プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんばんは、Giantsと申します。
ポンプでは水は10m以上(大気圧以上)汲み上げることが
出来ないと言われますが、10m以上の建物はどうやって水を供給して
いるのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

#1です。


くみ上げポンプ、押し上げポンプですが、

くみ上げは、ポンプが上にあり、下にある水をくみ上げます。井戸をイメージするとよろしいかと思います。
押し上げですが、下にポンプがあり、上へ水を押し上げます。ビルで言えば、水道の受水槽を地下に置き、同じく地下に置いたポンプで、屋上のタンクまで水を押し上げます。
押し上げる場合、圧力は大気圧に関係なく高くできますから、10m以上に押し上げることが出来ます。たとえば10気圧なら約100mですね。10気圧程度の圧力、比較的簡単ですね。
    • good
    • 1

>くみ上げポンプ、押し上げポンプの意味が


>理解できません。
>違いを教えてください。

汲み上げの場合、真空以上は無理です。
何故かと言うと、真空になると水は沸騰して蒸発してしまいます。
沸騰すると水蒸気になります。水蒸気を吸い上げても新たな水蒸気が作られるだけで、いつまでたっても汲み上げる事が出来ません。

押し上げる場合、真空にはならないためポンプの押し出せる力でそのまま水を押し上げる事が出来ます。
もちろん水蒸気になる量も自然の蒸発と同じですから、ポンプの性能に依存すると思います。
    • good
    • 1

水道の水圧ってのはかなり高く30mくらいの高さなら上っていくらしいです。

それ以上の高さのビルでは数階置きにタンクがありそこまでポンプで水をくみ上げそこの水をさらに上にあるポンプでくみ上げる・・・・・という繰り返しで供給しているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

繰り返しであげていけるんですね。
よくわかりました。

お礼日時:2007/07/10 20:37

上から吸い上げるのには制約がありますが


下から押し上げる分には制約はありません。

あと、深い井戸などでは高圧空気を送り込んで押し上げる方法などもあります。
    • good
    • 0

確かに水を10m以上くみ上げることはできませんが、押し上げることは出来ます。

この回答への補足

くみ上げポンプ、押し上げポンプの意味が
理解できません。
違いを教えてください。

補足日時:2007/07/10 20:42
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング