gooID利用規約 改定のお知らせ

妊娠する前に結婚をしたかったのですが、妊娠してからがよいと彼が言うので、妊娠するまで待ち、妊娠したのですが、母子手帳を作る前に、婚姻手続きを済ませなければならないと、彼が今さら言い出して、時間が十分ある妊娠前の頃に手続きを済ませていれば、と言う思いにかられ、のろまな彼の対応にややいらだちを隠せないのですが、妊娠した今、そうも言ってられず、婚姻手続きをとらなくてはならず、困っております。

まず、彼の本籍地の方に、電話で説明を受けたとおり、彼の戸籍謄本の請求をわたしの身分証明を添えて、郵送で請求したのですが、後になって「彼との関係を証明できないなら、謄本は送れない」と、送付した後になって、その担当のk林という女が言い出し、彼本人からの請求なら出す、」というのですが、信用できません。また何らかのいいわけをしてくるのではと思うのです。

あまりにも憤慨で、もう一度電話したら、熟年の女性が出て、今度は、婚姻手続きについて問いあわせてみると、「奥様になられる方の戸籍謄本を持って婚姻届を提出していただければ、よいです。」と言っていましたが、こちらは東京都、彼の本籍地は高知県です。
あちらまで、足を運ぶには、かなりの時間とお金と労力を要します。

もし、郵送でも婚姻届は提出できるのなら、ネットでも簡単に手続きできるのなら、と思うのですが、どうなのでしょうか。
それから、彼さえ忘れかけている本籍地に籍をおきたくないのですが、その場合、彼の現在の住所(東京都)、あるいはわたしの住所(東京都)か、わたしの本籍地(栃木県)に、籍をおくことになるとは思うのですが、どこがベストだと思いいますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

詳しくは他の方が書かれているので、私の場合を。


私も彼・自分の本籍地が遠かったのですが、彼の本籍地にて出すため、義母さんに提出をお願いしました。
事前に今住んでいるところの役所で確認をしてもらって、不備がないようにしてからですが。

また、謄本は委任状が必要だったのだと思いますよ。彼に一筆書いてもらっておけば、ですね。

とにもかくにも、男性はそういう手続きは面倒くさいしあまり興味を持ちませんので、今後もこういう事態は起きると思います。
日本で住む以上、日本の役所・手続き事情は知っておかないとなので、大変でもいい経験をしたと思って、怒りをおさめて下さいませ。
出生届についても、調べておくといいかもしれませんね(旦那様がその時になって役に立たないと困りますから)
    • good
    • 0

ANo.2です。



No.4の方の補足です。

婚姻届の提出先は4つあって
・夫の本籍地・妻の本籍地・夫の所在地・妻の所在地
です。

「所在地」とは、住所地のほか、旅行先などの一時滞在地も含むので
<日本全国どこでも提出できる>と書きました。
つまりその役所に2人で出向けばどこでも出せるわけです。

例えば、2人共、東京に本籍・住所はあるけど、
沖縄でリゾートウェディングをした場合、
挙式当日に沖縄の役所へ婚姻届を提出できるということです。

そうじゃないと、挙式当日に婚姻届が出せない人が続出して困っちゃいますよね。

私も、結婚式場は、本籍地でも、住民票がある場所でもありませんでしたが
式場のすぐそばの市役所に出せましたから挙式日と婚姻届提出日が一緒です。

この回答への補足

余裕のある方にはよいですね。

補足日時:2007/07/26 18:35
    • good
    • 0

#3です。


質問内容ではありませんが、他の方が婚姻届について回答されていますので、その事についてです。(ご存じの内容で、大きなお世話でしたらすいません)

すでに、戸籍謄の取り寄せをしている段階なので、ご存じとは思いますが、婚姻届は、日本全国どこでも提出できるわけではないと思います。

原則、最大4ヶ所ですね。
・夫の本籍地
・妻の本籍地
・夫の住所地
・妻の住所地

その他に、住所登録はしていないが、一時的に住んでいる所『一時滞在地』ということにして4ヶ所以外の市町村で提出する事が出来るようですが、一時滞在地がどの程度の範囲まで許されるかは、申し訳ないですが、私では分かりません。

手続き大変だとは思いますが、がんばって下さいね。
    • good
    • 0

詳しくはないのですが、婚姻届は郵送では提出できないと思いますが…。



現段階では、質問者様が婚姻前であり、他人であるため、個人情報保護のため、謄本取り寄せが難しいのかもしれませんね。
一度問い合わせして、出来ると言われたのに取り寄せできなかった事で不信感を抱いてしまったようですが、逆に考えれば、まったくの他人が悪用のために戸籍謄本を取り寄せることが難しいという事ですから、対応が頭に来たでしょうが、個人情報をしっかり守ってもらっていると、考える事にしましょう。

参考に、横浜市の戸籍謄本取り寄せのHPを付けておきます。
このページに請求用紙がありますので、これで全国どこでも戸籍謄本が郵送で請求できるはずです。
彼に記入してもらって、請求したらいかがでしょうか?
高知の役所の戸籍課宛てに送付すれば、彼の請求でしたら、取り寄せは問題なく出来るはずです。(お話から察するところ、本人確認の問い合わせが来る可能性はありますが…)

婚姻届に記入する本籍地は、確かどこでもいいはずです。
二人の思い出の場所を本籍地にしたという人がいるという話を聞いたことがあります。
しかし、この先の事を考えると、この先も長く住むであろうという場所に本籍地を置くのが良いと思いますね。
結婚し、二人で暮らす所の住所が良いと、私は思います。

参考URL:http://www.city.yokohama.jp/me/kanagawa/guide/ge …
    • good
    • 0

妊娠・結婚おめでとうございます。



ちょっと何が質問したいのか理解できませんが
婚姻届を提出する手続きをしたいということでしょうか?

婚姻届は本人がそこにいれば日本全国、どこの役所にも提出できます。
提出する人の本籍がない場所に提出する場合のみ戸籍謄本(抄本)が必要です。

質問者様の場合は、
・栃木(質問者様の本籍地)に提出する場合は、彼の戸籍謄本(抄本)だけ
・高知(彼の本籍地)に提出する場合は、質問者様の戸籍謄本(抄本)だけ
・その他の市役所(東京など)に提出する場合は、2人共の戸籍謄本(抄本)
が必要です。

戸籍謄本(抄本)は郵送で請求できます。
その際必要な書類などは以下をごらんください。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/tokutoku. …
彼が新生すれば(申請者を彼の名前・住所/申請者の関係等を本人)
質問者様の身分証などは必要ありません。(印鑑を忘れずに。)

婚姻届を出すと2人だけで新しい戸籍を作られます(自動的に親の戸籍から抜ける)
なので、婚姻届に書く「新しい本籍」は日本国内であればどこでも良いのです。
(高知でも、栃木でも、東京でもなくてもいいということです)
住んでいる必要もありません(住んでいるところは住民票です)
皇居のある(千代田区千代田1番地)に本籍を置いている人が多いというのは良く聞きますね。
以前芸能人が、面白い地名(北海道の難解な地名)に本籍を置こうなんて話をしていたのを聞いたことがあります。
ちなみに私たちは、2人分の戸籍謄本(抄本)を持って、結婚式場から一番近い市役所に
出しに行きました。本籍は賃貸ですが2人で住む新居を本籍にしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。日本国内であれば、すんでなくてもどこでもよい、という点、よいですね。母方の祖母の家か、北海道の農村地帯、あるいは、父が買ったものの、何にも使われていない土地の住所を本籍にしてもよいわけですね!?皇居に本籍をおいてもよい、というのはユニークですね。わたしもそうするかもしれません。
ちなみに、結婚は妊娠がわかって報告したつい数日前に決めたことなので、彼と新婚旅行にいくかどうかも、挙式をあげるかどうかもわかりません。
妹は、親戚と兄弟のみの招待で、ささやかな挙式をあげ、つい先週、ようやく無事出産が終わり、産後で実家に帰ってきていまして、彼らは、挙式もしたようですし、旅行もよくいっていたようです。
ただ、わたしが現在収入が少ないので、彼に二人分の結婚費用をゆだねてしまうということになるとは思うのですが、なんだか話すことがたくさんありすぎて、貧血気味に拍車がかかって、くらくらしてしまいますが、なんとか子供のためにも、将来のためにも、多少の難問はクリアしていきたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/26 18:30

ややこしくて完全に把握できてませんが、婚姻届は全国どこでも受付できませんか?本籍も移転先でどこでも変更できませんか?結婚して新しく生活する居住地管轄の市役所で本籍移動と婚姻届できると思いますけど。


私の両親は結婚して子供(私)が生まれて引越ししてから引越しした先の住所を本籍にしてますし、私も結婚するとき居住地でないところで婚姻届けだしましたし、市役所の届出の用紙の欄には本籍変更もありましたよ。
彼の本籍地で戸籍抄本(謄本)出してもらうのは家族なら委任状書けば誰でもでますよ。
変な話、役所というところは用紙に記入する人が全て本人として書いたらすぐだしますしね。原則ルール違反ですが男のわたしなら祖父でも父でも子供でも印鑑証明やら戸籍抄本やら所得証明やらなんでも出ますよ。わざわざ本人が窓口に行かないと無理ということはないですよ。他人の貴女が正直に役所に言うと役所側は悪用を防ぐために色々難しいことをいって話をややこしくしますが、本人としていえば別に回りくどくいいませんよ。本籍地をどうこうしたいのなら彼が普通に本籍地移転して二人でどこの役所でも婚姻届すればすむのじゃないですか?
妊娠もこの場合全く関係なく生まれてから2週間以内に届出すればいいのでかなり時間は有りますよ。
まず貴女の居住地(住民登録している)の役所で婚姻届をもらってきて、ついでに必要な書類が書いてある説明書ももらって彼に戸籍抄本とってきてもらい(すぐ手続きできます)親か誰か(誰でもいいのです)婚姻証明(婚姻届の用紙にあります)のサインをもらってもう一度居住地の役所に出せば受理できます。彼の居住地(住民登録している)ところでも同じことです。簡単ですよ。
みんな婚姻届は本籍地じゃなくて住民登録している役所で手続きしてますが。日本人であれば本籍地はどこでも大丈夫です。変更も出来ます。
国際結婚の人でも外国人登録証があれば日本のどこの役所でもできますからね。
私の経験からすると貴女が彼の本籍地の役所に電話した次点で、その役所の人がかなり紛らわしいややこしい解説をしてあなたの解釈と食い違いが生じてさらに話が通らなくなったと思いますよ。偏見ですが我々民間人と役所の人間は常識であるとか言葉の解釈にかなり違いがあると思います。さらに役所の人間は担当にもよりますがあまり法律や制度を理解してなくて例外や特殊事項を全く知らず一番簡単なモデルケースしか言わない人もいます。私はこれで困ったことがあり、自分で調べて申請方法を確認してからその担当に説明し確認させたら今まで通一編しか言わなかったその人が上の人や他の役所に聞いて「すみません」の一言もなく「それなら申請できますよ」と平然と言ってましたよ。おかげでかなり怒鳴り散らしましたが、向こうは何も感じてない様子どころか「だったら最初からそうおっしゃってくれれば」といわれました(怒)。そういうことです。がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング