(1)今も昔も、ミュージシャンのパクリ疑惑楽曲は多いですが、みなさんのご存知の曲を教えてください。ちなみに私が認識しているのは、以下のとおり。

■ラブ・サイケデリコ
 (⇒ほぼすべての曲がシェリル・クロウのパクリっぽい)
■90年代のB'z
 (⇒Don't leave meは、エアロスミスCryin'のパクリっぽい)

(2)また、「パクリ」と「オマージュ」の境界線はどこにあるのか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

冬のソナタの主題曲。

(雅夢の「愛はかげろう」のパクリ)
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/1033667 …

「パクリ」と「オマージュ」の違いとは
1:「元ネタ」を引用者が明らかにしようとしているのか隠そうとしているのか。
2:「元ネタ」への引用者の敬意があるのか無いのか。

の違いでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。「パクリ」と「オマージュ」の違いについてのご見解、深い洞察を感じます。

お礼日時:2007/06/24 15:04

BoAの「Everlasting」という曲は、一回聴いて、ロードオブメジャーの


「親愛なるあなたへ...」のパクリとしか思えませんでした。あまりに堂々としたパクリは、許されないことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。仰るとおり、堂々としたパクリはどうかと思います。

お礼日時:2007/06/25 17:16

エアロ・スミスの「WHAT IT TAKES」はB’zの「憂いのGYPSY」にソックリです。


これだけ似ているのは他に無いです。
でも著作権フリー(?)の韓国では日本の歌がそのまま使われていますけどね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。この頃のB'zは、本当に節操がなかったですよね。

お礼日時:2007/06/25 17:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLOVE PSYCHEDELICOの「Last Smile」は?

この曲とそっくりなものが、数年前にアメリカでヒットしましたよね?それでこの曲ってその洋楽のカバーだと思っていたのですが、アルバムを見ると「作曲、作詞ともすべてオリジナル」となっています。でも絶対に同じような曲がUSでヒットしました。これは私だけの記憶ではなく、当時アメリカに住んでいた友人達みんなが同じことを言っています(ただ誰もその洋楽を誰が歌っていたか覚えていない)。

どなたかこのlast smileには原曲があったのか、あったなら誰の何かを教えて下さい。どうしても完全なオリジナルとは思えません!宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

その原曲をこの人が歌っているかはわかりませんが、参考までに…
LOVE PSYCHEDELIDOそのものは、
USのSHERYL CROWそっくりです。
このことは結構有名なので、もうご存知かもしれませんが…。
私の感想では「同一のミュージシャンか?」ってくらいあります。

SHERYLはUSでリリースしたファースト・セカンドアルバムが、
連続でグラミーのベストアルバム賞、ベストロックボーカル賞を受賞したことで
すっごい有名な人なので、レコード店などではすぐに見つかります。

PSYCHEDELICOとSHERYLの楽曲をランダムに聞いた場合、
知った人でないとほとんど区別できないです。
両方ともロックで、声はほぼ同じ、曲の感じも似ています。

自分的にはSHERYLの方が好きです。
PSYCHEDELICOが好きな人は、
一度SHERYLも聞かれることをお勧めします。
Last Smileの原曲はわかんないですが、よろしかったら参考までにどうぞ。

Qラブサイケデリコのような…

ここ1~2年程ラブサイケデリコのような60年代のロックのような曲調の洋楽アーティスト(男女問わず)を探しているのですが、なかなか見つからず…THE KILLSなんかはいいなぁと思って聞いているのですが、どなたかこのアーティストはお勧めという方がいたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

sheryl crow

特に
『Tuesday Night Music Club』
『Sheryl Crow』
といった初期作品がいいのでは。

QLOVE PSYCHEDELICOの歌う英語はネイティブから聞いてもうまいですか?

はじめまして。どのカテゴリーにするか迷いましたが、英語が堪能な方のご意見を聞きたかったので、こちらにしました。

最近の日本のポップスは(こう言ってしまってもいいのか、わかりませんが、いわゆるジャパニーズR&B、HIOHOPなど)、英語で歌っている部分が多いな~と思います。逆に英語の中に、日本語の単語がたまに入る・・・って感じの曲も多いですよね。一瞬、日本人が歌っているのか、外国人が歌っているのかわからないくらいです。

しかしよくよく聞いていると、別に英語が得意でない私から見ても、この人の英語は下手なんじゃないか・・・?と思う事もあります。
しかし、LOVE PSYCHEDELICOのボーカルの方は、はじめはてっきり外国人が歌っているのだと思ってました。

そこで、英語が堪能な方から見ても(聞いてか?)LOVE PSYCHEDELICOの英語はうまいのかな~と思いました。あと、英語の歌詞の部分の意味も私には不明ですが、あれも文法として当たっているんでしょうか?

あと、バイリンガルの人(宇多田ヒカルや、伊藤由奈など)がうまいのはあたりまえかな、と思いますが、この日本のミュージシャンは英語が下手だがこの人はうまいというのがあれば、教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。どのカテゴリーにするか迷いましたが、英語が堪能な方のご意見を聞きたかったので、こちらにしました。

最近の日本のポップスは(こう言ってしまってもいいのか、わかりませんが、いわゆるジャパニーズR&B、HIOHOPなど)、英語で歌っている部分が多いな~と思います。逆に英語の中に、日本語の単語がたまに入る・・・って感じの曲も多いですよね。一瞬、日本人が歌っているのか、外国人が歌っているのかわからないくらいです。

しかしよくよく聞いていると、別に英語が得意でない私から見ても...続きを読む

Aベストアンサー

ある人から「これ英語が上手いよ~」と勧められて LOVE PSYCHEDELICO を聞いたのですが不自然な感じがしました。勧めてくれた人は英語を教えていた経験のある人です。
なんというか「発音の上手い英語の先生が歌っている」ようです。一般人よりかなり発音は上手いが洋楽をあまり聞き込んでいないように思えます。英語の特徴的な音がよく響くので一聴すると上手に思えますが、細かい部分や弱音節がやはり不自然です。

去年のCMで perfect sky と歌っているのがありますがこの per の部分の r がやけに響くと思ったら日本人でした。ずいぶん前のCMでも remember の er が響く歌い方をしていたのがやはり日本人でした。
あとどうしても日本人は母音が浅くなりがちです。

逆に上手いと感じたのが、番組の主題歌に使われていた美空ひばりの「Stardust」です。英語そのものはほとんど分からなかったそうなのでこれは歌の才能によるところが大きいでしょう。

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報