まず姓名判断ですが、同姓同名の人は、皆同じ人生となるということでしょ。しかし、そうでないようですし・・・。改名しても、皆が成功するかというと、けっしてそうでない現実があります。それに、名前を付けられる前の子供についてはどのように説明するのでしょうか?
 次に、手相・人相などの観相術というものについてですが、現在の相から、過去を推し量り、また将来を予測することはできたとしても、その将来の苦を取り除き、人生を変えていくための方途については、まったくわかっておりません。
 次に、血液型による性格判断ですが、たとえば、「血液型がA型の人には、統計的にいってこのような傾向性がある」とはいっても、A型の人が皆、同じ性格で、いつでも同じ行動をとるか、というと、そうではありません。それは、やはり、それぞれ過去から積み重ねてきた習慣が違い、また育った環境や受けてきた教育なども違いますので、同じ血液型であっても、形成されている性格や考え方が違ってくるからです。また、血液型によって性格の長所があり、それによって相性が決まるということですが、いずれの血液型であっても、長所は長所として伸ばし、短所は長所に転換していけてこそ、その人自身の向上があり、幸福もあるのではないでしょうか?
 最後に、星占いについてですが、これはいわゆる占星術といわれるもので、星占いによって、天体の運行を正常にし、より良い社会や環境を現出して、はては個人の幸福な人生を約束できるか、といえば、それは無理なことであります。いずれも、過去から今日までのことがある程度わかり、それをもとに未来のことが少々わかるようであっても、未来を切り開いて、確実に幸福になっていく道を明らかに示すことはできないでしょう。
 占いを人生の指針として生きていっていいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

だめです。

と、私は思います。でもodd-artさんも人によく言われたら悪い気しませんよね?だから、都合のいいほうにだけとってはどうですか?占いに関してもっと寛大になれると思いますよ。私はここの占い好きでよくやってます。でも悪く言われたら信用してません。

参考URL:http://tarro.cplaza.ne.jp/taro2/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 だめだとおっしゃりながら、やってらっしゃるようで矛盾していませんか?

お礼日時:2002/01/23 16:52

下の方も述べられている通り、占いは一種の統計学です。



これは占星術(星占い)でも当てはまります。
つまり、これこれの星の配置の時にこんなことが起こったことが多い。ということなので、本当なら○○が起こる確立50%とかした方がいいのかもしれません。占いに絶対はないのです。

私はセミプロ占い師ですが、占いを人生の絶対指標にはしません。お遊び感覚でしかあまり人には占いをしませんし、災難を避けるための参考にしているだけです。
ここで災難を避けるために占いを使ったら占いは当たりませんよね。だって「避ける」のですから。

え~っと話がそれましたが、占いは参考程度にとどめた方がよいでしょう。それよりは自分のモノを見る目を養ったほうが人生の役に立つと思います。そうすれば占わずとも自分の取るべき行動がわかるようになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 参考でも、占いはされるのですね。
 やはり、少なからずも、信じてらっしゃるようですね。

お礼日時:2002/01/23 16:50

私も占いを色々かじりましたが、確かに当たる占いもあるし当たらない占いもあります。

人間はあらゆる物の影響を受けて生きています。まず自分自身の肉体、心、周りの人間(家族、友達、仕事場の人間関係など)環境(自然、町、その国の文化、風習その他のあらゆる物)その影響によって自分の人生はあらゆる方向に向かう可能性を秘めています。しかしほとんどの場合人生の結果に対して必ず原因があります。その原因を第三者の立場に立ち解明して、同じ過ちを繰り返さない様にするのが本当であり、それでほとんどのことが解決できます。安易に占いに頼ると言うことはさけた方が無難でしょう。しかし結果に対しての見えない原因もあります。天災とか突発的な事故とか、そう言う物に対して占いという物があると思います。よりよい人生を送るためにはそれらを参考にして行くのも、ひとつの選択でしょう。しかし人生の指針にするのは避けた方がよいでしょう。占いに振り回されて人生を棒に振る人もたくさんいます。それどころかそれによって周りの人間までに迷惑をかけてしまうこともあります。あくまで人生の参考程度にする。たとえば貴方は来月事故に遭うでしょうと言われたら、運転に気をつけるとか、人間関係が険悪になると言われたら自分の態度とか言葉に気をつけるとか。その程度でよいと思います。占いは自分に対する忠告だと受け、あまり鵜呑みにして深刻になるのは良くないでしょう。あくまで自分自身の力で人生を切り開いていくのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 参考と指針とは違うのでしょうか?
 鵜呑みにはしないけど、信じているということでしょ。危険じゃないですか?

お礼日時:2002/01/23 16:44

 僕は占いを人生の指針というより、参考としています。

占い師なんていったって結局はただの人間なんだから、他人の人生なんてわかるはずがありません。鵜呑みにする方が危険だと思います。
 たとえば、「あなたは結婚できない」といわれたとしましょう。それを鵜呑みにして「私は結婚できないんだ」と、自己嫌悪に陥るより、「結婚できるように努力しよう」と思った方が、前向きな考え方です。
 「運命は決められてるものではない。自分で切り開くものだ。」なんて言葉を誰かの歌で聞いたことがあります。その通りだと思います。占いは占い、自分は自分と割り切って、どんな占いでも深く考えずにただの遊びだと思って楽しんでみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 遊びでも、ある程度、信じているということでしょ。
 危険じゃないでしょうか?

お礼日時:2002/01/23 16:39

まず、手相・人相・血液型などは、統計学から来ていると思います。


こういう顔の人は神経質な人が多かったとかO型の人はおおざっぱな人が多かったとか・・・
私の考えでは、名前もしかりのような気がします。
もしかしたら、たとえば職業で名前が付いていた時代があって、その子孫はもちろんその名前を受け継いででいっている訳なので遺伝する性格もあるでしょうし、それが姓名判断のもとになっていてもおかしくないのではないかな、なんて想像もできます。
星占いとかタロットとかはよくわかりませんが、おみくじとかはひいた結果を見た人が自分の当てはまるところを探して、下の方がおっしゃっているとおり、当たってると思いこんだりすることもあるのでは?と思います。
だから、私としては統計学上当たるところもあれば、当てはまらないところもあるし、ってことかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 

お礼日時:2002/01/23 16:37

貴方の質問を読むと、貴方は、種種の占いに対し疑問を持っておられます。


人は全て異なる運命を背負っていますので、占いを人生の指針にするのは避けてください。
しょせん「当るも八卦、当らぬも八卦」ともいいますし、占いは自分に都合の良い事、不都合な事が書いてあったり、また言われると小さなことまで自分に当てはめてしまいます。
また流儀が違うと、違うだけの答えが返ってきます。すなわち、人の運命なんてだれにも分からないのです。分かるのは神だけでしょう。
自分の信念で暮らしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅くなりましたが、ご回答有り難うございました。
 「神」ぞ知るということには、疑問を感じましたが、信じるに値しないことには、同感であります。

お礼日時:2002/01/23 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【星座占いがますます分からなくなってきた】 星座占いはホロスコープで星の位置で占う占いでクエリー情報

【星座占いがますます分からなくなってきた】

星座占いはホロスコープで星の位置で占う占いでクエリー情報は生年月日のただ1つですよね?

それなのに雑誌によって今月の星座のラッキー日が違うんです。

なぜそんなことが起こりえるのかちゃんとホロスコープを使ってたらどの星座占い師は師によって変わることはないはず。

ということは雑誌に連載している星座占い師の誰かは星座占い師なのにホロスコープすら使ってない疑惑が浮かぶ。

ホロスコープに入れるクエリー情報は2017年5月でみんな同じなはず。

なのに結果が全然違う。ホロスコープでの星の位置はみんな同じホロスコープ位置を見ているはずなのに。

どうしてラッキー日がみんな占い師によってバラバラになるのかバラバラになる方が不思議じゃないですか?

しかもみんなバラバラなんですよ。

日本にはまともに星座占い出来る人がいないの?というかホロスコープの使い方すら分かってないのでは?

Aベストアンサー

>星座占いはホロスコープで星の位置で占う占いでクエリー情報は生年月日のただ1つですよね?

・一般的に公開されるのは、サン・サイン(太陽の位置)からのデータです。

 しかし、占星術における要素としては、
 生誕場所と生誕時刻がルナ・サインを決定させます。

 比率は一般に
 サン・サイン60%
 ルナ・サイン40%とも言われています。

Q血液型性格判断について

みなさんは血液型性格判断を信じますか?
どうも私は信じられません、というより信じたくありません。
私の血液型はAなのですが好きになる人はいつもBなのです。血液型性格判断だとどこでも誰でもAとBの相性は悪いと言うのですがどうでしょう?
それに、私はA型なのですがA型と言われたことはありません。

Aベストアンサー

占師のジプシーキャットです。

血液型判断って特に『偏見』と『誤解』が多いジャンルだよね。

その原因は『安易な情報』が多いのと『俗説』が多いからなんだろうなぁ。

単純な本の方がみんな読むでしょ。
本科的な物は難しいから、一般的に判りやすくすると、どうしてもズレちゃうんだよね。

さらに『俗説』も。
周りの人を見て『A型ってああだよね。』って判断。

しかも、血液型判断を『占い』の一種として思われているし。

正確には血液型判断は『占い』ではないですね。
心理学や人間行動学の分野かな。

『占い』って『運勢』を見る物だから運勢の存在しない『血液型判断』は占いじゃないんだ。

もちろん、科学的根拠はありません。
でも。当てにならないものではないですよ。

心理学も科学的根拠のモノではないですから。
精神的なものに科学的根拠を求める『科学信仰』はムリがあります。

人類はまだ『意思』の事を科学できるレベルじゃないって事だね。



の、前置きを踏まえた上で本題です。

まず正しく考えて見ましょう。
『相性』って何?
『信じたくない』っで何が変わるの?


相性を知る事ってどんな意味があるんだろうか。
『相性が良い』ってどんな事?
『相性が悪い』からナニ?

占いって(今回は占いじゃないケド)『良いか悪いか』が重要じゃないんだよ。


       『相性』と『愛情』が比例してるって事はない。


比例してるなんて、どんな本にも書いてないよ。
相性が良いからウマくいくとか、悪いからダメって事じゃないんだ。

”どんなコトがズレていて、どんなトコがバランスが取れているか”

を知る事が相性では重要なんだ。
それが判ればウマくやっていく方法が判るって事でしょ。

A型とB型が相性がどう悪いかを貴方は判っていますか?

それが判ればB型に対してどう接すれば良いかが判るでしょ。

『相手の何を許し、理解するか。自分は相手に何を求めて良いか。』
コレって、対人関係や恋愛で重要じゃない?

『好き』って気持ちだけで人って許容範囲って広がるよね。

ウマくいかない『理由』は『相性』的な事かもしれない。
でも、ウマくいかない『原因』は許容範囲の問題じゃないかな。

それに血液型判断って、血液型だけで人格のすべてを判断してるワケじゃない。
表現的には『気質』って表現を使われる事が多い。

それも血液型判断の誤解だよね。
人間を分けようと思えば二通りにも分けれる。
内向的か外交的かとか、神経質か無神経かとか・・・



悪いから『信じたくありません』じゃなくてさ、そんな事言ったって気になってるワケなんだから、
ちゃんと『どうすればウマくいくか』を考えたら?

占いとか血液型判断とか『信じるとか信じない』じゃ無くて、たとえ悪くても『どうすすれば自分の有利になるか』って考えなきゃ。ムダになるよ。
『良いか悪いか』を気にするんじゃなくて、判断には『根拠』があるんだから、その『根拠』を気にしなきゃ。

占師のジプシーキャットです。

血液型判断って特に『偏見』と『誤解』が多いジャンルだよね。

その原因は『安易な情報』が多いのと『俗説』が多いからなんだろうなぁ。

単純な本の方がみんな読むでしょ。
本科的な物は難しいから、一般的に判りやすくすると、どうしてもズレちゃうんだよね。

さらに『俗説』も。
周りの人を見て『A型ってああだよね。』って判断。

しかも、血液型判断を『占い』の一種として思われているし。

正確には血液型判断は『占い』ではないですね。
心理学や人間行動...続きを読む

Q【星座占いは生年月日と星のホロスコープを見て占うので実際の星座は見なくてみ占えると言う】 星座占いの

【星座占いは生年月日と星のホロスコープを見て占うので実際の星座は見なくてみ占えると言う】


星座占いの疑問。

雑誌の星座占いは月単位だが生年月日が2軸のうちの1つになってるので月単位の星座占いはあり得ない。

あと同じ生年月日と同じ星のホロスコープを見て占い結果の順位が各雑誌によって違うのがおかしい。

テレビの朝の星座占いは今日の星占いなのにチャンネルを変えると順位が違う。

それってあり得ないのでは?

Aベストアンサー

私は、ここで時々話題になる星占いを見ていて、何かの法則性があるのではないかと考えました。

そこで、昨年の7月1日から、ずっと星占いの記録と統計を取って、それをグラフにしています。だから、次は、基本的に上がるか下がるか、ほぼパターン化はできています。

自分の星占いと同じパターンで動く派と逆の動きをしている派とを交互にみながら、自分は今どこらにいるだろうか、と自分なりの解答を出しています。本来は、バイオリズムと重ね合わせると良いのですが、あまり生々しくなるのも良くないかなっと思っています。
添付画像は、その一例です。波の高い星座と低い星座の対比です。

他の占いと見比べても、それは点で捉えているにすぎないように思います。そこから得るものは、ただのランダムにしか感じられません。

占いは、数日の短い周期を繰り返していますが、それが合っているときもあれば、あっていずにずれている時もあります。そんな時には、自分の星座とは違う、自分の状態に近い星座を探しています。

私は、個々にはこだわりません。大事なことは、流れがあるということです。

あの短い文章は、占い師というよりも、いわば作家のようなものでしょうが、その内容は多岐に渡り、とても面白いと思います。毎日つづるけるのは大変なことだと思います。私は、いつも最下位の言葉を読んで、気をつけなくてはいけないなって思ってみています。

私は、ここで時々話題になる星占いを見ていて、何かの法則性があるのではないかと考えました。

そこで、昨年の7月1日から、ずっと星占いの記録と統計を取って、それをグラフにしています。だから、次は、基本的に上がるか下がるか、ほぼパターン化はできています。

自分の星占いと同じパターンで動く派と逆の動きをしている派とを交互にみながら、自分は今どこらにいるだろうか、と自分なりの解答を出しています。本来は、バイオリズムと重ね合わせると良いのですが、あまり生々しくなるのも良くないかなっと思...続きを読む

Q血液型と性格は相関する?

私はいろいろ言われていますが、血液型と性格は相関すると思います。
背門的なことは知りませんが、
科学的にはどうなのでしょうか?
また、海外での実情はどうなのでしょう?

基づく根拠とともに教えてください。

Aベストアンサー

なんにしても諸説があります。
いろいろな情報を得、それから自己判断しなければならないと思います。

昨今は、情報が多すぎるのでなおさらです。

血液型だけに係わらず自分のフィルターを通す癖をつけられてはいかがでしょうか?

Q12星座占いと13星座占いは相反するものなのか?

12星座占いと13星座占いはどっちが正しいのか?
ということを調べてみたら、
その議論は意味が無いといった、どうもハッキリしない主張ばかりでした。

結局私は、「13星座占いも間違いではないから、どっちでも良い」と解釈しました。
こんな認識で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

間違いか間違いじゃないか、ということは現在研究中なんじゃないかと思います。

12星座占いというものは、西洋占星術のごくごく一部だけを取り出した簡易な占いです。
その大元の西洋占星術では、それぞれの星座には主支配星・副支配星を10の惑星で分担して受け持たせています。
例えばおひつじ座は火星が、てんびん座とおうし座は金星が、しし座は太陽がそれぞれの星座の主支配星です。
こういった受け持ちごとや意味付けは他にもたくさんあるのですが、それを誰が決めているのかというと
イギリスの占星術協会の総本山みたいな機関(名前を忘れてしまいました)が 研究に研究を重ねた上で決定するようです。

13星座ですと『へびつかい座』が入るか入らないかという議論が出てくるのですが、
今のところ『へびつかい座』には支配星がまだ配当されていないはずですしその他の意味づけもされていないと思いますから
正式に認証されたものではありません。
12星座占いが西洋占星術の一部分を取り出したものである以上、13星座占いも西洋占星術の中できちんと認められる必要があると思われます。
今現在の位置づけは『西洋占星術の鬼子』なんだと思いますよ。

間違いか間違いじゃないか、ということは現在研究中なんじゃないかと思います。

12星座占いというものは、西洋占星術のごくごく一部だけを取り出した簡易な占いです。
その大元の西洋占星術では、それぞれの星座には主支配星・副支配星を10の惑星で分担して受け持たせています。
例えばおひつじ座は火星が、てんびん座とおうし座は金星が、しし座は太陽がそれぞれの星座の主支配星です。
こういった受け持ちごとや意味付けは他にもたくさんあるのですが、それを誰が決めているのかというと
イギリスの占...続きを読む

Q血液型性格判断って馬鹿らしい?

いえ。私は馬鹿らしいとか思ってはいないのです。
信じているわけではないですが、面白いものだと思っています。

過去にバスツアーをした時の添乗員さんが、面白い話をしてくれました。

夜旅館に泊まるときの、集団旅行での布団の敷き方
です。
まじめな話ではなく、笑い話ですよ?

万が一、夜に火事とかが起きたときの、それぞれの血液型での避難の仕方というものを考えて、布団を敷くといいそうですww

O型はマイペース。
避難をしないといけないときでも、なんとなくパジャマから服を着替えたりボーっとしたり。
入り口付近にいると邪魔になる存在のようです。
(ちなみに私です。私の場合むしろパニクッて邪魔になりそう。)

A型は避難後の生活などのことを考えて、財布とかカバンとかの用意に時間がかかるようです。

B型は忘れてしまいました。

AB型は、ちょっと変わったものを持っていくんだとか。
枕とかだそうです。


教えて!!に投稿することではないかもしれませんが、
自分ならこんな感じかな?
というものがあれば、教えてください。

なるほど。と面白く納得できる回答をお待ちしています。

いえ。私は馬鹿らしいとか思ってはいないのです。
信じているわけではないですが、面白いものだと思っています。

過去にバスツアーをした時の添乗員さんが、面白い話をしてくれました。

夜旅館に泊まるときの、集団旅行での布団の敷き方
です。
まじめな話ではなく、笑い話ですよ?

万が一、夜に火事とかが起きたときの、それぞれの血液型での避難の仕方というものを考えて、布団を敷くといいそうですww

O型はマイペース。
避難をしないといけないときでも、なんとなくパジャマから服を着替えた...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、kaku-totoさん。

私は典型的なB型人間です、正確にはBOのBになりますが、性格的にはBが色濃く反映されていると思っています。

私がホテルに宿泊している時に火事になったとしたら、周りが大騒ぎをしているのに気が付かないで寝続けているかも知れません。

もしも、寝ぼけながら目を覚ました場合は、逆に猛烈なパニックになって何も持たずに部屋を飛び出し、廊下の花瓶を割ったり、ロビーの椅子やテーブルに引っ掛かって転んだり、階段を踏み外して転げ落ちて怪我をしてしまうタイプだと思います。

血液型人間学や血液型性格判断の話になると、必ず言われるのが次の事柄です。

1、人の性格なんて千差万別です、人の性格は家庭環境や生活環境によって変わる物であって血液型とは関係ない。

2、日本人だけでも1億人以上の人がいて世界中では65億以上の人がいる、たかが4種類か多くても10種類くらいしかない血液型で人の性格など判断できるはずが無い。

3、骨髄移植をすると血液型が変わる場合が有る、もしも血液型で性格が決まるのであれば骨髄移植をした人は性格も変わるのでしょうか、そんな事は無いでしょう。

などの否定説を良く耳にします。

1と2に付いては細かな部分の性格については確かにそうかも知れませんが、大きな傾向としては血液型別の性格という物が存在すると思っています。(当然、なかには例外というケースも少なからず存在するとは思いますが)

3に付いては、絶対数的にサンプルが少ないので正しい事は誰にも分らないと思いますが、私個人的には骨髄移植後に血液型が変化した場合は、経年変化で少しづつ性格が変化して行くのではないかと思っています。

そもそも、血液型が違うという事は脳だけでなく髪の毛も爪も、骨も皮膚も全てが違う、体全体を作り上げている大元の材料の種類(血液型)が全然違う物なのですから、その血液型独自の習性や傾向が有ると考える方が道理にかなっている思っています。

以前に、免許更新の講習の時に安全協会の講師の方が、血液型別に見る交通事故のパターンと傾向に付いてのお話をして下さった事が有りました。

交通事故のタイプと血液型の関係を統計学的にまとめた資料によると、各血液型別に明らかな違い(傾向)が有るのだという事でした。

私自身がB型なので、他の血液型の事は良く覚えていないのですが、B型の場合は単独の自爆事故が多くて、他の交通が絡む事故の場合にも危険回避に全力を注いだ結果として自分だけが大けがをしたり死亡したりする事が多いと言っていました。

ABとOに付いては忘れてしまったのですが、A型の人の場合は他の人を巻き込んだり、自分の身の安全を最優先にして相手を死亡させてしまう事故が多いと説明していました。

たとえ話で覚えているのが、急に目の前に人が飛び出した場合に、左によけると崖から落ちて死んでしまう、右によけると大型トラックと正面衝突してしまう、よけなければ人を跳ねて死亡させてしまうというケースの場合には、B型の人は崖から落ちて死ぬか大型車と正面衝突して大けがをする事が多く、A型の人の場合には自分の身に危険が有る場合は、どちらにもよけずに自分の命にとって最もリスクの少ない歩行者を跳ねる道を選択するケースが多いそうです。
(じっくりと考えての行動ではなく、咄嗟の場合の本能的な判断で反射的にそう言った行動を取るそうです)

他にも以前のテレビ番組で、スーパーやコンビニでお買い物をした時にレジで精算した後で、店員さんから渡されたお釣りが合っているかどうか必ず金額を数える人と数えない人の違いを、1日中レジの様子を観察して数える人と数えない人にそれぞれインタビューして統計を取った所、渡されたお釣りを数えずにそのままお財布に仕舞った人は全員がB型の血液型の人だったというのが有りました。

その番組では、他にも色々と血液型の違いによる性格の違いや、行動パターンの違いなどを分析していて面白かったのですが、残念ながらレジのお釣り以外の所は忘れてしまいました。
(私もほぼ絶対にお釣りは数えない人なので、その所だけは良く覚えていました)

他にも色々なおもしろい、血液型別の癖や傾向、性格や行動パターンなどが有るのではないかと思います。

こんにちは、kaku-totoさん。

私は典型的なB型人間です、正確にはBOのBになりますが、性格的にはBが色濃く反映されていると思っています。

私がホテルに宿泊している時に火事になったとしたら、周りが大騒ぎをしているのに気が付かないで寝続けているかも知れません。

もしも、寝ぼけながら目を覚ました場合は、逆に猛烈なパニックになって何も持たずに部屋を飛び出し、廊下の花瓶を割ったり、ロビーの椅子やテーブルに引っ掛かって転んだり、階段を踏み外して転げ落ちて怪我をしてしまうタイプだと思います。
...続きを読む

Q星座占い

星座占いで、星座が12と13と言う人がいました、星座占いの星座は何種類あるのでしょうか?
また、水の星座とかに分類されるそうですがどのような分類があるのでしょうか?

Aベストアンサー

星座についての区分は、以下にようになっています。

<火・地・風・水)元素(エレメント)による4区分>

□火の星座 --- おひつじ座・しし座・いて座
燃えさかる炎。情熱的でダイナミック。統率力に富み、自信家だが飽きっぽい。

□地の星座 --- おうし座・おとめ座・やぎ座
ゆるぎない大地。重厚で現実的。物事の本質を見極める力に恵まれる一方で、保守的にすぎる面がある。

□風の星座 --- ふたご座・てんびん座・みずがめ座
とらえどころのない風。軽快でクール。思考力・分析力が発達しているが、やや情感に乏しい。

□水の星座 --- かに座・さそり座・うお座
器に応じてその姿を変える水。順応性に富み、感受性が強い。豊かな発想力に恵まれるが、現実味に欠ける。

参考URL:http://www.bremen.or.jp/kasane/Planet/constell.htm

Q血液型で性格決まるの?

血液型で性格が決まるの?O型の私いつもおおざっぱって言われるのですが(^_^;
O型って言うと「あーやっぱり」‥ってオイ‥
関係あるのか?
因みに他の血液型も友人が説明してくれたのだが忘れた(^o^;

Aベストアンサー

昨年に血液型と性格は関係が無いということが証明されたという記事がありました。
新聞記事などによると、2014年6月25日発行の日本心理学会の機関誌「心理学研究」に九州大の縄田健悟講師の研究結果が掲載されているとのことです。この研究は日本とアメリカの2か国で実施された無作為標本抽出による合計1万人以上のアンケート結果のデータを二次分析したものらしいです。一般的な生活に対する態度を示す部分を性格特性とみなして、血液型との関連を調べ、「日本でもアメリカでもほとんどの項目で意味のある違いは存在しなかった。その違いの大きさも極めて小さく,ほぼゼロだと見なせるものであった」と結論づけているようです。
つまり、血液型と性格は関係がないということなのです。

Q星座占いと六星占術はどちらが当たる?

こんにちは。
素朴な疑問ですが、星座占いと六星占術はどちらが当たりやすいのでしょうか?
実は、星座占いだと今年の運勢は一番良い発展運と出て、逆に六星占術だと中殺界で精神的に悪いことが起こりやすい運気と出ました。
まるで全く逆のことが出てしまった感じです。
自分的には六星占術に出ている精神的に良くないという方がぴったり合っていると思います。
星座占いの12年に一度の良い運気を期待していた自分はかなりがっかりしています。
どうなんでしょう。

Aベストアンサー

はじめまして。

六星占術は、高確率で当たるような“仕組み”になっています。
まず、この占いでは12年のうち5年が殺界です。そのうち大殺界は3年間。さらに月と日の大殺界もあります。

面倒なので日の大殺界は計算に入れませんが、年と月だけでも、人生の43.75パーセントが「大殺界」になります。

これに中殺界も加えると、55.56パーセント。つまり2分の1以上。

さらに小殺界を加えれば、65.97パーセントになります。

これは上でも書いたように、年と月だけで計算した場合です。これに日の殺界も加えれば7割~8割近くになってしまうでしょう。
考えてみてください。六星占術では人生の70パーセント以上(!)が凶運期になってしまうんですよ。

これでは、「なんかついてないな~」と思って六星占術で占ったら、殺界にブチ当たるのも当然です。
だって当たりが異常に多く「仕込まれてる」クジを引いてるようなものなんですから。


おおまかな流れはこうです。

不安感を煽ったほうがリピーターは増える→六星占術を凶運期の多いものする(ブームだった天中殺の凶運期を増やし、0学占術からもパクる)→自分も不安感を煽るようなことばかり言って、読者に六星占術で占ってみるように言う→凶運期が異常に多く仕込まれている占いなので、当然のように当たる→信者になる。

ですので
>自分的には六星占術に出ている精神的に良くないという方がぴったり合っていると思います。
星座占いの12年に一度の良い運気を期待していた自分はかなりがっかりしています。

この占いは、凶運期に当たるように“仕込まれて”います。そのことを知っていただければ、がっかりする必要はないと思われます。

せっかく星座占いで良い運気が出たのですから、“仕込まれた”悪い運気なんて気にしてたら損ですよ(^^)/

はじめまして。

六星占術は、高確率で当たるような“仕組み”になっています。
まず、この占いでは12年のうち5年が殺界です。そのうち大殺界は3年間。さらに月と日の大殺界もあります。

面倒なので日の大殺界は計算に入れませんが、年と月だけでも、人生の43.75パーセントが「大殺界」になります。

これに中殺界も加えると、55.56パーセント。つまり2分の1以上。

さらに小殺界を加えれば、65.97パーセントになります。

これは上でも書いたように、年と月だけで計算した場合です。これに日の殺界も...続きを読む

Q血液型と性格(または人間性)

『血液型占い』や『血液型と性格』などで
例えば「A型は真面目」「B型はマイペース」と言われています。

あなたは血液型と性格を信じますか?
(ちなみに私は一種のおまじないとして見ています)

Aベストアンサー

私の主人はA型ですが、性格は一般的に言われるB型っぽいです。
きっと主人の父親がB型なので、その父に似たのでしょう。

私の個人的な意見は、
血液型と性格の関連性は多少は納得できる部分があるので、参考にします。
しかし、性格は環境に左右されて形成される事の方が多いと思いますので、血液型を鵜呑みにしないように気を付けています。

『血液型占い』というのは私は全くあてにならないものと認識しています。
星座占いでも何でもそうですが、血液型で占ったらA・B・O・AB型の4種類の運勢しか無い事になりますよね。
日本中のA型の人はみんな同じ運勢なのでしょうか?
男女に分けても8種類。
A型の男性はみんな同じ運勢??

まあ、なんだかんだ言っても占いはそんなに嫌いじゃないからちょっと真に受けてしまうけど…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報