gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ですか?
また、生まれたのは西暦元年の何月何日何曜日ですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

初期キリスト教の上層にいた人が残した記録によると、70歳近くまで生きたイエスを見た(会った?)と残っていますが、没がいつなのかの記録は教会史にも残っていません。



13日の金曜日が不吉とされたのは、複数説がありますがNo.1さんの言う説が一番強いようです。

金をテンプル騎士団から借りて栄華を誇っていた皇帝は、その借金を踏み倒すために、テンプル騎士団に冤罪をきせ、それに教皇が同意して、いきなり逮捕して拷問をして、無理やり嘘の供述をさせようとした。
その日が1307年10月13日の金曜日だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3% …


生まれたのはユリウス暦3月1日。(ルカ1:56)
イエスが規則通り生まれる月だったのが9月(15日)。
ヨセフがフライングして、抑えきれずセックスをしてしまったので、規則より半年も早く生まれてしまい、正当ではないので後継者にするかしないかでおおモメした という説もあります。
ちなみに9月は一年で一番聖なる日とされていた。
    • good
    • 6

キリストの死んだ日ははっきりしておらず


AD29年~AD36年頃とされています。
特にAD30年4月7日、AD33年4月3日が様々な資料から有力だと
されています。

ちなみに聖書の記述では
『アルタシャスタ王の第二十年、ニサンの月』です

またキリストが13日の金曜日に死んだとされているのは、
広く知られていますが俗説で正しくありません。
キリスト教では金曜日を受難の日としているので金曜日に
処刑されたのは確かなようですが日付は指定していません。
なぜ、その日が不吉な日とされているかには諸説あるのですが
フィリップ4世がフランス全土においてテンプル騎士団のメンバーを
一斉に逮捕し弾圧したのが1307年10月13日の金曜日だったからという
のが有力とされています。

誕生日はBC8年~BC2年頃とされておりこれも確定していません。
ちなみに12月25日はローマのアウレリアヌス帝が指定した太陽神
の誕生日でキリストのものではありません。
    • good
    • 3
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング