知人が、おととし十姉妹らしい小鳥の雛を拾った。かわいがっているが、寿命は平均、何年ぐらいなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『本日のみ460円』という雄の十姉妹を2羽買ってきて飼育した経験です。


一羽は、2年間元気でした。ある日、お尻に汚れが付いていることに気付き、その2日後に、冷たくなっていました。
もう一羽は、更に、3ヶ月、元気でしたが、その後の、6ヶ月間は、羽ばたきが弱く、高い止まり木まで飛び上がることができずに、籠の底板にじか置きした、古新聞製の使い捨て・自作・餌入れの中で過ごしました。そして、最後の晩には、一段高い場所に設置した水浴び場まで上り、水深5ミリの中で、息絶えていました。
ペットショップにいた期間は不明ですが、仮に、半年と数えると、3年前後ということになります。
    • good
    • 1

十姉妹の寿命は4年から10年くらいのようです。


住む環境によって違ってくるでしょう。

参考URL:http://takara.cside5.com/jyushimathu.htm
    • good
    • 0

 普通はせいぜい2~3年です。

このくらいの大きさの鳥は大体そのくらいです。なかには稀にもっと長生きするものもいますが。拾ったのは1羽なんですか?番だったら、小鳥がいっぱい増えていた事と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わあ~っ、2、3年じゃかわいそうね。
そうですか、そんなに短いのですか。
拾ったのは1羽だけです。残念ながら・・・
でもでも、大事に育てます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/08 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十姉妹の温度管理について

今年の夏より十姉妹を飼っています。
はじめての冬を迎えますが、
カゴの中の温度は何℃以上を保ってあげたら、良いのでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。十姉妹可愛いですよね(^-^)
我が家にも現在17羽の十姉妹が居ます。

さてさて、カゴは室内でしょうか?
室内であれば、室温で十分大丈夫ですよ。
冬でも水浴びします。(決してお湯は入れないように)
夜は冷え込むので、防寒用に布をカゴにかぶせてあげて下さい。

寒波のような寒い日は念の為に、
段ボールで正面以外の三方を囲ってあげるだけで、
保温効果がありますので、お試しくださいね。

健康に育てるには、過保護にし過ぎず、でも面倒をみる。
っていう感じでしょうか。
普通の餌以外に、週に3回程度青菜(小松菜や白菜など。ほうれん草はアクが強いので×)を与えると健康度UP↑です。

楽しい十姉妹ライフを満喫して下さいね♪

Q十姉妹が卵を産みました

十姉妹が卵を産みました。どのくらいで孵化するのでしょうか。また、気をつけることがありましたら教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。#1のokoaです。

お子さんがいらっしゃるのですね。
それならば、十姉妹の雛に早く会いたいでしょうね。
親鳥がつぼ巣の中で卵を抱いているのが見えるから、
なおさら関心を持ってしまうのですよね。
セキセイインコみたいに巣箱ではありませんし。
お子さんには、良い教育になると思いますよ(^^)
大丈夫ですよ。お子さんの声ぐらいだったら。
でも、やはり鳥かごの前では大声をあげない方が良いですね。
そして鳥かごもなるべく動かさないでください。
極力、親鳥が驚かないように気をつければ大丈夫と思います。
親鳥は、落ち着かなくて、もうダメだ(無精卵とかでも)と思うと、
卵を巣から出してしまうこともあるのです。

鳥かごの大きさですが、十姉妹のつがいが卵をあたためて、
孵化して雛が孵るまでは、小さい鳥かごでOKですよ。
小さいものの方が良いくらいです。
十姉妹は非常に鳥同志の仲が良いので、
十姉妹という名前がついたと聞いたことがあります。
でも、雛も大きくなって、独餌になったら、
親鳥から離しても良いです。
ペットショップの十姉妹の鳥かごってあまり大きくないでしょう?
だから、鳥かごはあまり大きくなくても大丈夫です。
でも、中には神経質な鳥もいます。個体差があります。
そういう鳥さんは、個別にかごを用意しなければならなく
なるでしょう。
十姉妹の雛がどのぐらい孵るのかはわかりませんが、
もしかしたら、全部無精卵であったり、全部が有精卵でないかも
知れませんね。途中まで卵の中で育っていても、死んでしまう
のもいます。
また、親が育てきれないと思ってしまうと、中止卵といって、
卵を抱くのを放棄します。そして雛が卵から孵っても、
育雛を放棄することもありえます。
でも、十姉妹は本当に巣引きの上手な鳥さんですので、
あんまりそれほど神経質にならなくてもいいのかも知れません。
でもやはり、卵を抱いている時、小さい雛を育てている間は、
なるべく静かにするようにしてみてくださいね。
きっとお子さんも、かわいい雛に会いたいと思うので、
静かにできると思いますよ(^^)

それから、前のに書き忘れたのですが、
雛が孵ったら、粟玉(粟に玉子を加えて乾燥したもの)を
与えてください。
これは雛がある程度大きくなったら、与える必要はありません。
ずっと与えていると栄養過多になり、よくありません。
一羽で餌が食べられる独餌になれば、もういらないです。
粟玉は、鳥の餌を売っているところならば、
一緒に取り扱っている所が多いと思います。

雛もおおきくなり、かごを別にしたら、
また、十姉妹のつがいは卵を産むかもしれないですね。
なるべくそうしたくないのであれば、
鳥かごを大きくして、まるごと移し変えして、
子供の鳥も親鳥もそのままにするか、
鳥かごはそのままで2羽くらい子供を残しておきます。
そうすると、完全ではありませんが、親鳥は卵を産まなく
なるようです。
あとは冷たいのですが、つぼ巣を取ってしまうことなのですが、
十姉妹の、つぼ巣の中でギュウギュウに詰まってかたまっている
姿もかわいいのがあるので、なかなかそれができないですね。
つぼ巣でお休みしている気もしますし。

もし、これでもわからない事があれば、
遠慮しないで私でいいのなら、お答えしますよ。

参考になりますでしょうか?

こんにちは。#1のokoaです。

お子さんがいらっしゃるのですね。
それならば、十姉妹の雛に早く会いたいでしょうね。
親鳥がつぼ巣の中で卵を抱いているのが見えるから、
なおさら関心を持ってしまうのですよね。
セキセイインコみたいに巣箱ではありませんし。
お子さんには、良い教育になると思いますよ(^^)
大丈夫ですよ。お子さんの声ぐらいだったら。
でも、やはり鳥かごの前では大声をあげない方が良いですね。
そして鳥かごもなるべく動かさないでください。
極力、親鳥が驚かないように気を...続きを読む

Q十姉妹の飼い方

我が家はペットに十姉妹を飼っています。オスが2羽、メスが1羽います。時々オス同士が派手な追っかけ合いをして、片方を巣に入れないようにしたりします・・・。オスの1羽は父親で、もう1羽は息子です。1羽いるメスは娘です。母親は去年死にました・・・(涙)。どちらのオスと交尾をするのか・・・はっきりわかりませんが・・・巣の中にコロンと卵が産んであってメスが温めています!!!十姉妹の上手な飼い方を教えてくださいませんか???よろしくお願いします。あっ、十姉妹って大体何年位の寿命ですか???我が家は父親は鳥屋さんで買ってきてもう4年。生まれた息子と娘は3年半位です。毎日夜の10時になったら水変えと餌の補給をしています。部屋が日当たりが悪いのでお天気の良い日は西側のベランダに出してやっています。冬になったら外に出してやれないのが、ちょっと可哀相です・・・。

Aベストアンサー

十姉妹のようなフィンチは、個体差はありますが、だいたい10年ほどと思ってください。
カゴの中にいる3羽は親子なのですね。
オス同士だから仲が悪いというのは本来はないのですが、仲良しとされる十姉妹でも相性があるようです。
怪我をしたり、ストレスで羽が抜けたりがあるようなら、また、どうしても気になるようでしたらカゴを別にするといいでしょうね。
我が家は10年ちょっと十姉妹を飼育し、ペアから最大で20羽近くまで増えたことがありました。
後に増えたり減ったりはありましたが・・・
現在は新しいペアとオスの子供の3羽ですが、親と子は別のカゴです。
近親交配は好ましくありませんので、出来れば、オス親と子供とを分けるといいと思います。
繁殖をさせたいのであれば、親に新しくメスを迎え、こちらのカゴにはつぼ巣を用意してあげます。
別にしたオス・メスの子供のカゴには近親交配による産卵を避けるために、つぼ巣は置きません。
巣がなくても大丈夫ですが、冬など巣がなくて可哀相と思うのであれば設置も構いませんが、なるべく近親交配は避けるようにしてくださいね。
十姉妹はペットに改良された鳥ですので、比較的暑さ寒さには弱いです(鳥は全体的にそうかな?)。
夏は強い陽射しを避けてあげ、冬は日中の暖かい短時間だけなら屋外もいいでしょうね。
我が家ではその冬に屋外の小屋の保温を忘れてしまって凍死させてしまったのですが・・・><
10年飼って繁殖も管理も心得ていたはずなのに、ちょっとしたミスが可哀相な結果を招いてしまいました。
私もまだまだ勉強中ですので、1つの参考にしてみてください。

十姉妹のようなフィンチは、個体差はありますが、だいたい10年ほどと思ってください。
カゴの中にいる3羽は親子なのですね。
オス同士だから仲が悪いというのは本来はないのですが、仲良しとされる十姉妹でも相性があるようです。
怪我をしたり、ストレスで羽が抜けたりがあるようなら、また、どうしても気になるようでしたらカゴを別にするといいでしょうね。
我が家は10年ちょっと十姉妹を飼育し、ペアから最大で20羽近くまで増えたことがありました。
後に増えたり減ったりはありましたが・・・
現在は新...続きを読む

Qカナリヤや十姉妹って手乗りになるんですか?

つい最近知ったのですが、本当でしょうか?
カナリヤは歌を、十姉妹は卵が孵るのを楽しむものと思っていました。
もし、彼らも懐くなら、いつか手乗りカナリヤにトライしてみたいと思います。
カナリヤも文鳥のように自分の持ち歌があるのでしょうか?
それともみんな同じように囀るのでしょうか?
また、ついでにお聞きしますと、九官鳥って手乗りなんですか?
いろいろ質問してしまいましたが、一つでも結構ですので
ご回答よろしくお願いします (_o_)

Aベストアンサー

 補足に対して回答をしますと鳥の育児ですがブンチョウ、セキセイの類は雛を育てるのは下手ではありませんが、手乗り等になると本人(?)は人と思いますから雛は異物の様に感じて育児をしない訳です。自然界では育児をしますし、メダカの様な集団で暮らします。

 ジュウシマツが手乗りになった場合でも親は育児の事を忘れてはいませんから育児をしますし、雛に関しても親が近寄って安心と感じる事からその姿を見て手乗りになる訳です。原種の場合はスズメの様な生活をしており、餌を与えると懐く種類を改良して誕生させたのがジュウシマツのエピソードです。こちらは警戒心が強く、信頼を築くとブンチョウ以上に懐きます。

 ブンチョウの場合は原種はジュウシマツと似た様なタイプの子育てをする訳ではなく、民家等の軒先に巣を作るツバメに似たタイプです。親に死に別れた個体を餌付けした際に懐き、これを改良したのが始まりです。

 セキセイ等のインコに関しては小型のオウムを改良し、飼育し始めたのが原種です。彼らの場合は常に人と同じ環境にいる事から仲間の声を真似て、挨拶等をする様になった訳です。人があまりいない家庭でイヌ、ネコ等がいる家庭の場合は彼らの鳴き声を真似ますし、彼らとの友達作りに励みます。

 キュウカンの場合は原種はマダラクチボソと呼ばれる小型カラスを調教して飼育したのが始まりであり、彼らは刷り込み効果は強く、アヒルやカルガモの様に懐いたタイプを改良した系統です。飼い主が嫌う人物が近付くと同様に嫌いますし、好む人物の場合には同様に好みますし、肩に乗る様な事はできない訳ではありませんから否定はしませんでした。

 補足に対して回答をしますと鳥の育児ですがブンチョウ、セキセイの類は雛を育てるのは下手ではありませんが、手乗り等になると本人(?)は人と思いますから雛は異物の様に感じて育児をしない訳です。自然界では育児をしますし、メダカの様な集団で暮らします。

 ジュウシマツが手乗りになった場合でも親は育児の事を忘れてはいませんから育児をしますし、雛に関しても親が近寄って安心と感じる事からその姿を見て手乗りになる訳です。原種の場合はスズメの様な生活をしており、餌を与えると懐く種類を改良し...続きを読む


人気Q&Aランキング