痔になりやすい生活習慣とは?

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、学校の勉強には全然興味がないようで、
先生の話を聞かないのがすごくネックになっているのだと
思います。家では宿題(多いです)が手一杯で、チャレンジ
(進研ゼミ)を取っていますが、なかなかやろうとしません。

男の子の勉強は、大きくなってからでいいと言われますが、
本当にこんな調子で大丈夫なのかとても不安になり、昨日は
いけないと思いつつも、思わず説教して息子を落ち込ませて
しまいました。

男の子って、こんなものなのでしょうか?それとも、息子に
問題があるのでしょうか。上のお姉ちゃんの時には、そういう
心配は全くなかったので、そのギャップにとても悩んでいます。

失礼ですが、「小学校の時成績が悪かったけど大きくなったら
見違えるほど良い成績になった」、また、「ずっと成績が思わしく
ないまま」等、経験談等お話くださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

それはマズイですね・・・。

漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカリミスもあるとおもいますが、常に80点以上を目指さないと。

公立小学校の宿題が多いって本気で思っているんですか?
書取り、算数の計算プリント1枚、計算カード、国語の本読み、読書1冊、この宿題に塾のプリントを2枚、英語の宿題1枚、これだけ毎日やっている2年生もいるんですよ。もちろん、当たり前で出来る事じゃないです。1年から少しずつ、一進後退を繰り返しながら勉強のクセをつけ、勉強の楽しさを増やして行く、そうやって親子で努力しているので、デキがいいとか悪いとかの事ではないんです。

授業に集中できないのであれば、少しだけ予習をさせては如何ですか?
小学校の教科書に合わせている問題集がありますし、教科書を見てお母様が問題を作っても良いと思います。「今、何を習っているの?」って子供に聞いてみるのも良いと思います。
そうすれば授業中に、「あ、知ってる!」と手を上げたり出来ると思います。

今は学力も格差社会。小学校の宿題だけでついていけないお子さんは、それでいいんだろうと思います。しかし

>生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、

絶対に伸びるお子さんだと思うので、もったいないな、と思って偉そうな事を書きました。
だって、本当にデキないお子さんは違いますから。知りたいのはゲームの攻略法ですからね。
ご質問者様のお子さんは良い資質があると思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

やはりマズイですか・・・。昨年も、30点を取ってきて絶句していたら
「○○くんは、0点だったよ~♪」なんて、のんきに構えている息子・・。先が思いやられると思っていたのですが・・。

チャレンジなどをやらせていても、算数の問題で式を書かず、
まず答えを出してしまいます。学校のやり方では解かず、
自分なりのやり方で解いてしまう様で、学校では答えを出す過程も
しっかり書かないといけないと思うので、そのあたりも気になっている
ところです。

公立は、宿題少ないほうなんですね。びっくりしました。
毎日、漢字の書き取りを3~5回ずつ書くのに約1時間もかかって
しまい、途中で嫌になってしまうので身につかないし、見ている
こっちも疲れてきます。それでも少ないほうだとは、本当に上には
上がいるというか、少なすぎるくらいなんですね。

私自身、息子には手を抜きすぎていたと強く反省しています。
姉が自分から勉強するタイプで、また、それほど熱心に
やるわけでもないのですが、100点を取って当たり前という
感じだったので小学校は、簡単だからと気を抜きすぎてしまって
いました。

でも、伸びる子だと言っていただけて涙が出るくらい嬉しかったです。
もし伸びる子でも「扱い次第」だと思いますので、どうやったら
良いのかも分からない中で難しいとは思いますが、まずは基本を
しっかり定着させるように丁寧に見ていってあげようと思います。
また、息子が興味を持ったことは大事にして伸ばしていってあげたいと
思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 17:21

私は女だけど昔から勉強大嫌いでした。


勉強に対して楽しいと思えなかったです。
義務的にやってた感じです。
中学受験をする事になり(事情があって仕方なく)塾に行きました。
けれど進学塾!みたいなところに最初行かされたけどまったく向いてなく・・・親が個人塾を捜してくれました。
そこの雰囲気とか先生とは何か合い始めて勉強が少し楽しかったです。
おかげで受験は合格しました。
がっ嫌いだった勉強は更にい嫌いになり・・・
高校への進学が難しくなりました。
そこでまた塾へ・・・・
やる気になればどんな子でも勉強はできるんだと分かりました。
1学期に1だった数学が3学期には5になってました。
なんとか高校へも進学しました。
そして短大受験・・・合格しましたが結局は中退して海外に行ってしまいました。
やっぱり勉強が嫌いな人間だったようです。

今になって歴史とか興味が出たりしますが数学や理科なんてまったく興味なしです。
未だに何のために数学のルートとか生きるのに必要なのか分かりません。
足し算引き算掛け算割り算ができれば最低生きてけるじゃんって思ってます・・・・。

まあ生まれ持った性格?だから仕方ないんだと思います。

ところが息子は違うようです。
産まれ持った性格は勉強大好き人間です。

お子様がどちらのタイプかは分かりませんがいざって時に本人さえ本気になり教えるのが上手い人を見つければ挽回するのなんて簡単です。
本人のやる気があるかないかだけなんです。
私だったら勉強が嫌いな子だったらそれでいいやって思います。
駄目親ですかね^^;
でも本人が本気になれば人間いつだって何だってやれると思うんですよね。
いきなり医者とか弁護士ってのは難しいかもしれないけど・・・
色々多くを選択できる環境を整えてあげとくのが理想かもしれないけど本人にやる気がないのにいくら叱って言っても嫌いになってく一方な気がします。
もう少し様子を見つつ本人のやる気を促してあげれるような工夫をしていってみてはどうでしょうか?

話はそれますが・・・障害への認識が少し気になったので・・・

アスペルガー症候群って発達障害でも種類が色々なので学習障害とはタイプがまったく違ってきます。
アスペルガーの場合は知的な遅れがなくIQはそこら辺の人より高く優秀な場合がほとんどです。
ただコミニュケーションなどが難しいため誤解を受けやすいです。
でも実際にはビルゲイツもアスペだったりするようでIT関係など特技を生かすとすごい天職についてたりする方も多いので障害を持った方が落ちこぼれて職人になるってわけではないです。
実際に職人(鳶は特に)頭がよく機転もきかないと難しい職業です。
今は早期発見・早期療育が勧められてるのでこれからは才能を発揮して活躍してく人も増えるのではないかと思います。
今までは変わった人扱いで障害と認識されなかったため親も気がついてあげれず型にはめてきてしまったため非行に走ったり閉じこもってしまう場合もあったかもしれませんが・・・。

とにかくどんな子に対しても本人の気持ちを尊重しつつ手助けしてあげるのが理想ではないかなと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

アスペルガー症候群は、インターネットで特徴などを調べてみましたが、
息子にはあてはまるものがなさそうなので、大丈夫だとは思いますが、
絶対とはいえませんので、可能性の一つとして頭に入れておきたいと
思います。

昨日は、叱るのではなくおだててみました。漢字の書き取りをやっている
時には「この字、すごく上手!」「お母さんよりキレイに書けたね」
等、ほめてみたのですが、効果抜群で調子に乗ってもっとキレイに
書こうとしたり、いつもよりも早く宿題を終えることができました。
男の子は、おだてに乗りやすいみたいですね。
忙しいので、なかなか勉強をみてあげる時間が取れないのが
難しいところですが、なるべく見てあげるようにしていきたいと
思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/02 08:34

 小学生の頃から成績が悪かったが親も教師も年齢の事もあり気にしていなかった。

成績以外は家事もするし素直でスポーツも得意だった。努力出来る子だったが勉強だけは出来なかった。(兄姉ともに一流大学に進学する学力の高い子供だったのに)
 中学生になりとんでもない非行少年になり少年院で学力・知能を図ってみるとどちらも大変低かった。漢字はほとんど書けず掛け算も出来ない。知能は知的障害者以上健常者以下。出所後は進学せずに鳶になった。

 学習障害・アスペルガー症候群・多動など可能性もあるので酷いようでしたら相談でもしてみたらどうでしょうか?ちなにみこのような障害のある人って昔は障害者じゃなかったそうです。職人とかになっていたそうですが今では就職も難しいそうです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アスペルガー症候群は調べてみましたが、特徴的にあてはまらないような
気がしますが、絶対とは言えませんよね。
そういう例もあるということで、貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2008/05/02 08:26

男の子は本気を出すと凄いですからね。

ただ、その本気になるのがいつなのか?というのは、親として大変気になるところですよね。
うちも姉弟です。ですからお気持ちよく分かります。
学校の成績だけで言ったら、物凄く出来る一部男子を除き女子の方がいい成績を持ってきます。これはもう昔から変わりません。授業態度とかノートとかその他もろもろ成績に関係する項目で、女子のほうが何事においても真面目なのです。
高校見学をしていた時に、高校の先生もがおっしゃっていましたが、高校入試の時点ですら、得点力は男子の方があるんですが、内申点(学校の成績)は女子のほうがいいそうです。
そんな年齢になってもそうですから、小学校低学年なんてもう当然女子のほうがはるかにしっかりしているんですよね…。
ですから、同じ年の頃のお姉ちゃんと比べるのは、ちょっと可哀想かもしれません。うちも下の子は高学年になってやっとしっかりしてきました。勉強に関してもやっとちょっとエンジンかかって来た感じです。
自分でやる気になれば、やはりやらされていて時とは吸収力が違いますので、そんなに心配は要らないと思います。
もっとも、エンジンかからない子は中学生になってもそのままって場合も多いですから、油断はならないのですが…。
ただ一つ言えるのは、やはり一部の本当に出来るお子さんを除いて、勉強はやらなきゃやっぱり出来ない、です。
自然に出来るようにはなりません。
そして、低学年の男の子の多くは、どうもその勉強の仕方がわかってないような気がします。何をやっていいかわからない、なにを覚えて言いかわからない。
女の子は要領よく覚えるべきことを選びますが、どうも男の子は違うんじゃないか?先生が授業中に言ったどうでもいい事をやけにはっきり覚えていたりしますし。
その辺の要領を覚えてくると少し安心なんですけどね。それも親がいくら言ってもダメだったのに、本人が気がつくとこれが不思議な事に身についたりするんですよ。
質問者さんのお子さんは、全くやる気のないタイプではないようですから、きっと時期がきたら伸びるんじゃないかと思います。
低学年の簡単な漢字は中学年以降でも、本気でやればすぐ取り返せると思います(本気でやればです、なんとなくではダメです)。
お互い子育てがんばりましょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

女の子のほうが精神年齢が上なのは、分かっていますが自分自身も
男兄弟がおらず、初めての男の子にびっくりすることがいっぱいと
いう感じです。
本当に、やる気を出せば宿題でもどんどんできるのに、やる気を
出すまでが大変です。おだてには、乗りやすいので叱るのではなく
うまく調子に乗せるように言葉かけをしながらやってみたいと思います。

やり直しが聞かない年齢になる前に「本気」を出してくれることを
期待しつつ・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/02 08:24

小学5年生の息子が3年生から落ちこぼれ(?)だしました。

4年生ではクラスの雰囲気も悪く,ひどくなる一方。
うちも下の娘はこつこつと真面目にこなすから成績もいいのに!と悩んでいました。
でも,うちの場合,明らかに兄の方が知識はないが知恵はある(^^;)変な事は誰よりも詳しく雑学博士です。
主人曰く,男の子はやる気になるのが遅いからいいんだ(自分がそうだったようです。小中学校時代だけの優等生だった私とは違い,その後難関大学に入ってますから説得力あり?)と言っています。
そうとは聞いても・・・あの手この手で勉強させようとしましたが,「超」がつく頑固者の息子は,わたしの言う事など聞く訳もなく・・・とうとう高学年になりました。
そして,今年の彼は違いますよ~!宿題もチャレンジもきちんとこなしています。すぐ成績に反映されるかはわかりませんが,委員などにも積極的。
ここ数ヶ月,目先の学習にこだわらず将来の目標,夢を事あるごとに意識させていたのが良かった様です(具体的に決めている訳ではないですが,急に精神的に大人になりました)。まだたったの一ヶ月なので,今後続くかわかりませんが,このタイミングを逃さないように協力体制は整えています。
私の勝手な考えですが,国語は色んな本さえ読んでいればどうにでもなるし(漢字なんてイザと言う時に集中すれば覚えられるし),低学年は理科も社会も大した内容ないですよね。
問題は算数でしょうか。かけ算でつまずくとずっと困るので。これは夏休みに家族で楽しく覚えさせた方がいいかもしれませんね。
漢字は,覚える気がないと全然ダメですから,うちでも苦労してます><2年生は急に漢字が増えるので進度が早いですよね。まずは1年生の復習からママが作ったテストや市販のドリルでやりなおしてはいかがでしょうか。チャレンジだけだと覚えられませんから・・・
昔は,ページ一杯に漢字書き取りの宿題とかあったんですが,今は少ないですよね~
とりあえず,いつも低い点数に慣れてしまうと落ちこぼれる一方ですからその度にフォローするしかないのでしょうね。
>男の子って、こんなものなのでしょうか?
そんなことはありません。が,女の子の比べてはるかに高い確率でいるようです(^^;)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>うちの場合,明らかに兄の方が知識はないが知恵はある(^^;)変な事は誰よりも詳しく雑学博士です。

うちもそんな感じです。6歳も年上の姉よりも息子のほうがそういう
知恵はあるんですよね。不思議と。男の子ってそんなものなのかも
しれませんね。

あまり焦りすぎて勉強嫌いにならないように気をつけつつ、
丁寧に見てあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 17:04

元小学校教員です。


私がいた現場では、男の子の精神年齢は女の子より2学年ほど下じゃないかと言われていました。
つまり、小2→幼年長ということ。
同じ時期の女の子と比べたら、可哀想ですよ(^^;
小2の子を持ったこともありますが、殆どの子が先生の話なんか聞けません。それでも、高学年になると、結構頼もしくなるのだから、不思議な話ですが。。。

勉強については、正直、低学年の時にあまりに差がつきすぎると、後で取り戻すのが大変になっていくかもしれないですね。(勿論、本人の努力次第では、いくらでも取り戻す子がいますが)
現状では、チャレンジなどを取って、あれもこれもと手を出して「やったつもり」になるより、親御さんがつきっきりで宿題をじっくりみてあげて、少なくとも習った漢字と算数、音読だけは、ある程度身に付けさせてあげてください。先生の答え合わせを待つのではなく、必ず答え合わせをしてあげて、間違いはその日のうちに考えさせ、直してあげてください。できれば、その日のうちに、「今日は何勉強したのか、教えてくれる?」とノートを点検してあげて、一緒に勉強したことを確認してあげてください。
ほんの少し、親御さんが余計に手をかけてあげることで、意外にお子さんの意欲はあがります。勿論、しかりながらではなく、ほめながらやってあげてください。
また、なぜ勉強して欲しいかも言ってあげてください。子どもは意外と素直な所もあるので、その理由がしっくりくれば、意欲に繋がることもあります。
とにかく、低学年のうちは毎日手をかけること、勉強の習慣をつけることをしていただけば、そのうち必ず成果に繋がると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

元先生からのアドバイスありがとうございました。
具体的に教えていただき、これからどうしたら良いのか方向性が
つかめたような気がします。
息子には、手を抜きすぎていたと強く反省しています。
姉が自分から勉強するタイプで、小学校のうちは特に熱心にやらなくても
100点を取って当たり前という感覚でいたので、うかつでした。
やらなければできない。これは、当たり前のことですよね。
私自身が反省して、息子のことをもう少し丁寧に見てあげようと
思います。

>小2の子を持ったこともありますが、殆どの子が先生の話なんか聞けません。それでも、高学年になると、結構頼もしくなるのだから、不思議な話ですが。。。

この部分は、とても安心しました。焦りすぎも駄目ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 17:01

私は学校でオール1を取ったことが有りますでも今人に話しても信じてくれませんそれどころか昔いじめられていたので同級生はいじめに関して

聞いて来ます親になってやはり分かるのですねでも今昔頭が良かったらな~と思うときが有りますそれからお兄ちゃんお姉ちゃんはどうだったとかはやめて下さいコンプレックスになりますエジソンも学校の成績が悪かったそうですそれよりも子供の良いところを伸ばすことを考えてやって下さい
    • good
    • 5
この回答へのお礼

良いところを伸ばす・・そうしたいと思います。
兄弟を比べるのも駄目ですよね。
考え始めると色々悩んでしまっていけませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 13:18

小学校2年では普通だと思います。


もちろん将来名門中学から東大あたりに行かせようと思っているなら話は別ですが。
>科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心

非常に大切なことです、1つの事に興味が出てそれがきっかけで勉強に興味が出ることはあると思います。

うちの場合は小学校の時は算数は得意でしたが他は真ん中位でしたが、今は現役で国立大学に合格しました。

もう少し長い目で見てはどうでしょうか。

あと余り叱るのは良く無いと思います、かえってやる気を無くすと思います、程ほどにしてください。

以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
名門だなんてとんでもない、普通であってくれればいいと
思っています(公立小学校です)。

真ん中くらいならいいのですが、「下」だと思いますので
本当に悩みがつきません(授業中話を聞いていないので授業態度が
悪く成績にも大きく響いているのではないかと思います)。
aitistars様のお子様のようになってくれると良いのですが・・。

叱るのは良くないですよね。分かっていながらも昨日は、あまりの
ひどいテストに熱が入ってしまいました。気をつけます。
また、もう少し長い目で見ていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 12:15

お気持ちよ~くわかります。


うちもそんなんですから。

読んだことあるかもしれませんが、
この本お勧めします。

 「男の子を伸ばす母親は、ここが違う!」
   松永暢史/扶桑社
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
「うちもそんなんですから。」と言っていただいて何だか少し
ほっとしました。どうしてこんなに落ち着きがないのかと
上の姉とどうしても比べてしまって駄目です。

ご紹介いただいた本は、読んだことがありませんが似たような
本を立ち読みで少し読んだことはあります。今度、しっかり
読んでみたいと思います(購入して)。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/01 12:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学二年生 通知表

先日小学二年生のこどもが通知表を持ち帰りました。
公立学校で、通知表について事前に
Bがほとんどと思って下さい。
Aはずば抜けた部分にのみつきます。
Cがついてくる子はしかるのではなく、夏休み中に
その部分をおさらいしてみて下さい。
と説明されています。
一年生の時も同じ説明をされたのですが
国語 算数はほとんどAでした
低学年だしよほどの事がないとcにはならない。と捉えていました。
が テストの点数など一年生の時とさほど変わりなく。90点前後
宿題を忘れるなども無かったのに、今回は算数と国語にAが一つずつあとはB
国語に関しては、聞く話す能力にCがつけられていました。
一学期の聞く話すのテスト(CDが話しを読みそれを聞いて問題に答えるもの)
がケアレスミスをして50点だったのですがただ一度のテストCだとすると厳しすぎる気がします。
テストの点数がとれずに再テストをしても80点に満たないと
担任からこの部分が弱いので家で復習を。と連絡があるのですが
子どもは一度もその連絡もなく、聞き取りのテストに関しては再テストも無かったようです。
ケアレスミスに関しては良くこどもと話しをして、間違えた
内容も理解しているのですが、聞く話す能力に努力と言われても
具体的に何をしたら良いのかわかりません。
担任に聞こうにも夏休みに入ってしまい、この評価をどう捉えてどんな援助をしたら良いか
アドバイスをお願い致します。

補足
一年と二年で担任が違います。二年ね担任の方がキツイ(厳しいのではなくキツイ)方です。

息子は確かに要点をわかりやすく順序だてて伝えるのは下手で、
一学期の途中から毎晩日記を書いてみています。

授業中に目立って話しを聞いていない。などの問題行動はないです

先日小学二年生のこどもが通知表を持ち帰りました。
公立学校で、通知表について事前に
Bがほとんどと思って下さい。
Aはずば抜けた部分にのみつきます。
Cがついてくる子はしかるのではなく、夏休み中に
その部分をおさらいしてみて下さい。
と説明されています。
一年生の時も同じ説明をされたのですが
国語 算数はほとんどAでした
低学年だしよほどの事がないとcにはならない。と捉えていました。
が テストの点数など一年生の時とさほど変わりなく。90点前後
宿題を忘れるなども無かったのに、今回は算数と国...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの学校の話です。

1学期 あるいは前期は、全体的に厳しめの評価をする。(40人クラスで、Cが5人程度)
その後、3学期や後期で伸びた分を評価する(40人クラスでCは1~2人)
という、その人特有の到達度評価をする教員もいるようです。
万が一、そのパターンだと、今の時期の評価は低めに出て、後半頑張ったねと褒めやすくするための通知表の成績ということも考えられます。
(実際、最初いまいちだった子が、後で平均ぐらいに伸びたときとかには、同じ評価だと数字に表れないこともあるので)
それがいいとか悪いではなく、そういう考え方もあるということです。


また、低学年の聞く話すのテストは様々な意味で厄介です。
やり方やポイントで点数がぐっと変わってしまいます。
そして、評価をする手段が少ないのも事実です。
さすがに50点を取っているとなると、そのテストの影響は大きいと思います。

また、再テストは、カリキュラムにある既定のものなのでしょうか?
漢字や計算のテストは、定着を促すために再テストをすることはよくありますが、
読み取りや聞き取りのテストで再テストとは、あまり聞かないです。


とにかく、疑問があれば、質問しに行くのがいいと思います。

一番よくないのが、「あなたは頑張ったのにこんな成績しかつかないのは、先生はあなたのがんばりを見てくれていないのね」などと教員批判を子どもに聞かせてしまうことです。
子どもが先生を信用しなくなることにつながり、後々の教育に非常によろしくないです。

それよりは、「ちょっとお母さん、何でこの成績なのかよくわからないから、先生に質問しに行ってくるね」と質問をする姿を見せれば、子どもさんのことを気にかけていることも、子どもさんにも質問が大切ということを姿で伝えられるでしょう。


あと、おそらく学校で教えない、聞く力のテストの点の取り方を一つ教えましょう。
メモの取り方です。

子どもさんに、地域ニュースなどを聞かせながら、大事そうなところだけメモを取る練習をさせてみてはどうでしょうか。
やり方を知らないお子さんは、すべての言葉をメモしようとしたりします。無理です。
また、きれいな字でゆっくり書こうとする子もいます。追い付けません。

普段のノートは、1年後に見ても意味が分かるように丁寧に書くのがポイントですが、メモは、その30分後くらいだけ分かれば、後で書き直せるのでOKです。なかなか、その違いが子どもには難しいのですが、言われなくても使い分けられると、一段レベルアップです。

その時の要点が、5W1Hであることに気が付いてきたらさらにレベルアップです。

ゆっくり、なんとなく、そこを重点的に伸ばしてあげていかれてはどうでしょうか。

知り合いの学校の話です。

1学期 あるいは前期は、全体的に厳しめの評価をする。(40人クラスで、Cが5人程度)
その後、3学期や後期で伸びた分を評価する(40人クラスでCは1~2人)
という、その人特有の到達度評価をする教員もいるようです。
万が一、そのパターンだと、今の時期の評価は低めに出て、後半頑張ったねと褒めやすくするための通知表の成績ということも考えられます。
(実際、最初いまいちだった子が、後で平均ぐらいに伸びたときとかには、同じ評価だと数字に表れないこともあるので)
それがいい...続きを読む

Q小学校1年、学習障害ですか?(特に読み)

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き計算は、毎日くりかえして指も使わず特別遅いほどでもなくなりましたが、
読みの面で上記部分の成長があまり感じられないことが気になっています
ネットで調べたところ、学習障害は2年生になったころに疑ったほうがよい、とありました
担任の先生にも「今のところは大丈夫」とは言われています。
本当にまだ様子見でいいのでしょうか。不安でたまらないのです

夏休みから公文に行きはじめましたが、2か月目で国語は5A、算数は3Aです
公文の先生からは国語がかなり心配だと言われたこともあるのでとても気にしています

学校からの指摘がないので個人的に受診も考えていますが
もし現段階で受診しても学習障害との判断はくだるものなのでしょうか?

健診、保育園で特に何か言われたことはありませんが、もともと発達はすべてゆっくりのタイプでした。
運動神経もあまりよくなく、手先も不器用です(親似)

こういった子供は、家ではどうやって過ごさせたらいいのかなどもあれば教えてください

11月生まれの女の子です
学習面で気になることがあるので相談させてください

・いまだに初見の文章は粒読み、
・同じ文を数回読めばまあまあスムーズに読めるようにはなるが勝手読み、行飛ばしをしばしば
・文章題の意味も理解できずに問題の意味を聞く、全く違う解釈をすることが多い
・集中力がきれやすい
・書き取りをすると目が疲れるという
・自ら絵本などを読むことはまずない(むしろ避ける)
・音読の宿題はなんとかこなしている(暗唱までが宿題なので時間がかなりかかることもある)

10までの足し引き...続きを読む

Aベストアンサー

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいですよ。
と、卒園まで言われ続けました。
小1のとき、6月に「な」というひらがながわからないと泣いて、
学校に相談しましたが、7歳児ではよくあること。
おおらかに見守りましょうと言われて、夏休みに突入。
夏休みの宿題をやっているときに、嘔吐、発熱し、
泣き喚いて、ぐったり。知恵熱と後日判明。
学校に相談しても同じ事を言われたので、
別の教育相談へ子供の現状を訴えて、カウンセラーに、
「発達障碍かも?その中の学習障がいの可能性が高い」
と言われ、専門医の紹介を受け、翌年1月に検査し、
2月に読み書き困難の学習障害の診断を受けました。
その後は、学校支援も大幅に変更してもらえて、
通級指導を週1~週2で受けています。
専門医の検査をされることを強く勧めます。
私の子どものように、身体異常で、自分のしんどさを
訴えられる子供は、親も異常に気づきやすく、
行動も起こしやすいですが、
ただ嫌がっているだけに見えるお子さんだと、
苦手でやらないのか、障碍特性でやりたがらないのか、
素人はもちろん、教育者だって判別できません。
(実際、私の息子は見過ごされてきたのですから)
障碍特性でやりたがらない場合は、工夫次第で
普通にこなせるようになりますので、
心配されないでくださいね。

専門医については、保健所や学校カウンセラーなど、
子供の発達に詳しい人材に相談されると、
紹介を受けることができますよ。
私は、教育委員会が派遣している
教育カウンセラーに相談して、専門医のいる病院を
紹介され、道が開け、子供の学習意欲を損なうことなく、
学校生活をすごせています。
専門医の診察や検査は、2ヶ月待ちとか普通ですので、
そのつもりで、行動してください。

教育の関わるかたが複数コメントされてますが、
私は、親の直感を大事にされることを勧めます。
私の息子小4は、読み書きの学習障がい児です。
私の息子は身体発達も情緒発達も問題ない子です。
IQも100以上あり、知的指数も問題なしです。
5歳児のときから、知識欲が十分にあるのに、
文字を覚えようとしない息子に違和感を感じていました。
絵本から難しい本などすべて私が読み聞かせていました。
幼稚園にも相談したけど、園生活はこなせているし、
文字に興味がない子も多い時期だから様子見でいいです...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q小学2年生の学力って・・・

うちの子は、はっきり言って、あまり頭の方がよろしくない方の子供です。一年生のときもテストで平気で15点とかをとってくる子でした。2年生になり、少しもみんなについていければ・・・と思っていますが、やはりこの間のテストでは25点をとってきました。(算数国語)
3月生まれということもあって、最初はしょうがないと思っていましたが、どうも先生に相談するときちんとやらなければいけませんね・・・と言われてしまいました。
学校で個別に指導してくれているようで、私はかなり感謝しているのですが、家では下の子達がまだ1歳と3歳で小さく静かに集中させる環境が作れないので塾にでも行かせた方がいいか悩んでいます。
正直、私は今の時期は外で思いっきり遊んで友達関係なんかをうまくやってくれればいい時期だと思ってしまう方なんですが、やはりこんな考えではあとあとやばいでしょうか??ちなみに外で遊ぶのが大好きな子で友達もたくさんいてとても慕われている方だと思います。
でも、勉強となると・・・ちょっとみんなに着いていけてないようで・・・

経験者の方、皆さんはこんな場合はどうしましたか?

今ひとつ、上手に文章がまとまらなくてすみません。
アドバイスお願い致します。

うちの子は、はっきり言って、あまり頭の方がよろしくない方の子供です。一年生のときもテストで平気で15点とかをとってくる子でした。2年生になり、少しもみんなについていければ・・・と思っていますが、やはりこの間のテストでは25点をとってきました。(算数国語)
3月生まれということもあって、最初はしょうがないと思っていましたが、どうも先生に相談するときちんとやらなければいけませんね・・・と言われてしまいました。
学校で個別に指導してくれているようで、私はかなり感謝しているのです...続きを読む

Aベストアンサー

♯1です。

>正直、私は今の時期は外で思いっきり遊んで友達関係なんかをうまくやってくれればいい時期だと思ってしまう方なんですが、やはりこんな考えではあとあとやばいでしょうか??

基本は友達と思い切り外遊びでいいと思います。
でも、10分~20分勉強するだけなら、ご飯の前か後に出来ますよね。
友達と遊ぶ時間を削るのではなくて、テレビの時間や家の中で1人遊びの時間をたったの少し勉強に当てるだけです。
最初は親も子も面倒に思うでしょうが、習慣になるとあたりまえになるので大丈夫ですよ。

実は、私も子供の頃にほとんど勉強をしませんでした。でも、一つ上の兄は毎日コツコツと勉強していたのです。母も父も兄には「男の子は勉強をしっかりしないとだめ。」とよく言ってました。兄はいい大学にも入りました。私は、のん気な性格だったので「私は女の子だから勉強しなくてもいいんだな」と解釈し、勉強はそっちのけでした。でも、ある日、気が付いたのです。
こんなんじゃあ一生アホのままだと。気が付いたときにはもう遅くて、「どうして私にも勉強しなさい」と注意してくれなかったんだと親を恨みましたよ。
だから、親として子供にはやはりしんどくても面倒でも時間が無くても「勉強しなさい。」と言ってあげるべきです。子供に後悔させたくありませんよね。
私は自分が子供の頃に勉強しなくてもいいと思い込んだ経験上、自分の子供には「勉強はとても大切である」と伝えています。
まだ2年生なのに?と思うかもしれませんが、まだ2年生だからこそそれ程苦労しなくても取り返せるんだと思います。

♯1です。

>正直、私は今の時期は外で思いっきり遊んで友達関係なんかをうまくやってくれればいい時期だと思ってしまう方なんですが、やはりこんな考えではあとあとやばいでしょうか??

基本は友達と思い切り外遊びでいいと思います。
でも、10分~20分勉強するだけなら、ご飯の前か後に出来ますよね。
友達と遊ぶ時間を削るのではなくて、テレビの時間や家の中で1人遊びの時間をたったの少し勉強に当てるだけです。
最初は親も子も面倒に思うでしょうが、習慣になるとあたりまえになるので大丈夫...続きを読む

Q公文か?学研か?学習塾か?

公文か?学研か?学習塾か?

小1のときはなんとか勉強についていっていると思っていましたが、
小2になって急に出来が悪くなってきたように思います。

勉強に対するやる気もありませんし、テストも既に半分以下の点数・・・

補助学習として公文、学研、学習塾を考えています。

のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と
してはどこがいいでしょうか?

自分で教科書等を読んで理解する力に欠けています。
ちょっとヒントやアドバイスをすれば理解できる子だとは思っていますが。。。

Aベストアンサー

こんにちは。個人塾の者です。

>のんびりタイプの子が、中学受験のための勉強ではなく、学校の勉強についていくために行く場所と

候補としては、学習塾でしょう。

まず公文さんの場合、一定時間内に一枚の教材を百点に仕上げねばならないという問題があります。のんびりタイプのお子様とのことですから、そのあたりはどうでしょうか。

公文さんと学研さんの場合、学年を下げて( と言っても小1へですが )の指導が行われます。それは先生によるのかも知れませんが。それでも構わない( 特に保護者の方のお気持ちはどうですか )のなら公文さんも学研さんも候補になります。

このように申し上げるのも、公文さん・学研さんで学年を下げられて( 両方体験した )、それが嫌で当塾に来た生徒・保護者がいるからです。

仮に学習塾を選ぶ場合でも、お子様の場合は進学塾は回避しましょう。学校の授業進度に沿って指導をしてもらえるところをさがしてください。良い学習の場が見つかることを祈ります。

Q小学校の通知表の評価って?

小学2年生の男子です。中学受験を視野に入れて通塾しています。塾では成績もよくクラスでもトップの成績です。学校のテストでも85点以下はとったことがないのですが通知表の評価が○や△で、◎が1つもありません。(昔でいう△=不可○=可◎=良でしょうか…)個人面談などで担任の先生にお話しを伺った時や通知表の所見欄ではものすごく褒めていただいているので先生に嫌われているわけでもなさそうです。生活面では忘れ物が多く、文字が汚いので(お恥ずかしい話ですが、年中の弟とおなじ程度です)一度心療内科で診ていただいたのですが、特に発達障害などではないと診断されました。文字にかんして△なのは仕方ないにしても、学校の通知表っていったい何を基準にして評価しているんでしょうか?不満とかじゃなくて本当に疑問なんです。

Aベストアンサー

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

どれだけ達成していたらどの評価になるかも、学校ごとに違います。
一般的に大きく2つあって、
◎とか、A評価だと、特に優れている
○とか、B評価だと、できる。(ここが規準なので、これがとれればOK)
△とか、Cひょうかだと、がんばろう・努力を要する。
というパターンと、
◎とか、A評価だと、できる。(ここが規準で、これがとれればOK)
○とか、B評価だと、もう少し。
△とか、C評価だと、がんばろう・努力を要する。
というパターンがあります。
前者は、指導要録にも使われているパターンですが、
意外と後者の学校も多いようです。(特に低学年)
単純にテストの点だけで考えた場合、質問者様のお子様の学校は、
85点で○ですと、前者であると考えられます。
でも、この点数の基準だけとってみても、
通信票は学校で決めることができるので、学校ごとに微妙に違います。


評価をする観点も色々な物が加味されます。
テストで計れる物は、主に、
どれだけ覚えているか(知識・理解)と言うことと、
紙の上でできる技能の部分です。
そのほかに、問題意識を持って取り組む(関心・意欲)、
きちんと取り組む(態度)
決められた時間内で取り組む(技能)
問題を自力で解決することができる(思考・技能)
解決した感想から新たな疑問を持ち、学習を進めようと思う(関心・意欲)
学んだことを、次の学習にも活かすことができる。(思考・技能)
などなど、
学校の年間指導計画やシラバスのような物が出ていますから、
おたずねになるといいと思います。
少なくとも、今求められている学力は、
ペーパーだけではなく、使いこなす力や、問題解決能力もあるので、
質問者様のお子様の場合、
ペーパーの成績以外のところで、基準を超えられないので、
◎がつかないものと考えられます。
具体的に文面から推測すると、
忘れ物が多いのは、態度の評価で引かれると思います。
また、文字が丁寧に書けない点は、
表現の技能として、
分かりやすく、人に伝わるようなかきかたができないという点で、
引かれると思います。
しかしこれは、一般論として導いた結論なので、
学校の担任の先生に具体的なところをおたずねになるのが
一番はっきり分かると思います。

学校の通知票は、
学校独自の基準です。
学校によって基準は異なります。
通知票を作っていない学校もあります。
お子様の様子を伝えるために、学校ごとに目標に対する評価基準を作っそて、
その基準に沿って伝えています。
ですから、一応説明がなされているはずだと思いますが、
お聞きでないようなら、説明を求めると良いと思います。

以下、一般論です。
ほとんどの学校が相対評価ではなく絶対評価です。
他者との比較ではなく、
個人内の伸びでもなく、
目標に対する達成度で表します。

ど...続きを読む

Q1年生の長男。算数のテストが0点だったら?

今日、うちの長男が0点の算数のテストを持って帰ってきました。
それをみた義母父(同居しています)は、ありえないと驚愕していました。
私は0点はどうかな、とも思ったのですが、苦手な文章問題だったし、
私が仕事に行っている間に、義父と息子とで復習をしたということでしたので「まあ、いいんじゃない」と軽く済ませました。
母親にまでクドクド言われるのが嫌だろうと思ったので。
夜、義父母の部屋から「なんだ、○○(私の名前)の態度は!1年生の子供が0点取ってきたのに、あんなに軽く済ませて!何を考えているんだ!」
というようなことを話しているのが聞こえてきました。
普段は90点とか、100点の時もあります。
今回のテストは4問中、4問が文章問題で、息子は質問の意味が理解できなかったようです。
私が「算数というか、読解力の問題だね」と言ったのも義父の勘にさわったようで「算数は算数だ!」と言い、怒っていました。
1年生の算数で0点を取ることはそんなにダメなことなのでしょうか?
私としては、100回のテストのうち、1回が0点でも「まあ、たまにはそんなこともあるさ」的な考えなのですが、それって甘いですか?

今日、うちの長男が0点の算数のテストを持って帰ってきました。
それをみた義母父(同居しています)は、ありえないと驚愕していました。
私は0点はどうかな、とも思ったのですが、苦手な文章問題だったし、
私が仕事に行っている間に、義父と息子とで復習をしたということでしたので「まあ、いいんじゃない」と軽く済ませました。
母親にまでクドクド言われるのが嫌だろうと思ったので。
夜、義父母の部屋から「なんだ、○○(私の名前)の態度は!1年生の子供が0点取ってきたのに、あんなに軽く済ませて...続きを読む

Aベストアンサー

甘くはないと思いますよ。ただ、義父母さんが
いらっしゃるのでしたら、最初に復習を手伝って
くれたことに感謝を示して、しっかり注意して
くれたので、私が言うより効果があるので、
などと伝えたら、それほど怒らなかったかも
しれませんね。義父さんが「算数は算数」という
考え方もわかります。孫が0点ということで
ショックが大きかったんでしょうね。
読解力の問題、確かにそうですが、言い方に
真剣さがない、と感じられたのでしょう。

確かに「そんなこともある」という大きく構えることも
必要ですが、最初につまずくと、後に響きます。
これから文章題も増えてきますから、まずは
文章題を式に置き換えたり、具体的に絵にしてみたり
などのことから始めてみてはどうでしょうか。
本を読んでもらったら、そのままではなく、どう思った?
どこが好き? ここはどう思う?というように考えることも
大事です。

Qやる気無し、勉強嫌い、すぐキレる、小3の長男について

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」と放り出します。「どんな持ち方だろうが自分の勝手や」「うるさい」という感じです。で、「もうこんな勉強せえへんわ!」「だから死にたいねん」「楽しいことなんか何もないわ」「お母さんなんかボクの気持ちわかってくれへん」とひたすらエスカレートしていきます。まともに相手をしているとこちらがキレてしまいます。逆上して物を片っ端から投げつけてしまうこともあります(私が)。こんなんだから長男もすぐキレるのでしょうね。でも、すぐに「死にたい」とか「どうせ頭悪いし」とか言うのがすごく嫌なんです。せっかく健康な身体なのに「死にたい」なんて何てバチ当たりなこと言うのだろうと。でもそんなこと説いたところで聞く耳持たずです。

長男の言うとおり、宿題をしようがしまいが、鉛筆の持ち方が無茶苦茶だろうが、放っておけば良いのでしょうか。私自身が子供のときは3度の食事と同じく、学校は行くもの、宿題はするものという感じだったので、余計理解できません。自分の子供じゃなかったら「大嫌い!」と叫びたいくらいです。結局、好き勝手にTV見て遊ばせときさえすれば機嫌がいいのでしょうが。。。何か疲れました。とりとめがありませんが、いろいろお話が聞ければと思います。

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」...続きを読む

Aベストアンサー

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのがいいです。
一緒に問題を考えたり漢字なら「この字は綺麗に書けたねえ!」とかいって。
ほかのいろんな話をしながらできるだけ「苦行」にならないようになごやかに。
一応毎日、学校の支度をさせる時間帯を決めておいたほうがいいです。

それから妹さんに嫉妬してる場面もあるかもしれません。
下の子のほうがどうしても親に取り入るのがウマいですから。
うちの上の子も中学くらいの頃、学校での人間関係に悩んでいたこともあって
「死にたい。私なんか可愛くないでしょ。」みたいなことを言ったことがありました。
私はこのままではいけないと思い自分も泣きながらどんな思いであなたを育ててきたか話してきかせました。
それ以来、そういいう事は言わなくなりました。
簡単に「死にたい」なんていっちゃいけない。
生きたくても病気などでそうできない人もいる。
そんな事を言うのはそういう人たちを愚弄しているのだと。

長男さんといろいろなことについて楽しくお話をする機会をもっと作られるほうが良いと思います。
それとなく学校や友だちの事を聞いたり、でも無理には言わせない。
「私も今日はこんなことがあったのよ。」ってお母さんも話してみる。
一日をどう過ごしたか話そうと思ったら学校に行かなくちゃって思えるかも。
彼はお母さんにもっとかまって欲しい。
でもかまって貰うのは怒られる場面ばかりだなんて悲しいですもん。

小学校のうちはキレやすいです。
単にカルシウムの不足だけではないと思う。
でもそれを承知の上で上手く持って行きたい。
長男さんはもともと頭の良さそうな子と思います。
それだけに感受性も強いのかと。
週に一回でもじっくりと一緒に勉強してあげたいですね。
(と自分にも言い聞かせている。笑)

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング