ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

過去ログでもピンポイント情報が見つけられませんでしたので、質問させていただきます。

JR摩周駅から屈斜路湖・川湯周辺でお昼ごはんに生ラムジンギスカンを食せる所をご存知ないでしょうか。

大人10名くらいでわいわいしながら食べられればなお良いのですが。

店舗や料金・利用の感想などの情報お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

なるほど。

たしかに写真では薄切りのものですが、
あくまで見本用の、「分りやすい」ジンギスカンのイメージで、掲載したのかもしれません。
最近では、実際にあの丸いタイプが出てくることは、あまり無いので・・・。
実際にどういったものを出しているのか分りませんので、問い合わせてみては?
土産用にということなのか、味付けの袋入りのものも見えますので、
これを購入して焼いて食べるのは、問題ないと思いますが。

ちなみに、あの輪切りのタイプですが、牛や豚と比べ、の羊の肉一片が小さいため、
寄せ集めて冷凍しないと、薄く切れないので、あの形になったそうです。
焼肉用のラムは、丸いのもあれば、生の物もありますが、
しゃぶしゃぶ用は丸いタイプしかありませんよね?
(というか道外では、ラムしゃぶなど無いのでしょうか?)
冷凍技術も進んでいますので、丸いものと生で提供されているもの、
肉質的には、差がなくなってきています。
(道外とは、事情が違っているとは思いますが)

あと弟子屈までのルートですが、鶴居経由・標茶経由、どちらでしょう?
もし鶴居経由でしたら、時間は少し早くなりますが、こちらはどうでしょう?
http://www.turui.com/meal/index.html#doc1_21
ピットインは、釧路からわざわざ出かける客で賑わい、
近年釧路市内(新橋)に進出してきた、こちらでは有名店です。

あとですね、私たちが、子供の頃からジンギスカンの味、「タレ」についてなんですが、
こちらは、どこのスーパーでも売っていますが、「ベル食品」の、成吉思汗たれ、
これ、ぜひお土産に買ってみてください。目立つ赤い缶容器ですので、すぐ分ります。
http://www.bellfoods.co.jp/
丸い薄切り肉に、ベルのタレ、これがこちらでは定番の味です。
牛をメインにした、通常の焼肉用のタレと比べ、ジンギスカンに合うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もアドバイスいただきありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/07/11 15:54

こちらでは、焼肉≒ジンギスカンみたいなものなので、


焼肉屋でいわゆるジンギスカン(ラムやマトン)のメニューが無いところは、
たぶん無いと思いますよ。牛焼肉専門店なんて、あるんでしょうか?
少なくとも私の知っている限りでは、どこでもジンギスカンが食べられます。

あと、弟子屈-川湯間ではありませんが、多和平も弟子屈からすぐなので、
こちらも良いかもしれません。
http://www.sip.or.jp/~tawa360/
http://www.sip.or.jp/~tawa360/restaurant.html
何といっても、そこでサフォーク(羊)を育てていますので。

#3の方の紹介されている店は、売っているだけで、そこでは食べられない筈です。
しかし、↓によると、多和平でも食べられるようです。
http://www.nikuya.com/

時間が無ければ900草原、時間があれば、多和平をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独り言のような書き込みに、再びの回答でありがとうございます。
HPで「900草原」では丸タイプの薄切り系のように見えました。実はこの薄切りがあまり好みでないので「手切り生ラム」と希望してみたのです。
「多和平」さんも魅力的ですが、11:00に釧路空港を出発して13:30に屈斜路湖にいたいので「多和平」さんへ行くのは厳しそうです。
しかし、現場の貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 21:09

川上郡標茶町川上2-6 


ジンギスカン専門店のざき(TEL01548-5-2777)
で母がおいしかったと言ってお肉を送ってくれたことがあります。
地図でみたら標茶駅の近くでしたが。。。
食べられるのかわからないので問い合わせしてみたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
HPだけですと、お肉の販売だけ(?)のようですけど。。
いずれにしても美味しそうですね。

お礼日時:2007/07/07 21:03

弟子屈でランチタイムにやっている焼肉店は、ここしかないようです。


http://www.masyuko.net/i/htmls/taberu/ichibankan …
行ったことが無いので、どんな店かは分りません。

あとは、900草原で焼肉できますよ。
人数が多いなら、こちらが良いのでは?
http://www.town.teshikaga.hokkaido.jp/guidemap/4 …
http://www.h2.dion.ne.jp/~mashuko/main4.html
http://www.walkerplus.com/hokkaido/gourmet/DETAI …
http://puchitabi.jp/archives/2006/12/900_1.html

私が子供の頃は、焼肉=ジンギスカンでした。
今でもこちらでは焼肉≒ジンギスカンかも知れません。
学生のとき東京のスーパーで、マトンの丸い肉が売っていなくて、驚きました。
ちなみにすき焼きは豚肉が当たり前でした。

この回答への補足

具体的なアドバイスありがとうございます。
焼肉=ジンギスカンですかぁ。為になります。
ってことは、ご紹介いただいているお店もジンギスカンが食べられる
という認識で良いのでしょうか。

補足日時:2007/07/07 18:09
    • good
    • 0

正直言って北海道の人間はあまり『生ラム、生ラム』って騒がないんですよね(笑)


ビール園や札幌市内のジンギスカン屋さんは生ラムを売りにしているみたいですけど…。
しかもあなたの場合は大人数でわいわい食べたい…とのこと。何となくアウトドアっぽい感じを思い浮かべるのですが…
道の駅摩周温泉近くにジンギスカン食べ放題のコンビニといっしょの食堂があるらしいですが食堂です。今はドライブインというものはかなり少なくなってしまいましたが、【ジンギスカン定食】などと書いてある場所もあります。
外でわいわい焼きたいなら、屈斜路の売店で肉を買ってキャンプ場で自分で焼くとかそんな感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
残念ですが、行く人間はアウトドアとは程遠い者たちなので。。。

お礼日時:2007/07/07 18:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知床クルーズについて教えてください。

6月末の北海道旅行で、知床クルーズを考えております。

同行者が、屋形船や山道での車運転でも酔ってしまうくらい乗り物に弱いため、
小型船ではなく、大型船(おーろら号)にする予定です。
(前日がウトロ泊なので、朝10時くらいからの乗船を考えています)

そこで、コースなのですが、
・硫黄山コース(1時間半)
・知床岬コース(3時間40分)

で、悩んでおります。
ガイドブックに出ているクルーズのコースマップを見ると、
見所は硫黄山コースの区間内に多いようですが、ヒグマなどの出没率は
知床岬コースの方が高いようで・・・
ただ、3時間40分と時間が長いので、飽きてしまわないかなぁという心配もあります。

実際に乗られたことのある方(小型船ででも構いません)や、詳しい方、
ぜひ感想やご意見をいただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一応…
×おーろら号→○おーろら

知人のお嬢さん(当時小学校高学年)が「おーろら」硫黄山コースで酔いかけたと聞きました。
もっとも、100%「船酔い」、とは言えないかもしれません。私も子供の頃、非常に車に弱かったので分かるのですが、船酔いは必ずしも「揺れ方に比例して酔いやすくなる」というような単純なモノではないんですよね…。

ごく個人的には、ウトロの遊覧船は「酔いやすい方がリスクを冒してでも必ず乗るベキ!」とは思っていません。自力で歩かなくて済むので長時間歩くのがツライ方にはいいでしょうが、限られた時間内で他のプランを犠牲にしてでも乗るベキ!というほど必須とは感じませんでした。
とはいえ、必ず酔うなら諦めがつくけれど、「もしかすると大丈夫かも」と思う余地があると迷うんですよね…。
酔う可能性が高いなら、逃げ場のない船に長時間乗り続けるのはツライので、短いコースを選ぶほうが、より無難ということになります。

酔ってしまって後の行程がグダグダ…という危険を考えると、プランを調整してできれば前日夕方に乗ってしまう(万一酔っても後はホテルで休める)ほうがいいかもしれません。一説には、午前より午後のほうが条件がいいそうです。
http://kamuiwakka.jp/cruising/topnews_sunset.php
(この会社がオススメという意味ではありません。オススメしないという意味でもありません。)

>ヒグマなどの出没率は
>知床岬コースの方が高いようで・・・

硫黄山コース(会社によってはカムイワッカコースetc.)の先に「ルシャ」(ルシャ川河口)というポイントがあって、ヒグマは主にここで見られます。
これは岬コースであっても同じです。知床半島はほとんどが断崖絶壁なので、岬まで行っても、ヒグマが見られる海岸はあまりないのです。
クルーザー会社の「ヒグマウォッチングコース」「ルシャコース」等の場合は、ここまで行って引き返します。

ただ、そんなに近くで見られるモノではないですね…。
野生のヒグマがかなりの高確率で見られるのは確かですが、「野生のヒグマを見られて満足」という程度だと思います。まぁ、近すぎるのも困るのですが…。

>ただ、3時間40分と時間が長いので、飽きてしまわないかなぁという心配もあります。

私はクルーザーの岬コースに乗りました。
3時間ほどと「おーろら」よりは短いのですが、帰りは「爆睡!」でした。ものすごく揺れるのですが、それでも眠気が勝ちました。朝早かったせいか酔い止めのせいかは不明ですが…。
そういう状態なので乗船中に船酔いになることはなく、「なんか揺れてる~!」などと言いつつ下船後すぐ昼食を食べて知床五湖を二湖まで(ヒグマ出没中で)回り、裏摩周経由で養老牛温泉まで行きました(秋だったので、これだけでも暗くなってしまいました)。

個人的には、あの長いコースが「知床半島」のスケールを実感させてくれ、一般観光客が立ち入れる範囲などごく一部に過ぎないのだと感じられたこともよかったのですが、ココで他の方のご意見を見ていると、一般的な感想ではなさそうです。

全く同じ質問はないのですが、関連する質問に過去何度か回答しましたので、参考にしてください。

「酔いますか?」という質問です。私もNo.4で回答しています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5136668.html

「岬コースか硫黄山コース(カムイワッカコース)か?」という質問。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5155200.html

ちなみに、私の場合は事前にネット予約して、「割引クーポン券」(だったかな?)に「印刷して車の窓に見えるように出してください」と書いてあったのでその通りにしていたので、客引きさんにはスルーされました(笑)。
もっとも、岬コースはみんな一緒に行きますし(万一遭難したら、お互い助け合わなければならないので…)人数によっては他社の船に回されることもあるようです。

一応…
×おーろら号→○おーろら

知人のお嬢さん(当時小学校高学年)が「おーろら」硫黄山コースで酔いかけたと聞きました。
もっとも、100%「船酔い」、とは言えないかもしれません。私も子供の頃、非常に車に弱かったので分かるのですが、船酔いは必ずしも「揺れ方に比例して酔いやすくなる」というような単純なモノではないんですよね…。

ごく個人的には、ウトロの遊覧船は「酔いやすい方がリスクを冒してでも必ず乗るベキ!」とは思っていません。自力で歩かなくて済むので長時間歩くのがツライ方にはいいで...続きを読む


人気Q&Aランキング