろんしてもらえるとは思いますが
同様の状態におかれてる人も多いでしょうし
便数にも限りがあり空席の残数によっては希望の便への変更は
出来ない可能性も大きいと思います。
旅行日程がどうしても変更出来なくて、万一台風に遭遇するかもしれないと思った時は
事前に旅行会社等に帰りの便の変更についても確認しておいた方が良いと思います。
台風に関するデータを紹介しておきますのでよければ参考にして下さい。

http://pdclub.co.jp/oka.season02.htm
http://www.okinawan.jp/typhoon.htm

参考URL:http://pdclub.co.jp/oka.season02.htm,

Q天気予報について

携帯サイトを運営しているのですが、自分のサイト内で天気予報を表示したいです。

どういった会社へお願いをすると、天気情報や表示の許可をいただけるのでしょうか?

お分かりの方、お教え下さい。お願いいたします。

Aベストアンサー

天気情報をASPサービスとして提供している会社がいくつかあります。

http://www.venturenow.jp/news/2005/06/14/1000_009800.html
http://wicon.wet.co.jp/
http://n-kishou.com/corp/02_information_transmission/03.html

ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダの略で、アプリケーションソフトをネット経由で顧客にレンタルするサービスのことです。顧客側では、とくにアプリケーションを導入することなく、管理も不要です。地図サービスなどが有名です。

Q8月27日沖縄に。台風について

いつも参考にさせてもらっています。
8月27日から家族旅行で沖縄に行く予定です。
現在台風15号がきていて 飛行機が飛ぶか心配です。
質問なのですが 沖縄は台風がぬけて九州付近に上陸している場合、飛行機って欠航になるのでしょうか?
台風予想図を見ると微妙な位置にあります。
それと台風は予想をはずす可能性はないですか?

8時55分発の飛行機なのですが、それ以降の便が飛んでる場合 振り返ることは可能でしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

まず、特定の便がフライトキャンセルになった場合、同じ会社の
次の便の「キャンセル待ちの列の先頭」に案内してくれますが、
それ以上のコトはやってくれません。「次の便の正規の予約者」
が優先なので、その日のうちに飛べないこともあります。

結果として、航空券が無手数料払い戻しになるだけってことに
なるかもしれません。

フライトのキャンセル云々は、離陸/着陸空港の天候状態が
ほぼ全てで、途中の天候は、迂回すれば済む話なので、まず
影響しないです。ただし、「前日のフライトがキャンセルされた
結果、機材が到着しなくてフライトキャンセル」って例は多いです。
特にLCCやスカイマークなど、比較的新しい会社の便はそういう
傾向がありますね。

あと、沖縄に限らず、海は「台風が抜けても数日は影響が残る」
場合が少なくありません。うねりが高くて、例えばダイビングが
出来なかったり、潜っても透明度が味噌汁みたいに悪かったり
します。海のレジャーをお考えの場合は、必ず現地スタッフに
従って、キャンセルされても文句をつけないでくださいね。

地上で見るのと、実際に海に出て見るのでは、全然感じが違い
ますから・・・。

まず、特定の便がフライトキャンセルになった場合、同じ会社の
次の便の「キャンセル待ちの列の先頭」に案内してくれますが、
それ以上のコトはやってくれません。「次の便の正規の予約者」
が優先なので、その日のうちに飛べないこともあります。

結果として、航空券が無手数料払い戻しになるだけってことに
なるかもしれません。

フライトのキャンセル云々は、離陸/着陸空港の天候状態が
ほぼ全てで、途中の天候は、迂回すれば済む話なので、まず
影響しないです。ただし、「前日のフライトがキャンセルされ...続きを読む

Qお天気予報ー!

素朴な疑問です。

どうして全都道府県の天気を教えてくれないのでしょうか?

あの日本列島に太陽マーク、傘マーク、曇マーク等絵柄がその地域につく天気予報です。

Aベストアンサー

あれは都道府県単位ではなく、気象条件の境目単位で
表示しています。

たとえば、関東平野は広く、県はいくつもありますが、
気象条件は似ていますから簡単に集約されています。
一方山形県の様に、山の中(山形)と海側(酒田)で
明らかに気象条件が違っているところでは
別々に(酒田が秋田に統合されていたりしますが)
表示しています。

気象の境目と人間の活動の境目が違っているという
訳です。

ちなみに、気象協会から各放送局に送られてくる
資料(パソコン通信)も、全国版は都道府県毎になっていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報