企業の倒産又倒産寸前情報を迅速にキャッチする方法ありますか?

A 回答 (2件)

有料ですが、メールマガジン「日刊 不渡倒産ニュース」があります。


不渡りを出すと倒産の前兆ですが、それである程度の予測が出来ます。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.geocities.com/WallStreet/Market/2102/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 非常に勉強になります。

お礼日時:2002/08/30 17:09

倒産情報はこちらで。


http://www.tdb.co.jp/cgi-bin/tosan/jouhou.asp#2

倒産寸前情報はその会社に足を運んで様子をみたり
同業者からの情報ですかね。

参考URL:http://www.tdb.co.jp/cgi-bin/tosan/jouhou.asp#2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な回答頂きまして ありがとうございます。

お礼日時:2002/08/30 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古マンションの購入: 分譲会社、建設会社が倒産の場合の不都合って?

最近、マンション分譲会社や、建設会社の倒産が相次いでいます。
築浅の中古マンションの購入にあたり、

1)分譲会社が倒産していた(or近い将来倒産した)場合、どういう不都合がありますか。
2)建設会社が倒産していた(or近い将来倒産した)場合、どういう不都合がありますか。
3)分譲会社または建設会社が倒産していた場合、その中古マンションの資産価値って、下がってると考えてよいのでしょうか。資産価値には影響はないのでしょうか。

瑕疵担保責任は10年のはずなので、それについてや、また、それ以外にも不都合はあると思うのですが、よくわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

1)築後10年未満であれば、瑕疵担保の問題は、何か瑕疵があった場合に保証されないという可能性はありますね。

2)完成してしまっているので分譲会社の問題ですね。

3)倒産=価値低下 とは考えにくいですが、(1)のケースは当然価値低下となりますね。

それ以外は、特に心配はないと思います。管理会社が分譲会社の関連会社になっているケースもありますので、分譲会社の倒産と同時に管理会社も倒産する可能性もありますね。その場合は管理組合で新たな管理会社を選定して管理を委託していくことになるでしょう。(価格低下に直接繋がる話ではない)

Q倒産寸前の会社

倒産寸前の会社ってどのような状態のことを言うのですか?
また、会社が倒産する時は、どれくらい前に分かるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

以前そのような会社に勤務していました。私が辞めてから半年くらいたった頃に廃業したと風の便りで聞きました。辞める10ケ月前から仕入先に払えなくなり、督促の電話がガンガン掛かってきましたよ~
もちろん、従業員の給与は未払いもしくは分割になり、銀行からの借入れも出来ませんでした。(決算書みせてもダメでした。実際経理担当者が粉飾の指示を出してました・・・)仕事のモチベーションも低下して惨めでしたよ。結局、その経理担当者は逃げてしまいました。

Q会社倒産などの退職理由

入社半年で会社が不渡りを出したので倒産より前に退社しました。
結果、退社した後に倒産しました。
履歴書の退職理由は「会社倒産により退社」でよいでしょうか?

Aベストアンサー

履歴書の書き方は

             学 歴

昭和○○年○○月     ○○学校  入学
昭和○○年○○月          卒業
平成○○年○○月          入学
平成○○年○○月          卒業


           職歴
平成○○年○○月    株式会社○○      入社
平成○○年○○月    株式会社○○      退社

                        以上

という書き方なので履歴書に「会社倒産により退社と書く必要ないです

どうせ面接で突っ込まれるし。

あとは特技とか、取得免許とか志望理由とか書く欄しかないはずなので

職務経歴書には「会社倒産により退社
でいいです

Qベンチャー企業が倒産する前は投資家はどんな行動をするのか?

ベンチャー企業が倒産する時、倒産前に投資家は会社に対してどのような行動を取るのでしょうか?
会社まで出向いて、出て来いとどなったり、会社に電話をかけまくったりすのでしょうか?

Aベストアンサー

ベンチャー企業が成り立っていくにはそれ相当の努力が必要です。ベンチャー資金としては、投資先に対しては、年度決算報告、四半期ベース報告を求めております。数値により改善が必要と求めた場合には、改善要請、指示、場合によっては指導責任者の派遣をも行います。
投資家としてのお尋ねですが、一人の方が出向く、出席要請などはおこなえません。
ベンチャー投資とは、成長するも倒産するもその投資責任はあなたにあるのですから、責任の要請を個人が行うことは不可能です。

Q倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと

倒産と新規会社設立を考えているものてす。倒産する会社のノウハウを新規立ち上げの会社に受け継がせたいと思っています。

会社設立を先にしてある程度実績を付けてから、現在の会社を倒産させる事はできるでしょうか?

二束三文のポンコツ車ではありますが、仕事には必要不可欠なものもあります。このような機材も新規会社に移動させておく事は出来ますでしょうか?

どうぞアドバイス下さいませ。

Aベストアンサー

社員の方が同一業種で会社を立ち上げるということでしょうか。
会社規模が中小零細ということで書き込みます。

代表者や役員が重複しなければ、社員が類似の新会社を設立し、
旧会社の車や什器類・販売権などを新会社が買い取るという形で可能です。
倒産した企業ではよくあることです。

旧会社は精算費用がなければ税務署などに「休業届」を出せばいいのですが、
債務(借金)に社長や保証会社以外の連帯保証人がいる、下請や仕入先に未払の売掛金がある、ということなら調整(交渉)が必要になるでしょう。

会社破産手続に慣れている税理士・書士・弁護士などに相談された方がいいでしょう。

Q会社が倒産寸前…アドバイス下さい!!!

長文になりますが…


私は自動車整備工場に努めて1年半になります。私が入社した頃、既に会社の経営は苦しく、半年前には社員全員の給料が1.5割下カットされ、ボーナスも(私は2回支給されましたが、)2回とも1万ちょっと…と寸志でした。

会社の粗利は毎月50~70万ほどマイナスで、銀行はもう融資してくれません。

赤字の原因は、常連客様がどんどん他店へ離れていってしまったこと、新規のお客様がなかなか入ってこられないこと等色々です。

今の状況では、遅くても半年後には倒産してしまいます。


今日社長から、この状況を改善させる良い方法を社員全員考えて来いと言われました。

全社員9人と小さい会社。社長は70代のおじいちゃん。会社は昭和の時代に建てられた…と一目で分かるような小さくてボロい外観。

社員の半数は20代と若いのですが、その世代のお客様はほとんどいらっしゃいません。若い人達にも来ていただきたいのですが…

お客様を増やし、会社を立て直す方法なんて、私には工賃値下げ・特典などをつける…くらいしか思い浮かびません。

誰が良いアイデアがある方いらっしゃいませんでしょうか?


伝わりにくい内容を長文で書いてしまいスミマセン。

長文になりますが…


私は自動車整備工場に努めて1年半になります。私が入社した頃、既に会社の経営は苦しく、半年前には社員全員の給料が1.5割下カットされ、ボーナスも(私は2回支給されましたが、)2回とも1万ちょっと…と寸志でした。

会社の粗利は毎月50~70万ほどマイナスで、銀行はもう融資してくれません。

赤字の原因は、常連客様がどんどん他店へ離れていってしまったこと、新規のお客様がなかなか入ってこられないこと等色々です。

今の状況では、遅くても半年後には倒産してしまいます。...続きを読む

Aベストアンサー

従業員のリストラ
従業員のリストラをしていない状態での助成金の受給
事業縮小に伴う移転による家賃や地代の安価なところへ移転
移転による顧客獲得が見込まれる場所を選定
既存従業員と経営者でビラ作成(業者を使わない)をし、自ら地域にビラを撒く

これらなどを選択・併用などを行うぐらいですかね。

車両を使う会社などへ営業を行い、専属的に修理をもらえるようにする。もちろん、価格設定を低くし、顧客サービスを付加することが必要でしょう。

経営者の判断ですが、その判断したことがすぐに結果が出るとは限りません。

お客が少ないから、その少ないお客から搾り取るようなことをすれば、お客が離れます。お客が少ないから、従業員を減らし、作業に遅れを出したり、ミスをすれば、またお客が減るでしょうね。

Q本田技研工業株式会社が倒産したら

本田技研工業株式会社は倒産する可能性がありますか?

また、本田技研工業株式会社が倒産する可能性はあると思いますか。
ホンダやトヨタなどの大企業が倒産したら、世界は今以上の大不況になりますよね。
だから、倒産しそうになったら政府から補助が出たりするのでしょうか。

Aベストアンサー

 補足しますが、自動車業界というのは技術研究が非常に大切なんです。
 技術研究をしない自動車会社はいずれ破滅します。理由とて日本、米国そして特にEUにおいて高い環境水準そして、安全性が求められるからです。
 実際多くの自動車メーカが技術を研究しています。
トヨタの場合はハイブリット(電気)、エタノール車の研究が盛んです。ハイブリットというのは電気とガソリンの両方の特性をもってますので電気自動車への布石となるわけです。本来電気というのは作るのが簡単なのですが、一番難しく大切なのは電気を貯めるバッテリーです。
 バッテリーをたくさん積めば簡単ですが、それだと重量も重く、又費用もかかります。
 ホンダはこのハイブリットの分野で特に研究開発が盛んです。
他に日本だとマツダはハイブリットとエタノールの研究は皆無ですが、水素自動車の研究で成果を出しています。
 
 自動車・・車産業は衰退したとしてもエンジンだけはなくなりませんのでホンダが消えることは早々ありません。

 又ホンダがつぶれる前に日産、フォードは確実に消えるでしょうねw
例えば日産はゴーン氏の改革によって開発をやめてしまいました。
 (まるで日本の民主党のようですねw)
 既に日産は今更開発をかけても立ち直る事はないでしょう。技術もない自動車メーカは消え去るのみです。



 

 補足しますが、自動車業界というのは技術研究が非常に大切なんです。
 技術研究をしない自動車会社はいずれ破滅します。理由とて日本、米国そして特にEUにおいて高い環境水準そして、安全性が求められるからです。
 実際多くの自動車メーカが技術を研究しています。
トヨタの場合はハイブリット(電気)、エタノール車の研究が盛んです。ハイブリットというのは電気とガソリンの両方の特性をもってますので電気自動車への布石となるわけです。本来電気というのは作るのが簡単なのですが、一番難しく大切...続きを読む

Q建設業とかで、大企業や上場企業が、中小企業へ直接工事などを発注すること

建設業とかで、大企業や上場企業が、中小企業へ直接工事などを発注すること

は、可能でしょうか?また、その際に問題や法律的な事があれば教えて欲しいです。

大企業が直接中小企業などへ工事を発注すれば、工事費など安くすんで良いのでは?

Aベストアンサー

下請け管理は、安全作業、品質管理と口座管理です。 
いずれもそれらに対する担当者の目配りの範囲がもろに増えます。

相手が特殊な有能な能力を有する時などは、たまにあり得ると考えます。

正式な契約書を取り交わせばよいわけですが、会社の信用度・相手の支払い条件・文書等の管理能力・
現場での品質維持に社内の基準に達するかどうかが一番の問題点となります。

Q倒産会社の見分け方?

 前に出入りのあった会社が先月、倒産したとの噂です。
 この会社は資本金1000万の同族経営の株式会社です。負債総額は数千万(推定)と思われますが、事務所はまだ存在し連絡もできるとの事です。
 そこでこの会社が倒産したかどうか(法務局や裁判所、税務署などで調査が可能か)の見分け方、『倒産』の定義、この2点についてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>会社が倒産したかどうか(法務局や裁判所、税務署などで調査が可能か

倒産の定義が定まっていませんから、一概に言えませんが”破産”であれば
必ず官報に公告しなければなりません。
よって、破産を知ることは可能です。
 ※破産手続きが開始してからですから、法的に破産が確定した後となります
  ので、一般的な”倒産”のかなり後になります。

破産法
第十条この法律の規定による公告は、官報に掲載してする。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO075.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
官報
http://kanpou.npb.go.jp/
(上記が無料のインターネット版です。1週間分しか掲示されていませんが官報の
イメージをつかめます)
 ※有料版であれば官報掲載のデータベースを利用する事ができます。

法務局(登記関係)ですと
http://legal-associates.co.jp/letter/contents.pdf
などが参考になります。

一般的に言われる倒産の情報であれば、東京商工リサーチや帝国データバンク
など民間調査機関の情報が一番よろしいかと思われます。
(勿論、限界があります)


>『倒産』の定義、

法的な定義がありませんから、難しい質問です。
一般的には
  民事再生
  会社更生
  会社整理
  破産
  特別清算
   +
 2回目の不渡り手形を出した時(事実上の倒産)
  (銀行取引停止となります。銀行決済できない会社が存続できる可能性
   は限りなくゼロに近いと思われます)
   +
 私的整理
http://www.ccsjp.com/turnaround/ta102-1.htm
があります。

>会社が倒産したかどうか(法務局や裁判所、税務署などで調査が可能か

倒産の定義が定まっていませんから、一概に言えませんが”破産”であれば
必ず官報に公告しなければなりません。
よって、破産を知ることは可能です。
 ※破産手続きが開始してからですから、法的に破産が確定した後となります
  ので、一般的な”倒産”のかなり後になります。

破産法
第十条この法律の規定による公告は、官報に掲載してする。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO075.html#10000000000010000000000000000000...続きを読む

Q企業のキャッチフレーズは保護されますか?

例えば日立の「Inspire the next.」のように、その企業が会社もしくはそのサービスのイメージを表すためにキャッチコピーを設定し、宣伝時に使用しているものは、なんらかの法的保護がなされ得るのでしょうか?
この度会社を興し、企業理念を端的に表すキャッチコピーを造りましたが、同業他社に使われたくなく、何らかの防備が可能だろうかと考えております。

Aベストアンサー

全く新しい言葉で、他社が、過去に使っていないという証明ができるならば、著作権が取れますので、保護されます。
一般名詞、既に、他社で使われているものは、無理でしょうね。
企業理念のキャッチコピーであれば、既に、他社が使っていると思いますので、難しいと思います。
他社が全く使っていないものであれば、意味がない造語でしょうから、Bunsanさんの会社が有名になる迄は、どこも使わないと思います。
全く違う防備の方法ですが、TVや新聞社に売りこんで、このキャッチコピーは自分が作りました、と宣伝してしまえば、他社は、まねしにくくなるでしょうし、まねをされても、あれは、自分が先に言い出したんだと自慢できると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報