VHFとUHFが周波数が違うということはわかりました。
しかし、VHF局とUHF局の違いがわかりません。
違いや、VHF、UHFの仕組みについて教えて下さい。
お願いします!

A 回答 (4件)

VHFは放送局のアンテナの設計が広範囲に放射するように設計されています。

すると場所によっては、受信できない地域や、同じ周波数の2局が受信され混信したりする地域ができてしまいます。そんな地域には、UHF帯の指向性の強い電波とアンテナを使い、そのエリアだけをねらい打ちするのです。と言っても10~20キロぐらいの範囲ですが、、
同じ原理でVHF帯の周波数とアンテナを使えば、同じ原理で、同様のことはできます。でも基本的にVHF帯はよく電波が飛ぶ(飛びすぎる)のです。現状では、VHF帯には、テレビ放送用の電波(チャンネル)を確保できるほど空きチャンネルがないのが現状で、そのため、チャンネルが確保しやすく余裕があり又、短距離、狭エリア送信に向いているUHF帯を使っているのです。無線の免許取ってから記憶が薄れてしまい、はっきり忘れましたが、VHF局は150メガHz位UHF局は600メガHzぐらいだったと思うのですが、単純に4倍ですが、電波の特性は、地表を伝うか宇宙に飛んでいくかと言うくらい違うのです。テレビのチャンネルの1~12chが1chごとになっているのや、UHFが36chを中心に上下に2局を設定し、隣接地域は交互に組み合わせて混信防止しながら使い分けている。こんな感じです。簡単に説明使用としても、こんなになってしまいました。絵や写真を使えばもう少し説明いやすいのですが、本屋さんで解りやすいアマチュア無線関係の本を立ち読みでもしてみてください。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/02 01:14

Take_cyanさんが書かれた通り、UHFは、VHFより遠くに飛びません。

理由は、周波数が高くなるほど、特性が光に近づいていきます。そのため山や高層ビルなどで電波が反射しやすくなってしまうため、安定した放送が広くできなくなってしまうからです。ちなみにアマチュア無線(1.2G帯など)では、逆に建物などを鏡のように利用して、長距離通信を楽しんでいる方もいますよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんか、なるほどって思いました。

お礼日時:2001/01/26 00:19

周波数帯の他にテレビ局の免許が異なります。


テレビ局もアマチュア無線などと同じように開局するには免許があります。
UHF帯の免許とVHF帯の免許とでは放送に使える周波数帯が違い、
高周波だと遠くまで飛ばすことができないのでローカルな放送になって
しまうわけです。

参考URL:http://pcweb.mycom.co.jp/column/tsushin009.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい説明ありがとうございました!

お礼日時:2001/01/26 00:20

一般に30MHz~300MHzをVHF(超短波)、300MHz~3000MHz(3GHz)をUHF(極超短波)と言います。

どの周波数を使っているかでVHF局、UHF局に分かれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/26 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2011年開始のデジタルラジオってVHFアンテナで聞けるの?

現在、家を新築中で、TV配線と同時にFMラジオの配線を各部屋に引く予定なのですが、下記のサイトで2011年にデジタルラジオが開始されると聞きました。なんでもVHF帯で受信できるのだそうですが、現在のアナログラジオ放送もVHFアンテナで聞けますが、今からVHFアンテナを立てておけばデジタルラジオも聞けるのでしょうか?

現在はFMアンテナを建てる予定でしたが、2011年にVHF帯でラジオのデジタル放送が流れるならVHFアンテナを建てた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

・2011年にデジタルラジオが開始されると聞きました。なんでもVHF帯で受信できるのだそうですが

東京大阪では、もう試験放送始まっています

地上アナログテレビのVHF1~3チャンネルの周波数使うので、
現在のVHF・地上アナログテレビ放送のアンテナ流用できます


もちろん、ラジオ受信機はデジタル音声専用機必要ですが(‥;)

新設するなら、Hiバンド重視のVHF地上アナログ放送用アンテナより
FM・VHFラジオアンテナの方、いいかも・・・

QUHF/VHF混合器のUHF/BS混合器代用可否

一昔前に「マスプロ製 UHF/VHF混合器 UV377N」というのを購入しました。
概要 http://item.rakuten.co.jp/auc-at-buhin/uv377n/
説明書PDF http://www.maspro.co.jp/pdfview/manual_pdf/4617.pdf

今後の転居先で、地デジ(UHF)とBSデジタルとの混合器が入用なのですが、
上記のUV377NでUHFとBSの混合はできますか?

Aベストアンサー

確かBSデジタルの電波はSHF帯だったと思います。UVミキサーでは
混合するどころか、全く役に立たないのでは?
素直に衛星ミキサー「MXHCWD」を導入した方が良いと思います。

参考URL:http://www.maspro.co.jp/web_catalog2011/catalog2011.html#page=97

QVHFアンテナに詳しい方 

VHFとUHF混合アンテナがある事はわかっています。

VHFアンテナのみの取り付けは現在も可能でしょうか?

またいつまでVHFアンテナのみで視聴出来ますか?

電波障害はありません。

Aベストアンサー

混合アンテナという端子はありますが、アンテナそのものが混合ではありません。(VHFとUHF両方を受信できるアンテナが存在しないわけではありませんが、通常イメージするテレビアンテナでは存在しません)

VHFとUHFは周波数が全く違いますので、適応するアンテナの素子(アンテナをを形作っているパイプ)の長さが全く違います。

VHFアンテナはVHFアンテナとして今も当然存在してますのでVHFアンテナのみの取り付け(販売も含めて)は問題なく可能です。少なくとも地上波デジタルに完全に移行する2011年まではVHFは存在するはずですのでそれまでは間違いなく試聴できるはずです。

QVHF/UHF分波器のUHF側からBSは受信可能?

UHFは、VHF帯とBS帯の間の比較的低い周波数帯にあると思います。VHF/UHF分派器のUHF側からは、(BSを減衰させるアッテネーターが入っていないと仮定して)BS波もかなり出ているとみなすべきでしょうか?それとも、BSは周波数が高いので自然と大幅減衰して実質カットされているのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは、結論から先に書きますが、VHF/UHF分波器のUHF側からBSは受信可能?は出来ません。
まずUHF帯は、VHF帯より高い周波数を使用しています。BS放送等の衛星放送は、UHF帯より、さらに
高い周波数のGhz帯を使用しています。
 分派器は、書かれている使用帯域でしか、対応出来ませんので、BS、CSはカットされて使えないでしょう。
 パラボラアンテナには、コンバータに15ボルト電力供給が必要なので、テレビ側から、電力を供給を
する必要があり、BS対応の電流通過型の分派器が必要となります。
 質問されるときは、質問者さまの、アンテナの設置状況と宅内配線状況を書いて頂いたほうが、
適切な回答が得られるでしょう。

QVHFとUHFの混合は大丈夫?

現在、VHFは共同アンテナより自宅の混合器(VHFとUHF)のVHFへ接続。UHFは自設のアンテナより自宅の混合器(VHFを接続している物です)に接続している。 現在はアナログ・地デジ共に視聴可能ですが。共同アンテナが地デジ対応のUHFに変更されると、前記の混合器のVHFにUHFが入ってくる。そうなると問題が発生しますか? 何か事前の処置が必要ですか教えて下さい。

Aベストアンサー

自前アンテナか、共同アンテナか、どちらか一方(受信状態の良い方)を使えばいいです
混合器は不要ですね

今、問題無く地デジが見れているのなら、共同アンテナ側ははずしても良いのでは?
つまり、混合器はあるが、混合はしない状態にします

Q方向の違うUHF局を見る方法

私の住む地域では、UHF局が3局あり、在京キー局の
放送がUHFで放送されています。(A,B,C局とします)
A,B局は同方向からの送信なのですが、C局だけ45度ほど
送信方向が違います。
今UHFアンテナ1本でA,B局方向に向けているのですが、
C局も綺麗に見たいと思っています。

もう1本アンテナをたてて混合するようなことは可能なの
でしょうか。それとも他に方法があるのでしょうか。
(ブースターは入れてみましたが効果ありませんでした。)

Aベストアンサー

 方向の異なるUHF局を受信されるには、やはりもう1本アンテナを設置されることをおすすめします。
 複数のアンテナの電波を混合する混合機が市販されていますので、電気店にご相談になられるとよいでしょう。
 下記URLは、大手アンテナメーカーの一つ、DXアンテナのホームページです。
 
 
 

参考URL:http://www.dxantenna.co.jp/catalog/index.html

QVHF局とUHF局の違い

VHFとUHFが周波数が違うということはわかりました。
しかし、VHF局とUHF局の違いがわかりません。
違いや、VHF、UHFの仕組みについて教えて下さい。
お願いします!

Aベストアンサー

VHFは放送局のアンテナの設計が広範囲に放射するように設計されています。すると場所によっては、受信できない地域や、同じ周波数の2局が受信され混信したりする地域ができてしまいます。そんな地域には、UHF帯の指向性の強い電波とアンテナを使い、そのエリアだけをねらい打ちするのです。と言っても10~20キロぐらいの範囲ですが、、
同じ原理でVHF帯の周波数とアンテナを使えば、同じ原理で、同様のことはできます。でも基本的にVHF帯はよく電波が飛ぶ(飛びすぎる)のです。現状では、VHF帯には、テレビ放送用の電波(チャンネル)を確保できるほど空きチャンネルがないのが現状で、そのため、チャンネルが確保しやすく余裕があり又、短距離、狭エリア送信に向いているUHF帯を使っているのです。無線の免許取ってから記憶が薄れてしまい、はっきり忘れましたが、VHF局は150メガHz位UHF局は600メガHzぐらいだったと思うのですが、単純に4倍ですが、電波の特性は、地表を伝うか宇宙に飛んでいくかと言うくらい違うのです。テレビのチャンネルの1~12chが1chごとになっているのや、UHFが36chを中心に上下に2局を設定し、隣接地域は交互に組み合わせて混信防止しながら使い分けている。こんな感じです。簡単に説明使用としても、こんなになってしまいました。絵や写真を使えばもう少し説明いやすいのですが、本屋さんで解りやすいアマチュア無線関係の本を立ち読みでもしてみてください。。。

VHFは放送局のアンテナの設計が広範囲に放射するように設計されています。すると場所によっては、受信できない地域や、同じ周波数の2局が受信され混信したりする地域ができてしまいます。そんな地域には、UHF帯の指向性の強い電波とアンテナを使い、そのエリアだけをねらい打ちするのです。と言っても10~20キロぐらいの範囲ですが、、
同じ原理でVHF帯の周波数とアンテナを使えば、同じ原理で、同様のことはできます。でも基本的にVHF帯はよく電波が飛ぶ(飛びすぎる)のです。現状では、VH...続きを読む

QVHFとUHF

VHF放送とUHF放送は地上波放送ですか?衛星放送(BS)とは違うのでしょうか?たとえば受信可能チャンネルがVHF,UHFとなっているとき衛星放送は受信できますか?

Aベストアンサー

VHFは1ch~12chのことで、UHFは13ch~62chのことです。受信可能チャンネルがVHFとUHFということは1ch~62chのことです。ついでに大概、CATVにも対応していてc13~c38ぐらいまで受信できます。ただし、スクランブルが掛けられているとホームターミナルが必要ですので視聴できません。

VHF,UHF,に対応しただけでは衛星(BS・CS)は受信できませんが、テレビ・ビデオがCATVに対応していて、あなたの家にCATV回線が来ていて、BS1.2にスクランブルが掛けられていなければ、一部のBSが見れます。
しかし、画質は直接自宅にパラボラを設置してチューナーを通してみたほうが綺麗です。CATVでやってるBSアナログ放送は地上波に変換されて画質・音質ともに劣化します。

QUHFとVHFの位置

近いうちにアンテナを立て替えようと思っています。
立て方についての情報を集めていくうち、
VHFをUHFの上に立てる、という情報を見つけました。
今までUHFをVHFの上に立てるというのが普通だと思ってて、
他の家のアンテナを見てもVHFがUHFの上に立っているのを見たことがないです。
そこで質問ですが、

1.VHFをUHFの上に立てるやり方は、東京などの比較的電波の量が多い地域で効果を発揮するものなんでしょうか
2.単に立て方のみでテレビの映り方を比べた場合、どちらの方がキレイに映りますか

Aベストアンサー

電波の弱いところなら、VHFはできるだけ高く、UHFは低いところから高いところまでの間で一番映りのよい高さを探すことになります。UHFは必ずしも高いほうがよいわけではありません。

いずれにしても、ご質問は、電波の強いところでという前提ですから、この場合、映り具合に関しては、どちらが上でも下でもあまり関係ありません。
一般的に、UHFが上でVHFが下になっているのは、風や雪に対する抵抗力を考えてのことです。頭でっかちでは、風にも雪にも弱いでしょう。

QUHFアンテナアでVHF受信

UHFアンテナでVHFが受信出来ると聞きましたが本当ですか?要はUHFアンテナに変えても今まで同様にTVを録画したり出来るかが知りたいのです。ちなみに我が家は東京のとある川の前で障害物はございません。

Aベストアンサー

我が家では、混合器をかまして、
VHF(地上アナログ)
UHF(地上アナログ・地上デジタル)
3種類の放送を受信しています。

混在しても、影響はありません。

分波しても、リビングで「地上デジタル放送」
寝室で「地上アナログ放送」の同時視聴もできます。

以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報