マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自分は電子ピアノを買おうと思っているのですが夜にも弾けるようヘッドホンがつなげられる電子ピアノを買おうと思っています。
ヘッドホン端子があるピアノにはそのままヘッドホンをさせば良いのですが、このLINE INやLINE OUT端子がついているピアノで
ヘッドホンを通して音を出すことは可能なのでしょうか?ヘッドフォン端子はありません。
ちなみに自分が今考えているのは電子ピアノのLINE OUTからスピーカーのLINE INに繋げて
スピーカー自体のヘッドホン端子にヘッドホンを繋げればヘッドホンから音が出ると考えてるのですが
これは間違ってますでしょうか?簡潔に言うとヘッドフォン端子がない電子ピアノでもヘッドホンから音を出すことは可能なのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ヘッドホン出力のない電子ピアノというのは,家庭用ではありえないと思いますけどね.


まあ,ステージ用のやつにはあるのもしれませんが.
で,スピーカというのが電源を使うアクティブスピーカというやつで,それにちゃんとヘッドホン端子とラインイン端子があるなら,つなぎ方はそれであっています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オークションなどで出品されている中古の電子ピアノで結構ヘッドホン端子がないものが多かったもので…;ただ単に記述されてないだけなのかもしれませんが。
発売時期は90-96年ぐらいのかなり古い物なんですが年代を問わず初期の頃から電子ピアノはヘッドホン端子がついているものなのでしょうか。
つなぎ方はこれであっているんですね。回答ありがとうございました

お礼日時:2007/04/29 14:01

大丈夫です。

それで正しいです。
そのスピーカにPHONE端子があるのが前提ですが。
前の方もおっしゃってますが、一般ユーザー用E.P.にPHONE端子がない可能性はほとんどないです。
90年初期のE.ピアノですか…懐かしいですね。
頑張って練習してくださいネ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり電子ピアノはどれも大抵端子がついているのですね。
どうも最近発売されたばっかりの電子ピアノは高いようで(自分が欲しい中で)
先日、安くなってきた年代のピアノをオークションで落札できました。
応援どうもです!毎日練習を頑張ろうと思います。
回答ありがとうございました

お礼日時:2007/05/01 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子ピアノとスピーカーの接続で疑問が・・・・

こんにちは。

時代から取り残されたオーディオ全く解らない人間です。

やりたいことは・・・電子ピアノ音を外付スピーカーからだしたい。

カワイ楽器の電子ピアノCA65を持ってます。説明書をみると「外部スピーカーを接続可能」らしいんですが 電子ピアノのLINE OUT端子(ていうかLINE OUTの(L)と(R)の穴)が スマホとかに差し込むヘッドフォンの穴の大きさではなく昔からある太い端子のヘッドフォンを差し込む穴なんです。(付属のヘッドフォンをさしてみたら入りました)

ここから質問ですが・・的外れな質問かとは思いますが・・(添付画像あり)

1..スピーカーの線ってヘッドフォンみたいな端子じゃなくてニッパーで線の樹脂部分を切って導線をむき出しにして接続するんだと思ってるんですが、今はヘッドフォンみたいな端子のスピーカーが存在してるんでしょうか?(ネットで画像みても本体しか映ってないので解らない)
説明書には次の事が書かれてます。長い文ですが・・
*1. LINE OUT(ライン出力端子)<標準フォンジャック>
CA95 / 65の音を他の外部機器(アンプ、ステレオ)などで聴い
たり、外部機器に録音する場合に使用する出力端子です。出力
レベルは本体のマスターボリューム(P. 12)で調節することはで
きません。ライン出力端子の出力レベルを調節する場合は、「ラ
インアウトボリューム」(P. 63)を利用してください。Rは右側、
L / MONOは左側の出力を示しています。なお、モノラル信号は、
L / MONOのみにプラグを接続したときに出力されます。



2..電子ピアノCA65の左右上部に設置を考えてるんですがお勧めのスピーカーありますか?
予算は3万くらいで。BOSEとかはどうでしょうか?

3..スピーカー以前にアンプがひつようなんでしょうか?

アホな質問かと思いますが本気で全く解らないんで詳しい方回答いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

こんにちは。

時代から取り残されたオーディオ全く解らない人間です。

やりたいことは・・・電子ピアノ音を外付スピーカーからだしたい。

カワイ楽器の電子ピアノCA65を持ってます。説明書をみると「外部スピーカーを接続可能」らしいんですが 電子ピアノのLINE OUT端子(ていうかLINE OUTの(L)と(R)の穴)が スマホとかに差し込むヘッドフォンの穴の大きさではなく昔からある太い端子のヘッドフォンを差し込む穴なんです。(付属のヘッドフォンをさしてみたら入りました)

ここから質問ですが・・的外れな質問...続きを読む

Aベストアンサー

1 アンプ内蔵スピーカー(アクティブスピーカー)と言うものがあり、このスピーカーの入力端子はほとんどがミニジャックになっています。
標準ジャックとミニジャックの接続は、それぞれの側が標準プラグ、ミニプラグになっているケーブルか変換コネクタで接続できます。

2 1で紹介したアクティブスピーカーはPCの外部スピーカー用の物が多く、音質的にはイマイチのものが多いです。
BOSEの製品も予算内で何種類かありますが、視聴したことは無いのでお勧めするわけではありません。
http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/computer_speakers/index.jsp

3 1のスピーカーを使えばアンプは不要です。ただし、高音質を求めるならアンプと通常のスピーカーが必要になってきます。

Q電子ピアノ→PCのライン入出力で使用するケーブルが分からない

電子ピアノのライン出力(R,Lで2つ穴があります)から、PCのライン入力(穴は1つ)へケーブルを使用して接続したいのですが、どのようなケーブルを使用すれば良いでしょうか?

実商品を紹介していただけると幸いです。

Aベストアンサー

ケーブルの選定基準ですが、抵抗入りは避けてください。これはマイク端子に接続する場合には必要ですが、ライン入力にはむしろ邪魔になります。

メッキに関しては、完全に趣味の世界です。金メッキだと酸化する心配がないので、音質的に有利とされていますが、こだわりがなければどっちでもいい話です。後は長さと値段でしょうか。小難しく考える必要はないと思いますよ。

Q電子ピアノの鍵盤ノイズが入らない録音・編集方法

僕はYouTubeで電子ピアノの演奏動画を趣味として配信しようと思っています。
それにあたっての録音や編集の方法についてお尋ねしたいのですが…
鍵盤って意外とガタガタうるさいですよね?
そこで映像をiPhone等で録るのとは別に例えば、
音をメモリーから音声データで録ってPC?の編集ソフトで合成したりですとか、
音をケーブルとデバイス経由で録るなどの工夫が必要だと思うのですが、
僕はハードにもソフトにも疎くて具体的にどんなデバイス・ソフト・スキルが必要になるのか分かりません。

もしよろしければ何かアドバイスをお願い致します。


因みに現在の環境は
録画がiPhone(ビデオカメラ等を追加で買う事は可能です)
録音用のマイク等の機材は現在一切無し
PCはMacです。
希望の録音方法は
ピアノのアウトからケーブルで何かに繋いでiPhoneのヘッドホンにさせば録画と録音が同時に出来るような事を希望
(音声も映像も編集スキルがないので…(^_^;))
アパートでの録音の為、音割れしないマイクを使い大音量にして誤魔化すのは無理です。



希望の録音方法に合わなくても構いません。宜しくお願いします。

僕はYouTubeで電子ピアノの演奏動画を趣味として配信しようと思っています。
それにあたっての録音や編集の方法についてお尋ねしたいのですが…
鍵盤って意外とガタガタうるさいですよね?
そこで映像をiPhone等で録るのとは別に例えば、
音をメモリーから音声データで録ってPC?の編集ソフトで合成したりですとか、
音をケーブルとデバイス経由で録るなどの工夫が必要だと思うのですが、
僕はハードにもソフトにも疎くて具体的にどんなデバイス・ソフト・スキルが必要になるのか分かりません。

もしよろしければ...続きを読む

Aベストアンサー

デジタルピアノ(電子ピアノ)に外部出力端子があればそこから外部のレコーダーの入力端子に有線接続すればいいです。外部出力が無い場合はヘッドホン端子から信号を拾います。
接続ケーブルはデジピやレコーダー側の端子形状に合わせて電器屋さんで購入します。
レコーダーで記録したサウンドデータは、ビデオ編集ソフトで動画のサウンドトラックに配置します。

レコーダーではなく、ビデオ記録機器のマイク入力端子や外部入力端子に接続すれば、一発で環境ノイズの無い演奏を動画と同時に記録出来ます。


デジタルピアノですとたいてい練習用に録音機能がありますので、演奏をデジピ内部で記録し、それをUSBメモリでパソコンなどに移し、ビデオ編集ソフトで演奏動画に配置する、という方法も考えられます。

Q電子ピアノの騒音、困っています。

同じ事で、前にも質問したことがあります。その時は、電子ピアノの騒音ではないだろうということで回答いただきました。しかし、日曜の夜10時に電子ピアノをヘッドホンで練習していましたところ、マンションの下の階の方から、「うるさいねん、音が」と注意を受けました。結構怒っていらっしゃいました。バイエルを練習していました。一体どういうことかわからなくて困っています。今日注意を受けたときは、驚きと、相手の怒りように何も聞けませんでした。明日の夕方頃、下の方に伺おうとは思いますが、騒音についてわかる方いましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ヘッドフォンの音量がそのまま下に抜けるという事はありえないのでいくつか考えられる可能性を書いてみましょう。
●足で拍子をとってませんか?
●打鍵が強い場合、がっしりしたタイプだと、その音が下に抜ける可能性があります。
この場合は、床と電子ピアノの間に、防振ゴムでも入れるとずいぶん違うでしょう。
●上と関連して電子ピアノを壁にぴったりつけてませんか?
壁の隙間の空間に音が入るとかなり筒抜けになります。
壁に近かったら話してください。
●最後に非常に考えにくいのですが、通常人に聞こえない音域が聞こえる人がいることはいます。
私は周波数はそれほどでもないレベルですが、テレビの水平同期信号が聞こえるため、隣の家のテレビがついてるかどうか判っちゃったりします。
この場合だと、スイッチを入れただけで騒音が出るので非常に難しいですね。

とにかく、お詫びに行ってどんな音が抜けてるのか、情報が少しでもほしい所ですね。
それが判れば対処の方法も考えようがありますから。
情報が得られる事をお祈りします。

Q電子ピアノの演奏をPCにで録音する方法

korg sp 170という電子ピアノで演奏してPC(vista home premium)で録音したいと思います。
レコーダーはフリーソフトのsound engineを利用して、今は電子ピアノとPCのミニプラグを、オスオスのラインで接続しています。
すると、なんとも言いにくいんですが、ラジオでいうAMみたいな音声でしか録音できません。いわゆるモノラル録音?になっているんだと思います。FMっぽく、ステレオ録音をするにはどうすればいいのでしょうか?
サンプルとして、録音したものをあげておきます↓

ぜひ録音方法に関するアドバイスをお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=_RfUyH3D0x0&feature=related

Aベストアンサー

ここは一つ せっかくMIDI OUT端子が付いたKeyBoardとPCでの録音なのですから、
フリーソフトのDAWを使ってみるというのをお奨めしてみましょう。

このためにはUSB MIDIケーブルが別途必要ですが・・・

たとえばこんなDAWの使い方を教えてくれる人のページ
作曲フリーソフト Music Studio Producerの使い方:前編
http://sittokunet.blog33.fc2.com/blog-entry-40.html
DAWのインストールの方法とMIDI楽器の連携方法など丁寧に解説してくれています。
試しにまず読んでみてできそうだと思ったら、USB MIDIケーブルを視野に入れてみるという事で如何でしょうか? amazon辺りで500円位からあるようです。

DAWに入れるVSTi音源もこだわれば、ものすごい音のライブラリーもあるようですし・・

Q電子ピアノからパソコンへライン入力で録音をしたいのですが、ノートパソコ

電子ピアノからパソコンへライン入力で録音をしたいのですが、ノートパソコンなのでライン入力はありません。そこでオーディオインターフェースを購入してライン入力をしようとおもうのですが、ライン入力ができるコードはこの画像のものでいいのでしょうか?
電子ピアノのヘッドフォン端子からつなごうと思うのですが・・・・・・・・・・
わかりにくかったら画像追加しますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は質問に関わった以上、できる限り解決を見るまでお付き合いするのは当然の事だと思っています。手に負えなくなったらごめんなさいですが、その旨の表明はします。
また、質問者様がご迷惑でしたらはっきり断ってくださって結構ですよ。

No.5の最終行、ライン入力は、ライン出力の誤りです。お詫びして訂正します。


補足での、質問画像のものとは違う、お手持ちのケーブルの件ですが、白赤で2個のRCAピンプラグ・ジャックだけがついているようですので、ライン接続に使うもので合ってますよ。プラグとジャックが混乱しているようですが、RCAピンの場合、中央が穴のものがジャック、棒のものがプラグです。

No.4補足中をベースにNo.5と整理すると、

・3.5φステレオミニプラグ(No.5での表記)<->白赤で2個ののRCAピンジャック(No.4で穴が開いてるとの事でしたので)
・両端とも白赤で2個のRCAピンプラグ

なので、2本はRCAピンの部分で接続できるということですね?でしたら、電子ピアノのヘッドホン端子とは、入力機器がRCAピンジャックだった場合は繋ぐことはできますよ。


TASCAM US-100はPDFマニュアルは無いようですので、写真と仕様をにらめっこです。CDクオリティは、きちんと定格どおりに入力されていれば、の話ですね。この質問では定格ではない接続をするので、メーカーでも音質の保証はしてくれないでしょう。

ローランドMA-1Gとのマイク入力の違いは、PC用コンデンサマイク端子が無いこと、XLRキャノンコネクタがあること、XLRキャノンと6.3φともに3端子の平衡(バランス)対応であることですね。入力に3端子ありますが、ケーブルが拾うノイズを排除する仕組みのために追加で1本配線を使っているので、この入力もモノラルです。もちろん2端子の6.3φモノラルケーブルを挿すこともできますが、3端子対応のものよりノイズが乗りやすくなります。
このマイク端子に繋ぐならば、接続するケーブルはUA-1Gのときと一緒の2種類のうちのどちらかです。

これで背面スイッチをラインに切り替え、冒頭のお手持ちケーブルでRCAジャックのライン入力端子に繋いでも、US-100側がライン信号を想定しているのには変わりは無いですから、結果は同じで、劣化することが予想されます。

劣化がどの程度まで許せるかは人によって違うので、とにかくまずは試してみることですよ。
ノートパソコンにはライン入力端子は無いのですから。
質問は締め切らないで、録音できたら出たら補足を下さればいいです。通知メールで知らせは来ます。

当方は質問に関わった以上、できる限り解決を見るまでお付き合いするのは当然の事だと思っています。手に負えなくなったらごめんなさいですが、その旨の表明はします。
また、質問者様がご迷惑でしたらはっきり断ってくださって結構ですよ。

No.5の最終行、ライン入力は、ライン出力の誤りです。お詫びして訂正します。


補足での、質問画像のものとは違う、お手持ちのケーブルの件ですが、白赤で2個のRCAピンプラグ・ジャックだけがついているようですので、ライン接続に使うもので合ってますよ。プラグと...続きを読む

Qキーボードとシンセサイザーの違い

初歩的な質問ですが、キーボードとシンセサイザーの違いとはどういったものなんでしょうか?

出来ればシンセサイザーを使ったらどういったことができるのか具体的なことを教えていただくと助かります?

回答お待ちしております。

Aベストアンサー

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
しかしどんな音色でも作ることができるわけではなく、ピアノの音を作ってもそれは所詮”ピアノっぽい音”でしかなく、完全シミュレートは不可能でした。

と、ここで「あれ、シンセサイザーってピアノの音出せるはずじゃ…?」と思ったと思います。
そうなんです。現在では上記の波形に実際の楽器の音を録音したものを選べる機種がシンセサイザーとして一般的になっています。
なので定義では音色を合成する装置なのに、初期搭載されている波形の充実により「音色を合成して作り出す」というニュアンスが薄れてしまい、それゆえに定義と実際のあり方にズレが生じ、シンセサイザーというものを理解しづらくさせていました。

前書きが長くなりましたが、質問の本題に戻ります。
電子キーボードとシンセサイザーの違いは定義的にいえば「音色を合成できるのがシンセサイザー、できないものが電子キーボード」です。
しかしもう少し現実的な説明をすると「多機能高性能で本格的な音楽製作・鍵盤演奏に特化したキーボード」であり、フィルターが付いており
、DTMの音源(後記)として使用できればシンセサイザーであるといえます。

またA No.1の方がおっしゃるようにシンセサイザーは鍵盤が付いているものが広く認識されているためキーボードの一種と思われがちですが、実際は音を作る音源部のことをシンセサイザーといいます。
なぜ鍵盤なのかというと音を出すにあたってのコントローラーに最も適していたのが鍵盤だからというだけの話ですね。
ですから音楽製作用に”鍵盤のないシンセサイザー”というものも実在します(例えばコレhttp://www.roland.co.jp/products/jp/Fantom-XR/index.html)。

できることは、鍵盤のあるものは鍵盤演奏です。
ただ演奏するだけではなく、あらかじめセットを組んでおけばスイッチひとつで音色を変えることができる(ピアノ→オルガンなど)、フィルターで音色を変化させながら演奏するなど、上げればきりがありませんが、いずれもただの電子キーボードでは不可能なものです。
他にはDTMの音源としての使用ですね。
簡単にいえばPCで「この音をこういうタイミング、長さで出せ!」という命令を組み、それをシンセサイザーに送って自動演奏させるいわゆる打ち込みという行為です。
現在プロの楽曲の中でも打ち込みは多用されており、ギター以外の楽器は全部打ち込みだったなんてこともザラです(クレジットに演奏者の名前がないパートがあるなどはドラムやベースであっても打ち込み)。
そう考えると音楽業界へのシンセサイザーの貢献は計り知れないものがあります。

あと最後になりますが、現在シンセサイザーと呼ばれる装置にも2種類あります。
ひとつは最初に紹介した音色を作り出すことに特化したアナログシンセサイザーです。
後記する実際の楽器の音色を波形に持ったデジタルシンセサイザーに圧されて一時期消えかけますが、最近では音色を作り出すということに再び注目が集まり、2000年ごろからデジタルの力でアナログシンセサイザーを再現したヴァーチャルアナログシンセサイザー(またはデジタルアナログシンセ)が登場しています。
アナログシンセといっても必ずしもアナログとは限らず、現在では音色を作り出すことに特化したものを便宜上アナログシンセサイザーと呼んでいます。

もう一方はデジタルシンセサイザーですね。
こちらはシンセサイザーというより多機能キーボードという認識をしたほうがわかりやすいかもしれません。
実際の楽器の音色を録音したものを波形に選ぶことが出来ます。

と、かつての自分と同じ疑問を持った方を拝見したのでつい長くなってしまいましたが、参考になれば幸いです。

シンセサイザーは定義的には音色を合成する装置で間違いないんですが、少々イメージしづらいですよね。
それに現在のあり方は定義とはちょっとずれてきていますので、ちょっと長くなりますが説明させていただきます。

音色を合成とは具体的にどういうことかというと、

波形を選ぶ(ノコギリ波、サイン波など)

フィルターで加工(高域をカットなど)

大まかにはこのようにして音色を作っていました。
ちなみに複数の波形を重ねることができる機種もあり、さまざまな音色を作ることが可能でした。
...続きを読む

Q電子ピアノの演奏をオーディオインタフェースに通してPCへ録音する方法

■電子ピアノROLAND「DP-990R」
 ↑LINE OUT
 |(オーディオケーブルaudio-technica「ATL4A81/3.0」)
 ↓LINE IN
■UW10
 ↑USB
 |(USBケーブル)
 ↓USB
■PC

以上のように機器を接続し、DP-990Rの演奏をPCに録音していますが、DP-990R・UW10ともに音量を最大にしているにもかかわらず、満足のいく音量で録音できません。(波形が小さい)

使用しているオーディオケーブルに抵抗が入っているのが原因かもしれないと思い調べましたが、パッケージには特に記載がありませんでした。この場合、抵抗なしと考えてよいでしょうか。
またオーディオインタフェースに異常がある可能性は考えられますでしょうか。
これ以外にも問題点がございましたらご教授下さい。
以上、お手数をおかけいたしますが、ご指導よろしくお願い致します。


補足
※UW10とPCとの間にDTM音源YAMAHA「MU128」を接続して、MU128の演奏音をPCに取込む際にも、満足のいく音量を得ることができませんでした。(やはり波形が小さい)

  INPUT(オーディオケーブルaudio-technica「AT-DV64A/0.7」)
■UW10←----------|
 ↑USB                  ↓OUTPUT
 |(UW10)   ■DTM音源YAMAHA「MU128」
 ↓USB                  ↑MIDI IN/OUT
■PC←-----------|
  USB  (USB-MIDIインタフェースYAMAHA「UX16」)

■電子ピアノROLAND「DP-990R」
 ↑LINE OUT
 |(オーディオケーブルaudio-technica「ATL4A81/3.0」)
 ↓LINE IN
■UW10
 ↑USB
 |(USBケーブル)
 ↓USB
■PC

以上のように機器を接続し、DP-990Rの演奏をPCに録音していますが、DP-990R・UW10ともに音量を最大にしているにもかかわらず、満足のいく音量で録音できません。(波形が小さい)

使用しているオーディオケーブルに抵抗が入っているのが原因かもしれないと思い調べましたが、パッケージには特に記載がありませんでした。この場合、抵抗...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪
波形が小さいとはどの程度でしょうか? おおむね半分くらいでしたら演奏の取り込みとして、悪くは無いと思います。

昔のカセットテープやオープンテープに録音の場合は残留ノイズの影響を減らすため、音割れが出る寸前までの大音量で録音すると言うセオリーが有りました。

しかし、デジタル録音の場合では、最大ビット以上の音量は「無」になり、アンプやスピーカー、さらには耳にも破壊する程のノイズが出る可能性があります。
 そこで、デジタル録音では万が一のトラブルノイズにも対処するため、かなり余裕をもたせた 小さい音量で取り込むののが常識です。

取り込んだ音を編集する必要が有るのですが、不測の 大音量ノイズ(1/1000秒でも)が無ければそのまま処理で、必要に応じてピーク部分の波形だけ潰してから処理するのが一般的です。(ソフトによって表現が違ったりしますが、ノーマライズ等と言う処理です)

お使いのソフトにはどのような機能が有るのかわかりませんが、多少の音質を犠牲にしても音量感を上げる方法もあるかもしれません。

とにかく 他の回答者様もご指摘ですが、ケーブルの問題では無いと思いますよ。

昔のアナログ録音は録音した物が最終段階ですが、デジタル録音(特に高度な音楽的な面を考慮した場合)では、取り込んでから加工が前提ですからね。

がんばってください♪

はじめまして♪
波形が小さいとはどの程度でしょうか? おおむね半分くらいでしたら演奏の取り込みとして、悪くは無いと思います。

昔のカセットテープやオープンテープに録音の場合は残留ノイズの影響を減らすため、音割れが出る寸前までの大音量で録音すると言うセオリーが有りました。

しかし、デジタル録音の場合では、最大ビット以上の音量は「無」になり、アンプやスピーカー、さらには耳にも破壊する程のノイズが出る可能性があります。
 そこで、デジタル録音では万が一のトラブルノイズにも対処...続きを読む

Q電子ピアノのヘッドホンと端子について質問です

カシオの古い電子ピアノを持っているんですが
やはりヘッドホンを使わずに練習すると近所迷惑になると思い
手持ちのヘッドホンを挿そうとしたんですがスカスカで入りませんでした。

そしてネットで色々調べると端子にサイズのような物があるらしくそれが合わないのかなと思っているんですがそれで間違いないですかね?

またPHONEOUTPUTと書かれてる穴のサイズは7ミリほどなんですが
それらをアジャストするアダプターのようなものは何という名前ですか。
オススメの物なども教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>PHONEOUTPUTと書かれてる穴のサイズは7ミリほどなんですが
6.3mmの「標準ジャック」ですね。
「標準ジャック(メス)」に対応するのは「標準プラグ(オス)」になります。

で、最近のヘッドホンは、3.5mmのミニプラグを採用しているモノが多いので変換アダプターを使うことになります。

「古い電子ピアノ」とのことですから、ピアノ側はモノラルと思われるので、必要なアダプターは
  モノラル標準プラグ←→ステレオミニジャックの変換アダプター
でしょう。

>オススメの物なども教えていただけるとありがたいです。
ハッキリ言って、物理的に変換するだけの単純なモノですから、どれを選んでも大差はないので(正直、音に拘る人が使う物じゃないので・・・)、
  プラグ 変換アダプター
で検索して
  モノラル標準プラグ←→ステレオミニジャック
のものを選んでください。

Q電子ピアノの演奏をパソコンへ録音

同じ質問がいくつかあるのですが、全く初心者ゆえさっぱりわかりません。
どなたかもう少し詳しく解説いただけないでしょうか?

電子ピアノはcasioのprivia px-300でパソコンはNECのwindows7です。
分からないなりにいろいろ調べて、電子ピアノのMIDI端子とwindouwsのUSB端子を
オーディオインターフェイスなるものでつなぐことがわかり、
casioに問い合わせしたら製造中止とのことでエディオンに電話、
ヤマハから出ているケーブルでつなげることができることがわかりました。
私は、それでもう○だと思っていたのですが、
midi端子からの情報は、音ではなく楽譜のようなものであることがわかり、
再生する側によっては音が異なること、また再生するのにソフトがいることもわかりました。
そのソフトは作曲ソフトなのですよね?

さらに電子ピアノによってはMIDI録音機能がついているものもあって、
その場合は、記録する楽器と再生する楽器が同じなので問題ないとのこと。
その問題ないというのは、何が問題ないという意味なのでしょうか?
そのままCDなどをパソコンに録音するのと同じということでしょうか?
また、そういう電子ピアノであるか否はどこで見分けるのでしょうか?

一番やりたいのは、弾いた曲をパソコンを通して友達に聞いてもらったり、
アドバイスしてもらったり」したいです。

一番簡単なのは、マイクとヘッドホン出力をケーブル1本でつなぐということですが、
これは破損の恐れ、あるいは、音が昔のラジオのような音になるとのことですので、
難しそうですが、MIDI端子を使ってやりたいです。
(これも思ったような音にならないとの説明もありましたが)

超初心者なので年配の人に説明するように詳しく説明くださる方、
また図解などその流れを詳しく説明してくれているサイトなどありましたら教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

同じ質問がいくつかあるのですが、全く初心者ゆえさっぱりわかりません。
どなたかもう少し詳しく解説いただけないでしょうか?

電子ピアノはcasioのprivia px-300でパソコンはNECのwindows7です。
分からないなりにいろいろ調べて、電子ピアノのMIDI端子とwindouwsのUSB端子を
オーディオインターフェイスなるものでつなぐことがわかり、
casioに問い合わせしたら製造中止とのことでエディオンに電話、
ヤマハから出ているケーブルでつなげることができることがわかりました。
私は、それでもう○だと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>一番やりたいのは、弾いた曲をパソコンを通して友達に聞いてもらったり、
>アドバイスしてもらったり」したいです。

目的が上記であってなおかつ「超初心者なので」ということであればMIDIでのやり方は自分からはお勧めいたしかねます。

MIDIで記録してPC内で音源で音声ファイルを作っていけるスキルを身につけることは良いことですが、そのスキルがある状態でも気軽にお友達に聴いてもらうってことを考えた場合に作業に時間と手間がかかりすぎるので、ここはまず電子ピアノ本体からの音を直接記録する方法から始めた方がよろしいかと思います。

>一番簡単なのは、マイクとヘッドホン出力をケーブル1本でつなぐということですが、

PCのマイク端子を使うことはお勧め出来ませんしヘッドフォン出力からの録音もあまり良くありませんが、
お使いの「privia px-300」にはライン出力端子も付いているようですから安価なものでいいのでオーディオインターフェースで録音すればかなり良い音質で録音は出来るものと思います。

以下は安価な(でも必用充分)なものの例です。

オーディオインターフェース:BEHRINGER ( ベリンガー ) / UCA202 U-CONTROL
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EUCA202%5E%5E

接続に必用なケーブル:HOSA ( ホサ ) / CPR202
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=394%5ECPR202%5E%5E
(必用な長さのケーブルを選んでください、上記は例として2mのケーブルです)

配線方法:

privia px-300の背面の「LINE OUT」のRにHOSA CPR202の赤プラグ、L/MONOに白プラグを刺す、

BEHRINGER UCA202の「INPUT」のRにHOSA CPR202の赤のRCA、Lに白のRCAを刺す、

BEHRINGER UCA202のUSB端子はPCに刺す(ドライバは入れなくても自動認識されます)、

配線はこれだけです、あとは無料の録音ソフトとして「Audacity」などで録音すれば良いです。

録音のヒント:録音音量はPC側では設定せずにUCA202は最大音量の100のまま録音します、録音される音量は電子ピアノ側で調節するようにしてください、

Audacityの「表示」→「クリッピングを表示」にチェックマークを入れた状態で録音し、赤いクリップの線が出てしまうようであれば電子ピアノ側のボリュームを下げてクリップしないよう再度録り直してください(予め複数鍵盤を同時に強めに叩き、それでクリップが生じない程度にボリューム調整しておくといいでしょう)。

無事録音できましたら、お友達に送りやすいように軽めのMP3形式で書き出すと良いでしょう、
AudacityのMP3書き出しについては以下のページを参考にしてください。

「Audacity(音声ファイル編集)をMP3で書き出せるようにする」
http://www.xucker.jpn.org/pc/audacity_mp3.html

余談として、

もしもマイクを使って弾き語りも録りたいとか、ネットの生放送もしてみたいとか、あるいはスカイプでお話しながらピアノの音を同時に聴いてもらいたい場合にはインターフェースとしてはUCA202ではなく、BEHRINGER XENYX 302USBなどを買っておくと良いです、302でも同じケーブルでピアノの録音は可能です。

※この場合マイクは別途必要です、音楽用のマイクでも良いですしPC用マイクも使えます、
ピアノからの配線は302の「LINE」または「2-TRACK」に繋げて録音です。

BEHRINGER ( ベリンガー ) / XENYX 302USB
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5EXENYX302USB%5E%5E

それでは。

こんにちは。

>一番やりたいのは、弾いた曲をパソコンを通して友達に聞いてもらったり、
>アドバイスしてもらったり」したいです。

目的が上記であってなおかつ「超初心者なので」ということであればMIDIでのやり方は自分からはお勧めいたしかねます。

MIDIで記録してPC内で音源で音声ファイルを作っていけるスキルを身につけることは良いことですが、そのスキルがある状態でも気軽にお友達に聴いてもらうってことを考えた場合に作業に時間と手間がかかりすぎるので、ここはまず電子ピアノ本体からの音を直接...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング