痔になりやすい生活習慣とは?

タイトルのとうりなんですがミナミヌマエビが捕れる川は、
ありますか?
ちなみに相模川で捕れると聞いたことがあります。
ホントだとしたらどこら辺でしょうか?
詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日本古来のミナミヌマエビの生息域は「本州中部以南・西日本」ですので、相模川にはいない事になっています。


相模川に棲んでいるミナミヌマエビに似たエビならば、手長エビの仲間のスジエビだと思います。
スジエビは、肉食食性が強く、ミナミヌマエビのように苔や藻、水草をほとんど食べません。
苔取りには使えませんが、水草を食害する事もありませんので、水草水槽のマスコットになります。

ミナミヌマエビの分布
http://ecoplants.at.infoseek.co.jp/column/minami …
スジエビ
http://water.partials.net/ebi01.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川県でクロメダカが取れる川を教えてください。

自宅でメダカの飼育を検討しています。
神奈川県でクロメダカが取れる川を教えてください。

Aベストアンサー

あまり、難い話にするつもりは無かったのですが、質問者様お許しくださいね。

絶滅危惧種(飼育魚にする際の考え方)
http://tansuigyo.maxs.jp/a/link21.html
日本メダカは上記フローの(2)番目で規制のある魚である事が分かると思います。
以下に、その規制法を記述します。第九条です。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成四年六月五日法律第七十五号)
最終改正:平成一七年七月二六日法律第八七号
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H04/H04HO075.html
第二節 個体の捕獲及び個体等の譲渡し等の禁止(捕獲等の禁止)
第九条  国内希少野生動植物種及び緊急指定種(以下この節及び第五十四条第二項において「国内希少野生動植物種等」という。)の生きている個体は、捕獲、採取、殺傷又は損傷(以下「捕獲等」という。)をしてはならない。
第六章 罰則
第五十八条  次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
一  第九条、第十二条第一項、第十五条第一項又は第三十七条第四項の規定に違反した者

「日本メダカ」は絶滅危惧種である事は、下記RDBで検索できます。
ダツ目 メダカ科 絶滅危惧II類(VU)
http://www.biodic.go.jp/rdb_fts/2000/71-043.html
ココで「メダカ」を検索しても同じ。
http://www.biodic.go.jp/rdb_fts/rdb_fts_frm.html
レッドリスト・レッドデータブック(RDB)
http://www.biodic.go.jp/rdb/rdb_f.html

なお、質問者様がメダカを一匹捕獲されたとの事ですが、その魚は、ひょっとして「カダヤシ」ではありませんか?
自然界でのメダカとカダヤシの生息対比は50:1と圧倒的にカダヤシが優勢です。
ココで、メダカとカダヤシの違いが詳しく書かれています。
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa4-medakadayashi0.html
困った事に「カダヤシ」は特定外来種に指定されていて、これまた、飼育する事は出来ません。
こちらも、違反罰則ありです。(ブラックバスと同じ扱いの魚です。)
http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/index.html#gyo
http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/law.html#law3​
http://www.env.go.jp/nature/intro/index.html

あまり、難い話にするつもりは無かったのですが、質問者様お許しくださいね。

絶滅危惧種(飼育魚にする際の考え方)
http://tansuigyo.maxs.jp/a/link21.html
日本メダカは上記フローの(2)番目で規制のある魚である事が分かると思います。
以下に、その規制法を記述します。第九条です。

絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(平成四年六月五日法律第七十五号)
最終改正:平成一七年七月二六日法律第八七号
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H04/H04HO075.html
第二節 個体の捕...続きを読む

Qミナミヌマエビ採集

神奈川県で、ミナミヌマエビが採れる川ってありますか?
その川って採っても平気ですか? →町や市で「採らないで」となっていたらやめたいと思います><

「この川に居ます」という方、(○○市・□□町の△△川)という感じで回答願います。

Aベストアンサー

ミナミヌマエビは日本では中部~鹿児島までの分布となっています。
神奈川県内で自然繁殖はしていないと思います。
ヤマトヌマエビならいるでしょう。
あ、どこにいるかはわかりません。

Q水槽で一番適切な流量とは?

外部式フィルターを使用してディスカスを飼育しています。
60センチ水槽でテトラのEXパワーフィルター75を使用中です。
流量:600L/Hぐらい

流量についてはネットでも情報量が少なく、まちまちでたとえば生物濾過には水槽の容量に対して一時間で1~2回転ぐらいが適していると情報がありました。もしそうなら現在のフィルターでは流量を10分の一ぐらいに絞らないといけない計算になります。

気にすることはないと言われればそれまでかもしれませんが、流量調節は簡単にできますし最適なものを知りたいです。ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願い致します。

Aベストアンサー

昔、20L水槽でテトラ系小型魚12匹とコリドラス3匹を小型外部(エデニックシェルト:
濾過槽1L、流量300L/h)と水作エイトSで飼育していた時期があります。

苔知らずで順調にまわっていましたが、ある時から、ガラス面に茶ゴケが付いて、黒い房
状苔も出てくるようになりました。(水換えは週一でやってました。)

原因は、小型外部の詰まりで、その時の流量を確認したら1~1.5回転/hでした。
調子の良いときは、5~7回転/hぐらいの範囲でした。

これから、1~2回転/hでは濾過が不十分で、5,6回転/h以上は必要と考えてます。
これは、濾過バクテリアによる浄化には十分な酸素が必要となりますが、外部フィルターの
場合は、濾過槽内でバクテリアによる酸素の消費しか起こらないので、酸素供給という面で
一定量以上の飼育水を循環させて活性を高めてあげる必要があると考えてます。

エデはモータートルクが小さいので、15→5~7回転と大きく低下しますが、EX75だと、
ここまでは落ちないでしょう。
(因みに、エデの流量低下の原因は、ホースのエルボ部分の詰まりでした。)

あと、外部フィルターでの流量調節(タップを絞る)は、モーターへの負担が大きくなり、
故障の原因となりますので、タップ全開での使用が基本ですよ。

ですので、EX75のご使用で、苔(茶ゴケがサイン)の発生や、亜硝酸が検出されるような
ことがあれば、まずは流量や濾材の汚れ等を確認され、それらに異常がない場合は、EX90
か120への変更、あるいはEX75の併設稼動が必要ということではないでしょうか。
(もちろん、ここらへんの対応は質問者様にお任せです。)

昔、20L水槽でテトラ系小型魚12匹とコリドラス3匹を小型外部(エデニックシェルト:
濾過槽1L、流量300L/h)と水作エイトSで飼育していた時期があります。

苔知らずで順調にまわっていましたが、ある時から、ガラス面に茶ゴケが付いて、黒い房
状苔も出てくるようになりました。(水換えは週一でやってました。)

原因は、小型外部の詰まりで、その時の流量を確認したら1~1.5回転/hでした。
調子の良いときは、5~7回転/hぐらいの範囲でした。

これから、1~2回転/hでは濾過が不十分で、...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む


人気Q&Aランキング