攻殻機動隊を見ようと思っているのですが、「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」や「攻殻機動隊 S.A.C. 1st GIG タチコマな日々」やら「攻殻機動隊 S.A.C. 1st GIG」やら「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」やら「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG タチコマな日々」やら「攻殻機動隊 S.A.C.」など色々ありすぎてどの順にみればいいのかサッパリです。
どなたか詳しい方がいらっしゃればご教授お願い致します。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

攻殻機動隊 S.A.C. 1st GIGというものはありません。


なにやらごっちゃになっているようですが
TVシリーズのアニメは
「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」
「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG」
「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」
しかありません。
SACはSTAND ALONE COMPLEXの略ですので同義です。
1stシーズンが笑い男事件の物語で全26話あります。
これの特典映像としてタチコマな日々があります。これも全26話ですがおまけなので1分くらいしかありませんし本編とは特に関係もないので見なくても大丈夫です。
2ndシーズンが個別の十一人の事件の物語でこれも全26話あります。
これも映像特典としてタチコマな日々があります。1stシーズン同様おまけですしレンタルDVDでも見れます。
3rdのSolid State Societyは1話のみで105分のOVAです。こちらには特典映像としてウチコマナ日々がついてきますがレンタルでは見れません。

これらのほかに映画「攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL」
その続編「イノセンス」があります。

これらの元となった原作は全3巻で
「攻殻機動隊」「攻殻機動隊1.5」「攻殻機動隊2」
の三冊が発売されてます。

その他にはゲームとしてPSで「攻殻機動隊」PS2で「攻殻機動隊SAC」PSPで「攻殻機動隊 狩人の領域」があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Solid State Societyは初耳です。貴重な情報ありがとうございます。
ゲームも出てるんですか!!ビックリです。

お礼日時:2007/05/21 00:29

NO.6です。


>>第一クールとは何のことなのでしょうか?
えと、これは前の文章の「第1シーズン」を指しています。
わかりにくい事を書きましてで申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどなるほど。
こちらこそ全くの無知で申し訳ないです。
わかりやすい説明をしていただきありがとうございました。

お礼日時:2007/05/21 17:56

TVシリーズは映画(原作)での人形遣いに出会わなければという


ifストーリーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画が原作だったんですか!!
貴重な参考意見ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/21 17:55

ついでに、という形ですが・・・



劇場版「攻殻機動隊」「イノセンス」と、
TV版「攻殻機動隊 S.A.C.」は監督が違いますが、
まるで、TV版から劇場版につながっているような、つくりになっているという、意見もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

監督が別だったとは初めて聞きました。
意識して作ったんでしょうかね。

お礼日時:2007/05/21 17:53

攻殻機動隊シリーズはマンガ版、TVアニメ版、映画版等がそれぞれ存在していますが、それぞれ内容は別物と思っていいと思います。


ご質問はTVアニメ版に関してのようですので、それについて書きます。

S.A.CというのはSTAND ALONE COMPLEXの略ですね。同じ物です。
そして「タチコマな日々」というのはDVDの映像特典です。
従って本編は3つ。
1.S.A.C     (2002年放映の第1シーズン全26話)
2.S.A.C 2nd GIG (2004年放映の第2シーズン全26話)
3.S.A.C Solid State Society(2006年放映のスペシャル)
これにタチコマな日々が加わります。

1st GIGというのは第1クールの物を指しているのでしょう。また上では省略して書きましたが、タイトルで正式に略称が使われるのは2で、1と3は「STAND ALONE COMPLEX」となります。

どうも質問内容から言って、どこからどのように入手して見るのか、ちょっと不安に思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
大変わかりやすい説明で助かります。第一クールとは何のことなのでしょうか?無知ですみません。

お礼日時:2007/05/21 00:42

過去に似た質問が結構ありますよ。


http://okwave.jp/qa1371070.html
http://okwave.jp/qa1641254.html
http://okwave.jp/qa2115601.html
http://okwave.jp/qa819310.html
http://okwave.jp/qa2373689.html
http://okwave.jp/qa2554222.html

まず「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」を見て、面白いと思ったら「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」に進むなり、劇場版に手を付けるなりするのがよいと思います。
「タチコマな日々」のDVDというのは多分マニア向けです。

逆に言うと、「Solid State Society」だけは絶対最後に取って置くべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
タチコマな日々とはマニア向けのものだったんですか。勉強になりました。

お礼日時:2007/05/21 00:32

なにかいろいろ情報が混ざっているような気がしますが、



映画
「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」
「イノセンス」

という流れと、

TVシリーズ
「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」(DVD全13巻)
「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 2nd GIG」(DVD全13巻)
「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」

という流れの二つがあります。映画とTVシリーズはパラレルワールドとされているので、登場人物や世界観は同じですが、話の内容が大きく異なっています。

SACというのはSTAND ALONE COMPLEXの事です。
狭義にはTVシリーズの第1シリーズのことですが、TVシリーズ全体を指すこともあります。

この他、商品としては総集編的なものやミュージックビデオ的なものもありますが、とりあえずは上記の映画版とTVシリーズを観ればよろしいのでは。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB% …
    • good
    • 0

まずは映画版「Ghost in the Shell -攻殻機動隊」を。


できればアニメの前にマンガ「攻殻機動隊」「攻殻機動隊2」を読んどくと世界観がじっくり掴める。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。まずは映画ですか。
質問なのですが、S.A.C. 1st GIGとSTAND ALONE COMPLEXは同じアニメなのでしょうか??

お礼日時:2007/05/21 00:15

本当は映画「攻殻機動隊 GOHOST IN THE SHELL」が一番最初なのですが、入りやすいのは1st GIGでは無いかと思います。

それから2nd、S.A.Cを見て、それとは違う作品と思い、映画「攻殻機動隊 GOHOST IN THE SHELL」次に「イノセンス」を見るのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
イノセンスとはあの有名なアニメ映画のイノセンスの事でしょうか??

お礼日時:2007/05/21 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「攻殻機動隊」

私は今まで、原作も含め、攻殻機動隊を全く見た事がありません。
しかし最近、友人等の「攻殻機動隊」に対する高評価を聴いて、今更ながら見てみたいと思う様になりました。
まずウィキペディアで調べ、原作は漫画である事や、映画・TV・ゲーム・小説と、様々な媒体で展開されている事を知りました。
そして、自分なりに「何から入ろうか…」と考えて、映画「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」のDVDを見ようと決めました。
しかし、95年に公開されたver.と、リメイクされた2.0ver.がありますよね。
そこで「どちらを見よう…?」と悩んでいるところです。
2.0verを見られた方のレビューをみても、皆さん両方を見られていて「リメイクの賛否」について書かれているものばかりでした。
自分も両方を見たら良いのかも知れませんが、「初めて入ってくるインパクト」を大切にしたいのです。
2011年となった今では、95年(原作においてはもっと昔)に見られた様な衝撃は無いかも知れませんが、それでも初見の印象を大切にしたいのです。

・攻殻機動隊をまっったく見た事がない者
・映画「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」の2つのver.のどちらか

という前提で、どちらがお勧めかを教えて頂けないでしょうか?
きっと両方の意見がある…というのは承知していますが、どうか宜しくお願いします。

私は今まで、原作も含め、攻殻機動隊を全く見た事がありません。
しかし最近、友人等の「攻殻機動隊」に対する高評価を聴いて、今更ながら見てみたいと思う様になりました。
まずウィキペディアで調べ、原作は漫画である事や、映画・TV・ゲーム・小説と、様々な媒体で展開されている事を知りました。
そして、自分なりに「何から入ろうか…」と考えて、映画「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」のDVDを見ようと決めました。
しかし、95年に公開されたver.と、リメイクされた2.0ver.がありますよね。
そこで「どちら...続きを読む

Aベストアンサー

原作含め、映像作品は全て観た経験から書きます。

理想は他の方も仰っているように、原作から入るのが
一番ですが、情報量が多く、絵柄も多少癖があり
世界観の設定も多少難解であるため
全体的に”取っ付きにくい”作品です。
漫画に沢山慣れ親しんでいるなら、あっさりクリア出来るかも
しれませんが、そうでないと意味不明な感じが残り
「攻殻機動隊」に対する熱そのものが下がるかも?しれません。

ですから私は敢えて、エンターテイメントを楽しむという意味で
映画版のver.1.0から観ることをオススメいたします。
設定や用語が不明な点も出てくるでしょうが、単純に映像も綺麗で
演出もカッコイイので楽しめると思います。
その後で分からなかった部分を補完する意味で原作を読み
そして映画版ver.2.0を観るのが宜しいかと。

1.0と2.0の違いはそなんに大きな物はありません
一部CGに差し替えや声優の変更などがありますが
根幹は同じなので、最初に1.0を観て、2.0はその違いを
楽しむというスタンスでいいと思います。

Q映画攻殻機動隊のDVD

ご存知の方教えてください
GHOST IN THE SHELL~攻殻機動隊~
監督: 家弓家正
http://www.amazon.co.jp/GHOST-SHELL?攻殻機動隊?-家弓家正/dp/B00005EDM8/sr=1-44/qid=1171633591/ref=sr_1_44/250-9758991-8373813?ie=UTF8&s=dvd
(~が?になってしまいます)と
監督: 押井守
http://www.amazon.co.jp/GHOST-SHELL-攻殻機動隊-押井守/dp/B000197J1I/ref=pd_sbs_d_1/250-9758991-8373813
は何が違うのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

家弓家正さんは、件の作品に於いて「人形使い」役をしておられます。

出演者と監督を取り違えた、単なるミスという事です。

Qこれは攻殻機動隊S.A.C.2ndの映画ですか?

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven MOVIEってなんですか?
2期の総集編みたいなものですか?
ブルーレイが発売になってますが、2nd GIGを全話見た人には見る価値ないですか?

Aベストアンサー

一応、正規タイトルには「MOVIE」は付きません。
よく海外のコピー品では、総集編に対して「MOVIE」をくっつけるので、その手の商品だと思いますが?

とりあえず、「MOVIE」が付かない商品としては、

>完全新作シーン、新作カット、新規アフレコを追加した<個別の11人事件>を161分に再構築した特別編!
>2nd GIGを9課を中心に再構築、アクション濃度もアップ! もうひとつの個別の11人事件を体感せよ。

ということになってます。

Q攻殻機動隊ってどれから見ればいいんでしょうか?

先程、映画天国で『攻殻機動隊 S.A.C』1話、2話、12話、14話が放送されていたのを見て前々から気になっていた攻殻機動隊に更に興味が湧きました。

ただ、攻殻機動隊ってシリーズが沢山あって何から見たらいいのか分かりません。
まずはアニメから入りたいのですが、どういう順番で見れば良いのでしょうか?

攻殻機動隊が好きな方、ご回答いただけると嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

士郎正宗原作の『攻殻機動隊』はこれまでアニメ、映画によって様々なアプローチが試みられてきた名作です。
科学、とりわけネットワークが今とは比較にならないくらいに発達した2030年の近未来情報化社会において発生する犯罪に挑む公安九課の奮闘を描いた『攻殻機動隊』は1989年に発表されたとは思えない新鮮さがあります.。
史郎正宗作品ではイノセンスなどが預言書などとされてたりします。

●正しい順番は最初にアニメ版『攻殻機動隊』!
・シリーズ1『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』
アニメ版シリーズ第1作目は『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』です。
攻殻機動隊S.A.C、S.A.Cと略されることもあります。
後述の人形使いと主人公である草薙素子が出会わなかった世界、という設定で話が進んでいきます。
一話完結篇と「笑い男事件」篇とがあります。
・シリーズ2『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG』
アニメ版シリーズ第二作目は『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG』です。
セカンドギグと読みます。
S.A.Cで解散の危機に陥った公安9課が再結成してからの物語となります。
個別の11人事件を中心にした話で、前作と登場人物は同じです。
・シリーズ3『攻殻機動隊 Solid State Society』
アニメ版シリーズ第3弾は『攻殻機動隊 Solid State Society』です。
ソリッドステートソサエティと読み、SSSと略されることもあります。
前作で草薙素子が失踪してから2年後の世界の話。
傀儡廻というスーパーハッカーが暗躍し、これが草薙素子ではないかと疑われ始めるのです。
・シリーズ4『攻殻機動隊 S.A.C The Laughing Man』
アニメ版シリーズ第4作目となる『攻殻機動隊 S.A.C The Laughing Man』です。
こちらはシリーズ第1作目である『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』の「笑う男事件」をまとめたものです。
・シリーズ5『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven』
アニメ版シリーズ第5作目は『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG Individual Eleven』こちらは『攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG』の「個別の11人事件」をまとめたものです。

●アニメ版『攻殻機動隊』を観るコツ
上記がテレビアニメシリーズとなっていますが、シリーズ1から順に見てもわかりづらいので、コツがいります。
最初に、シリーズ1、2、3の順で観ることをおすすめします。
シリーズ1、2、3はストーリーが繋がっていますので、一番掴みやすいと言えるでしょう。
それに対して、シリーズ4、5は、総集編の扱いなので観なくても支障はありません。もちろんもっと知りたいという方にはおすすめです。
逆に、ダイジェストのようになっている、シリーズ4、5を観ると話は大体わかりますのでせっかちな方にはこれもいいかもしれません。それから、シリーズ3を観れば問題はないとも思います。
しかし、きちんとより深く理解するにはやはり、シリーズ1、2は欠かせません。

●次に見る順番は劇場版アニメへ
・『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』
劇場版は押井守監督作品です。
「草薙素子が人形使いと出会ったら」というパラレルワールドで物語が展開していきます。
2008年にはリニューアル版として『攻殻機動隊2.0』が公開されました。
・『イノセンス』
劇場版第二作は『イノセンス』です。
攻殻機動隊、とタイトルに入っていませんが『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の続編でこちらも押井守監督作品です。
草薙素子が失踪してから2年後の世界の物語です。
公開順で観ないと混乱してしまいますので、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0』から『イノセンス』と観ていきましょう。

●劇場版の次は『攻殻機動隊ARISE』を観るのが正しい順番
・『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』
新スタッフによる『攻殻機動隊ARISE』は草薙素子が公安9課の前に陸軍義体化部隊『501機関』に所属していた時代のストーリーです。自走地雷による爆殺事件を追う草薙素子の姿が描かれます。
・『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』
草薙素子は501機関から独立したものの、公安9課への所属を断りました。そんな草薙素子はAI搭載の兵站輸送車両ロジコマを輸送中に武装集団に襲われます。
・『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』
草薙素子が爆弾テロとダムの爆発、その裏に潜む水企業の陰謀に迫ります。
草薙素子の恋愛にも比重が置かれ、他作品とは少し違った趣も魅力です。
『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』
“ファイア・スターター”が引き起こした無差別発砲事件の解決に挑む攻殻機動隊のメンバーの姿が描かれる『攻殻機動隊ARISE』シリーズの最終章です。

●そして『攻殻機動隊 新劇場版』へ
・攻殻機動隊 新劇場版
総監督は黄瀬和哉。『攻殻機動隊 ARISE』のその後を描く。
草薙素子の出生の秘密や、攻殻機動隊の起源が明かされる。。

個人的にはドミニオン(OVA)から見ると、史郎正宗の世界観にドップリ漬かれると思います。
■ドミニオン Tank Police
https://www.youtube.com/watch?v=CHTeKBJ925s

士郎正宗原作の『攻殻機動隊』はこれまでアニメ、映画によって様々なアプローチが試みられてきた名作です。
科学、とりわけネットワークが今とは比較にならないくらいに発達した2030年の近未来情報化社会において発生する犯罪に挑む公安九課の奮闘を描いた『攻殻機動隊』は1989年に発表されたとは思えない新鮮さがあります.。
史郎正宗作品ではイノセンスなどが預言書などとされてたりします。

●正しい順番は最初にアニメ版『攻殻機動隊』!
・シリーズ1『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』
アニメ版シリーズ第1...続きを読む

Q攻殻機動隊の作品の整理

今さらのような質問で恐縮なんですが、わけが分からなくなってきたので整理させてください。
趣旨は、「攻殻機動隊関連のTVアニメ、映画には何がありますか」ということです。
私が認識しているのは、
攻殻攻殻機動隊 stand alone complex
攻殻機動隊  stand alone complex 2nd GIG
イノセンス
の3つなのですが、ほかにもあるような…。
遅ればせながら最近はまった攻殻初心者なものですからよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんへの「回答に対する補足」への回答です。

1995年に劇場公開された「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」が一番最初です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/GHOST_IN_THE_SHELL_/_%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A

Q攻殻機動隊ってどういう意味でしょうか?

攻殻機動隊ってどういう意味でしょうか?
私の記憶によると、攻殻機動隊という言葉は本編では一度しか使われなかった気がします。
テレビシリーズの2話か3話くらいだったと思います(違う?)
映画では使われてませんよね、確か。原作は読んでませんが、原作には多々出てくる言葉なのでしょうか。
攻殻機動隊ってのは9課の通称らしいのですが、頻繁にそう呼ばれてるわけではないのなら通称と呼べないような気がします。
英語だとghost in the shellと表現してますが、このghostというのが物語りを通して意味深いものだというのはわかりますが、攻殻機動隊という言葉はどれだけの意味を持ってるでしょうか?

Aベストアンサー

 まぁ、公安9課が攻性の組織である事と
9課のほぼ全員が、メガテック・ボディ社の義体を使用する
サイボーグ(全身・部分は別としても)である事を象徴的に
表したものなのではないか、と。

QTV攻殻機動隊の光学迷彩について

映画の攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELLで素子が光学迷彩を使用するときは、顔を覆うマスクの様な物があったと思うのですが、攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEXでは、そのような物もなく9課のメンバー全員が光学迷彩を使っていますが、何故顔の部分も消せるのでしょうか?

Aベストアンサー

原作漫画でも最初は顔を隠すタイプでしたが、途中から露出したまま全身消える2902型光学迷彩を使用しています。
特殊繊維に覆われていない顔が光を透過してしまう仕組みについては、作品中の光学迷彩の原理が明言されていないので、いろいろ解釈はできますが明快な答えはありません。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%AD%A6%E8%BF%B7%E5%BD%A9

Q攻殻機動隊の見方

攻殻機動隊の見方
いろいろな方のネット情報で
マンガ、アニメ、映画はそれぞれ別物で
どこから見てもいいとの意見が多数ですが、
それでもおススメの順番はありますか?

やっぱり最初はマンガから?

Aベストアンサー

漫画から読むなら、士郎正宗の
「アップルシード」を読んでから
攻殻機動隊を読むといいと思う。

根底の考え方の流れがアップルシードから
攻殻機動隊に繋がっているような印象を受けるため。

Q攻殻機動隊を知らないことは恥でしょうか

「攻殻機動隊」を今になっても知らなくて、友達に馬鹿にされました。
当方20代後半ですが、名前はうっすらと聞いたことがありましたが、あまりにも名作のため、必ず見たほうがいい、これを知らないのは、常識がなさすぎるとまで言われました。

攻殻機動隊を知らないことはそこまで常識外れでしょうか。必ず見ておいたほうがいいでしょうか。

おそらく、映画版とテレビ版は全く異なるらしいですが、映画版でもテレビ版でもどちらでもいいと思います。

また、同様にワンピースも大して見たことがないのですが、こちらも登場人物があまり分かっておらず、ワンピースとの比較も伺えれば幸いです。

Aベストアンサー

さすがに人気作品だけあって、いろいろな方がいろいろな回答を出していますね。


では、私の回答を。

まず、恥ということはないでしょう。
もし質問者さんが「ほとんどの名作と呼ばれるアニメは見ている」と豪語しているのにも関わらず、攻殻機動隊を見ていなければ恥ですが。
常識というのは、人によって違うものですし。
私もアニメオタクですが、未だにガンダムシリーズは一つも見ていませんし。
これをガンダムファンに言えば、すぐに見ろと言われるでしょうが、恥知らずと言われる筋合いはありません。
ということで、恥ではありません。


さて、攻殻機動隊という作品について、ざっと説明します。

漫画版:全ての原作。軽いギャグシーンやがっつりしたエロシーンなどがある。
劇場版:漫画版をシリアスにして、哲学的な会話が多くなっている。続編に「イノセンス」という作品がある。
アニメ版:ある程度、一般人向けに作られている。一期、二期、長編がある。
アライブ:現在、製作中のもの。私もよくわからない。

となっておりまして、全て同じ登場人物で、近未来の警察(特殊部隊)の話となっています。
ただし、人物や舞台の設定だけが同じであって、漫画・劇場・アニメと別の話になっています。
なので、どれから見ても大丈夫です。


最後にワンピースとの比較ですね。

ワンピースは、日本で最も売れている漫画だけあって、王道バトル漫画です。
海賊王に憧れる主人公が、仲間と共に、様々な敵の海賊と戦う……という話です。
おおよその人が面白いと思えるハリウッド映画のような作品……人を選ばない作品です。

対して、攻殻機動隊は先にも書きましたが、近未来の警察の話です。
そして時に哲学的な話をします。
さらに世界観が小学生には理解不能です。
成人している私でも、世界観を100%理解できていません。
また、グロいとも言えるシーンがあります。
加えて、物語の最後がウヤムヤになってしまうようなことがあります。
つまり、人を選ぶ作品ということです。

まあ、ワンピースと攻殻機動隊は、正反対の位置にある作品で、比較しようにもできない作品ですかね。
紫式部の「源氏物語」と宮部みゆきの「ブレイブ・ストーリー」くらい違います。(言いすぎかな?)

ともかく、どちらも人気作品ですので、質問者さんも面白いと感じられることがあるかもしれません。
ただし、当然ですが、作品の良し悪しは人によります。
ワンピースは、発行部数が1億部を突破する超人気作品ですが、大嫌いという人も沢山います。
攻殻機動隊も嫌いという人はいます。
みんなが面白いというからと言って、質問者が面白いと思えるとは限りません。
「ちょっと見てみるか。どうせ過剰評価だろう」くらいの気持ちで見てみると良いかもしれません。

ということで、長文でグダグダな文章ですが、これで失礼します。

なお、私はワンピースも攻殻機動隊も大好きです。

さすがに人気作品だけあって、いろいろな方がいろいろな回答を出していますね。


では、私の回答を。

まず、恥ということはないでしょう。
もし質問者さんが「ほとんどの名作と呼ばれるアニメは見ている」と豪語しているのにも関わらず、攻殻機動隊を見ていなければ恥ですが。
常識というのは、人によって違うものですし。
私もアニメオタクですが、未だにガンダムシリーズは一つも見ていませんし。
これをガンダムファンに言えば、すぐに見ろと言われるでしょうが、恥知らずと言われる筋合いはありません。
と...続きを読む

Q映画「イノセンス」を見るために

先日、映画「スカイクロラ」をみました
押井守監督の作品をみたいとおもいの「イノセンス」を手に取ったのですが、どうやら続編のようです
これを見る前に見ておくべき作品をおしえてください

映画『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』さえ見えおけばストーリーはわかりますか?

Aベストアンサー

TVシリーズもありますが、あれはあれで別物になっています。
劇場版の1とイノセンスを見て、気に入ったらTV版も見るといいでしょう。
劇場版二作で一応話はまとまっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報