痔になりやすい生活習慣とは?

 こんにちは、よろしくお願いします。

 来月に中国にツアーで行きます。当然、ツアーの途中にお土
産店への立ち寄りがあるのですが、「ツアーに組み込まれたお
土産屋には粗悪品が多い(特にお茶・食品)。」との噂を
耳にしました。

 この情報は、本当でしょうか?ごく限られた一部の不幸な経
験をした方たちの嘆きでしょうか?団体ツアーに連れて行かれ
たお店で購入したもので、日本で開けてみたらびっくりしたよ
うな経験をされた方はいらっしゃいますか?また現地でお土産を
買う場合に、注意しなければいけない事がありましたら、アド
バイスお願いしできればと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大手旅行社のツアーで連れて行かれる免税店やみやげ物屋なら、保険もついてるし、安心です。


市価の倍~5倍くらいとられる覚悟は必要だけど、粗悪品をつかまされる心配はあまりしなくて良いです。
値段は、半値くらいまでは頑張れば値切れるし、時間があれば60%OFFも可能。頑張って交渉してください。

今までの経験から
○お茶
お茶専門店は高い。でも、味は確かです。
総合土産店のお茶は、値段もそこそこだけど、味は激マズ(でも、日本での値段を考えたら相応の味)のことが。

○食品
試食と違う商品をつかませられた事はないので、その点は大丈夫。
だけど、買う前にかならず試食しましょう。現地の人と日本人の味の好みが違うので、「ゴディバのチョコレートだから安心」と思ったら、激マズ(甘すぎ)で食べられなかった事はありました。2千円も出したのに。(香港空港での経験)

○ブランド物
免税店ならそんなに警戒しなくて良いけど、万里の長城の近くのみやげ物屋さんとか、あからさまに「コピーあるよ」と寄ってくる店があります。ガイドや添乗員は、いつの間にかす~っとしらんぷりしていなくなってることが。こういう買い物は保証してもらえない可能性が高いので、買わないようにしましょう。というか、コピーと分かって買うのは違法です!

○露天商
ツアーバスに群がって「千円」といいながら筆やぬいぐるみやいろんなものを売りに来る露天商がいます。これは論外!
最初からウケ狙いで買うならともかく、手を出さないのが身のためです。もちろん、ツアー会社も保証してくれません。
ウケ狙いで自称絹のスカーフ10枚1000円→20枚に負けさせたけど、もちろんポリエステルのてろてろ、おまけに端の始末のロックミシンが全部つながってました(笑)ツアーバスの中では大うけで楽しかったですが(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 jin_shangさん、ご回答ありがとうございます。

 他の方のコメントにもありましたが、ツアーの連れ
て行くお店は「保険」が付いていて、不良品を買わさ
れた場合は補償してくれるのですね。私のツアーでも
そのような保険に入っているか聞いてみたいのですが、
ちゃんと教えてくれるのか心配です。

 「お茶」は本場ですので、ぜひ買いたいと思ってま
す。ツアーの行くお店では期待できないのでしょうね。
ホテルの近くに良い専門店があればいいのですが、こ
ればっかりは運でしょうし...。

 私はゴディバのチョコが大好きです。でも高いので、
自分ではなかなか買えません。中国の空港の売店でも、
ゴディバのチョコは売っているのでしょうか?主題と
は異なりますが、もしご存知でしたら教えて下さい。

お礼日時:2007/06/27 23:58

#3です。

補足しますね。

質問者さんが中国語ができて、行き先が上海みたいに簡単に現地情報が入る都市だったら自分で調べていくのも良いけど、そうじゃなかったらツアーで連れて行かれる「お茶専門店」が無難ですよ。

私は台湾でお茶を買うのが好きだけど、一人で専門店に入って良いお茶に巡り会うには相応の経験と知識が必要だし、自分の好みを細かく伝えるには言葉の壁があるし、一人で何種類も試飲したら何も買わずに店を出るわけにはいかないので、「値段も味も納得のいくお茶」には3回に1回くらいの割合でしか買えてないです。

その点、ツアーなら買わなくても良い気楽さがあるし、大人数で行くので試飲の種類も多いし、納得のいくお茶が買えると思いますよ。

ゴディバのチョコレートは・・・すみません、最近、食料品は現地のスーパーマーケットで調達するので、空港情報はわからないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jin_shang様、何度もご丁寧にありがとうございます。
また、お礼が遅くなり失礼しました。

中国語は残念ながら、全くダメです。専門店でお茶を買うのは、
よく考えれば大変ですね。ちょっとよく考えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/04 00:23

中国在住です。


ブランド品に関していえば、円安元高の影響もあって、本物は日本で買うよりもかなり高いです。安いものは本物かどうかを見極められる眼力が必須です。(正式なショップや高級デパート以外は本物がないという話もあります)
お茶はやはり多少高いのを覚悟で有名店で買うほうが安心でしょう。現地の人に聞いたところ、北京では「呉裕泰」が老舗のようです。たくさんあるチェーン店「天福銘茶」は台湾の「天仁銘茶」(横浜中華街にもある)と同系列のようです。100グラム数十元から最高級品は50グラムで数百元(2千から3千円)のものもありますが、頼めば試飲をさせてくれたり、香りをかがせてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yake様、ご回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなりまして失礼しました。

ブランド物は買う予定はありません。ブランド品では
ありませんが、ゴディバのチョコが安ければ購入しよう
とは思ってましたが...。

北京に行く予定はありませんが、参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/04 00:14

日本からの同行添乗員でなく、現地での、委託ガイドに関して言えば、日本のツアー会社から、一回いくらと言う契約で、仕事をしています。

ですから、当然自分とコネクションのある、お土産屋さんを紹介し、そこからのキックバックをもらいます。良いものに当るか否か?これこそ当るも八卦...です。確率的には、失敗の可能性が高いです。(民族の工芸品なら、若干割高にあるだけだと思いますが)現地に詳しくなければ、割高になるけれど、食品やお茶はホテル内または空港内が無難です。(但し空港と言っても、地方空港では、売店に偽物も平気で置いているところも有ります)五星ホテルか、空港内免税店なら、90%は、大丈夫と思いますが...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

goojpn様、ご回答ありがとうございました。
また月末でバタバタしてまして、お礼が遅くなってすみません。

やはり確率的には、...なのですね。
ホテルの売店を利用しようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/07/04 00:07

大手の旅行会社の日本人添乗員が連れて行く店なら、先ず大丈夫でしょう。


もし、何かあったら帰国後でも旅行社にクレームがつけられます。
でも、だからと言って、余り散財しないことです。

現地ガイドが案内する場合は、ちょっと要注意かも~~
バックマージンなどのこともあるので、決められた店以外にも連れて行くこともあります。

お茶の実演や、宝石、刺繍工房の見学など、つい幻惑されて高いものを買ってしまいがち・・これは注意しましょう。
私も8回ほど行っているのに、ついついね~~(--:)
まゆの布団まで買ってしまった~~ハンセイ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 rosegardenさん、ご回答ありがとうございます。
 大手の旅行代理店でしたら、不良なものでしたら
補償してくれるのでしょうか。そうでしたらある意
味なのおですが、一般的に名の通った旅行会社でし
たら「格安」を売り物にしている会社も、「大手」
に入るのでしょうか?

お礼日時:2007/06/27 23:48

私が数年前上海に行ったときも立ち寄りました。

しかも数日のうちに何度も。安いのかと思いきや、露天やデパート(?)よりも高めです。粗悪品というより、その店を出てすぐの店で半額くらいで売っている場合もありました。
数ヶ月まえにいとこが言ったときは、やはり連れて行かれ、ひとつ100元だから三つで400元でいいといわれたらしいです。お土産は選ぶほどいいものはないから何かをまとめ買いすることが多くなると思うので注意が必要です。もちろん何も買わなくても平気ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 me-gumiさん、ご回答ありがとうございます。
 外国での買い物は、難しいですよね。「相場価格」
もわからないし、添乗員さんに聞いてもきっとそのお
店とは「グル」でしょうからホントの事はナイショで
しょうし。困ったものです。

お礼日時:2007/06/27 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外ツアーで行く土産物店で「買わない人」ってどう?

海外ツアーに行ったことのある方にお聞きしたいのですが、
ツアーに組み込まれている土産物店で、買い物をしますか?

数日間のツアーを、「組み込み土産物店での買い物をしない」という方もいらっしゃるでしょうか?

私は国内の個人旅行でもお土産はほとんど買いません。
自分が気に入ったモノがあれば買う、程度です。

今度、海外ツアーに行くのですが、どこの店でも全く買い物をしない、「見てるだけ」で過ごすのは、それなりにプレッシャーがあるかなあ?と気になっています。
旅行会社やガイドにとっては「利益の出ない客」であることは承知しているので、よけいにプレッシャーを感じます。
(土産物店に行かないツアーは高いので、ムリ、という虫のいい客であることも承知しています。)

海外ツアーの土産物店では、誰でも多少の買い物はするのでしょう?
毎日、なーーんにも買わずにブラブラして眺めているだけ、の人もいるでしょうか?

Aベストアンサー

気に入った物があれば買うし、無ければ買わない。
ただそんだけ。
それで良いはず。
旅行会社だって旅行者が気に入る物が無い店をチョイスするのが悪いんだから。
そんなんにプレッシャー感じる必要ないよ。
こっちは旅行会社が裏でどんな取引してるかなんて知ったこっちゃ無い。
旅行会社が提示するサービスに対して、旅行会社が提示する金額にお金を払ってその契約は終了なんだから。
土産物屋で○○ドル以上購入してくださいって契約があるんなら従えば良いけど、そうじゃないなら全く気にしない。

Q海外旅行で連れて行かれる土産店と旅行会社の関係

先日、台湾に旅行の時あるお土産店で違うツアーの客が1000万円近いサンゴノの置物を買うかどうか迷っていたのですが結局買わなかったのですがガイドさんがバスの中で残念そうにしていました、
旅行会社はお土産店から連れて行った人数分のリベートを貰うのですか、それとも売り上げに応じて金額がきまるのですか。

Aベストアンサー

旅行会社のものです。

今は異動してしまいましたが、以前商品を作っていました。
この問題は根が深いです。

ショッピングコミッションは、国内であっても海外であってもお土産やさんへの顧客紹介料として基本的に存在します。
契約では、その分を代金に上乗せしてはいけないことになっていますが、値引き率が下がることはありえますし、「定価」の明確な商品だけとは限らないのも問題をややこしくしています。

国内や欧米、オセアニアでは、お連れしたお客様の購入額に応じてのコミッション支払となり、添乗員やガイドが個人的な利益にしないように、現金ではなく伝票で動かしています。
旅行の参加者には様々な方がいらっしゃって、ご自分ひとりで動ける方がおいでになる一方で、ツアーの中でご紹介しないと個別にご案内を求められ、結局添乗員の負担になるお客様もおいでですので、最大公約数としてツアー中に最低限のお店をご紹介することにしております。それ自体は間違ったことだとは思いません。

問題はアジア地区です。
既にいろいろな方からご指摘があるとおり、地上費を算出する段階でショッピングコミッションを見込んでいます。
これは、基本的に一人当たりで計算されています。
お土産やさんとランドオペレーター間は、一人当たりの場合と販売額に応じての場合、また、その複合の場合と様々ですが、オペレーターと旅行会社間は地上費の値引きという形で来ますので、一人当たりに換算されており、そのリスクはたいていオペレーターにあります。必死に買わせようとするのはこのためです。
現在はそれほどでもなくなりましたが、多いときは1日観光の間に6店かそれ以上も回ることもあり、観光なんだかお店めぐりなんだかわからないような時期もありました。

本来であれば、ショッピングコミッションをあらかじめ予測して地上費から値引きする行為はあるべき姿ではないと思っています。
その一方で、まっとうに地上費を算出して商品を作ると、他社の類似コースと比較してどうしても高くなります。
一部にそういったコースの設定もしておりますが、正直に申し上げるとほとんど販売につながっていませんので、企業としてはそういったコースを中心に商品を展開するにはリスクがありすぎるのが実態です。

その一方で、消費者保護の観点から、観光自体を権利放棄されても差額の徴収は出来なくなっていますので、リスクは大きくなるばかりです(オペレーターからは条件違反ですので請求が来ます)。

旅行業界全体として取り組むべき課題と思いますが、それと同時に、単に旅行代金だけでなくツアーの内容を正しく評価して申し込みコースを決めるお客様を多くしていき、良心的な会社の経営が圧迫されないようなあたらしい仕組みを考えていかなければならないと思っています。

私個人としては、立ち寄りのない高めのコースが売れなかった以上、立ち寄り店舗数を市場価格に勝てるぎりぎりの線で抑える以外、もはやなんとも出来ずに今日に至りました。

旅行会社のものです。

今は異動してしまいましたが、以前商品を作っていました。
この問題は根が深いです。

ショッピングコミッションは、国内であっても海外であってもお土産やさんへの顧客紹介料として基本的に存在します。
契約では、その分を代金に上乗せしてはいけないことになっていますが、値引き率が下がることはありえますし、「定価」の明確な商品だけとは限らないのも問題をややこしくしています。

国内や欧米、オセアニアでは、お連れしたお客様の購入額に応じてのコミッション支払となり...続きを読む

Q3月下旬の北京旅行、服装は?

3月27日から、家族で北京に行く予定です。
服装のことで2つほど、疑問があります。

1)気温はだいぶ暖かいと聞いていますが、どのような服装が適しているのでしょうか。また、万里の長城に行くときは、歩いているうちに暑くなるから軽装でいい、とも聞きます。半袖でも十分だとか…?本当なのでしょうか。

2)京劇を観るときの服装で、なにか気をつけることはあるでしょうか。北京ダックとセットになったオプションなのですが、フォーマルを用意したほうが良いのでしょうか?

旅行はまだ先のことですが、初中国、私においては初海外で、早めに準備をしなくては!と慌てています…。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3月下旬ならば、東京とほぼ同じと考えてください。ただ、昼と夜の気温差が有るのと、空気は乾燥してます。

長城では、天気によります。陽が照っていれば歩いているうち暑くもなりますが、風が強いと半袖では寒いでしょう。

結論は、こまめに調節できる服装がいいです。

京劇での服装ですが、フォーマルは必要ないと思います。

レストランでもどこでも、カジュアルで充分です。観光地を歩くかぎりは上質の服は必要有りません。靴も歩きやすい、多少汚れてもいいというものをお勧めします。

準備なさるとしたら、中国、北京の歴史などの知識があればより楽しめるのではないでしょうか。

QJTB 旅物語の上海・蘇州4日間の満足旅

JTB 旅物語の上海・蘇州4日間の満足旅に参加された方

急に休みが取れたので、家族で上海のツアーに申し込みました。

残席が残りわずかだったので、あまり調べもせず申し込み、その後色々と調べたのですが、、、、

お土産店に連れて行か軟禁状態にされるとか、食事が美味しくないとか、色々読んで旅行にいく前からブルーになっています。
(家族にも怒られそうです。。。。)

実際に行かれたから、お土産って全く買わなくても大丈夫でしたか?

お料理はどうでしたか?蘇州料理、、上海料理、四川料理

オプションツアーがナイトクルージングと雑技団があるんすが、オプションを辞めると街に出て遊ぶということは可能でしょうか?
(まだホテルは決まっていません。)

どれかひとつでもいいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>JTB 旅物語の上海・蘇州4日間の満足旅に参加された方
その旅行に行きました。JTBでもトラピックスでもHISでも
現地の旅行社に丸投げするので行程はほとんど同じです。

さて、現状を報告します。

>お土産店に連れて行か軟禁状態にされるとか
それは、十分あります。1日に2回お土産やに直行もありました。
また、それが長いです。でも、店員とやり取りしたり、展示物を見たりで
それほどいやなものではありませんでした。買い物時間は、休憩時間と
割り切って楽しみましょう。添乗員や補助員との会話も(日本語でok)
楽しいです。

>食事が美味しくないとか
中国の南は、おいしいです。北京は???でしたが上海は◎でした。
結構、口にあいますよ。

>色々読んで旅行にいく前からブルーになっています。
そんなことは全然ありませんよ。
>(家族にも怒られそうです。。。。)

家族連れの方も多数見えましたし、それなりに楽しんでいましたよ。
心配ないでえす。

>実際に行かれたから、お土産って全く買わなくても大丈夫でしたか?
そのとおりです。無視しましょう。交通社につれていかれるお店は
交通社にバックリベートが結構ありますので、普通のお店より
数倍高価です。絶対買わないことをお勧めします。
お勧めは、ホテルについてから、近隣のお店で買うことです。
私も買いました。

>お料理はどうでしたか?蘇州料理、、上海料理、四川料理
はい。すべて食べましたが、結構おいしいです。問題ありません。

>オプションツアーがナイトクルージングと雑技団があるんすが、
雑技団だけは行った方がいいです。カルチャーショックを受けます。
生身の人間が、目の前で......という感じです。CGになれてしまった
感覚をリフレッシュできます。ほかのオプションは、私の場合辞めました。

>オプションを辞めると街に出て遊ぶということは可能でしょうか?

近隣に町があれば可能ですが、遊ぶには中国語ができないと???です。
英語/日本語は基本的に×と思ってください。ホテルのフロントで
英語が通じればラッキー!!と思っていいです。

>JTB 旅物語の上海・蘇州4日間の満足旅に参加された方
その旅行に行きました。JTBでもトラピックスでもHISでも
現地の旅行社に丸投げするので行程はほとんど同じです。

さて、現状を報告します。

>お土産店に連れて行か軟禁状態にされるとか
それは、十分あります。1日に2回お土産やに直行もありました。
また、それが長いです。でも、店員とやり取りしたり、展示物を見たりで
それほどいやなものではありませんでした。買い物時間は、休憩時間と
割り切って楽しみましょう。添乗員や補助員との会話も(日本語...続きを読む


人気Q&Aランキング