たびたびすいません。
N502iですが、液晶パネルの交換はいくらぐらいかかるでしょうか。
部品取りようの端末がたまたま手に入ったもので。

A 回答 (12件中1~10件)

調査したところ、やはり本体ケースを開けた時点で保証対象外、その後電波を発信した時点で違法ということになるようです。

しかし、下記文面の最後に「元に戻せば修理します。」という表記はいったいどういうことなんでしょうか?この表記だと「改造しても元に戻せば良い。」ということになってしまいます。すごく疑問です。
今回の件に関しては、一応知識の範囲として受け止めていただき、取替え等はドコモさんに委ねることにしてください。
下記は、ドコモHPより抜粋させていただきました。不都合があれば、削除願います。

携帯電話は、法律上は無線機です。電波を発する無線機には電波法が適用され、「電波法に適合した無線機である」ことを証明する技適番号が、無線機本体に貼付されています。たとえば、スケルトンケースを取り付けるために本体ケースを開けたとすると、開けた瞬間に技適番号の効力が失われ、その後電波を発信した時点で違法無線機となってしまいます。これは、アンテナの交換についても同様です。違法無線機については、ドコモでは修理を受け付けられません。ただし、本体ケース・アンテナを取り替えてしまった場合、元の状態に戻せば修理をお受けします。
    • good
    • 0

いろいろなご意見があるようですね。

まだ、はっきりとした答えは出ていませんが・・・
今のところは判断を管理者様に委ねるしかないですね。

h-neoさんの補足に、お答えしておきます。
分解には、専用工具が必要ですね。専用工具は、関西地区なら日本橋、関東地区なら秋葉原の電気街で手に入れることが出来ます。店員に「これを分解したいが、どの形状の工具になるのですか?」と本体を見せれば合うものを選んでくれます。
本体は、ネジとプラスティックの爪でとまっています。
ネジは比較的簡単に取り外せますが、爪が各部にある為、本体を分離するときとても怖いです。パキパキいいます。あまり無理矢理やると爪が折れてしまいます。
慣れが必要ですね。
先に汚いほうのケースから分離してみてはどうでしょうか?練習にいいかもしれません。
折りたたみは多少やりにくいので、「出来そうに無いな」と少しでも感じたら、おやめになってください。
    • good
    • 0

(ご自分での交換は、法律的にも技術的にも問題がありそうですので)


最初の質問にお応えします。
オークションで液晶の壊れたN502iを入手したので、下記のURLから
ドコモに問い合わせことがあります。
そのときの回答だと、7000円で交換できるとのことでした。
ただ、それなら新品を買う方がよいと考えてやめましたが・・・。

参考URL:http://www.docomo113.com/index.html
    • good
    • 0

enterprizeさんはメーカー保証外の自己責任と言っていますし、「不安なら手を出さないで」と言っていますし不法行為を助長するというようなものではないように思うんですが・・・。


それにカバーの交換が違法かどうかの判断をするのはここで論じてる人ではないように思います。もしそれが本当に違法であり、それらの方法を教唆するのは公序良俗に反すると判断されるのは管理者であって、もしそう判断されたとしたら、会員規約にあるように

「上記に該当する投稿がなされた場合、当社は、投稿者その他第三者の承諾を得ることなく削除することができるものとします。」

とありますので削除されるのじゃないですか?もちろん削除されるから何でも書いていいとは思いませんが。

自分でできるなら自分でやった方がいいし、できないならばあきらめればいいでしょうし・・・。読む側の判断に任せていい許容範囲だと思いますが・・・。
    • good
    • 0

となると、スケルトンケースや光るアンテナなどを売ること自体違法になりそうですね。

例え売るだけとはいえ、結局違法行為をユーザーにさせることになるのですから。
私も気になってきましたので、もう少し調べてみます。
    • good
    • 0

携帯電話といえども無線機ですよね。

で、メーカーが検査を受けて技術基準適合証明というのをとるんです。技術基準適合証明を受けた無線機は、たとえカバーを開けただけでもその技術基準適合証明が無効になるわけです。すなわち、法律上は違法な無線局になるのです。個人で携帯電話を扱える無線従事者免許証と無線局免許なんて持ってませんもんね。

アンテナの交換にしてもそうですが、こういうことは違法なんだともっと社会に広めて欲しいですね。
    • good
    • 0

> 今回の件に関しては、「修理」の範囲では無いと判断しましたのでお答えしました。



の根拠を、

> 何故かと申しますと、単なる「カバー交換」の範囲であるからです。

とされていますが、構造的に開かないように作られているケースを
開けるのは、例え回路に触わらなくとも違法です。手元にN501があ
って、確かこれとN502は同じ筐体だったはずだと思ってまじまじと
眺めていますが、この部分は設計上の想定は(少なくとも形式認定
上は)取り外しできない部分としているはずです。専門家にとって
は“単なる「カバー交換」の範囲”でしょうが、ここは取り外して
はいけない(取り外せないと想定された)部分のはずです。

> カバー交換ならば法律に触れませんし、

上記の理由から、これに関する根拠が不明です。

> 実際に取替えカバーが一般に販売されています。

カーショップには公道を走れないレーシングパーツを売っていま
す。それを買って、サーキットで走るのは何ら問題ありません。
また、車の車検対応スポーツブレーキパッド売ってますが、あれ
を交換した場合は車検を受けなければなりません。これと同じよ
うに、私はそのパーツを売っているのかどうかという事は知りま
せんが、売っている事とユーザー(無資格者)が勝手に交換して
良いかはまったく次元の違う話のはずです。

ちなみに、私が知っているのは交換パネルではなく保護シールで
すけれど、本当に交換用の部品なんて売っているのですか?もし
もあそこが外れるのであれば部分的にでも電気回路が露出するは
ずですが。


さて、元質問に関係ない事ばかりでも何なので少しアイデアです。
液晶表示部分の傷ですが、深い傷でなければそこに透明とか褐色
とかの保護シールが売ってますよね?あれをうまく貼ると傷を目
立たなくする事が出来ます。また、深い傷でシールじゃ消せない
のであれば、カー用品店に売っているウインドリペアキットがひ
ょっとすると使えるかも知れません。

marimo_cx
    • good
    • 0

いろいろと誤解があるみたいですね。


今回の件に関しては、「修理」の範囲では無いと判断しましたのでお答えしました。
何故かと申しますと、単なる「カバー交換」の範囲であるからです。
カバー交換ならば法律に触れませんし、実際に取替えカバーが一般に販売されています。
これが、本体改造(送受信電波の増強などの改造)であれば、お答えはいたしません。

h-neoさんに一言あるのですが、「メールに連絡を」と書いてあるのですが、こういった場所でメールアドレスを公開されるのはとても危険です。どんな攻撃が来るかわかりませんので、こちらの管理者様に削除してもらってはいかがでしょうか?
それと補足件ですが、分解方法がお判りになられないということですので、やめておいたほうがいいかと思います。

この回答への補足

ご迷惑おかけしました。
携帯も電波法のようなものがあるのですね。
しりませんでした。
それからよきアドバイスありがとうございました。
削除してもらいます。
また質問した時もよろしくお願いします。

いままで*解に挑戦していましたができませんでした。
なにしろ工具が・・・これもタブーでしょうか。

補足日時:2001/02/07 02:21
    • good
    • 0

念のためですが、たとえ修理のためであっても


資格のない者が携帯電話を分解して、そのまま
廃棄するならともかく、再使用するのは違法で
す。「専門家」とされる方が不法行為を助長す
る発言を、しかもUGでもないところで平気でさ
れるのははなはだ疑問です。

marimo_cx
    • good
    • 0

なるほど。


しかし、残念ながらいくら部品があるとはいえ、そういった修理は受け付けてもらえないでしょう。
結局はお金がかかってしまいます。

補足の件ですが、現在お持ちの本体は、カバー部分の破損。白ロムは液晶部分が破損という解釈でよろしいのでしょうか?また、液晶部分と言うのは、液晶画面部分の透明カバーを言われているのか、中身まで大破しているのかどちらなのでしょうか?
透明カバーだけなら、メーカー保証外の自己責任という形になりますが、ご自分で行う方法を明記いたします。もし不安でしたら、手を出さないでください。
白ロム側の本体カバーとお手持ちの本体のカバーを取り外す。透明カバーは後ろから指で押すと外れますので(両面テープでくっついているだけです。)それを双方入れ替える。あとは中の基盤ユニットを綺麗な本体カバーに入れて出来上がりです。
本体の分解方法については、詳しい方なら判りますので明記いたしません。また分解方法が判らないレベルでしたら、行わないでください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ