あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

この夏、軽井沢へ一泊二日旅行を計画中です。

五歳の子供がいて、カブトムシやクワガタが大好きです。

旅行中に、見せたり、採ったりできる自然の場所があればいいなと思っているのですが、いいところご存知でしょうか?

よければ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

kkyyssさん、今晩は。


「軽井沢」は標高があり気温が低いので、おそらく天然のカブトムシ、クワガタはいないと思います。
広葉樹林も少ないですし。
周辺の妙義、佐久ならいるようですよ。

http://myogi-tamaya.sakura.ne.jp/event.html

http://www.city.saku.nagano.jp/koho_saku/koho/20 …
    • good
    • 0

軽井沢でもカラマツばかりの旧軽井沢のほうでは見かけません。


国道18号線浅間山側の追分のあたりでよく採りました。
ただし、夜明るい街灯に集まるカブトやクワガタです。街灯にバチッバチッっとあたってそのうち地面に着地します。
それか明け方に街灯の近くで地面をうろうろしているところかどちらかですね。カブトは夜行性なのでこれがベストでしょう。
下手に林の中にはいると地面にスズメバチが巣を作っていて危険です。
「なんだか自然の場所という感じがしないな~」いえいえ追分は林の中にポツン、ポツンと別荘や保養施設があるだけなので自然を満喫できます。
五歳の子供さんに夜や明け方の行動がむずかしくなかったら、お試しください。
    • good
    • 0

「ネイチャーキッズ森の家 」(軽井沢プリンスホテル イースト内)


では親子で参加できる自然観察の指導プログラムを実施しています
費用がかかりますが(大人3,000円、こども2,000円)安心だとおもいます
カブトムシを持ち帰れるかはわかりません

上記もそうですが「ピッキオ」では様々な自然と親しむ企画を実施しています
「ピッキオ」
http://picchio.co.jp/sp/

あとは宿の方にカブトムシのいそうな場所をきいてみてはいかがでしょう

参考URL:http://www.princehotels.co.jp/karuizawa/nature/l …
    • good
    • 0

http://www.saku-parada.jp/green/shisetsu/learnin …

高速の佐久平にあります。

採ることはできないようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天然のカブトムシを埼玉で捕まえたい

天然のカブトムシを埼玉近郊で捕まえたいのですが、ポイントがわかりません。
ヒントだけでも教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上がりは採れません。雨の降る直前の蒸し暑いときはベストです。時刻は夜8時から12時頃です。トラップは最終日の4~5日前に作り、やや発酵が進んだもののを吊るします。
http://www.ww2maniax.com/kabuto_page/kabuto_trap.htm


 所沢市立 東所沢公園

埼玉県立 所沢航空記念公園

所沢市立 牛沼市民の森

埼玉県立 さくら草公園

http://www.geocities.jp/riskretention2004/sub_jumo/sub/saitama.html



http://blogs.yahoo.co.jp/miburo_snow/31616696.html

カブトムシの採集場所(ポイント)は埼玉県桶川市、北本市、鴻巣市の

荒川の河川敷に近い部分の雑木林。

しかもカブトムシの採集できる木クヌギの雑木林が多い。

鴻巣市、北本市、桶川市共に荒川の東側、

2時から3時辺りまではカブトムシ取りの人にはあったことがないが

4時には数人カブトムシ取りに入ってくる。

5時には父と息子などの家族連れなども見かけられる。

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上が...続きを読む

Q那須でカブトムシ捕りをしたいのですが

こんばんは。
来週家族で那須に出かける事になりました。
子供達がカブトムシに興味を持ち始め、買うのではなく自然のカブトムシを捕らせてあげたいと思っています。
昔は近くの森で捕れたものですが、最近では何処にいっていいやら・・・子供達も売っているものだと思っており、是非自然のカブトムシの姿を見せてあげたいと思います。那須に詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 都会の真ん中でなければ、自宅でも傷んだバナナで、いろんな昆虫をおびき寄せられます。
 もちろん、山や林なんかにこっそり仕掛けるのもアリです。
 ただし、私有地なんかだと怒られてしまいますから、それはやめましょう。
 傷んだバナナにいろんな昆虫が寄ってきますが、もちろん、望んでないような昆虫も寄ってくるので、それは覚悟してください。
 ハエとか、バナナに寄ってきた昆虫を捕らえる為にスズメバチなんかもくるかもしれないので、注意しましょう。
 自宅から離れたところにしかけるならば、見に行くのは夜がいいですね。
 昼間だと、スズメバチなんかがやってきたら、危ないですし。夜なら、危険性が少なくなりますよ。夜だと、カブトムシなんか、寄ってきてる可能性があります。
 カブトムシはムリかもしれませんが、スイカの食べ残しの皮を放置しておくと、カナブンくらいなら大抵、捕獲できます。(ショウジョウバエなんかもきてしまいますけど)
 
 山などに昼間にカブトムシを取りにいったりする時は、明るい色(白っぽい)の服を着て、頭には必ず帽子を被り(もちろん、黒っぽい色のはNG)、髪の毛の黒いのとか、出来るだけ出さないようにしましょう。スズメバチは黒っぽい色に反応して、襲われやすいと聞きました。スズメバチのホームページは、要チェックです。首から上を刺されて死んだ、なんてのを、ニュースで時々見ますよね。

 頑張って下さいね!
 

 都会の真ん中でなければ、自宅でも傷んだバナナで、いろんな昆虫をおびき寄せられます。
 もちろん、山や林なんかにこっそり仕掛けるのもアリです。
 ただし、私有地なんかだと怒られてしまいますから、それはやめましょう。
 傷んだバナナにいろんな昆虫が寄ってきますが、もちろん、望んでないような昆虫も寄ってくるので、それは覚悟してください。
 ハエとか、バナナに寄ってきた昆虫を捕らえる為にスズメバチなんかもくるかもしれないので、注意しましょう。
 自宅から離れたところにしかけるな...続きを読む

Q昆虫採集ができるペンション

前、テレビでご主人が昆虫採集に詳しい方で宿泊客を昆虫採集に連れて行ってくれるペンションを放映していました。そのペンションではなくてもいいので、子どもと昆虫採集(できればカブトムシ・クワガタ)をすることに協力的なペンションまたは宿泊施設を紹介してください。住まいは東京なので関東甲信越でお願いします。

Aベストアンサー

Webで確認できたのは
山梨県のペンションで
http://www.cosmo.ne.jp/~suzuran/front001.htm
長野県で
http://www.sphere.ad.jp/haramura/pension/p08/813.htm
ペンションではありませんが民宿で
http://www.ksky.ne.jp/~kawasemi/

他にキーワード:カブトムシ 採集 バナナ 焼酎 で検索すると虫を集める参考サイトがあります。
また、できれば8月上旬までに行くほうが採れる確率が高いです。
そして山や川のそばで、まわりがよく見える場所の水銀灯があれば、夜間カブトムシや水棲昆虫が
集まってきます。

Q東京から近いところでクワガタが採れるところは?

東京の杉並区に住んでおります。子供と一緒にくわがたを採りに行きたいのですが車で1~1時間30分くらいでいける場所でお勧めは無いでしょうか?

Aベストアンサー

東京でカブトムシ・クワガタムシを捕まえよう!!
参考に

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/kabu/kuwa/

Qカブトムシ さなぎが成虫になりました

さきほど、カブトムシのさなぎが脱皮をし、成虫になったようです。

すぐにえさ(ゼリーしかありませんが)を与えたほうがいいのでしょうか?

マットはさなぎになってからそのまま何もしていませんでしたが、水分を与えたほうがいいですか?

その他、気をつけたほうがいいことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

カブトムシもそうですが、昆虫の中にはサナギの形態をとるものが多いです。
つまり完全変態を遂げるものをいいます。
これらは、幼虫時代と全く体の構造や食べ物まで違います。
よって体が一見して成虫になったとしても、外骨格や筋肉、内蔵などが
完全に成虫の状態で機能していません。
よってその機能が働くまでに若干の時間を要します
国産カブトでしたら大きさにもよりますが1W~2W位かな?
その間は成虫になってもじっとして動きませんので、そっとして
おきましょう!

体が固まれば勝手に地上へ出てきて餌を食べます。

それまでは餌を食べませんのでゼリーを入れておいてもカビるだけです。

また餌を食べるまでは水分も不要です。この期間は体内に大量の水分
が蓄えられていますので与えなくても大丈夫です。
そうはいっても多少の水分(湿っている程度)は必要ですよ。

Qカブトムシの幼虫が外にでてくる

息子が飼っているカブトムシの幼虫なのですが、ときどき様子をみるとマットのうえにでてきてしまっている事があります。なんだか弱っている感じなのでマットのなかに埋めてあげているのですが、何が原因で外にでてきてしまうのかわかりません。
マットもときどき取り替えて水分も補給しているのですが、息子も私も幼虫を飼うのははじめてで適正な世話ができているのか自信がありません。

カブトムシの飼育に詳しい方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

うちで幼虫が土の上に出る時は(玄関内で飼育してます。)
(1) 餌が無い(糞だらけ)(2)生体数が多い の2つですね。
(1) の場合は、定期的にマットを交換されているとのことですから、
可能性としては低いかなぁ、と思いますけど。
ただ、カブトムシの幼虫は、その生涯で3L/匹のマットを食べると言われて
いますし、この秋~冬にかけては良く食べるので、意外とマットの消費は早いですよ。
そして、飼育ケースに対して、生体数が多いと、居場所が無くなるんでしょうね。
プラケース大(30cmくらいで15~20Lの大きさ)で10匹以上は窮屈でしょう。
理想は、5、6匹くらいですね。

それと、文面から水やりされているとのことですが、底の方がびしょびしょに
なってません?
マットは水をはじくので、上の方を湿らそうと思ってやると、結構底の方は
水分が多くなり過ぎてますよ。
霧吹き使わずに、コップみたいなので水やると、直接底まで水が行っちゃいますし。
表面が乾いてても、中のほうは結構湿ってるもんですよ。
(うちでは、ほとんど水やりしないですねぇ。霧吹きで1、2回/年かな。
 定期的にマットを交換するだけのほったらかし管理で、現在3世代目です。)
あと、水が多すぎると、来年春ぐらいから、小バエの大量発生招きますので、ご注意を。

うちで幼虫が土の上に出る時は(玄関内で飼育してます。)
(1) 餌が無い(糞だらけ)(2)生体数が多い の2つですね。
(1) の場合は、定期的にマットを交換されているとのことですから、
可能性としては低いかなぁ、と思いますけど。
ただ、カブトムシの幼虫は、その生涯で3L/匹のマットを食べると言われて
いますし、この秋~冬にかけては良く食べるので、意外とマットの消費は早いですよ。
そして、飼育ケースに対して、生体数が多いと、居場所が無くなるんでしょうね。
プラケース大(30cmくらいで...続きを読む

Qクワガタ飼育時の、木材のカビは大丈夫??

オオクワガタを最近飼い始めました。

飼育用マットの中に、ぶつ切りにしたクワガタ用の木を埋めています。
この木に、緑や白色のカビがたくさん発生しています。まだ買って1週間しかたっていません。

このカビの、クワガタへの影響を教えてください。

Aベストアンサー

>木は産卵するときに必要ぽかったので、入れてます。2本。
でもクワ君が掘り返してしまうので、どうしても多少露出してしまいます。

産卵木ということですね。それであれば、オスは別居させてメスだけを投入しないと、メスの産卵をオスが邪魔します。
規定どおりに、水没させ樹皮を剥がして、マットに完全に埋め込んだのであれば、ほじくり返していても露出部分にアオカビが出ていても問題ありません。すでに産卵している可能性もあります。

産卵目的であれば、オスとメスを1週間も同居させれば長すぎるくらいで、オスとメスを早い目に別居させて、メスのみを「産卵セット」に投入します。1ヵ月後にメスも取り出して、さらに一ヵ月後に産卵木を割って幼虫を取り出します。

Q箱根でカブトムシ採取したい

箱根のハイアットリージェンシーに宿泊します。
その近辺でカブトムシやクワガタムシが採取できる場所がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

箱根ハイアットリージェンシーのすぐ近くで採集できるようなので、ホテルにチェックインするときにフロントで聞けば詳しく教えてくれるでしょう。

カブトムシは、小田原から南足柄の箱根山の外輪山の裾野部分のクヌギ林に普通にいます。カブトムシは6月下旬から出てきますが、梅雨明けした7月20日ころから発生のピークを迎えます。毎年の例では7月下旬から8月上旬がピークといえますので、そろそろ数が減ってきます。
http://jun3519.blog.so-net.ne.jp/2011-08-07

Q船橋市周辺でクワガタを採集したいのですが・・。

こんにちは

千葉県の船橋市にすんでいます。
東京から最近引っ越してきまして、森林があるので息子と一緒にクワガタを探しに言ったのですが、見つける事が出来ませんでした。

船橋市内や周辺で、クワガタやカブトムシが採集できろところをご存知でしたら、ヒントでもかまいませんので教えて下さい。

私が子供の頃も、取りに行った事はあるのですが、捕まえた記憶がありません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

八千代に住んでいた事がありますが
普通に玄関ドアにクワガタが張り付いていたりしましたよ。
佐倉・八千代あたりにはまだたくさんいるのではないでしょうか?
八千代秀明高校の裏あたりにいかにもいそうな森っぽいのがありますよ。

夜のほうが良く出るので、
日中虫取り網を持って探しても探すのは難しいかもしれません。
昼のうちに大体の目安をつけておいて
夜その場所に行ってみる、というのが良くある探し方のようです。

くわがたの捕まえ方の書いてあるサイトのURLを載せておきます。
ご利用ください。

参考URL:http://www.geocities.jp/piyo322000/page014.html,http://www.kysst.com/kontyuu.html

Q蛹になる前の幼虫がマットの上に。この状態は??

幼虫のうちの一匹、結構黄色くなって(蛹になる前兆)土の上に出てきてしまいました。土の固さが悪いのかと思ったのですが、飼育ケースには他の幼虫もいるので、今更上から押し固めるわけにも行かず、とりあえずペットボトルに新しいマットを入れて、土から出てきた幼虫のみ移してみました。しかし、もう体が固まりつつあるのか、土にもぐる様子がありません。他の方のQ&Aや他のHP当を参考にラップの芯で人工蛹室なるものを作成し、マットの上に立てて幼虫を入れたのがおとといの夜。丸二日たって恐る恐る覗いて見たら幼虫のままうずくまっていて生きているのか死んでいるのかもわかりません。
普通、前蛹からどのぐらいで蛹になるのでしょうか(うちのが前蛹になっているのかどうかさえわかりませんが。。。)?
どんどん繁殖し、飼い切れないぐらいいっぱいいるのですが、それでも心配です。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

8年前にカブトのブリードを止めて今は、国産オオクワ・中国ホーぺ・
ヒマラヤ系アンタエウスしかブリードしていないですけど少しでも参考になればと思いまして・・・

過去に専門ショップで聞いた時に幼虫がマット上に出でくるのは、何かしらの理由でマットの状態が悪いと言う事も考えられるかもしれませんと言われた事が有ります。

>マットの上に立てて幼虫を入れた
と言うことは、国産カブトでしょうか?
国産カブトは、縦方向に蛹屋を作りますので・・
外国産のカブトは水平に近い状態につくります。
クワガタも斜めか水平に近い状態につくります。

>(うちのが前蛹になっているのかどうかさえわかりませんが。。。)
前蛹になる時は、少しづつ動きが鈍くなり身体がシワシワになります。
その間、身体はとても軟らかいです。
そして、前蛹の後半では少しづつ身体をのばして棒の様な状態なり
そこまでいくと蛹になる時期が近く、そこから数日で前蛹の頭が割れて脱皮が始まり少しづつ白っぽい身体が出できます。
脱皮が終わると蛹は、お尻を動かしポンプ運動しながら身体に体液を送り蛹が完全に膨らみ形になります。

これは、過去に自分の目で見た事があるので間違いありません。
タイミングがよく見る事ができると、とても神秘的です。

>幼虫のままうずくまっていて生きているのか死んでいるのかもわかりません。
死んでしまうと真っ黒になるので、幼虫の身体が真っ黒でなければまだ死んでいないと思います。
これは、クワガタでもカブトでも同じです。
自分の飼育した種類ですと、前蛹の期間は3週間から4週間くらいです
ね。管理している温度で違いもあります。

今年も自分の飼育している幼虫が菌糸やマット上で前蛹になったので、そのままにして蛹になるのを待ってから人工蛹屋に移しました。

家では毎年のようにそんな幼虫がいますが、扱いを間違えたりしなければ高確率で羽化させる事は可能です。
たまたまかも知れませんが家では死んだ事はありません。
ですが何らかの理由で死んでしまう個体が出る可能性もあります。

扱いを間違えたり触り過ぎると完全変態できずに死んでしまったり、蛹になっても奇形になり羽化不全します。

やっぱり産まれてきたものは全部無事に羽化させてあげたいですよね!
自分も毎回何とかしてあげたいと思って対処しています。

とりあえず、そっとして様子を見て下さい。
今の状態で諦めるのはまだ早いです。

こんばんは。

8年前にカブトのブリードを止めて今は、国産オオクワ・中国ホーぺ・
ヒマラヤ系アンタエウスしかブリードしていないですけど少しでも参考になればと思いまして・・・

過去に専門ショップで聞いた時に幼虫がマット上に出でくるのは、何かしらの理由でマットの状態が悪いと言う事も考えられるかもしれませんと言われた事が有ります。

>マットの上に立てて幼虫を入れた
と言うことは、国産カブトでしょうか?
国産カブトは、縦方向に蛹屋を作りますので・・
外国産のカブトは水平に近い状...続きを読む


人気Q&Aランキング