プロが教えるわが家の防犯対策術!

デフラグをしたところ、パソコンの反応が遅くなりました。
インターネットのつながりも悪くなっています。
デフラグ後の分析結果を見ると、多少赤い線が残っています。
多分、デフラグ前はなかったかと・・・。
どうしたら元に戻りますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アドバイスさせていただきます。


反応が遅くなる原因は沢山あります。
デフラグは、ファイルクラスタの再構成ですのでこれをすると読み出しが早くなり速度アップできます。
既に他のアドバイスの通り、スキャンデスクでエラーチェックと修復を先ずした方が良いと思います。
次に、システムのプロパティーの詳細設定からパフォーマンスを優先に設定するのも速度アップになります。
しかし、それでも遅い場合には、レジストリーの再構成(デフラグ)と不要ファイルやIEクッキー等も影響しています。
これらは、フリーソフトのEasyCleanerがありますので、これをいつもお使いになるときれいな状態を維持できます。
最後ですが、以上のシステム上の問題ではなく、スパイウエアと呼ぶ簡単なプログラムがクッキーとして侵入していたり、レジストリーに組み込まれること(サイト閲覧で簡単に侵入します)があって、バックグランドで動いているのでメモリーやCPUに影響します。これも、検索・削除専用フリーソフトがありますので、適時使うと反応おそくなる原因をとることができます。Ad-Awareと言う名前の海外ソフトです。

それぞれのフリーソフトはググってみて下さい。
以上一個ずつトライしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速、エラーチェックをしてみました。
時間はかかりましたが、以前よりパソコンの速度は速くなったと思います。

お礼日時:2007/05/12 05:58

デフラグを行う場合、セーフモードなみか診断スタートアップのように出来るだけ起動しているファイルなどが少ないのが望ましいのです。


また、インターネット一時ファイル・IEの履歴や個人情報の記憶などもない方が、デフラグする量も減るので早く済みますし。
XPは、一時ファイルを溜め込むことで表向きの高速化・・・次回表示の手間を省いているので、これらの容量は人によってはかなりの量になります。

私の場合、CCleanerというフリーソフトでそれらの不要ファイルを除去した後、JkDefragのコマンド版でOSインストール時の初回のみMFT(マスターファイルテーブル)も含めた高効率最適化を行い、あとは通常のデフラグをするようにしています。
http://cowscorpion.com/Software/Cleaner.html
あと、PageDefragというレジストリファイルなどをデフラグしてくれるソフトもありますよ。
http://cowscorpion.com/Software/DiskDefrag.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。デフラグにも色々「技」があるんですね。
次回は試してみることにします。

お礼日時:2007/05/12 05:59

まず、再起動してパソコンが遅くないか確認します。


問題なければ、該当のドライブを再度デフラグして様子を
みてください。

改善しなければ、エラーチェックをしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
再起動もしたし、再度デフラグもしたのですが・・・。
やはり反応が遅いのです。
今度はエラーチェックをしてみます。

お礼日時:2007/05/11 12:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDのデフラグは途中でやめるとどうなりますか?

Windows8.1のPCで外付けHDDをデフラグするとします。コントロールパネルからデフラグを行う場合、HDDの容量が大きいため非常に時間がかかりそうです。
例えば、PCの電源を落としたい時などには、一度HDDのデフラグの停止をして、次回再起動時にデフラグをするときには前回デフラグした途中から始められるのでしょうか?それとも、よる寝る前に動かしておいて一気に終わらせたほうが良いのでしょうか?
また、その他のデフラグ用ソフトウェアを使った場合も同じかどうか知りたいです。
ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

途中で中止したら、振り出しに戻るだけです。
一時的に中断出来るデフラグソフトがありますけども、一時中断中に、大きく内容が変更されるものがあると、デフラグが中途半端になりあまり意味がありません

中止してから、再びデフラグをすると、必用と思われるところから、再度やるだけですから、ほぼ、中止した前後から始める場合があります。


HDDのデフラグなんて、OSを標準状態で使っており、データ置き場なりで、データをあまり書き換えないなら、年1回以下でよい
OSの入っている領域でも、数ヶ月で1回以下でも十分。(年1回以下)
OSが自動的にデフラグを行っているから。
SSDなら、年に1回かそれ以下の回数で、自身でデフラグをしなければなりませんけども。(必用に応じて)

HDDのデフラグってHDDに負荷がかかりますから、必用でなければ行う必用はありません。


人気Q&Aランキング