4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

別にマツダ車が嫌いで質問するわけではないのですが、あえて意見を聞かせてください。自動車評論家○大寺氏が定期的に発刊する某単行本では毎回のようにマツダ車がこき下ろされています。良く評価されているのはオープンのロードスターぐらいです。また一般的にマツダ車は査定価格が他メーカーより低いらしく「マツダ地獄」という言葉も自動車関係者の間にはあるようです。
本当にマツダ車は、ヤレが早く品質は良くない(長期的に見ての事でしょうが)のでしょうか?
ちなみに私はホンダ車に乗っておりますが、ディーラーの対応はマツダの方が数段良い様に思います。どこに行ってもそれは同じで、よくもここまで均等に良いサービスが出来るなぁと感心しています。○菱の方に見せたいです(これもどこに行っても同じで、カタログを下さいってお願いすると奥にいる営業マンが睨みつけてきます)。
ただ、肝心の車に対しては○大寺氏の諸評価や、雑誌の記事、ホンダ党である父の言う事を聞いていると、不安になります。今度のアテンザやMPVはバリューで中々良さそうに思うのですが。
他メーカーからマツダに乗り換えた方や、その他意見をお持ちの方々のアドバイスをお願いします。
尚、私が車に対する一番の性能は「壊れないこと」です。それを重視して車を選んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

徳大寺氏が当てはまるか別にして、


大変残念なことですが、メーカーから接待、あるいは現金、
自動車などの提供を受けていないとボロクソいう評論家が存在します。
はっきり言ってほとんどの評論家の言うことなどアテになりません。

信用できて、庶民の感覚で、素人にもわかりやすい言葉で
誠実に評価をしてくれているのは、三本和彦氏くらいでしょう。

やたら横文字を使うエンスーぶった評論家は最悪ですね。

大いに自身ありです。
    • good
    • 25

確かに、以前はいろいろと、言われていましたが、品質はけして悪くないと思います。


私は、かれこれ、4台目を乗っていますが、故障らしい故障は、ありませんでした。ある程度の故障はどこのメーカーでもありますので心配はないと言えるのではないでしょうか。
よく新聞を見ているとリコールの記事が出ていますので、ここのメーカーは大丈夫なんて言っている人の方が信用できません。乗り換えの時の査定を気にしているのでしたら別ですが・・・。
以前、故障したときに日産に持ち込み、見て欲しいと言ったのですが、メーカーが違うからと断られました。直してくれとまでは、言いませんが見た結果「やはりうちでは・・・・」といってくれたら、買い替えも検討できるのですが、マツダにそのまま持ち込みに、行きました。
翌年には、今の車種に買い替えをしました。
個人的にはMPV・アテンザもお気に入りです。ただし、燃費が少々悪いのが気になりますが、車内が広くなかなか快適な空間になっていますし、シート位置が高く乗り降りがしやすくなっているので良いと思いますよ。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

長い間この質問を放置していましたが、この場をお借りして投稿していただいた皆様にお礼を申し上げます。大変貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2002/12/07 19:35

自分ではニッサン・トヨタ・ミツビシしか乗った事ないので偉そうな事は言えないのだけど…


ホンダやマツダは一時的に借りた事ならあるけどそれじゃ長期的な事はわからないからね

ですが丈夫さとクオリティを求められるのでしたら答えは1つ
トヨタを大プッシュしておきます
他のメーカーよりも1段上のレベルの車が圧倒的に多いのでそうそうハズレを引く事はありません
例えば万が一"なんでこんな所が…"って問題が起きたとします
トヨタ乗りと非トヨタ乗りでは全然対応が違うのがその証拠
トヨタ乗り→なんでこんなショボイ故障が出るんだ!品質下がったんじゃない?
非トヨタ乗り→まぁしゃあないわな。こんなもんじゃろ(笑)
って感じになります(爆)
別の角度からみれば中古市場でも人気・相場などでトヨタが一歩出ている事を見てもクオリティの高さが伺える(ブランドイメージとかもあるけどね)

部品メーカーに勤めている人と話す事もあるんだけどトヨタと他メーカーじゃ求められる品質が全然違うみたいだよ
他のメーカーならOKもらえる場合でもトヨタだったら容赦なくハネられちゃうんだって

例えば日産なんてもっと楽しいぞぉ。。。
コアな日産マニアの中では絶対外す事のできない台詞
1.日産病
2.その瞬間が日産
3.日産だから
日産車は日産病なんて命名されちゃうくらい変な故障が多い
しかもあっちこっちで多発するからディーラーやユーザー間で勝手にFAQ化されている(爆)
今の車はどうか解らないけど5~10年くらい前の車なら…例えばパワーウインドが壊れるとか燃料計が動かない、樹脂パーツが変色するなんて当たり前(爆)
これがトヨタだったらまずありえないんだけどなぁ…第一にそんな話聞いたことないし
その瞬間が日産…昔のCMからなんだけど他メーカーじゃ起こりえないような事が起きたときに発せられるセリフ。そう言う詰めの甘いところが日産なんじゃねーかって意味
でも変な故障はある意味日常茶飯事なので"日産だから(しょうがないか)"で済ませちゃうのがコアな日産ユーザー(爆)

ココでは解り易く(?)日産の例を出したけどこれがホンダやマツダになっても似たようなものだよ
チョットくらいのトラブルを愛せちゃうくらいにならないと真の○○党になるのは難しいと思う
無難にお気楽に乗りたいのならトヨタが一番だよ

でも私はそんなお茶目な部分も愛せちゃう日産マニア(爆)
    • good
    • 12

私は、旅行が大好きで、よくレンタカーを使用します。



そこで、感じることは、マツダの車は他社の同等クラスと比べると燃費が悪いということです。

気のせいなのか、ギア比の問題なのか、重量の問題なのかよくわかりませんが、、、
ATシフトの操作はマツダが一番好きですが、トラックのMTのギア操作はあまり好きではありません。
    • good
    • 8

私、もしくは近親者の所有した車の中では、一番ホンダ


が短命でした。コンチェルトですが、5年未満で廃車。
自動車メーカーでは、ホンダだけは二度と買わないでしょうねぇ。
 私も徳大寺有恒著「間違いだらけの車選び」は毎回買っていますが、確かにかなり偏った見方も随所にあります。
サバンナ、コスモ、を生んだ「マツダ」に叱咤しているよ
うにも読めると思います。
 実際、ニッサン、三菱とかなりのけなしようでしたが、
近著ではエールに変わってきたと取れなくもないのでは?
 あとは、奮い立ってマツダ自信が蘇るしかない。「サバンナ」も「コスモ」も「センティア」ですら、過去の栄光になりつつありますから。
    • good
    • 11

大変難しい質問ではないでしょうか?(私は50代後半の男性です。


私事で恐縮ですが、新入社員の時代(昭和40年代の前半)にホンダN360に憧れ少ない給与からローンで購入し親父に怒られました(当時のマイカーに対する贅沢感から?)。それからもう30年以上多種の車に乗っています。仕事では、いすゞ(フローリアン)、マツダ(ファミリア)、トヨタ(カローラ)、日産(チェリー、サニー)又マイカーではホンダ(N360、Z360)、日産(サニークーペ、ブルーバード、スカイライン)、ダイハツ(ミラ4W)、トヨタ(タウンエース、カムリ)と乗り換えてきました。現在は、トヨタ(カムリ)、三菱(タウンビー4W)、マツダ(デミオ)を使用してます。
前置きが長くなりましたが、ご質問の件についてですが私の経験から昭和40年前半にファミリア1000、そして現在デミオ1300についての個人的な感想ですと、特別にトラブルもなく不満はありません又、定期点検時のサービスの方の対応も親切でほぼ満足しております。特にデミオはワイフのお気に入りで乗りやすく大きさとか値段など満点の評価です。全般的な感じですと、最近のホンダ、ニッサン(プリンスを含め)、三菱、トヨタの各社に関しても同様の感じます。まあ正直なところ色々並べると各社とも一長一短は感じますが
現在の様な高技術社会では、それほどの差は無いと思います。
ただ販売会社の戦略で価格の差(下取りを含めて)は多少あるかと感じますが、使用の目的に合わせ、気に入ったメーカのお気に入りの色で好きなオプションを搭載して走れば良いのではないのでしょうか?
    • good
    • 9

父が乗っていたマツダ・コスモLは滅茶苦茶丈夫でした。

20万km近く乗ったと思いますが、その間故障らしい故障がなかったといつも言ってます。名古屋で買って数年後に北海道に持って来ても、寒冷地仕様じゃなくても全然大丈夫だし。ただ、装甲車のように厚い鉄板だと父や会社の同僚が言っていたらしく、燃費が悪かったようです。
主人の会社の同僚の方に、長年マツダ車一本という人がいますが(今年また変えた)、目立った故障などもなさそうです。普通の他社車種と同じ感覚だと思います。
以上、参考までに。
    • good
    • 10

広島県におけるメーカー・シェアー最下位


マツダの従業員も通勤以外はマツダ車に乗らない。
 なんて時期がありましたね。
工場見学をした時、組み立て中のボンネットに手を着こうとしたら
 「凹むのでやめて」と云われたっけ。 昔の話し

下請けにしても、部品会社でもマツダ一社のみという所はありません。
他のカーメーカーにも部品を納めております。マツダ納めの部品だけ不良(ないでしょう)

では組み合わせ技術が下手(あるかもね)
社長が外人なので日本的な緻密さがない(あるだろうか)
後追いなのでコストダウンに無理が(考えられるね)

因みに当方は運転免許なし(国宝級)
    • good
    • 2

私的には昔からマツダ車は「安定」のイメージが強いのですが。


大きな故障も無く長く元気に走ってくれる車。
実際に昭和年式のカペラやルーチェを今でも多く見かけます。
今でもポーターキャブを頻繁に見ますし。

親父が昔カペラに乗っていました。(長期生産停止前の)
車検時のオイル交換ぐらいだけの整備で約9年も乗りました。
その間トラブルらしいものはありませんでした。
マツダ=ロータリーエンジンというイメージが強いみたいなので
セダンやファミリーカーでゆったりタイプの人には受けなかった
のかな?あと他社のコンセプトがハッキリしていていたのに対して
マツダはよく分からない感じでした。(小型セダンが多かった)
昔の広島人はマツダ車が多かったのですが今ではトヨタや日産、
ホンダ車などを多く見かけます。
しかしアテンザの登場により大きく変わりました。
その技術がコンパクトカー「デミオ」に導入され
コンパクトカーにもかかわらず、走りに加え内装も
パワーアップしています。足回りが固く感じられるのは
アレがショック本来の姿だそうです。
新型マーチは柔らかいそうですが、アレは初めから
ヘタってるそうです。

長々と語ってしまいましたが、マツダ車は決して悪い車
ではありません。ただ他社におされているだけ、マネされて
おされていったのかな…。乗り潰すには良い車。
    • good
    • 9

浅はかな知識ですみませんが、マツダ車についての一般的なことを。



マツダ車のクオリティが低いといわれるのは、バブル期の失敗に起因すると思われます。当時
無謀な拡大路線を取ったマツダは、アンフィニ、ユーノス、オートザム、オートラマ、マツダという、5チャンネルもの販売系統をもち、それぞれのチャンネルで新車を次々と発表しました。そしてその後、バブルが崩壊し、マツダは経営危機に陥ります。他社が適度なペースで新車を発表し、熟成を重ねていく中、マツダの車はまともに改善、熟成を経ずに塩漬け状態で放置されていきました。90年代はまさにこの時代です。その間、きちんと改良、熟成されていった車種はマツダの情熱が生み出したスポーツカーのRX-7とロードスターくらいでした。

けれど、80年代終わりから90年の初め、つまり初代ロードスター、RX-7(FD3C)が開発されたころ、マツダのデザイン力には素晴らしいものがありました。その2台以外にも、ランティス・クーペ、ユーノス500、センティアなどいまだに独創的で美しいデザインの車が多いです。(特にユーノス500のデザインは特にアメリカ産のセダンのデザインに大きな影響を与えました。クライスラーや少し前のOLDSMOBILEなんかによくその面影を見ることが出来ます。)

・・・そして、現在、フォード傘下に属するマツダは変革の時期を迎えています。具体的には今年4月にマイナーチェンジを受けたMPV以降、アテンザ、デミオと、マツダの車は走り、内装の質感ともにことごとく高評価を受けています。少なくとも以前のように「安かろう悪かろう」のマツダでは無いようです。「マツダは車種を絞り、その一作一作を渾身の力作にするしか生き残るすべはない」と以前から言われてきましたが、どうやら、マツダはそれを実行し始めたようです。

以前から日本で屈指の「走らせて楽しい車を作るのが上手い」メーカーだったのですから、今後は大いに期待できると思います。

(個人的にデザインセンスだけは、90年ごろのクオリティから少し後退してしまったように思えるのが残念でなりません。)

参考URL:http://www.chugoku-np.co.jp/MAZDA/7/980602.html
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMAZDAの車は故障しやすいのか?

よろしくお願い致します。 私はH19年7月乗り出しのMAZDAアクセラ15C初代後期に乗っております。 もう一台H18年乗り出しのデミオを所有しておりましたが、娘の結婚と共にデミオをもっていかせましたが、昨年の12月23日に乱暴な運転の大学院生の若い女性の軽四にほぼ逆走でデミオに追突して運転席側のタイヤは折れてハの字になり運転席側、助手席側のエアバックが開き無残にも廃車になりました。娘と家内に、 携帯電話で呼ばれ事故現場に呼ばれついたところ、加害者の両親、本人がいたのだが、全く知らん顔で、私は運転者誰だと聞いても何も言いません。                                                                              交通整理をしている警察官が私に早くレッカー車を手配するように最速していましたが、現場を見ていた人たちが私の娘の後部座席に座っている0歳と2歳の孫たちを窓から抱えて助けてれ、運転席のドアが開かず窓をまたいで車から脱出した私の娘のは助けてと大声で叫んだそうです。         どなたかが救急車を呼んでくれたそうですが、娘は子供が心配でどうもないですと救急車を返したそうです。 しかしこれだけの損傷に孫達、娘はどうもないはずがないと思い、警察官に再度、救急車呼ぶように要請しましたが、一度どうもないですと言っていましたのでむりですと言い張りましたが、私は後で様態がわるくなったらあんたもんだいにされますよ!とその警察官に言うと警察官は顔色を変えてすぐ呼びますと連絡してくれました。                                       このとき私の家内は食い下がりる私に、お父さんいい加減にしてよと注意されましたが、お前は馬鹿か体裁などより孫達や娘の体が後で悪くなってもいいのかと注意しました。 このときかみさんがこんな馬鹿なやつなのかと改めて思いましたが、まあ気が動転しているのだろうし知らん顔していましたが、後で誤ってきました。                                                                                                            救急車車が来るいなや、ことの重大さに気ずいた加害者の両親、娘が初めて泣きながら誤りにきました。   私が呼んだレッカー車代、病院の診察費用、帰りのタクシー代、代車費用などかかった費用損害保険が出るまで私たちが支払います。とはっきり言いましたが、その次の日ころっと変わって損害保険会社に聴かなくては支払いませんと言葉を濁しています。しかしわたしは写真はもちろん録音もきっちりとっており、休日明け加害者の損害保険会社、日動火災の担当から電話があり、あそこの道路は、今日私が現場を確認したところ、加害者も悪いが黄色の車線を跨がなければ左折できませんので、相方の車の不注意が原因ですと言い張りました。                         しかし損保ジャパンの代理店の方と夜その現場に行きいろいろな確認をしていましたので、その現場の近所にいた私は、アクセラでも黄色の車線を踏まなくても十分に左折できることを確認をもう一度して担当者に、あんたダンプカーで左折したのか?

保険会社がそんないい加減な言をいってもいいのですかと、しかも今日調べましたがとか言っていましたが、  そのあと事故割合 9対0になりました。 一体1は誰が負担するのでしょうか? そこでMAZDA車は未だに家内の兄や近所の方達からすぐ潰れるので買わない方がよいと、私の娘に、家内、義理の兄などが行っていますが、私のアクセラは部品、オイル等交換しながら5年目になるが、自営で乗っている為走行距離165,000kmになりますが快調です。 マツダの車の不評を語る方はトヨタ車に多いし、6万kmも走らず乗り換えている方が多いし、そんな走行距離だと故障しないだろうとおもう!                                                              私はMAZDAアクセラを非常に気に入っておりもちろん過去にトヨタ、日産、ホンダ、三菱、ベンツ、等車など乗っていますが、MAZDA車にも乗ったことのないおばはん、おっさん達なぜ悪口がいえるのでしょうか?  お教えていただければ幸いです!

よろしくお願い致します。 私はH19年7月乗り出しのMAZDAアクセラ15C初代後期に乗っております。 もう一台H18年乗り出しのデミオを所有しておりましたが、娘の結婚と共にデミオをもっていかせましたが、昨年の12月23日に乱暴な運転の大学院生の若い女性の軽四にほぼ逆走でデミオに追突して運転席側のタイヤは折れてハの字になり運転席側、助手席側のエアバックが開き無残にも廃車になりました。娘と家内に、 携帯電話で呼ばれ事故現場に呼ばれついたところ、加害者の両親、本人がいたのだが、全く知らん顔で、私...続きを読む

Aベストアンサー

日本人は知ったかぶりする傾向が強いので困ったものです。
ブランド志向が強いというか、ブランドイメージさえ構築すれば、手抜き車を作っていても利益が出る見たいです。
海外はそうはいかないですが、

ご夫人が珍重するルイヴィトンのバック等、ポリエチレン(スーパーのレジ袋)と同じ程度の汎用合成樹脂ですが、
1キログラムもしないバックを数万円で購入しています。
ヴィトンの素材はPVC(塩化ビニル)1キログラム200円以下です。
人件費の安い中国で自動車産業が伸びれば、ブランドイメージで国内の人件費をまかなえなければならないけど、
悲しいよね。

マツダのどうの?トヨタがどうの?と言いますが、海外では耐久性や操縦性、実際の燃費等を明らかにしているサイトがあります。

http://www.used-car-report.com/index.php?id=12&L=1

ヨーロッパの故障率を統計したサイトです/車種を選んで比較して下さい。
マツダはトヨタと同等、ホンダより明らかに故障率は低いです。
(マツダはマツダ6アテンザになります)

http://www.consumerreports.org/cro/cars/new-cars/buying-advice/best-worst-cars-review/best-and-worst-values/best-and-worst-values.htm

アメリカの有名なサイトです。
安全性燃費、総合評価を厳正に行っており、アメリカでは高い信頼を得ています。
昨年はトヨタが低い評価でトヨタパッッシングと話題になり、今年はホンダのシビックが酷評されています。
アクセラはmazda 3になります
燃費や操縦性でもVWゴルフ並の評価を得ていますよ。

車に詳しい方でも、車メーカーの開発部門でもない限り、本当のことは分かりません。
ほとんどはブランドイメージの刷り込みですから、気にしないで下さい。

かく言う私も、車好きで会社の同僚の車は必ず試乗しますが、限界を試すことはできませんので、妄想が半分以上です。

日本人は知ったかぶりする傾向が強いので困ったものです。
ブランド志向が強いというか、ブランドイメージさえ構築すれば、手抜き車を作っていても利益が出る見たいです。
海外はそうはいかないですが、

ご夫人が珍重するルイヴィトンのバック等、ポリエチレン(スーパーのレジ袋)と同じ程度の汎用合成樹脂ですが、
1キログラムもしないバックを数万円で購入しています。
ヴィトンの素材はPVC(塩化ビニル)1キログラム200円以下です。
人件費の安い中国で自動車産業が伸びれば、ブランドイメージで国内の人...続きを読む

Qマツダ車に対するイメージ、評価を教えてください。

マツダのデザインが気に入っています。
5角形のグリルのデザインが好きです。
個人的には好きなメーカーですが日本ではマイナーなメーカーとして評価されていると思っています。

それに、大手と比べてATやCVTなど技術面で遅れているようなイメージです。燃費など他社と比べて劣っていると思います。
マツダは他社と比べて技術力はどうなのでしょうか?大手と比べて技術力は数年遅れているのでしょうか?
デザインは良いとは思っています。
マツダ車の走りは楽しいのですか?

Aベストアンサー

日本人は誰かが右を向いたら、ならって右を向いてしまう民族です。
人の評判や評価ばかり気にしてしまい、自分なりの価値観や基準で判断を行わない民族です。

変な話から入りましたが、多くの人がT社の車を乗るようになると、それが自分にとって良いか悪いかの判断もせずに、勝手にそれが良い物と思ってしまいます。

その逆もあり、対象となられる方にとっては非常に良いプロダクツでも不当な評価を受けてしまう場合もあります。

マツダ車、良いと思います。
万人にとって必要な訳ではありません。ラインナップも乏しいです。
でも、目的に一致し、良いと思える車種があるのなら、評判だけでマツダ車をラインナップからスポイルしてしまうのは、それこそモノの判らぬ輩のする事です。

走りは、スポーティーなモノを求められる方には楽しいと思います。
開発者の信念を感じます。
ただ、どんな車種でも例のZoomZoom路線一辺倒で企画力が無いのが気になります。
結局、走りが良い!というコンセプトは自動車メーカーにとっては最も取り組みやすく、安直な企画だからです。
でも、走行性能が良くて悪いことはないです。

デザインは人それぞれなんで、なんとも言えないですがマツダは確かに常に評価高いですよね。

燃費は確かにそうかもしれませんが、それにより得られてる性能を重視してる感があります。

技術面は確かに先端技術な印象は希薄です。後追い感があります。
ですが劣っているというより、むやみに不必要なモノを導入しない、という事もあるのではないでしょうか?
ただ、環境技術はどうだろう?やってるのは判るけど・・・。

安全性は他社より優れてると思います。
国内基準でなく欧州基準で造られてる車種が多いからです。

日本国内での評価は不当に感じます。
車のコモディテイ化(日常品化)し車離れが進んでる日本では良い物を開発しても理解は得られないようですし、第一自分で判断なさらない方が多いように思います。
マツダは宣伝やアピール面が弱いと思います。
またいまだに過去のマイナスイメージを持ち出す者も居るのも事実です。
しかし、商品は良いと思いますし、気に入った車があり、リセールバリューだの何だのと、ケツの穴の小さい事などぬかさないのなら、自信をもって乗られると良いと思います。

欧州では高評価なのもうなずけます。

少なくとも、みんなが選んでるから、なんて理由で自分で判断しない車選びをなさるよりは良いと思います。
なんか、まとまりがなく、上手く言えませんでした・・・申し訳ない。

日本人は誰かが右を向いたら、ならって右を向いてしまう民族です。
人の評判や評価ばかり気にしてしまい、自分なりの価値観や基準で判断を行わない民族です。

変な話から入りましたが、多くの人がT社の車を乗るようになると、それが自分にとって良いか悪いかの判断もせずに、勝手にそれが良い物と思ってしまいます。

その逆もあり、対象となられる方にとっては非常に良いプロダクツでも不当な評価を受けてしまう場合もあります。

マツダ車、良いと思います。
万人にとって必要な訳ではありません。ラ...続きを読む

Qマツダのディーラーへの不満

私は、今年の2月に発売したばかりのCX-5を契約し、現在納車待ちをしている者です。
契約してからちょうど2か月経ちますが、その間のマツダのディーラーの対応の悪さにかなりがっかりしています。
「今までの不満な点」
・契約するまでは色々と情報が入ればすぐに連絡をくれるくらい熱心だったのに、契約した瞬間から
 連絡といえばお金の催促のみ。
 →試乗車がディーラーに届く前に契約してしまったので、試乗車が届いたら試乗させて欲しいと言っていたのにも関わらず、試乗車が来ても何の連絡も無かった。こちらから連絡してやっと試乗させてもらえた。
・カタログが届いたら連絡してほしいと言っていたのに未だに連絡が来ない。
・マツダのお店に行っても、自分の担当者がいないと誰も要件を伺いに来ない。
・納車が契約の時は4月と言っていたので、自動車税も4月に登録した場合の金額で支払っていたが、後々問い合わせてみると納車が5月になると言われた。
 →人気車なので納車が遅れることは仕方がないけど、自動車税は5月登録になれば一か月分少なくて済むはずなのに、その分の返金の話は全く連絡が無かった。しょうがないからこちらからその事を尋ねると、やっと気づいたように返金してくれた。(僕が言わなければ4月でそのまま登録してしまう所だったみたい。。。)
・契約する時にはディーラーオプションは車の生産に入るまでなら変更が可能って言われてたのに昨日変更の連絡をしたら、もう無理って言われた。(もう、生産入ったんですか?って聞いたらまだとの事。。。話違うし。)
などなど、まだ不満をあげればキリがありません。。。

みなさんは同じような経験をされた方はいますか?
当方、鹿児島在住ですが、土地柄なのでしょうか?それともマツダの問題なのか?それともたまたまここのディーラーの問題なのか?
分かる方がいたら教えてください。

私は、今年の2月に発売したばかりのCX-5を契約し、現在納車待ちをしている者です。
契約してからちょうど2か月経ちますが、その間のマツダのディーラーの対応の悪さにかなりがっかりしています。
「今までの不満な点」
・契約するまでは色々と情報が入ればすぐに連絡をくれるくらい熱心だったのに、契約した瞬間から
 連絡といえばお金の催促のみ。
 →試乗車がディーラーに届く前に契約してしまったので、試乗車が届いたら試乗させて欲しいと言っていたのにも関わらず、試乗車が来ても何の連絡も無かった。こ...続きを読む

Aベストアンサー

自分もマツダディーラーで嫌な思いをして、二度と使わなくなりました。

自分の場合は、タペット音が気になり、修理見積を依頼し、ショールームで待っていたら
営業マンが出て来て、いきなり『月々の支払いはいくらくらいまでなら大丈夫ですか?』
と聞かれたので、『一括で』と回答。
そうしたら新車の計算をしだした。!
客は自分一人だったので、他の人との間違いでは無いはず???

で、自分は『修理の見積をお願いしたのですけど』というと、
営業マン『治す価値無いですよ』の一言。

たががタペットのカチカチ音。走行にも支障が無くそのまま乗っても問題ない程度なのに、廃車宣告。
結局は、修理金額は不明のままww

しつこく聞いたら、今日は工場長が休みwwとのこと。
工場長が休みだと、修理見積は新車になってしまうらしい。


その前にも、修理したが治っていない。ということがあり(結局、自分で治したオートマのダイアフラム不良)


やっぱり こういう傲慢な対応のところとは、今後付き合う事は出来ないですよね。
契約してしまったものは仕方が無いですが、今後の車検やメンテナンス等は考えた方が良いと思います。


質問の回答としては、マツダ自動車事態の問題ではなく、販売店と販売店の担当の問題です。
ただ、南○州マツダとかはあちらこちらに店舗があり、会社の方針にも疑問が出てきますので

購入後のメンテナンスは対応の良い、民間修理工場という選択もありかと思います。


あと、ディーラーオプションに関しては、注文時依頼でラインで付ける事も出来ますが、車両が店舗に来てからディーラーでの取り付けも出来ます。それがディーラーオプションです。

質問者さんが税金までちゃんと確認しているくらいのしっかりした方なので大丈夫だと思いますが、金額や作業に関して、誤魔化そうとしているとしか思えません。

自分もマツダディーラーで嫌な思いをして、二度と使わなくなりました。

自分の場合は、タペット音が気になり、修理見積を依頼し、ショールームで待っていたら
営業マンが出て来て、いきなり『月々の支払いはいくらくらいまでなら大丈夫ですか?』
と聞かれたので、『一括で』と回答。
そうしたら新車の計算をしだした。!
客は自分一人だったので、他の人との間違いでは無いはず???

で、自分は『修理の見積をお願いしたのですけど』というと、
営業マン『治す価値無いですよ』の一言。

たががタペットのカチ...続きを読む

Q最近のマツダの品質は?

近く乗用車を買い換えようと考えているのですが、
優等生トヨタより、マツダが気になっています。
しかしながら、昔はマツダは故障が多い、下取り
安いので、次に乗り換えるならまたマツダになる
といった問題が世間で言われていました。

そこで質問ですが、マツダはやはりトヨタに比べると
故障が多いのでしょうか?
また、マツダ車の下取り価格はそんなに安いのでしょうか?

以上、最近の話をお聞かせください。

Aベストアンサー

そうでもないですよ。
故障率は品質の向上でどこも似たような感じです。
下取りも安い安いというほど安くはないです。

マツダ、いいですよね。
トヨタとマツダを天秤にかけたら、私は迷わずマツダをとります。
メーカーの姿勢がはっきりしていて、それが車にも出ていますし。
ただライトユニットやインパネのデザインにやや子供っぽさが見られますから、
その辺は好みになってしまうと思います。
私は好きですけどね。

Qマツダ車に対するイメージ、評価を教えてください。

マツダ車は所有していませんがマツダ車のデザインが好きです。
でも世間からは値引きメーカー、リセールが悪いと評価されています。事実でもありますが。

マツダ車の走りは本当に他社と比べると楽しいのでしょうか?
燃費が他社と比べて劣っているのが難点だと思っています。
それに、最新技術もあまり話題にあがる機会が無いですよね。
このままでは、マツダの将来が不安です。

マツダはどのような評価を受けているのか知りたいです。
デザインは他の日本メーカーと比べてどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

確かにトヨタや日産に比べると、内装などは安っぽいのは否めません。
しかしマツダは”スポーツカーメーカー”ですから、大衆車と比較することが間違っています。
外装デザインでは最近のアンケートではマツダが一番となったようです。

乗ってみてわかるのが、サスペンションの程よい固さです。
レクサスのような応接間空間を求める人は、マツダ車には気に入る車がありません。
ハンドリングも素直です、コーナー中のアクセルワークでオーバー/アンダーが変化します。
誰が乗っても思ったとおりのラインをトレースできるのではなく、クルマの特性を知れば知るほどコントロールできる奥深さがある作りをしています。
このような部分はドライバーとして大変楽しいです。
しかし難しいわけではなく、普通に乗れば普通に走ります。
その運転なら燃費も悪くなく、現在のアテンザスポーツ(2500cc)は高速道路で満タンから700キロほどは走ります。
燃費の悪さはRX-7のロータリーの印象でしょう、現在のRX-8はかなり改善しています。
燃費は乗り方で大きく変わります、昔550ccだったダイハツのハイゼットは常に全開で走っていたので、MT軽トラながら年間を通して6キロ未満という状況でした。
動画サイトでBMWの4500ccよりプリウスの燃費が悪いという情報もあります。

企業ポリシーがあり支持されているので将来は大丈夫ですよ、やばくなったらクルマより先に赤ヘル軍団に影響が出るはずです(笑)

確かにトヨタや日産に比べると、内装などは安っぽいのは否めません。
しかしマツダは”スポーツカーメーカー”ですから、大衆車と比較することが間違っています。
外装デザインでは最近のアンケートではマツダが一番となったようです。

乗ってみてわかるのが、サスペンションの程よい固さです。
レクサスのような応接間空間を求める人は、マツダ車には気に入る車がありません。
ハンドリングも素直です、コーナー中のアクセルワークでオーバー/アンダーが変化します。
誰が乗っても思ったとおりのラインをト...続きを読む

Qトヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまるで関わっていない(その経過が書かれていない)のにこう言い切る人が多いです。

そういう人は何故トヨタを目の敵にするのでしょうか?
・偏見?
・妬み、やっかみ?
・評論家くずれ?
etc

まぁトヨタ、もっと言えば一つの会社に限った事ではないのですが、アメリカでもこのカテゴリーでも似たような事が起きているようなので質問してみました。
御自身の場合でもお知り合いの方の場合でも何でもけっこうです。
思うところがあれば回答お願いします。

【注意事項】
議論は目的としていませんので冷静な回答文を心掛けてください。
特に、御自身がトヨタ嫌いな方の場合は、ただ「トヨタは○○だから~」ではなく、そう感じるまでに至った経過を明確にお願いします。
また、個人的に「そう感じる」だけなのに、あたかも世間一般がそう思っているかのような断言は謹んでください。すぐに通報させていただきます。

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまる...続きを読む

Aベストアンサー

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカーがどんどん消えて、
それどころか走るゴミ「ミニバン」を道に増やし、挙げ句にMT車を
世の中から抹殺せんが如く理不尽な扱いをし、輸出向けにはMTが有るのに、国内ではATのみ。。。

そういった日本全体のつまらないクルマへの苛立ち、期待の裏返しを
日本最大のメーカーであるトヨタに対してぶつけていたような気がします。

それに、富士スピードウェイでのF1開催に絡めた鈴鹿への非敬意的行動、
実際に被害に有った物として、あのお粗末なF1開催でトヨタ嫌いがピークに達しました。

後は、とにかくCMが嫌いです。
主役であるクルマはどこへやら、陳腐なドラマにタレントが出て来るCMは
嫌悪感こそ湧けど、クルマを買おうと思う気持ちは微塵も湧いて来ません。

いわゆる派遣問題だのといった労働争議には全く感心が有りません。



しかし、豊田章雄新社長が出てから、全く逆の気持ちが芽生えてきました。
「若者がクルマから離れたのでは無く、我々が若者から離れていった」
そう彼が口にしたのは、日本のクルマメーカーとして素晴らしい責任感の表明だと感銘を受けました。

そして、世界に誇るMade in Japanのスーパーカーとして
フェラーリエンツォ、ビュガッティヴェイロンすら射程に捉えた日産GT-R、
それに続くと期待されたホンダの新NSX開発中止の噂に落胆した頃に、
日本初となるV10スーパーカー、LF-Aプロジェクトの事を知り、
一気にトヨタが好きになりました。
更にFT-86等、「若者に夢を与えるクルマ」が日本に帰って来たのです。
最後まで日の丸が表彰台に流れる事はありませんでしたが、
F1プロジェクトも本当に良く頑張ってくれたと思います。
(ホンダ撤退後も継続してくれたら、そしてカムイをもっと早くマシンに乗せてくれてればもっと良かった...)

クルマはただの移動手段ではありません。
100年前には想像すら出来なかった、誰しもが移動の、楽しみの自由を得られる翼なのです。

と、こんな事いまさら口に出せばただのバカだと思われるでしょう。
でも、その夢を追い求める事を辞めたクルマは、ただの排気ガスを出す粗大ゴミ、地球の敵に成り下がります。

ミニバン、AT車、壊れないだけの移動の道具、そんな物を作り続けたトヨタが
今変わろうとしている。そんなトヨタが、今は大好きです。
日本を代表するクルマメーカーとして、今後も夢のある乗り物を追い続けて行って欲しいです。


#逆に、子供の頃からファンだったホンダが、S2000製造終了/NSX開発中止/F1撤退のコンボで
#「どちらかと言うと嫌い」なメーカーになりました。

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカー...続きを読む

Q本当のところ ホンダ車は

あらかじめお伝えしますが
私はホンダ車が嫌いです 
 それは 車種によって整備がとてもしにくい事と ホンダに努めている知り合いから
社内の雰囲気の環境の悪さを聞いているからです


しかし 最近 町の整備工場でバイトしている友人から 「工場長がいうには ホンダ車が一番エンジンがいい、 中古で購入(中古販売している工場です)したいが ホンダ車の中古は高く 手が出ない

との 話を聞いたそうです

そこで 整備士の方に お聞きします  


本音で お勧めの メーカーは どのメーカーでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造
サラリーマン整備士には、面倒なエンジン構造かな

一般耐久 ガチャガチャに使用しても 壊れにくい耐久力を持たせる 作り方で無く
性能を出させる 考えが強いメーカーでしょか
オイル交換を 怠ると タペット音 メカノイズが 多くなってしまたり
エンジン、ミッション(AFT)なども相性があり とてもシビアです。

ボディーは、強度、作り込みが甘いのか 弱く タイヤノイズが 多く室内へ入り込みます。
エンジン足回りの技術は 優れているか ボディー作りの 考え方は 称賛出来ません。

中古相場も スポーツタイプは 価値が高いですが
ミニバンでは イマイチ オデッセなど 週で下取り額が 下がるので 商談が長引くと 損害が大きいと 車やさんは 嘆いています。

家電メーカー SONYに 似た 他社の手法を まねず 自社オリジナル技術で 売るメーカーです。
マニア向け
素人が 無難と選ぶ トヨタ、日産とは、全く異なった 車作りをするメーカー

ぶっちゃけ スポーツタイプなら お薦め
ファミリーカーは、お薦めしません まあ マツダよりは 全然 良いですよ

各メーカー 一兆一旦あります 何処が良いではなく 購入する 人が 満足するメーカーの 希望車種を選べば 良いのでしょう。
人の評価や 口コミを 厳密に 調査し 納得し購入しない限り 話が違うなど 嫌気がさす物です。

自分の 五感で 良い車は、捜しあてるもの

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造...続きを読む

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む

QヨーロッパでのMAZDAブランドについて

お世話になります
車ファンのふ、とした疑問です。

ドイツでのMAZDAホームページを観たのですが、価格が中々強気で、物によればBMW、audiブランドの中堅辺りに匹敵する価格の物までありました。

そこで質問なのですが、MAZDAブランドがそこまで(BMW等に匹敵する)強気に出れるのでしょうか?
そこまで対向出来る程の価値があるのでしょうか?

日本国なら誰もがMAZDAなど選ばずBMWに飛びつくはずです。

アンチMAZDA等の偏った情報ではなく、客観的な情報を知りたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

マツダはドイツでは人気のある自動車メーカーですよ。
市場調査で有名なJ..Dパワーリサーチのドイツにおける人気ブランド調査
「車の魅力(性能、デザイン、快適性、機能を含む)」「車の品質と信頼性」「維持費(燃費、保険、点検整備/修理費用など)」「ディーラーのサービス」の4項目について調査を行った結果
2010年
1位 ベンツ
2位 BMW ダチア
4位 マツダ 日産
6位 アウディ
7位 スズキ ボルボ
9位 三菱
10位 ホンダ
11位 トヨタ
参考URL
http://auto-affairs.com/news/1006/100625-3.html

2011年
1位 ベンツ
2位 トヨタ
3位 三菱
4位 マツダ
5位 BMW
5位 VW
7位 シェコダ
8位 アウディ
8位 ボルボ
10位 フォード

参考URL (最初のページをスキップ)
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2012/06/top10bmwvw3.html

マツダはドイツ市場で高い評価を得ていることが判ります。

自動車の仕様と価格は、販売地域によって大きく異なります。
地域によってフロントグリルのデザインを変えたり、足回りを硬くしたり柔らかくしたりします。
ヨーロッパ向けの車は足回りを硬めにしたものが多いですね。
トヨタもアベンシスを国内販売しましたが、トヨタの店ではあまり売れなかったようですね。
コンパクトカーで最も操縦性の高いといわれるスイフトでは、スプリング以外はヨーロッパと同じです。
マツダでもスポルトはヨーロッパ仕様に近い構成です。
http://www.hobidas.com/auto/kaitai/article/mazda/demio/01/style03.html

反対に、アメリカ向けは柔らかいセッティングが好まれるために、トヨタでもさらに柔らかいスプリングを入れたりしています。
柔らかい乗り心地を好むアメリカではドイツの車は敬遠されがちで、BMWなど同クラスの日本車と同じ価格帯の車です。アメリカの一般消費者にとってアコードとBMWは同じ価値の車です。
トヨタが86をインドネシアで販売すると発表しましたが、現地価格で500万円とか?
中国ではVWのパサートのほうがプリウスより安く販売されて、中国ではトヨタがVWより高級ブランドです。

BMWはFRレイアウトによる低い重心位置と前後の均等な重量配分、
滑らかで反応性の良いエンジン、
走行性能に関連する部品の精度が非常に高く設定されています。
特に限界付近でのコントロール性はずば抜けています。
他の自動車メーカーが操縦性のベンチマーク(開発目標)にする
(BMW MIMNIも含む)
日本では、車のことに詳しくない富裕層の購入者も多いのですが、
車好きは、アメリカより3割以上高い価格でも納得して購入します。

しかし、一般的なドイツの消費者の場合、BMWのような走行性能のみに重点を置いた車より、VWやベンツのように初心者や高齢者でも高速道路を150km/h以上で安心して走行できる安定した操縦性を好みます。
マツダのドイツ仕様の車も総じて、VWのような安定した操縦性にセッティングされています。

まあ、欧州の市場は、車の歴史や文化が深く、強豪メーカーが多いですし、
イタリア(特に南部)とドイツでは交通事情も全く異なります。
こんなところで車を売るには、中途半端な商品では通用しません。

利益優先の日本メーカーは、簡単に利益の上がるアメリカや中国 インドの市場に注力します。
特に中国は、ゴールドラッシュ(金鉱堀)といわれ、車文化や歴史が浅く、無知な消費者が多い分、ブランドの構築とマーケットリサーチ、コストダウンの上手いメーカーがガッツリ利益を得られる市場です。
VWが中国で最も成功していますが、VWは世界で最もコストダウンの上手いメーカーです。

ヨーロッパ市場は厳しい市場ですが、走行性能をしっかり磨いていけば確実に売れる、
内装や耐久性に関する要求も比較的低い。
マツダの場合、生産規模も小さく、財務的にも厳しく、国内の部品を多く使用してコスト的にも不利、
大きな市場で大手メーカーと勝負でいませんから、厳しい欧州市場でがんばっている事情があります。
日本メーカーをドイツの自動車メーカーにたとえれば、
マツダは走行性能に特化したBMWに近いでしょう。

マツダはドイツでは人気のある自動車メーカーですよ。
市場調査で有名なJ..Dパワーリサーチのドイツにおける人気ブランド調査
「車の魅力(性能、デザイン、快適性、機能を含む)」「車の品質と信頼性」「維持費(燃費、保険、点検整備/修理費用など)」「ディーラーのサービス」の4項目について調査を行った結果
2010年
1位 ベンツ
2位 BMW ダチア
4位 マツダ 日産
6位 アウディ
7位 スズキ ボルボ
9位 三菱
10位 ホンダ
11位 トヨタ
参考URL
http://auto-affairs.com/news/1006/100625-3.html

201...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む


人気Q&Aランキング