骨等品のひとつに「石剱」があり 作者は十一世雨宮静軒とか書かれていますが 用途と作者のことを知っていたら教えて。

A 回答 (1件)

 おはようございます。


 甲斐硯、これは日本の硯産地の中で五指のうちに入る甲州雨畑(あまはた)硯のことです(ほかは宮城の雄勝、長州赤間など)。作者に関しては私には代々の硯職人としか言えませんので、当の雨宮家のサイトをご覧ください。
http://www1.odn.ne.jp/~aal75810/index.htm

お訊ねの石剣(旧字だと検索しても結果がありません)は以下のページから答が出てきます。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w6 …
↑のページは9月20日までしか存在しませんので、必要ならばご自分で保存してください。オークションに出てくると言うことはそれなりの数が作られているということかもしれません。
 更に別のページを見るとこれの用途が記されています。
http://www11.ocn.ne.jp/~raku007/page003.html
品番205で、「文鎮」とあります。確かにそれで裏側が平になっているわけですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速にご回答いただきありがとうございました。
私の所持しているものが、教えていただいたオークション出品のものと全く同じものでしたので驚きました。ただし共箱ですがしおりはついていません。

お礼日時:2007/08/09 08:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q硯 すずり の見分け方

新端渓 と 古端渓 の見分け方がわかりません。
価格も相当違いますが、古端渓がほしいのですが
見分け方をおしえてください。

Aベストアンサー

古端渓は新端渓より濃い色をしています。また無駄な縞模様が入っていません。硯を見る時は裏も側面もよく見てください。

Qこの石何の石気になる石…

質問です!
海外駐在していた親から石のお土産を貰いました。エジプト奥地、リビア国境で友人が採取したとのことです。
大昔隕石が地球へぶつかった時に、珪石が高温に溶けてガラス状になったもの、らしいです。
大きさは3cm、欠片っぽい不定形で、部分的に滑らか。半透明。
これって透きとおったイシコロですかね?もしかすると珍品?
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

 実物を見ないとわからないのですが、
隕石の衝突で非常に高い衝撃圧と高温で形成される、二酸化ケイ素の一種で、「スティショバイト(stishovite)」と言う鉱物があります。

Q硯が欲しいのですが

サラリーマンで転勤もあるため、書道教室に通うのも出来ず、通信教育も長続きしないので、生徒の頃の習字をしていた頃を思い出しつつ、家で手本を見ながら練習しています。

今まで使っていた硯は、15cm×10cm位の3000円くらいの国産(おそらく雄勝硯?)の、すこし大き目の極ありふれた硯です。

硯と言うものは硬いものだから、ずっと使える物と思っていましたが、大体、週5日ペースで硯で墨を降ろして使っていたところ、乱暴に使ったわけでも無いのに、だんだん丘の部分の面がすり減り、ここ7、8年の間に2個ほど使えなくしてしまいました。いずれの硯も、普通の書店を通して修理を出来るか聞いてみたところ、新たに買い直したほうが良いと言われています。

そこで新たに買い換えようとは思っていますが、今いける範囲には書道の専門店がなく、普通の書店で取り寄せるしかありませんが、カタログを見せてもらっても国産、中国産、値段も色々ありますが、どの硯が良いか解かりません。(安かろうと言っても、さすがにセラミックや学童用は厳しいです)

作品を人に見せるわけでもなく、楷書、行書、仮名が書ければ十分、封筒や葉書やイベントの覚書がそこそこ書けるようになれば良いと思っています。

どのような硯を買ったら良いでしょうか?

サラリーマンで転勤もあるため、書道教室に通うのも出来ず、通信教育も長続きしないので、生徒の頃の習字をしていた頃を思い出しつつ、家で手本を見ながら練習しています。

今まで使っていた硯は、15cm×10cm位の3000円くらいの国産(おそらく雄勝硯?)の、すこし大き目の極ありふれた硯です。

硯と言うものは硬いものだから、ずっと使える物と思っていましたが、大体、週5日ペースで硯で墨を降ろして使っていたところ、乱暴に使ったわけでも無いのに、だんだん丘の部分の面がすり減り、ここ7、8年の間に2個...続きを読む

Aベストアンサー

それは大変よいことです。最近筆文字を書けず困っている人が多いのです。どのように,パソコン・ワープロが進んでも冠婚葬祭の表書きは機械ではできません。練習して下さい。よかったらペンジも挑戦してください。何故なら,署名を頼まれた時,立派な大人が子供のような署名をしています。

私は雨畑「やや小型の硯で,お経,冠婚葬祭の表書き,百人一首,変体仮名書体」に使用。こちらは3,000円から8,000円位と手頃です。

新端渓「中国産。やや大きめの硯で,扁額,半切,連落,等の文字の揮毫」に使用しています。こちらは少々高額ですが,やはり各と云うかよい物なので大切にします。1万円代~数十万円まであります。この上が端渓と云って中国でも採掘できなく高額です。  雅号 翆 峰  参考まで。

Qこの石は何の石ですか

この石が入っていた箱にはBlueStoneとしか書かれていなくて調べても詳しいことがわかりませんでした
ラピスラズリではないのですが不透明であっさりした青さを持っています
画像が悪くて難しいですが、これかもしれないという石がありましたら教えてほしいです

Aベストアンサー

こんばんは

ブルーカルセドニーではないでしょうか?
http://www.ishi-imi.com/2009/05/post_428.html

それかブルーレースではないかと思います
http://www.ishi-imi.com/2011/05/bluelace_agate.html

Q北硯

「北硯の・・・」と言う諺の出典を探しています。

Aベストアンサー

「硯を北に置く」という言葉から、「硯」「北」で検索しましたら、
「硯北」という言葉がヒットしました。ネット上ではよく分からなかったので、『広辞苑』を見ましたら、

けん‐ぽく【硯北・研北】
(採光のため机を南向きに置くと、人は硯《すずり》の北にすわることから) 手紙のあて名のわきに添え書きする敬語の一。机下。

とありました。
諺ではなく、しかも「君子南面す」ではなくて「机を南向きに置く」ということで、全く違う答えしか得られませんでした。
また、一応これの出典等についても調べてみたのですが、ネット検索でも出てきませんでした。

私にはこれ以上のことは調べ切れませんでした。すみません。
もっとお知恵のある方が登場されることを祈りつつ……。

Qランポウ石という石を知っていますか?

さくらももこさんのエッセイの中に出てきたものなのですがどんな石なのか知りたいです。
青い石ということですがそれだけではどんなものか分からないので、ご存知の方、いらしたらご回答お願いします。

Aベストアンサー

藍宝石(らんほうせき)のことでしょうか、アウィナイトの和名だそうです。
http://angelicstones.com/J-hauyne.htm

なお、中国ではブルーサファイヤ、台湾ではクリソコーラクォーツの事になるそうですからご注意を 

Q先生から頂いた硯

硯についてお聞きします。

私は小さいころから書道をかじっていて、以前書道の先生から硯を頂いたことがあります。

ほぼ正方形の赤い箱に入っていて様々な木や花の模様が刺繍されていて、きれいでどこか日本離れした雰囲気を漂わせています。そのため、未熟な自分では使うのがもったいないなと思い未だに一度も使っていません。

つい最近、「あの硯はどのような代物なのか?」とふと思い調べてみようと考えました。

箱の上部に行書体のように少し崩された字でおそらくですが「徽歙四寶堂精制(読み方は“ききゅうしほうどうせいせい”だと思います)」と書かれています。インターネットで調べてみたら、中国語の検索結果が沢山出てきました。

私は中国語が読めないので意味は読み取れないのですが、どうやら中国のものだということは解りました。ですが、検索結果に出てきたウェブを見てみるとお店のホームページというものは見当たらず、オークションのような形でしか出てこなくて、またエクスプローラーでは見れないサイトも多々ありました。

そのため、肝心の「この硯がどのような代物なのか」は解りませんでした。

手がかりが「徽歙四寶堂精制」だけなので、すこし足踏み状態になりました。どなたか、この硯がどのようなものなのかご存じないですか?

硯についてお聞きします。

私は小さいころから書道をかじっていて、以前書道の先生から硯を頂いたことがあります。

ほぼ正方形の赤い箱に入っていて様々な木や花の模様が刺繍されていて、きれいでどこか日本離れした雰囲気を漂わせています。そのため、未熟な自分では使うのがもったいないなと思い未だに一度も使っていません。

つい最近、「あの硯はどのような代物なのか?」とふと思い調べてみようと考えました。

箱の上部に行書体のように少し崩された字でおそらくですが「徽歙四寶堂精制(読み方は“ききゅ...続きを読む

Aベストアンサー

頭注:徽と歙が頻出するのでご注意を.

“徽歙”で思いつくのは中国安徽省と硯で有名な“歙県”.
「徽歙四寶堂精制」は
  徽歙四寶堂と言う工房が丹精込めて作った物の意.
安徽省歙県は硯ばかりでなく、墨でも有名,
恐らくお手元の品は“歙硯”及び“徽墨”でしょうか。
そうであればよい物をお持ちです、幸せ!

「徽歙四寶堂」なる店舗や会社自体は確認していませんが、
「徽歙四寶堂」と銘打った商品は山ほどWebにありますので、
然るべき工房なり企業ではないでしょうか。
従って、会社よりも“歙硯”とは何ぞやを知るべきです。
以下に見繕って挙げておきます.
 ----------------------ーーーーーーー
安徽省歙県に産する硯を“歙硯”または“歙州硯(きゅう じゅう けん)”.
中国四大名硯の一つで,
日本でも一般に知られる端渓硯=“端硯”と並んで最高級品.
中でも特に竜尾山西麓に産するものを“龙尾歙砚天下冠”と称し最高級品.
中国語ですが念のために挙げておきます,
 Web百科事典ですから読めなくても利用価値があるでしょう.
  http://baike.baidu.com/view/57264.htm
 .....................
ご承知かと思いますが「文房四宝」は書斎に備える定番の用具のこと、
  筆・墨・紙・硯 広くは文房具の意.単に「四宝」とも。
 工房や商店が 名称+四宝 の看板を掲げることが多い。
「四宝」は特定の銘柄を指した時代あります。
南唐時代:諸葛筆、徽州李廷圭墨、澄心堂紙、江西婺源竜尾硯。
宋朝以来:湖筆(浙江省湖州)、徽墨(安徽省徽州)、宣紙(安徽省宣州)、
     端硯(広東省肇慶、古称端州)。
  “歙硯”はこの“端硯”と並び称されたものです。
  “徽墨”の優秀さが突出しています。 
 参考:http://hanyu.iciba.com/wiki/11171.shtml
 参考:http://image.baidu.com/i?tn=baiduimage&ct=201326592&cl=2&lm=-1&st=-1&fm=result&fr=&sf=1&fmq=1338965135062_R&pv=&ic=0&nc=1&z=&se=1&showtab=0&fb=0&width=&height=&face=0&istype=2&word=%EC%A8%B3%8E
 .....................
安徽省国家级非物质文化遗产名录 に紹介あり.
 http://fyzx.hsu.edu.cn/s/46/t/62/66/36/info26166.htm
解説の一部分訳しておきます-冒頭部分のみです:
歙硯--歙県に産することから歙硯という,硯の中でもとりわけ珍品.唐代開元年間歙硯の名が知られ全国に広まる,唐・宋・元・明・清を通じて衰えることはなかった.「石の質が堅くかつしなやか即ち強靭,手触りきめ細かく潤いあって透明感ある艶,紋様は緻密につみ,之を擦れば柔肌の如く,之を打たば金石の如し」というのが歙硯の特徴.
歙硯は,彫らば精細深みを得,造詣は質朴,刀法は優れて力強く,美観実用ともに優れる.古来一貫して文人墨客により,之を世に稀なる珍宝とされる.
歙硯は,石質美しきこと碧玉の如く,吸いつくような滑らかさ皮膚の如く,鋒芒暗に潜み,稠密で滑らず初墨し,ぬめるがごとき艶やかな輝きを発し,墨を磨るに容易,筆先を傷めず,墨水は乾かないなどの特徴を有す.“龍尾歙硯天下冠”と言われる.
歙硯は,彫刻は徽派の風格を具え,重厚かつ質素,美観優れて,刀法剛健,紋様変化に富む.その図案は,多くを黄山の勝景に取り,徽州の品格がある.小橋流水或いは神話伝説,名人逸事などである.
歙硯は,国家的芸術品で ~以下略~.

注:小橋流水.
中秋に月に向かい,流れに思いを致す同名の詩があるが,
             関係の有無は不明.
 .....................
ご愛嬌ですが,物品交換サイトにもありました.
徽歙四宝堂精选,文房四宝
http://www.huanke.com/detail.aspx?goodsid=307301
評価価格:4000.00元=約5万円
      但し、庶民生活実用価値では30~40万円相当です.
 ----------------------ーーーーーーー
*中国の簡体字、繁体字、日本漢字の変換は、
  http://bjkoro.net/chinese/letter/converter/
   他にもありますがここが単純で迷いなく使えます。
 日中日辞典は例えば、
  http://dictionary.goo.ne.jp/

頭注:徽と歙が頻出するのでご注意を.

“徽歙”で思いつくのは中国安徽省と硯で有名な“歙県”.
「徽歙四寶堂精制」は
  徽歙四寶堂と言う工房が丹精込めて作った物の意.
安徽省歙県は硯ばかりでなく、墨でも有名,
恐らくお手元の品は“歙硯”及び“徽墨”でしょうか。
そうであればよい物をお持ちです、幸せ!

「徽歙四寶堂」なる店舗や会社自体は確認していませんが、
「徽歙四寶堂」と銘打った商品は山ほどWebにありますので、
然るべき工房なり企業ではないでしょうか。
従って、会社よりも“歙硯”とは何ぞやを...続きを読む

Q青森県在住で趣味で石拾いをしています。 今まで錦石、タンジェリンクォーツ、瑪瑙、水晶など拾ってきたの

青森県在住で趣味で石拾いをしています。
今まで錦石、タンジェリンクォーツ、瑪瑙、水晶など拾ってきたのですが、最近全く拾えなくなり困っています。青森県の下北らへんでいい石が拾えるところはないでしょうか?

Aベストアンサー

いい石、それ自体がどんなものなのか素人の者には分かりませんが、大畑町にある薬研温泉・奥薬研温泉沿いの渓流、
恐山へ向かう道路脇(森林)・湖の周辺、ジオパークに登録しようとしている尻屋崎周辺、には色々な石があります。

参考までに。

Q小学校・中学校の図工・美術・書道の授業で使った、パレットや硯はいつ洗いましたか?

先日友人と話していたところ、友人が「小学校の頃、(学校の授業で使った)パレットや硯って洗うのを忘れていて、次使うときに慌てた」と言いました。
友人の小学校・中学校では、図工(美術)や書道の授業で使ったパレットや硯は毎回家に持って帰って洗ってくるように指導されていたそうです。
わたしの学校では、授業の後の休み時間に廊下にある水道で洗っていました。
なので、パレットや硯は夏休みや冬休みの前に家に持って帰る以外は、ずっと学校に置いたままでした。
友人が言うには「高校になると美術室や書道室があって、専用の水道があったからそこで洗っていたけど、小学校や中学校の頃は家で洗うように言われた」だそうです。

そこで質問です。
________________________________

1.図工(美術)や書道の授業で使ったパレットや硯はいつ、どこで洗っていましたか?

2.できれば出身都道府県、生まれた年代をお願いします。
________________________________

お子さんがいらっしゃる場合、お子さんの状況も教えていただけると幸いです(友人いわく、「昔はともかく、今の学校は家で洗うように言われているよ」なので)。

ちなみにわたしは昭和40年代三重県生まれです。

先日友人と話していたところ、友人が「小学校の頃、(学校の授業で使った)パレットや硯って洗うのを忘れていて、次使うときに慌てた」と言いました。
友人の小学校・中学校では、図工(美術)や書道の授業で使ったパレットや硯は毎回家に持って帰って洗ってくるように指導されていたそうです。
わたしの学校では、授業の後の休み時間に廊下にある水道で洗っていました。
なので、パレットや硯は夏休みや冬休みの前に家に持って帰る以外は、ずっと学校に置いたままでした。
友人が言うには「高校になると美術...続きを読む

Aベストアンサー

・パレット
授業後に色を混ぜる所のみ水洗い。絵の具を出す所は洗わずに固めておくようにと言われたような。

・硯
新聞紙やいらない半紙で墨をふき取るのみ。洗わない。

・筆
美術用の筆はパレットと一緒に洗ってましたね。
書道の筆は毛の部分を新聞紙等でくるんで家に持って帰り、洗って乾かしたものを次の授業の時に筆だけ持ってくる感じ。
まぁ忘れたら最悪なんですけどね。てか何回かありました(笑)
学校で洗ってる人もいましたが、そういう人達は筆も置きっぱなのかな…

道具は長期休暇中のみ持って帰る感じで、基本は学校に置きっぱなしです。
長期休暇になると絵の宿題やら書初めの宿題やらありますからね。
昭和終盤生まれ・埼玉人です。

Qドイツにはバイク屋さんが軒を連ねるような街がありlますか?

ドイツにはバイク屋さんが軒を連ねるような街がありlますか?

実は来年夏観光を兼ねて買付けツアーで、ドイツに行きます。時間が限られているので短時間により多くのタマを見学できるよう効率よく歩きたいと考えています。かつて東京・上野駅周辺には怪しげなショップも含めて、数十軒のバイク屋さんが集う中古バイク街でした^^
場所はドイツ国内であればどこでも結構です。タマがある土地を中心に観光コースを組むからですが、フランクフルトまでの陸送を考えると、その近傍、あるいは大都市に限定されてしまうと考えています。
探しているタマは、HONDA CB900F BOLD'OR 79年式の初期モデルで(画像参照)、これ以外には考えていません。
他に在庫している現地のショップを知っている・・、大きな旧車扱いのあるショップを知っているよ・・・HPを持っているショップやオレはここで買ったよ、日本向けに輸送する業者はココが安くて丁寧。通関もやってくれるしなどなど、現在ドイツ在住の方、あるいは住んでいた方、ドイツのバイク事情に明るい方などからの情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

追加回答です。あまり役に立たないかも知れませんが。
http://www.motorradonline.de/de/zubehoer/8 を開けると上部に
Zubehaer(付属品), Teile(部品) などのタグがあります。クリックしてご覧なさい。


あるいは最初から、グーグルで、HONDA CB900F BOLD'OR Zubehaer あるいは Teile などと入れてから検索するのもよいかと思います。 (はじめから部品をキーワードに入れる)


人気Q&Aランキング