高河ゆんさんの、「REN-AI 恋愛」と「恋愛-CROWN-」とは
どう違うのでしょうか。
ご存知の方、教えていただけないでしょうか。

A 回答 (2件)

こんばんは。


私は両方持っていますが、大筋のストーリーは一緒だと思います。細かい所はかなり違いますが。
ただし、REN-AIの3巻は、CROWNのその後のストーリーになってまして、CROWNの1~4巻は、REN-AIの1~2巻の話を新たに描かれたものです。
主人公の田島久美,藤緒理真の両名と、立花真吾,マネージャーの池芝さんは変化ナシ。
一番変わったのは、カメラマンの徳川さんと、竹沢ゆりえのお兄さんですね。
特にお兄さんは、REN-AIでは1コ上になってますが、CROWNでは双子の兄となってまして、外見もかなり違います。
REN-AIの1~2巻は中途半端で終わって、3巻でいきなり未来(高校生になった立花真吾が主役。久美と理真の話はほとんど出てこない。)に飛んでますから、もし現在1冊も持っていなくて、ご購入を考えられているのなら、CROWNの1~4巻とREN-AIの3巻をお買い上げになることをオススメします。(出版社違うので、並べるとちょっと難ありですが、内容を楽しむのなら、この取り合わせがBESTです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
私はREN-AIの2巻まで読んだことがあるので続きが気になっていたのですが、
中途半端で終わってしまっていたのですか…
ちょっと残念です。
でも真吾くんの3巻も読んでみたいと思います。

ご丁寧な回答、ありがとうございました。
とても参考になりました!

お礼日時:2002/11/23 21:07

内容に関しては#1の方のとおりなんですけど、作品の出来としては新しく出た方はかなり落ちるという評価が一般的です。

描かないでくれた方がよかったと私の周りの人はみんな言いますね。
特に私にとっては、「REN-AI 恋愛」1,2巻は高河ゆんの作品中で一番好きなものなので、苦しかった~。

そんなわけで、「REN-AI 恋愛」1,2巻もぜひお読みになることをお勧めします。
emi_chanさんの評価はどうなるでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。

私もREN-AIは好きな作品なので、リメイク(?)されたのは
ちょっと複雑な気持ちです。
絵柄もだいぶ違うようですし。
あのまま普通に続けることに何か問題があったのでしょうか…?

率直なご意見、とても参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2002/11/23 21:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高河ゆんさんの「源氏」って最終回は?

高河ゆんさんの「源氏」って話は最終回はあったのでしょうか?アーシアンのように文庫みたいで発売される?この人のは途中でやめているのが多いみたいですが、その理由って知っていますか?教えてください。

Aベストアンサー

私も高河ゆんさんのファンです。

当時私は雑誌連載を読んでましたが、体調不良で連載を休止し、そのままになっていたと思います。

彼女は、漫画好き(当人談)の余り、デビュー当時には、連載を3~4本も掛け持ちし、体調不良で入院騒動してました。
ファンとしては「続きは読みたいけど、無理はしないで!」と思ったことを今でも強く想いだします。

「源氏」の時は、結婚&出産でからだにむりがかかり、連載を休止、ということだったと記憶しています。

休止している間に雑誌「ウイングス」の誌面変更などがあったので、戻れなくなってしまったのではないでしょうか?

でも漫画好き(当人談)の彼女のことですから、きっと別の形ででもきっと完結させてくれると思って、私は待ってます。

お互い続きが待ち遠しいですね。
ご参考になれば幸いです。失礼します。

Q多分 高河ゆんさんの漫画だと思うのですが。

かなり昔に読んで、タイトルを知りたいです。

多分 読み切りで、高河ゆんさんの話だと思うのですが、内容は 女性と男性が一緒に住んでいて、でもその女性は後輩の女の子が好きで、その男性は自分の妹に恋をしていて という感じです。
ご存知の方 いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

ぜったい読んだことある!
と思って、本棚とネットを探しまくってしまいました。

『妖精事件』の最終巻収録、「暗闇坂」ではないでしょうか。

コミックスが手元にないので確実ではありませんが、たぶんそうだと思います。

Q高河ゆんの源氏について

高河ゆんの源氏についてなのですが、何年も前に単行本で8巻まで買ったのですが、その続きは何らかの形で続いているのでしょうか?単行本としてはそこで発行が止まっているようですし、他社で続きが出ているようでもない様なのですが…。ご本人の同人誌で続いているとか、もう続きを描く気はないとか、何かご存じでしたら教えてください。

Aベストアンサー

現時点では連載ストップしてますね…。
復刊ドットコムでリクエストを受け付けていて、投票が規定数に達しているものの、未交渉のようです。

でも“恋愛”や“アーシアン”が他出版社から完全版で出たこともあるので、いずれは出るのでは…と期待しております。

参考URL:http://www.fukkan.com/vote.php3?no=22667

Q高河ゆんさんの作品について

高河ゆんさんが、WORDと言う雑誌で連載していた「天使庁」とマガシンBE×BOYと言う雑誌で連載していた「KILL ME」は単行本化されていますか?
読んだ事は無いのですが、面白いと聞いたので一度読んでみたいと思い探しています。
何かご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

この二つは現在休載中で復活することはないと思います。
したがって単行本化されてませんし、されることもないでしょう。
高河さんはけっこうこういう途中放棄の作品が多いんですよね...

Qくのいちな主婦のまんがと、高河ゆんの「源氏」の行方

二つあります。
★十年くらい前?に立ち読みしたと思うのですが、
 団地かマンションに引っ越してきた主婦が、
 実はくのいちだった!とゆー内容のまんがを探しています。
 レディコミ系だったと思うのですが、タイトル、作者、出版社、何も覚えていません。
 何か情報をご存知の方、教えてください。
★大河「義経」が始まって、ゆんちゃんの「源氏」を読み返したのですが、
 続きってどうなったのでしょうか。
 「アーシアン」は出直したけど、「源氏」が完結した、ってハナシも聞かないし…。
 ゆんちゃんファンというには口はばったい質問なのですが、よろしくです。 

Aベストアンサー

こんばんわ☆

奥様は女忍者<おくさまはくノ一>ですね!
作者は井上恵美子さんで、小学館のジュディコミック
スから発売されてますね。私も読んだ事ありますが
結構ありえない(笑)話で笑えましたね~。

高河ゆんさんの方はあまり読まないのでなんなんです
が、子供達は夜の住人とか以降から
完結しないというのは漫画ファンの間では
結構有名でしたよね。その割にはいくつかまたがって
連載描いたりしてましたけど。
源氏も巻が出るまでにやたら時間かかりましたし。
最近も出たって話は聞かないですよね。

Q高河ゆん「LOVELESS」は一般の方の同人誌が無い?禁止??

アニメ化にもなっている「LOVELESS」ですが、
同人誌は高河ゆん先生本人が制作されたものしか見当たらないのですが、
人気があるのにどうして一般の方の作品がないのでしょうか?
禁止とかになっているのでしょうか?
ご存知の方教えてください。お願いします。

また、普通に販売してるようでしらたそのページのアドレスなど教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

一週間前にanimate本店で店頭販売されているのを見ましたよ。少なくても3人の方の本がありました。(LOVELESSの同人は見ないので誰が書いていたのかは分かりませんが。)

おそらく、原作だけでその要素があるので書く人はあまりいないのではないでしょうか?後は、作者が同人歴が長いので有名なので手が出しにくいのではないでしょうか・・・?

禁止されていることは無いと思いますよ。
作者の方が他の人のパロディ書いているので、自分のは禁止はないでしょう。

と○のあ○
http://www.toranoana.jp/cgi-bin/allsearch.cgi

快○本○
http://www.youclub.jp/plus/index.html

・・・結構ありますよ・・・

Q高河ゆん氏の「源氏」

武蔵坊弁慶の生死、生死・・・・・・。
コミックスになっていない分で、彼が死んでいるという噂が流れています。
どうか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

コミックスになっていない分って、昔ウィングスに載ってたものですか?
それなら、彼は死んでいません。
むちゃくちゃ引っ張った挙げ句、無事生き残りました。作者自身も「殺そうと思ってたけど、死んでくれなかった」というコメントを残しています。
それにしてもこの人、話の終わりが描けないんでしょうかネ・・

Q高河ゆんさんのゲシュタルトについて

高校生のときに友人に勧められて高河ゆん作品を読み出しました。
当時から「アーシアン」「源氏」をはじめいろいろ書きかけの作品があり、しかも途中で連載もストップしているのに新しい連載を始めたりでヤキモキしていました。ストーリーや絵は好きでしたが、待っていても再開のメドが全く立たないような状態で、しかも新作に手を出してもそれも無事完結するのか、しても一体何年後?という状態でした。
この10年ほどは「ゲシュタルト」だけ買っていたのですがこちらも思い出した頃に新刊が出ているため終わっていることに気づきませんでした。最近ブックオフで8巻を見つけたのですが、7巻まで読んでいてまさか次で終わるなんてまったく予想できず、読んでも全く納得できない終わらせ方でショックでした。
まるで投げやりになったかのような強制終了ぶりに「本誌が廃刊になったのか雑誌社がつぶれたの?」と思ってしまいましたが事実はどうなのでしょう?
「アーシアン」も同じく終わっていることに最近気づき読みましたがこれもひどかったし、昔では「ローラカイザー」も最悪でした。ですが、「ゲシュタルト」はそれにも負けないくらいひどく、こんな終わり方するのにはなにか特別な理由があるのかと思ったのです。ご存知の方よろしくお願いします。

高校生のときに友人に勧められて高河ゆん作品を読み出しました。
当時から「アーシアン」「源氏」をはじめいろいろ書きかけの作品があり、しかも途中で連載もストップしているのに新しい連載を始めたりでヤキモキしていました。ストーリーや絵は好きでしたが、待っていても再開のメドが全く立たないような状態で、しかも新作に手を出してもそれも無事完結するのか、しても一体何年後?という状態でした。
この10年ほどは「ゲシュタルト」だけ買っていたのですがこちらも思い出した頃に新刊が出ているため終わ...続きを読む

Aベストアンサー

昔何かのインタヴューで見ましたが、高河さんは「描きたかったシーンを描いてしまう」と急に意欲が萎えるそうです。

例えば「アーシアン」なら、ちはやと影艶の「あのシーン」で高河さん的には完結してしまっているんでしょう…。そういう我儘が通ってしまう程の人気があるだけにファンとしては苦しいですよね。

個人的には「恋愛」しかちゃんと完結した作品は無いんじゃないかと思います。

Q高河ゆんさんの「恋愛」

高河ゆんさんの、「REN-AI 恋愛」と「恋愛-CROWN-」とは
どう違うのでしょうか。
ご存知の方、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
私は両方持っていますが、大筋のストーリーは一緒だと思います。細かい所はかなり違いますが。
ただし、REN-AIの3巻は、CROWNのその後のストーリーになってまして、CROWNの1~4巻は、REN-AIの1~2巻の話を新たに描かれたものです。
主人公の田島久美,藤緒理真の両名と、立花真吾,マネージャーの池芝さんは変化ナシ。
一番変わったのは、カメラマンの徳川さんと、竹沢ゆりえのお兄さんですね。
特にお兄さんは、REN-AIでは1コ上になってますが、CROWNでは双子の兄となってまして、外見もかなり違います。
REN-AIの1~2巻は中途半端で終わって、3巻でいきなり未来(高校生になった立花真吾が主役。久美と理真の話はほとんど出てこない。)に飛んでますから、もし現在1冊も持っていなくて、ご購入を考えられているのなら、CROWNの1~4巻とREN-AIの3巻をお買い上げになることをオススメします。(出版社違うので、並べるとちょっと難ありですが、内容を楽しむのなら、この取り合わせがBESTです。)

Q高河ゆんさんの未完作品について

未完作品が多いことで有名な高河ゆんさん。
大好きなんですけど、「源氏」とか確か未完でしたよね?
「アリスインワンダーランド」(だったか)も未完でしたよね?
ほかに未完のもの沢山ありますよね?
「ハイスクールオーラバスター」の小説の挿絵もかいてましたが、高河さんに挿絵かわってすぐ連載が遅くなり、とうとう新刊がでなくなってしましました(元々発刊が遅い小説家さんでしたが)
「高河ゆん作品を読む場合は、半分以上未完ということを覚悟してよめ」と同人仲間によくききますが。
「アーシアン」「妖精事件」「超獣伝説ゲシュタルト」以外に完結させているものってありますか?
 ほかの漫画家さんが、未完と思われたものが続きを何年かぶりにかいた、とかいう話もきくんですけど…。
 この人にあたってはありえるでしょうか? 小学生時代から読み続けて数十年、未完が多すぎて、次の連載がはじまるたびにドキドキしてしまってます…。
 とりあえず未完ものを続きだす可能性が知りたいです。
 
 

Aベストアンサー

高河ゆん先生だと「You're My Only Shin'in Star~君はぼくの輝ける星~」とか「子供たちは夜の住人」とか引きのある終わり方をしているものや、他の漫画ともクロスオーバーしている内容もあるので、未完が多く感じられるのかもしれません。
しかし「恋愛~REN-AI~」が未完でしたが、「恋愛CLOWN」で焼き直しして完結させたというのもあります。
「ハイスクールオーラバスター」は、高河先生に代わったからというより、2部に移ったあたりから、ここまで風呂敷を広げて、どうまとめるんだろうと危惧してましたので、止まっても仕方が無いかなという感じです。
未完を乱発している時期と言うのが、多数連載を抱えていて同人誌もしていてという時期と重なるので、好意的に考えると忙しすぎてすべての作品に手が回らなくなったと考えても良いかも知れません。
結婚を機に休筆したことで当時の作品すべてが未完となったのは、とても残念に思います。
確かに全作品の約三分の一が未完では、多く感じますよね。

でも、未完作品というくくりで言えば、CLAMP先生にだって「破軍星戦記」や「X-エックス-」などがあります。こちらは、続きの復活の可能性は限りなくありません。
しかし「恋愛」の前例もあります。たとえ当時、風呂敷広げすぎて力量が追いつかずに完結させられなかったとしても、いずれ、どこかの出版社が「描いていいよ」と言ってくれれば描いてくれるかもしれません。
未完モノの続きは、すべて出版社が描くのをOKしてくれるかどうかだと思います。

高河ゆん先生だと「You're My Only Shin'in Star~君はぼくの輝ける星~」とか「子供たちは夜の住人」とか引きのある終わり方をしているものや、他の漫画ともクロスオーバーしている内容もあるので、未完が多く感じられるのかもしれません。
しかし「恋愛~REN-AI~」が未完でしたが、「恋愛CLOWN」で焼き直しして完結させたというのもあります。
「ハイスクールオーラバスター」は、高河先生に代わったからというより、2部に移ったあたりから、ここまで風呂敷を広げて、どうまとめるんだろうと危惧してました...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報