【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

首都高速に詳しい方教えて下さい!!(><)

来月、神戸から東京に初めてくる友人とドライブに行きます。
まずは首都高速を1~2周回ろうと思っているのですが、(環状線好きの友人なので・・)環状線(C1)の内回りと外回りではどちらがオススメですか?

夕方~夜にかけて走るので、東京タワー、ビル群など、大きな差はないのかもしれませんが都内の夜景が少しでもきれいに見える方で回ってあげたいのです。

もちろん、そのあとはお台場方面に行き綺麗な夜景を堪能するつもりですが、まずは、『東京』という都市の凄さというか、ごちゃごちゃ感というか圧巻させてやりたいのです^^

あ、運転技術には問題はないので、景色基準でアドバイスをお願いいたします。

些細な意見から、細かいルート指定までなんでもお待ちしております、

ご回答宜しくお願いいたします!!!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

内回りですね。

基本的には大差無いと思いますが、東京タワーは環状線の内側ですし、環状線はトンネルや低い位置を通ること(銀座周辺)も多いので環状線では一番東京タワーが綺麗かもしれません。ただ、ライトアップが綺麗に見えるなら夕方以降ですから、今月なら5時半以降に通過するのが良いと思います。東名で来るのでしたら、3号線上りの向かって右側に六本木ヒルズが見えますのでその辺も夕方以降なら綺麗かと思います。後はレインボーブリッジを渡ってお台場周辺をみながら、湾岸を東に行って浦安を目指せば右に葛西臨海公園の観覧車やディズニーランドも見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!!
やはり内回りですね!!
是非、暗くなってから回って見ます!!
湾岸方面の詳しいご説明も本当にありがとうございます!!
参考になりました!!

お礼日時:2008/04/11 20:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首都高速を周回して、乗ったのと同じ料金所で降りた場合の料金

ドライブのためのドライブで、神奈川首都高速の周回を考えています。

第三京浜から乗って、保土ヶ谷から首都高に入り、狩場線→湾岸線(横浜ベイブリッジ・鶴見つばさ橋)→浮島JCT→大師JCT→横羽線と回って、第三京浜に戻ろうと思います。

このとき、通過する首都高の料金所は保土ヶ谷だけになると思いますが、
保土ヶ谷から乗って保土ヶ谷で降りたときの料金て、どうなるのでしょうか?

反対向きに乗り降りすると、その間の走行距離を加味され、最長距離の料金になるのか、
逆に最短距離の料金になるのか。

最長距離の料金になってしまうなら、横羽線からまた狩場線に入って、適当なところで降りれば、
最短距離の料金になるのか。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

そちらの方の道は全くわかりませんが料金表はここです。P.46?
入口と出口が同じ場合には必ず最低料金ということはないですね。
http://www.shutoko.jp/~/media/pdf/customer/fee/fee-info/160401_pamphlet_fee_table.pdf

Q高速道路一区間料金で長距離ドライブができるの?

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停め、てそこから徒歩で高速道路の外に出て家族に車で迎えにきてもらえば一区間だけの高速料金で帰省できたと言う事になるのではないでしょうか?
どこのサービスエリアにも物資を運び入れる為の一般道が通っていますので、家族に車で迎えに来てもらう事は可能です。
このような行為は確かに不正行為なので私はしませんし実家も近いのでする必要もありません。
でも、私の考えではムリ!!だと思っています。
これが非現実的な話だとなれば、会社の同僚はウソつきになってしまうのですが、みなさんはどう思われますか??

会社の同僚から聞いたのですが、ETC搭載車で高速道路に入り一度もおりずに入ったジャンクションの一区間手前のジャンクションまで戻ってきて降りれば、高速道路の料金は一区間だけですむと聞きました。
話によると関東から出発して大阪を過ぎてから山陽自動車道を走り、山口県で中国自動車道へ入ってUターンをして関東へ戻ってきたようです。
普通の人なら、高速道路から降りられないのなら意味がないと言われる方も多いと思いますが、山口県出身の方が里帰りをする場合、実家の一番近くのサービスエリアに車を停...続きを読む

Aベストアンサー

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山陽道下り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道下り車線→山口ジャンクション→山陽道上り車線→広島ジャンクション→広島道→広島北ジャンクション→中国道上り車線→北房ジャンクション→岡山道→岡山ジャンクション→山陽道下り車線→広島東インターチェンジ

というルートで走行した場合、ETCのレーンで表示される通行料金は割引などの無い通常の場合で300円という事になります。ただ、ほぼノンストップで走っても6時間以上掛かると思います。


 ただし、NO.3の回答者様のリンクにもありますが、NEXCO西日本のホームページ内に

「入口料金所から出口料金所までの間に複数の経路がある場合、最も距離の短い経路と比べて2倍以内の距離の経路であればいずれの経路をご走行されても、最も安い経路の料金をいただくこととなります。
 なお、最も距離の短い経路に比べて2倍を超える距離の経路をご走行された場合は、当該経路の距離に応じた料金をいただくことになりますので、このようなご走行をなされた場合には出口料金所の係員へ当該ご走行経路をお申し出ください(ETCをご利用の場合であっても、出口料金所で開閉バーが開かないことがありますので、係員のいるレーンをご利用いただき、係員にお申し出ください)。」

との表記がありますので、このような走行経路の場合は、ETC車載器装着車であっても有人ゲートに入り、走行経路の自己申請および正規の料金の支払いが必要となります。


 また、一般道から高速道路に乗ったインターチェンジと同じインターチェンジから高速道路を降りる場合ETCレーンは開きませんので、ETC車載器装着車でも有人ゲートに入り走行経路の申請とその通行料金の支払いが必要となります。

参考URL:http://www.w-nexco.co.jp/faq/01/#01

 中国地方の高速道路は、中国道、山陽道、広島道、岡山道で横に8の字を書いたような通行が出来ます。
 他の地域でも同じような通行が出来るところもあるようですが、本線料金所(中国地方付近では瀬戸中央道の早島(上りのみ)と坂出にはあります)があって途中で通行料金を徴収(もしくは走行経路の記録)されてしまう為に走行経路の正規の通行料金が請求されます。しかし、中国地方の上記の高速道路には本線料金所が無いのでやろうと思えば何周でも出来てしまいます。

 例えば、

広島インターチェンジ→山...続きを読む

Q辰巳第一PAと第二PAについて教えて下さい。

ツーリングで集合場所を辰巳第一か第二PAにして大井方面に行きたいのですが、
首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

帰りは大井方面から向かい辰巳第一か第二PAで解散しようと思っていますが、
そのまま中央環状線の方へ抜けられますか?

グーグルマップで調べて拡大すると湾岸道路ばかり指すし、ルート変更するとグルグル回るばかりでよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

おはようございます。

辰巳(第1・第2)PAは湾岸線から9号深川線方面(箱崎・都心方面)へ向かう辰巳JCTのランプウェイの中にあるパーキングエリアです。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・辰巳第1PA(湾岸線東行き(千葉方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi1_up/
・辰巳第2PA(湾岸線西行き(横浜方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi2_up/

>首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

葛西JCT経由で辰巳第2PAに行くことができます。が、PAから直接湾岸線に戻ることはできません。ここから大井方面に行くには、

辰巳第2PA-(9号深川線)-箱崎JCT・江戸橋JCT-(都心環状線外回り(銀座方面))-浜崎橋JCT・芝浦JCT-(11号台場線(湾岸線方面))-有明JCT-(湾岸線西行き(横浜方面)-大井

と回る必要があります。どうしても湾岸線を通りたい場合は川口PA(埼玉1号川口線)か大井PA(湾岸線西行き)に行く必要があります。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・川口PA(埼玉1号川口線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/kawaguchi_up/
・大井PA(湾岸線西行き)
http://www.shutoko.jp/use/pa/oi_west/

>帰りは大井方面から向かい辰巳第一か第二PAで解散しようと思っていますが、
そのまま中央環状線の方へ抜けられますか?

前述のとおり辰巳PAから湾岸線に戻ることはできませんので下記の通りに行くことになります。

辰巳第1PA-(9号深川線)-箱崎JCT・両国JCT(6号向島線(東北道・常磐道方面))-堀切JCT・小菅JCT-(中央環状線内回り(東北道方面)-江北JCT-(東北道方面)-高速川口線

では、お気をつけて。

おはようございます。

辰巳(第1・第2)PAは湾岸線から9号深川線方面(箱崎・都心方面)へ向かう辰巳JCTのランプウェイの中にあるパーキングエリアです。

パーキングエリア情報(首都高ドライバーズサイト)
・辰巳第1PA(湾岸線東行き(千葉方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi1_up/
・辰巳第2PA(湾岸線西行き(横浜方面)→9号深川線)
http://www.shutoko.jp/use/pa/tatsumi2_up/

>首都高速川口線から中央環状線を通って辰巳第一か第二PAには行けますか?

葛西JCT経由で辰巳第2PAに行くことができ...続きを読む

Q芝浦PAの入り方

よろしくお願いします。
先日、C1内回りをグルグル走りました。
休憩したくなったのですが芝浦PAに入れませんでした。
浜崎橋JCTからレインボー(11号台場線)に抜けると
反対側(右側)に芝浦PAはあるのですが入れません。

芝浦PAって千葉方面から11号台場線を渡らないと入れないのでしょうか?
またC1から行く場合の最短ルートを教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

千葉方面から11号台場線を通らないと入れませんね
C1から入るには箱崎JCTから9号深川線から辰巳JCT経由11号台場線
ですね。下って来た所にあります。 芝浦PAに拘らなければC1から
11号に入って湾岸線経由で辰巳PAも良い休憩場所になるのではないでしょうか? 首都高のHPを参照して下さい。

参考URL:http://www.shutoko.jp/index.php

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む


人気Q&Aランキング