忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

略字を使ってはいけないときというのは具体的にどんなばめんでしょうか??

A 回答 (4件)

(1) 公認されていない略字は、メモ以外では使わない。

(例:「歳」の代わりに「才」、「個」の代わりに「ケ」など)
(2) 名前の場合は、本人が使っている文字を使うのが礼儀(本人が「渡辺寿夫」ならそれでよいが「渡邊壽夫」にこだわる人なら、そのとおりにする)。
(3) 役所に出す書類(その他公的な書類を含む)は、戸籍や住民票と同じ文字を使う(「祐」は「示すヘン」でないと却下されることがある)。
    • good
    • 0

略字の定義が明記されていないため、明確な回答は難しいですね。



以下のURLを参考にしてみてください。

  http://hp.vector.co.jp/authors/VA011700/moji/cod …

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%A5%E5%AD%97

  http://blogs.dion.ne.jp/lability/archives/351291 …

上記サイトの内容的なことでしょうか?それとも、「株式会社」を「(株)」と書くようなものでしょうか?

いずれの場合であれ、個人的文書では何であれ問題ありません。しかし、対外的な文書では略字の使用は避けるべきです。正字よりも略字の方が市民権を得ている場合は、この限りではありませんが。なお、ここで、対外的な文書とは、「人に見せるための文書。人に容易に見られてしまう状態にある文書」を指します。
    • good
    • 0

相手の名前や住所は、失礼なので略字で書かない方が


いいと言われますね。
    • good
    • 0

「略字」の定義を、「簡略化した形のかな、漢字」と受け取ってお答えします。



(1)ごく一般的なところで、「公的な文書」。もっとも、今はみなワープロ打ちですかね。
(2)マンガの原稿、手書きの小説等、「他人の手で活字化される」ことが前提の文字。ミスの元です。
(3)外国人、小学生など、「日本語にじゅうぶんに堪能であるとは言えない人」に対して日本語で書く文書。

要するに「略字を使ってもいい」のは、親しい仲の範囲や、通じる相手に対してだけってことだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告書に略字を使ってもいいの?

はじめて確定申告(還付申告)をするのですが
普段、自分の名字は略字を使っています。
源泉徴収書も銀行の口座も大沢(仮名)です。
でも、免許証や住民票などのちゃんとした書類などは大澤となっています。
銀行の口座が大沢なので申告書も略字で書きたいのですが、なにか問題ありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

ペンネームで著作物のある作家など、戸籍名(をもとにした公的書類)と源泉徴収票の氏名が異なることもあります。
でも、戸籍名や住民票の表示と、源泉徴収票の氏名が違うからといって、別々に申告するわけじゃなし。

略字で問題ないと思いますが、どうしても気になる場合は、屋号やペンネームなどを書く欄に、略字による氏名を記入しておくというのは、どうでしょうか。


人気Q&Aランキング