プロが教えるわが家の防犯対策術!

よく漫画やアニメで中国人が日本語をしゃべる表現で
”~アルヨ”とかいいますよね、この表現って現在では差別みたいな感じで規制されているのでしょうか?
平成版サイボーグ009で006が標準語をしゃべっているように思ったので。(勘違いでしたらすみません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そのアニメは知らないのですが、


ジャンプで連載中の銀魂という漫画の神楽というキャラは
普通に「~アルヨ」って原作でもアニメでもしゃべっているので、
特に規制されてるってことはないんじゃないでしょうか。

昭和版(?)放送当時とは、中国人に対する日本人のイメージも大分変わってきているでしょうから、
リメイク化に際して時代の流れ的に古臭い等の理由で変更されたのかもしれませんね
それに「~アルヨ」なんて話している人、実際にはまず見掛けないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね!(銀魂気がつきませんでした)
特にタブーってわけではなかったんですね。

お礼日時:2008/01/08 11:40

規制はされていないでしょう


韓国人を表現する~ニダーってもあるでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、特にいけないわけではないようですね。
(~ニダってのは2ch用語?作品等で朝鮮人を表現するのには濁音を発音しない等かと思いますが)

お礼日時:2008/01/08 12:03

 かつては『~アルヨ』を語尾につけるのは、そのキャラクターが中国人であることを示す記号だった訳です。

『~で、ござる』をくっつけると江戸時代の人、という具合のキャラクターを描くための技法なのです。
 で、実際に中国の方が聞きかじりで日本語を学習すると文法の差異から語尾が『~アル』という具合になってしまいがちであった(あった、ですよ)ということもあります。いまでは学習環境が充実しているためそんな方はめっきり少なくなくなりましたが、台湾出身の歌手の欧陽菲菲(おーやん・ふぃふぃ)さんなんかはちょっとこんな感じの日本語を話されていましたね。
 また、006の声優をなさっていたのは藤村有弘さんという喜劇寄りの人気俳優で(オリジナルのひょっこりひょうたん島のドン・ガバチョも氏です)、半分ネタとしていんちき中国人を得意としておられ、当時の視聴者はあの声を氏があてていると分かった上での『~アルヨ』だった訳です。
 ──蛇足ですが、先の藤村有弘さんのネタやゼンジー北京さん(出身は中国地方の広島)の手品などにより、現在『~アルヨ』はいんちき中国人を表現する記号としてのみ使われるようになり、シリアスな物語では使われなくなったというだけのことです。そういえば、らんま1/2のシャンプーの語尾も『~アルヨ』だった気がしますね。
 別にポリティカリー・コレクトネスのせいではないアルヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近は昔より差別用語等に厳しいのでこれもそうなのかと勘ぐってしまいしました^^;スタッフや声優さんが変われば変化するのかもしれませんね(ただゼロナイはシリアスな中006とか007がムードメーカーで味があったと思ったもので)製作者側が何か未然に問題をさけてそうしたのかと思いました。

お礼日時:2008/01/08 11:59

アメリカが日本人だとほぼ芸者・サムライとかの今も言っている、


じゃ規制していますか?
しゃべり量を減らして他に振っているかも?ね
昔の009だと多すぎたと思うけどね。
ただあの時、あれが良いと監督などがOK出したのだから
それを考えて見ると又おもしろいかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔の方がなじみがあったので一瞬あれ?っと違和感を感じてしまいました。単に製作者の意向なんですかね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/08 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国人キャラが使う「~あるネ」、語源はどこ??

別に実際に中国の方がそういう使い方をするかどうかはともかくとして(中国人に友人いませんので)、よくマンガなどには
「~アル」「~あるネ」「~あるヨ」
という語尾の日本語をしゃべる中国人が出てきます。

気が付いたらそういう言葉があったような気がしますが、この中国人をあらわす言語記号(?)
「~あるネ」「~あるヨ」
を使い出したのはいったいどこからなんでしょうか?

リアルでもゼンジー北京が使ってたかな??

Aベストアンサー

 元々は、華僑の人たちが日本語を手っ取り早く話せるようになる為に考え出した法則だそうです。
 各品詞の終止形だけをつなげ、肯定文の最後に「~アル」を、否定文の最後に「~ナイ」をつければ通じるようになっています。特に必要のないときには「~アル」は省略可。
 語尾の「ネ」や「ヨ」は中国語でよく使う末尾後の直訳とも、男性と女性の口調を分けたともききます。

 別の意見としては、中国語の逐語訳、つまり一字一次に拘った直訳がそうなるからとも。


 私 中国人 あるよ →私は中国人です。
 あなた 中国人 ないよ →あなたは中国人ではありません。


人気Q&Aランキング