【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

8月までっていつまでのことでしょうか?7月31日までなのか、8月31日までなのか。

8月まで土曜日は欠勤となります。と上司に言われた人がいて、ふと気になりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「8月までに用意しといて」←つまり期限はいつ???


「8月に必要になるので、8月までに用意しといて」←7月末日期限
「9月に必要になるので、8月までに用意しといて」←8月末日期限
と、「まで」もどっちでもとれてしまう言葉ですね。
一般的にも「以上」「以下」「から」「まで」「未満」あたりの認識はまちまちだったりします。
言った人の言葉の認識に影響されます。
聞き直すと不機嫌になられるのはイヤですよね。
「決まってんだろ、そりゃ〇〇までだ!」 ( ̄△ ̄;)そっちか…

さて、質問のケースですが、
「8月まで土曜日は欠勤となります。」
これは「8月いっぱいまで土曜欠勤になる」と解釈して良いと思います。
今月(7月に入ってから)言われたのであれば「今月いっぱい(今月中)」と言うのが普通です。
今月だけのことをわざわざ 翌月を用いて「8月まで」とは言わないでしょう。
    • good
    • 6

8月マツまで!8/31までですねきっと!

    • good
    • 3

8月まで…8月1日から31日のどこかの日まで



7月31日までなのは「8月になるまでに」

8月31までだと「8月いっぱいまで」
(8月という言葉にあわせて考えてみると)

でも、あれっと気になったら上司の方に聞いてみた方が無難でしょう。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。
    • good
    • 2

までなので、7月31日。

8月いっぱいは、8月31日。
    • good
    • 6

「まで」の「ま」は、あいだを意味し


「まで」の「で」は、到着完了を意味したりするのですが、

簡単な説明だと駅まで行ってと言われ
駅前のコンビニで終わる人がいないし

今年までバーゲンの時に
去年で終わったらトラブルになりそうですね。

(それよりも土曜出勤している方が「2ヶ月間も欠勤」の方が気になるのですが。。。)
    • good
    • 0

一般的には「8月まで」は8月31日まで、のことを指します。


気になるのでしたら、はっきり同僚の方に確認してズバリの答えを伺ってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 3

一般的には7月31日いっぱいという意味です、

    • good
    • 16

どっちにも取れることがあるので、はっきり上司に聞き直した方がよろしいと思います!

    • good
    • 3

>8月まで土曜日は欠勤となります。


ですと8月いっぱい8/31までですね。
「8月まで梅雨が続いた」ですと8月に入っても梅雨が明けなかったことになりますが
8/2に梅雨明けになるケースも含まれます。
「8月までに」ですと7/31までです。
    • good
    • 0

単に「8月まで」といわれれば、8月31日まででしようね。

「8月になるまで待って」と云われれば7月31日と解釈できますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/06/30 11:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3月までの意味

 すごくばかばかしい質問かもしれませんが、教えて下さい
 3月まで在職予定の意味は、3月いっぱい?3月になる手前つまり2月いっぱい? すみませんおしえてください

Aベストアンサー

3月いっぱいというと、3月の月末まで、という意味と思います。

3月の途中であれば、3月中という感じの言い方をすると思います、いずれにしても2月いっぱいとは言わないものと思います。
(2月いっぱいとは、2月の月末まで、という意味でしょうから)

Q確認ですが普通5月までに決めるというのは4月末日までのことですか?それ

確認ですが普通5月までに決めるというのは4月末日までのことですか?それとも5月末日までのことですか?
また5月という言葉をつかって4月末日までということを伝えるにはなんと言えばいいでしょうか?

Aベストアンサー

 日本語の曖昧なところですね。本来は5月になる前に・・・決めるという意味でしょうから、言い換えれば4月30日までに決めるということ。ところが、ハトヤマさんの沖縄基地問題じゃないけれど、5月末までと理解している人もいるし、なんとなくそれで世の中通っているんだから恐ろしい。

 5月という言葉を使って4月末を表すとしたら、5月になる前に・・・ぐらいでしょうか。

Q「15日まで」とは、15日は含まれますか?

15日までに書類を提出しなくてはいけなくて、
私は15日も含まれると思っていたのですが、
14日中に書類を提出してほしかったと言われてしまって。。

「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか。。

Aベストアンサー

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかではあることですよ
 ね。

 「だったら、そう言って下さいよ。」って言えませ
  んよね。

  また、本当に15日中で提出がいいとしても終業
  間際に提出してたらだめですよね。

もう一つ、ちょっと違うけど、

  「15日までに相手銀行口座にお金を振り込んで   ください。」と言われたら、15日のうちなら
  何時に振り込んでもいいのではないですよね。
  当然相手口座に15日中に入金されていなくては
  ならないですよね。質問とは関係ないですけど。

「書類」という言葉から勝手に仕事の事と考えました
から。
  
14日に欲しいと言わないアンタが悪い、ではね。
確かに質問者は正しい。でもネ。
人生、先手先手。

「15日と言われましたが早めにお持ちいたしました。」

な~んてね。

>「●日まで」というのは、その日は普通含まれるのでしょうか

言葉の上では、その日は含まれます。

ここから先は独り言

だだし、これが仕事上のこととなると話は別かも。

 仮に会社で上司が「15日までに書類を提出してく
 れ」と言ったとします。言外には「16日の出張で 商談に使うからな」ということもありますよね。
 もし、そうなら15日の早いうちに書類をチェック
 したいかもしれないですね。できれば
>14日中に書類を提出してほしかったと
 言われることも会社組織のなかで...続きを読む

Q「○日までに」の意味、その日は含むor含まない?

提出期日などで、「20日の会議までに提出」という文章の場合、20日は含まれるのでしょか。それとも含まれなくて、19日のうちに提出しなければならないのでしょか。「までに」という言葉は、その日も含むのかそれとも含まないのか疑問です。「以下」と「未満」のように、対象となっている数字などを含む・含まないが明確に決まった言葉なのか、それとも含む・含まないは、その使われ方によって異なるのか教えてください。

Aベストアンサー

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があります。これが会議での発表資料の作成を上司が部下に命じたケースだった場合、上司自身が事前に目を通しておく必要もあるでしょうし、出席者の人数分をコピーして予め全員の席に配布しておかなければならない場合もあります。しかもその資料が相当なボリュームだった場合は・・・?
もし上司が「20日の会議までに頼む」と言った場合、そういった諸々の作業も含めて “会議に間に合うように” 提出せよという意味に他なりません。会議直前に持って行けば確実にどやされますし、「だって “会議までに” って言ったじゃん‥」などと言えば、間もなく人事から解雇予告があるものと覚悟しましょう ( ^^;

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があり...続きを読む

Q「~まで」とはいつまで?

 いつも都合の良いように解釈しちゃっているので、じつはよくは解っていないのですが、「~まで」と言ったらいつまでを表すのでしょうか?

 「水曜日まで」と言ったら水曜日中ならOK? それとも火曜日中に終わらせないとダメ?

 「来週まで」と言ったら今週中にやらないとダメ?

 「~中」って言葉があるくらいだから、やっぱりその前までが期限でしょうか?

Aベストアンサー

「日本語不思議図鑑」(定延利之 大修館)では、次のように説明しています。

「まで」には、「モノ」的な面と「コト」的な面がある。
●「モノ」的な面とは・・・「来週」を「日曜から土曜までの七日間(週の初めと終わりはいつかという問題にも議論の余地があるのですが、ここでは無視してください)という、大きさをもった「モノ」とイメージしてとらえること。
この意味にとれば、「来週まで」は「来週が終わるまで」の意味になる。
●「コト」的な面とは・・・「来週まで」を、「来週になるまで」と同じように、「来週が来る」という「コト」としてイメージすること。
この意味にとれば、「来週まで」は「今週が終わるまで」の意味になる。

以上のように国語学者も、「まで」にはあいまいな多義性があると認めています。ということは、どちらにとっても間違いではないということです。

だから、厳密に使う必要がある場合(商談や公的文書など)では、当事者全員がどの意味で「まで」を使うのか、確認しなければなりません。
その必要がないときは、自分の都合のいいようにとっていればいいと思います。多少の混乱は生じるでしょうが。

なお、「まで」に「に」が付いた「までに」の場合や、「来週」のような幅を持った期間ではなく「○時」の場合はどうなるかという問題がこのあと控えているのですが、それは省略します。
国語を商売としている私も、わからないことばかり。言葉って本当に難しいですね。

「日本語不思議図鑑」(定延利之 大修館)では、次のように説明しています。

「まで」には、「モノ」的な面と「コト」的な面がある。
●「モノ」的な面とは・・・「来週」を「日曜から土曜までの七日間(週の初めと終わりはいつかという問題にも議論の余地があるのですが、ここでは無視してください)という、大きさをもった「モノ」とイメージしてとらえること。
この意味にとれば、「来週まで」は「来週が終わるまで」の意味になる。
●「コト」的な面とは・・・「来週まで」を、「来週になるまで」と同じ...続きを読む

Q「~まで」 「~」は含む?含まれない?

「~まで」 「~」は含む?含まれない?


「南アフリカ共和国で1991年までとられたいた、有色人種を差別する政策(アパルトヘイト)」

という説明文を見たんですけど…
このの文中の「まで」って箇所で「?」になりました。

その人種差別は1992年に廃止されたのか、1991年に廃止されたのか

どっちか分かりません><
「~まで」はその「~」も含まれるのでしょうか。

Aベストアンサー

「1から10まで数えてください」と言われたら、どこまで数えますか?

「おやつは300円まで」と言われたら、いくらぶんまでおやつは買えると思いますか?

「今日はここまで」の「ここ」はどんな扱いになっていますか?


と、いうことを踏まえた上で・・・

1991年までと言っても、これには
(1) 1991年12月31日まで実施。1992年1月1日を以て廃止される。
(2) 1991年度まで実施。1992年度に廃止される。
(3) 1991年○月○日まで実施。1991年○月○日の翌日に廃止される。
などが数えられます。
おおまかな歴史に関する記述でよくみられますが、その転換期がはっきりとしない場合やはっきりとしていてもどの段階を以て転換期と見なすか判断がわかれる場合、または具体的な表現は避けたい場合など、いろんな事情があるでしょう。

ところでこの「アパルトヘイト」、調べてみたら1991年に撤廃が打ち出されたようですが、厳密に廃止されたのは1994年みたいですね。

Q「月曜日までに」とは、いつまで?

「月曜日までに」とは、いつまで?

「月曜日までに提出」と言われた場合、
具体的には、いつまでなんでしょうか?
※土日休みで、朝8時から夕方5時まで、窓口が開いている場合として

1.月曜日の午前0時=金曜日の夕方5時まで
2.月曜日の朝8時過ぎ(朝一番)まで
3.月曜日の夕方5時まで

2番のような気もしますが、月曜日になってみると「今日まで」なので3番のような気もします。
以前(遠い昔)、「朝一番に決まっている!」と、学校の先生に叱られました。
今頃になって、気になりましたので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

言葉の意味通りなら『3』です。 5時でも受け取り可能なら月曜ですから。

でも「提出する物が何か?」で変わりますね。

・その場で中身を確認する必要のある物 →最低でも月曜4時半まで
・揃い次第、次の作業にかかる急ぎの物 →月曜朝1番
・火曜以降に使うのがわかっている物 →月曜5時まで

自分が提出する立場なら金曜までに出すように心がけます。提出物を受け取る立場なら月曜5時までをOKとみなします。

私の上司は『月曜まで』だったら、前の週の木曜昼には提出しないと怒ってましたね~。3日前提出は基本だそうで。(^_^;) 学校の先生もそうですがお年を召した方は自分の都合のよい解釈します。

Q10月をもって辞めるって、10月まで受講するってこと?

ちょっと習い事をしているのですが、辞めたいと思います。

そこで表現として教えてほしいのですが、「10月をもって辞める」という表現は、10月まで受講して11月からは受講しないという意味でしょうか?

それとも、9月まで受講して10月から辞めるという意味でしょうか?

たぶん、前者だと思うのですが、お恥ずかしい話ですが、自信がなくなりまいして。

バカにせず教えてくださる方、よろしくお願いします。

もちろん、他の表現があることは分かっています。表現して理解しておきたいと思いまして質問させていただきました。

よって、「10月をもって辞める」という意味に限定して教えてくださればありがたく思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

前者ですよ。

もっ‐て【▽以て】
くぎり・限界を示す。「これを―終了させていただきます」

Q「急で申し訳ない」というお詫びで失礼のない文章の書き方は?

こんにちは。

現在、自社の行事で他社の方に応援(要は手伝いです)を依頼する文章を書いているのですが、その行事が実は今週末です。
当然「急で申し訳ない」という文章を付け加えないといけないと思っているのですが、その文章がうまく思いつきません・・・(>_<)

前任者の残している依頼文には文末に「ご多用中誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」とあるのですが、これとうまくつながるように「急で申し訳ない」という文意の文章をうまく付け加えるにはどう書いたらよいでしょうか?

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

・文中に入れる
「ご多用中(急な御願いで)誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」

・文の後
尚、ご連絡が遅くなって大変申し訳ございません。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング