最新閲覧日:

いつも気になっていたのですが、営団地下鉄丸の内線の、駅のホーム(池袋行きで言うと最後尾にあたる場所)に、ティッシュの自販機と並んで「おが屑箱」というものが置かれているのですが、あれは一体何に使用するものなのでしょうか?おが屑を夜中に撒いたりするのでしょうか??物知りな方、教えて下さい。

A 回答 (3件)

掃除の為に使います。

#2のpuni2さんが言うように湿らせるとほこりがあがりませんから便利です。
本来はそれが目的でしょうけど、どちらかというと「ゲロ対策」が今はメインになってるような・・・
ゲロにかぶせて吸収させてほうきで片づける為に使っているのをよく見ます。
食事時にすいません・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長年の疑問がやっと解けました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 12:55

あと,階段の掃除のときに使っているのを見たことがあります(見間違いでなければ)。

おが屑を湿らせて階段にまき,ほうきでかき集めていました。砂ぼこりなどが吸着しやすく,また舞い上がらないようにということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長年の疑問がやっと解けました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 12:56

雨や雪でホームが滑りやすくなっているときに撒くためのものです。

滑り止めになるんです。他の駅でもときどき設置されています。駅係員の方が使うはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長年の疑問がやっと解けました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ