痔になりやすい生活習慣とは?

パリ旅行に行きます。
パリに来た記念意味も込めて、パリのルイヴィトンで
かばんなどを買いたいと考えています。
本来なら、本店で買うのが、記念の意味が強まるかと思うのですが、
お勧めの店舗があれば教えてください。
日系デパートでもかまいません。
本店との違いは、品数以外にどんなことがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

http://www.louisvuitton.com/web/flash/index.jsp; …

本店とはシャンゼリゼにあるお店ですよね。
なら,そこがいいと思います。

パリの日系デパートとはたとえば三越とか?
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/4110/floorguid …
ヴィトンのバッグはないようです。

品数以外には
日本よりも発売が早い商品とか
日本未発売の商品があることでしょうか。

http://france-tourisme.net/p-shopping0-detaxe-b. …
175ユーロ以上の買い物なら
免税の手続きも気軽にしてくれます。
もちろんカードでの買い物でもできます。
向こうも商売上手なので
ちゃんと声をかけてくれます。

注意点は
案内があるまで店の入り口から
やたらに動き回らないこと,商品をやたらさわらないこと
一言声をかけて商品を手に取ることでしょうか。

また,買い物したら
紙袋をもたないで
別の袋に入れて持ち運ぶこと(スリ,ジ*シー対策)でしょう。

老婆心ながら
パリのマダムやパリジェンヌはヴィトンよりも
ロンシャンの所持率が高いですね。
パリの記念にもなります。

興味がありましたら,覗いてみてください。
エルメスの本店も近くにありました。
場所は,フォーブル・サントノーレ近くです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

買い物時の注意点など、詳しく教えていただき、
ありがとうございました。
マナーにも気をつけて、店員さんもこちらも
気持ちよく買い物ができるようにしようと思いました。

母へのお土産にロンシャンのものを探してみようかな、
と思いました。
また、エルメスにも興味がありますので、寄ってみようと
思います。
色々な情報をありがとうございました。
楽しんで買い物してきます!

お礼日時:2007/07/23 09:51

せっかく行くのでしたら、本店がいいですよ。


時間に余裕があるのなら、空いている(日本人がいない、少ない)時間を狙うといいのではないでしょうか。混んでたらモノすごい時間がかかるでしょうね…。

わたしが行ったときは、なぜだか日本人は私たちだけでした。その時間帯を思い出したいのですが…。たぶん開店後まもなく行ったのではないかと思うのですが。

初めてパリの本店で買ったときはものすごくドキドキして。
きれいにリボンを結んでもらいましたが、それを開けるのにもドキドキして。
せっかくの記念なら、ぜひいい記念にしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
やはり折角パリに行くので、本店へ行ってみようと思いました。
ご忠告頂いた通り、時間や込み具合に注意して行く様にします!
なるべく早い時間、ねらってみます!!

orangebag様のように、私も、今から買ったときのことを考えて
少しドキドキしてしまいます(笑)。
とても楽しみです☆

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/23 15:42

 「パリに来た記念の意味も込めて、パリのルイ・ヴィトンでかばんなどを買いたいと考えています」とおっしゃるあなた、それだったら多少は時間がかかってもルイ・ヴィトンのお店に出向いてお買い物をなさることです。


 折角のお買い物なんですから、日系ショップだとかデパートだとか、ただの取扱店を名乗る現地のお店なんかでは嬉しさも幾分減りますし、買ったものが本当に本物なのかどうかと、ずっと先々まで心配しなくてはならないでしょうから。パリにだってイミテーションは沢山出回っているのですから。

 ルイ・ヴィトンのお店はパリ市内に5つあります。さて、どこがホテルに一番近いか、あるいは便利がいいか、それはわたくしには分りませんが、地図を見ながら、お店までの道順などを研究してみてください。

Louis Vuitton Champs-Elysees
 101. Avenue Des Champs-Elysees 775008 PARIS
 シャンゼリゼーの本店はあまりにも有名、ロケーションはもちろんシャンゼリゼーの大通り、もう少し歩けば凱旋門のあるエトワールにといったぐらいのところで、メトロのジョルジュ・サンク駅を上がったあたり、凱旋門に向って左側にあります。

Louis Vuitton Montaigne
 22. Avenue Montaigne 75008 PARIS
 シャンゼリゼーの本店と並んでよく知られているのがこのモンテーニュ通りのお店、シャンゼリゼーの、メトロのフランクラン・ローズベール駅を上がったあたりから左に、つまりセーヌに向かって入るのがモンテーニュ通り、この通りは有名なブランドのショップがズラリ。その中でもルイ・ヴィトンのお店は通りに入ってずっとセーヌやアルマ橋に近いあたりの左側....だったと思います。

Louis Vuitton Saint-Germain Des Pres
 6. Place Saint-Germain Des Pres 75006 PARIS
 サンジェルマン・デュ・プレ店はリヴ・ゴーシュ(セーヌを南に渡ったいわゆる左岸)の繁華街サンジェルマン・デュ・プレにあります。サンジェルマン・デュ・プレの大通りの、メトロのサンジェルマン・デュ・プレ駅を上がったあたりに有名な老舗キャフェ「ドゥ・マゴ」があります。その横を北に入った左側にあります。

Louis Vuitton Le Bon Marche
 24. rue de Sevres 75007 PARIS
 ル・ボン・マルシェ店は有名なデパート「ボン・マルシェ」の中に。で、ボン・マルシェは、これもまたリヴ・ゴーシュのサンジェルマン・デュ・プレからさほど遠くない、メトロのセーブル・バビロン駅の近くにあってすぐ分ります。

Louis Vuitton Galeries Lafayette
 40. Boulvard Houssmann 75009 PARIS
 ギャラリ・ラファイエット店は旧オペラ座の裏手というか、サン・ラザール駅のちょっと南というか、オスマン大通りに面していて、このあたり日本人にはとてもお馴染みの地域。というのも、旧オペラ座を回り込んだ正面のあたりから延びるオペラ通りには日系のショップや食べ物屋が多いから。

 ところで、ヨーロッパのお店では一般的にお客さんには一人ずつ順に応対するのが習慣。だから、前の客が帰らないかぎり何時までも待たされることにもなりかねないし、横から「ちょっとアレ見せて」といった具合に行かない、それで時間がかかることもあります。

 あとは、バカンスのシーズン、こうしたお店が開いているのかどうかだけは前もって調べておいた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事いただいてありがとうございました。
お店の詳しい場所まで記していただいて、ありがとうございます。
janvier様がおっしゃるように、折角のパリ旅行記念にしたいので、
是非ヴィトンのお店に行こうと思いました。

お礼日時:2007/07/23 15:37

オペラ近くのデパートは並んでますよ~。

日本人、韓国人、中国人が。
順番が来るまで1列に待ってます。混んでるので店員と話すらできませでしたよ。特に夏はパリには観光客しかいないと言われてますので、特に混んでるかも。

順番がきたら、挨拶だけでもフランス語で!「ボンジュール!」の一言で店員さんの態度に差がでます!

バカンス中、路面店は閉まってることもあるので注意!
カルチェラタン付近のお店は空いてそうかも?!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!
挨拶を絶対に忘れないようにします!
今、簡単なフランス語会話を勉強中です。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/23 09:54

こんばんわ。


記念に買うのなら本店で買うのが一番だとは思いますよ。
ただユーロが高いので安くは買えない気はしますが・・・
記念にというのであれば個人的には本店がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事いただきありがとうございます。
私も、ユーロが高いことが少し気にはなっているのですが、
思い切って買っても、ずっと大切に使えばいいかなとも思いますし、
それを見るたび、パリ旅行のことを思い出せたらいいな、と
思うので、是非買いたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/23 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパリで購入して、お得なブランドは??

パリに旅行に行きます。

バックや洋服、アクセサリーのブランドで、
「日本にまだ入ってきていないけど素敵」とか
「日本で購入するのに比べると金額的にかなりお得」とか
教えていただけると助かります!
ルイヴィトンとかアニエスベーとかって
日本とどのくらい金額違うのでしょうか?

また、お土産として買ってきて、
喜ばれたものなどあれば、教えてください!

Aベストアンサー

パリではないのですが、フランスでロンシャンのバッグを購入しました。パリでも、ラファイエットやプランタンに店舗が入っているので容易に見つけることが出来ます。

私が行ったときは、たまたまセール期間でとてもお買い得でしたので
折りたたみのできるオーソドックスな「プリアージュ」という商品の、日本で1万以上する一番大きいサイズが5000円程度で購入出来ました。
セールじゃなくても、日本よりは安く手に入りますし軽いし小さくなるし、とても便利です。
旅行に行くときに、手持ちのバックに入れていけば荷物が増えてしまっても安心です。
帰国する際にお土産で荷物が増えてしまって困りがちですが、ロンシャンなら軽いのでそんな心配も必要ないです。

お土産ですが、スーパーで売っているマヨネーズが可愛いビンに入っているので喜ばれました。使用後にグラスとして使えるものです。
空港にあった変わったマスタードや、チーズも喜ばれましたよ。
気をつけて、楽しんで来てください!

参考URL:http://www.longchamp.com/

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qルイビトンの商品のフランスでの価格

今度フランスに旅行に行きます。
フランスの方が安く購入できると聞いたため、お財布を
購入したいと思っています。

でも今、円安ユーロ高なので、逆にフランスで購入した方が高くなるのではないかと思ってしまいました。
実際はどうなのでしょうか??

フランスでもやはり商品に定価があるのですか?
為替が変化してもたいした影響はないのでしょうか?
がま口のお財布を買いたいのですが、フランスでは
定価はいくらくらいですか??

初めてフランスに行くのでよくわかりません。
どなたか教えてください。

あと、もう一点。
成田の免税店でも安く購入できると聞いたことがありますが、フランスとどちらが安いのでしょうか?
免税店は日本に入国する時にも寄れるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

日本で購入したほうが安くなることはないですよ。
自分は日本では一回もブランド品を買ったことがありません。
1月はセールの時期なので通常よりも
お得かもしれません。

パリだとシャンデリゼどおりのところが一番有名なのかな?どこでもいいと思いますが。
あと、VATの還元を受けたほうがいいと思いますが、
注意が必要なのは出国の際に、その荷物をトランクに
いれて預けてはいけないこと、
空港で還付申告の際、現物を見せる必要があります。
見せられないと返還手続きができないので
注意が必要です。

Qシャルルドゴール空港にの免税店について

シャルルドゴール空港の中には、ルイヴィトンのお店は入ってるのでしょうか?
ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チャルルドゴール、CDG空港のウェブサイトをみましたが、ルイブィトンのお店はありませんでした。私が数ヶ月前パリを発つ時、フランが少しあまりましたので免税品店にあるプランタン「Printemps」のコーナーでエルメスのスカーフを買いました。ルイブィトンの直営がなくてもプランタンや「Lafayette」のようなデパート系のコーナーで限られた製品を扱っているかもしれません。下記はCDGのウェブサイトにある空港内のお店です。
http://paris-cdg.com

A wide variety of shops, including duty-free, are represented in Terminal 1, including L'Appart, Arts de la Table, Swatch, OJ Perrin, Poulbo, Paris Scribe, Vins Alcools Tabacs by Saresco, Brummell, Photo Video Son, Musees de France, Printemps, Chedeville Gastronomie, Virgin Megastore and Relay.
In the five halls of Terminal 2 you will find Hermes, Multistore by Saresco, OJ Perrin, Vins Alcools Tabacs Gastronomie by Saresco, Galeries Lafayette, Photo Video Son, The Gourmet Shop, Parfums et Cosmetiques by Saresco, Relay, Poulbo, Cosmopole, Solaris, Lancel, Christofle, Koba Cabana, Ecriture et Compagnie, Virgin Megastore, Hugo Boss, Longchamp, Genevieve Lethu, Aeroboutique, Mode & Maroquinerie, Global Multitronic, Richesses des Regions de France, Destination Kids, Sonia Rykiel, Musees de France, Aeroboutique and Cartier.
Terminal T9 has a few shops, including La Galerie de l'Aeroport, Arts de la Table, Photo Video and Relay and the TGV station has a newsagent.

参考URL:http://paris-cdg.com/

チャルルドゴール、CDG空港のウェブサイトをみましたが、ルイブィトンのお店はありませんでした。私が数ヶ月前パリを発つ時、フランが少しあまりましたので免税品店にあるプランタン「Printemps」のコーナーでエルメスのスカーフを買いました。ルイブィトンの直営がなくてもプランタンや「Lafayette」のようなデパート系のコーナーで限られた製品を扱っているかもしれません。下記はCDGのウェブサイトにある空港内のお店です。
http://paris-cdg.com

A wide variety of shops, including duty-free, are...続きを読む

Q成田空港の税関チェックが甘いです

先日、家族で香港旅行に行ってきたのですが、成田空港の税関チェックが甘いような気がしました。
飛行機を降りて、最初に入国審査(パスポートに「帰国」のスタンプを押してもらう)のあと、預けたスーツケースを受け取って、最後に税関チェックを受けるのですが、そこで、係員に機内で渡された「携帯品・別送品申告書」を渡します。
(もちろん、「携帯品・別送品申告書」は全て「いいえ」で申告です)

係員から質問された事項は、
「荷物は全部お揃いですか?」と
「税関に申告するものはありますか?」だけでした。
もちろん私は、「はい」と「ありません」で答え、
ゲートを出させてもらいましたが、
係員は私の答えをそのまま信じ、荷物を見ようともしませんでした。

実は、香港で20万円相当以上の買い物をしていましたし、日本に直接送った別送品もあったのです。さらに言うと香水も2オンス以上持っていましたし、使いきれなかった香港ドル紙幣が8万ドルあったのです。

ですから、「携帯品・別送品申告書」の項目のうち、
1の(2)(免税範囲を超えるもの)、
2(100万円相当を超える現金)、
3(別送品)
の各項目は「はい」にチェックをしなければなりませんでしたし、
係員に質問された時は「あります」と答えなければならなかったのです。

それなのに平気で嘘が通るんです。
嘘をつくのは悪いことですが、このようなチェック方法では誰だって正直に申告しません。

私はスーツケースと機内に持ち込んだ手荷物のほか、「GUCCI」と書かれたパンパンに膨らんだビニールの手提げ袋(もちろん中身はGUCCI製品)を持っていましたから、一目見ただけで20万円以上の買い物をしていることは容易に想像がつくはずです。それなのに税関はパスできるんです。

現行のチェック体制では、税関はいくらでも(禁制品を持っていても)通れると思うのですが、
このようなチェック方法は甘すぎますよね?

私も20万円以上買ってきて申告しませんでしたが、これって、係員が怠慢なだけで、私は悪くないですよね?

先日、家族で香港旅行に行ってきたのですが、成田空港の税関チェックが甘いような気がしました。
飛行機を降りて、最初に入国審査(パスポートに「帰国」のスタンプを押してもらう)のあと、預けたスーツケースを受け取って、最後に税関チェックを受けるのですが、そこで、係員に機内で渡された「携帯品・別送品申告書」を渡します。
(もちろん、「携帯品・別送品申告書」は全て「いいえ」で申告です)

係員から質問された事項は、
「荷物は全部お揃いですか?」と
「税関に申告するものはありますか?」だけで...続きを読む

Aベストアンサー

日本人で家族連れや団体には甘いです。

私は一人旅(スーツケース)ですが3回に2回程の割合で
開けて検査されます。勿論何事も有りませんが!

欧米やオセアニアの都市は免税選択した場合90%は
ノーチェックですが日本は中は見なくてもパスポート
申告書をチェックされるので厳しい部類でしょう。
*先進国でも抜き打ちチェックはあります。


今回の場合偶々無事?でしたが中身チェックされたら
別室送りの可能性もあるケースです。

成田の税関員は素人?が多い感じです。見る目がない。
サラリーマン化しているのは確かです。

Qイタリア、フランスでのブランド品

近々初ヨーロッパです。イタリア、フランスでのブランド品は、日本よりどのくらい安いのでしょうか?また、免税店と路面店、どちらで購入する方がお得でしょうか?気になるブランドは、ヴィトン、シャネル、プラダ、グッチなどです。初心者の質問ですが、お願いします。

Aベストアンサー

価格でお得感を得られるのは
韓国や香港、シンガポールでの場合が
多いと考える方が良いでしょう。

ヨーロッパではユーロの通貨になってからは
あまり安さで得をするという感じでは
ないですね。日本で売られている商品と
価格をくらべたわけではないので
正確には言えませんが、せいぜい1割ぐらいと
考えておくぐらいがいいでしょうね。

街のブティック(店)で買っても
ある金額以上なら免税の対象になりますから
(タックス・リファンド)買い物を精算するとき
手続きすれば合計で2割近く値引きになるかも
しれませんね。詳しく計算したわけではないので
大まかで済みません。

免税店は商品が限られているので
お目当てのものを買いたいのなら
やはりブティックでしょう。
ヴィトンは免税店では扱っていませんので
注意しましょう。

ヨーロッパで買い物をするなら
安さを重視するよりも、新商品や
日本未発売などにねらいをつけておくほうが
買い物が楽しめるでしょう。

フランスやイタリアでは高級ブランド店は
しっかり昼休み時間を取ります。
12~2時は開いていません。

また混むときは入場制限がありますし
商品も勝手に手にとってはいけません。
服装もTシャツ、ジーパンは避けて
ゆったり丁寧に応対しましょう。
野蛮なアジア人は相手にされないという話は
よく聞きます。

店に入ったら、にっこり笑って
できたら現地の言葉であいさつしましょう。
帰りも同じです。
これだけでも店員の態度が違います。
支払いはカードが無難です。
現金でもいいですが、危険ですね、
お金の持ち歩きは。

帰りは大きな買い物袋を持って
町中を観光することはせず
できればすぐにタクシーでホテルに戻るか
デリバリーしてくれるなら頼みましょう。
スリやジ*シーの餌食になりやすいです。

では、楽しい旅行と買い物を!

価格でお得感を得られるのは
韓国や香港、シンガポールでの場合が
多いと考える方が良いでしょう。

ヨーロッパではユーロの通貨になってからは
あまり安さで得をするという感じでは
ないですね。日本で売られている商品と
価格をくらべたわけではないので
正確には言えませんが、せいぜい1割ぐらいと
考えておくぐらいがいいでしょうね。

街のブティック(店)で買っても
ある金額以上なら免税の対象になりますから
(タックス・リファンド)買い物を精算するとき
手続きすれば合計で2割近く値...続きを読む

Qパリからパンを持ち帰る方法。

11月の末から、初めてのパリへ行きます。

最大の目的はバレエ鑑賞なんですが、その次の目的は 美味しいパンを食べることです。

あちこちのレビューを見て、パンの持ち帰りは味が落ちてしまうとの事、
それを十分承知の上であえてパンを持ち帰りたいのです。

なぜなら、うちの家族はパン好き。
少しでも本場の味を食べさせてあげたいのです。


そこで教えてください。

1.バケッドや、田舎風パン、クロワッサンなどの何も具が入っていないパンは機内持ち込みは良い のでしょうか?

2.シャルルドゴール空港のセイフティーエリアに パン屋 はあるのでしょうか?(JAL搭乗予定)

ぜひ よろしくお願いします!

Aベストアンサー

1.機内持ち込みは特に問題ないと思われます
JAL お手荷物について 機内持ち込み制限品目
http://www.jal.co.jp/inter/service/bag/#anchorlink005

どちらかというと、日本の税関の問題の方が大きい気がしますが
肉や果実などが入っていなければ問題ないと思います。

動植物検疫に抵触するものが無ければOKだと思います。
動物検疫所
http://www.maff.go.jp/aqs/
植物検疫所 輸出入条件詳細情報
http://www.maff.go.jp/pps/j/search/detail.html

(実はバゲットとクロワッサン抱えていて、日本税関で何も言われなかった経験ありです;笑)

2.JALならターミナル2Eですね。以前はPaulがあったのですが、
今はTGVの駅にしかないのでしょうか。Paulのサイトで検索できなくなっています。
http://www.paul.fr/shop/fr-FR/Shop/PAUL-ROISSY-GARE-TGV_371

Hediardはターミナル2Eの出国審査先にあるのですが、パンの取り扱いがあるか失念しました。
http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/fr-FR/Passagers/Boutiques-Services/Faire-Du-Shopping/Les-Boutiques/boutique-aeroport-paris-hediard.htm

1.機内持ち込みは特に問題ないと思われます
JAL お手荷物について 機内持ち込み制限品目
http://www.jal.co.jp/inter/service/bag/#anchorlink005

どちらかというと、日本の税関の問題の方が大きい気がしますが
肉や果実などが入っていなければ問題ないと思います。

動植物検疫に抵触するものが無ければOKだと思います。
動物検疫所
http://www.maff.go.jp/aqs/
植物検疫所 輸出入条件詳細情報
http://www.maff.go.jp/pps/j/search/detail.html

(実はバゲットとクロワッサン抱えていて、日本税関で何も言わ...続きを読む

Q女性一人でパリ旅行~治安対策~

女性一人(20代後半)でパリ旅行を計画しています。

パリは意外と治安がよくないと聞いたので、あんまり遅くまで出歩けないかなと思うのですが、
滞在期間が短いので、なるべく観光したいなと思ってます。

そこで、
Q1.女性一人の場合、何時ごろまでにホテルに戻るべきでしょうか?
いろいろブログを見てるとけっこう21:00くらいまではいけるのかなと、、、。

Q2.メトロは全く乗らない方がよいかとも思っているのですが、いかがでしょうか?
タクシー、バス、自転車、徒歩を考えてます。

Q3.夜のパリの街並みを楽しむのにツアーをお願いしようと思っているのですが、
バスで回れるエミトラベルさんと自転車で回れるhttp://www.parischarmssecrets.com/さんがあるのですが、体験された方がいましたら感想をお願いします。

ホテルはオペラ地区のコロナオペラです。

行きたいと考えているところは、
凱旋門
シャンゼリゼ大通り
モンテーニュ大通り
コンコルド広場
ルーブル美術館
パレ・ガルニエ
ノートルダム大聖堂
奇跡のメダル教会
サン・シュルピス教会
エッフェル塔
サクレ・クール聖堂
オルセー美術館
ヴェルサイユ宮殿
それぞれの付近のお店いくつか。

自由時間は、
1日目:18:00~
2日目:終日
3日目:終日
4日目:~12:00

といった感じです。

よろしくお願いします。

女性一人(20代後半)でパリ旅行を計画しています。

パリは意外と治安がよくないと聞いたので、あんまり遅くまで出歩けないかなと思うのですが、
滞在期間が短いので、なるべく観光したいなと思ってます。

そこで、
Q1.女性一人の場合、何時ごろまでにホテルに戻るべきでしょうか?
いろいろブログを見てるとけっこう21:00くらいまではいけるのかなと、、、。

Q2.メトロは全く乗らない方がよいかとも思っているのですが、いかがでしょうか?
タクシー、バス、自転車、徒歩を考えてます。

Q3....続きを読む

Aベストアンサー

Q1.女性一人の場合、何時ごろまでにホテルに戻るべきでしょうか?

 基本的には何時でもいいと思います。ただ、女性の場合、女性としての一般的な常識の範囲からはみ出したような時間帯に、まして一人で居るということの危なさ、それだけは言えるでしょうが。

 でも、それよりも、どこに居るか…、そちらの方が心配です。人がたくさん歩いているようなエリアであれば、かなり遅くてもそれほど危険もないでしょうが、人通りの少ない裏道だとか路地などとなると、深夜でなくても私などは踏み込まないようにしています。

 たとえばオペラ座周辺だとかサンジェルマンなど盛り場、あるいはエッフェル塔だとか凱旋門などの観光スポットは夜遅くまで賑わっていますが、それでも、ちょっと横丁に入ると突然真っ暗、しかも人の気配もない…、ひしひしと薄気味悪さを感じる、これがパリの特徴です。

 また、盛り場はともかくとして、ホテルの周辺にも気を付けたいものです。ご宿泊はオペラ地区のコロナオペラです…ということですので、検索で調べてみました。

 とてもしゃれたホテルのようですね。ただ、コロナオペラのロケーションは8 Cite Bergere, Paris, 75009ということですから、オペラ座エリアと言っても、オペラ座からオスマン大通り沿いにメトロの駅2つ分ほど離れたあたり、オスマン大通りとベルジェール通りに挟まれた一角にあって、実際にこの目で見たわけではありませんが、狭い通路を経た路地の中ほどにあるように見受けられます。また、メトロの最寄りの駅「グラン・ブールバール」からも直接ストレートにアクセスできる道が、地図の上らは見当たらず、大回りをするとすれば、残念ながらすぐ近くでもなさそうです。

 こうしたロケーションが、女性の一人歩きにかならずしも危ないと言うわけでもありませんが、もし、あまりにも暗かったり不気味さを感じるようでしたら、用心のために、遅くなった場合はタクシーにホテルの前まで行ってもらうといったこともお考えください。

Q2.メトロは全く乗らない方がよいかとも思っているのですが、いかがでしょうか?

 パリのメトロはとても便利です、使わない手はありません。ただ、網の目のように四通八達していますから、乗る駅、降りる駅、そうした一番近い駅とルートをよく確かめて乗りましょう。地図やメトロの路線図は街角のキオスクで売っていますから、ぜひお求めください、いい記念にもなります。路線図は「プラン・ドゥ・メトロ(ほとんどメトホといった喉の奥の発音)」で通じるはずです。

 メトロで気を付けるべきことは、ほかの方もご回答になっていますが、まずスリ、彼らには観光客である女性と、留学中の女性の見分けができると言います。当然、観光客のほうが狙われます。地図やカメラは露出しないこと、そして、たとえば、日常の着慣れた服と使い慣れたトートバッグ、そうした、いかにも講義かレッスンの帰り道といった感じをご自分で演出しましょう。パリの女性はブランド物などは持っていませんからご注意を。ドアの近くには立たないこと、いかにも不慣れそうな態度は極力隠すこと。たとえば、「しまった、下車駅だった」と気がついても焦らないこと、折り返せばいいだけけのことですから。

 すこし慣れれば、バスもとても便利です。なにしろ階段を降りていかなくていいし、外の景色が見えますから、とても心強いものです。短いご滞在を考えれば、できればタクシーも積極的に使いましょう。乗るのはタクシーのたまり場からと決まっていますが、そこはパリ、うまく流しの空車に出会えば、手を挙げれば乗せてくれます。正しく行き先を伝えられれば大丈夫。そして、目的地に着いたらまず降りて、それから窓越しに料金を、キリのいい額まで多少のチップを含んで支払う、そしてメルシーと…。こうしたことは映画がお好きなら、俳優さんがよくやっている光景、今度はあなたが本番です。

 タクシー、中には移民のドライバーで道が分からない…と言う人もいますが、とりたてて危険ということもなく、遠回りされたりボッたくられたこともまだ一度もありません。ですからわたしなんかは積極的に乗ります。

Q3.夜のパリの街並みを楽しむのにツアーをお願いしようと思っているのですが、
バスで回れるエミトラベルさんと自転車で回れるhttp://www.parischarmssecrets.com/さんがあるのですが、体験された方がいましたら感想をお願いします。

 これについては、こうした観光の経験のないわたしには答えられません。

・シャンゼリゼ大通り…、ホテルを出たらメトロの9号線の「グラン・ブールバール」から「ポルト・ドゥ・セーブル」行きに乗り、「フランクラン・D・ローズベール(フランクリン・ディ・ルーズベルト)」で下りれば、そこがシャンゼリゼ大通り、横に入ればモンテーニュ大通りですが、お買物と観光は切り離しましょう。有名ブランドの袋をぶら下げてパリの街を歩くのは不便ですし、目立ってとても危険だからです。

・凱旋門…、シャンゼリゼ大通りからは西に凱旋門が見えています。大通りの舗道の右の先端から凱旋門までの地下道があり、屋上まで登るチケットも売っています。

・エッフェル塔…、凱旋門の下の「エトワール・シャルルドゴール」駅から6号線で「ビルアケイム」まで行きましょう。途中メトロがセーヌの鉄橋(実はとても有名な二重の橋 ビルアケイム橋ですが)を渡る瞬間のエッフェル塔はとても素敵です。ビルアケイム駅からエッフェル塔までは徒歩で20分ほどです。

・オルセー美術館…、ビルアケイム駅からエッフェル塔までの途中にRERの「シャン・ドゥ・マルス」という駅があります。エッフェル塔を見た後はここまで引き返して、オルセー美術館に行きましょう。
改札を入ったら、地下道をくぐって、セーヌの川側のホームに入ってくる電車に乗ります。オルセー美術館は3つ目、名前もそのまま「ミュゼー・ドルセー」という駅を出たすぐのところにあります。よく見知った名画がたくさんありますので、つい時間が経ってしまいます、少なくとも1~2時間は見ておきましょう。

・ノートルダム大聖堂…、「ミュゼー・ドルセー」駅からおなじ路線にもう一度乗って、次の「サン・ミッシェル・ノートルダーム」駅で降りるか、歩いても歩けます。寺院の中に入って、回廊をひと回りしたら、そのあと、中央の席に座って旅の安全をお祈りするのはいかがでしょうか。

……とまあ、たとえば、朝食後にホテルを出たとしたら、これだけの行程で、たぶんお昼頃だと思います。ノートルダム大聖堂はセーヌの川中島にあります。橋を渡って南に、カルチェラタンといわれるエリアに向かえば、洒落たキャフェやレストランがたくさんあります。また、北に向かえば市庁舎、ルーブル美術館、旧オペラ座、コンコルド広場とその近くのオランジュリー美術館、そのほかといった都心スポットに近づきます。

 とてもすべてを書ききれませんので、これだけにしますが、パリはわりにコンパクトな街、それだけにあちこち回っても、案外時間が余りがちになります。どこか、気に入ったキャフェのテラスに席を取って、ゆっくりパリの空気を楽しみましょう。

 とにかく、あまり神経質にならないこと、危険との遭遇は無いとは言えませんが、しっかりした足取りや姿勢、そして浮き上がらない服装や態度、そうしたごく普段のしっかりしたご自分を意識していれば、そうそう危ないことにはならないと思います。

 ただひとつ、たま~に、ロマ族の子供たちがワッと寄ってきて、引ったくりをすることがあります、そうした連中に囲まれそうになったら、しっかり睨みつけて、大きな声で「ノン」と言ってください。たぶん、これだけのことで被害に遭わないで済みます。

ぜひパリを楽しんでくださいね。

Q1.女性一人の場合、何時ごろまでにホテルに戻るべきでしょうか?

 基本的には何時でもいいと思います。ただ、女性の場合、女性としての一般的な常識の範囲からはみ出したような時間帯に、まして一人で居るということの危なさ、それだけは言えるでしょうが。

 でも、それよりも、どこに居るか…、そちらの方が心配です。人がたくさん歩いているようなエリアであれば、かなり遅くてもそれほど危険もないでしょうが、人通りの少ない裏道だとか路地などとなると、深夜でなくても私などは踏み込まないようにして...続きを読む

Qハイブランドの店員の豹変ぶり

質問お願いいたします。

私は某ハイブランドの店員さんの豹変ぶりに唖然としてしまいました。
それはある日、デパートにある某ハイブランドへ行った時のことです。
その日はそのブランドのものを身につけずに行ったのですが、欲しい物があったので買いに行きました。
するとある店員さんが近寄ってきて、私に商品の説明をしてくださりました。
その人は冷たくそっけない感じで、終始淡々と説明していたという感じです。
でも私としては、「別に接客を頼んだわけじゃないのだから、そんなにやる気なさそうにするなら他行けばいいのに」と思いました。
しかし店員さんも話しかけるのが仕事だということはわかるので、私は頷くなどして至って普通に接していました。
まぁ正直その店員さんからは買いたくなかったです。
しかしその商品目当てで行ったこと、いつ入荷するかわからない商品だったこと、そして当時は買い物に行く時間がなかったので…購入することを決めました。
ですので購入することを伝えると、さっきまでのそっけない態度がウソのようにガラッと変わったのです。
まず、低かった声がいきなり甲高くなり…無愛想だった表情が輝かしい笑みに変わりました。
そして淡々とした動作が、身振り手振りを交えた動きに。
まぁ私も冷たいと思いながら買ったので、いくら理由があれど私にも反省点はあると思います。
でもその時は(その店員さんのもとで)買ってしまったことよりも、ただただ唖然でした。
そこで質問ですが、ハイブランド店ではこういったことはよくあるのでしょうか?
また、皆さんが私の立場ならどうしますか?(普段どおりにする、二度と行かないなどなど…)

あと、要らぬ感情論などはお控えくださいますようお願いいたします。
こういう質問には、「行かなきゃいいでしょ」とか「単なる気のせい」とかの回答が入る場合もあるかもですが…私はそういう質問をしてるわけじゃありません。
それに、質問からズレて本題からかけ離れる原因にもなりますからね。

率直に、こういったことはよくあるのか?皆さんが私の立場ならどうするか?の回答をよろしくお願いいたします。

質問お願いいたします。

私は某ハイブランドの店員さんの豹変ぶりに唖然としてしまいました。
それはある日、デパートにある某ハイブランドへ行った時のことです。
その日はそのブランドのものを身につけずに行ったのですが、欲しい物があったので買いに行きました。
するとある店員さんが近寄ってきて、私に商品の説明をしてくださりました。
その人は冷たくそっけない感じで、終始淡々と説明していたという感じです。
でも私としては、「別に接客を頼んだわけじゃないのだから、そんなにやる気なさそう...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

たまーに(私の感覚だと20回買い物に行ったら1人くらい)、感じの悪い店員さんいますね。
一度、あきらかに買えないハイブランドのお店に入ったら、上から下までちらっと見られて、接客さえしてくれなかったことがあります。まあ・・気持ちはわかりますが(笑)
その店員さんもかなりやな感じですね。
人によって態度をかえるなんて、プロとして恥ずかしいことだと思います。そういう人にあたると、「ああ、駄目な店員だな…私が社長ならこんな社員にはいてほしくないな。そのうちクビだろ。」と思います。

私が質問者様の状況になったら…
そんなやる気のない説明をしてきたら、「はあ…そうですか、はいはい」とこっちもやる気無さそうに適当に返事してさっと離れ、買いたいものがある時は他の、もっと感じのいい店員さんに声かけて購入します。

Qパリ北駅の治安について

12日からフランスに行きます。

過去の質問を見て北駅は治安があまり良くないと書いてありました。

泊まるホテルは北駅目の前のメルキュールですが、

パリの夜景(シャンゼリゼ通りなど)を見てから帰るのは危ないなでしょうか。


また、始発前(四時頃)にシャルルドゴール空港に着いて始発のRerで北駅へ向かうのですが、早朝のrerは避けたほうが良いでしょうか?

新婚旅行で、男、女の2人での行動です。
質問内容以外にもアドバイス等ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

パリ界隈の治安は2つに分けて考えています。
1.パリ市内外の観光客が多い場所でのスリ、置き引き、ひったくり等の軽犯罪
2.パリ郊外の一部エリアでたまに軽くない犯罪

パリ市内は地価が高いので、基本1.に該当します。
シャルルドゴール空港とパリの間、パリ市外北東部は2.に該当します。

空港からRERに乗って2.のエリアの駅で降りる訳ではないにしろ
車内の雰囲気はお世辞にも良いとは言えません。
新婚旅行ですよね。トラブル回避の見地から、タクシーを勧めます。
北駅まで(から)なら50ユーロ位で行けると思います。
2人で割れば、保険料込みだと思えば高くなく、RERが動き出すのは6時ですから。

他の回答者さんも書かれている通り、正規の乗り場から乗ってください。
TAXIと書いてあります。良く乗り場が変わるので空港地図が正しいか不明ですが
到着階地図、Tの字になっている付け根左側あたりにカーソルを持っていくと、
虫眼鏡がでて拡大できます。(日本発のAir France, JALは原則ターミナル2E着です)
http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/Scripts/plans-interactifs/#/UK/CDG/T2E/T2E_A
PDF版
http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/Resources/7721a68a-8aee-411e-8f15-02e3fac45888-T2ENIVEAUARRIVEE.pdf

北駅はフランス国内で最も乗降客が多く、通勤客と欧州中からの列車乗客で混雑します。
スリ等の立場からすると仕事がしやすい環境。しかも日本人が現金主義で、
財布に多額の現金を入れていることは彼らにとって常識で狙われます。
そういう意味で気を付けてくださいレベルです。

夜景にに関して、パリはサハリンと同じ緯度で先週から夏時間になました。
日の入りがとてもです。今日4/12の日の入りは20:38です。
以下サイトでどんどん日没が遅くなる様子が分かるかと。
http://www.timeanddate.com/worldclock/astronomy.html?n=195&month=4&year=2013&obj=sun&afl=-11&day=1

シャンゼリゼ界隈から北駅なら、42番バスという手があります。
朝6時半位(日祝は7:30くらい)から0時近くまで動いていて、そこそこな頻度です。
(10分間隔から日祝夜は20分間隔くらい)
メトロやRERと比較すると、上述1.の被害が少なく感じます。
http://www.ratp.fr/plan-interactif/cartebus.php?lang=uk
バスの乗り方に関しては観光局のサイトをどうぞ。
http://jp.franceguide.com/home.html?nodeID=198&EditoID=33076
※料金上がっています。
市内Zone1用1枚券1.70ユーロは一緒。
10枚つづりの回数券カルネは13.30ユーロ、1日券MobilisのZone1-2用は6.60ユーロです。
http://www.ratp.fr/fr/ratp/c_21158/ticket-t/
http://www.ratp.fr/fr/ratp/c_21148/mobilis/

市内の移動ならタクシーでも大した料金ではないし、
夜間怖ければタクシーというスタンスでいいのではないかと思います。

アドバイス。
フランス語はカタカナ通り読んでも通じないので定評があります。
タクシーでホテルへ行く際は、「ボンジュール(夜はボンソワール)と言い、
ホテルの名前、住所がフランス語表記されたものを見せて
「イスィ、スィルヴプレ(ここ、お願いします)」と言うと結構通じます。

フランス人に英語で話す前、最初にボンジュールなりボンソワールと言ったうえ、
"Do you speak English?"と聞いてください。恐らく待遇が良くなると思います。
パリは良い街です。新婚旅行楽しんできてください。

パリ界隈の治安は2つに分けて考えています。
1.パリ市内外の観光客が多い場所でのスリ、置き引き、ひったくり等の軽犯罪
2.パリ郊外の一部エリアでたまに軽くない犯罪

パリ市内は地価が高いので、基本1.に該当します。
シャルルドゴール空港とパリの間、パリ市外北東部は2.に該当します。

空港からRERに乗って2.のエリアの駅で降りる訳ではないにしろ
車内の雰囲気はお世辞にも良いとは言えません。
新婚旅行ですよね。トラブル回避の見地から、タクシーを勧めます。
北駅まで(から)なら50ユーロ位で行けると...続きを読む


人気Q&Aランキング