【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ob_end_clean と ob_clean の違いはなんですか?
両方ともバッファ内容を削除するらしいですが、
ob_end_cleanは、バッファ自体も削除
ob_cleanは、バッファ自体は削除しないとあります。

バッファ自体とはどういう意味でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>バッファ自体とはどういう意味でしょうか?


この質問が出るということは、ob_XXXX系関数を利用するにあたっての基礎知識が不足してますね。

---------------------------------
第一に、ob_XXXX系関数こと、
出力制御関数(output control)について知識を習得しましょう。
参考URLに、マニュアルへのリンクを記載しておきます。
一読して知識を習得してください。

第二に、出力制御関数(output control)の使い方の基本を押さえましょう。
基本は、ob_start() と ob_end_XXXX() を組合せて使うことです。
 ・ob_start()で出力制御を開始。
 ・ob_end_XXXX()で出力制御を終了。
この、ob_start()とob_end_XXXX()は【必ず】対で利用しなければならないルールなので注意してください。
------------------------------------------

基礎知識については以上です。
さて、ここで質問にある
>ob_end_clean と ob_clean の違いはなんですか?
について考えましょう。

もう答えはお分かりだと思いますが、
ob_end_clean()関数は、ob_end_XXXX()の一種です。
つまり、
 ・ob_end_clean():ob_start()で開始した出力制御を終了する場合。
 ・ob_clean():出力制御を継続する場合。
というのが2者の違いになります。

参考URL:http://jp.php.net/manual/ja/ref.outcontrol.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おかげさまでだいたい理解できました。これって基本的なことなんですよね?
独学でPHPを勉強しており、『独習PHP』と『はじめてのPHP言語プログラミング入門』を読んだのですが、出力制御に関して前者は一切ふれず、後者も1ページほどしか説明がありませんでした。

> この、ob_start()とob_end_XXXX()は【必ず】対で利用しなければならないルールなので注意してください。
なるほど。これは、「(実はPHPが勝手にやってくれるけども)本来は、openしたら【必ず】closeしなきゃいけない」というのと同じですね?
つまり、バッファを開始したら【必ず】ob_end_flush() とかしなきゃいけない。でも、初心者や面倒臭がり屋や書き忘れた人のために、実はPHPが勝手にやってくれる。という感じでしょうか。

ちなみにバッファがネストできることも知りませんでした。ob_get_level()というネストレベルを返す関数があるのですが、バッファをネストさせた後、ob_end_cleanもしくはob_cleanした場合のネストレベルを調べると、ob_end_cleanの時に、ネストレベルが一つ減っているのを確認しました。

> ・ob_end_clean():ob_start()で開始した出力制御を終了する場合。
> ・ob_clean():出力制御を継続する場合。
書籍にもこのように書いていただけると助かりますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/23 03:09

バッファ自体というのは、有効な状態のバッファということでしょう。


バッファ自体を削除するというのは、有効にしたバッファを無効にするということだと思います。

ob_start(); //バッファを有効にする
echo "Hello"; //出力されません
echo "World"; //出力されません
setcookie("cookiename", "cookiedata"); //セットされます
$str01 = ob_get_contents(); //バッファ内容を変数に格納

ob_clean(); //バッファ内容を削除
echo "Hello\n"; //出力されません
setcookie("cookiename02", "cookiedata02"); //セットされます
$str02 = ob_get_contents(); //バッファ内容を変数に格納

ob_end_clean(); //バッファ内容を削除し、バッファを無効にする(バッファ自体も削除)
echo "Hello"; //出力されます
echo $str01; // HelloWorld と出力されます
echo $str02; //Hello と出力されます
setcookie("cookiename", "cookiedata"); //←エラー

となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほどよく分かりました。
ob_cleanは現在のバッファ内容を削除して、ob_end_cleanは現在のバッファ自体を削除するから、この例の用に、バッファがネストされていない場合は、ob_end_cleanの後、echoはバッファされずに、直接出力していくって感じですね?

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/23 02:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qillegal string offset

php5.3では動いていたプログラムをphp 5.4 で動かしたらwarning illegal string offsetが出て困っています。以下のプログラムでwarningが出ないようにするにはどのようにコーディングすればよいのでしょうか?


$a = array('exists' => 'foo');
if ($a['exists']['non_existent']) {
print 1;
}
print 2;
exit;

Aベストアンサー

isset()を使えばいいと思います

QHTMLフォームのSELECTの幅を一定にするためには?

HTMLフォームのSELECTの幅を一定にするためにはどのようにすれば
いいのでしょうか?

CSS等で設定できるとありがたいのですが、やり方がわかりません。

Aベストアンサー

<select style="width: 200px">

QJavaScriptde途中で、「exit」するには?

function kensaku(){
s_data = document.kaiin_form.input_name.value;

if(!s_data){ alert("キーワードを入れて下さい!"); }

if(s_data != dumy){ ...... }
for(i=st_no;i<=n;i++){
......省略.................;
.......省略................}
}

----------------------------------
3行目で表示されたアラートをOKで閉じても、4行目以下が実行されてしまいます。
3行目でexitするにはどうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

>関数(kensaku())からは抜けられませんでした。
そうですね、勘違いしていました、f(^^;
すみません。
if(!s_data){
alert("キーワードを入れて下さい!");
return;
}
ですね。

Q文字列から、特定の文字を削除したい

アンケートで入力された値を受け取り、メールで送信しているのですが、受け取った値から、特定の文字列を削除することは可能でしょうか?

例えば電話番号の入力の場合、
03-xxxx-xxxx →03xxxxxxxx
077-xxx-xxxx →077xxxxxxx
のように、-(ハイフン)が入力されていたら、-を削除した文字列に置換してメール送信したいのです。
入力する時に、3つのテキストエリアに分けるのは諸事情でできないので、特定の文字を削除する関数か処理方法がありましたら、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

str_replace
http://itbtech.itboost.co.jp/man/php_man/function.str-replace.html

<?php
$orig_telno = "03-xxxx-xxxx";

$telno = str_replace("-", "", $orig_telno);
echo $telno;

03xxxxxxxx

“PHP 文字列” あたりをキーワードに検索すれば
そんなに難しいものでもないような。

Qjavascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につ

javascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につける方法について質問させてください。

現在、以下のようなフォームを作成しました。

<select name='year'>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
<option value='11'>11</option>
<option value='12'>12</option>
</select>月

<select name='day'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
<option value='11'>11</option>
<option value='12'>12</option>
<option value='13'>13</option>
<option value='14'>14</option>
<option value='15'>15</option>
<option value='16'>16</option>
<option value='17'>17</option>
<option value='18'>18</option>
<option value='19'>19</option>
<option value='20'>20</option>
<option value='21'>21</option>
<option value='22'>22</option>
<option value='23'>23</option>
<option value='24'>24</option>
<option value='25'>25</option>
<option value='26'>26</option>
<option value='27'>27</option>
<option value='28'>28</option>
<option value='29'>29</option>
<option value='30'>30</option>
<option value='31'>31</option>
</select>日


このセレクトボックスに、例えば今日の日付"2010年9月30日"だったら、それぞれの年、月、日の<option>に"selected"をつけたいのですが、javascriptではどのようにして実現したら良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

javascriptでセレクトボックスの"selected"を動的につける方法について質問させてください。

現在、以下のようなフォームを作成しました。

<select name='year'>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='1'>1</option>
<option value='2'>2</option>
<option value='3'>3</option>
<option value='4'>4</option>
<option value='5'>5</option>
<option value='6'>6</option>
<option value='7'>7</option>
<option value='8...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じで・・・

<script>
window.onload=function(){
var f=document.getElementById("f0");
var ymd=new Date();
checkSelect(f.elements["year"],ymd.getFullYear());
checkSelect(f.elements["month"],ymd.getMonth() +1);
checkSelect(f.elements["day"],ymd.getDate());
}
function checkSelect(obj,val){
for(var i=0;i<obj.length;i++){
if(obj[i].value==val){
obj[i].selected=true;
break;
}
}
}
</script>
<form id="f0">
<div>
<select name='year'>
<option value='2009'>2009</option>
<option value='2010'>2010</option>
<option value='2011'>2011</option>
</select>年

<select name='month'>
<option value='8'>8</option>
<option value='9'>9</option>
<option value='10'>10</option>
</select>月

<select name='day'>
<option value='29'>29</option>
<option value='30'>30</option>
<option value='31'>31</option>
</select>日
</div>
</form>

こんな感じで・・・

<script>
window.onload=function(){
var f=document.getElementById("f0");
var ymd=new Date();
checkSelect(f.elements["year"],ymd.getFullYear());
checkSelect(f.elements["month"],ymd.getMonth() +1);
checkSelect(f.elements["day"],ymd.getDate());
}
function checkSelect(obj,val){
for(var i=0;i<obj.length;i++){
if(obj[i].value==val){
obj[i].selected=true;
break;
}
}
}
</script>
<form id="f0">
<div>
<select name='year'>
<opt...続きを読む

QSELECT文で、指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか

SELECT文で、指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか?
MYSQLサーバのバージョンは5.0.77です。

下記のように「*」を使用して指定テーブルの全カラムを表示する方法がありますが、
SELECT TableName.* FROM TableName

上記の逆で、指定テーブルの指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか?
例えば下記のような「^」みたいな、又は同等な書き方があれば良いなと思ってまして。
SELECT TableName.^ColumnName1 FROM TableName

ちなみに、下記のように一つ一つ表示したいカラムを指定する方法以外です。
SELECT TableName.ColumnName2 , TableName.ColumnName3 FROM TableName

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ない。
SQL文でそんなことをするより、メソッドとして作ればいいんじゃないですか。
だいたい、それ以外のカラムの数がわからないし、並びも不明だし。

#1に方と同じで
SELECT * from xxxx
なんてのは正気の人間は書きません。
カラムの数も位置も属性もわからないSQL文の結果をどうやって扱うのか。

Qidを使わずにonclickで自身の要素取得

javascriptで
<a href="XXX.XXX" title="ゴール" onclick="element()">test</a>
function() {
idを使わずにここにtitle属性のゴールを習得する方法を記述したいのですが、わかりません
よろしくお願いします
}

Aベストアンサー

こんにちは。


==== HTML
<a href="" title="ゴール" onclick="getTitle(this);return false;">test</a>
<a href="" title="スタート" onclick="getTitle(this);return false;">test2</a>


==== JavaScript
function getTitle ( obj ) {
var title = obj.getAttribute('title');
alert ( title );
}

こういうことでしょうか。
違っていたらすみません。

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

Q差分の月数を算出する方法

午前中に差分の日数を算出する方法は教えて頂けたのですが、
月数を算出する方法が分からなく困っています。

2007/08/27 13:00
2007/07/31 00:00

この時、差分は1ヶ月としたいです。
日数は考慮せず、あくまで年月のみで算出を行いたいです。
但し、1ヶ月はその年月の末日と同値です。

今やってる処理はこんな感じです。
$now = mktime(0, 0, 0, $now["tm_mon"], 1, $now["tm_year"]);
$paradate = mktime(0, 0, 0, $paradate["tm_mon"], 1, $paradate["tm_year"]);
$diff = strtotime($now) - strtotime($paradate);

ここまではいいと思うのですが、次に以下のような処理を行っています。
(途中まで書いて、だめじゃんと思った状態)
$select = $diff / (60 * 60 * 24);

ここで何をやりたいかと言うと、何ヶ月の差分があったかを求めたいのです。
しかし、タイムスタンプの差分を求めた日付(ここでは$paradate)が何月で、末日が
何日だからその分を差し引く、その次の月の末日が何日だからその分を
差し引く~・・・
としていかないと正しい差分が求められないと思うのです。
(28, 29, 30, 31の末日の差がある為)

どうすれば簡単に処理できるのでしょうか?
どなたかご教示下さい。
足りない情報がありましたら随時補足致します。

午前中に差分の日数を算出する方法は教えて頂けたのですが、
月数を算出する方法が分からなく困っています。

2007/08/27 13:00
2007/07/31 00:00

この時、差分は1ヶ月としたいです。
日数は考慮せず、あくまで年月のみで算出を行いたいです。
但し、1ヶ月はその年月の末日と同値です。

今やってる処理はこんな感じです。
$now = mktime(0, 0, 0, $now["tm_mon"], 1, $now["tm_year"]);
$paradate = mktime(0, 0, 0, $paradate["tm_mon"], 1, $paradate["tm_year"]);
$diff = strtotime($now) - st...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど・・・
月の差だけ考えればよいなら単純に

<?PHP

$str1="2007/08/27 13:00";
$str2="2007/07/31 00:00";

$date1=strtotime($str1);
$date2=strtotime($str2);
$month1=date("Y",$date1)*12+date("m",$date1);
$month2=date("Y",$date2)*12+date("m",$date2);

$diff = $month1 - $month2;
print $diff;

?>

もちろん、7/31~8/1でも1ヶ月になりますけどね。

Q【file_exists】ファイルが存在するのに、存在しないとなります

いつもお世話になっております。
■環境■
PHP5 Windows
■状況■
フォルダ内にtextファイルが20~45個入っております(個数は状況によって変わります)。
■目的■
フォルダのtextファイルの中身を参照し、各textファイルに必ず含まれる数字を取り出す。でございます。

■方法■
(1)フォルダにあるファイル名を取りだす
(2)fopenで読み込み(r)で全部を見、数字を別ファイルに書き込む

と考えたのですが、(1)で.、..というよくわからないファイルも一緒に出てきてしまったので、file_existsでファイルが存在するか確認してから(2)に移ろうとお思いました。
が、ファイル名は全部ないといわれてしまうのです。
しかしfile_exists($filename)の$filenameを表示させ、ブラウザにこぴぺするとtextデータは出てきます。

以下プログラムの一部です
※$cは(1)で得たフォルダ内にあるファイル名をループでまわしている値です

for($b=0;$b<$a;$b++){
 $filename="C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/".$c;
if (file_exists($filename)) {
print "あるよ<BR>";
} else {
print "ないよ<BR>";
}
}

結果は(一部です)
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/.text⇒ないよ
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/..text⇒ないよ
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/0155442A5.txt⇒ないよ
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/01762602A.txt⇒ないよ
です。
上記の
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/01762602A.txt
C:/Inetpub/wwwroot/php/kore/1/0155442A5.txt
は確実に存在しております。

どこがおかしいのか、ご教授いただければ幸いです
よろしくお願いいたします

いつもお世話になっております。
■環境■
PHP5 Windows
■状況■
フォルダ内にtextファイルが20~45個入っております(個数は状況によって変わります)。
■目的■
フォルダのtextファイルの中身を参照し、各textファイルに必ず含まれる数字を取り出す。でございます。

■方法■
(1)フォルダにあるファイル名を取りだす
(2)fopenで読み込み(r)で全部を見、数字を別ファイルに書き込む

と考えたのですが、(1)で.、..というよくわからないファイルも一緒に出てきてしまったので、file_exists...続きを読む

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、「.」や「..」という名前が出て来るということは、scandirやopendirしてreaddirでファイル名の一覧を取得しているということですよね。

一覧すべてを取得するのではなく、目的とするファイルのみ一覧で取得できるglobを使う方が便利ではないかと思います。たとえば glob("*.txt") を実行すれば、拡張子がtxtのファイルの一覧を返してくれます。

file_existsがtrueで返らない理由については、他の方もおっしゃっているとおり、まず渡しているファイル名が本当に思っているものなのかどうかを確認してみた方が良いと思います。ありそうなのは、$c にディレクトリ名の一部が入っている、とか。


人気Q&Aランキング