iBook G4(mac OSX ver.10.4.11)での質問です。
外部マイクで音を録音したいのですが、システム環境設定>サウンド>入力で「サウンドを入力する装置の選択」が内蔵マイクしかありません。本来なら外部ラインみたいな選択肢があってそれを選ぶみたいな感じにヘルプにも書いてあるのですが、内蔵マイクだけになっています。マイク(RLAKY 鋭指向性・単一指向性コンデンサーマイク HT-320E)をつないでも反応しません。やりたいことはマイクを使って映像のアフレコをmacに録音したい(iMovieにて)ということです。どなたか教えて下さい、お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

iBook G4にマイク端子は付いていません。

「本来なら外部ラインみたいな選択肢があってそれを選ぶみたいな感じにヘルプにも書いてあるのですが」のヘルプは、Macintosh全般に関するもので、iBook G4個別の説明ではありません。
なお、ほかのMacintoshについてであっても、音声入力端子は付いていても、マイク端子は付いてないので、いずれにせよ、マイクの接続はできません。いったんアンプで出力を増幅してつなぐということになります。
USB接続のオーディオ入力機器があります。それを介してマイクを接続することになります。
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Pr …
たとえば、こんな製品です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

ハンディーレコーダー  ( zoom H4n :入力インピーダンス 1KΩ) 
マイク         ( RODE NTG2 :出力インピーダンス350Ω )

電気の知識が乏しいのでお尋ねしたいことがあります。

ネットに、入力インピーダンスはより大きい方が、
出力インピーダンスはより小さい方が良いとありました。

一応クリアしていますが、差があまり無いのが気になります。

この二つは使っても大丈夫なのでしょうか?
値の差が小さいと機器には負担が多くかかり故障し易かったり、
不具合が起き易かったりするのでしょうか?

また音質に影響などあるのでしょうか?

私は電気の知識が殆どありません。
詳しい解説は理解できないと思いますので、分かり易くお願いできればありがたいです。
少し急いでいます。

わがままで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して、値が10を切っていたら大抵は楽勝に問題ないです。
質問者の方の場合は3弱ですからもっと楽勝。値20くらいまでならまぁなんとかOKという感覚ですね。

エレキギターなんかだと、出力インピーダンスが200~300KΩというのがザラなので、ギターアンプは少なくとも500KΩ~1000K(1M)Ωくらいの高インピ-ダンスになります。
差の値は300~500Kくらいになりますから、マイクの場合と比べて桁が違いますが、両方の割り算(比)なら2~3倍なので、まぁちょうど良い…という小理屈です。

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して...続きを読む

Qibook G4 800MHz Power PC G4 OSX10.3.9メモリ256MBでは少ない?

私のibookは本当に動きがのんびりで、時に非常にいらいらしてしまいます。私なり調べてみたところどうやらOSXでは256MBというメモリが少ないのでは? と感じました。現状(遅いので)mail やitune などしか動かしておらず、なんだか能力を発揮できずに終わってしまいかわいそうな気がしています。

もう少しイラストレーターやフォトショップあたりもキビキビ動いてくれるとうれしいのですが、、皆さんずばりどの程度のメモリを入れておけばビシッと動いてくれるでしょうか? どうやら1GB、1.5GBなどという昔からするととんでもない量のメモリが出ている様なのですが、、多ければ多いほどいいのでしょうか、、? ibook G4につくのかな??

曖昧な質問ですみませんが、初心者によきアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

512MBを追加するのが一番劇的に向上すると思いますよ

1GBを追加できるならそれにこしたことはありませんが、
512MBに比べると、さほどかけた値段分だけの変化は期待できないかと思います。

参考URL:http://mac.3max.jp/

Qマイクのインピーダンス整合方法

KTEL(ケテル)というヘッドセットを販売しているメーカーから出ているマイクをアルインコのハンディ無線機に接続しようとしています。

ケテルのメーカーに聞いたところ、使用しているマイクは入力インピーダンスが600オームの機器向けに調整されていることがわかりました。

また、ハンディ無線機の入力インピーダンスは2Kオームと記載がありました。

そのまま接続するとどうも音が小さいようで、インピーダンス整合をとりたいと考えております。

ネットをいろいろ見てみて「トランス」によるマッチング方法が簡単そうだなとは思ったのですが、小型(1cmくらい)で安いトランスが見つかりませんでした。

そこで、「他の方法でインピーダンス整合を取る方法」もしくは「小型で安いトランスを販売している場所」がありましたらご教授いただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

600Ωと2KΩにマッチングする、ちゃんとしたトランスを使えば、電圧レベルは数倍程度は上昇しますけど、入手性や取り付け方式で難点があります。
抵抗でインピーダンスマッチをしても、信号レベルは落ちるだけです。この方法はレベルを上げるには、全く意味はありません。

早く言えば、マイクのゲインが無線機には不足しているのですから、もう少しゲインのあるマイクに取り替えるのが、一番簡単です。
通常はこの程度のインピーダンスの違いなんて気にする必要はありません。

QPower Mac G4 733MHzにDVD仕様のMac OSXはインストール出来ますか?

PowerMac G4 733MHzを所有している者です。
(プロセッサ:Power PC G4、メモリ:768MB、HD:60GB、DVD-R付、
現在のOS:9.2.1)

最近のDVD仕様のOSX(10.5.4等)をインストールしたいのですが、
インストール出来ませんとのメッセージが出ます。
10.3.7も同様のメッセージでした。

このMACにはCD-R仕様のOS Xしか
インストール出来ないのでしょうか。

以上、詳しい方が見えましたらご教授願います。

Aベストアンサー

この機種は最終版として10.4.11までインストール可能です。
対応機種で有っても、ハードウエアチェックでインストールに拒否される場合が有ります。
増設したメモリを外し、初期に搭載されていたメモリを取り付けてインストールにトライして見て下さい。
尚:10.3はCD、10.4はDVD版です。

Qマイクの推奨インピーダンス

MDラジカセを使用して自分の声を録音したいのですが、その取扱説明書には「推奨インピーダンス:600Ω」とあります。もし使用するマイクのインピーダンスが150Ωだとするとこの違いによってどのような問題点がありますでしょうか?私としては、なるべく大きな音で録音したいと思っています。小声でもしっかり録音されていることが理想です。ご回答をお待ちしております

Aベストアンサー

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性表を見るとわかりますが、
周波数でもインピーダンスは大きく変わりますから、
インピーダンスそのものの整合を取るような
使い方はできません。(音に色が付きます)

実際のローインピーダンスマイクロフォンの
インピーダンスはもっと低く
ご質問文の通り、100~150Ωあたりにあります。
少々高いインピーダンスの回路をつなぐことで
振動板にブレーキを掛けずに自由に振動させるのです。

たとえば、シュアーのSM-58は150Ωですが、
だれも150Ωでは使っていません。
600Ωの回路で使用するのが普通です。

なお、マイクのインピーダンスが極端に低いと
(8Ωとか、32Ωとか。普通は売ってませんが)
音量が不足します。
また、マイクのインピーダンスが高すぎると
音量が不足すると共に音の抜けも悪くなります。

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性...続きを読む

Qibook g4 1GHz osx10.3.3 その日最初の起動時のみフリーズ

ibook g4 1GHz osx10.3.3 搭載メモリ768M 購入してから3年目です。
朝、冷え切ったパソコンを起動(その日初めての起動)。
正常に立ち上がり。
アプリ起動。
しばらく正常。

○以下異常時の現象
1.画面に意味不明のラインが一本発生。
そのままフリーズ。
cnt+option+esc効果無し。
パワーボタン長押しでオフ。
再度立ち上げ。
以下、その日1日は正常動作。
翌日立ち上げで1または2の異常発生。

2.画面が突然消える。
スリープランプ無灯。
フリーズ状態と思われる。
cnt+option+esc効果無し。
パワーボタン長押しでオフ。
再度立ち上げ。
以下、その日1日は正常動作。
翌日立ち上げで1または2の異常発生。

○以下は気が付いたこと
特定のアプリ使用時に限って発生するわけではない。
Norton アンチウイルス使用。ウイルス定義毎週更新。ウイルスチェックも異常なし。
ディスクユーティリティーのチェックも異常なし
その日の初めての起動で発生するのは間違いない。
バッテリー交換はしたことない。
今まで故障らしい故障は全くなし。
最初は内蔵電池かと思ったのですがこのpcには内蔵電池は未搭載らしい。
こんな現象他のサイト上でも記述がないみたい。
大切に使ってきました。
ハードディスクでしょうか?
なんだか不気味です。

どなたか助けてください。

ibook g4 1GHz osx10.3.3 搭載メモリ768M 購入してから3年目です。
朝、冷え切ったパソコンを起動(その日初めての起動)。
正常に立ち上がり。
アプリ起動。
しばらく正常。

○以下異常時の現象
1.画面に意味不明のラインが一本発生。
そのままフリーズ。
cnt+option+esc効果無し。
パワーボタン長押しでオフ。
再度立ち上げ。
以下、その日1日は正常動作。
翌日立ち上げで1または2の異常発生。

2.画面が突然消える。
スリープランプ無灯。
フリーズ状態と思われる。
cnt+option+esc...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いに修理屋がいますが、そこに持ち込まれたiBookが似たような症状でした。結果、グラフィック・チップの異常のようで、左の外部ディスプレイを接続する端子の辺が異常に熱くなります。
また、液晶にラインが出て、フリーズするというのも、iBook G3ではお馴染みの症状です。
iBookG4では最近、G3で出たような同じような症状が多くなっているようで、よくこういった症状で持ち込まれ方が多いと聞きました。
解決策はロジックボード交換しか手がありません。まずはアップルで見積もりをとって、どうされるか検討してみることをオススメします。

参考URL:http://www.apple.com/jp/support/pickup/index.html

Qオーディオ一般知識(インピーダンス整合?)について

お世話になります。
アンプにウーハーを接続しようとしておりますが、このウーハーはアンプのオーディオ出力(ピン端子)から取るようになっております。通常のアナログは問題ないのですが、デジタル信号(dts等)の場合はアナログ出力されません。
アンプにはウーハー端子もあるのですが、ここにつないでも出力が弱いのか音は聞こえません。もちろん信号は出ております。
デジタル信号の時にこのアンプからアナログ信号を取り出そうとすると、スピーカー出力かウーハー端子しかありません。
この場合、インピーダンス整合など良く分かりませんが変換が必要だと思われますが、この件について詳しい解説や解決方法が分かるヒントやホームページを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

アンプのウーファー端子の形状はRCAピンジャックですか? もしそうであれば、ご質問のタイプのウーファーにピンコード1本で接続できるはずです。

一般的なAVアンプのサブウーファー出力は、数KΩ,1V程度になっています。そして一般的なアンプ内蔵サブウーファーの入力は数十KΩ,1Vになっています。出力インピーダンス<入力インピーダンス ですのでインピーダンスマッチングは必要ありません。

アンプの設定で、サブウーファー端子のレベルが絞られていないか確認してみてください。また、サブウーファのターンオーバー周波数やアッテネーターなども(あれば)点検してみてください。

ご質問のように家庭用機材を一般的な使い方で接続する場合に、インピーダンスマッチングなどの難しい理屈は考えなくてよいようになっているはずです。

QiBook-G4でOSX(10.4Tiger)が起動しません

iBookG4(14インチ、1.4GMh)にOSX10.4Tigerを入れています。

先日、突然使用中に「再起動をして下さい」のコメントがでて、再起動させたのですが、起動途中でまた同じようなコメントが出て、起動させる事ができません。

システムがダメになったのかと思い、再度OSXを上書き更新してみたのですが、症状が治りません。
またデータを全てバックアップして、OSXを新規インストールしてみたのですが、同じく起動途中で「再起動をして下さい」と出てしまい、ちゃんと起動させる事ができません。


eMacと繋げて、iBookの方をターゲットディスクモードにして、iBookを起動ディスクとして選択すると、無事に起動させる事ができます。
またOSXのインストールディスクを使用して、optionキ-を押しながらiBookの詳細チェックをしてみましたが、異常はみられませんでした。

これは何が原因なのでしょうか?
ウィルスでしょうか?

それともiBookのCPUやメモリに異常があるのでしょか?

アドバイスを御願いします。

iBookG4(14インチ、1.4GMh)にOSX10.4Tigerを入れています。

先日、突然使用中に「再起動をして下さい」のコメントがでて、再起動させたのですが、起動途中でまた同じようなコメントが出て、起動させる事ができません。

システムがダメになったのかと思い、再度OSXを上書き更新してみたのですが、症状が治りません。
またデータを全てバックアップして、OSXを新規インストールしてみたのですが、同じく起動途中で「再起動をして下さい」と出てしまい、ちゃんと起動させる事ができません。


eMacと繋げ...続きを読む

Aベストアンサー

購入時のOSに含まれているApple Hardware Testは実行されましたか?
まずこれをCD-ROMから起動・実行されてみて下さい。市販のソフトでは
TechToolProがより詳細にテスト出来ます。
メモリー容量、HDDの初期容量と空き容量はいくらでしょうか?容量不足は
起きていませんか?
また、長時間の使用により熱暴走を起こしている事も考えられます(冷却
ファンが性能低下や故障しているとすればなおさら)。
AHTを実行して異常が見つからないのであれば修理に出される事をお薦めします。

Q私もヘッドセットのマイクが機能しません

NECのVALUESTARにaudio-technicaのヘッドセットを接続しましたが、マイクが機能しません。
「アクセサリ」のマイクの設定は済みました。

そこで、NECのHPを見たところ、「弊社のPCは入力インピーダンスが10kΩ」と記載されていました。
しかし、ヘッドセットのテクニカルデータには「マイクロホンのインピーダンス2kΩ」と記載されています。

ということは、このインピーダンスの違いのためにマイクが機能しないのでしょうか?

そして、10kΩのインピーダンスを有するヘッドセットを購入するしか解決方法はないのでしょうか?

お分かりの方、教えてください。

Aベストアンサー

マイクのインピーダンスの違いと、機能が働かないことに関連はありません。
お持ちのヘッドセットが機能しないのは、単にオーディオの設定の可能性が大きいと思います。「コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」で設定を確認してみてください。

また、その程度のインピーダンスの違いなら通常の使用では差し支えないと思います。よって、新たにヘッドセットを購入する必要はないでしょう。

QiBook G4(OSX 10.3.9)からMacBookAir(yosemite)へのデータ移行

ご教授ください。

友だちが久しぶりにMacを買い替えるとの事で、データ移行を引き受けました。現行機種がiBook G4のOSX 10.3.9とのことです。AppleのサポートサイトではYosemiteの移行アシスタントは古いMacのOSが10.6.8以降でないとダメ、それ以前のOSの場合は手動でとありますが、やはり移行アシスタントでのデータの移行は無理でしょうか?

Firewire400とThunderboltの変換コネクタを購入して移行アシスタントで一発、と思ってましたがどうも難しそうです。

また手動で行う場合の注意点も教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

移行アシスタントは諦めましょう。

手動ですが、ホームフォルダのコピーだけで済みます。
何ならその中にある必要なファイルだけでも構いません。
iBookOSX10.3.9の頃なら内蔵HDDは320GB程度だったはずなので外付けHDDを購入してそこに保存して、更に新しいMacに保存と言う流れです。
例えば現在USB(2.0&3.0)接続で2TBくらいなら1万円でお釣りが来るものも沢山あります。
移行に利用した後はバックアップ用途にも使えます。
但し、iBookの方が確かUSB1.1だった筈なのでこちらからの転送はかなり時間がかかると思います。

iBookで使用していたアプリケーションは全て使えませんので気にする必要はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報