【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「てってってってってってれーてってってってれー」という、イントロが流れる曲名が知りたいです!!

The Ting Tingsの"Shut Up and Let Me Go"という曲 () を聴いていたら、あるフレーズが頭をよぎったのですが、
それが、なんという曲のものか全く思い出せないんです。

その、思い出せない曲についてなのですが、
イントロの部分で、(多分)シンセサイザーが「てってってってってってれーてってってってれー」と流れていたことしか、思い出せません。
(多分)洋楽の(多分)ダンサブルな曲だったと思います。インストゥールメンタルだったのか、歌があったのかもよく覚えていません。

ただ、友達に「てってってってってってれーてってってってれー」と歌ってみたら、
「なんかその曲知ってる!」と言われたので、きっと有名な曲なのだと思います。

手がかりが少なくて申し訳ありません。。
音楽に詳しいみなさま、ぜひ、思い当たる曲がございましたら教えていただきたいです!
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

こんばんは!^^



もしかして…、この曲でしょうか?

◎Van Halen(ヴァン・ヘイレン):「Jump」



もし、この曲だとしたら…、日本でもヒットしたので、けっこう頻繁にかかってましたね!

参考になれば、幸いです!^O^V
    • good
    • 2

http://www.midomi.co.jp/

こういったアプリを利用してみては。

正直、「て」の羅列では音程が全く分かりませんので、あなたの思っているメロディはこちらには伝わりません。

せめてドレミでも書かれていればもう少しわかるんですが。
    • good
    • 1

曲名を知りたいという事でしたね。

失礼しました。

先に書いた私の回答の曲であってるのでしたら、アイドルマスターのBGM「TOWN」という曲だそうです。
    • good
    • 4

これでしょうか。


違うかも知れませんが。

☆ttps://www.youtube.com/watch?v=63Pa5ZHF3Eo
☆をhにして下さい。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの歌の題名とアーティスト教えて!

てってーてってーてれってー
てってーてってーてれってー
てってってっててってーれってれってー てってーてれってー

てってーてってーてれってー
てってーてってーてれってー
てってってっててってーれってれってー てってーてれってー

音程が上がって同じ繰り返しです。

気になって夜も寝れません!

Aベストアンサー

3行目がよくわかりません。
メロディを歌うか演奏してアップロードしてもらうとイメージがわくかも。

念のためこれはどうでしょう?
いろんなバージョンがありますが・・・
Popcorn - Hot Butter
http://www.amazon.co.jp/Popcorn/dp/B004JR6QI0/

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q軟骨にピアスをあけようと思っているんですが、どのくらい痛いですか?

今度、軟骨にピアスをあけようと思っています。

ですが、最近あけた友達が痛くて頭がガンガンする…とか、以前あけたことのある子は、完治するまで2年くらいかかったし、1年くらいは痛かった…など言っているので、そんなに痛いものかと。少し不安に思い出した次第です。

経験のある方、素直な意見をお聞かせ頂けると嬉しいです!

Aベストアンサー

私は3月に開けました。

私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。

そうでなくて、開けた後にどれくらいの期間痛みはあるかということでしたら(^_^;)、私はつい最近痛みがなくなりましたよ。だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてきました。

軟骨は体のどこに開けたホールよりもホールが完成するのが遅いらしいので、お友達が2年かかったとおっしゃるのも、私がやっと落ち着いてきたのも当然かなぁと思います。私もまだまだだと思うので、太目のボディピアスを入れっぱなしにしています。

やっと痛みが取れたな…って思ってもピアスを替えるときに失敗するとしこりがすぐにできますし、ちょっと扱いが難しい部位ではあるなぁ…と思っています。ピアスのつけ方も難しかったり(私だけ?)しますし。

あと、気をつけないといけないことを一つだけ。開けてからの話になりますが、軟骨は耳たぶよりもくっつきやすいみたいです。知り合いが軟骨に開けたピアスを放っておいたら、軟骨とくっついてしまって取れなくなりました(+_+)。結局病院で引っ張って取ってもらったようですが、そういうこともあるので開けたら耳たぶに開いたもの以上にくるくる回してあげてくださいね。

私は3月に開けました。

私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。

そうでなくて、開けた後にどれくらいの期間痛みはあるかということでしたら(^_^;)、私はつい最近痛みがなくなりましたよ。だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてき...続きを読む

QNIKEでおなじみの【JUST DO IT】とは・・・

NIKEのキャッチフレーズ?でよく聞く、

【JUST DO IT】

とは、和訳すると、どんな意味なのでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します☆

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このJust do it!はやらなくてはいけない人に向かって「グツグツいわないでやれ」と言う意味で使われ、フィーリングとしては「やれば俺は黙るから」「愚痴は聞きたくないね」「言い訳は通用しないよ」等が含まれて使われることが多いですね。

それに似て「何を躊躇しているんだよ、早くやれよ」と言うフィーリングでも使いますね。 ちょっと高いところから飛び降りない臆病者なんかに言える表現ですね。

また、準備をあれこれして「そしてやるだけさ」とか「行動に移すだけ」と言う意味合いにも使います。

さてNikeですが、私の知っているコマーシャルは野球場で4人の観衆の表情を見るだけのものと「いわくつきの物」があります。

画面が変わるたびに画面の中央にある小さな年も距離計みたいに変わります。 やるけのことさ、をこのように何年もやってきた、と言いたいのではないかなと思います。

余談が次の「いわくつき」のものです。 1990年になる前に(もうないキーをストップするものはいない」と言う時代ですね。 そのときに、アフリカの土着民に靴を見せているシーンなんですが、(マーケティングとしては、靴を履いていないから売れない、ではなく、靴を履いていないから売れる!!!と言う観念を引っ掛けていたんだと思いますが) その画面で土着民の一人が彼らの言語で何かを言います。 その字幕として、Just do itが使われたんですね。 いくつかのシーンをもちろん撮ったわけですがこのシーン自体が一番よかったのでしょう。 しかし、後になって、その土着民がしゃべってのはJust do itを彼らの言葉で言ったのではなく、これは大きすぎるよ、と言ったと言うのが事実らしかった、と言うことでその時分はかなり話題となりました。 (ネットで検索すればまだその頃のことが残っているんじゃないかな)

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このJust do it!はやらなくてはいけない人に向かって「グツグツいわないでやれ」と言う意味で使われ、フィーリングとしては「やれば俺は黙るから」「愚痴は聞きたくないね」「言い訳は通用しないよ」等が含まれて使われることが多いですね。

それに似て「何を躊躇しているんだよ、早くやれよ」と言うフィーリングでも使いますね。 ちょっと高いところから飛び降りない臆病者なんかに言える表現ですね。

また、準備をあれこれして「そし...続きを読む


人気Q&Aランキング