ネットが遅くてイライラしてない!?

セル戦の後、セルと悟空が死んだ後に
ベジータが「俺はもう...戦わん...」
と言っていますが、結局その後もトレーニングをしています。
何故なんでしょうか?

映画「ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴」
で戦意を取り戻したという説があるのですが...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

作者の鳥山明さんは、何度も連載を終わらせたかったんです。


しかし、そこはジャンプ。人気作を簡単に終わらせるわけにはいかないので、ズルズルと続けさせられたんです。

ホントはピッコロ大魔王編で鳥山さんは連載を終わらせたかったんです
。(結婚式のやつですね。)

そしてセル編でも、終わらせようと考えていたんです。しかしそれは編集者が赦さず、結果、言ってる事と、やってる事が矛盾したベジータの行動に繋がるわけです。

映画版なんていうのは、所詮後付けの設定ですからで~。
週刊少年ジャンプって言うのはそういうものですorz

この回答への補足

そうなんですか!
とっても役に立つ情報、有り難うございます。
つまりベジータはもう戦わない、悟空は死ぬ、
そこで終了にしたかったんですね...それだと結構悲しい感じですよね;

ちなみにその話は何処で知りましたか!?

補足日時:2007/12/18 00:47
    • good
    • 0

ネットとかで調べると結構直ぐ判りますし、ジャンプのやり方に反抗した結果、連載を休載しまくっている富樫氏を見れば判るでしょう?(笑)



黄金期の3柱、ドラゴンボール、スラムダンク、幽遊白書の作者、全員がジャンプのやり方に不満を抱いています。
特にスラムダンクの井上さんは弁護士をたてて反抗したほどですから。

追記、スラムダンクは当初、全国制覇して終わる予定でした。しかし、作者がジャンプ編集者のやり方に反抗した結果、その勇姿が日の目を浴びる事は無く、連載を終了しちゃいました・・・(誠に残念ですorz)

この回答への補足

そうですか。
参考になりました。

補足日時:2007/12/27 09:21
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング