教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

東京ディズニーランドについての質問です。
以前にテレビで見たのですが、東京ディズニーランドにはVIP専用の出入り口があるって本当ですか?
また、一般人が何時間も並んでアトラクションを楽しむのに、VIPの子供たちは並ばないでアトラクションを楽しんでいるって本当ですか?
妬みとかじゃなくて、そういう施設を作る時はVIPのことも考慮して設計するものなのかが知りたいのです。

A 回答 (3件)

ありますよ。


エントランス向かって一番左のゲートです。
基本は、優待券であればこのゲートが使えます。
昔はキャスト優待や株主優待など比較的手に入りやすいチケットでも使えた(今はダメだったはず)ので、VIPといってもチケットさえ手に入れば比較的誰でも使えるゲートです。
ですが、club33やエグゼクティブクラブなど本当にVIPや接待でという場合も使っているのも事実です。
私も何度か使ったことがあります。
もっとお偉いさん(どっかの国の王様など)だと、ゲートではなく裏から入園する場合もありますが。
紀宮様などは皇室時代に何度かプライベートでパークを訪れているようですが、裏口とかじゃないんじゃないでしょうかね…普通にパレード見てたみたいですから。
皇太子ご一家がいらしたときは厳戒態勢だったので、多分裏口使ってるんじゃないでしょうか。
あれじゃーココロも休まらないでしょうけど。

アトラクションは、アトラクションによってまちまちです。
出口から案内される場合もあるし、ファストパスルートの場合もあるでしょうし、裏からの案内のときもあるし、スポンサー関係者ならラウンジ経由ですね。
時と場合によってまちまちかな。
ただラウンジはスポンサーの持ち物なので、そのスポンサー会社がOKださないと使えないので、いくらえらい人だったとしてもOLCの力では使えません。(出入り口だけだったらつかえますが。)
専用の入り口があるアトラクションは…知っている限り思いつかないですね。
大抵、出口か関係者入り口かスポンサーラウンジの出入り口からの案内だと思います。
お偉いさんや有名人がこういった出入り口を使うのは、周囲のパニックを避けるためや、セキュリティ上の問題だと思います。

昔販売されていた、元社員が書いた「最後のパレード」という本に芸能人のエスコートの(自慢?)話がたくさん書いてありました。
残念ながら著作権の問題で回収になってしまい現在はオークションでも手に入りませんが、フリマや古本屋ならあるかもしれません。
    • good
    • 0

専用の入り口があるものもありますが、アトラクションによっては単に出口から入って


すぐに乗せてもらえるだけ、というものもあります。
有名人などが来て、人が群がってパニックが起こりそうな場合は、安全上そういう措置をとって
早めに帰ってもらうということもあるようです。

VIPの子供たちというのはどういう定義かわかりませんが、
前の方もおっしゃっているようにスポンサー経由で予約ができれば一般人でもアトラクションの
専用口などを利用可能ですし、重度の身障者の場合も同じく利用可能です。
あとは、バケーションパッケージとか園内ツアーなどを申し込んだ場合も並ばずにショーや
アトラクションを利用することができます。
なので、本当にVIPと言えばCLUB33とか…

特別待遇ができるように施設を設計するということは、めちゃ考えられてると思います。

この回答への補足

ご丁寧にありがとうございます。
VIPの子供たちと言うのは、財界の子供とか高級官僚の子供とか石油王の子供とかという意味です。

補足日時:2010/07/29 11:31
    • good
    • 0

VIP専用の出入り口の存在は良く知りませんが、ディズニーリゾートのホテルに泊まった人は専用の入り口から開園の30分前に入れたりしますよ。

(ミラコスタに泊まってディズニーシーに入る場合だけかも知れません。)
また、各アトラクションにはスポンサーがついてる場合があり、スポンサー経由でVIP券を手に入れられるようです。その場合、専用の入り口から入って待たずに乗ることができるらしいです。
なので、アトラクションを作る段階でVIPのことを考慮して設計していることは事実だと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング