色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

タイトル通りなのですが、

1.世界中でなぜ、13台しかルートサーバを設置していないのか?
2.また、それ以上増えないのはなぜなのか?
3.そして、日本より韓国の方がインターネット普及率が高いのになぜ、13番目のルートサーバが日本にあるのか?

と、いうことがちょっと疑問に思いましたのでここに質問しました。
どなたか分かる方、お願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

>1.世界中でなぜ、13台しかルートサーバを設置していないのか?


>2.また、それ以上増えないのはなぜなのか?
最上位のルートサーバなら、すでにトラフィック、応答負荷に関しては
すでに、間に合っているレベルまで構成をされており
プライマリ1台
セカンダリ12台
で十分なため、現在の構成になってます。

なぜ、まったく問題がないのかというと
最上位のルートサーバ(13台DNSがあるのは、世界ルートしかない)は、
各国別のトップレベルドメインのみを記憶しています。
日本ならJP
アメリカならcom等
のように、

たとえば、issy-toさんが、中国にある.comサーバのドメインを見ようとすると
プロバイダのDNSサーバは、はじめはIPアドレスがわかるわけありませんから、
必ず、他のDNSに問い合わせます。
その順番は
DNS「このドメインのIPアドレスはなんですかーーー」
ルートDNS「えと、comですね。comを知っているのは。
      ●.●●●●●●●●●●●.NET(A-Mまである)
      です。」
↑ここで、役目終わり(実話)
DNS「はい」
DNS「このドメインのIPアドレスはなんですか?」
●.●●●●●●●●●●●.NET「えと、dns.●●●●.comに
                問い合わせてください」
DNS「はい」
DNS「このドメインのIPアドレスはなんですか?」
dns.●●●●.com「はい、300.300.300.300です」
(ちなみに、いたずら防止のため、ありえないIPアドレスにしています)
DNS「わかりました」

という風に、各国のトップルートサーバしか記憶していません。
今回は.comを例にとりましたが、
.jpだと、JPNIC管轄のDNSサーバを紹介され
その下のドメインは他のDNSを紹介されます。

たらいまわしな気分ですが、
DNSの情報は、ピラミッド型です
世界のルート
  ↓
国のルート
  ↓
各ドメインのルート

ちなみに、ルートサーバは、
過去に.com .net .orgドメインの国別ドメインと兼用した時代がありました。
現在は、当時の兼用サーバを世界ルート専用にして、国別のサーバを
別途、増設したそうです(でも、A-M・・・・・^^;)

世界ルートサーバ13台
.com系ルートサーバ13台
ドメイン名知っていますけど、
割愛させていただきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
なるほど!って感じです。

お礼日時:2002/12/08 03:28

>3.そして、日本より韓国の方がインターネット普及率が高いのになぜ


聞いた話では、韓国の電話料は日本に比べると
安いからだそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
電話料・・高いですね・・

お礼日時:2002/12/08 03:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング