あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

手術を受ける際、医師に謝礼を渡すという話がよくあります。特に有名な教授などの手術では謝礼は絶対という話もあります。
そこで、質問なのですが、医師に謝礼を渡すという慣習は無くす(もしくは変える)べきだと思いますか?
実際に医師に謝礼を渡したことがある方は、手術や治療の前か後か、どういったものを渡したか、感謝の気持ちから渡したものか なども教えていただけると幸いです。


個人的な意見としては、慣習としては無くすべきだと思います。ですが、無くすべきとする意見によく出てくる「診療報酬と二重にもらっている」という意見ですが、少し異論もあります。診療報酬というのは基本的に行為に対して支払われるものなので、手術に関して言えば同じ病気で成功した場合と、2,3度行って完治せず今後も治療していく場合とでは診療報酬では後者の方が10倍以上高くなることもあると思います。そう考えると患者側からの感謝の意を最後(医師と会う最後の時など)に医師側に伝えるということはあってもいいと思います。その人なりに考えた感謝の意を伝える方法(たくさんあるとは思いますが)が金品を渡すというのであれば、いいのではないかと思います。
質問より個人的な意見の方が長くなってしまい申し訳ありません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あなたが僕の親類で、かつ、生死にかかわる手術を受けるのでしたら、



3万円以上の謝礼を、手術「前」にしておいたほうがいいよ

と忠告します。

手術後に謝礼をする人がいますが、それは結果に対して、文字通り謝礼という意味になると思います。

手術「前」に金品を渡すのは、謝礼というより、よくしてください、という懇願でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
特別扱いしてほしいのであれば、確かに手術「前」にした方がいいんでしょうけど、「前」だとプレッシャーになったりもしそうですし…難しいですね。

お礼日時:2007/09/07 10:38

助教授紹介(手術ではなく診察)してもらった従兄弟に商品券を送りましたよ。

まあ医者に対してというよりお世話になった親戚に対してですけど。まあなくすべきではあるんですけど、個人でそんな運動しても効果ないですから機会と金があれば謝礼はすると思います。効果のほどは知れませんが、特別扱いしてほしいという純粋な賄賂です。人間倫理も法律も体には換えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
特別扱いしてほしいという感情から渡してしまうということもあるのかもしれませんね。誰にとっても自分の体は何よりも大切ですし。。

お礼日時:2007/09/07 10:35

私も2度ほど手術をしましたが、謝礼は払っていません。


親世代が払った方がいいのでは?と気にしていましたが、
病院内に受け付けていない旨の張り紙があったので、その通りにしました。

個人的にですが、謝礼のあるなしで医師の対応が違うようには感じませんでしたし、(親自身が手術した時謝礼を払ったようです)また、そういうことがあってはいけないと思います。
意地悪に考えると、謝礼を渡すことで自分を特別に扱って欲しいという患者の思いもあるのかもしれません・・・(親がそうだったので)^^;

友人の医師が感謝の気持ちで嬉しかったことを教えてくれたのですが、
「患者さんが元気になることが一番だけれど、退院してからお礼の手紙を頂いたりするのはとても嬉しい」
とのことです。これを聞いて、私も次回お世話になるようなことがあればお礼の手紙を書こうと思いました。^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もちろん謝礼のあるなしで医師の対応が変わるようなことがあったら問題だし、そういう医師が多いためにこういった慣習があるのだとすれば大変なことです。当然そんなことはないと思いますが。
医師には自分の大切な体を診てもらうわけですから、特別に扱って欲しいという思いがあるのは当然のことなのかもしれません。
手紙は一番伝わりやすく、(回答にもあるように)受け取る側も嬉しいと思います。感謝の気持ちは謝礼ではなく手紙をというのがもし慣習になれば…手紙を書くという文化が廃れてしまってきている中で、一石二鳥です!そういった慣習ができればいいのですが。。。

お礼日時:2007/09/02 12:33

医者は治すのが仕事である以上、そこで診療報酬を支払っているのでそれ以上は要らないと私は思います。



それにそうしないと、結局お金を持っている人(診療報酬以外にお金が払える人)は良い治療が受けられて、そうでない人は適当になっても良いという理屈も究極的にはまかり通ってしまうのではないでしょうか。

それに貯金が10万円の人の1万円のお礼と、貯金が1億円の人の10万円では、やはり10万円の人の1万円の方が感謝の意味が大きいと思います。

しかし「金銭で感謝を」と言われても、そこにもまた明確な基準が無い以上結局金銭で感謝をしてしまうと、(これも極論かもしれませんが)際限がなくなり、結局多く支払う人が良い人となり、結局は持つものと持たざるものの間には、医療行為に差を設けても良いとなってしまう可能性があると思います。

なので、金銭で感謝を表す必要は無いと思います。

ちなみに私の場合は、感謝の手紙を送るようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
多く支払う人をいい人とするような医師がいるとすれば問題ですし、確かにいないとも限りません。そういったことを考えると感謝を表す手段として金銭をというのは、あまりいい手段とはいえないのかもしれません。手紙というのは一番気持ちが伝わりやすく受け取る側にとっても金品以上の嬉しさがあると思うので感謝を伝える方法としては最適だと思います。

お礼日時:2007/09/02 12:05

謝礼は必要ありません。


実は担当の先生に渡そうとした事があるのですが受け取っては
頂けませんでした。
ですので、お世話になったナースステーションへ皆さんへのお礼
という形にしましたが、やはり受け取ってもらえませんでした。

感謝したいという気持ちの現れで金品を渡したかったのですが
かたくなに断られました。
今思い返せば、渡そうとしなくても良かったんじゃないだろうか
と思っています。

先生、看護士の方々は仕事なのですよね。
我々が何か仕事をやり遂げても相手から金品もらいます?
公務員ならなおさらですよね。

どんな形であれ、仕事なのですから決められた報酬以上は
ないということです。
ただ、個人的に御礼を先生のご自宅に送る場合はあるかも
しれませんね。
その場合でも、迷惑がる方もいらっしゃいます。

ですから、お中元、お歳暮の時期になってご自宅に送られると
良いのではないでしょうか。
父はそうしてました。
ですが、基本的なスタンスとしてはNOですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、仕事ですから報酬以外に何かを受け取るべきではないのかもしれませんね。お中元、お歳暮としてなら受け取り易いということはあるかもしれませんね。

お礼日時:2007/09/02 10:08

私が通院している~普通の総合病院では、、、


医者は絶対お礼を受け取りません。持って行くと悲しくなるくらいに…お断り!されます。
ですから ナースステーションに『皆さんへ』と分けられるようなものを置いてくるのが精一杯。それも 医師が回りに居れば受け取れないのです。

そこの病院から大学病院や有名な教授を紹介してもらう、名指して転院する場合にも、、転院先の教授などは一切受け取りませんけど…

転院しなかった理由も、こういうクリーンさが気に入ってのこと。
腕の良い お金がかかる(渡したところで良いのかどうか判断できない)名前だけの医者より、誰が見ても判りやすいやり方の病院(トップからやり方がしっかりしている!)の方がいいです。

長く通院すると 看護師さんには何かと渡すことは多いのですが(趣味があう人がわかったりするので)、医師には渡せないですねぇ…
だんだん元気になっていけば~なるべく勉強して良い患者になれれば~
それがお礼だと思っていますけど。。

直接的な回答ではないですね

この回答への補足

自分自身の経験などを少し補足します。
長く病気を患っていた人(自分もその一人)にとっては治してくれた医師というのは神様とさえ思えるものです(もちろん言い過ぎですが)。私の場合、前の悪い対応(病院内の連携などで)をされた病院に後から行った病院(本で調べて行った病院で、その病院で完治)の7倍のお金を支払ったので、後で考えて少し不満にも感じました。治ってしまえば会うことは殆どないので、その医師に何らかの形で感謝の気持ちを伝えたいとも思います。私は何か渡したりはしなかったのですが、他の方がどうされてるのか気になりました。

補足日時:2007/09/02 08:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼の仕方というのは人それぞれだと思いますし、良い患者になるというのももちろんその内の1つだと思います。
病院によって謝礼は全て断るように指導されているところ、張り紙のあるところなどもあるようですね。こういった謝礼が年簡に3322億円という推計もあるようで、これだけの規模ということも考えると病院などによって違うというよりは何かシステムのようなものを作るべきなのかもしれませんね。

お礼日時:2007/09/02 08:33

普通に受診していての執刀なら全く必要性は無いはずです.


一度,個人病院で入院した時は,医師は手術は大変な作業であるから先生にはお礼をしてくださいと云われ,仕方なく1万円のお礼を出さされました.
親戚のものがガンで大学病院の先生を,ある伝でお願いしたら,謝礼が必要ですが,これは会社費用で落としとくからといわれました.
著名大学教授に依頼したら,50万円が相場だと云われました.
特別お願いする場合は,慣習で無くならないと思います.反対ならそういう特別依頼をしなければいい事だと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1万円のお礼を出させるというのはひどい話ですね。
確かに、特別にお願いをする場合は別でしょうし、状況によっては必要なのかもしれません。
最近は順天堂医院が待ち時間が長いという患者からの不満から1万円で予約診察というシステムを行っているそうで、医療制度改革で規制緩和が進めばアメリカのようになり、そういった特別依頼も1つのシステムとして公に行うところもでてくるのかもしれませんね(それが良いかどうかは別として)。

お礼日時:2007/09/02 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手術を受けたときに、先生にお礼(金銭)するものですか?

私が先日手術した病院では、手術・治療費以外に謝礼等は一切受け取らないということだったので、お礼は渡さなかったのですが、普通はお礼(金銭)をするものなのでしょうか?実際にお礼等をした方はいくらくらい渡しましたか?

Aベストアンサー

私は眼科医です。
患者さんからたまに謝礼をいただくことがあります。
もちろん拒否はしますが、是非にといわれた場合お顔をたてる意味もこめて感謝の言葉を述べ、深々と頭を下げています。
ただ、もらっていないからといって、手術が雑になったり、結果が思わしくなくなるといったものではありませんので、原則必要ありません。
ちなみに金額もとくには関係ありません。ただ一般的にすごく有名な先生に特別していただく場合は、することもあるでしょうね。私の祖母が癌の治療をしていただくときはたしかに10万円ほど、お忙しいのに無理にお願いしてすいません。という意味でお渡ししました。
医師として一番うれしいのは自分を信頼して、己の肉体を預けていただける信頼を勝ち得て、それに答えることです。私はお金をもらおうともらうまいと常に全力で手術をしています。
私は白内障、網膜剥離、糖尿病、緑内障などを年間700件ほど手術していますがmokopuの言うように、患者さんをもの扱いして手術をしたことはただの1度たりてありません。そのようなことを書くmokopuさんは、もし外科医ならもう手術しないほうがいいです。あなたのような人に切られる患者さんは不幸です。

私は眼科医です。
患者さんからたまに謝礼をいただくことがあります。
もちろん拒否はしますが、是非にといわれた場合お顔をたてる意味もこめて感謝の言葉を述べ、深々と頭を下げています。
ただ、もらっていないからといって、手術が雑になったり、結果が思わしくなくなるといったものではありませんので、原則必要ありません。
ちなみに金額もとくには関係ありません。ただ一般的にすごく有名な先生に特別していただく場合は、することもあるでしょうね。私の祖母が癌の治療をしていただくときはたしかに10...続きを読む

Q手術や入院での医師や看護婦への謝礼について教えてください

総合病院の壁には、「患者さんや家族からの付け届けは受け取りません」と書いてありますが、どこにも本音と建前がありますよね。質問検索では、弁護士さんへの謝礼という項目は読ませていただき、医療現場も難問と話題になっていましたが、その医療現場でのやりとりについては分からなかったので、どなたかご回答をお願いします。
子どもが3年ほど前に総合病院の小児科に入院した時は「ああ、やっぱり持っていって良かった」と感じました。近所のかかりつけの個人医院では当たり前のように受け取ってくれます。この秋別の総合病院に高校生の子どもがお世話になり2回の手術と2回の入院をしました。まだ同じ科に長期の休みに入院と手術でお世話になることになっています。退院時に「お菓子を皆さんで食べてください」と持っていったのですが「婦長にしかられるから」と受けつけてくれませんでした。差し入れですと無理やり置いてきましたが、実の所、どうなんでしょうか?担当医(2人もいる!)にはまだ何も渡してないのですが、今後も手術を受けることになっているので、やはり何かしたほうがいいのではないかと思っています。難しい症例なのに受診途中から担当医が替わり、かえって若い医師になりました。上下関係が厳しく難問は若い医師に押し付ける例もあると聞きますと、尚更何か形に表したほうがいいのでは?と悩んでしまいます。地域や病院や科によっても違うとは思いますが、
色々な方のご意見を伺えたらと思っております。お願いいたします。

総合病院の壁には、「患者さんや家族からの付け届けは受け取りません」と書いてありますが、どこにも本音と建前がありますよね。質問検索では、弁護士さんへの謝礼という項目は読ませていただき、医療現場も難問と話題になっていましたが、その医療現場でのやりとりについては分からなかったので、どなたかご回答をお願いします。
子どもが3年ほど前に総合病院の小児科に入院した時は「ああ、やっぱり持っていって良かった」と感じました。近所のかかりつけの個人医院では当たり前のように受け取ってくれます。...続きを読む

Aベストアンサー

私は以前、読売新聞の「医療ルネサンス」というコーナーで、このような病院・医師・看護婦に対する患者側の個人的な謝礼品・謝礼金の授受問題を扱ったのを読みました。
内容は、mariefmqさんのようにご家族に患者をかかえる人が経験として謝礼の品物・金額を渡した経緯・感想、受け取った経験のある医師・ない医師の意見、病院側の見解等、多数掲載されていました。
共通するのは患者またはその家族側で色々と想像してしまい、何か謝礼をしなければ診察に影響するという不安感です。
でもコメントを読む限りでは、医師側で診察の差別をするつもりはなくとも、患者側からほとんど強引に「どうぞ」と渡され、普段からきちんとした意見のない人は受け取るし、ある人は受け取らないように思えました。
またmariefmqさんも経験のあるように、病院側できちんと方針があれば断られる場合もあります。

医師だって人の子ですから、お礼だと言われて持たされれば受け取ってしまうこともあるでしょう。またそれだけの医療をほどこしたと思い、医師としての技術に自信も持ってその見返りを要求する人だっているかもしれません。でもそのようにしてしまうのは患者にも責任があるんです。辛い病気を治してくれた医師や看護婦に感謝の念を持つのはとても素晴らしいことですし、そのお礼をしたいと思うのも当然でしょう。でもそれだって限度というものがあると思います。あまりにも最近の風潮ではお礼をしなければ歴然とした患者の差別化があるように「思わされ」ています。

私は今のままでは医師としての立場に慢心してると思うし、勘違いをしていると思います。患者側だって当然の権利である医療に安心して受診できないのを「しょうがない」として謝礼をするのもおかしいと思います。
mariefmqさんも、通常の医療費を支払う以外にお礼をしなければいけない病院・医師を冷静に第三者の目で見てみて下さい。このような人達を信用できるでしょうか。医師にとっては医療とは仕事です。その仕事を何かの見返りがなければ出来ないし、しないというのはおかしいとは思いませんか?

私は以前、読売新聞の「医療ルネサンス」というコーナーで、このような病院・医師・看護婦に対する患者側の個人的な謝礼品・謝礼金の授受問題を扱ったのを読みました。
内容は、mariefmqさんのようにご家族に患者をかかえる人が経験として謝礼の品物・金額を渡した経緯・感想、受け取った経験のある医師・ない医師の意見、病院側の見解等、多数掲載されていました。
共通するのは患者またはその家族側で色々と想像してしまい、何か謝礼をしなければ診察に影響するという不安感です。
でもコメントを読む限りで...続きを読む

Q手術をしていただくお医者様への謝礼金

急ぎの解答をお願いします
1月10日に息子が膝の手術をする事になりました
野球をしているので
3月の大会に間に合うようにと、知り合いのお医者様から頼んでもらって
3ヶ月待ちの所を緊急枠を利用していただける事になりました。
その場合のお医者様へのお礼はどれぐらい包むべきでしょうか?
どんな封筒に入れたらいいでしょうか
よろしくお願いします

Aベストアンサー

キレイ事や建前の回答は意味がありません。現実を考えましょう。
それなりの病院に割り込み手術を依頼したのですよ・・
私の場合、有名私立大学付属病院での通常ペースの手術でしたが 執刀教授に10万 担当医に7万 助手医に3万でした。難病ではありませんが 半身麻酔をかける手術でした。
辞退されるそぶりもなく 堂々と受け取っていました。

Q医師へのお礼の手紙の書き方

採点してください!お願い致します。

大学病院で、治療でお世話になった医師へ 【お礼の手紙】を次の診察でお渡します。
内容に、おかしな言葉がないか、もっときちんと礼儀ただしく大人っぽく伝えられるような文章の書き方など、手紙文作成、国語に優れた方、
ぜひご教示ください。
よろしくお願い致します。

↓〇〇先生へ
『長き(一年通院しました)に渡る治療において、
とても親身に、診察治療をして下さり、お気遣い頂きましたことを、大変有り難く存じます。
先生のお陰で、順調に治療を終えることができました。本当に感謝しております。
お忙しい身で、さらに今後ますます風邪が冷たくなっていきます。
お風邪などひかぬよう、先生もどうぞご自愛ください。
この度は、本当に有り難う御座いました。
また何かありましたら、是非先生に診て頂きたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願い致します。』


如何でしょうか??
かしこ。とかいりますか??

よろしくご指導お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました。
本当に感謝しております。
もしも、また何かありましたら、ぜひ先生に診ていただきたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願いいたします。
徐々に風が冷たくなっていく季節となりましたが、お忙しい身でお風邪などひかれぬよう、どうぞご自愛ください。
この度は、本当にありがとうございました。
                         敬具
  平成二〇年九月十八日
                       sat0ru
○○先生
--------------------------------------------------------------

拝啓、敬具 としましたが、
女性ならば、拝啓、かしこ でもOKです。


以上、ご参考になりましたら。

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました...続きを読む

Q医師へのお礼の際、熨斗紙に何て記入?

お礼のマナーについて良く分からないので、教えてください。

先日、私の手術に際しまして、義父の知り合いのお医者様にお世話になりました。
そのお医者様が執刀してくださったのではなく、別の医師を紹介していただいた形になります。

私自身はまだ治療中で全快はしていないのですが、症状もだいぶ落ち着いてきましたので、
お世話になったお医者様にお礼と現況を兼ねたお手紙を、ちょっとした品物(例えば菓子折りなど)に
添えてお送りしようと思っております。

そこで質問なのですが、品物には熨斗をつけるかと思うのですが、
その熨斗の書き方が分かりません。
ネットで色々調べてみたのですが、「全快祝」「快気祝」ではないでしょうし、
「御礼」や「謝礼」という記載もあったのですが、これで良いものかしら?とも思います。
義母は、「へりくだった言い方で「粗品」はどうか?」と言ってるのですが、私は何だかしっくり来ず・・・。
手紙の内容は明らかに“お礼”なので、のしには特に何も書かなくてもいいのかな~なんて思いましたが、
義母は「何か書かないと失礼だ」と言います。

私自身は全く面識がなく、だいぶ目上の方で、しかもこういった形の御礼は初めてなので分からないことだらけです。
どうかお知恵を貸してください!!!

宜しくお願いいたします。

お礼のマナーについて良く分からないので、教えてください。

先日、私の手術に際しまして、義父の知り合いのお医者様にお世話になりました。
そのお医者様が執刀してくださったのではなく、別の医師を紹介していただいた形になります。

私自身はまだ治療中で全快はしていないのですが、症状もだいぶ落ち着いてきましたので、
お世話になったお医者様にお礼と現況を兼ねたお手紙を、ちょっとした品物(例えば菓子折りなど)に
添えてお送りしようと思っております。

そこで質問なのですが、品物には熨...続きを読む

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


担当の医師へ贈るのでしたら、「御礼」や「薄謝」、「謝儀」でよろしいかと思います。
同じような言葉で「寸志」や「薄志」がありますが、これらは目下の相手に対して使いますので、今回は使わない方がよいでしよう。
また、「粗品」はちょっと軽過ぎるイメージがありますね。


ご参考まで

Q母親が入院しまして、そして今度、ナースステーションに、お菓子を持ってい

母親が入院しまして、そして今度、ナースステーションに、お菓子を持っていくつもりです。
ところが、先日、看護婦さんがどのくらいいるのだろうと思い、名簿らしきものをチェックしたら、

ざっと、20数人?30人近くいるようでした。
お金も無いので、どうしたものか?と、思いましたが、

私のところは、ド田舎なので、たぶん、そういう文化はあるのだと思います。
入院のパンフには、「お断りします」と書いてはあるのですが、、、

今回の入院に関しては、病院側に一般的とはいえない対処をしてもらったところもあるので、
お菓子程度の話ではありますが、悩んでおります。

入院の期間は割りと短く、3週間程度です。。
そこで、お聞きしたいのですが、

お菓子あたりですと、やはり、人数分、そろえないとダメなものでしょうか?

一つ考えているのは、もの珍しい「缶詰」→小さなもの、10数個、(値段も多少張る)

何故、10数個かといえば、今まで、母に関わった看護婦さんがたぶんそれくらいの人数だろうと、
考えています。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、病棟勤務の看護師です。


『お礼お断り』って書いてあっても、
実際には受け取っているところ、まだまだ多いですよね(汗)

ぶっちゃけ、お礼があったからいって、
その患者様に対して丁寧になると言うことは無いですし、
(もちろん、美味しいものを頂いたら嬉しいですし、御礼も言いますがw)
無かったからといって、対応が杜撰になるという事もないです。

でも、私も自分自身や家族が入院して患者側になった経験もあるので、
『必要ない』って知ってても、やはり気を使わずにいられない気持ちも知ってるので、
顰蹙承知の上で本音を言っちゃいますね。


で、質問に対する回答ですが。。。

やはり人数分より若干多めに揃えられた方が無難です。
少ない数ですと、頂いたその日に勤務していたメンバーだけで無くなってしまいますので、
実際にお母様がお世話になったという方にまで行き渡らない可能性が大です。
それに看護師の人数が20人程度だとしても、
病棟には看護助手さんなどもかなり患者様のお世話には携わっているので、
その人数も考慮された方が無難です。

更に言ってしまうと、頂いた時に居なかったスタッフにとっては、
どなたから頂いたものか分からない。。。とう事も往々にしてあります。
ですので、金銭的に余裕があるから差し入れを。。。って訳ではないのなら、
(やっぱり負担が大きいですものね)
無理してお菓子を持っていかなくても大丈夫ですよ。

それよりも、我々医療スタッフが一番嬉しいのは、
ちょっとしたことに対する『ありがとう』という言葉と笑顔、
(仕事でやっていることとは言え、やはり嬉しいものですし、やる気が出ます♪)
患者様がすっかり元気になって退院なさる事です。

時々退院後に、近況とお礼の言葉をしたためたお手紙を、
スタッフ一同宛に下さる患者様もいらっしゃいますが、これもかなり嬉しいものですよ。


どうしても食べ物を、と言うことであれば、
・日持ちのする焼き菓子の詰め合わせ
・おせんべいの詰め合わせ
などは、それなりの数が入っていても金額的な負担は少ないし、
最近は暑いので、
・羊羹やゼリーの詰め合わせ
・缶コーヒーや、ペットボトルを箱ごと
等も良いかもしれません。
まとまったものでなくても、病院に行かれる際に、
『差し入れですが』なんて、たこ焼きやアイスクリーム、缶ジュース
なんかも下さる方もいらっしゃいます。
(居合わせると『ラッキー☆』って感じでやっぱり嬉しい←ずうずうしくてすみません、汗)

参考までにと、よく頂き、割りと喜ばれるものを書きましたが、
あくまでもお気持ちなのですから、値段の張るものである必要はないし、
ご家族が入院していたらやはり色々と大変なのですから、
無理される必要はまったく無いですよ。


お母様が、一日も早くお元気になられますよう、
質問者様もこの暑さの中の病院通いは大変かと思われますが、
どうかお体お大事になさってくださいね。

こんにちは、病棟勤務の看護師です。


『お礼お断り』って書いてあっても、
実際には受け取っているところ、まだまだ多いですよね(汗)

ぶっちゃけ、お礼があったからいって、
その患者様に対して丁寧になると言うことは無いですし、
(もちろん、美味しいものを頂いたら嬉しいですし、御礼も言いますがw)
無かったからといって、対応が杜撰になるという事もないです。

でも、私も自分自身や家族が入院して患者側になった経験もあるので、
『必要ない』って知ってても、やはり気を使わずにいられない気持ち...続きを読む

Q「感謝の気持ちを伝えたい!」・・・医師の方、教えて下さい!

昨年、脳腫瘍切除の手術をし、無事に術後1年を迎えました。

今はほぼ回復し、仕事も、生活も手術前と変わりなく送る事が出来ています。
これも執刀してくれた医師(及び、フォローしてくれた同チームの医師)のお陰だと、心から感謝・・・嬉しく思っております。その気持ちを何とか伝えたい!元気な姿を見せたいとの思いがあるのです。

今も数ヶ月に1度診療があるのですが、今の主治医は術後のフォローアップ専任の医師で、執刀医ではなく、執刀医とは退院後1度も会っておりません。(執刀医は外来も担当しておりますが、全予約制で術前の患者しか予約を入れられないので、退院患者の私が予約外来で執刀医に面会することは不可能なのです)

看護士さんに、お礼の手紙等を言付けることも考えたのですが、変に金品を渡しているように誤解されるのも、迷惑かと思い、また、診療に入る直前を、待ち伏せるのもなんだかストーカーみたい(!?)だし・・・。と、名案が浮かびません。(勿論、ご住所等も知りません)

率直に言って、そのような患者の行為は医師の立場から言ったら、やはり迷惑(患者のエゴ)なのでしょうか!?(勿論出来るならば、「さりげなく」とは思っているのですが・・・)
また、なにか妙案があれば、ご指導願えればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

昨年、脳腫瘍切除の手術をし、無事に術後1年を迎えました。

今はほぼ回復し、仕事も、生活も手術前と変わりなく送る事が出来ています。
これも執刀してくれた医師(及び、フォローしてくれた同チームの医師)のお陰だと、心から感謝・・・嬉しく思っております。その気持ちを何とか伝えたい!元気な姿を見せたいとの思いがあるのです。

今も数ヶ月に1度診療があるのですが、今の主治医は術後のフォローアップ専任の医師で、執刀医ではなく、執刀医とは退院後1度も会っておりません。(執刀医は外来も担当し...続きを読む

Aベストアンサー

No.1のsayuri-711さんのご意見と同じです。

わざわざ来院して頂ける事は嬉しいのですが、時間がない事もあり逆に患者さんに対して失礼になってしまう場合もあります。

快復された患者さんや、不幸にして亡くなられた患者さんのご家族からの気持ちのこもった暖かいお手紙は、お金に変えられない何よりのプレゼントだと思って大切にしています。

turubaraさんのお手紙は、手術をされた医師が今後の医療を行なっていく上で勇気付けられる大事なものになります。同じ医療職にあるものとして心から嬉しく思います。
お手紙は医療機関宛ての住所で送られれば宜しいと思います。

Q医師に渡す謝礼について

医師に渡す謝礼について

当方、関西の某、日本赤十字社の病院を親族や知人、友人等、多くの身内や知り合いが、これまでもよく利用して来ました。
手術等でお世話になる度に担当医や執刀医の先生に謝礼を渡して来ました。(実は数日前も渡してきました)
もちろん、院内の至る所に『医師への贈り物や謝礼金はご遠慮下さい』と張り紙が有りますが、現実には多くの医師が受け取っています。
そのタイプも様々で、
(1)何も言わずにそのまま受け取る人
(2)最初は断るけど、じゃあ封筒に入れて自分宛で送ってくれと言う人
(3)毅然と拒否する人
(4)何もしていないと、遠まわしに金よこせと言ってくる人
大体上記のいずれかですが、私の経験上、9割の人が受け取ります。
あまり愛想の良くない良いイメージを持っていなかった先生が、毅然とした態度で断った時は、
その先生を見直した事もありました。
医師ってそんなに患者さんからお金を貰わないといけない程、収入は良くないのか?と疑問に感じています。
患者側からすれば、手術費用、交通費、病院の駐車場代、食費、治療費、入院している間は収入が無い等の事を
考えれば、苦しい懐事情の中で謝礼金を渡しているのが容易に想像出来ると思うのですが、なぜ受け取る医師が
こんなにも多いのかと、怒りを覚えると同時に、多くの医師の意識や志の低さを悲しく思っています。

質問をまとめます。回答出来る質問だけで結構ですので回答願います。
質問(1) 手術をする医師ってどれ位の収入があるものなのでしょうか?
質問(2) そもそも謝礼金を渡していますか?
質問(3) 皆さんの経験ではどれ位の比率で謝礼を受け取る医師が居ましたか?
質問(4) TVにも紹介されるようなゴッドハンドとも言われるような名医でも謝礼金を受け取っているのでしょうか?

PS:金取られるのが嫌なら最初から渡さなければ良いじゃないか との回答はご遠慮下さい。

医師に渡す謝礼について

当方、関西の某、日本赤十字社の病院を親族や知人、友人等、多くの身内や知り合いが、これまでもよく利用して来ました。
手術等でお世話になる度に担当医や執刀医の先生に謝礼を渡して来ました。(実は数日前も渡してきました)
もちろん、院内の至る所に『医師への贈り物や謝礼金はご遠慮下さい』と張り紙が有りますが、現実には多くの医師が受け取っています。
そのタイプも様々で、
(1)何も言わずにそのまま受け取る人
(2)最初は断るけど、じゃあ封筒に入れて自分宛で送ってくれと言う...続きを読む

Aベストアンサー

 同じく医師です。No2.の回答と同意見です。

質問(1)
 勤務医の平均年収は1400万円と言われています。当然それよりもずっと低い人もいるし高い人もいます。

質問(2)
 私の個人的な経験では、術前に謝礼金を渡してくる患者さんは殆どいません。これまで3人かな。術後や退院時にお礼としてお菓子やビール券、商品券などをくださる方は感覚的にはおおよそ1-3人/10人くらいだと思います。ごくごく稀にお金を包まれる方もいらっしゃいます。

質問(3)
 術前の謝礼金については、患者さんが何か見返りを期待してのものと思われるため、必ずお断りするようにしています。術後や退院時のものに関しては、まずはお断りしますが結局受け取ることが多いです。理由はNo.2で回答されているとおりです。あまり無碍に断るのも逆に患者さんに申し訳ないのかなと思ってしまいます。

質問(4)
 ゴッドハンドの先生だからといって謝礼金を受け取らないということは無いと思います。私のような平凡な医者と比較して寧ろ患者さんから謝礼金を渡される機会は多いと思います。それを頑なに断っているという話は聞いたことがありません。

 同じく医師です。No2.の回答と同意見です。

質問(1)
 勤務医の平均年収は1400万円と言われています。当然それよりもずっと低い人もいるし高い人もいます。

質問(2)
 私の個人的な経験では、術前に謝礼金を渡してくる患者さんは殆どいません。これまで3人かな。術後や退院時にお礼としてお菓子やビール券、商品券などをくださる方は感覚的にはおおよそ1-3人/10人くらいだと思います。ごくごく稀にお金を包まれる方もいらっしゃいます。

質問(3)
 術前の謝礼金については、患者さんが何か見返りを期待して...続きを読む

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む

Q入院するとき、先生や看護婦さんに手土産は必要?

こんにちわ。
病院関係者の方や経験者の方、是非お教えください。

今度、6歳の娘が地域でも大きめの病院で手術・入院することになりました。
手術は長時間の手術で、入院も5日以上で、個室・母親付添いとなります。
こういう入院や手術のときって、「よろしくお願いします」と執刀の先生や
病棟看護婦さんへ手土産をお渡ししたほうがいいのでしょうか。
お渡ししたほうがいいのなら、価格帯の相場を教えてください。
どんなものをを渡せば喜ばれますか?
また、退院時にはどうでしょうか。

あまり手術や入院に縁がなかったのでわからないのです。
通院するたびにきょろきょろとみてみますが「差し入れご遠慮」とは書かれていません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今年、子供が手術と一週間の入院しました

最近ではその手の心つけや謝礼、差し入れなど受け取らない病院が多いです。
特に大きな病院の場合は。(そしてさらに公的な病院は厳しいことが多いです)

なので特に不要です。

また、退院時については6歳ぐらいのお子さんであれば
退院前日などに先生や看護婦さんに絵やお礼の手紙を書いたり
折り紙を作ったものなどをお渡しすることはありますね。

なのでそういったものなら喜ばれるかもしれませんし
病院によっては病棟内にそういう作品を貼ってくれているところもありますよ。

入院の手引きみたいなものはもらっていませんか?
その中に心付けや金品は固くお断りします、など書いてあることもあるので
もしもらったら読んでみるといいと思います。

>「差し入れご遠慮」とは書かれていません
外来には書かれていなくても病棟の方の掲示板には貼ってあることもありますよ

喜んでくれるスタッフもいるでしょうが
心重く思っう方もいるでしょうし
事前の手土産は個人的にはどうなのかなぁと思います
それで扱いや心象がどうこうなるわけじゃないと思いますし。

きちんと説明を聞く、お願いします、ありがとうございました
病棟の規則を守る
とかの方が喜ばれるかなと思いました。

病棟で使えるような折り紙とかクレヨンとか壁に飾るようなものなら
受け取るというところもありますが
大きな病院の病棟はお花なんかは持ち込み不可のところもあります。
細菌など持ち込まないために。

手術無事終わるといいですね。

今年、子供が手術と一週間の入院しました

最近ではその手の心つけや謝礼、差し入れなど受け取らない病院が多いです。
特に大きな病院の場合は。(そしてさらに公的な病院は厳しいことが多いです)

なので特に不要です。

また、退院時については6歳ぐらいのお子さんであれば
退院前日などに先生や看護婦さんに絵やお礼の手紙を書いたり
折り紙を作ったものなどをお渡しすることはありますね。

なのでそういったものなら喜ばれるかもしれませんし
病院によっては病棟内にそういう作品を貼ってくれているところも...続きを読む


人気Q&Aランキング