はっきりと記憶にないのですが、夕方が多いと思いますが、鳥が集団で飛んでいくのを見かけますよね。そのとき、縦一列や横一列、∨の字や∧のような形に
変化させながら飛んでいくのを見ました。いったいどんな意味があるのでしょうか?
必ず指揮をとっているリーダーの存在があると思うのですが、どのように指示しているのか不思議で仕方がありません。またそれが、渡り鳥かどうかもわかりませんが、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

A 回答 (3件)

翼を羽ばたかせると気流が起きるのはKOH_daさんもおっしゃっておられますね。


大型になればなるほどその気流が大きくなるそうです。真後ろより翼のある斜め後方がベストポジションで単独飛行より20%ぐらいエネルギーの消耗が押さえられるそうです。きっと親から教わったり経験で覚えたりするのでしょうね。先頭は誰がなるか何てのは決まっていないようです。が、飛びながら鳴き交わしたりしているのでもしかすると相談をしているのかも知れませんね(^_^;)。
渡り鳥ではありませんが白鷺の編隊はよく見かけます。
渡り鳥の場合リーダーや上下というより経験の多さでしょうか。渡りの経験が多ければ多いほど生き残る術を知っているわけですから。若い個体が経験豊富な成体に倣うというのはよくあることです。

ちなみにカラスの場合リーダーの存在があって、賢い個体が選ばれるそうです。指示の仕方は「シートン動物記」によると微妙な鳴き方の違いだとか。
子供の頃それを知った私はゴミをあさるカラスの群に向かい「危険が迫っているぞ!」という鳴き方を真似てみました。するとそれを聞いたカラス達はきょろきょろ辺りを見回し急に落ち着きをなくしました。偶然? それとも世界共通語(^^;)?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。気流の関係なんて思いつきもしませんでした。YUMKさんの想像しているとおり、飛びながら鳴き交わしたりしていたら、素敵ですね。私はそうあってほしいと思っています。

お礼日時:2001/02/13 22:10

リーダーっていないと思いますけど。


どの鳥だって単独で目的地まで飛べますから。
V字で飛ぶと気流の関係で体力を消耗しないそうですが、
先頭になっている鳥は疲れちゃうので、時々交代しています。
大型の鳥と交錯したときに、隊列が乱れたりしますが、
そのときながめていると先頭は誰でもいいみたいですよ。
そうでなきゃ、リーダーのカモが撃たれちやったら、
そのグループはおうちに帰れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。リーダーの存在の有無はいろいろな考えがあるようですが、確かにリーダーの身になにかあったら、残りの鳥たちはパニックになりますね。

お礼日時:2001/02/13 22:13

鳥の習性として、リーダーについていくと言うのがあります。

誰かが飛び立てば、それについて飛び立つという風に。そして、多くの鳥が、先頭のリーダーを中心として、Vの字、もしくは斜めに1列となって飛びます。それは、気流の関係で、真後ろでは、飛べないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。気流の関係なんて思いつきもしませんでした。しかし、誰かが飛び立つとついていくという習性はなんとも不思議ですね。

お礼日時:2001/02/13 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q カモメについて調べていて、「カモメは渡り鳥で、冬に日本に来る」と書い

 カモメについて調べていて、「カモメは渡り鳥で、冬に日本に来る」と書いてありました。
 このことについて質問です。
 夏にもカモメはいたような気がするんですが、私の思い違いで、いないのでしょうか?それとも渡らず、残っているカモメもいるのでしょうか?
 
 

 余談ですが、 

 今江祥智著「麦わら帽子」。主人公のマキという少女が、夏に、瀬戸内海の小さな無人島で翼が傷ついたカモメを助けるという小説があります。島に取り残され、直に満潮になり、海水からカモメを守るため、麦わら帽子にカモメを入れて持ち上げるという場面があります。
 この話を読んで、「カモメって小さな女の子が持ち上げられる重さなのかな?」と思ったことが、カモメに興味を持つきっかけでした。
 カモメが冬鳥だと、(小説なので作り話なのですが)この小説は事実とあわなくなるのでしょうね。

Aベストアンサー

オオセグロカモメは留鳥として一年中、日本(北海道・東北の一部にいるようですね。
カモメ科の中では他に、ウミネコも留鳥のようです。

瀬戸内海なので、恐らくウミネコを助けたのでしょうか?
鳥は非常に体重が軽いですから、女の子も軽々助けたのでそうね^^

参考URL:http://akaitori.hp.infoseek.co.jp/omosa.htm

Q渡り鳥が飛んでいく「南の国」って実際はどこ?

ふと思ったのですが、
ツバメなどが飛んでいく「南の国」って
実際はどこなのでしょう?
また飛んでいく時は、
えんえんと海を飛んでいくのでしょうか?
それとも陸地の上を飛んでいくのでしょうか?
どうでもいいような疑問ですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツバメは、マレー半島、フィリピン、台湾、オーストラリアなどへ渡って越冬するそうです。(参考URL)

島づたいに目的地に飛んでいくようです。

白鳥なども千島列島や樺太を中継してシベリアへ渡るようです。
http://www3.famille.ne.jp/~ochi/bird/hakucho.html

参考URL:http://www.yamashina.or.jp/ashiwa.html#02,http://kawasemi.k-server.org/research/tubame/answer2.html

Q「渡り鳥」が入っている曲

歌詞やタイトルに「渡り鳥」が入っている曲です。「渡り鳥」は実際に「渡り」をする鳥の名前、あるいは比喩としての「渡り鳥」のどちらでも構いません(似た意味なら他の言葉でもいいです)。お好きな曲がありましたら教えてください。

<例>

「ツバメ が キャピストラーノに帰るとき」(ビング・クロスビー)

https://www.youtube.com/watch?v=0ZgaCo1-mkU

「旅笠道中」(東海林 太郎)
https://www.youtube.com/watch?v=m3ZjW-rOjww
夜が冷たい心が寒い 渡り鳥かよ俺らの旅は ~

「スノーバード」(アン・マレー)
https://www.youtube.com/watch?v=4tYd2CbltzM
Snowbird は ホオジロ科の鳥。また、冬にアメリカ北部から暖かい南部へ移住する人のこと。

※ クラシック曲は除いてください。
※ おひとり 3曲まででお願いします。

Aベストアンサー

カモメが渡り鳥なら
渡辺真知子さんの「かもめが翔んだ日 」
最初にこの歌を聴いた時は衝撃的でした。

Q飛んでいないときの鳥

鳥が飛んでいないとき、どうやって移動しているのでしょうか?屋根の上を移動しているすずめは飛び跳ねているように見えます。しかし、何か忘れましたが、水鳥が岩の上を移動している時、歩いているようにも見えました。実際、あるいているんでしょうか?それとも、ぴょんぴょん飛び跳ねて移動しているんでしょうか?鳥によっれ、違いはあるんでしょうか?変な質問ですみません。よろしくお願いします

Aベストアンサー

#2さんがいわれるように鳥の歩き方には、ホッピング(ピョンピョン)とウォーキング(テクテク)があります。
飛ぶこと以外に鳥が移動する方法として、泳ぐことと、潜ることが挙げられます。

カルガモやマガモ、ハクチョウなど淡水ガモの仲間、カモメの仲間やバンなどは水面を上手に泳ぎます。
ホシハジロやキンクロハジロなどの海ガモ類、ウの仲間、カイツブリなどは水中深く潜ることができます。
miyaco 10さんが見られた岩の上の水鳥は、テクテクというよりは、ヨタヨタといった感じではなかったでしょうか。ホッピングではなく一応ウォーキングです。カモメ類は泳ぐのも歩くのも上手ですが、カモ類やウ、カイツブリなどは、地上を歩くのは下手で苦手のようです。特に、カイツブリはタカなどの天敵が現れると、飛び上がるのではなく水中へ逃げ去り、数十メートル離れたところに顔を出します。
また、平成9年のナホトカ号の事故では、海上の重油にまみれたアビやオオハムなどが多く救出されました。これらの鳥は休息するときも海上で、産卵以外には滅多に陸に上がりません。

泳ぐこと、潜ることも、鳥の移動手段の大きな一つです。

#2さんがいわれるように鳥の歩き方には、ホッピング(ピョンピョン)とウォーキング(テクテク)があります。
飛ぶこと以外に鳥が移動する方法として、泳ぐことと、潜ることが挙げられます。

カルガモやマガモ、ハクチョウなど淡水ガモの仲間、カモメの仲間やバンなどは水面を上手に泳ぎます。
ホシハジロやキンクロハジロなどの海ガモ類、ウの仲間、カイツブリなどは水中深く潜ることができます。
miyaco 10さんが見られた岩の上の水鳥は、テクテクというよりは、ヨタヨタといった感じではなかったでしょうか。...続きを読む

Q画像の切手 種類 名称教えていただけないでしょうか

画像の切手 種類 名称教えていただけないでしょうか?
手がかりは画像のみです。

Aベストアンサー

>画像の切手 種類 名称教えていただけないでしょうか?

1966年6月20日発行
延暦寺根本中堂の図案の60円切手です。
現在、未使用で1枚60円~130円位の価値です。

http://marumate.shop-pro.jp/?pid=341203
http://kitte.com/catalogue/jpn19660620_01/

Q渡り鳥による水質汚染

渡り鳥の飛来する季節となりました。毎年日本各地で白鳥の飛来数が多いとか少ないとか話題になっています。「白鳥を愛する会」などもあり盛んに飛来数を伸ばしたい為、餌となるパンくず等を確保し与えています。そのせいもあり年々飛来数が増えているところもあるようです。が、渡り鳥は人間へ感染するウイルスを持ってくるともいわれ、また飛来数が多くなればなるほど糞尿等(サルモネラ菌など)で水質が汚染されると思っているのですが、そのような水質の検査されている機関があるのでしょうか?自然を愛するといって必要以上のことはすべきでないと思っているのですが?

Aベストアンサー

渡り鳥の飛来について.私も変なことをすることはないという考え方にたっています。早急に必要な対応としては.本来渡り鳥の飛来地であった地区を人が侵略して.生育場所が少なくなっていることが人畜共通感染症の原因ともなっていますから.早急に.飛来地から人を除くことが必要と考えています。具体的に言えば.千葉県東京ディスニーランド周辺は.干潟として.渡り鳥の飛来地としてすばらしい場所でした。
そのような場所を人が侵略して.ビルを建設するから.数少ない残存飛来地に集中してしまうのです。早急に.大都市周辺での.工場周辺での.人が破壊した旧渡り鳥飛来地を復元することが必要でしょう。十分な面積を確保できれば.人が餌を与えなくても.十分渡り鳥が生育できるのですから。

Q野鳥の生態について詳しい鳥の図鑑

 私、人様のバードウォッチングの計数データを整理しているのですが、分析結果を解釈するための基礎知識が、手元の図鑑だけでは手に負えなくなってきているので、新しい図鑑を買おうと思っております。

 特に特定の種の観察数の増減にかかわりそうな「留鳥」「渡り鳥」「旅鳥」などの情報が詳しく載っている図鑑(絵・画像はさほど重要でない)がありましたらご紹介ください。
 100%の厳密な区別ができない種もあるのは知っていますが、そのへんもきちんと記載されているものを望みます。

 夏は山にいて冬は平地(耕地・市街地)にやってくる、等の情報も記載されていると、もっといいと思います。

 記載されている種は、日本で比較的多く見られるものが網羅されていればかまいません。

 値段は2,3万円くらいまでならいいです。

 どこに行ったら手に入るかも、という情報でも結構です。

 なお、レポート等に「参考文献」として記載する必要があるので、鳥類についての図鑑的Webページはご勘弁を。

 バードウォッチャーの方で、もっと積極的に協力してくださる方がいらしたら、もっと大歓迎です。

参考:野鳥に関する私の実体験的知識の程度

 スズメ・ムクドリ・ハシブトガラスは近くの河川緑地(多摩川下流)にいるので良く見知っています。自宅のあるマンションの周囲の植え込みにはメジロ・シジュウカラが来る(季節性あり)ので、これも見知っています。野鳥の会主催のバードウォッチングには2回(明治神宮・東京港)参加したことがあります。カワラヒワ・キンクロハジロは、印象的な出会い方をしたので、多分、見分けられます。

 私、人様のバードウォッチングの計数データを整理しているのですが、分析結果を解釈するための基礎知識が、手元の図鑑だけでは手に負えなくなってきているので、新しい図鑑を買おうと思っております。

 特に特定の種の観察数の増減にかかわりそうな「留鳥」「渡り鳥」「旅鳥」などの情報が詳しく載っている図鑑(絵・画像はさほど重要でない)がありましたらご紹介ください。
 100%の厳密な区別ができない種もあるのは知っていますが、そのへんもきちんと記載されているものを望みます。

 夏は山に...続きを読む

Aベストアンサー

フィールドガイド日本の野鳥
イラスト、繁殖地と越冬地の地図、同定ポイント解説入り

2000円もあれば買えた気がします

Q渡り鳥の膝はどうなっているの?

渡り鳥、鶴やカモなどの飛行時の膝は、
屈曲しているのか、伸展しているのか?

ニワトリの膝は、曲がっているようですが、
鶴などは伸びているように見えます。

本当はどうなっているのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

>ありがとう。もっと詳しい情報があれば…
と、あったのに返事が遅くなりましてすみませんでした。

さて、回答ですが、図鑑を詳しく見てみますと、判る分だけですが足を伸ばしているのは、
ミズナギドリ科、サギ科、トキ科、ガンカモ科、ワシタカ科、ツル科、チドリ科、カモメ科などは写真では多くが足を伸ばしています。
一方、足を曲げているのは、
ハト科、フクロウ科、キツツキ科、ムクドリ科、カラス科などがそのようです。その他の科は、写真上ではよく分かりませんでした。ただ一通り見ていて感じたことは、やぶの中で過ごし、木の枝や電線などにとまることが多い種類は、空を飛ぶとき足を曲げている種類が多い。逆にひらけた所にいて、地面を歩いていたり、水面に浮かんでいたりしていることが多い種類は、足を伸ばしているものが多い。そのような傾向が(あくまで傾向です)ある気がします。
さて、ニワトリについてはこの図鑑には無いので、キジ科(ニワトリはキジ科)で見てみますと…ゴメンナサイ、空飛んでる写真が一枚もありません。

誰か専門家の方、お願いします。

Qやってこない渡り鳥はインフルエンザで?

先日あるラジオ局の番組でインタビューに答えた人が、こう言ってました。
 それは、毎年やって来ていた渡り鳥を今年はぜんぜん見かけないないということでした。これは「鳥インフルエンザ」騒動の少し前の話です。
 私は、今回のインフルエンザ騒動と関係があるのではないかと疑っていますが、渡り鳥に詳しい方、いかがなものでしょうか。

Aベストアンサー

通常渡り鳥は越冬地を気まぐれに変えたりはしません。
専門ではないですが,知っている可能性として一つ挙げておきます。
その土地の自然環境が悪くなったのではないでしょうか。
環境悪化により生態系が破壊され渡り鳥の餌がなくなるというのは,全国の湿地で起こっている現象です。
例えば諫早湾などでも渡り鳥の現象が起こっています。
ラムサール条約というものも,渡り鳥にとって重要な湿地を保護しようというものです。
環境問題は一般論では論じられない部分が多いのでその湿地について詳しい人に聞ければいいと思いますよ。

Qシャープ多結晶と単結晶 京セラ多結晶と薄膜とCIS

セキスイハイムで新築しています

営業はシャープ多結晶を4.41KW載せて見積もりを出してきました

セキスイハイムはシャープと京セラを扱っているみたいですが

多結晶、単結晶、薄膜、CISなど多々ありどれがどんな内容かわかりません

どなたか精しい方いましたらお力をお貸し下さい。

知りたい項目は下記です

(1)価格

(2)発電効率

(3)耐久力

(4)シャープ京セラより良い製品

Aベストアンサー

(1)価格

 単結晶パネルは多結晶パネルより平均で二割程高価です。

(2)発電効率

 単結晶パネルは多結晶パネルよりも一割から二割、発電効率が高いものが多いです。
 ほとんど差のないメーカーの製品もあります。

(3)耐久力

 HITと呼ばれる単結晶パネルは真夏などでパネル表面が高温になっても発電効率があまり落ちないということから、高温や 直射による劣化は多結晶パネルより少ないと言われていますが、実際には紫外線劣化が一番の問題なのでほとんど差は ないでしょう。

(4)シャープ京セラより良い製品

 良いという意味が発電効率ということなら
 パナソニック(サンヨー)製単結晶パネル。
 東芝製単結晶パネル。

 コストパフォーマンスがという意味なら
 シャープや京セラなどの安価な多結晶パネルをできるだけ容量を多く乗せる。

ただしハイムの家にはハイムの屋根の形状に合わせて作ってあるシャープや京セラが一般的です。
屋根材と一体になったハイム純正タイプを敢えて選ばずに、あたかも後乗せのような取付方法でその他のメーカー製のフラットタイプを乗せる事も出来るでしょうが、パネルを取付する架台のために屋根の形状を大幅に見直さなければならず、トータルで考えればそこまでしてするくらいのメリットはほとんどないと思われます。

営業が提示しているシャープの多結晶タイプを同じ4.41KWで単結晶タイプにしたところで、結局は借金が増えるだけですよ。
どのみちシャープ製や京セラ製は単結晶タイプでもそれほど発電効率は高くありません。
それだけお金を出せるなら、そのままシャープ製多結晶を5KWくらいまで増やして乗せたほうがいいと思います。

(1)価格

 単結晶パネルは多結晶パネルより平均で二割程高価です。

(2)発電効率

 単結晶パネルは多結晶パネルよりも一割から二割、発電効率が高いものが多いです。
 ほとんど差のないメーカーの製品もあります。

(3)耐久力

 HITと呼ばれる単結晶パネルは真夏などでパネル表面が高温になっても発電効率があまり落ちないということから、高温や 直射による劣化は多結晶パネルより少ないと言われていますが、実際には紫外線劣化が一番の問題なのでほとんど差は ないでしょう。

(4)シャープ京セラより良...続きを読む


人気Q&Aランキング