歌舞伎の役者さんは、女形と男形(?)にはっきりと分かれていて演じられる役は決まっているのでしょうか?ただ漠然と気になっているだけなのですが、どういった生活を送っているのか垣間見ることができるサイトも教えていただければ幸です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

えー、あくまで一歌舞伎ファンの主観で書きますので、もし細かなところが間違っていたらどなたか訂正くださいませ(苦笑)。

m(__)m

歌舞伎の役者さんは若いうちは立役(=男役)と女形(=女役)の両方を意図的に演じさせるようです。そしてどちらが向いているかを周囲や本人の意思でだいたいの傾向を決めるようです。でも必ずどちらか、という訳ではなく、両方をこなす役者さん、背格好や風貌からどちらかのみを演じる役者さんに分かれているようです。
演目によっては女形と立役の両方を演じなくてはならないものもあります。その代表的なものに「弁天娘女男白浪(白波五人男)」の弁天小僧菊之助があります。菊之助は男なのですが、武家娘に扮して呉服屋に乗り込み騙して金を取ろうとし、ばれて開きなおり「知らざぁ言って聞かせやしょう」というあまりに有名なセリフのあるとても人気のある有名な演目です。

代表的な役者さんを3人ずつ挙げてみますと、
両方をこなす役者さん:中村勘九郎さん、尾上菊五郎さん、市川猿之助さん
立役のみの役者さん:市川団十郎さん、坂東三津五郎さん、松本幸四郎さん
女形のみの役者さん:坂東玉三郎さん、中村福助さん、中村芝翫さん

いろんな方のHPを今見てみたのですが、なかなか役者さんで私生活までおおっぴらにしている方はいらっしゃらないようです。ただ女形の役者さんの中で「お料理は何でもこなします」「かなりの甘党です」なんてあると微笑ましいなぁと思いますね。
以前聞いた話だと女形の方も極端な方だと私生活はやけに男っぽい人・逆に私生活から女っぽい人といるようです。普段ガニマタで歩いていると舞台に影響してしまうからと日常から女を意識している人、役は役だと化粧をしたり衣装をつけるうちに変化する人さまざまのようですよ。

参考URL上はYahooのカテゴリの中から歌舞伎役者さんのHPへのリンク。見覚えのある役者さんの名前は片っ端からクリックしてみてくださいね。
その中でも一番情報量豊富なのが市川亀治郎さんのHPかもしれませんね。ご本人のコメントがひんぱんにUPされているようです。
http://www.kamejiro.net/cgi-bin/tayori/tayori.cg …
参考URL下は稀代の女形・坂東玉三郎さんのHPです。こちらも毎月コメントを寄せていらっしゃるようなので、そこを読んでみると日常がなんとなくわかるかも知れません。

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Performing_Arts/Japa …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく教えていただきどうもありがとうございました。
最近、歌舞伎に関心を持ち始めたので困っていたのです。パンフレットで役者さんの顔を拝見すると、女形の方はやはり繊細な気がします。
玉三郎さんのHP見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/02 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歌舞伎の立役、女形

歌舞伎についてほんとに基礎的な質問です。歌舞伎役者さんの大概は子供のころからお稽古をしているわけですよね、そして、その成長過程で、あなたは立役、あなたは女形、という風に決められていくのですか?両方をやる方ももちろんおられますが・・・

Aベストアンサー

歌舞伎のお家芸は親から子へ伝えられるもので、豪快な芸風の市川団十郎さんと海老蔵さんがよい例です。なよなよした方が生まれなくて本当に良かったと思います。

片岡仁左衛門さんのお家は代々立役のお家なのですが、息子さんの芸風から、どうやら、女形でゆくだろう、とどこかのインタビューでおっしゃっていましたが、どうなりましたか。

一世を風靡している坂東玉三郎さんの芸の上でのお父様は立役の守田勘弥さんです。女形をするために生まれてきたような方ですから、ここでも個人の資質で決めたことになります。

仁左衛門さんがお家芸を伝えられないのは寂しい、とおっしゃっていたように思います。

尾上菊五郎さんと中村勘三郎さんは両方なさいますが、菊の助さんは女形に向く可愛い方です。将来が楽しみですね。

勘三郎さんのお子さん達は勘太郎さんは立役、七三郎さんは女形だったと思います。見た目からも納得の決断です。お二人いるとお子さんがいると、なんとなく気が楽ですね。

今は建て替え中ですが、歌舞伎座のウェブサイトに、インタビュウの載ることがあります。歌舞伎に興味がおありでしたら、ちょっと面白いかもしれません。

歌舞伎のお家芸は親から子へ伝えられるもので、豪快な芸風の市川団十郎さんと海老蔵さんがよい例です。なよなよした方が生まれなくて本当に良かったと思います。

片岡仁左衛門さんのお家は代々立役のお家なのですが、息子さんの芸風から、どうやら、女形でゆくだろう、とどこかのインタビューでおっしゃっていましたが、どうなりましたか。

一世を風靡している坂東玉三郎さんの芸の上でのお父様は立役の守田勘弥さんです。女形をするために生まれてきたような方ですから、ここでも個人の資質で決めたことになり...続きを読む

Qお礼必返! テレビドラマ・映画にも出演する歌舞伎役者と歌舞伎しか出演しない歌舞伎役者の違いは?

お世話になります。
歌舞伎役者の中には歌舞伎以外のテレビドラマ、現代劇舞台、西洋劇舞台、映画などにも出演する歌舞伎役者と歌舞伎にしか出演しない歌舞伎役者がいるように思います。
前者は松本幸四郎さん(出演作:HEROなど)、片岡孝太郎さん(出演作:白い巨塔など)、中村獅童さん(出演作:男たちの大和など)、中村橋之助さん(出演作:忠臣蔵など)後者はそれ以外の歌舞伎役者さんです。

歌舞伎以外でも活動する歌舞伎役者とそうでない歌舞伎役者の違いはなんでしょうか?

私の仮説
1 歌舞伎界の本来のしきたりでは、歌舞伎以外には出てはいけないにも関わらず、時代の流れによって新しい考え方の人たちは前例を破ってテレビ・映画に出ている。古い考えの人たちは苦々しく思っている。
2 歌舞伎役者は本来の歌舞伎の舞台さえまじめに勤めれば、それ以外はどのような芸能活動をしてもよい。有能な歌舞伎役者はテレビ・映画からもお声が掛かるし、出ない人は本来の歌舞伎芸が未熟か、または歌舞伎一筋でそれ以外の活動をしようと思っていないだけ。
3 所属する流派や生まれた家系によって「歌舞伎以外にも積極的に活動する家系・流派」「TV・映画からお声が掛かれば断る理由もないが、そうでなければ原則として歌舞伎に専念する家系・流派」「先祖代々の言い伝えで歌舞伎以外の芸能活動を絶対にしてはならない家系・流派」というように分かれている。
4 実は松竹が全てを取り仕切っており、松竹の指示でTV・映画に出たり出なかったりする。全ては松竹の意向であり、歌舞伎役者個人には仕事を選別する自由はない。
5 誰も知らない梨園の謎。知った者には命がないため、これに関する質問はタブーとされている。
6 それ以外。

頂いた回答には24時間以内に必ずお礼コメントをお返しします。
よろしくお願いします。

お世話になります。
歌舞伎役者の中には歌舞伎以外のテレビドラマ、現代劇舞台、西洋劇舞台、映画などにも出演する歌舞伎役者と歌舞伎にしか出演しない歌舞伎役者がいるように思います。
前者は松本幸四郎さん(出演作:HEROなど)、片岡孝太郎さん(出演作:白い巨塔など)、中村獅童さん(出演作:男たちの大和など)、中村橋之助さん(出演作:忠臣蔵など)後者はそれ以外の歌舞伎役者さんです。

歌舞伎以外でも活動する歌舞伎役者とそうでない歌舞伎役者の違いはなんでしょうか?

私の仮説
1 ...続きを読む

Aベストアンサー

2,有能な歌舞伎役者はテレビ・映画からもお声が掛かるし、出ない人は本来の歌舞伎芸が未熟か、または歌舞伎一筋でそれ以外の活動をしようと思っていないだけ。
 が近いように思います。
明治時代以降に西洋から演劇が入ってきた時 積極的に歌舞伎俳優さんが出られたようです。(あまり詳しくはしりませんが)
 松本幸四郎さんは20代の若い頃から ミュージカル・ラマンチャの男に出演されていますし 映画・テレビ(NHK大河ドラマ主演)に出演されています。尾上菊五郎さんは三之助時代にNHK大河ドラマ「義経」に主演されて そのときの共演者で映画女優の藤純子さんと結婚しました。坂田藤十郎さんも若い頃(扇雀時代)はよく映画などに出られていました。NHKの大河ドラマには歌舞伎俳優さんはよく出演されました。他には市川海老蔵さん(武蔵)尾上菊之助さん 中村橋之助さん(信玄)中村勘三郎さん 市川亀治郎さん(昨年の信玄)など。 現在の主演クラスの方でテレビ、映画、舞台に出演されていない方を探すほうが難しいのではないでしょうか。

Q女形・・・・?

歌舞伎の役者さんは、女形と男形(?)にはっきりと分かれていて演じられる役は決まっているのでしょうか?ただ漠然と気になっているだけなのですが、どういった生活を送っているのか垣間見ることができるサイトも教えていただければ幸です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

えー、あくまで一歌舞伎ファンの主観で書きますので、もし細かなところが間違っていたらどなたか訂正くださいませ(苦笑)。m(__)m

歌舞伎の役者さんは若いうちは立役(=男役)と女形(=女役)の両方を意図的に演じさせるようです。そしてどちらが向いているかを周囲や本人の意思でだいたいの傾向を決めるようです。でも必ずどちらか、という訳ではなく、両方をこなす役者さん、背格好や風貌からどちらかのみを演じる役者さんに分かれているようです。
演目によっては女形と立役の両方を演じなくてはならないものもあります。その代表的なものに「弁天娘女男白浪(白波五人男)」の弁天小僧菊之助があります。菊之助は男なのですが、武家娘に扮して呉服屋に乗り込み騙して金を取ろうとし、ばれて開きなおり「知らざぁ言って聞かせやしょう」というあまりに有名なセリフのあるとても人気のある有名な演目です。

代表的な役者さんを3人ずつ挙げてみますと、
両方をこなす役者さん:中村勘九郎さん、尾上菊五郎さん、市川猿之助さん
立役のみの役者さん:市川団十郎さん、坂東三津五郎さん、松本幸四郎さん
女形のみの役者さん:坂東玉三郎さん、中村福助さん、中村芝翫さん

いろんな方のHPを今見てみたのですが、なかなか役者さんで私生活までおおっぴらにしている方はいらっしゃらないようです。ただ女形の役者さんの中で「お料理は何でもこなします」「かなりの甘党です」なんてあると微笑ましいなぁと思いますね。
以前聞いた話だと女形の方も極端な方だと私生活はやけに男っぽい人・逆に私生活から女っぽい人といるようです。普段ガニマタで歩いていると舞台に影響してしまうからと日常から女を意識している人、役は役だと化粧をしたり衣装をつけるうちに変化する人さまざまのようですよ。

参考URL上はYahooのカテゴリの中から歌舞伎役者さんのHPへのリンク。見覚えのある役者さんの名前は片っ端からクリックしてみてくださいね。
その中でも一番情報量豊富なのが市川亀治郎さんのHPかもしれませんね。ご本人のコメントがひんぱんにUPされているようです。
http://www.kamejiro.net/cgi-bin/tayori/tayori.cgi?action=view&year=2002&month=11&day=01&no=1#1
参考URL下は稀代の女形・坂東玉三郎さんのHPです。こちらも毎月コメントを寄せていらっしゃるようなので、そこを読んでみると日常がなんとなくわかるかも知れません。

参考URL:http://dir.yahoo.co.jp/Arts/Performing_Arts/Japanese_Performing_Arts/Kabuki/Actors/,http://www.tamasaburo.co.jp/

えー、あくまで一歌舞伎ファンの主観で書きますので、もし細かなところが間違っていたらどなたか訂正くださいませ(苦笑)。m(__)m

歌舞伎の役者さんは若いうちは立役(=男役)と女形(=女役)の両方を意図的に演じさせるようです。そしてどちらが向いているかを周囲や本人の意思でだいたいの傾向を決めるようです。でも必ずどちらか、という訳ではなく、両方をこなす役者さん、背格好や風貌からどちらかのみを演じる役者さんに分かれているようです。
演目によっては女形と立役の両方を演じなくてはならな...続きを読む

Q歌舞伎の女形のかつらって?

歌舞伎の女形のかつらの名前を教えてください。
( 生締 むしり 燕手 車? 片ながし )

Aベストアンサー

伊達兵庫(傾城) 吹輪 (赤姫) 島田(腰元)
馬の尻尾(お富さん)片はずし(政岡)。
こんなところでいかがでしょう。
質問の、車?は車鬢(くるまびん)でしょうか。

参考URL:http://www4.justnet.ne.jp/~kasui/yogo012.htm

Q女形、おやま、おんながた

この頃、テレビ、ラジオなどで解説、宣伝の時、歌舞伎役者が女形の事をおんながたと言うのをよく見聞きしますが、歌舞伎界では、今はおやまとは言わないのでしょうか?
アナウンサーやタレントが言う分に気にならないのですが、歌舞伎の芸名を持っている人が言うと、違和感を感じます。
差別用語とか、ヘイトスピーチの類で、今はおやまとは言わなくなったのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「おんながた」が正しい言い方です。
そして、「女形」ではなく「女方」と書くのが本当です。
若女方はわかおやまではなく「わかおんながた」と読みます。
まあしかし、わかおやま(若女方)・ふけおやま(老女方)という言い方も、通用しているのはご承知の通りです。『細かいことを言わない方が歌舞伎らしい』ということがポイントです。
だから小理屈は無しにしたいのですが、「おやまじゃないのか?」とおっしゃられると、いえいえおんながたです、おやまは俗称です、とお答えします。
「方」の字は、芸能では役籍を表現するのに広く使われます。
囃子方、狂言方、シテ方、ワキ方、狂言方は能楽師の「狂言方能楽師」だけでなく、歌舞伎の役者でなくスタッフに狂言方もあります。
他に花車方(かしゃかた、老女方のことだがいまは茶屋~料亭~のおかみに限って使われる)だとかの役籍名もあります。
「おやま」とは、女方の名優の名前から、その役者の苗字のおやまという言葉がおんながたの俗称になったという「説」もあります。とにかくこれは昔からあった俗称です。
「方」の他に「役」も役籍の名称に使われます。
男の「立役たちやく」、「敵役かたきやく」など。

「おんながた」が正しい言い方です。
そして、「女形」ではなく「女方」と書くのが本当です。
若女方はわかおやまではなく「わかおんながた」と読みます。
まあしかし、わかおやま(若女方)・ふけおやま(老女方)という言い方も、通用しているのはご承知の通りです。『細かいことを言わない方が歌舞伎らしい』ということがポイントです。
だから小理屈は無しにしたいのですが、「おやまじゃないのか?」とおっしゃられると、いえいえおんながたです、おやまは俗称です、とお答えします。
「方」の字は、芸能では...続きを読む

Q歌舞伎役者って、なんであんなに、テレビネタに成るんですかね?

周りに聞いても、そんなに?ファンとか?知らないんですけど???

テレビの、ワイドショーなんかでの?扱われ方に、不自然さ?感じませんか?

其処の処の、詳しい?事情を知ってるヒト、よろしくお願いします。

後、まぁ~自分の疑問なんかへの、感想お願いします。

Aベストアンサー

歌舞伎界の人は腰が低いのです。ファンサービスも仕事のうちなのです。
普通の芸能人や芸能事務所なら断るような取材も嫌な顔せずに受けるスタンスがあるのです。
まあ家や人によりけりのところはありますが。
今でこそ伝統芸能としての地位を築いている歌舞伎界ですが、昔はカブキ者、かわらけ者と馬鹿にされたり下に見られた商売なのです。
役者なんて商売が市民権を得たのはここ100年くらいです。
伝統芸能を存続させていくためにはご贔屓さんの力が不可欠です。
ご贔屓さんの反感を買わないように、いつでも神対応するのです。
だからマスコミは取材しやすい。
何もネタがないと歌舞伎の人のところへ行くのです。
そして記事や番組で露出が増えるほど宣伝にもなり両者の利益が一致するのです。

Q歌舞伎の女形で、本当にオカマの人はいますか?

歌舞伎の女形の人で、はるな愛のような本当にオカマの人はいますか?
片岡愛之助は違いますよね?

Aベストアンサー

市川春猿さんが言ってましたが
女形を極めるなら そういう境地(要するにオカマ)じゃないとなれない と言っていました
だから中には居ると思います

愛之助さんはオカマと言うよりオネエです 笑

Q歌舞伎役者

疑問に思ったのですが、テレビでよく見る市川海老蔵さんとか坂田藤十郎さんとか歌舞伎役者という職は給料はどのくらいもらってるのでしょうか?なれる人は限られてるわけなので気になりました。わかる方は教えてください

Aベストアンサー

市川海老蔵さんはテレビ主演とかCMとかが多くあり 役者だけの収入は本人しか分からないと思います。(支払う側の松竹も分かりますが 公表はしないでしょうし)また歌舞伎役者以外にも日本舞踊の家元をしているひともいますし。
少し古いですが2004年度高額納税者一覧が2005年5月に新聞に載りました。
 歌舞伎役者だけを抜粋
市川海老蔵   納税額4970万推定年収14100万
松本幸四郎      4101       11800
坂東玉三郎      2848        8400
市川団十郎      2810        8300
中村勘三郎      2064        6300
市川猿之助      1517        4800
片岡仁左衛門     1310        4200

Q女形を見てゾクゾクっとしましたが、この感覚は何?

[心理学]で質問しましたが、殆ど回答がありませんでしたので、期待せず「歴史」の方で質問してみます。先日、テレビで15歳の天才女形、早乙女太一という役者の舞台を見ました。花魁の衣装だったか、長い裾のあでやかな着物を付けて踊るのですが、彼女(彼?)の顔と視線を見た時、一種異様な感覚に襲われました。
スタジオのみのもんた氏が<<「ゾクゾクッ」としましたね>>と言いましたが、正にそういう感覚なんですね。対象は実際は男だということは分かっているのに、これはどういうことなんでしょうか?矢張り、対象を女として見ていて、私の性中枢が反応したのでしょうか? バストの豊かな若い女性のビキニ姿などを見ると、確かに自分の性感が刺激されているのを感じますが、それとはちょっと感覚が違うように感じるのですが・・・。インドとかアラブの神秘的な美女を見て、何時間でも見つめていたい衝動を感じた経験があります。単に私の性感だけを刺激しているとは思えないのですが、他に人間のどういう神経を刺激しているのでしょうか?上手く言い表せないのですが、「う~ん」と深く鋭いため息が出るのですから、単に男の下半身だけを刺激しているとは思えないのですが。
早乙女太一に話が戻りますが、一番こたえたのは、矢張り彼女の「流し目」です。「流し目」は究極の色気ですね。彼女の流し目を見てゾクゾクっとしたのですが、このゾクゾクの正体を心理学的、性科学的に説明していただけないでしょうか?
因みに、スタジオに招待された彼女を取り囲んで、男性たちは勿論、本物の女性たちも「きれいね~」とため息をついていました。
女形の流し目とか身のこなしは誰が研究し、どのようにして確立されて来たのか知りたいですね。それについての書物などあれば紹介して下さいませんか?

[心理学]で質問しましたが、殆ど回答がありませんでしたので、期待せず「歴史」の方で質問してみます。先日、テレビで15歳の天才女形、早乙女太一という役者の舞台を見ました。花魁の衣装だったか、長い裾のあでやかな着物を付けて踊るのですが、彼女(彼?)の顔と視線を見た時、一種異様な感覚に襲われました。
スタジオのみのもんた氏が<<「ゾクゾクッ」としましたね>>と言いましたが、正にそういう感覚なんですね。対象は実際は男だということは分かっているのに、これはどういうことなんでしょうか?矢張り、...続きを読む

Aベストアンサー

>このゾクゾクの正体を心理学的、性科学的に説明していただけないでしょうか?

このご質問については世界中のどこに行っても納得する回答は得られないと思います。といいますのも、性にまつわる科学と心理についてはまだそれは科学というほどのレベルにないんですね。
例えば、「なぜヒトのメスのおっぱいは大きいのか」これが分かりません。サルのメスというのは、ゴリラもニホンザルも乳首は長くても乳房は子供を産んで授乳の一時期だけに心持ち大きくなり、授乳が終ればしぼみます。ところが、ヒトだけは大人になると四六時中おっぱいが大きい。「セックスアピールのためだ」という説が有力で、特にこれに対抗できる説得力のある説もないんですが、「じゃ、なんでAカップの女性がいるの?(もし巨乳がセックスアピールなら、貧乳は淘汰されるはず)」に反論できません。

ヒトのオスがメスのどこに性的興味を持つかなんて複雑怪奇すぎて仮説すら成り立ちません。なにしろ、ヒトのオスときたら「女性がはいていた靴に興奮する」とか「女性にムチで打たれると興奮する」などそのフェチズムの多さと複雑さに関しては他の動物の追随を全く許しません。「女装して、女性に犯されるのが好き」なんてのは同じヒトのオス同士でもその趣味がなければ理解不能なものも特長です。

で、流し目に関していえば、ふと思ったんですが、坂東玉三郎にしても梅沢富雄にしても女形は「流し目」がウリですね。ところが、現代女性アイドルで流し目をウリにする人は・・・ちょっと思い浮かばないですね。多くのアイドルが、ほしのあきみたいな「クリクリした大きな目で上目遣いで子供っぽい」感じにしています。
「グラビア界の黒船」リア・ディゾンはアメリカでモデルをやっていたときは結構ビッチな感じの流し目バリバリでしたけど、日本でグラビアをやってるときはおめめパッチリで上目遣いですね。
太一君の魅力はまだ成人していない「お稚児さん」の魅力でしょうね。ちなみに初期の歌舞伎(出雲阿国とか)のウリは「女性役者のストリップ&レズビアンショー」でした。これが禁止されると「お稚児さん(若い男の子)による「ホモセクシャルショー」になり、これも禁止されて現代に続く「野郎歌舞伎」になりました。もしかしたら、0123gokudoさん、自分が気付いてないだけでそっちの趣味があったりして。

>このゾクゾクの正体を心理学的、性科学的に説明していただけないでしょうか?

このご質問については世界中のどこに行っても納得する回答は得られないと思います。といいますのも、性にまつわる科学と心理についてはまだそれは科学というほどのレベルにないんですね。
例えば、「なぜヒトのメスのおっぱいは大きいのか」これが分かりません。サルのメスというのは、ゴリラもニホンザルも乳首は長くても乳房は子供を産んで授乳の一時期だけに心持ち大きくなり、授乳が終ればしぼみます。ところが、ヒトだけは大...続きを読む

Q歌舞伎役者の付き人

大好きな歌舞伎の裏方へ転職を考えているのですが、仕事の月給は15~17万程度です。(社会保険無し)
都内で一人暮らしをしているので、約半分は家賃として出て行くわけですがその世界に踏み込んで暮らしていけるのか大変迷っています。
会社員扱いとなるわけではないので、昇給も見込めません。
多分ぎりぎり生活はできると思うのですが、貯金も出来ないし精神的余裕は無くなる気がします。
ただまだ未婚ですし、自分の生活だけを考えていられる今のうちだという気持ちも捨て切れません。
実は、採用の返事を1週間以内に出さなければいけないのですが、考えれば考えるほど混乱しわからなくなっています。

答えのない悩みだとはわかっているのですが、皆さんどう思われますか?

Aベストアンサー

私も歌舞伎ではないのですが、付人です。私の場合は、その舞台女優が好きでやっています。

やってみたいんですよね。だったらやらないと後悔すると思います。

私の場合は、親元にいるので金銭的には困らないので、偉そうなことは言えませんが…。
もちろん他の方がおっしゃっいるように、好きでできる仕事ではありません。辛いことも泣いたことも何度もありました。
でも、女優さんを大切に思っているし、喜んで舞台をご覧になるお客様、ファンの方の夢の一端を担わせていただいているという自負が支えです。

歌舞伎はしきたり等もあり、一般の舞台よりかなり厳しい世界だと思います。普通では考えられないような辛いことも多々あると思います。体力も健康も必要だし、相当な責任も持たなければなりません(自分のミスで舞台を壊すこともありえます)。それでもやろうという覚悟があるのなら、やってみたらいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング