VHFとUHFが周波数が違うということはわかりました。
しかし、VHF局とUHF局の違いがわかりません。
違いや、VHF、UHFの仕組みについて教えて下さい。
お願いします!

A 回答 (4件)

VHFは放送局のアンテナの設計が広範囲に放射するように設計されています。

すると場所によっては、受信できない地域や、同じ周波数の2局が受信され混信したりする地域ができてしまいます。そんな地域には、UHF帯の指向性の強い電波とアンテナを使い、そのエリアだけをねらい打ちするのです。と言っても10~20キロぐらいの範囲ですが、、
同じ原理でVHF帯の周波数とアンテナを使えば、同じ原理で、同様のことはできます。でも基本的にVHF帯はよく電波が飛ぶ(飛びすぎる)のです。現状では、VHF帯には、テレビ放送用の電波(チャンネル)を確保できるほど空きチャンネルがないのが現状で、そのため、チャンネルが確保しやすく余裕があり又、短距離、狭エリア送信に向いているUHF帯を使っているのです。無線の免許取ってから記憶が薄れてしまい、はっきり忘れましたが、VHF局は150メガHz位UHF局は600メガHzぐらいだったと思うのですが、単純に4倍ですが、電波の特性は、地表を伝うか宇宙に飛んでいくかと言うくらい違うのです。テレビのチャンネルの1~12chが1chごとになっているのや、UHFが36chを中心に上下に2局を設定し、隣接地域は交互に組み合わせて混信防止しながら使い分けている。こんな感じです。簡単に説明使用としても、こんなになってしまいました。絵や写真を使えばもう少し説明いやすいのですが、本屋さんで解りやすいアマチュア無線関係の本を立ち読みでもしてみてください。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/02 01:14

Take_cyanさんが書かれた通り、UHFは、VHFより遠くに飛びません。

理由は、周波数が高くなるほど、特性が光に近づいていきます。そのため山や高層ビルなどで電波が反射しやすくなってしまうため、安定した放送が広くできなくなってしまうからです。ちなみにアマチュア無線(1.2G帯など)では、逆に建物などを鏡のように利用して、長距離通信を楽しんでいる方もいますよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんか、なるほどって思いました。

お礼日時:2001/01/26 00:19

周波数帯の他にテレビ局の免許が異なります。


テレビ局もアマチュア無線などと同じように開局するには免許があります。
UHF帯の免許とVHF帯の免許とでは放送に使える周波数帯が違い、
高周波だと遠くまで飛ばすことができないのでローカルな放送になって
しまうわけです。

参考URL:http://pcweb.mycom.co.jp/column/tsushin009.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました!

お礼日時:2001/01/26 00:20

一般に30MHz~300MHzをVHF(超短波)、300MHz~3000MHz(3GHz)をUHF(極超短波)と言います。

どの周波数を使っているかでVHF局、UHF局に分かれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/26 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUHFとVHF、BSとCSについて。

皆さん、こんにちは!
UHFとVHFとはどのようなものでしょうか?
それから、BSとCSとはどのようなものでしょうか?
なんとなくわかるのですが、調べてみても、よくわかりません・・・。

また、各々の違いは何でしょうか?

ご存知の方、ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

●BS放送
放送衛星(Broadcasting Satellite)を経由した放送です。
放送専用の衛星ですが、国毎にチャンネル数の割り当てがあり、日本には8チャンネル分です。
(この8チャンネルは、物理チャンネル数であり、テレビのチャンネル数とは別物です)
最近の目立った出来事としては、夏に停波したNHKアナログハイビジョン放送が使用していたBS-9chを、
・スターチャンネルHV(200)
・BS11デジタル(211)
・TwellV(222)
の放送に使っています。

●CS放送
通信衛星(Communication Satellite)を経由した放送です。
放送衛星と通信衛星は、本来、使われ方が違います。
例えば、あなたが誰かに電話を掛けていたとしましょう。
あなたの電話の声を、電話機を持った人なら誰でも聞けるのが放送で、特定の相手しか聞けないのが通信です。
放送は「1対多」で、通信は「1対1」の関係が基本です。
(通信の秘密は守られなければなりませんから)
また、通信衛星で利用できる通信内容においても制限を受けていました。
それが、通信衛星を「放送用に利用できる」ように放送法が改正されて、今のCS放送が可能になった訳です。
これは、前述「BS放送」での「8チャンネルの壁」を打破する為と考えた方が良いです。

●BS放送
放送衛星(Broadcasting Satellite)を経由した放送です。
放送専用の衛星ですが、国毎にチャンネル数の割り当てがあり、日本には8チャンネル分です。
(この8チャンネルは、物理チャンネル数であり、テレビのチャンネル数とは別物です)
最近の目立った出来事としては、夏に停波したNHKアナログハイビジョン放送が使用していたBS-9chを、
・スターチャンネルHV(200)
・BS11デジタル(211)
・TwellV(222)
の放送に使っています。

●CS放送
通信衛星(Communication Satellite)を経由し...続きを読む

QVHF・UHFの違いが分からない・・・・・

現在、アパートに住んでいますが地デジテレビを買おうと思っています。
チャンネルでは、1・3・4・6・8・10・12・16が映ります。
地デジが、UHFとの事ですが38・42等は、映りません。
QQ1)アンテナがVHFということですか?

Q1)このままでは、地デジが映らないようなら、アナログチューナーのある機種を選ばないと行けないと思いますが、東芝のレグザの場合には、どの機種を選択できますか?
Q2)最悪の場合には、室内アンテナ等はありますか?

Q3)光回線なので「光TV」にした場合には、無料の放送を見るだけでも基本
料金が掛かるということですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

首都圏ですか????

QQ1)アンテナがVHFということですか?

現実にUHF16チャンネル(放送大学??)受信できているので、VHF・UHF共用アンテナでは????????
東京タワーにアンテナ向けているのでしょう

Q1)このままでは、地デジが映らないようなら、アナログチューナーのある機種を選ばないと行けないと思いますが、東芝のレグザの場合には、どの機種を選択できますか?

東芝レグザは、全機種、地上波はデジタルチューナー・アナログチューナー両方搭載してます(@^^)/~~~
でも、まず地デジ対応のDVD・HDDレコーダー買い、そこから映像をテレビにいれても、いいかも。
Q2)最悪の場合には、室内アンテナ等はありますか?

うちの場合、5千円くらいの、地デジUHF室内アンテナで、みれます。ブースター内蔵のも、あります。

Q3)光回線なので「光TV」にした場合には、無料の放送を見るだけでも基本
料金が掛かるということですか?

月1050円ですね、まーケーブルテレビの基本料金よりは安いと思います。それは、アパートの共同アンテナや地デジUHF室内アンテナ試してからでも、いいでしょう。光テレビも、専門チャンネル増えて、スカパーについで、魅力的ではありますが(@^^)/~~~

首都圏ですか????

QQ1)アンテナがVHFということですか?

現実にUHF16チャンネル(放送大学??)受信できているので、VHF・UHF共用アンテナでは????????
東京タワーにアンテナ向けているのでしょう

Q1)このままでは、地デジが映らないようなら、アナログチューナーのある機種を選ばないと行けないと思いますが、東芝のレグザの場合には、どの機種を選択できますか?

東芝レグザは、全機種、地上波はデジタルチューナー・アナログチューナー両方搭載してます(@^^)/~~~
でも...続きを読む

Q「U局」ってなんですか?

放送業界で使う、「U局」ってなんの意味ですか?
正式名称も教えてください。

Aベストアンサー

狭義にはUHF局、つまり13~62chで放送している
チャンネルを指すのですが、実際は違う意味です。

使われる場面によるのですが、
1)13~62chに親局(メインの送信局)を
  持っている局。
  この場合、後発局という意味でも使われます
2)田中角栄氏が郵政大臣だったときに
  一斉に免許された地方局(全部UHF)
3)地方の第3局、第4局目。
  この場合、経営が安定してない局という意味も
  あります。
4)広域圏内の県域局。
  たとえば、首都圏での、MX、TVK,CTV、
  TVS(東京、神奈川、千葉、埼玉)など。

ちなみに、後発U局、平成U局といったら、
地方の第4局目を意味し、
その多くがテレビ朝日系列となります。

QBS・CS放送って何ですか。

以前から疑問に思ってたんですが、先日、聞かれて答えられなかったので、分かりやすく教えていただければと思います。

Aベストアンサー

BS、CSともに人工衛星を利用した放送網を指します。現在日本には地上波、BS、CS、それにケーブルテレビ(有線)の4種類が主だったテレビメディアのシステムと言うことはご存知のことでしょう。

BSとは Broadcasting Satellite の略で、放送専用の人工衛星を利用しています。反面CSとは Communication Satellite の略で通信衛星を利用しています。この二つの大きな差はBSは初期投資に莫大な費用が掛かる反面CSは比較的安価に立ち上げることができるという点、BSは放送専用なので地上波と変わらない放送ができますがCSは台風や大雪などの気象に大きく左右され「大雨が降ると視聴できなくなる」脆弱さという点があります。
またCSの場合かなり安く立ち上げることができるので放送とは全く無関係な企業が放送局を立ち上げる場合が多いのも特徴です。例えば通信販売の企業はその典型です。

蛇足ですが、欧米のCSでは倫理規定や予算の関係などで地上波では放送できないような過激なドラマなどを制作するための放送局が多く「OZ」「シックス・フィート・アンダー」「サード・ウォッチ」などの傑作ドラマが生まれていますが、日本では昔の地上波ドラマを買い上げてしょぼいことしかしていないのが現状です。

BS、CSともに人工衛星を利用した放送網を指します。現在日本には地上波、BS、CS、それにケーブルテレビ(有線)の4種類が主だったテレビメディアのシステムと言うことはご存知のことでしょう。

BSとは Broadcasting Satellite の略で、放送専用の人工衛星を利用しています。反面CSとは Communication Satellite の略で通信衛星を利用しています。この二つの大きな差はBSは初期投資に莫大な費用が掛かる反面CSは比較的安価に立ち上げること...続きを読む

Q地デジはなぜVHFではなくUHFなのですか?

地上波デジタルテレビでの電波利用についての質問です。

地上波デジタルテレビはなぜ携帯電話向けに市場価値があるであろう
UHF帯を使っているのですか?
ワンセグに当たる移動体向けテレビ放送はVHFで
住宅などの固定向けはBS・CSを使えばスッキリすると思うのですが。

デジタルラジオで使うから。という話も聞きますが
わざわざ新しい機器を導入してまでラジオの映像コンテンツを見たいという
ユーザーがいるか疑問です。

AM/FMラジオ   →アナログのままかデジタル化(例 IBOC形式 アメリカ)
VHF(300MHzまで)→地上波デジタルテレビ(移動体向けテレビ放送)
住宅などの固定向けデジタルテレビ→BS・CS衛星放送
UHF         →携帯電話またはデータ通信向けに開放

そもそも地デジはなぜVHFではなくUHFなのか?という点が納得できないので教えてください。

Aベストアンサー

総務省の各地の総合通信局のHPなど見るとそれなりの理由づけが記してあります。

・周波数が高いほど直進性が高く、情報伝達容量が大きい。
・日本は山間地が多い。
*各天下りの既得権益を死守するのに必死である。

以上の点が理由です。

携帯電話については爆発的な増加で空いていたGHz帯に陣取ったおかげで膨大なデーター転送が可能になりました。しかし通話可能エリアを増やすために血反吐を吐くマラソン経営を強いられています。
ソフトバンクのCMのとおり既得権益打破しないと後進国になるよ。
携帯電話で今現在UHFをあてがったらレトロ風の長いアンテナと遅いDLが使用に耐えられるでしょうか?

小生中継局のメンテで飯食ってますので<住宅などの固定向けデジタルテレビ→BS・CS衛星放送>は賛成。とっととアナログ放送など辞めればよろし。

VHFって山間部でも山越え谷越えて予想外に飛んでしまうからド地方の防災無線には欠かせないと思う。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q漏電遮断器の原理を教えて下さい

現在専門学校で電気を勉強しているものです。

漏電遮断器の原理がいまいちよく分かりません。

特に接地(アース)していないと漏電遮断器が働かないという根拠が分かりません

電気に詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと、電気が流れている電気製品で、電線の被服が破損して電気製品のボディーに接触したとします。この時破損した側の電線がアース側なら電位が同じなので何も起きません。また反対側でも電気製品のボディーが完全にゴムか何かの絶縁体の上に乗っていれば漏れ電流が流れないので漏電遮断機は働きません、あくまで遮断器のところを通る電流の差が規定値(50mA程度)を超えた場合のみ働きますから。ここでこの電気製品のボディーを地面に接触(アース)させると電流がボディーからトランスのアース側へと流れて漏電遮断機に流れるプラスマイナスの電流値に差が出て漏電遮断機が働くことになります。つまりこの意味で、アースしていないと漏電遮断機が働かないのであって、漏電遮断機そのものをアースする必要は全くなくまたそんな端子もありません。

一般の家庭用の100vや200vの電気は電力会社から高圧(一般家庭近くでは6,600v)で送られてきて、電信柱の上のトランスで、100vや200vに落とされて家庭に配られますが、この柱上トランスの100vの片線と200vの中性線が故障のときの安全のために地中にアース線としてつながっています。電流は電子の移動なので、必ず出て行った分と同じだけ戻ってきます。もしこれが違っていたときは電流がどこかに漏れていることになるので、この差を検出して電流を遮断するのが漏電遮断器です。まず漏電の状態を考えてみますと...続きを読む

Q電力ケーブルと弱電ケーブルの離隔距離

電力ケーブル(VVFケーブル)と弱電ケーブル(LAN・電話等)の電線間の

相互の離隔距離って法的に決まっているのでしょうか? 強電と弱電は 

離して置かなければいけないと思うのですが 具体的な数値がわかりませ

ん。 ご指導願います。

Aベストアンサー

こんにちわ
本物の電気屋さんです

ずばり、お答えします

電力ケーブル(VVFケーブル)と弱電ケーブルの
離隔距離の規定は、きちんと明確に記述されております。

離隔距離の規定は、
直接接触しないように布設する。
が正解です。何cmとの規定はありません
接触していなければOKです
離隔1mmでも、10cmでもOKなのです。

ご質問の電力ケーブルがVVFケーブルであるため
電圧種別は、間違いなく低圧で、ケーブル配線となります。
ガイシ引き配線の場合は、
裸線と弱電線は、30cm
絶縁電線と弱電線は、10cmです
ケーブル工事の場合は、接触しなければOKですので
心配はいりません
強電ルートと弱電ルートを別々に作って布設すれば
何ら問題ありません

QVHFアンテナで地デジとBSデジタルが完全に見れる

15年前より使用しているVHFアンテナ及びBSアンテナのままで新しく購入したテレビでデジタル放送がが完全に映り(放送大学MXも完全)、呆気にとられております。私は、東京都目黒区に住んでおります。
1)テレビを据え付けした量産店の方は、よく映っていても15年も経過しておりいい機会だから新しくUHFアンテナを設置したらといっておりました。
2)アンテナ業者の方は、実際にテスターでデシベルを測り、5デシベル程度が検知されたので、当初変えるべきと申されましたが、その後、実際の映像を見てこれだけ問題なく映っているのであればラッキーでアンテナ交換の必要は無いのでは?と申しております。
質問:A)何故VHFアンテナで、デジベルも小さいのにデジタルが見れるのですか?(UHF帯の放送電波を受信するためには、UHF専用の受信アンテナを使用する必要があるのではないのですか?)
B)今後このままで良いのか、将来やはりUHFに交換が良いのか?
この二点教えてください。

Aベストアンサー

ムカデ見たいな棒は、電波の波長の1/2で又間隔も1/4でケーブル接続のエレメント(棒)に電波集めて
ケーブルで、テレビに送ってます、VHFのアンテナの棒は地デジの電波の数倍の長さで、電波良く集められませんが東京タワーと目黒区では、電波が強すぎる位ですので、アンテナの理屈関係なく電波拾います
又高感度アンテナ付ければ、強すぎて映らなく成ります。

BSはそのまま使えます、同じ方向の衛星の110°CSは映らないかも知れません。


人気Q&Aランキング