人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ダイビングのライセンスをサイパンでとってみようかと考え、久しぶりに(子連れで行きやすいグアム・サイパン過去に計5回行っていて、サイパンは5年前が最後です。)サイパン情報をチェックしてみようと思いました。
今は日本からはノースウエストしか乗り入れていないようですね。以前はJALもあったと思うのですが・・・
以前、ニッコーサイパンの前にあった「ラ・フィエスタ・サンロケ」はなくなったのでしょうか。ガイドブックに載っていないので・・
ニッコーサイパンも経営が変わる(日航が手を引く?)という情報もある・・・?

そんなことで、なんとなく、サイパン、今はあんまり人気ないの?さびれちゃってる?と感じています。
グアムと比べるとさびしいですが、ちょっとお安く行けたし、美しいマニャガハ島でのマリンスポーツなども大好きで、お気に入りだったサイパンなのですが、最近はどうですか?様子を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

遅くなりましたが、行って来た感想です。



成田からNWで出発、エアバスA300はYにも全席モニター付きで、サイパンまでの距離なら退屈する余裕はありませんでした(というより映画を最後まで見れないです)

サイパンについてレンタカーにてホテルまで移動しましたが、車が少なかったです。ガソリン代も日本より高めで、石油価格の高騰がサイパン経済に打撃を与えているように感じました。

しかし道を走っていて思ったのは、案外韓国語・中国語の看板が増えていないなということです。
むしろ地区によって住み分けが進んでいるような気がします。
チャランカノア・ススペ地区のグランド、ワールドリゾートの両ホテルは韓国資本ですので、周りも韓国語の看板が日本語看板と同じぐらいある感じです。

しかしガラパンあたりになると、まだまだ日本語の看板が多く日本人もかなり来ている印象でした。

マニャガハ島にも行きましたが、確かに韓国と中国人(台湾人含む)のほうが多かったです。
しかし彼らは各ツアーで来ているようで、大挙して船に乗り去っていきました。後に残った少数の観光客はほとんどが日本人のようでした。

結局、大人数の中国・韓国人に会ったのはそれだけです。もちろん私自身が個人手配で接点が少なかったこともあるのでしょうが、DFSの送迎バスに乗っても、やはり日本人のほうが多かったです。

日本人は、ツアーといってもお仕着せのものではなく、それぞれ自由に行動し、他の国の人はどちらかというと最初から全部スケジュールが決まって団体行動をしているような感じでした。

海は相変わらずきれいです。マリンスポーツが目的なら不自由することも無いと思いますよ。
7/1から成田発着が毎日2便(中部経由を入れると毎日3便)になりますので、日本からのお客も戻ってくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

phiさん、お帰りなさい。楽しいご旅行になりましたでしょうか。
詳しい書き込みをいただき感謝しております。
皆さんからの回答を読み、以前とは変わってしまったらしいサイパンに、ちょっぴり心配していたのですが、直近の様子を知る事ができて安心しました。
正直に言うと、今までは日本人観光客が多数派だったせいで気分よくいられたのに、なんだか韓国人や中国人に席巻されてしまって居心地悪いんじゃないかな・・・なんて考えてしまった自分がいたのです。まるっきり、驕りですね・・・恥ずかしいです。
美しいサイパンは、変わらないですよね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/06/12 17:45

#1です。

ちょっと補足を・・

サイパンに限らず、ハワイなどでも日本人より韓国・中国人が目立つようになってきています。

#2の方が言われている通り、韓国の方のツアーは団体行動ですので、あまり見かけることがありません。
その代わり日本人もツアーから個人旅行に移り変わっていて、空港からのツアーバスを横目に、ホテルの送迎バスかレンタカーで移動する日本人が多くなりました。
サイパンに日本語があふれていた頃から、欧米系の人は日本のツアー会社が取り扱わないホテルに滞在し、個人手配(英語で全部出来ますから)でやっていたようです。
欧米系向けのレストラン(これまた日本のガイド本には載らない)に行くと、結構欧米系の人が滞在しています。

韓国・中国系が増えると、今までのように日本人向けだけじゃなくなるかもしれませんが、住み分けが出来てきて、案外気にならないものです。

ツアーもサーチャージが高いですから、個人手配で直接ホテルに予約しても今は変わりませんよ。
何より、ツアーと違って空港をでたときから時間が自由になるのがいいですよ。
もし、締め切らないで頂いたら、6/9日に帰国するので、最新情報を書き込みます。
    • good
    • 0

去年の4月5月、12月にサイパンに行って来ました。


GWとクリスマスにかかっていたんですが、大混雑~、という感じではなかったです。のんびりした雰囲気、でしょうか。
韓国の方が多いのは事実ですが、ほんと、町中ではあまり見かけず、フィエスタ(旧第一ホテル)がお気に入りの家族なんですが、ホテルには韓国の方が多かったですね。
ショッピングしたい!名所旧跡を巡りたい!!のではなく、ダイビングのライセンス、ということでしたら、近くて空いているサイパンは穴場だと思いますよ~
サイパンのダイビングショップには日本人経営の所も多いですし。私はスノーケル派なので潜りませんが、いつも見ているダイビングショップの方・ブランドショップの方のブログをご紹介します。サイパンの様子が分かるかも。
http://blog.livedoor.jp/muse_saipan/
http://blogs.yahoo.co.jp/sdr_atsuko←だんなさんが経営するダイビングショップのサイトにリンクが張ってあります
http://ameblo.jp/mayuki-saipan←ダイビングショップのスタッフの方のブログです。ショップのサイトへのリンクも貼ってあります。
※私はダイバーではないので、これらのダイブショップにはお世話になったことがないので、その点は情報がないです。すみません

サイパンに何度かおいででしたら、セスナで15分のテニアンの海も素晴らしいですよ!マニャガハみたいな人工的ではなく、ホントの自然が楽しめます。世界のあちこちでスノーケルしてますが、ボートで沖まで出る必要もなく、岸からすぐそばの浅い海でも、その透明度がたまりません。(3つ目のリンクをはったブログにテニアンの写真がいっぱい載っています)私はラッキーなことに、スノーケルで亀に遭遇しました。一緒に泳いだ主人や弟は、亀を何度も見つけて教えてくれたのですが、鈍感な私は1回しか見つけられませんでした。。。ホテルもカジノがあるダイナスティーと、フレミングホテルがあります。ライセンスをとられる前後に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

以上、サイパンとテニアンが大好きな者の目から見た、最近のサイパンでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もともとサイパンでショッピングなどには期待しておらず、のんびりとキレイな海を楽しみたい派なので、最近の日系企業の撤退に関してはあまり気にする事は無いのかもしれませんね。なんとなく、日本人が行きにくくなってしまうのでは、とは考えますが・・。
ダイビング情報もありがとうございます。
ベストシーズンであり、ツアーも安くなる1月下旬に目標を定めて、実現すべく頑張ります!
テニアンは、以前からぜひ行って見たいと思っています。サイパンの南部の方からよく見えますよね。近いですもんね!

お礼日時:2008/06/01 20:26

 昨年、今年と2年連続でサイパンに足を運んでいます。

ご質問への
回答は、すでに#1さんが答えられたとおりです。ちなみにニッコーは
中国系資本に買収されるという観測が強かったのですが、結局米国系の
企業が買収しました。中国・韓国系が買収すると、もろにその国からの
観光客を目当てにするので、日本人観光客にとっては一安心かもしれません。

 ちなみに旧ダイヤモンドホテルは2003年に、韓国系のワールドリゾートと
衣替えし、いまやホテル内にハングルがあふれています。サイパングランドは
2005年に名鉄から中国系資本に買収され、日本人スタッフが激減しました。

 日本人観光客は、JALが2005年に撤退したことから激減し、従来から
半減しています。ただノースウェストの関空便ができたので、持ち直して
きているようですね。いっぽうでアシアナが1日2便ソウルから直行便を
飛ばすようになり、韓国人観光客が増えました。

 ただ、韓国人の観光スタイルは日本の20年前のハワイ・グアムに似ており、
最初から最後までツアーでの集団行動ですから、街中で見かけることは意
外に少ないです。寂れたゴルフ場をアシアナが買収し、今ではなかば韓国
人専用のゴルフ場として、けっこうにぎわっています。

 寂れている感は全体的に強いですが、DFSには相変わらず観光客が
たくさん集まってきますし、マニャガハ島は今でも美しいままです。
三浦事件で有名になった海坊主( 旧・海賊ガラパン店 )など日本食の
レストランも健在です。ただ日本人向けにパチモンのブランド品を売って
いた店がなくなるなど、やはりショッピングはさびしくなりましたね。
あと、中国人経営のマッサージ屋がすごく増えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答をありがとうございます。大変参考になりました。
日系企業に代わり韓国企業が台頭して、サイパン中がハングルであふれてしまうのはさびしい気がします。でも日本人がそんなこと言える立場じゃないですね。今までは日本語だらけだったのですから。
サイパンに行っても、韓国人ばかりでなんか居づらい、って感じるようになってしまうのかなぁ。ちょっと心配です。

お礼日時:2008/05/31 23:43

6月頭に行くものです。


直近は2年前に行きました。

ラ・フィエスタ・サンロケは4年ほど前に営業停止して、今は廃墟です(一時、大学誘致の話があったのですが、資金繰りがつかなかったようです)
その目の前の、ニッコーホテルも今年になって営業権が譲渡され、パームスリゾートサイパンという名前に変わりました。

第一ホテルの経営が代わり、フィエスタ・リゾート& スパになっています。日系の資本がどんどん出て行っています。
その分、韓国や中国・台湾の観光客が多くなっているようです。

明るいニュースもあります。
ノースウエストが成田直行便を毎日2便に増便したことです(これまでは直行便1便、成田-中部-サイパンの深夜便1便)、これにより成田に関してはJALが撤退する前と同じ規模の席数が確保されるはずです。
http://www.nwa.com/jp/jp/corpinfo/newsc/nr200805 …

グアムもいいですが、のんびりしたサイパンが大好きです。
海の色と自然は変わっていませんので、マリンスポーツには最適です。
逆を言えば、それ以外(特にショッピング)はほとんど何もなくなってしまいました。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
現状がよく分かり大変役に立ちました。
やはり、サイパンへの資本投下が日系企業から韓国・中国企業に移行しているのですね。最後に行った時にも、韓国から旅行に来ている方が多いという印象を受けましたが、今はさらに、なのですね。
韓国系のホテルばかりになると、ツアーのパンフに載ってくるホテルも少なくなって、個人手配でなくツアー利用の私にとっては選択肢が少なくなってしまうのでは、と心配しています。

お礼日時:2008/05/31 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング