【初月無料キャンペーン中】gooドクター

80歳の両親とディズニーランドに行きます。
父は腰が悪くゆっくりしか歩けないので、
無駄のないように、前もって回るコースを考えて
おきたいと思います。
ディズニーランドにお詳しい方がいらっしゃいましたら、
モデルコースを考えていただけないでしょか。

・朝から夕方まで
・動きの激しい乗り物には乗らない
・歩く距離に無駄がない
・ディズニーランドならではの楽しい雰囲気を味わいたい
…希望はこんなところです

A 回答 (5件)

もしお父様に抵抗がないのでしたら、車椅子をレンタルされてはいかがでしょうか?


車椅子は何も、障害者だけのためのものではありません。
普段は歩けることは歩けるけどどこかしらが弱くて、1日中動き回っていると足腰がつらいとか、万が一の転倒に備えて杖を使っているとか、そういう一時的な理由でもレンタルすることができます。
80歳で腰が悪いのでしたら、利用資格は十分あると思います。
乗ったまま利用できるアトラクションもあるし、歩くことができるのですからアトラクションに乗るときは降りてもまったく問題ありませんので、それによって利用できないアトラクがあるとかもないです。
長時間座っていることで逆に腰を痛めたり、本人の意識的に使用したくないのでしたら仕方ないのですが。
車椅子に乗っていれば、歩く距離についてはそんなに気にしなくて済むと思います。

で、コースですが、あまり同じ場所を行ったり来たりしないようにされたほうがいいと思います。
大体混雑するアトラクションは激しいアトラクションが多いので、雰囲気を味わいたい、のんびりしたものに乗りたいのなら、待ち時間は少ないものが多いのであまりルートを気にせず近いものから順番に乗っていかれたほうがいいかなと思います。
パレードとショーベースは見せてあげたいですね。これらは時間が決まっています。パレードはいいとして、ショーベースは昼以降にしかないので、左周りで回って最後にショーベース付近に着くようにしてはいかがでしょうか?
ジャングルクルーズ→リバー鉄道→チキルーム→カントリーベアシアター→マークトゥエイン号→●ピーターパン→●ホーンテッドマンション(FP)→白雪姫→ミッキーマウスレビュー→ピノキオ→●ハニーハント(弾むシーンあり)(FP)→●ミートミッキー→ミクロアドベンチャー!→ショーベース
全部あげるとこんな感じですが、全部は無理だと思うので、優先順位をつけて飛ばすところは飛ばしてください。
また●のものは混雑しますので、本当はできたら朝のうちのほうがいいですね。なので、右回り(上記の逆)にして、最後にショーベースまで戻ってくるようにしてもいいかも。FP(ファストパス)があるものを利用するなら、誰かがまとめて取りに行けばいいですので、ご両親は次の目的地に向かってもらって健脚な人がFP取りに行ってからご両親を追いかけてもいいと思います。
ミートミッキーはがんばってぜひ行っていただきたいですね。
ご飯ですが、予約できるレストランは全部入口付近なんですよね。なので予約をするなら、それを踏まえて途中入口方面に戻るルートにしてもいいと思います。
ランチショーはキャラクターが出てきてディズニーランドならではの楽しさを味わえますが、予約が超大変です。朝早くこれるならおススメしますが…。(興味があるなら別途ご質問ください。)

ガイドツアーは他のグループと一緒に10人までのツアーです。
もちろん、参加者のうち一番弱い人(老人・子供・障害者・妊婦さんなど)にペースをあわせてはくれますが、基本的には、決まった時間内に決まったコースを回ります。もちろん、雨でも。
アトラクションも利用制限を考えて選んでくれますが、途中1回の休憩以外は基本的に休憩なしなので、結構疲れますよ。私はおススメしません。それだったら車椅子使うほうがらくだと思いますね。
悪用される方がいて問題になっていますので、車椅子利用者の案内についてはここで書くのは控えます。現地のキャストに相談してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
車椅子とは思いつきもしませんでした。
確かにお互いラクだろうとは思いますが、何と言って
切り出したものやら…
具体的なアトラクションをたくさんあげてくださり、
うれしいです。
おすすめのミートミッキー、是非行ってみます!!

お礼日時:2007/06/10 22:17

#2です。


他に読まれている方に誤解を招くとキャストさんも困ると思うので補足しますが、#4さんの言われているファストパス(のようなもの)とは、おそらくゲストアシスタンスカードのことだと思われます。
これは、ファストパスでも何でもありません。車椅子を使っているからと言って、必ず発行されるものでもなく、その人の障害の度合いによって、キャストがお手伝いをするのを円滑にするというスタンスです。
特に、目に見えてわかりにくい障害者の人のためにあるといってもいいものです。
車椅子に乗っているからといって、何もかもが優先されるわけではありません。
このサービスを使わないと健常者と同じレベルで楽しめないとか、本当に必要なら使う価値はあると思いますが、本当に必要かどうかをよく考えて、利用するかしないかは決めてください。
これを悪用する人が増えていますので、詳細はキャストに直接問い合わせたほうがいいと思います。
どういうものかは、ゲストアシスタンスカードで検索するとすぐ出てくるかと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の丁寧なご回答ありがとうございます。
抵抗が大きいらしく、車椅子は結局父に拒否されて
しまいました。
ゆっくりとしたペースでファンタジーランド、
アドベンチャーランド中心に、薦めていただいた
アトラクションを回ってまいりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/06/13 16:43

車椅子をレンタルすることをオススメします。


私も祖母(当時88歳、足腰弱い)を連れて行った時に利用しました。

パークに入場してすぐ右側のところにレンタルブースがあります。
そこでレンタルをすると、車椅子専用のファストパス(のようなもの)も貰えます。
車椅子に乗る本人と、付き添い3(4?)名が使用できるのですが、これが本っ当~に便利です。
アトラクに乗り降りする際や、乗車中の非常事態には自力(または同席者の介助)が求められますが、
ゆっくりでも自力で歩くことが出来る方なら、大抵のアトラクションは大丈夫だと思います。
下記URLのページの一番下に、レンタルの詳細が載っています。

※ちなみに、車で行く場合に、助手席に「明らかにお年寄り」を乗せておくと、
 入場口に近いエリアに誘導してもらえることがあります(笑)。

参考URL:http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者のご意見、たいへん参考になります。
父に抵抗がないようでしたら車椅子、検討したいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 22:25

有料になりますが、車いすを利用してみてはいかがでしょう?


ディズニーランドの床材自体が歩いても足に負担のかからないようにつくってあるような話を昔何かで読んだことがありますので、普通に長距離を歩くよりはだいぶ楽に過ごせると思います。
私もTDSで歩くよりもTDLの方が足の疲れは少なく感じますので…。
参考までにオフィシャルのバリアフリーの項目
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdr/japanese/ …
肢体不自由の方のためにというところを見るとサービスが見れます。
各施設サービス一覧の下の方を見ていただくとわかりますが、数の制限がありますが、車いすを有料で貸し出している項目を見つけられると思います。

#1さんもおっしゃっていますが、ガイドツアーはお勧めです。
TDLの隠れミッキーや裏話などが聞けますよ♪

老齢の方にも楽しんでいただけるアトラクションとして私個人的にお勧めなのが、ショータイプのアトラクションを見て回ることです。
時間が決まっているのでそこらへんの時間が大変かもしれませんが…。
シーと比べて子供も楽しめる作られた楽しい感じのショーが多いです。
たとえばトゥモローランドのショーベースで行われている『ワンマンズ ドリームII』なんかはいろいろなキャラクターが出てくるのでTDLらしいといえばTDLらしいですね。

もともと動きの激しいアトラクション自体が少ない様な気もするので、車イスがあれば歩く距離はあまり気にしないで大丈夫だと思います。
園やキャストはハンディキャップのある方への心配りや配慮はしっかりとされています。

動きの激しいのはコースター系とミクロアドベンチャーは3Dを使ったもので目の前に飛び出てきたりとびっくりすることもあるので避けた方がいいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

足に負担のかからない床材なんですか?!
それは母にとっても朗報です。
車椅子があればほんとスイスイまわれそう。
お勧めのショーベース、行ってみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/10 22:23

ずばり、「ディズニーランドガイドツアー」を申し込みましょう!



所要時間2.5時間で3つのアトラクションを体験できます。
ガイドがその日の状況で乗り物を決めるらしいですが、80歳の高齢の方でも無理のないアトラクションを選んでくれるでしょう。

また、ツアーの後は「ショー鑑賞ができる特典」もあります。

お値段は3000円かかりますが、アトラクションの待ち時間が少なくて済むというメリットがあるし、ガイドツアーとショーで半日はつぶれると思います。

そのあとは、ご飯を食べたりお土産を買ったりしているとあっという間に夕方になると思いますよ!

参考URL:http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/japanese/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「ディズニーランドガイドツアー」
知りませんでした。待ち時間が少ないのは、魅力的ですね。
同行する方の足手まといになる可能性がありそうです。
検討してみます。

お礼日時:2007/06/10 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング